FC2ブログ

2013-11

ここからは初心者には難しい相場に

11月29日16:05


日経平均株価

15661.43(9:00)

12727.96(10:52)

15507.17(13:19)

15661.87(15:28)

前日比▼65.25 -0.4%



TOPIX

1257.27(9:00)

1260.69(10:52)

1248.58(13:18)

1258.66(15:00)

前日比▼2.38 -0.2%





本日は、利益確定売りに押され売り優勢の展開で始まりました。

後場に入るとまとまった先物売りに押される場面もありましたが

大引けに欠けて戻し

15661.87(15:28)前日比▼65.25 -0.4% で引けました。



昨日の

日経平均株価25日移動平均乖離率 +6.52%

TOPIX25日移動平均乖離率 +3.80% 

NT倍率 12.47倍(日経平均株価をTOPIXで割った数値)

私の記憶が正しければNT倍率が12.47は

2000年以降で最高水準ではないかと思います。

いつの時代も異常な数値が続いたときは注意するときです。

ヘッジファンドが為替では円を売り、連動して先物主導で日経平均を買ったことが

NT倍率を異常な数値にさせたことがお分かりになると思います。


本日は今まで上昇していた日経平均寄与度の高い銘柄が安くなっています。

ファーストリテイリング

ソフトバンク

ファナック

KDDI

日東電工

ファナック

ダイキン


商社の一部と海運株以外は安くなっています。(14:15)

10月末から11月位上旬にかけては市場全体が

短期間でここまで上昇するとは思ってもいませんでした。

巨大ヘッジファンドのすさまじい力でここまで一変してしまうのです。


メインプレーヤーが外国人投資家ですから仕方ないことですが

賢明な個人投資家は、外国人投資家が強引に上昇させた後は

絶対に手を出さないことです。

いつも高値付近で我慢できずに買ってしまう方はここからの相場は

見るだけにしてください。

まだ上昇余力はありそうですがここからは銘柄選別が重要になります。

本日の大引けを見る限り底堅く感じました。


今後の相場はいつも申し上げていますが

円安、NY株高=日本株買いの流れによる

ヘッジファンドを中心にした短期マネーが

今後どう動くか?

ロングポジションの外国人投資家がTOPIX上位のコア銘柄を

買ってくるかどうか?

に注目です。

短期運用のヘッジファンドは為替と連動させていますので

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っています。

まだ上値余地があると考えた場合は

時価総額上位銘柄の出遅れ銘柄の上昇が必須になります。

7203トヨタの上昇が必須になります。

来週以降の相場に注目します。






今後の展開について

工藤 様
いつも大変お世話になっております。

本日は終値15,727円となり、

大きな押し目もなくこのまま上昇する勢いも感じられます。

5/23高値15,942円を超えてからの調整となるのでしょうか。

工藤様のご見解を頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。
| 2013-11-28 19:01 | H.S |

コメントありがとうございます。

円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

今回の上昇波動は持続しそうです。

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っていますので

まだ上値余地城がある訳です。

ロングポジションの外国人投資家がTOPIX上位のコア銘柄を

買ってくるかどうかが今後のポイントになります。

まだ上値余地があると考えた場合は

時価総額上位銘柄の出遅れ銘柄の上昇が必須になります。

7203トヨタの上昇が必須になります。

7203トヨタの今後の動きがカギを握っていると思います。

指標銘柄トヨタに注目です。




コメント

ポジションゼロですが

工藤先生 いつもお世話になっております。

どうか御身体を大切になさって下さい。
| 2013-11-28 21:13 | chisato |

コメントありがとうございます。

株式投資勝利の法則をご愛読いただき御礼申し上げます。

皆様のご声援に深く感謝いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。





三菱地所
いつも親切なご回答ありがとうございます。

三菱地所ですが、同業の住友不動産、三井不動産に比べてまだそれほど上昇しておらず、

循環物色が広がれば上値余地があるのでは?と思いました。

三菱地所、年初来4月5日高値3350円、時価2857円。

住友不動産、年初来4月8日高値5110円、時価4900円。

三井不動産、年初来4月12日高値3610円、時価3510円。

比較すると三菱地所の出遅れ感が目立つのですが、

四季報では業績不安も問題なさそうです。買い妙味があるか工藤様のご見解をお聞かせください。

1000株単位なので手掛けにくいのが難点ですが、ミニ株で分割買いするのもアリかなと考えました。
| 2013-11-28 22:35 | たあ坊 |

コメントありがとうございます。

本日の記事にも書きましたが、時価総額上位のトヨタを始め

出遅れている大手不動産株の上昇がなければ

今後の大きな上昇は望めません。


円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

今回の上昇波動は持続しそうです。

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っていますので

まだ上値余地城がある訳です。

そろそろ出遅れているTOPIXに期待したい時期になりました。

幅広く循環物色に期待です。

ロングポジションの海外投資家の出番待ちです。

ロングポジションの巨大マネーが買ってくるかどうかにかかっています。

小額でしたらリスクを取って買ってみるのも良いと思います。





日経急騰の中、
一人 おいてけぼりのサントリー。。

何とか微益を維持しておりますが、

上場して日が浅い銘柄ですので先が丸で読めません。。

そこで、
保有継続or決済して乗り換え…

どちらが良いのでしょうか?
ps.
お身体 ご自愛下さい。。
| 2013-11-29 00:36 | 相模の介 |

コメントありがとうございます。

11/7に13/12期業績見通しの下方修正を嫌気して売られて以来

底値模索の展開になっています。

ここから大きく売り込まれることもないように思いますが

上昇に向かうには材料が必要な時期です。


海外投資家の中でもロングポジションの運用資金が買ってこないと

上放れできません。

アジア関連銘柄として中長期で投資する銘柄です。

買値が3300円以下でしたらあと数か月様子を見てはいかがでしょうか?

仮に投げてもそのあとに高値付近の銘柄を買っては元も子もありません。

短期的な戻りのメドは10/23高値3390円です。

3400円以上では売り物が出てきそうです。

この銘柄は長く持つ銘柄です。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、12/2(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」











NT倍率

11月28日20:50


大引け

日経平均株価

15622.19(9:00)

15729.09(15:00)

15605.73(9:01)

15727.12(15:28)

前日比△277.49 +1.8%


TOPIX

1258.01(9:00)

1261.04(15:00)

1254.50(14:01)

1261.04(15:00)

前日比△13.96 +1.1%



値上がり銘柄数 998


値下がり銘柄数 625


新高値銘柄数 99


新安値銘柄数 3


騰落レシオ25D 109.9


日経平均25D乖離率 6.52


TOPIX25D乖離率 3.80



日経平均株価は3日ぶりの大幅反発で引けました。

為替が対ドル、対ユーロで円安が一層進んだこと

前日のNYダウが5日連続で市場最高値を更新したことで

寄付きから買い先行の展開になり、電機、自動車など輸出関連を中心に

通信、機械、銀行、不動産など幅広く物色されました。

円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

今回の上昇波動は持続しそうです。

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っていますので

まだ上値余地城がある訳です。

そろそろ出遅れているTOPIXに期待したい時期になりました。

幅広く循環物色に期待です。

ロングポジションの海外投資家の出番待ちです。







トヨタ
前回、初めての投稿で勝手が解らず「非公開」にしてしまったMです。

エムスリーの適切な助言、ありがとうございました。

お陰様であの日から気が楽になって安心して相場を眺めておりましたが、

ご指摘通りスルスル揚がっての含み益転換にホッと胸を撫で下ろしています。

流石の一言です。ありがとうございました。

さて、気になる銘柄がもうひとつ。トヨタです。

幸い6190円での買いですので、ささやかな含み益状態ではありますが、全く伸びません。

いつボックスから跳ね出してくれるのか焦ったいところですが、

今日の記事のコア銘柄から昨日まであった「トヨタ」の文字が消えているのが更に気になって…

なぜ上がらないのか、ご高説聞かせていただければ幸甚です。

末筆で恐縮ですか、お身体ご自愛くださいませ。
| 2013-11-27 16:30 | M |

コメントありがとうございます。

2413エムスリーは11/15に短期買いサインが出て

11/27大引け2636円△26円の時点で追撃買いサインが出ました。

直近は海外ファンドが買っているようですので

もう少し持続なさった方が良いと思います。


7203トヨタが上がらないのは理由があります。

直近の上昇相場は先物を中心に積極的に買っているのは

短期運用のヘッジファンドが中心です。

日経平均が上昇してもTOPIXが割安なのは

そのためです。

ロングポジションの海外投資家は、下値は拾っているのですが

上値を追いかけて買ってきません。


円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

6500円以上を買ってくると思います。

その時はメガバンクと大手不動産3社も買ってくるでしょう。

7/19高値6540円を抜ければ、5/23高値6760円トライになります。

来年1月以降になるかもしれません。

6190円買いでしたら余裕をもって6540円~6760円目標でよろしいかと思います。







大林
毎日のブログの更新、お身体が不調の中、ありがとうございます。

お体のお具合は、如何でしょうか?いつも拝読、させて頂いております。

 1802大林組(買い 553) 8136 サンリオ(買い 4,675)を

ついついネットを見ておりましたら、欲が出てしまって、指値をしたら、買えてしまったのですが・・

サンリオは、以前、どなたかが質問させていて、底値ではないとの、ご見解だったのですが・・

それ以前に購入しておりまして・・

今後の展開の見通しを、お伺いしたく、コメントさせて頂きました。

宜しくお願い致します。

今年も、後、一か月ですね・・今年は、こちらのブログに出会えて、とても、

勉強になりまして、読ませて頂くたびに、穏やかな気持ちにさせて頂いております。

自分の持っている株を売って、その後、又上がったら、次に買った方への儲けのおすそわけ・・

次の方は、もっとリスクを負って買われたのですから・・

これを、読ませて頂いて、工藤様のお人柄が伺えるなあ~と思いました。

今まで、そのように考えた事がありませんでした。株を通じて、人生観も学ばさせて頂いております。

ありがとうございます。
| 2013-11-28 15:30 | 株初心者 |

コメントありがとうございます。

8136サンリオは直近は狭いレンジでの底練りになっています。

日足で見ると底値付近、週足、月足で見ると

2009/11安値673円からの上昇相場9/27高値6270円まで

9倍になったわけですから難しいところです。

上に行くか下に行くかの材料待ちです。

迷っているのでしたら買値付近で売却した方が良いと思います。


1802大林組は13/9期営業利益が下振れとの報道で

11/12に売りが先行して現在は下値模索中です。

下げ止まり感はありますが、一気に上値を買っていく投資主体がいません。

直近の株価水準でのもみあいがつづきそうです。

迷ったり不安になったり分からなくなった時は手じまうことが肝要です。

その際の儲けそこないは良いのです。




JAL
いつも拝見しております。

保有しておりますJAL株が11月に入り下落を続けています。

どのあたりまで下がる可能性があるものでしょうか?

下値のメドなどお考えをいただけたら幸いです。
| 2013-11-27 21:15 | エアライン |

コメントありがとうございます。

9201JALは10/1高値6010を付け高値圏で推移していましたが

10/29に13/9期営業利益が減益になりそうとの報道で崩れています。

直近は海外投資家の売りによって需給が崩れています。

本日、短期的に底が入ったようですが

海外投資家がどう動くかです。

多少の戻りはあるかもしれませんが次の材料待ちになるでしょう。





お久しぶりです
いつもお世話になっております。

>米国株高、円安=日本株買いの構図に変化がなければ

>11/29(金)が一つの節目になります。

昨日の記事のこの個所がいまいちわからなかったのですが、
もう少しご説明頂けませんでしょうか?

>今回のケースは、値幅より日柄を重視です。

同じく昨日の記事のこの個所も今回はなぜ値幅より

日柄が重視されるのかわからなかったのですが、
もう少しご説明いただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2013-11-28 09:36 | 太陽 |

コメントありがとうございます。

11/8から始まった上昇相場は日本独自の材料はなく

円安、NY株高=日本株買いの流れによる

ヘッジファンドを中心にした短期マネーが

円売り=日本株買いを仕掛けた結果です。

世界の巨大マネーが先物買いで、日経平均を上昇させたわけですが

日柄も浅く、為替と連動してトレンドが変わりましたので

短期的に過熱感が出るまでとことんに買ってくると思ったからです。

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っていますので

まだ上値余地城がある訳です。

結果論になりますが、大きく下がらずに今週ぐらいまで日柄調整をして

来週ぐらいから円売り日経先物買いを再び仕掛けてくると思ったからです。





大塚HD
受講生の梨です。お身体大丈夫でしょうか。

陰ながらご健康お祈りしております。

現在大塚HDを2756で持っております。

3000で売却を予定しておりましたが、少し手放すのが早いのかな、

と思い直しております。

工藤先生なら購入はしないとは思いますが、

もし購入したとすると、どのように判断されますでしょうか。
| 2013-11-28 13:08 | 梨 |

コメントありがとうございます。

4578大塚HDは11/25に「追撃買いサイン」が出ました。

直近の上昇は海外投資家の買いです。

11/25までは上値を抑えて買っていましたが

11/26からは多数の海外勢が参戦してきました。

円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

3500円ぐらいは狙えると思います。

2月ぐらいまでこのまま様子を見てください。

上値が重たくなったらまたコメントをください。

その時に売り場を考えればよいので売り急ぐ必要はありません。

良い銘柄を安く買えば、当然のごとく上がってくるものです。

「果報は寝て待て」と言います。

海外投資家にさらなる上値を買ってもらえばよいのです。




工藤様、お身体のお加減いかがでしょうか。
大変な中、毎日のブログ更新、感謝しています。。
ありがたく拝見させていただいております。

ところで、石油資源開発の株価ですが、

福島県にLNG基地建設のニュースにも・・・

日経大幅反発にも・・・何故か反応が薄いようです。

日中の板の値動きの様子を見ていると、

株価が少し上がると大口の売りが増え、小口の売りを交えながら、

株価を下げたいのかな??と感じるほど、ずるずると下がっていってしまいます。。

底値圏だとは思うのですが・・・・、

ほんの少しばかりの薄利で利確した方がいいのか?買い増ししたほうがいいのか?考えています。

工藤様のアドバイスがいただけるとありがたいです。

寒さ厳しい季節になってまいりました。お風邪など召されませんようお身体のほうご自愛ください。
| 2013-11-28 13:50 | YU |

コメントありがとうございます。

1662石油資源開発は11/12 3730円を底にじり高基調が続いていましたが

11/27終値3900円▼75 を見ていらっしゃったのですね。

この株は、忘れたころに上がる銘柄で

底値付近を買ったらザラバは見ないでほっぽっておく銘柄です。

イラン問題が良い方向に向かって原油価格は弱含みになりそうですが

4000円以上に上昇する力があります。

5/21に大和証券がレイティングを「2」→「1」に引き上げた時の株価は

5/21 4925 4985 4705 4915 △225でした。

プロ中のプロが今より1000円上の高値圏を「買い推奨」したのですから

今の株価は安値水準です。

戻り売りが待ち構えているのは4400円~4600円です。

その手前まで持っていればよいと思います。

安値で買った優良銘柄は大切に持続することです。

底値で買えば外国人投資家が買い上げてくださり

数か月で10年~20年分以上の金利を儲けさせてくださいます。

多少の辛抱も必要です。

慌てないことです。

良い銘柄を安く買えば、当然のごとく上がってくるものです。

「果報は寝て待て」と言います。

海外投資家にさらなる上値を買ってもらえばよいのです。

12月にさらにもたついたらまたいつでもコメントをください。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

5411JFEHD 7860エイベックス

11月27日15:25


日経平均株価

15414.52(9:00)

15512.76(14:09)

15414.52(9:00)

15449.63(15:00)

前日比▼65.61 -0.4%



TOPIX

1247.21(9:00)

1253.34(10:54)

1245.86(14:47)

1247.08(15:00)

前日比 ▼5.94 -0.5%




日経平均株価は2日間の続落で引けました。

11/8 14026.17円

11/25 15619.13円

短期間で1500円以上の上昇後で調整も必要な時期です。

以前のように大きく売られることもなく

下値ではロングポジションの海外投資家の買いが入っています。

米国株高、円安=日本株買いに変わりはありません。


米国株高、円安=日本株買いの構図に変化がなければ

11/29(金)が一つの節目になります。

ヘッジファンド次第ですので彼らが買えばすぐに上昇します。


次の上昇は循環物色相場を予想しますので

ソフトバンク、ファーストリテイリング、ファナックなど

日経平均寄与度の高い銘柄は調整に入り、TOPIX買いになります。

core30に注目します。

メガバンク3行、証券大手2社、不動産大手3社に注目です。

特にその中でも

三井不動産、三菱地所、住友不動産に海外投資家の買いが入りそうです。

今休んでいるJR東日本もワンテンポ遅れて上昇しそうです。

今回のケースは、値幅より日柄を重視です。







昔から研究課題として続けてきた「売買サイン」がほぼ完成してきました。

もっとも、私は短期売買は行いませんので「株式投資勝利の法則入門編講座」の

今後の教材にしようと思っています。



現在も日々受講申し込みご希望の方からメールをいただいておりますが

私の体調がすぐれないため、お受けできない状態です。

日々の体調管理に気を付け落ち着きましたら少人数募集しますので

お待ちください。

ご期待にそえず申し訳ございません。

全ての方へメールのご返事が出来ず、この場でお詫び申し上げます。




完成した売買サインを使って短期売買銘柄候補として現在見ている銘柄があります。

参考銘柄(私は買いません)

7860エイベックス

8/2高値3770円 

8/5終値3590円 ▼170円 売りサイン 

8/28終値2641円 ▼36円 短期買いサイン(翌日の寄り付が買いになります)

9/18終値3080円 △75円 売りサイン

9/19終値3105円 △25円 売りサイン

11/8終値 2252円 ▼227円 短期買いサイン(翌日の寄り付が買いになります)

総合判断

下値模索中ですが、11/8終値 2252円 ▼227円 安値21758円 短期買いサインが

1番底の可能性あり

11/8安値2175円を割った場合は次の短期買いサインを待ってそこで買いになります。









コメント
いつも為になる情報有難うございます。
このブログのおかげで大きな損をすることなく取引ができております。
ありがとうございます。

さて、気になる銘柄でご意見いただければありがたいと思います。
JFEホールディングス

新日鐵住金と比べ弱い動きや決算内容が悪くないにもかかわらず
パフォーマンスが悪いようで上昇余地も大きいかと個人的に感じています。

今後、どのような動きを予想されますでしょうか?

| 2013-11-26 21:15 | |

コメントありがとうございます。

偶然にも、私も5411JFEHDを見ていました。

本日ザラバ中に「短期買いサイン」が出ました。

もっとも、私は世捨て人ですので短期売買はしませんが。

今14:43 2278円ですがここで成り行き買いを入れても良い水準です。

節分までに2600円目標です。



追撃買いサインについて
いつもブログ楽しみにしております。

今の相場環境ですと「追撃買いサイン」が頻発すると思うのですが、

「追撃買いサインが出た場合の翌日寄り付き買い」という手法は有効なのでしょうか?

中級者以上でリスク管理がきちんとできる方だと、興味ある投資手法かと思います。

もちろん工藤様が買わないことは存じてますが、

利益10%獲りを想定した場合の追撃買いの勝率など、ご研究されたお話を聞かせて頂けたら幸いです。

宜しくお願いします。

| 2013-11-26 23:03 | 受講生:たあ坊 |

コメントありがとうございます。

本日の記事にも書きましたが「短期売買サイン」がほぼ完成しました。

それに「追撃買いサイン」も加えて

「株式投資勝利の法則入門編講座」の今後の教材にしようと思っています。

的中率は80%以上ですが時期も重要です。

ヘッジファンド介入による直近の株価変動の大きさで

日柄と値幅の誤差が出ていますので最終調整をして

年内の記事に反映させる予定です。





「初押し」?
いつもありがとうございます。
お体の調子はいかがでしょうか。

またまた工藤先生の見立てが的中し、
目先調整が始まったようですね。

「初押しは買い」とのことですが、
「押し」のメドはどのあたりでしょうか?

日経平均は短期間で1500円の上昇でしたので、
ちょうど3分の1くらい押した15000円レベルでしょうか。

あるいは、5月の大暴落以降の上値抵抗線だった14800円レベルか、
25D移動平均線が走っている14700円くらいか。

このあたりの考え方も含めて教えていただけると幸いです。
| 2013-11-27 10:20 | isis |

コメントありがとうございます。

今回の初押しは、想定したものより小さくなりそうです。

米国株高、円安=日本株買いの構図に変化がなければ

11/29(金)が一つの節目になります。

ヘッジファンド次第ですので彼らが買えばすぐに上昇します。


次の上昇は循環物色相場を予想しますので

ソフトバンク、ファーストリテイリング、ファナックなど

日経平均寄与度の高い銘柄は調整に入り、TOPIX買いになります。

core30に注目します。

メガバンク3行、証券大手2社、不動産大手3社に注目です。

特にその中でも

三井不動産、三菱地所、住友不動産に海外投資家の買いが入りそうです。

今休んでいるJR東日本もワンテンポ遅れて上昇しそうです。

今回のケースは、値幅より日柄を重視です。








本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

相場の柱はコア銘柄

11月26日20:55


大引け

日経平均株価

15501.95(9:00)

15577.97(14:28)

15460.97(9:28)

15515.24(15:28)

前日比▼103.89 -0.7%


TOPIX

1252.49(9:00)

1257.25(14:44)

1250.59(9:29)

1253.02(15:00)

前日比▼6.59 -0.5%



値上がり銘柄数 670


値下がり銘柄数 976


新高値銘柄数 78


新安値銘柄数 2


騰落レシオ25D 106.3


日経平均25D乖離率 5.67


TOPIX25D乖離率3.47



日経平均株価は4日ぶりの反落で引けました。

11/8 14026.17円

11/25 15619.13円

短期間で1500円以上の上昇の余韻は残したまま

数日の調整も必要な時期です。

NY株高、円安=日本株上昇の流れは今まで先物主導でしたが

今後は時価総額上位企業に実需買いが入ってくるかどうかが最大のポイントです。

ここからさらに上値を試すには

メガバンク、証券大手2社、大手不動産3社、トヨタをはじめとする自動車

電気ポストのコア銘柄の上昇が前提になります。

つまり、日経平均株価よりもTOPIXの上昇です。

TOPIX寄与度の高いコア銘柄に注目です。

NY株高、円安に変化がなければ「節分天井」ぐらいの期間は

上昇トレンドが続くようです。

メガバンク、証券大手2社、大手不動産3社、トヨタが相場の柱になるのではないでしょうか。





寒くなってきました
体調を崩されたと拝見いたしました。
寒くなってまいりましたので、どうぞご自愛ください。

カカクコム。山高ければ谷深し。
フィデリティ投信による保有比率の低下が主因のようですが、
チャートを見るとようやく底打ちし、上昇の気配を見せておりますが
昨今の円安で資金が回ってこないためか、戻りが鈍いようにも見て取れます。
どれくらいの戻りが期待できるのでしょうか?
| 2013-11-25 21:46 | シノブ |

コメントありがとうございます。

9/27高値2354円から調整局面に入っています。

10/30安値1788円から下値模索中です。

私の記憶違いでなければ女性のネットでのオーダー下着を中心に

新規事業として国産の高級オーダー衣料品事業を立ち上げたはずです。

結論を申し上げますが

10/22 2114円 ▼88円 下落警報

10/23 2015円 ▼99 追撃売りサイン

10/29 1849円 ▼89 短期買いサイン

その後もみ合いが続いています。

そのことから考えますと

良くて、しばらくもみ合い

底値模索の展開が続きそうです。

海外投資家がすぐにここから上を買ってくるとは思えません。

もう少し待った方が良いと思います。

7014 名村造船所
いつもブログを拝見させていただいております。
7014名村造船所
先の決算発表で窓を開けて下落しております。
業界全体が造船不況とはいえ、
こちらの会社は中間決算までは順調に推移しているように見えます。
素人目の私には割安に見えてしまい、新規買いを検討中です。

他に何か株価が上がらない要因があるのか、工藤様の見解はいかがでしょうか?
| 2013-11-25 22:56 | |

コメントありがとうございます。

業績は順調ですがひと相場出した後です。

1年前の11/12安値217円から始まり

10/21高値1560円で今期の業績を織り込んだといった感じです。

11/7 1221円 ▼249円 -16.94%で1年間の上昇トレンドは崩れました。

ここから大きく下がることはなさそうですが

下値模索中で、大きな買い材料でもない限りリスク大です。

1400円が最大の上値の壁になっています。

株価が1年で7倍になった後に押し目を買うのは良くありません。




重ねての質問で申し訳ありませんが・・
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/gai.cgi
去る5月の下落で手仕舞いしたところが底値でした。
毎日その恐怖に脅えています。
「裁定取引の推移」がどうなっているのかとサイトを探したところこの表がありました。
昨年からの推移を眺めているのですが数値・動向からどう読みとったらよいのでしょうか。
(よくある解説には「裁定取引とは」の説明はあってもその動向からのどう理解するかが記載されてません)
 4月でしたかニッケイ電子版に
「 売買高30億株、売買代金3兆円 が連日続けば目先天井?」と
掲載されていたのを暴落後に思いだし後の祭りでした。
 毎週の「指数表」をつなぎ合わせを眺めながら
「今度こそ失敗は・・・」と思っております。 
大変お忙しいときに申し訳ありませんが「表」についてコメント頂けたら幸いです。
(初歩的な質問でお手を煩わし申し訳ありません)
| 2013-11-25 23:32 | 劣等生 |

コメントありがとうございます。

ゴールデンチャート社の資料ですね。

初歩的なことではなく、非常に重要なことです。

この説明だけで本が1冊かけるぐらいのコメントになってしまいます。

「株式投資勝利の法則入門編講座」の年内の教材にすることにします。




7205 日野自動車を11月13日1419円で空売りしてしまいました。
損切買返済のタイミングを教えていただけないでしょうか?
あきれてお答えしていただけないと覚悟はしておりますが
藁にもすがる思いで質問させていただきました。
| 2013-11-26 09:53 | 株1年生 |

コメントありがとうございます。

結論から申し上げます。

11/8安値1292円がボトムになり

私の「個別銘柄指数表」では11/13終値1396円 △38円の時点で

「追撃買いサイン」つまり買い乗せのサイン

直近はもみ合いです。

現状の相場を考えるとNY株、為替次第ですが上に向かっています。

出遅れているトヨタが買われればつれ高します。

迷った時は手仕舞いです。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

参考銘柄5482愛知製鋼

11月25日15:05



日経平均株価

15504.78(9:00)

15619.13(15:00)

15469.87(9:40)

15619.63(15:00)

前日比△237.41 +1.5%


TOPIX

1256.25(9:00)

1259.61(15:00)

1252.89(9:40)

1259.61(15:00)

前日比△11.04 +0.9%



寄付きから買い優勢の展開で始まりました。

先週に引き続き先物買い主導で、相場は上に大きく動いています。

アベノミクスに大きな進展があったわけではなく

第3の矢(成長戦略)を評価したわけでもなく

米国株高、円安=日本株買いの流れによる短期筋の巨大マネーが

先物に大きく買いを入れていることによる上昇です。


今回の上昇相場は、昨年11月から6か月間続いたアベノミクス相場とは違って

短期間で上昇してあっという間に天井を付けるような気がします。

米国位株は非常に強い動きになっていますが、長期金利が上昇しだすと

株価上昇の頭を押さえられますので注意が必要です。

日本独自の理由なき上昇で、主役はヘッジファンドを中心にした先物買いです。

米国株高、円安=日本株買いの流れに少しでも変化が見られたら

動きの速い巨大投資資金はいち早く売りに回ることが考えられます。

とはいえ、まだ始まったばかりで今後の循環物色相場に期待したいところです。

相場の格言で「節分天井」という格言があります。

早くて年内、遅くても節分ぐらいまでに天井を形成するものと思います。

世界のトヨタがじりじり上がってきました。

トヨタの上昇なくして、日経平均株価16,000円はないでしょう。

トヨタを中心に輸出企業、メガバンク、証券のコア銘柄を海外投資家が

どこまで買ってくるかが見ものです。





参考銘柄

5482愛知製鋼 大引け 475円 △1円

トヨタ系特殊鋼大手、増額修正がらみ

本日ザラバ安値466円で目際底が入った感触です。

本日のコメントでこの銘柄がありましたが

明日以降に期待できます。

コメント欄はザラバ中に書きましたので468円買いと書きましたが

短期底を確認しましたので時価近辺の買いになります。




コメント

ご回答いただきありがとうございます。
先日は5711三菱マテリアルの問い合わせに関する
ご回答をいただきまして誠にありがとうございました。

ご丁寧に解説いただきました内容を拝見しつつ『なるほど』と勉強になりました。
また、心にゆとりができたと感じております。

工藤様のおっしゃる通り来年の春まで持ちたいと思います。

実はもう一つ気がかりな銘柄がございます。
5632三菱製鋼ですが三菱マテリアルと同じようなチャートに感じております。

鉄鋼業自体が株高の割にはあまり元気のないように思えてしまうのですが
円安による材料調達コストが懸念されているのでしょうか?

ちなみに5632三菱製鋼を中間決算前に『あがるだろう』と勝手に判断して307円で買ってしまいました。
決算内容は悪くないと思えたのですがその後の下落で理解に苦しんでおります。

春ころまでホールドしていれば330位までは上がるかな…と期待はしているのですが、
中々上がらないのでどこかでロスカットしたほうがいいのか迷うこともあります。

工藤様の忌憚のないご意見をお待ちしております。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
| 2013-11-23 14:57 | あーちゃん |

コメントありがとうございます。

307円買いでしたら投げる必要はないと思います。

買いのタイミングが悪いのです。

2012年11/13安値131円から上昇相場が始りました。

2013/5/21高値294円で一波動

6/26安値187円~9/27高値345円で二波動

直近は天井形成後の調整局面です。

全体相場堅調の中、好業績で深押しはなさそうです。

275円以下を買い増しなさると良いと思います。

あとは循環物色の順番待ちです。

この銘柄も2番手銘柄ですのでタイムラグがあり、

勢いにかけるものがありますが

320円~330円ぐらいはありそうです。





戻りが期待できますでしょうか
いつもご指導いただき有難うございます。
5482愛知製鋼(10/15買517円)  
5940不二サッシ(10/16 買247円)    
2395新日本科学(10/28買1461円) 
を こりもせず手を出してしまいました。
新興市場、中小型株はカヤの外におかれた感じがするのですがこの先戻りが期待できるでしょうか?
 いつも口を酸っぱく「優良株のバーゲンを」との教えが身にしみています。
10年前にこのサイトにお目にかかっていればもう少し成長していたのではと悔やむことしきりです。
ご教示ください。
| 2013-11-24 00:37 | 劣等生 |

コメントありがとうございます。

5482愛知製鋼(10/15買517円)

9/27高値577円からの調整局面です。

トヨタがここから上昇波動に入るとすれば、ワンテンポ遅れて上がりそうです。

その時は7238曙ブレーキも一緒に上がるとみています。

曙ブレーキは直近は高いので新規買い不可ですが

5482愛知製鋼は押し目買い可です。

468円以下で買い増ししてはいかがですか。

  
5940不二サッシ(10/16 買247円)

不二サッシは9/3高値435円からの調整局面です。

これは介入筋の動向次第ですが、来月あたりに上がったら吹き値売りです。

    
2395新日本科学(10/28買1461円)

一部のバイオ関連企業を最近までヘッジファンドの空売りが入っていました。

直近は買戻しが入っていますが、1461円買いですので

来月あたりに上がったら吹き値売りです。


買いで失敗した場合は欲をかかずに戻り売りした方が無難です。

このことを「やれやれ売り」と言いますが買値が高いので仕方ありません。

株式投資で最も大切なことは、「損をしないこと」です。

次回は「バーゲンセール」で買ってください





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」




NYダウ16000ドル

11月22日16:15


大引け

日経平均株価

15513.45(9:00)

15579.39(11:00)

15307.44(12:38)

15381.72(15:28)

前日比△16.12 +0.1%



TOPIX

1256.51(9:00)

1258.21(11:01)

1242.46(13:38)

1248.57(15:00)

前日比△2.26 +0.2%




前日のNYダウが16009.99ドル △109.17ドル

3営業日ぶりの反発、史上最高値を更新して

16000ドル台に乗せて引けました。

為替の円安1ドル101円台乗せも日本株買いの支援材料になりました。

日経平均株価は、朝方から買い優勢で始まりました。

寄付 15513.45(9:00)△147.85円

その後も買い優勢の展開

15579.39(11:00)△213.79円

後場寄り直後から利益確定の売りに押され

マイナス圏まで売られる局面もありました。

15307.44(12:38)▼58.16円

前日引け値をはさんざ値動きになり小幅ながら続伸して引けました。

15381.72(15:28)前日比△16.12 +0.1%


私の友人で順張り専門の大口投資家がいます。

「ここからは日々冷や汗と脂汗をかいて上値を買っていく」

といっていました。

彼の売買は新高値銘柄を成り行きで買っていく投資手法です。

昔から「ディーラーの新値買い」と言われる投資手法ですが、

儲かる時は大きいのですが、最後に天井付近でさらに買って

損をしますが、今回の収支報告を楽しみに見守っています。


市場全体が楽観的になっています。

8604野村HDに外国人投資家の買いが入ってきました。

11/14以降ヘッジファンドの買いが予想以上に入っているようです。






三菱マテリアル
工藤様

毎日ブログを楽しみに拝見しております。

コメントに関するご丁寧かつ適切なご回答は素人の私でも分かり易く、
有難く勉強させて頂いております。
だいぶ寒さが身にしみるこの頃です。
くれぐれも風邪をひかないようにお気をつけください。

最近、気になる銘柄があります。
5711 三菱マテリアルです。

日経平均がこれだけ上がっているのに、
なかなか動こうとしません。
動こうとしないためか、素人の私には底値?
に見えてしまいこれから一気に上がるのかな?と思ってしまいます。

実は、本日誘惑に負けてこの地合いの中368円で買ってしまいました。
中間決算は特に大きな悪材料もなく、通期も上方修正はないものの現状維持でしたので、なぜ上がらないのか不思議でなりません。

工藤様のご経験上、このような株をどのように思われますでしょうか?
ご教示賜りたく、よろしくお願い申し上げます。
| 2013-11-21 22:21 | あーちゃん |

コメントありがとうございます。

5711三菱マテリアルの株価が上がらない理由は2点あります。

①商品相場(貴金属)が低迷していること、
 金価格は7/9以来4か月半ぶりの安値水準

②一部のヘッジファンドが9月末より貴金属相場に連動させて空売りしている

三菱マテリアルは日経平均採用銘柄で日経平均と連動して上昇しそうですが

資源株で貴金属相場に連動するためにこのような動きになるのです。

5713住友金属鉱山も代表的な金価格連動銘柄です。(銅、ニッケル、金)

5713住友金属鉱山がコア銘柄、5711三菱マテリアルは2番手銘柄ですので

常に株価はワンテンポ遅れて動きます。

368円買いでしたら問題はありません。

商品市況次第ですが直近はボトム付近です。

春まで持つつもりで400円目標でよいと思います。





利確のタイミング
先日は塩漬け株について丁寧にアドバイスしていただき、ありがとうございました。

おかげさまで、キャノンを3200円越えたところで損切りできました。

早速で済みませんが、1579日経ブルETFが、運よく買値に戻ってきました(買11050)。

いつ利確したら

よいのか迷っています。

個人的には12月の中旬か来年3-4月かと思うのですが・・・。

お考えをお聞かせくださいますでしょうか。

この利益で、塩漬け株を一部損切りしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。
| 2013-11-22 08:30 | m |

コメントありがとうございます。

1579日経ブル2倍は5/23高値12500円以来戻り高値を更新中です。

相場全体は、昨日の終値時点では大きな過熱感は出ておらず

このまま順調に推移すると来週あたり短期過熱感が出てくるかもしれません。

しかし、相場のトレンドが変わり、円安、米国株史上最高値更新中を考慮しますと

早くて12月、NISA相場に期待して「節分天井」ぐらいまで持続の余地はあります。

ここはリスク覚悟で5/23高値12500円前後まで様子を見ても良いと思います。

その際は循環物色相場になるでしょうから、高値で買った塩漬け株ももう少し持続して

一気に整理してポジションをゼロになさるのが良いと思います。

そしてそれが上手くいった場合は、底値付近を丁寧に拾って

美味しい塩漬けにしてください。

安値で買って数か月の塩漬けが一番おいしいと思います。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、11/25(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

円安、先物買い

11月21日20:50



大引け

日経平均株価

15176.65(9:00)

15377.00(10:35)

15168.47(9:04)

15365.60(15:28)

前日比△289.52 +1.9%


TOPIX

1237.43(9:00)

1247.09(10:10)

1236.88(9:02)

1246.31(15:00)

前日比△12.88+1.0%



値上がり銘柄数 1198


値下がり銘柄数 419


新高値銘柄数 85


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 117.4


日経平均25D乖離率 5.42


TOPIX25D乖離率 3.39




日経平均株価は寄付から買い先行で始まりました。

寄付 15176.65(9:00)△100.57

安値 15168.47(9:04)△92.39

円安=日本株買いの流れから先物にまとまった買いが入りました。

高値 15377.00(10:35)△300.92

その後利益確定売りに押される場面がありましたが

大引けにかけて再び先物主導で上昇し、4日ぶりの大幅高で引けました。

15365.60(15:28)△289.52 +1.9%


それに対してTOPIXは

1246.31(15:00)前日比△12.88 +1.0%

直近の上昇がヘッジファンドを中心に短期筋の先物主導で動いているため

日経平均株価+1.9%

TOPIX+1.0%

日経平均株価の上昇率が大きくなっています。



日経平均寄与度+

ファーストリテイリング+51.02

KDDI+29.83

ソフトバンク+28.26

ファナック+11.77

ホンダ+10.99

京セラ+10.99

ダイキン+10.20

セコム+6.67

TDK+5.30

トレンド+4.32

電通+4.32

東京エレク+3.92

日東電工+3.92

オリンパス+3.53

NTTデーター+3.14

テルモ+3.14


気にかかるのが絶好調の7203トヨタ自動車6280円▼10円です。

7267ホンダ4240円△140円は右肩上がりで連日上昇し

5/23高値4405円にもう少しのところまで来ました。

減額修正が嫌気売りされた7201日産自動車も

11/5安値850円→11/18高値935円→本日928円△5円

日本最大の時価総額7203トヨタ自動車上昇なくして

日経平均株価15942.60円越え到達になるのは何かおかしいように思えます。

いずれにしても、本日の上昇は市場全体の先高観を後押しする上昇率でした。




コメント

「初押し」?
丁寧な解説をありがとうございます。

他のどの解説書をみてもわからなかったことばかり、

ずばりと明快にお答えいただき、本当に感謝しております。

しかし、なにぶんにもお体が大事ですので、無理のない範囲で教えてください。

昨日のエントリーのなかで教えて頂きたいポイントがあります。

「初押しは買い」について

⇒ 急伸した後の「初押し」は、値幅、日柄はどんなものでしょうか。
  1週間程度ぐずぐずし、3分の1(14800円くらい?)を超える押しなら、
  まだ上昇トレンドの範囲内でしょうか?

「現在の水準でもみ合いが続くと15000円大台の攻防ではなくなって
ヘッジファンドの動向が気になってきます。」について

⇒ いわゆる売り崩しにあう、ということでしょうか?

いろいろみる限り、「トレンドは上」という意見が大半ですが、

上昇する相場を前に過熱感が出てくるのを待つのは相当にしんどいですね(^^;
(数日前にどなたかも書いておられましたが)

とはいえ、「初押しは買い」だからといって、
今、ポジションをとるとまた相場がひっくり返ってやられそうに思います。

その見極め、心の持ち方。・・・相場って難しいですね。(^^)
| 2013-11-20 14:43 | isis |

コメントありがとうございます。

直近の上昇相場はヘッジファンドを中心に短期筋の先物買いで

日経平均株価が大きく上がっています。

11/15に15000円台に乗せてから大きな押し目もなく本日大幅高しました。

日経平均寄与度の高い銘柄の上昇が目立ちます。

紆余曲折はあるでしょうが来春ぐらいまでは先高期待が根強いようです。

「初押しは買い」はヘッジファンドと為替次第です。

結果はどうあれ現在の水準での買いはリスクが伴います。

腕に覚えのある投資家以外は高値付近は手出し無用です。





コメント
サンリオ
工藤 様
ブログ毎日楽しみに拝見しております。

ここのところ急に寒さが増しました。お身体くれぐれもご自愛下さい。

沢山の質問でご負担になるかもしれませんので、お返事はいつでも 結構です。

サンリオの株価がここのところ下がってきております。

下げ止まったら購入しても?

と見ていますが、工藤様のご見解をお聞きできればと思いコメントさせていただきます。

またみずほ、UFJが買値に戻ってきていますが、とんとんで売ったほうが賢明でしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2013-11-20 23:17 | ヨッシー |

コメントありがとうございます。

8136サンリオは私が知る限りでは

①ヘッジファンドが貸し株を使って空売りを仕掛けている

②次期社長のST氏が亡くなったこと

大分売られましたが底を打った感触がありませんので

もう少し様子を見たいところです。

8306三菱UFJFGは日経平均株価が5/15高値15942.60円奪回で

循環物色の実需買いが広がればコア銘柄として上昇期待が大きいですが

日本最大の時価総額7203トヨタ自動車が絶好調にもかかわらず

放置されている現状を考えると、三菱UFJFGの戻りの鈍さが

気になります。

ロングポジションの海外投資家がここから先買ってくるかどうかです。

日経平均株価よりもTOPIXと一緒にご覧になってください。

11/18高値669円→11/20安値651円(初押しは買い)→本日高値664円

ここからさらに上値を取りにいかないと上値が重くなります。

証券株と一緒にもう少し様子を見てみるのも良いと思います。

1日も早く7/19高値677円トライにならないと厳しくなってきます。





ブログ楽しみにしています
工藤様
毎日とはいきませんがブログ楽しみに参考にさせて頂いています。

私は不動産投資では自分なりの流儀を考えてこつこつ実行し、

家族が生きていくためくらいの資産と家賃収入をつくることができました。

現在は、欧州の企業に就職して欧州在住につき日本での不動産投資を拡大することができず、

また時節も不向きと考えて、帰国の時期が来るまで両親に協力をお願いして現状維持に努めています。

そこで、これを機会に株トレードまたは

株投資のうでをマスターしたいと考えてチャレンジしているところです。

今日は、押し目のように見えて、買おうかどうか葛藤しましたが、

工藤さんのコメントで気持ちを抑えました。

大勢が予期していない暴落時までエネルギーをためて、

そこで一気に買うようなイメージでしょうか?

 現在は、来るべき機会を待っていますが、

実際に下げだすとどこまでも下がりそうに思えてしまい、

恐怖で固まって買い逃してしまいそうです。

暴落後にここが底だと判断して買い向かうときの気持ちの整理の仕方は何かコツがありますでしょうか。

確信をもってここで買うべしと決断するときの感覚を教えて頂ければ有り難いです。

まだまだ生きて後進の指導をお願い致します。
| 2013-11-21 08:55 | 欧州勤務日本人 |

コメントありがとうございます。

ブログでも書きましたが今年の私の買いは2回です。

6/21前後と8月の安いところだけです。

直近の相場は先物主導ですが相場のレンジは節目を抜けて

上方向に向かっています。

順張り専門の短期筋以外の個人投資家の皆さんは

仮にこの先、日経平均株価17000~18000円に

向かう可能性があっても中途半端な高いところでは

買わない方が良いと思います。

腕に覚えのある投資家は別ですが。

高値を買ってより高く売る投資手法は上手くいけばよいのですが

何かあった時は高値で引っかかることになります。

私の投資手法は1年に1~2度の底値付近で買って

欲張らずに数か月後の高いところですべて売却する

バーゲン以外は一切買わない投資手法です。

相場とは面白いもので高くなると買いたくなり

さらに上がると欲が出て買い乗せしてしまいます。

そして最後はババをつかんで相場は下がります。

誰しもが経験することですが、

一般的な投資家と同じ行動を繰り返しては

勝ち続けることは至難の業です。

過去の月足チャートをご覧ください。

毎年チャンスは来るものです。

年に1~2度で十分ではないですか。

慌てないことです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

相場の踊り場

11月20日15:40



大引け

日経平均株価

15176.35(9:00)

15209.67(9:02)

15069.98(14:28)

15076.08(15:28)

前日比▼50.46 -0.3%



TOPIX

1238.61(9:00)

1241.93(9:02)

1230.95(14:25)

1233.43(15:00)

前日比▼3.43 -0.3%





日経平均株価は3日続落の小幅安で引けました。

11/8安値14026.17円から11/18高値15273.61円まで

立会日数7日間で1247.44円上昇した後ですから仕方ないのですが

この上げについて冷静に考えてみると、大きな好材料が出たわけではありません。

米国、ドイツともに史上最高値を更新して日本市場が割安になったことで

いつもの流れで、日本株買い=円安ドル高

世界の巨大マネーがチャンスと見て日本市場に資金を流入させたことです。

このまま海外投資家がさらに上を買ってくるかどうか

見極めなければいけない分岐点に立っているようです。





11/15(金)以来、相場自体は底堅く大きな押し目もなく

本日で4日間高値圏で推移しています。

日足チャートをご覧ください。

9/27高値14817.50円の時は、下記の通り高値圏もみ合いは

6営業日でその後先物売り主導で崩されました。

9/19 14766.18 △260.82 +1.8%

9/20 14742.42 ▼23.76-0.16%

9/24 14732.61 ▼9.81 -0.07%

9/25 14620.53 ▼112.08 -0.76%

9/26 14799.12 △178.59 +1.22%

9/27 14760.07 ▼39.05 -0.26%
そして下落
9/30 14455.80 ▼304.27 -2.06%



7/19高値14953.29円の時も同様で

14500円台の攻防は9営業日でその後先物主導により

大きく崩れました。



今回も同様なことになるかどうかは

為替次第、海外投資家次第(特にヘッジファンドの動向)です。


上値が重たいと判断すれば、先物主導で大きく売り崩すことも可能な

海外投資家によって市場は支配されているからです。


市場全体の相場観は、5/23高値15942.60円奪回が大半です。

相場全体が順調で高値にある時ほど慎重な投資行動が重要です。


暴落時の安いところは不安で買わず、高くなると安心して買う。

高くなると持たざる不安に駆られて高値近辺で積極的に買って

そのまま引っかかって塩漬けを余儀なくされる。

これが投資家心理そのものです。

他人と逆の行動をとることは重要です。


現在はポジションゼロですが、投資家の1人として

市場活性化のためにも、今後2段上げになり

5/23高値15942.60円を目指すことを祈るばかりです。





コメント

どうもありがとうございました。
いつも質問に御丁寧に意見を下さり誠にありがとうございます。
私も同じ50代ですが無理がたたって現在色々と闘っております。
どうそ御身体をご自愛ください。私もこのブログを読み孤独を癒させて
頂いております。ありがとうございます。
| 2013-11-19 21:04 | とらさん |

こちらこそありがとうございます。

以前看護師の方から

「生きる気力のない患者さんは早くなくなることが多い」

「生きる気力がある患者さんは生きられる」

25年以上のベテランの看護師の女性の今までの経験だそうです。

人生最後まであきらめないことが大切ですね。

またいつでもコメントお待ちしております。




いつもブログ拝見しております。

心無いコメントにまできちんと返信なさる工藤様。
誠実なお人柄の現れですね。

最近急に寒くなりました。
お身体、ご自愛ください。
| 2013-11-19 21:08 | 猫男爵 |

コメントありがとうございます。

心から感謝いたします。

ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。




日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



米国株と為替動向次第

11月19日20:50




大引け

日経平均株価

15096.63(9:00)

15163.06(14:50)

15020.33(11:01)

15126.56(15:28)Z

前日比▼37.74 -0.2%



TOPIX

1237.39(9:00)

1240.20(9:20)

1232.65(11:01)

1236.86(15:00)

前日比▼4.81 -0.4%



値上がり銘柄数 591


値下がり銘柄数 1009


新高値銘柄数 34


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 109.8


日経平均25D乖離率 4.22


TOPIX25D乖離率 2.90




日経平均株価は小幅安で続落になりました。

11/8安値から11/18ザラバ高値15273.61円まで立会日数7日間で

1247.44円の上昇です。

ひとまず利益確定売りが出て当然です。

現在の水準でもみ合いが続くと15000円大台の攻防ではなくなって

ヘッジファンドの動向が気になってきます。

相場の格言で

「初押しは買い」と言われるので

市場の大方の意見は多少の波乱があっても5/23高値15942.60円を

試す展開になっています。

個々の主要企業の株価もかなり戻ってきました。

ここから最も大切なことは戻りのスピードです。

大きな押しもなくこのまま上昇トレンドに乗って1日も早く

5/23高値15942.60円トライになってほしいところです。





お答えできなかった銘柄についてワンポイントでコメントさせていただきます。

8604野村HD

9/27高値810円

7/18高値833円

を1日も早く抜けないことには、5/22高値」980円トライは厳しくなります。

8601大和証券 5/15高値1033円 11/18高値1025円に大きく溝を開けられています。

つまりこれが現状の外国人投資家の評価です。

この値段でもみ合いになると厄介です。

割安感からの買いを待つ場面です。


8002丸紅

今期以降の業績見通しが不透明です。

海外投資家は資源株として資源価格と一緒に見ていますので弱い相場展開になっています。

ロシア関連ですので突発高の可能性もあります。

ひとまずは800円目標です。


5344MARUWA

下値抵抗線の3010円~3035円を割ってしまいましたので

まだ完全な底値が判断できません。


3402東レ

私は11月初旬に600円割れを狙っていました。

直近の株価水準では遅いと思います。





コメント

空売り?
工藤先生

どこまでもついていきます。
雑音など気になさらないで、とにもかくにもお体大切に。

さて。

「次のチャンスは意外と「空売り」かもしれません」

とのことですが、これも指数表でサインが出ますか?

■日経平均の騰落レシオが120超
■25D乖離率が5%超
■PERが16倍超

・・・という状況になってくると、急落のタイミングが気になります。

EPSが960~980円くらいとすると15500円から15800円くらいで16倍超。
このあたりまで急伸すれば、25Dも7%くらいになるんじゃないでしょうか。

いったんこの圏内に入って、騰落レシオに逆行がみられると遠からず急落。
すなわち、このイエレン・バブルでの最初の調整ということになるのでしょうか?

以上はまあ、教科書どおりの講釈なのですが、
工藤先生のおっしゃる、「地合、需給、波動、値幅、日柄」などの見方がよくわかりません。

あまりご無理のない範囲内で結構ですから、教えていただけると幸いです。
| 2013-11-18 17:55 | isis | URL | 編集 |


コメントありがとうございます。

温かい励ましのメッセージありがとうございます。

「空売り」の判断は

①「指数表」が天井付近に過熱感のサインが出ること

②その後「下落警報」のサインが出た翌日、時価総額5000億円以上の
 「監視銘柄」を寄付きで「空売り」する。

 空売りの「監視銘柄」は相場が高くなった時に選びます。
 現在は空売りの「監視銘柄」はありません。

皆さんが思っていらっしゃるような政治情勢や海外情勢に関するニュースは
基本的にほとんど考慮しません。(天底の判断)
「指数表」で判断し、「私独自のチャート」で誤差を日々調整します。
「個別銘柄指数表」の日経平均連動銘柄の動きでさらに微調節します。

「地合、需給、波動、値幅、日柄」は「指数表」と「私独自のチャート」で
一目で判断できる仕組みになっています。

予測しても日々の様々な状況でことによっては1日にして
180度変わることもあります。

したがって今は過熱感が出るのを待つだけです。




これからもよろしくお願いいたします
お身体の調子が悪いなかでの日々のブログの更新、
お一人お一人へのご回答をみておりますと、工藤様のお人柄が深く沁み渡ってきます。
若輩者の私が何を申しても生意気となってしまうので、一言。
お身体をお大事に、これからもよろしくお願いいたします。
| 2013-11-19 01:56 | パラッパ |

温かい励ましのメッセージありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。



ちゃぶ台返しの外人次第
日経平均(ドル建て)ベース
156.61ドル (13/05/23) です。
152.16ドル (13/10/23高値)
152.86ドル (本日13/11/18高値)

今日が本当の上離れ日だったのでしょうか?

三菱UFJや野村の週足を見ますと、
一目均衡の雲の上限で先週反発してしまったように見えます。
やはりメガバンクをバロメーターとすればここから5月高値奪取はほぼ決まりなのでしょうか?
| 2013-11-19 02:44 | つかさ |

コメントありがとうございます。

ここからはいつもの通り

為替と外国人投資家次第になります。

今から新たに売買をするつもりは毛頭ありませんので

相場の流れを観察し、アベノミクス以降の「指数表」の

誤差の修正作業を行う毎日です。

高値付近で足踏みをして為替が円高に振れたり、

米国株が安くなったりしない限り、相場が上値トライするものと思います。

メガバンク3行と大手証券2社と時価総額上位銘柄の動きも一緒に

注意深く見なければいけません。

円安ドル高=日本株買いの構図に変化はありません。

隙があればヘッジファンドが動いてきます。

迷ってまで売買をしないことが肝要です。



ニチイ学館
いつも御世話になっております。どうもありがとうございます。
6月28日に9792ニチイ学館を買い、その後ホールドしていましたが
11月に入って決算内容から大きく窓を開けて現在近辺で止まっています。
この株価位置は底を打ったと考えられるでしょうか。御指南頂けますと
幸甚です。
| 2013-11-19 13:55 | とらさん |

コメントありがとうございます。

私事ですが、母が今年の2月に転倒し歩行困難になって以来

老舗企業の再建請負の仕事が(日)以外は休みなし(6/4退社)

母の介護のため、会社と家の往復と日々のブログ更新で

寝る時間もほとんどなくなりました。

自分自身無理をしてしまったため、現在治療中です。

その時にお世話になったのが9792ニチイ学館のニチイケアサービスです。

ニチイのケアマネージャーもデイサービスのスタッフ全員が最高水準の

介護をしてくださり大変に助かりました。

私も投資家の端くれですので隅々までチェックさせていただきました。

社員教育もサービス内容も最高水準そのものでしたし、

稼働率も高水準を維持していました。



14/3期の下方修正を嫌気して11/8に大きく売られたのですが

突然の減額修正するのがこの会社の難点です。

たしか10年程前に日経ビジネスでニチイ学館の特集記事があり

社長の連続最高益の談話が書かれていました。

その後大幅な減額修正をしたことで株価は大きく下落しました。

他の大手企業も同様なことがあり

この日から新聞雑誌の記事はほとんど見なくなり

「指数表」と「私独自のチャート」を中心に運用するきっかけになったのです。

話はそれましたが6/28日の買いということは高値引けで買っても859円です。

現在トントンですね。

11/8の下落の窓を埋めるにはそれなりの好材料が必要です。

直近のもみあいの上限、本日高値869円前後で

一度お売りになってはいかがでしょうか。

「迷った時、分からなくなった時はポジションをゼロにする」

損はないので仕切り直しです。





お体、お大事になさって下さい・・・♪
いつも、ブログ、読まさせて頂いております。

 平日、毎日の前日におっしゃった時間でのUP、とても感謝しております。

 お母様の事、ご自分の事が大変な時に、頭が下がる思いです。

 工藤様のお人柄を感じます。 皆さん、お一人、お一人へのご返答にもお人柄を感じます。

工藤様の今までの株とのかかわり方が、工藤様のお人柄となって表れているような感じが致します。

体調がお悪いとブログにUPされた時に、すぐコメントを差し上げようと思ったのですが、

大変な数のコメントがありましたので、ご返事を書かれるのも大変だなあと思い、

少し時間が経ってからコメントさせて頂きました。

一年でも長く、そして一日も長く、このブログを続けて頂けますよう、お体、ご自愛下さい。


どなたかも書かれていましたが、株関連のブログとは、思えないとても癒されるブログで、心がなごみます。

                            一受講生より                         
| 2013-11-19 15:28 | 株初心者 |


コメントありがとうございます。

温かい励ましのメッセージ心から御礼申し上げます。

今後も皆様の参考になる記事を休まず更新できるよう

主治医の先生と相談しながら最大限の体調管理をして

日々の精進を重ねてまいりますのでよろしくお願いいたします。









本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

相場のバロメーター「メガバンク3行」

11月18日16:15


大引け

日経平均株価

15253.24(9:00)

15273.61(10:11)

15106.82(9:20)

15164.30(15:28)

前日比▼1.62 0.0


TOPIX

1246.49(9:00)

1247.82(10:11)

1237.72(9:19)

1241.67(15:00)

前日比△2.63 +0.2%




先週末の地合い好転の熱気が今週も継続しています。

米国を中心に海外の株価の堅調と為替の円安水準が継続することを前提に

年内は買い方優勢の相場展開が予想されます。

今回の上昇で最大の難関は言うまでもなく5/23高値15942.60円奪還です。

直近では来年早々に18000円という声も聞こえるようになりました。

相場の流れもここからは循環物色が広がり幅広い銘柄にすそ野が広がりそうです。


相場の格言で、「初押しは買い」という格言があります。


今底値圏にありまだ動いていない銘柄を狙う方法

この1週間で大きく値上がりした銘柄の初押しを買う方法

しばらくは順張りの投資家有利の流れが続きそうです。



本日外国人の買いが入った主要銘柄

三菱UFJFG

三井住友FG

みずほFG

ホンダ

ブリヂストン

新日鉄住金

JT

電通

東京海上HD

オリックス

アステラス製薬





沢山の応援と励ましのメールをいただきました。
ありがとうございます。
全ての皆様へ感謝と御礼申し上げます。
微力ではございますが、体調管理には十分気を付けて
愛読者様にお役にたつよう精進してまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの銘柄につきましてはすべてのご回答今週の更新時に
少しずつ進めて参りますのでお待ちください。




先週末に非公開のコメントをいただきましたが、内容的には問題がないと判断しました。
お名前Mさんのコメントお答えいたします。

エムスリー
いつも勉強させていただいております。
初心者の私でも分かりやすいご指導で感謝してます。
また、他のブログとは違って、「後だしジャンケン」が無く
明快に先読みされ、そのほとんどが的中する恐るべき慧眼の持ち主と敬服しております。
さて、私の頭の痛い銘柄、エムスリーです。
底と思って255千円で買ってからズルズルと落ちる一方で呆然と眺めてます。
底はどこなのでしょうか?次回から一流銘柄の底値買いに徹したいと思います。
宜しくご指導ください。

コメントありがとうございます。

2413エムスリーは本日ザラバ安値224,000で底を付けたようです。

255,000円の買いならば持続でよろしいかと思います。

この銘柄はどこで買っても、高値で引っかかっても損をしない数少ない銘柄です。

まだしばらくは増収増益が続く見通しに変わりなくあとは買いのタイミングだけです。

エムスリーは私独自のチャートで売買サインがきれいに出る銘柄です。

11/15 買いサイン

6/7 買いサイン

2/21 買いサイン

今年の買いサインは、本日で3度目になります。





コメント

毎日ブログの更新楽しみにしております。
お体、ご心配でしたね。大病
でなくて安心いたしました。
あまりご無理をなさらず、体が資本ですので、どうぞくれぐれもご自愛ください。

利己主義な雑音には気になさらないことが1番です。
これからもよろしくお願いいたします。
| 2013-11-15 17:34 | |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。



MARUWA
<工藤先生

お体を悪くされたと知り、大変心配しております。
そんな中でのブログ更新いただき頭が下がる思いで一杯です。
一日でも早くお体が良くなるように祈っています。

さて、当方昨日からの地合好転により、昨日野村HD、丸紅、Maruwaを購入しました。
Maruwaについては、異常な暴落で貸し株を使った売りでも仕掛けられているかと思い
躊躇しましたが、いずれも反転するだろうと思ったのですが、工藤様の見解はいかがでしょうか?

<私も売りでしたさん

今回の暴騰は本尊以外誰に分かりませんし、工藤先生を責めるのは間違いだと思います。

私も1570と1579のETFをリスクヘッジのため空売りしてまんまと担がれました。
本日何とか現渡で乗り切り若干の損で済みましたが、相場に100%ないことがよく分かりました。

今のような相場が不安定の中で、ポジションを一方に傾けるのは良くないと思います。
| 2013-11-15 17:43 | 会社員 |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
コメントの銘柄につきましてはすべてのご回答今週の更新時に
少しずつ進めて参りますのでお待ちください。




指数表と独自のチャート
先日は工藤様の株人生をお聞かせ頂きありがとうございした。

数々の挫折を経て今の底値買い投資法に行き着いたんですね。

ところで、指数表と独自のチャートは、工藤様が開発したのですか?それとも先人から受け継いだのでしょうか?

個別銘柄の指数表を作っていると、かなりの時間と労力を要していると思いますが、1日のタイムスケジュールはどうなっているのでしょう?

体調が悪いようですから、ご自愛なしってください。

それと、先週気になるコメントがあったので一言。
工藤様は人間です。神様ではないので的中率100%を求めてはいけません。

私もミニのショートでかなりやられましたが、相場張ってりゃこんなもんです。
過去にいろんな投資法試しましたが、唯一いつも利益が出てるのが底値買いでした。
今は次の暴落に備えて貯金するとします。

このブログは貴重な存在です。
毎日の収支をアップしてる自己満足のブログなんかより、よっぽどタメになります。
| 2013-11-15 17:54 | たあ坊 |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
「指数表」と独自のチャートは自分で開発しました。
内容の一部は「日本一の証券マン」の方から20年以上前に伝授したものが入っています。



お見舞い申し上げます
この夏頃にこちらのブログに巡り会いそれ以来読ませて頂いています。
心臓を患われたとのことですがどうぞお大事になさって下さい。
当方も最近眼を患い、その手術もあり、この一ヶ月間はこちらのブログを読ませて頂く程度で他に何もしておりませんが、
工藤様の投資方針から学ばせて頂きたいと考えております。
そして、“一流株”とはどんなものかを探る方法をこちらのブログから学ぶことが出来ればと思います。
くれぐれもどうぞお体大切になさって下さい。
| 2013-11-15 18:15 | 田代 |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。


コア銘柄
工藤さんお身体大丈夫でしょうか。ブログ毎日楽しみにしていますが、
あまりご無理なさらないようにしてくださいね。
これからも貴重なお話を見聞したいので。

ぼくは今から約11年ほど前に第一家電とゆう銘柄から株式の世界にはまり、
その後、ものすごい利益も得ましたが、損失も同等ほどあったように思います。

はっきりゆうと先生の仰る株中毒でした。
今秋に初めてポジショニングをゼロにしてかなり冷静に相場と向き合えるようになりました。

工藤さんのブログを見てから投資への考え方がかなり落ち着いた気持ちになりました。

所謂、コア銘柄をチャートで見ましたらかなり下げていることも発見して
、新興株のような値動き激しい銘柄より落ち着いた取り組みが出来るんだと勉強になりたした。


余裕資金の中で、ダイハツ、コマツを買いました。

神戸物産も買いたかったのですが、出来高を見ていると、どうも迷うのでやめました。

躊躇うときは手は出さないのが良いんですよね?(笑)

駄目な生徒ですが、先生の教えに少しずつ実践しています。

ご無理なさらないようにお願いしますね?
| 2013-11-15 18:39 | 伊部です |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
ダイハツ、コマツは固くとれると思います。
もうしばらく持続なさってください。




感謝を込めて
工藤様

何か最近のブログを見ていて、
常に冷静な工藤様ですが、なんか違うって
感じておりました。

介護で大変なので、お疲れが出てるのかなって思ってました。

ご自身の事だとは… 検査や入院などで
大変な時に、こうして毎日届けて下さる
お気持ちに、感謝の気持ちでいっぱいです。

どうぞ、お身体御自愛下さいますよう。
何事もなく、早くお元気になられます事を
切に願っています。
| 2013-11-15 20:27 | mak |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




投資スタイル
あまり無理をなさらずお身体、ご自愛ください。
皆様がおっしゃっているように、
工藤様のどなたに対してもきちんとお答えなさっている姿勢に頭が下がります。
(私など受講生でもないのに、いろいろと質問しています)
工藤様の投資スタイルは底値で買ってあまり欲張らないことだと理解しています。
①損をしないことが大事→底値で買う
②10%~20%の利益でも満足する
③フルポジションはとらない
④儲け損ねても気にしない
⑤1年に1,2回のチャンスを待つ

株で一攫千金、大もうけを一度にしようとする方にはむかない方法だと思います。
でもこれが急がば回れで一番着実な方法だと思います。たとえば1年間に1回のチャンスで、
1000万のうち400万で株を買い20%80万の利益を得たとします。
これでも年率8%、こんな金融商品はそんなにありません。
しかも底値買いならリスクも少ないと考えます。
| 2013-11-15 22:13 | chachaom |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。





工藤様

受講生としての意見ですが、

ブログの内容も生き様的な考え方も賛同しておりますが、

生意気申しますと受講メールにもう少しのメリット(差別化)

をいただければと思います。

あさましいかと思われますが受講料を支払っていない方々と同様な感覚に陥る事があります。

初心者の勝手な意見ですみません。
| 2013-11-15 23:19 | yoko |

コメントありがとうございます。
「株式投資勝利の法則入門編講座」は年明けから実戦でのメール配信を
(日)以外にもできるよう考えております。




お身体大丈夫でしょうか?
他の方が書かれていましたがどんな内容でも
真摯に対応している工藤様を見てると本当に人間できてるなと思います。
私は株を始めてまだ半年ですが、ここのブログを見るのが毎日の日課となり、
また楽しみでもあります。
今の相場は素人の私は普通なら手を出してしまうのでしょうが、
工藤様のおかげで儲け損ないはよしと次なる買い時を待てています。
これからも講座の方でもよろしくお願いします。
| 2013-11-16 01:37 | ハラ0 |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




ダウはいつまで上がるのでしょうか?
結局外人次第であるならこの見通しが前提にないと、
儲け損ねはよいとしても、えらい損失をしてしまう可能性があるように思えます。
個別銘柄ではサインも日柄も違うでしょうが、
特にインデックス目安をブログで記載されてるのであれば、
短期とは言え今回のような値幅がある変動にたいして対処が難しいです。
できましたら海外事情、ヘッジファンドの動き、思惑なども感想程度でもよいので、
今以上に記載していただければ幸いです。

お身体大切ニなさって下さい。
私の身内も心臓を患っており、大変さは身にしみてます。
この冬はなるべく温度差のない環境で静養して下さい。
| 2013-11-16 02:10 | つかさ |

コメントありがとうございます。
ご意見今後のブログに反映できるよう精進してまいります。
温かいご声援に感謝いたします。



場違いですが。
工藤様、私も心臓の持病で毎月医者通いです。ご自愛ください。
場違いとは思いますが、企業側で総会や株式実務を担当していた者として一言。
事業戦略や業績に対して賛同をいただき今後の期待も含めて
出資をしていただける株主の存在は大変有難いものです。
安定株主対策で機関投資家向けのIRに世界を飛び回ったこともあります。
特に国内の個人株主は総会のたびに厳しい意見を言いつつこの会社が好きだから
頑張れよと励まして帰る人も多く期待に応えねばと涙が出る想いを何度も経験しました。
こんな浪花節みたいな世界は、厳しいマネーの世界とは全く次元の違う話と承知していますが、
株式投資の基本ではないかと思っています。
わずかの資金ですがここぞという企業に寄り添い、ともに利益の分配を得る、
そんな投資家でありたいと思います。
だからハゲタカの仕掛けや恣意的な金作りには負けたくないのです。
工藤様今後とも宜しくお願いします。
| 2013-11-16 07:31 | 高値買いの超長期塩漬け |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




おかげさまで
工藤様 お身体の不調ななか、ていねいに日々ブログをお書きくださり、
本当にありがとうございます。
工藤様は、お心がたいらかでいらっしゃるので、
やまいがあっても、長生きするよ(一病息災といった感じでしょうか)
というふうになられると信じています。
工藤様のお考えに出会うことができ、おかげさまで、
利益をいただけて、株をつづけられていること、本当にありがたく思っています。
どうぞ、お身体、ご自愛くださいませ。
| 2013-11-16 09:08 | 耕 |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




結局は、自分ですね。
工藤様、先日、メール等の件でお手数をおかけした者です。
失礼しました。日々、ご自身・ご家族のことで心身ともにたいへんにもかかわらず、
ブログの更新等、ありがとうございます。
株式投資に関し、短期間の初心者ですが、最後は自分だなあと思います。
株式投資は、人生とおなじだなあと。
だからこそ、自己の成長を考えないといけないなあと。
これからも、ブログを拝読して勉強させていただきます。
無理のない範囲で、ブログ更新等をお願いします。ご自愛ください。
| 2013-11-16 11:44 | 川崎在住のいちファン |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




感謝しております
受講生です。
ブログでも 時々 質問させていただいております。
 
今年は 工藤さまと知り合うことができ 本当によかったです。

株に対する向きあいかた お金や人生に対する考え方
 勉強になりますし、
真摯に奢り高ぶらず 親切に一人一人と向き合っていかれる工藤さまには、
頭が下がるばかりです。

お身体 どうぞ ご自愛ください。

今後とも よろしくお願い申し上げます。
| 2013-11-16 18:28 | りが |

コメントありがとうございます。
リガさんの最初に頂いたメールの内容はいまだに覚えています。
温かいご声援に感謝いたします。



いつも、お世話になっています。
工藤様、大変な時に、ブログ更新、頭の下がる思いです。
お体お大事にしてください。
相場は人生と一緒で、思うようにならないですよね。
ショート担がれました。
工藤先生のポジションだけ取っていれば損はしていないはずです。
今後ともよろしくお願いいたします。
| 2013-11-16 19:50 | m |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




体調が悪いのにいつもありがとうございます 
3402東レですが投資対象になりますでしょうか?
ご返事はいつでもよろしいので
| 2013-11-17 12:09 | くにくに |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
コメントの銘柄につきましてはすべてのご回答今週の更新時に
少しずつ進めて参りますのでお待ちください。





お大事に
いつもお世話になっております。

体調を崩されていたようで、無理をなさらずしばらくは養生ください。

母様もご心配なさると思いますので…

相場ですが、どうやら売り方のゴールドマンサックスと買い方のクレディスイスの殴り合いで、

クレディスイスが勝って日経平均が上に向かったようですね。

事前にチェックしていたとしても、私ならゴールドマンサックスに賭けていた気がするので、

どっちにしても今回は縁が無かったです。ゴールドマンサックスも常勝とは行かないものですね…

買い出動のタイミングはしばらくなさそうなので、

相場観が鈍らない範囲で指標をチェックする程度になると思います。

それでは、お大事に。
| 2013-11-17 15:43 | めい |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
次のチャンスは意外と「空売り」かもしれません。



感謝です
このブログを読んでいると心が落ち着きます。
高値を買いにいきたくなった時は読み返しています。

お母様の介護はプロにお任せをして、お体をお大切にご静養ください。
少しでもお元気になられますようにお祈り申し上げます。
| 2013-11-17 20:04 | ゆう |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。




無理はなさらないで下さい
お体が一番なので、無理はなさらないでください。
こちらは無料のブログでございますし、
余裕がある時に更新いただければ十分なのでございます。

そして、たくさんのお見舞いのコメントがつき、
やはり工藤様の人柄の素晴らしさ、人徳だと思いました。
まだまだ若輩者ながら、私も工藤様のような人格者を目指していきたく思います。

また、こちらのブログを参考に得た利益の一部は募金いたします。
| 2013-11-18 09:54 | nana |

コメントありがとうございます。
温かいご声援に感謝いたします。
「募金」の件、無理のない範囲でよろしくお願いいたします。



本日はたくさんの応援のメールをいただきましたこと御礼申し上げます。

メガバンクが連日堅調です。

現在の相場のバロメーターは「メガバンク3行」です。

メガバンクが堅調なかぎり、相場の大きな崩れはないと思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



円安ドル高=日本株買い

11月15日16:15



日経平均株価

15034.33(9:00)

15203.11(14:44)

14994.70(9:24)

15165.92(15:28)

前日比△289.51 +1.9%


TOPIX

1229.20(9:00)

1241.38(14:43)

1228.52(9:00)

1239.04(15:00)

前日比△20.49 +1.7%



米国株高、円安方向により短期間で相場環境が一転した1週間でした。

先週末11/8は

14026.17 14122.28 14026.17 14086.80 ▼141.64

14000円台の攻防で1週間を終えました。


今週は日本株の大きな転換期になったのですが

皮肉にも私の健康面でも新たな転換期になりました。

1か月以上前より体調不良が続き連日の吐き気胃痛が続き

母の介護も断念し施設に入所してもらいました。

その後も改善せず、胃がんの疑いもあったのですが

胃カメラの検査も順番待ち状態。

ようやく11/12(火)に胃カメラの検査が終わり

結果として心臓疾患でした。

そのためここしばらくは静養中の日々を過ごしていました。

体重も1か月で84㎏→75kg (身長183cm)激やせで体力も低下してしまいました。

そのような訳でブログも寝たような状態で更新していました。

いろいろ悪いところが見つかりましたが、とりあえず命に別状はなく

体調管理に気を付けてブログも日々更新してまいります。



相場は日経平均株価、ドル円も巨大マネーの大きな動きによって節目を抜いてきました。

日経平均上昇の割にはTOPIXが割安になっています。

相場が新たな上昇波動に入ったのであれば循環物色が広がります。

直近まで悪役だった

6758ソニーも上昇に転じ

大きく売りたたかれた銘柄も少しずつ下値を切り上げる動きに転じています。

ドルの強さが今後の日本株の動きを左右するのは間違いないようです。






大幅高
いつもお世話になります。

本日、大幅高して目先の壁を越えてきました。

これでアベノミックス相場第二段に突入といくのでしょうか?
| 2013-11-14 16:10 | コウ |

コメントありがとうございます。

7/18高値14953.29円

9/27高値14817.50円

10/23高値14799.28円

この3回の戻り高値を上回ってきましたので

ひとまず15000円台固めと思いましたが

さらに上まで買われてきました。

短期筋のヘッジファンドの買いが多く

いよいよ次の目標値は5/23高値15942.60円です。




いつも貴重なアドバイスありがとうございます。

株価の位置を確かめなさいという工藤様の教えですが、

買う時には月足で判断すればよろしいんでしょうか。

判断の基準はどのようにすればよろしいんでしょうか。
| 2013-11-14 21:19 | |

コメントありがとうござします。

いろいろな見方はあります。

過去1年の日足のボトムピークをご覧ください。

次に週足のボトムピークです。

月足は大暴落時の株価位置を見るのに適しています。






うーん
あれだけたっぷり自信ありげに『下がる』と断言するのはどんなもんかと。。。

そして、相場の空気一変したのなら、日中でも更新すべきだったのでは。

まあ、お金払ってる受講生さんには緊急メールくらいは出したんでしょうけどね。

もちろん、投資はあくまで自己責任ですよ。はいはい。

| 2013-11-15 01:58 | 私も売りでした |

コメントありがとうございます。

様々な投資法がありますが、私の場合は短期売買は一切行いません。

過去1年間で私にとっての相場の節目は

2013年8月安値付近 個別銘柄底値サイン

2013年6月20日 1番底確認サイン 

2012年11月16日 追撃買いサイン

今回の転機は私にとっては売買する水準ではありません。

短期で十中八九儲かる見込みがあっても底値付近以外は一切売買しません。

年に1度~2度で十分です。

それ以外の儲けそこないは一切気にしません。





いつも、ありがとうございます

株初心者ながら、こちらのブログを毎日読んで、

(少額投資ですが)一流株を底値で買い、儲けることができました。

工藤様のおかげです。

お体おつらい時もあると思いますが、毎日、貴重な情報を公開して

下さってる事、いつも謙虚な姿勢で、質問にお答え下さってる事、

本当にありたがく思います。

このようなブログは他にあまりありません。

寒さが厳しくなっておりますが、お体ご自愛ください。
| 2013-11-15 11:00 | nana |

コメントありがとうございます。

「株式投資勝利の法則」をご愛読くださり御礼申し上げます。

今度も手抜きをせずに日々精進してまいりますので

よろしくお願いいたします。




小松製作所

お世話になります。

毎日工藤様のブログを読んで勉強させて頂いております。

以前も私のコメントにご丁寧にお答え頂き大変感謝しております。

他の方々のコメントにも毎日対応されていて、

工藤様のその「誠実さ」にこそ脱帽です。

さて、まだまだ工藤様の仰る事が理解できていない若輩者ですが、

最近株価の「波動」なるものが、何となく見えてきたように思います。

そこで勉強のため工藤様のご意見を頂きたいのですが、

小松製作所についてです。

私の予想では11/7-11/13付近で底を打つと思い2017円で待ち構えておりましたが

、11/6に2033円で底を付け反発上昇してしまいました。(悔しいですが儲けそこないはよしとします。)

このまま11/24前後には一度天井を付け、12月の第2週あたりにはまた買場が来るかなと思っています。

工藤様は如何お考えでしょうか?よろしくお願いします。
| 2013-11-15 11:44 | hiro27 |


コメントありがとうございます。

6311コマツは11/6に底を打ちました。

私も監視銘柄としてみていました。

私は底値買いしか買いませんが

相場の格言で「初押しは買い」という格言があります。

6301コマツにあてはめますと

今回の短期上昇波動の初押しで買えばチャンスはあります。

とりあえず2033円で底値を確認しましたので

本日現在の目先予想レンジは

下値2150円前後

上値2400円前後

これからもいくらでもチャンスは来ますので慌てないことです。




「暴落警報」について
工藤先生

昨日は丁寧な励ましをありがとうございます。

気をとりなおしてがんばります。

さて。

これだけ一直線に暴騰し、PERが16倍を大きく超えてくると今度は再びの天井が気になります。

工藤先生が次の「暴落警報」を出すとすればどのあたり(もしくはどんな条件のとき)でしょうか。
| 2013-11-15 12:45 | isis |

コメントありがとうございます。

「暴落警報」は「指数表」にすべてをゆだねます。

頻繁に出るものではありません。

2012年4月4日日経平均株価9819.99円大引け後「暴落警報」

2012年6月4日に日経平均株価8295.63円大引け後「大底買いサイン」

頻繁に出るものではありません。

全て大引け後に算出する「指数表」にゆだねています。

一切の感情、欲望は抜きです。




5月暴落
5月暴落のタイミングがばっちりだっただけに、

こちらのブログを参考にされている方には痛い方向転換になってしまったみたいです。

ただ13800円どころ待ち伏せでしたら11/8に14000円になった辺りで値幅的にはそろそろ・・・

みたいなニュアンスがあれば良かったのではと思われます。

日経ジリ下がりの時もドル円は基本円安方向だったように見えましたから

大きく下落期待はできなかったのでは?

やはり三尊作成中ではなく、

三角持合上離れに方向がきまってしまったということなのでしょうか?
| 2013-11-15 13:31 | つかさ |

コメントありがとうございます。

おっしゃることはよくわかります。

愛読者様のお陰でブログの反響は大きくなりました。

私本人が短期売買をしないのに短期サインを公開するのは

いかがなものかと思い自粛しています。

私は使わないのですが昔「日本1の証券マン」から教わった

順張りサインがあります。

日々の指数表と同時に算出しています。

直近から例を挙げます

11/12終値14588.68円(短期買いサイン)

10/10終値14194.71円 (短期買いサイン)

9/10終値14423.36円 (短期買いサイン)

8/2終値14466.16円 (短期買いサイン)

7/10終値14472.90円 (短期買いサイン)

チャートをご覧になれば的中率が高いことがお分かりいただけますが

開発した「日本1の証券マン」はその後株の世界から姿を消しました。


それを機に短期波動指数は参考程度にしています。

今回はヘッジファンドの買いと欧州系の売りが目先止まったこと

11/12終値14588.68円(短期買いサイン)のことはリスクがあるため書きませんでした。

本日の15000円台乗せは結果論であって

15000円到達直前で再び売り崩されたのでは元も子もないからです。

何よりも私自身が底値買い専門の投資家だからです。

ここから上昇する可能性は大ですが

為替と米国株と外国人投資家次第になります。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、11/18(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

ヘッジファンドの力に脱帽

11月14日20:15


大引け

日経平均株価

14665.75(9:00)

14966.43(12:47)

14665.75(9:00)

14876.41(15:28)

前日比△309.25 +2.1%


TOPIX

1210.63(9:00)

1224.00(12:46)

1208.89(9:24)

1218.55(15:00)

前日比△14.36 +1.2%



値上がり銘柄数 1338


値下がり銘柄数 323


新高値銘柄数 77


新安値銘柄数 3


騰落レシオ25D 124.3


日経平均25D乖離率 3.30


TOPIX25D乖離率 1.87




日経平均株価TOPIXともに大幅高になりました。

市場で後講釈した材料は、下記の通りです。

前日のNYダウが史上最高値更新

国内GDP速報値が市場予測を上回ったこと

麻生財務相の為替介入発言


結局、為替が円安ドル高に動いたこととNY株の上昇による

海外投資家の日本株買い(先物主導)に流れが変化し

短期的に需給が改善したためです。


11/12のブログでヘッジファンドの貸し株の買戻しと先物買いをお伝えした時は

7/18高値14953.29円

9/27高値14817.50円

10/23高値14799.28円

この3回の戻り高値を上まわることはないと思っていました。

11/8安値14026.17円から押したところ(10/8安値13748.94円)

あたりを狙っていました。

個別銘柄4社を待ち伏せ、20社程度の監視をしていましたが

私のバーゲンセールの予算では、手が出ませんでした。

いつもの通り、儲けそこないは良しとします。


結局私の買える値段は6/21前後と8月の安いところだけでした。

15000円目前まで来ましたが海外投資家の買い意欲次第になります。

地合いが好転したことは確かですが、次の目標は

5/23高値15942.60円ですが、ハードルは高いです。

為替と米国株次第です。

どんな時も欲をかかず、ぶれずに予算の範囲で売買します。





さまざまな投資法
毎日ブログ楽しみにしております。

イベント投資、システムトレード、一目均衡表、酒田罫線など

世の中には様々な投資法がありますが、工藤様は試されたことありますか?

ちょこちょこ色んな投資法を試しましたが、結局負けが膨らんで長続きせずやめてしまいました。

今の底値買い投資法に行き着いた経緯など雑談がてらお話しして頂けませんか?

宜しくお願いします。
| 2013-11-13 17:43 | たあ坊 |

コメントありがとうございます。

株の勉強は小学校時代から始めましたが

本格的に勉強しだしたのが中学に入ってからです。

高校時代は一切勉強をせず株の本だけ読んでいました。

授業中も後ろの窓際の席でしたから窓からアンテナコードを垂らして

短波放送を聞き、学校帰りは横浜の伊勢佐木町近く(馬車道)の証券会社に

頻繁に顔を出していました。

当時の高校の先生にも良い銘柄の情報をお教えしていました。


高校、大学時代に膨大な書物を読んだのですが実戦ではあまり役に立ちませんでした。

役に立ったのはチャートを見る目だけです。

高校生で株式投資をやっている人はいませんでしたので

証券会社の大口客の皆様には大変可愛がられました。

業界新聞社の社長、証券会社の極秘情報、企業のオーナー、商社の重役の方からも

貴重な情報をいただきました。

18歳の時には当時有名だった仕手筋のご本尊から、大学4年まで

直接に教えを受けました。

その方は昭和55年に仕手相場に失敗して株の世界から退出しました。

その時に提灯をつけていた私も大学時代に5000万円やられました。

当時の情報量、内容はとてつもないものだったので

25歳までには100億円位稼いで隠居生活をしようと思っていましたが

世の中は甘いものではありませんでした。

初めての挫折と同時に大学を最下位で卒業し、1年間サラリーマンをやり

23歳で起業しました。

その後も商売をやりながら、利益をすべて株に投入しました。

そのころから再び株の本を片っ端から読みました。

30万円近くする本も読みましたが、あまり役には立ちませんでした。

結局、不思議な御縁が重なりその後も特殊な情報とチャートを見る目で

資産を増やしました。

私の場合人脈に恵まれただけで、常に情報がいち早く集まりました。

情報は独り占めせずに、本尊が仕込んだ後迷惑がかからないことを確認したうえで

投資顧問、大口投資家、証券会社担当者、に出し惜しみせずに美味しい話を

お話ししていましたのでさらに人脈が増えていきました。

情報に頼った投資で常に目いっぱいの集中投資だった私は

周りの大物投資家の方々と一緒にバブル崩壊によって巨億の資産を失いました。

30歳代の時です。

30歳代の終わりに株の運用資金のほとんどがなくなり、商売もうまくいかず

大病をして資産をすべて処分しました。

私の周囲は

100億以上の損出2名

数十億円の損出10数名

全ての方々が行方不明になりました。


その時にようやく気が付きました。

良い銘柄をバーゲン価格で買えば儲かるということを。

その投資手法は昔から身に着けていたのですが

重症の株中毒患者になっていた私にはつまらない投資手法で

ほとんど実戦では使わなかったのです。

挫折して初めて分ったのです。

1流銘柄の底値買いの大切さが。

直近では良い情報が入っても買いません。

無欲になって必ず儲かる見込みのあるタイミングと

無欲になって必ず儲かる見込みのある一流株の底値付近のみ買う。

(注:株式投資には100%はありませんが)

それ以外は何もしないことです。

もう20年位株の本はほとんど読みませんし

付き合いで取っている日経新聞もたまに目を通す程度です。


私独自の天底を判断する「指数表」

天底を見極める「私独自のチャート」

勝つための「株式投資勝利の法則」

この3点で判断します。

愚かな私の話におつきあいくださった読者の皆様に御礼申し上げます。




今回の短期波動の高値は?

今回の高値はどこまで行くでしょうか?

さすがに今日は上が重い印象を受けましたが。。。

暴落時の空売りの買い戻しなのでしょうか?

そうすると買いが途切れて、まだ我慢してぎりぎりまで持っている買い方が売りだし

今度は下がりだすとかもあるのでしょうか?

経験則としては、売り方より買い方のほうがぎりぎりまで持っているとかだったりしますか?

今回は頂点をつけた5/23からの信用取引の6か月期限前後の動きを

ライブで感じる良い勉強になると考えています。

現物は少ししか持っていないので(信用は0)、下がってくれると買いにいけてうれしいです。
| 2013-11-13 18:57 | toki |

コメントありがとうございます。

本日は14966.48円まで買われました。

11/12のブログでヘッジファンドの貸し株の買戻しと先物買いをお伝えした時は

7/18高値14953.29円

9/27高値14817.50円

10/23高値14799.28円

この3回の戻り高値を上まわることはないと思っていました。

11/8安値14026.17円から押したところ(10/8安値13748.94円)

あたりを狙っていました。

地合いが好転したことは確かですが、次の目標は

5/23高値15942.60円ですが、ハードルは高いです。

為替と米国株次第です。





7259 アイシン精機

工藤様、早速アドバイスしていただき、ありがとうございました。

現在は、ポジションゼロで、次回のチャンスを待っております。

ただ、勉学の為、個別銘柄を選定していたところ、上記1社が底値付近では

ないかと判断したのですが、いかがでしょうか?

11月13日のアイシン精機の株価ですが、

終値:3855 (8月28日 終値:3830)
PER:14.1
EPS(連14/3予):283.71

お忙しいところ恐れ入りますが、アドバイスいただけると助かります。
| 2013-11-13 19:50 | JAN |

コメントありがとうございます。

7259アイシン精機は11/7安値3800円で目先底が入ったようです。

私も監視銘柄に入れるかどうか考えていたのですが

確実に10%取れる自信がなかったので除外しました。

トヨタがさえないのと同様にアイシン精機もさえないのですが

おそらく4200円前後までの戻りはありそうです。

直近の株価を割ることは考えにくく、欲張らなければとれそうです。




金融、不動産

いつも拝見しております。

大変勉強になり、感謝しております。

ブログを参考にし、ほとんどの銘柄をうまく売却できたのですが、

以下の3銘柄につきまして、高いところで買った点が反省なのですが、

なかなか上昇せず、保有したままになっております。

アドバイスをいただけたら幸いです。

8306 三菱UFJ 655円
8801 三井不動産 3376円
3289 東急不動産 1056円

よろしくお願い致します。
| 2013-11-13 21:53 | bank |

コメントありがとうございます。

8306 三菱UFJ 655円

昨日のブログタイトルの「メガバンクは堅調」のとおり

相場は一変しています。

11/12に海外投資家の実需買いがそうとう入ったためです。

11/12、11/13、11/14は海外投資家の実需買いによるものですが

次の上値メドは7/19高値677円です。

買値が高いのであまり欲張らないことです。


8801 三井不動産 3376円

海外投資家の買いが入っています。

9/9高値3595円~4/12高値3610円が目標値になります。


3289 東急不動産 1056円

これは買値が高すぎて厳しいです。

お答えできず申し訳ありません。

次からはチャートを見て株価位置を確認して

お買いになってください。





年初来高値5月23日の6ヶ月期日
いつもありがとうございます。

愚かにも14400円前後で売りに入って踏み上げられています。。。

為替は膠着状態なのに、なぜここで上がっていくのかさっぱりわかりませんが、

相場というのは恐ろしいものですね。

ここからレンジブレイクするでしょうか?

NY市場の材料出尽くし、上海、ジャカルタの波乱などのネガティブな要素もありますし、

為替はやや円高。やっぱり上昇の理由が見当たらないのですが、、、。

気になるのは5月23日の6ヶ月信用期日です。

すでに前倒しで売りが一巡しているという人もいて、

これが相場に上昇圧力を与えているという説もあります。

そうなると、14800円を超えて上放れることになるでしょうか。

「迷ったら売り」とのことですが、思惑で売りを仕掛けてしまい後悔しています。すみません。
| 2013-11-14 10:30 | isis |

コメントありがとうございます。

為替が円安ドル高に動いたこととNY株の上昇による

海外投資家の日本株買い(先物主導)に流れが変化し

短期的に需給が改善したためです。


11/12のブログでヘッジファンドの貸し株の買戻しと先物買いをお伝えした時は

7/18高値14953.29円

9/27高値14817.50円

10/23高値14799.28円

この3回の戻り高値を上まわることはないと思っていました。

このように巨大ヘッジファンドが動けば一夜にして状況が変わります。

いつもお伝えしていますが中途半端なところでの売買はいけません。

巷では

2勝3敗でも儲かる

高齢者でも楽に儲かる

1年で年収以上に儲かるようになる

このやり方で素人でも儲かる

移動平均線だけで儲かる

秘密の売買サインで儲ける

いろいろな記事を見かけます。

全てを実践したわけではないので否定はしませんが

私のいきつくところは

一流株の底値買いだけです。

スリルも何もありませんので、面白い投資手法ではないと思います。

株式投資はスリルを味わうものでもなく、楽しむものでもないと思います。

ほぼ確実に儲かるタイミングで一流株を買うことに徹し(インデックスも同様)

それ以外は何もしない単純明快な投資の繰り返しで

1年のうち1週間~2週間のチャンスだけ起き上がって真剣に取り組むことです。

あとは、お仕事を持った方は仕事に集中し

主婦の方は家事と子育てに専念なさればよいのです。

かつての私は、高校時代から「重度の株中毒患者」でした。

自分の能力では頻繁に取引を繰り返せば破たんすることも心得ています。

次回からは株価位置をご覧になってから売買をなさってください。

今後のご健闘、ご活躍をお祈り申し上げます。



更新時直前に新しいコメントに気づきました。

申し訳ございませんが明日ご返事させていただきます。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


メガバンクは堅調

11月13日16:05


大引け

日経平均株価

14527.97(9:00)

14599.53(9:45)

14490.92(10:24)

14567.16(15:28)

前日比▼21.52 -0.1%



TOPIX

1204.09(9:00)

1209.93(9:46)

1199.67(13:38)

1204.19(15:00)

前日比▼1.22 -0.1%



日経平均株価は3日ぶりの小幅反落で引けました。

ザラバ高値 14599.53(9:45)△10.85円

ザラバ安値 14490.92(10:24)▼97.76円

この株価水準は

10/23高値14799.28円

9/27高値14817.50円を意識する株価水準です。


5/23高値15942.60円からの大暴落

その後の戻りは

7/19高値14953.29円 

9/27高値14817.50円

10/23高値14799.28円

3回とも未達で終わってしまいました。

今回の上値トライが4回目になりますが

現時点での上値が重いように感じます。

ここから上を買ってくる投資主体が海外投資家以外には存在しません。

余程の円安がなければ戻りも限定的になり

下手をすると、弱いと見抜いたヘッジファンドが売りたたいてくる可能性大です。

今の株価水準での新規買いはリスク覚悟になります。

くれぐれもご用心ください。




コメント

6961 エンプラス

工藤様、貴殿のブログをいつも拝見しております。

おかげさまで、以前のような無謀な投資をしないようになりました。

11月11日のエンプラスの株価ですが、

終値:6070
PER:12.9
EPS(連14/3予):653.09
PER×EPS=8435

と非常に下がっているのですが、9月3日 終値:6750、さらに上まで

戻る可能性はあるのでしょうか??

お忙しいところすみませんが、アドバイスいただけると助かります。
| 2013-11-12 23:10 | JAN |

コメントありがとうございます。

6961エンプラスは業績絶好調で夏場にレポートを見ました。

2015/3期も大幅増益予想になっていますが

8/5高値9470はひと相場出しきったという感じです。

昨年は2000円の株だったのですから仕方ありません。

10/3安値5440円が1番底かどうか疑問です。

値ごろ的にも割安感が出てきましたが

過去の経験則では、値嵩株の下降トレンド中の

押し目買いは非常にリスクを伴います。

直近は25日移動平均+0.84%に位置しています。

10/3終値5510円 -19.59%

私の「個別銘柄指数表」では

9/2終値6510円 買いサイン

9/3終値6750円 買いサイン

10/3終値5510円 買いサイン

10/4終値5620円 買いサイン

が出ました。

下げるスピードが速く、月足チャートを見ると怖い感じがします。

下値は限定的ですが、上昇するには再増額修正が必要になります。

10/30の増額修正は織り込んでいます。





いつも楽しみに拝見しております。次回の募集はいつごろでしょうか?
| 2013-11-13 08:22 | |

コメントありがとうございます。

「株式投資勝利の法則入門編講座」連日のようにメールをいただいております。

誠にありがたい限りです。

何分私一人で運営しておりますので現在は手いっぱいになっているのが現状です。

次回の募集は現在未定です。

申し訳ございません。



待つのも辛い
お世話になります。

お陰様で今はほぼノーポジでゆっくり相場を見ています。

ただどうしても欲張りな自分がいて、今のように株を自分が

持っていないで相場が上がっていくと、このまま年末年始に

向けて株がずっと上がっていってしまうのではないか?

今からでも少し買ったほうがいいのではないか?

儲けそこなった~等、邪念が湧いてきて工藤様のような

悟りの境地にはなかなかいけません。

これも今まで株中毒だったことの禁断症状でしょうか?

このような時にメンタル面のアドバイスをいただければと

思います。
| 2013-11-13 10:11 | ポニ |


コメントありがとうございます。

人間は煩悩の塊ですので仕方ないことかもしれません。

全ての人が底値を狙ったのでは高値を買う人がいなくなります。

需給のバランスも大切です。

どうすれば勝つことができるか?

どうすれば勝ち続けることができるか?

冷静に考えてください。

高く買ってより高く売ることの繰り返しで

どのくらいの勝率が得られますか?

自分なりの勝ちパターンがなければ生き残れないほど

厳しい世界です。

ヘッジファンドも勝ち組と負け組が存在し

負け組は市場から消えていくだけです。

お金は大切にする人に集まってきます。

お金にも休養が必要で定期的に休ませてあげる心の余裕のある人に

お金が他の方のお金を連れてきて増やしてくれます。

ご先祖様に朝晩感謝して、お金を大切にする心を持つことです。

幸せのおすそ分けも良いと思います。

儲かったらたとえ少しでも寄付をする。

私は、外食をする時々、一定の額を大震災で親を亡くした子供たちへ

寄付することにしています。

寺院仏閣にお参りして、ご先祖様に感謝するのも良いと思います。

感謝と一緒に、ご成仏をお祈りします。

自分が買いそこなって相場が上がった時は、

自分が買う分を買って儲かった方の幸運を喜びます。

自分が売ってさらに上昇した時も同様に、

次に買った人が儲かってよかったと思います。

儲かっても奢らずに、常に感謝です。

御先祖様に感謝。

お金に感謝。

市場に感謝。

ヘッジファンドに感謝。




いつもありがとうございます

9672都競馬は投資価値はありますか

ありとすると375円くらいでしょうかかい値ですが
| 2013-11-13 14:27 | くにくに |

コメントありがとうございます。

9672東京都競馬は8年ぶりの大相場になっています。

前回2005/12高値→下降トレンド後の安値2011/3安値76円


今回の相場は2012/7/25安値102円→4/24高値549円 9/19高値512円

東京都競馬のチャートは25年ぶりに見ましたが

プロのデイトレーダー向けです。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

先物買いと貸し株の買戻し

11月12日20:50



大引け

日経平均株価

14289.87(9:00)

14588.68(15:28)

14278.21(9:18)

14588.68(15:28)

前日比△318.84 +2.2%


TOPIX

1185.87(9:00)

1205.41(15:00)

1185.73(9:00)

1205.41(15:00)

前日比△19.76 +1.7%



値上がり銘柄数 1477


値下がり銘柄数 210


新高値銘柄数 38


新安値銘柄数 11


騰落レシオ25D 113.9


日経平均25D乖離率 1.78


TOPIX25D乖離率 1.29




日経平均株価、TOPIXともに大幅続伸しました。

前日のNYダウが史上最高値更新、為替が円安の流れから

一気に悪地合いが好転しました。

ヘッジファンドが昨日から個別銘柄の買戻しに動き

本日は断続的に先物買いを入れてきました。

窓を開けての11/8安値14026.17円 14000円の攻防の局面

その後の米国株高と円安進行の流れに

これ以上の売る理由がなくなったことから

今度は一気に買ってきました。

日本株の短期波動はヘッジファンドにゆだねられているのが現状です。


ヘッジファンドはハゲタカ、ハイエナと言われていますが

私はハゲタカ、ハイエナが市場全体を叩き売って

異常に安くなったところを年に1~2回投資する投資手法ですので

中途半端な値段では絶対に買いません。


直近の売買は大暴落後の一番底6/13安値12415.85円を確認後

6/21(金)に買い

その後

8月の安いところで3銘柄買い

10/21(月)から数日間ですべて売却


10/8安値13748.94円付近を待っていましたが今回は見送り

ポジションゼロのまま、個別株で安値買いを狙う体制です。

相場全体が大暴落して投げが投げを呼ぶ異常な現象で

資金の大半をつぎ込む投資手法ですので

今はのんびりしています。


以前ブログで書きましたが

5月の大暴落後のレンジは

上値15000円

下値13200円~13500円


直近ではさらに狭まり

上値14800円

下値14000円

ヘッジファンドも大変な思いをして相場を張っていますが

私の投資尺度では、その程度の天底では売買するメリットはありません。

年内はとりあえず個別銘柄の待ち伏せで終わりそうです。

個別銘柄では安値のまま放置された掘り出し銘柄があります。

循環物色ですので内容が良い銘柄は順番に上がるものです。


6501日立もそうした銘柄で6/21に620円で買い

7/8には699円まで上昇するもそこまでで

その後1番底は9/6安値587円でした。

そんな人気圏外の日立も直近は生き返ったような株価形成になっています。

常に底値付近で買って上がるのを待っていれば

3ヵ月~5か月で稼がして下さいます。


市場に感謝

ハゲタカ、ハイエナと呼ばれるヘッジファンドに感謝


私の投資法はスーパーの客にたとえると

閉店間際の半額商品と日替わり特売品のみ買っている特殊な客のようなものです。

デパートにたとえると、売れ残りのバーゲン品(良品)

しか買わない特殊な客そのものです。

昔は天井付近の高値を平気で買っていた重症の株中毒患者でしたが

今では激安のバーゲンのみ気長に待つ自称「世捨て人投資家」です。

単純明快が一番です。

はたから見れば、ワンパターンそのものです。

本日終値14588.68円

中途半端な値段です。

買っても売っても儲かりそうもありません。

くれぐれも海外投資家の先物売買に踊らされないようご注意ください。



本日外国人投資家が買い越したコア銘柄

トヨタ自動車

ホンダ

三菱UFJFG

三井住友FG

みずほFG

KDDI

ソフトバンク

三菱地所

三井不動産

住友不動産

オリックス

ファナック

日立

ファーストリテイリング

東京海上HD




昨日から貸し株を使っての空売りの買戻しが入ってきました。

6301コマツ

6988日東電工

5411JFEHD

6701NEC






コメント

石油資源開発
いつも工藤様の的確なアドバイスをいただいて、非常に助かっております。

ありがとうございます。

11月11日の石油資源開発の株価ですが、非常に下がっているのですが、

8日の決算内容であれほど下がっているのでしょうか??

お忙しいところすみませんが、アドバイスいただけるとありがたいです。
| 2013-11-11 16:42 | YU |

コメントありがとうございます。

1662石油資源開発

10/25に中間期純利益予想を増額修正

純利益は従来の96.7億円→158.83億円に増額修正

決算発表11/8に事前予想通りの決算を発表しました。

9/10高値 4615円から下降トレンドが続き

11/11 3775円 ▼200 大きく下がりました。

下げの要因は2つあります。

①貸し株を使った空売り

②欧州系の実需売り

需給が極端に悪かったのですが、とりあえず底値近辺に来ました。

本日ザラバ安値3730円が下値メド①

下値メド②3430円ですがここまでは下がりそうにありません。

欧州系の実需売りが止まれば底打ちになります。





8508 jトラスト
いつもブログを拝見させていただいております。

8508jトラストを1700円で200株ほど保有していますが、

本日ストップ安をつけました。

目一杯投資を避けるようにこちらのブログに書かれていましたので

大きなダメージは受けずに済みました。

ただ、この水準で投げるのも考えものと思い、

買い増しも検討していますが工藤様の見解はいかがでしょうか?
| 2013-11-11 23:14 | |

コメントありがとうございます。

8508Jトラストは8/27安値1325円で1番底を確認したのですが

結局、11/11 1210円▼400円S安で底割れになってしまいました。

ここからは値ごろ感からの買いも入りそうですが

先が読めないマネーゲームになっています。

みずほの不正融資問題もあり

保証業務での地銀との提携にも不安視する向きもあります。

今買って、2000円になるかもしれませんが

逆に半値の600円になるかもしれません。

ナンピンはなさらない方が良いと思います。

今回は負けとして、戻り売りでいかがでしょうか。

分らない企業に集中投資してはいけません。

超1流株でしたらナンピンは可能です。



爆上げですが。。。
11時台にまさかの14500円回復。。。

トレンドはまだ下向きでしょうか?

その場合、戻りの目処はどのあたりでしょうか?

(先物ショートですが早く逃げたほうがいいでしょうか・・・?)
| 2013-11-12 11:18 | 225売りです |

コメントありがとうございます。

昨日ヘッジファンドの買い戻しが入りましたが

本日もかなり入っています。

火付け役の張本人も踏まされるリスクがあるのです。

戻りのメドは

10/23高値14799.28円

9/27高値14817.50円

7/19高値14953.29円

相場とは恐ろしいもので一瞬にして状況は変化します。

徐々に円安方向に向かったため

円安=日本株買い

空売りに限界が出たための買戻しです。

ヘッジファンドに食い物にされている日本市場ですが

積極的な実需買いが明日以降も入るかどうか見極めなければいけません。

現在の相場は

10/8安値13748.94円が下値抵抗ライン

15000円が上値の壁です。

中途半端なところでの思惑売買は危険です。

迷ったらポジションをゼロにするのが基本です。





自社株買いと株式分割
毎日楽しみに拝見させていただいています。

8397(沖縄銀行)が現在自社株買いの期間中ですが、

この後6月7日の最安値3535円で買えればと思っています。

2353(日本駐車場)7200円で少し保有していますが、

この後6990円で買い増したいと検討中です。

ご多忙のところ申し訳ありませんが、

工藤先生のご見解はいかがでしょうか?よろしくお願いいたします。
| 2013-11-12 12:03 | bibi |

コメントありがとうございます。

8397沖縄銀行は6/7安値3535円の下値抵抗ラインを意識した値動きでしたが

結局11/8安値3610円がそこになり反発しました。

ここから追いかけてはいけません。

今回は御縁がなかったようです。

2353駐車場開発は、6990円で待ち伏せでよろしいかと思います。

11/8 7180円

10/8 7130円

9/13 7210円

このあたりが下値抵抗ラインですが

市場全体が急落すれば投げ玉が待伏せ買いの指値に

引っ掛かる可能性はあります。

堅実な投資手法をなさっていらっしゃいますね。

焦らずに熱くならずにこの投資法を繰り返せば

いずれ巨億の資産になると思います。

バーゲンハンティングに徹して巨億の富をつかんで下さい。

儲けても、勝ち続けても決して驕らないことと

バーゲンハンティングの投資手法を変えないことが肝要です。




底値買い予定銘柄と予定買い価格ごめいわくでなければおしえてください
| 2013-11-12 14:34 | くにくに |

コメントありがとうございます。

底値買い予定銘柄と予定買い価格は「株式投資勝利の法則入門編講座」の

教材にしています。

申し訳ありませんがブログでの公開は控えさせていただきます。



USEN
NISAで人気が出るかなと思い、USENを狙っていましたが一気に300円突破してしまい、

買い所を失ってしまいました。いくらくらいで狙えばよいでしょうか?
| 2013-11-12 16:47 | とき |

コメントありがとうございます。

4842USENは昨年8/29 63円から上昇トレンドの大相場になりました。

その前は

2006/1/16 高値3820円

2011/3/15 安値35円

5年で100分の1

3820万円を投資して35万円になることを意味しています。

これは投資ではなくマネーゲームです。

USENの社員の方には申し訳ありませんが

健全な株価形成の優良企業ではありません。

投資方針はすべて自己責任で自由ですが

もう少し堅実な銘柄のバーゲン価格を狙うことをお勧めします。

コメントのお答えにならず申し訳ありません。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

戻りは限定的

11月11日15:40



日経平均株価

14271.48(9:00)

14304.29(9:03)

14208.13(12:45)

14269.84(15:28)

前日比△183.04 +1.3%




TOPIX

1190.36(9:00)

1191.91(9:03)

1180.94(12:45)

1185.65(15:00)

前日比△9.23 +0.8%




先週末の米国株の大幅高、為替が円安の方向に動いたことで

朝方から買い先行の始まりになりました。

日経平均株価が上昇した割には、TOPIXの力強い上昇が感じられませんでした。

上昇した業種

通信

化学

自動車

銀行

電気

食品

時価総額上位の銘柄が再び上昇に向かわない限り戻りも限定的になります。

金融、証券、不動産、自動車に外国人投資家のまとまった買いが入らなければいけません。



上昇の条件は、円安ドル高=日本株高の構図に変わりありません。

1ドル100円の為替水準にならなければ大きな上昇は望めないようです。

10/23 14784.41 14799.28 14426.05 14426.05 ▼287.20

10/25 14439.14 14442.12 14088.19 14088.19 ▼398.22

この2本の安値引けの大陰線が上値を重くしています。

下に行く確率の方が高いように思えます。

今のような中途半端な時には買わない方が良いと思います。

今週も引き続き「休むも相場」です。

待伏せしている銘柄が数社ありますのでチャンスを待ちます。





コメント

次のターゲットに関して

私的に次のターゲットを絞り込んでいますが、

7102日本車両製造が現在¥500程度の価格になっています。

これは3番天井をつけての降下局面であり、さらに値下がりがあるのか?

単なる大口投資家の一時的な値崩しなのか?迷っています。

企業業績等を考えると単なる大口投資家の値崩しだと感じています。

9005東京急行電鉄は、大口投資家の値崩によるもので

、底は¥630台⇒戻りは¥700程度と考えています。

工藤様は上記2社の現状をどのように思われますでしょうか?
| 2013-11-09 15:57 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。

7102日本車両製造は需給の悪化による下げと見ます。

もうすぐ底値を形成しそうです。

8/22安値477円が下値メドになりますが、ここまでは下がりそうもないです。

480円台で買ってみるのも面白そうです。

信用買い残が増加気味ですが

480円台買い→①550円売り ②590円売り

と予測します。


これは完全に貸し株を使っての空売りです。

8/30安値626円付近で買い→680円売りと想定します。

両銘柄ともに「待伏せ」でよろしいと思います。





トヨタ関連株売りました。
工藤様
コメントご無沙汰しておりますがご記憶でしょうか。

また相談くださいとおっしゃっていただきまして、

百人力を得た思いで引き続き毎日欠かさず読ませていただいておりました。

10月17~21日のブログから準備態勢に入り、

11/7に自信を持ってトヨタ・デンソー等トヨタ関連株をすべて売却いたしました。

1日遅れててしまいましたが今まで減らした分の半分を戻すことができました。

時間・波動(タイミング)の重要さをつくづく感じています。

ありがとうございました。

10年来の塩漬けかつ額もそれなりですのでもう1・2回は売買しないと元には戻りませんが、大感激です。

一流株の底値を待ちたいと思っています。

これからも毎日拝読させていただき勉強したいと思っています。

今後も的確なご見解・ご指導宜しくお願いします。
| 2013-11-10 07:52 | 高値買いの超長期塩漬け |

コメントありがとうございます。

損の半分を取り戻せてよっかったです。

次回からは高値付近は絶対に買わず、年に1~2度の安値圏で

超一流株を買うようになさってください。

買いそこなった場合の儲けそこないは一向に構いません。

まず第一に損をしないことです。

底値付近で買えば大抵上昇するものです。

それ以外は何もしないことです。

ぜひ実践してください。



ベネッセ
いつも工藤様のブログをありがたく拝見しております。

数年前に事業の中国展開などに将来性を感じて、

3600円で買ったベネッセコーポレーション。

今年は日経平均があがっている時も株価が右下がりで・・・含み損でした。

最近ようやく株価が反転してきて3700円程度の小動きになっているようです。

売却を考えたのですが、最近妙に値持ちがよくて、

このまま保持して配当をもらうのもよいのかと迷っております。

現在の株価はどう判断すればよいのか、工藤様のご意見いただければありがたいです。
| 2013-11-10 08:14 | YU |

コメントありがとうございます。

9783ベネッセのチャートは通常の足ではありません。

どこかのファンドが買っているようです。

私の「個別銘柄指数表」では、10/11に「追撃買いサイン」が出たまま直近に至っています。

この上値をおさえた右肩上がりの上昇が継続する限り持続でよろしいかと思います。







アメリカ次第?
アメリカが底堅い感じですね。

このままアメリカのクリスマス商戦が好調なら、日本株も年末から春にかけて、

今年の5月末までの流れと同じになる可能性も感じられます。

その場合、日経平均が19000円までか、

少なくとも5/23の高値は更新することもあるのではと感じられます。

そしてまた暴落して初心者を巻き込むと。。。

その頃は20000円が堅いとみなされているはず。。。

大和証券を買いたいですがいいところまで下がりません。

また、銀行株を買いたいのですが、みずほ、UFJよりも

三井住友のほうがよさそうなのですがいかがでしょうか?

全然関係ないですが、オリンピック開催時にティッシュペーパーを

外国人にいっぱい配るといいと思っていて、

そこから紙関係の株がいいと勝手に連想しているのですが、

その場合、どの会社になるでしょうか?
| 2013-11-10 09:53 | toki |

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り米国高株、ドイツ株高が続いています。

私はへそ曲がりですから、逆にそれが不安要因に感じます。

海外投資家が以前ほど日本株物色に積極的ではありません。

安倍総理の成長戦略、規制緩和に懐疑的になってきたためです。

5/23高値15942.60円奪回は現時点では、かなり難しく感じます。

銀行株の件は大きく下がれば三井住友でもOKです。

ティッシュの件は良くわかりません。




年末PKO?
いつもありがとうございます。

「証券税制の優遇措置廃止」→「NISA導入」の間隙にくる

11~12月の「税制の崖」で大きく下がった相場を下支えするため、

政府が「年末PKO」の準備をしているという噂があります。

そういう兆候は観測されますか?

(5月の暴落時にもPKOの噂がありましたが、工藤先生は否定しておられましたね)
| 2013-11-11 13:27 | isis |

コメントありがとうございます。

私的にはPKOに関しては否定的です。

「証券税制の優遇措置廃止」→「NISA導入」の間隙にくる

11~12月の「税制の崖」による売り物は10/23からの下落局面で

前倒しされる形で連日出ているそうです。

この売り物による下落リスクはインデックス5%~7%と試算されています。

年末の下げが実際にあるとしても大暴落規模にはならないと思います。

個別株の底値買いをする予定です。









本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

13748.94円の攻防

11月8日15:50


日経平均株価

14026.174(9:00)

14122.28(14:55)

14026.17(9:00)

14086.80(15:28)

前日比▼141.64 -1.0%


TOPIX

1171.38(9:00)

1178.71(14:55)

1171.20(9:00)

1176.42(15:00)

前日比▼8.31 -0.7%



日経平均株価は大幅続落で引けました。

何とか14000円の大台を踏みとどまったという感じです。

市場は今晩発表の10月の米国雇用統計の内容の結果待ちになっています。




多少の誤差はありますが、今回の下げはかなり前からわかっていました。

そのため自分の買い玉は10/21にほとんどを利食い

数日間でポジションをゼロにしました。

現在14:00ですが日経平均株価は

目先更なる下げになるサインが出ています。

主力銘柄も同様な動きになっているものが多くなってきました。

いよいよ来週から底値模索の厳しい相場展開になるように思えます。

今月中に底を打ち、結果としてそこが買い場となるのでしょう。

皮肉なことに懲りない投資家は底値で投げる運命になります。

弱肉強食のこの世界はこれがいつものことなのです。


戦国時代の下剋上同様に私のような個人投資家でも

ヘッジファンドを相手に勝ち続けることは可能です。

「株式投資勝利の法則」を厳守し、「指数表」で判断し

私独自のチャートで単純明快に底値を見極めて買うことです。


それ以外は何もしない。

中途半端な行動は何もしません。

安く買って高く売ることに徹します。

更なる安値を待ち伏せします。






コメント

日柄調整はあと10~15営業日前後は、当てになりません。

むしろ、かなり前倒しに動意するかもです。

三角持ち合いで非常に荷詰まりしておりますので。

非常に騙し合い最中の相場になってます・・・油断できない時期ですね。
| 2013-11-08 08:43 | 匿名希望 |

コメントありがとうございます。

本日の下げで警戒感が増大しました。

人さまざまな考え方が交錯するのもこの時期です。

来週は10/8安値13748.94円の攻防になるかもしれません。





いつもお世話になっています

10月後半の日経が14800円あたりまでの戻りで

ほぼポジションゼロにした、タイミング流石です。

本日のSQ14500円の攻防と思われましたが、

替がそのつど円安気味になっても日経はやや連動はしつつも

弱い感じでの反発のみがここのところ続いています。

まさにジリ下がりといった動きが続いてると思われた所、

昨晩のECBの利下げで下げへの圧力が更に強まったように見えます。

以前13800円~14800円間のボックス相場と言われていたと思いますが、

今日現在14000円を切るところまで来ています。

狙ってる個別銘柄でまちまちでしょうが、

バーゲン狙いの目安として日経どのあたりの価格帯と時期を底と見ておられますか? 
| 2013-11-08 13:23 | つかさ |

コメントありがとうございます。

私の相場の判断に使用しているのが

「指数表」「個別銘柄指数表」です。

「指数表」によって株価の波動、時間を予測します。

10月末に予測した結果が、11/21~11/28前後です。

価格帯は来週の相場を見てから判断します。

来週は10/8安値13748.94円の攻防を考えています。

予測はあくまで予測ですので一瞬にして投資方針が

180度変わることもあります。

本日短期下落サインが出ている銘柄が増えています。



相場が煮詰まってきましたので、買う銘柄も定まってきました。

今後は日々の「指数表」で微調整しながら判断しますが

需給のバランスが崩れると更なる大幅安になるかもしれません。

空売りもだいぶ入っているようです。

来週の動きを見てからです。

今回は「大底買い」ではなく「底値買い」になるようですので

個別銘柄10社程度に絞り込みます。



時々非公開のコメントをいただきますが、個々のコメントにはお答えできませんので

通常のコメントにてお願いいたします。

よろしくお願いいたします。


来週は厳しい1週間になりそうです。

まだ底が入っていませんので、

下げの途中の中途半端なところで買わないようご注意ください。

来週もよろしくお願いいたします。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、11/11(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日柄調整はあと10~15営業日前後

11月7日20:00



大引け

日経平均株価

14355.56(9:00)

14371.56(9:42)

14222.03(14:58)

14228.44(15:28)

前日比▼108.87 -0.8%


TOPIX

1193.41(9:00)

1193.48(9:00)

1183.98(14:58)

1184.73(15:00)

前日比▼7.43 -0.6%
 


値上がり銘柄数 463


値下がり銘柄数 1186


新高値銘柄数 30


新安値銘柄数 11


騰落レシオ25D 95.7 


日経平均25D乖離率 -0.57


TOPIX25D乖離率 -0.18



米国、ドイツ株史上最高値で堅調な流れになっているのですが

日本株は需給悪に変わりはなく、昨日の上昇分を陰線で埋めました。

外国人投資家の買いが本格的に入らないと上昇にはなりません。

5/23日経平均株価高値期日、ファンドの決算等、需給が改善しなければ

直近のレンジから上方向へ上昇するのは困難です。


ポジションをゼロにしていますので、いつも通りの

「ピンチこそチャンス」

バーゲンセールを待ちます。

バーゲンセールで買おうと思っていました

3402東レが本日上がってしまいました。

614 647 608 647 △35 V31477千株



早いもので年末商戦が近づいています。

年末のバーゲンセールの買い物にはあまり興味はありませんが

もうすぐ1流株のバーゲンセールが始まることを楽しみにしています。

買いたい銘柄はすでに先週末の時点で20社以上あります。

今回は珍しく時価総額1000億円以上の銘柄も見ています。

基本的には3か月投資で20%ぐらい取れる銘柄に投資します。

通常の3か月定期預金に比べると雲泥の差です。


年末に買って春前に売る予定です。

もうしばらくは「休むも相場」です。




コメント

Lixil
工藤様
1ヶ月ほど前(10/10)にご教示頂いたlixilですが、現在2300を超えて来ています。

今期は増収増益ですが来期は厳しいとのご意見でしたが、

消費税増税及び新興国の需要を考慮して何時頃を目処に売却するのが良いでしょうか?

(ちなみに2000以下で買い)。

また、こちらの株を長期的な売買対象としてみなして良いものでしょうか?

ご意見お聞かせ下さい。宜しくお願いします。
| 2013-11-06 13:55 | yuki |

コメントありがとうございます。

5938LIXIL

14/3期上方修正を好感して10/22買いが先行

最終益 390億円→410億円

年間配当40億円→50億円


直近の買いは短期筋がメインのようです。

暴落後のBOX圏に相場の定位置が戻りそうですが

同社の株価は外国人投資家次第によって動向が決まります。

当面の上値は2450円~2500円

余程の支援材料でも出なければ

それ以上は外国人投資家が買い上がるとは思えません。

現在の日本市場は長期投資には向いていないと思っています。

20%くらいの利益で売却して、再び安くなったところを

買えばよいのではないでしょうか。





11限月
直近の動きは14500コールの建玉数が多いことから

14500以上にしたいむきと14500以下のままにしたいむきの

綱引きとなるのではないでしょうか?

14500以下でSQを迎えると、今限月はドイツ証券は勝ち組となりそう?

12限月は、15000コールと13000プットの建玉が多いようなので

上にいくなら14000を大きく割りこまないことが必須のように感じます。

先物では直近ABNアムロが売りに傾いているようですが、

これはポジション調整、空売りのどちらなのでしょうか?

空売りの場合、このまま上昇するとちょっと洒落にならない損失となる?
| 2013-11-06 21:21 | toki |

コメントありがとうございます。

先物は複雑でこれだけでは判断ができません。

欧州系はバーゼル3がらみの動きになっています。

申し訳ありませんがブログではこれ以上のコメントは控えさせていただきます。

一般の個人投資家は良い銘柄を安く買うことだけで十分だと思います。

私の信条は、「単純明快」に良い銘柄をバーゲン価格で買うことだけです。

株式投資は楽しむことでも、スリルを味わうものでもありません。

投資に100%はありませんが、確実に儲けるためのビジネスです。




いすゞ
いつも参考にさせて戴いています。

いすゞ自動車を監視しているのですが、本日決算がらみ?でしょうか、

11円高の605円まで上昇しました。

私的には 575円辺りを購入価格と考えていたのですが、

12月末にかけてのバーゲンセールがあるとすれば 底値はどれ位だと

お考えでしょうか?

先生のご意見を戴ければ幸いです。

宜しくお願いします。
| 2013-11-06 22:39 | 専業主婦 |

コメントありがとうございます。

5月の大暴落後に、いすゞが弱いのはヘッジファンドの空売りの標的になっているからです。

したがって反転上昇の場面でも売りたたかれて上値が重くなってきます。

売りたたくのにも限界があり直近の株価は大きく売りたたけない株価水準に位置しています。

あとは日柄的に考えるべきで立会日数で10日前後と見ます。

その時の株価水準は下がる時の需給のバランスと勢いで決まりますが

お考えの水準でよいと思います。

慌てずに待ち伏せして下さい。

待伏せで最も重要なことは、ブレないことです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

「休むも相場」

11月6日15:30


日経平均株価

14155.34(9:00)

14407.69(12:37)

14130.86(9:06)

14337.31(15:28)

前日比△111.94 +0.8%



TOPIX

1179.89(9:00)

1198.07(12:37)

1178.81(9:06

1182.16(15:00)

前日比△9.58 +0.8%





直近の需給悪化による下げもひとまず一服のようです。

明日以降の株価について考えると

どう考えても「休むも相場」が良いと思います。


直近の日経平均EPSは914円、当初予想されていた水準よりも

かなり下に位置しています。

友人の米国人投資家の考えは

16倍では買わないが、15倍なら為替を見ながら

買う余地があるとのことです。


914×16=14624円

914×15=13710円


10/23高値14799.28から下げに転じていますが

高値10/30 14526.88円

安値10/25 14088.19円

このレンジの中での推移にとどまっています。

本日の上昇は上昇期待できるものではなく

単なる下げ過程の局面での一服のように見えます。

外国人投資家がメインプレーヤーです。

メインプレーヤーが日本株を買い上がる理由は見当たりません。




「株式投資勝利の法則」の基本は

時間、値幅、波動、需給、地合いの5原則です。


私は、40以上の指標を組み合わせた「指数表」と

「私独自のチャート」と「株式投資勝利の法則」で

総合判断します。


いつの世も相場は、時間、値幅、波動、需給、地合いが反映されます。

それが株価です。


一定の波動を無視した投資は、いつか墓穴を掘ることになります。

目いっぱいの無理な運用も心の余裕がなくなり、墓穴を掘ることになります。

かつての私は、年がら年中売買を繰り返す「株中毒患者」であり、

全財産すべてをつぎ込む無謀な投資家でした。

その結果、大学時代と30歳台の2回、巨額の損出をしました。


資金的、精神的に無理な投資

時間、値幅、波動、需給、地合いを無視した高値圏での無謀な投資は

メインプレーヤーの外国人投資家の餌食になります。

分からない時、不安になった時は直ちにポジションをゼロにして

「休むも相場」です。

その場合の儲けそこないは良いのです。

年に1回~2回の天底で売買してあとは何もしない。

そんな単純明快な投資手法が一番です。



今月は安値での買い場を待つことにします。

1流銘柄の底値を待ち伏せます。

1流株を安値付近で買えばネガティブな材料が出ても

何とかなるものです。


「休むも相場」

ブログは休まず更新しますのでご覧ください。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

もう少しの辛抱

11月5日20:00


大引け

日経平均株価

14319.75(9:00)

14323.24(9:00)

14141.82(11:19)

14225.37(15:28)

前日比△23.80 +0.2%



TOPIX

1192.04(9:00)

1192.30(9:00)

1176.45(11:19)

1182.58(15:00)

前日比▼-0.45 -0.0



値上がり銘柄数 806


値下がり銘柄数 810


新高値銘柄数 29


新安値銘柄数 17


騰落レシオ25D 88.9


日経平均25D乖離率 -0.69


TOPIX25D乖離率 -0.48





日経平均株価は3営業日ぶりの小幅高、TOPIXは小幅ながら

続落で引けました。

朝方は買い先行で始まりました。

寄付き 14319.75円(9:00)△118.18円

高値 14323.24円(9:00)△121.67円

寄り付き直後に本日の高値を付け前引けにかけてじり安の展開

安値 14141.82(11:18)▼59.75円

後場には先物買いが入りプラス圏に浮上しましたが弱い相場です。

極めて需給関係が悪く、しばらくこの流れは続きそうです。

好業績にもかかわらずあまりにも売られすぎの銘柄が続出しています。

年内のどこかで良い買い場になりそうです。

年明けからNISAがスタートします。

投資信託が買いそうな優良銘柄を底値で待ち伏せて

年明けの高いところで売るチャンス到来になることを予測します。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りを利用して儲ける作戦です。

年末のビックバーゲンでまとめ買いをするつもりですが

私の待ち伏せの値段まで下がるかどうかはわかりません。

そこまで下がらなければ諦めるだけですが複数の銘柄を狙っていますので

いくつかは買えると思います。

いつの時代も儲けそこないは良いのです。

欲をかいては霧がありません。


余談になりますがこんなに安くてよいのか?

と思える銘柄が結構あります。

近所にある業務用スーパー3038神戸物産2218円△10円

売っている商品は激安そのもの

激安良品で株価まで激安優良企業になっています。

ここまで下がったのにはわけがあるのですが

本日コツンと来た感じです。

品薄株なので少し注意が必要ですがお買い得価格です。




7752リコーが先週派手に売られました。

週末11/1 

1000 1011 955 964 ▼69 -6.68%

ヘッジファンドの空売りに受け皿なしだったのですが

ここまで理不尽なまでに売りたたかれること自体異常なことです。

このような値段だったら日本の機関投資家がしっかりと買い向かえばよいのに

と思うのですがフェッジファンドのやりたい放題です。

企業価値を無視したたたき売りにも限界があります。

実際の売り材料は大した事ではありませんでした。

2014/3通期では据え置きです。




9613NTTデーター

週末11/1

3000 3135 2935 3095 ▼155 -4.77

本日

3250 3270 3130 3195 △100 +3.23%

2014/3期大幅な減額修正の報道で大きく下がりましたが

本日従来のもみあいゾーンまで戻りました。

超1流株は底堅いものがありますが、ここから買っては儲かりません。

持っている方は、大幅減益ですのでこの戻りでいったん売るべきでしょう。



こうした売られすぎの銘柄が結構あるものです。

みずほFGが底値模索の展開になっています。

①みずほの普通預金に入っているお金でみずほFGを200円以下で買って

 215円で売る。

②NISAで来年年明けに初心者の投資家が年間配当利回り2.93%のみずはFGを

 おそらく買ってくると思ったら、199円、200円、201円で今月中、指値を入れて

 買えたら権利落ち前の高いところで売る。(配当はもらわない)

 
買えなかったらあきらめるだけです。

儲けそこないは良いのです。

ちょっとチャートを見ただけで儲けのネタがザクザクあります。

地合いが悪いので上記の銘柄は今のところは私は買う予定はありませんが

一例をあげました。


もう少しの辛抱で需給は改善すると思います。

ヘッジファンドに振り回されないことです。

やり方次第では、個人投資家でもヘッジファンド、海外ファンド、

国内機関投資家から富を奪い取ることも十分に可能です。

目先の動きに振り回されず、良い銘柄を安くではなく、激安

たたき売り価格で買うことです。

その時がもうすぐそこまでやってきているように見えるのは

へそ曲がりな私だけでしょうか。





豊田通商
工藤さん初めてコメントします。

先週にほぼ保有銘柄の整理は終えていましたが、豊田通商だけ今朝に2685で売り切りました。

そして引けにまた下がるのを見て思わず2565で買ってしまいました。

2300までの下げならぜんぜん我慢も出来ますが、ご見解いただいてもよろしいでしょうか。

現在、他に保有銘柄はありませんので、気持ちに余裕はあります。
| 2013-11-01 16:45 | 伊部です |

コメントありがとうございます。

8015豊田通商は私にとって魅力ある企業です。

そして、ヘッジファンドにとっても魅力ある企業です。

強引にと言いますか力づくで押し下げています。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りに

買い向かう日本勢はいないのが現状です。

誠に情けない惨状ですがこれが現実ですので仕方ありません。

誠に失礼ながら

2565円買いは下げの途中でいささか中途半端に思えます。

力づくで売っていて需給のバランスが崩れていますので

本日現在では、下値の判断は出来ません。

10/7 2406円を意識してひとまず下げ止まる可能性はありますが

直近の地合いでは、もう一段の下げがありそうです。

2565円買いの玉は損はしないと思いますが少し辛抱が必要です。

最悪の下値メドは8/28安値2230円を想定していますので

2300円で投げるとヘッジファンドの餌食になってしまいます。

10/23高値2791円から本日までで立会日数9日

もう少し日柄が必要になるとみております。




いすゞ
おかげさまで、日立と豊田通商は工藤様とほぼ同じ水準で売ることができました。

唯一いすゞはその後下がり、買値まで来ました。

いすゞの今後の見通しはどんなものでしょうか?


12日の決算前に処分するか、決算を確認してからにするか思案しております。

戻らないとは思いますが、今のところは決算前までに650円で指し値を入れてあります。

いつも、個別の相談にもお答えいただきありがとうございます。

毎日こちらを拝見するのが日課になっております。
| 2013-11-02 09:19 | chachaom |

コメントありがとうございます。

7202いすゞも私にとって魅力ある企業です。

そして、ヘッジファンドにとっても魅力ある企業です。

強引にと言いますか力づくで押し下げています。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りに

買い向かう日本勢はいないのが現状です。

誠に情けない惨状ですがこれが現実ですので仕方ありません。

現状を考えますとかなりの水準まで下がっています。

下値のメドは

10/9安値 589円

8/28安値 564円

最悪の場合はもう少し下げるかもしれませんが

知れたものでしょう。

ヘッジファンドの力を甘く見てはいけませんが

底値付近の買いですから逃げることは可能です。

ほとんどの投資家が700円以上の玉をつかんだままです。

さほどの心配はいりませんが、次回は640円を目標になさってください。


昔話になりますが30年ほど前、私が25歳ぐらいの時に当時のいすゞの重役のK氏

にいろいろ車の話を勉強させていただきました。

米国向けのピックアップトラックも見せていただいたことがあります。

当時は技術力は一流なのですが、販売力が3流でした。

現在では技術力も販売力も1流企業です。

現在の問題は需給関係だけです。

目先アジアの販売が少し落ちたとしても、世界を相手に

3年先、5年先、10年先も生き残れる企業だと思います。

大きく下がったら「ピンチこそチャンス」安く買えば儲けさせてくれる企業です。

ヘッジファンドが売りたたくのなら、そこで底を買えばよいのです。

安値付近の買いは心配無用です。

また反転上昇した時にお答えしますのでコメントをください。





愛知製鋼
工藤様 講座受講にてお世話になっております。ありがとうございます。

愛知製鋼ですが516円にて保有しております。

トヨタグループ決算では良い数字と新聞記事にはありながら下落でした。

今後どのような判断が得策なのか迷っております。お手数ですがご教示いただければ幸いです。

ご検討、よろしくお願い致します。
| 2013-11-02 11:29 | yoko |



トヨタ系の特殊鋼大手企業で業績も内容も全く問題ないのですが

需給が悪すぎるのです。

7201日産を始めとする自動車関連に空売りが入っています。

需給があまりにも悪すぎるからです。

同じトヨタ系ブレーキメーカーの7238曙ブレーキは底堅いのですが

事情があって目先の投げがまとまって出たためです。

下値メドは7/29安値438円です。

そこまでは下がらないと思いますが450円ぐらいで同株数買って

500円で手じまうのはいかがですか。

その場合は資金枠に余裕をもって1銘柄集中買いにならないことが大前提です。

かつて私は1銘柄の集中投資で資産をなくしましたのでご注意ください。






今後の展開について
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

今後の展開についてお伺い致します。

11/8(金)米雇用統計の発表が押し目となりその後は上昇という話もありますが、

工藤様はどのようにお考えでしょうか。

ヘッジファンドの売り一巡待ちであればそこが底値になると思われますので、

時期的にはもう少し先かと思われますが。

ご意見を伺えれば幸いです。                  
| 2013-11-04 11:47 | HS |

コメントありがとうございます。

私はへそ曲がりですから一般的に言われている

11/8(金)米雇用統計の発表が押し目となりその後は上昇ではなく

もう少し後になるとみております。

それでチャンスを逸することになっても

私的には「儲けそこないは良いのです」

さらにその先まで待ってみるつもりですが

相場とは生き物と言われるため

一瞬にして判断を180°変えるかもしれませんが、

本日現在はもう少し待つつもりです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

需給悪は続く

11月1日16:15


日経平均株価

14403.07(9:00)

14411.05(9:04)

14126.41(12:53)

14201.57(15:28)

前日比▼126.37 -0.9%




TOPIX

1199.68(9:00)

1200.25(9:00)

1177.81(12:53)

1183.03(15:00)

前日比▼11.23 -0.9%





日経平均株価、TOPIXは続落して引けました。


朝方は買い先行

14403.07(9:00)△75.13

その後、先物売りが断続的に出てジリジリと値を崩す展開になりました。

後場にはまとまった先物売りが出て下げ幅を拡大

14126.41(12:53)▼201.53

大引けはやや戻したものの需給が悪い相場です。

14201.57(15:28)前日比▼126.37 -0.9%


値下がり銘柄は1400を超え全面安です。


6501日立 本日705円高値をつけました。

これが目先高値になりそうです。


昨日も書きましたが、ここからインデックスとコア銘柄を中心に

一部の巨大海外投資家の売り物が出てきそうです。

その流れを利用しようとするヘッジファンドの思惑もあり

年末のバーゲンセールが来る可能性が高まっています。

自分の思惑より2週間早まりました。

一部の巨大海外投資家の売り物は今後もしばらく続きそうです。

この続きは来週に書きます。





いつもありがとうございます

きょう6445蛇の目ミシン84円買いを

83円で持ち株の半分売れました

下がったらまた買って買値を下げたいのですが

いくらで買ったらよろしいか 雑株なので買わないほうがいいですか
| 2013-10-31 21:16 | くにくに |


コメントありがとうございます。

6445蛇の目ミシンは、2度と売買しないのが良いかと思います。

私が学生時代は無借金の健全企業でした。

昔は首位ブラザー、2位蛇の目ミシン

現在は家庭用ミシン首位は蛇の目ミシンで

ブラザーはミシン屋ではなくなって健全企業として生き残っています。


1990年6月高値5000円 この当時の大仕手戦で(株)K 社長K氏が絡んで

ブログでは書けない様々な不祥事があり会社の財務がガタガタになってしまいました。

それ以来、社員の方には失礼ですがボロ株に転落してしまいました。

無配で利益剰余金がマイナスでBPS81円

投資する価値はありません。





NTTデーター
いつもお世話になります。

昨日もコメントにありましたが、9613NTTデーターの決算は大きく下方修正をされています。

本日2935の安値を付けましたが、ナンピンを躊躇しました。

業績悪は折り込み済みと考えて積極的に買ってもよいでしょうか?

お手間を取らせますが、よろしくお願いします。
| 2013-11-01 14:56 | ゆう |

コメントありがとうございます。

9613NTTデーター

3000 3135 2935 3095 ▼155

下値では押し目買いが入り意外としっかりしていました。

この場合はナンピン入れずに3250円~3300円の戻り売りになります。

このような場合でも超一流株は底堅いものです。





年末までの下値メド

いつもながら見事な分析ありがとうございます。

おかげさまで、昨夜から225ミニを売りに転じました。

踏み上げが怖いので、ちょっとずつですが。

先物は工藤門下の流儀に反するとは思いますが、

ここから先、ヘッジファンドの決算、優遇税制の廃止、

アベノミクス第3の矢の期待外れ(なーーーんにも中身がありませんでした!)などで

、NISA勢が本格参入するまで上昇する理由がひとつも思いつきません。

また、11月のSQを見越して、下のほうでオプションが積み上がっているとも聞きました。

ずばり、工藤先生は年末までの下値メドはどのくらいとお考えでしょうか?
| 2013-11-01 15:18 | isis | URL |


コメントありがとうございます。

昨日も記事に書きましたが、夏ごろ心配していたことが現実になってきました。

一部の巨大海外投資家が日本株のポジションを下げていることです。

しばらくこの流れは続き、年内に買い場が来るかもしれません。

このことを嗅ぎ付けたヘッジファンドも売ってきています。

当面は日本を代表するコア銘柄が売られやすい相場展開になりそうです。

本日現在は下値予測は差し控えさせていただきます。

ヘッジファンド次第です。




ブログ、毎日拝見させて頂きまして、勉強させて頂いております。

昨日、ヤフー株の件で質問させて頂きましたが

、現在の価格で又、買い増しして、半年以上、ホールドすると、

トントン位になりますでしょうか?買値 508円です。

後、本日日本トリムが、窓開けして、上がっていたのですが、特別な理由があるのでしょうか?

コメント欄で、昨日、空売りのお話が出ていましたので、チャートを見たのですが・・

いつもお忙しいところ、申し訳ございませんが、

工藤様のご意見をお聞かせ頂ければ、幸いです。宜しくお願い致します。
| 2013-11-01 15:35 | 株初心者 |

コメントありがとうございます。

ヤフーはしばらくは手出し無用が良いかと思います。

市場の需給が悪化しているためです。

日本トリムはファンドの買いが引き続き入っているようです。

6月以降の日足を見ればわかりますが、相当買っています。

株価が大きく下がってもさらに買っていますので

結果的には6530円が下値で新高値直前まで戻しました。

この上も買ってくるかもしれませんが小型株の天井付近ですので手出し無用です。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、11/5(火)20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR