FC2ブログ

2013-12

1年間のご愛読御礼申し上げます

12月31日12:45


御礼

本年は、「株式投資勝利の法則」をご愛読いただき
御礼申し上げます。
2014年相場も、ご愛読者様にご多幸の年であります様
心からお祈り申し上げます。

12/31更新後は、正月休みをいただき、新年は1/6(月)16:00に更新いたします。





昨日はコメントへのご返事が出来ず申し訳ありませんでした。
本日改めてご返事させていただきます。


コメント

指値 これでいいでしょうか?
お久しぶりです

工藤様が ポジションゼロにされた時に

私もポジションゼロ にしました

資金の 92.32%が回収できました

2007年の 日経平均が 18000円の時から

ネット証券で 株を初めて 数々のショックに合い

一時期資金が 50%以下になり ショックでした

仕事中は ザラ場を見れないので

工藤様の投資方法は 私にとって 

ベストな方法です


今回 石油資源開発 コマツ ダイハツ 大塚HD

住友ゴム JFE を 資金の60%までとして

買いましたが 工藤様は 買われないとのこと

全資金の60%は 買いすぎでしょうか?

資金は 余剰資金です

今の感じだと 来春には 資金100%に なりそうです

それと JFEを 2310円で 買ったのですが

週足で見ると 来春には 

2850円に届きそうなのですが

いかがでしょうか?

節分まで 毎朝 仕事前に2850円で

指値して 仕事しようと思ってます

お見立てお願いします

体調がすぐれないとのこと 急ぎませんので

来年にでも 体調がすぐれた時で 結構です

お体 大切にしてください
| 2013-12-27 15:27 | 出来の悪い 悩める弟 |

コメントありがとうございます。

石油資源開発 コマツ ダイハツ 大塚HD 住友ゴム JFE

全く問題ございません。

とりあえず1月相場を見てから改めて売り目標も再度考えればよいと思います。

5411JFEHDは良いところをお買いになっていらっしゃるので

数週間ホールドなされば良いと思います。

売り指値は時期尚早で、新年相場を少しご覧になってからでよいと思います。

2800円前後は十分に狙えそうです。



6301
いつもありがとうございます 

お体の調子の良いときでよろしいのでご相談させてください

12月6日コマツ6301の紹介で平均2104円の保有です

12月13日減益の発表でしたこのまま保有でよろしいか?

数か月後2500円ー2600円で買ったことわすれ

ほっぽっておいてとありましたが心配になってきました
| 2013-12-27 15:49 | kuni |

コメントありがとうございます。

日々株価をご覧になれず、定期預金のつもりでほっぽっておけば

6か月ぐらいで2500~2600円にはなると思います。

コマツのような国際優良銘柄は減益で株価が叩き売られたときに買って

数か月保有して、高くなったところを売るだけの単純な投資戦略です。

業績が良くないからそれを織り込んで下がるから安値をつけるのです。

その後業績が回復するから株価がそれを織り込み高くなるのです。

一般的な投資家の皆様は、5月の高値付近を好業績と思って

買っていました。

その結果は、5/23高値3095円です。

その後上下しましたが12/16安値2001円でようやく1番底を付けました。

安値付近で買ったのですからここで不安になることはありません。

5月に3000円で買った方々はもっと不安ではないでしょうか。

株式投資に100%はありませんが、

この勝負はよほどのことがない限り勝てると思います。



自動車銘柄
何時も有難く拝見させて頂いております。

投資歴は20年程になり沢山失敗して来ましたが

トータルで倍ぐらいと何とか頑張っております。

長期で持てる株が少なく難しいですね。

現在は自動車銘柄を幾つか所有しておりますが、

ここ数年は厳しい相場が長かったせいか

思った以上に上がる現在の相場に売り時に迷っております。

先生の予想をお聞かせ頂ければ幸いです。

ダイハツ 買い1695
いすゞ 買い626
トヨタ 買い6180

今年一年間お疲れ様でした。

先生と他皆様に来年も良い年が訪れますようにお祈りしております。
| 2013-12-29 05:27 | やまちゃん |

コメントありがとうございます。

ダイハツ、いすゞ、トヨタ何の不安もなく持続でよろしいと思います。

売り目標を今決めるのではなく1月の相場をよく見てから

お決めになればよいと思います。

円安ドル高、NY株高=日本株買いのコア銘柄は

自動車と自動車関連銘柄です。

直近は、7261マツダが最も買われていますが

他の関連銘柄も循環物色され強い動きが予想できます。

日々の動きに一喜一憂することなく、じっくり構えることが大切です。

株式投資の利益は「我慢賃」です。

じっと我慢してほっぽっておいてください。

ダイハツ、いすゞ、トヨタの日々奮闘、努力している社員の方々には申し訳ありませんが

「果報は寝て待て」寝ている間に株価は上がっていくでしょう。




TOPIXのETF買い
いつもお世話になっております。

地合い好転、春までは上昇していきそうな雰囲気がでてきた感じですね。

NT倍率が過去最大級でしたが、異常値はいずれ解消されていくという前提で考えますと、

日経平均が下がるかもしくはTOPIXが上がって差を縮める、の二択しかありません。

春までの限定なら、TOPIXが上昇する確率が高いと感じ、

TOPIXのETF買いが有効なのでは?と思うのですが、工藤様のご経験上いかがでしょうか?
| 2013-12-29 10:17 | たぁ坊 |

コメントありがとうございます。

おっしゃる通りで12/25を境に、NT倍率の異常値は改善の方向に向かっています。

大納会

ファーストリテイリング 43400円 △100円 +0.23%

ソフトバンク 19250円 △130円 +0.68%

ファナック 9200円 ▼20円 -0.22%

この3銘柄で日経平均の20%の寄与率になっています。

NT倍率12/25 12.72を境にして3銘柄の頭が重くなってきました。

大納会のNT倍率12.50倍 (12/25 12.72)ようやく異常値が解消してきました。

同時に上記3銘柄の上昇余力が縮小し、メガバンク、自動車、大手不動産

電気など時価総額5000億円以上のコア銘柄を中心に幅広い銘柄に物色が広がってきました。

来る新年相場もこの流れが続き、日経平均株価より、TOPIXの上昇率の方が

大きくなりそうです。

このままの好地合いのムードで1月6日の大発会を迎えてほしいところですが

米国、その他主要市場は1/1意外は立ちあいがあり、諸外国のマーケットが

好循環することを願うばかりです。

メインプレーヤーの外国人買いが、短期筋のヘッジファンドだけではなく

ロングポジションの海外投資家の買い参戦となって、12/26以降明確になったことも

NISAとともに大きな支援材料です。


大納会ロングポジションの外国人投資家が買い越した主要銘柄

三菱UFJFG

みずほFG

三井住友FG

トヨタ

ホンダ

NTT

三菱地所

三井不動産

住友不動産

三井物産

三菱商事

伊藤忠商事

住友商事

アステラス製薬

ソニー

JXHD

国際帝石


年明けも日経平均株価よりも割安なTOPIXの方が上昇率は高くなると思います。






1580 日経平均ベア上場投信
工藤様

はじめまして。
投資を始めて、約2年になります。
今年の上昇相場では、利益を出せていたのですが、その後の下落に対応出来ず、現在含み損を抱えている状態です。

上昇相場の日経平均も、軽減税率終了に伴い、12月には1割程度下落をするのではないかとの予測から、8500円の時に購入しました。
12月の下落時に購入して、3月末頃に利益確定の予定でした。
しかし、年末には最高値を更新するなどで、これもまた含み損状態です。

そこで、工藤様のアドバイスを頂きたくコメントさせて頂きました。
ご無礼をお許し下さい。

このまま、持っていた方がいいでしょうか?
それとも、損切りして、1321 日経225連動型上場投資信託 へ乗り換えた方がいいでしょうか?

個別の銘柄では利益が出せないので、今年は 1321と1580で行こうと思っているのですがどう思われますでしょうか?

こちらの一方的なお願いで申し訳ありません。

お時間がある時にお聞かせいただければ、とても嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願い致します。
| 2013-12-30 10:19 | bryce |


コメントありがとうございます。

結論から申し上げます。

相場の動きとは全く逆のことをなさっています。

相場はすでに大きく動いてしまい

今から180度転換するのもどうかと思います。

キリの良いところで1度ポジションをゼロにして

もう少し勉強してから参戦なさった方が良いと思います。

株式市場はヘッジファンドともハンデゼロで戦う

厳しい「立ちあい」の場です。

上か下か迷っている現状では資産を健全に運用するのは難しいです。

厳しい回答になりましたが、

基本は単純明快で

底値付近で買うこと。

高くなったら売ること。

天井圏から崩れたところを空売りすること

それ以外の中途半端なところは何もしないことです。

迷った時、分からなくなった時はポジションをゼロにするのが基本中の基本です。


参考までに

私が今年に買ったタイミングは

6/21付近と8月の安値の時です。

1321 東E 日経225連動型投資信託のチャートで私の買ったタイミングと

照合してください。

一目瞭然で回答がお分かりになると思います。



日本ゼオン
工藤 様

いつも大変お世話になっております。

本日、4205日本ゼオンが前日比45円高の985円で引けました。

底値確認(931円)で、1月大発会での買い付けも狙えるでしょうか。

ご見解をいただければ幸いです

よろしくお願い致します。
| 2013-12-30 17:34 | H.S |

コメントありがとうございます。

大発会での買いは可です。

もし買い気配で始まり、窓を大きく開けての寄り付でしたら

少しもみ合いの局面になるかもしれませんが

結論は指値ではなく成行買いです。

戻りのメド①1100円

中長期の戻りメドは、1300円前後

着眼点は非常に健全で素晴らしいと思います。

稼げるときはしっかりとお稼ぎください。



2013年の更新はこれが仕事納めです。


次回は、1/6(火)16:00ごろに更新します。

1年間ご愛読いただきありがとうございました。

2014年は、読者の皆様にとって良い年になります様

心からお祈り申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

2013年大納会

12月30日20:40


お詫び
本日はコメントの御答えをさせていただく時間がありませんでしたので
明日12/31 13:00までに更新いたします。
12/31更新後は、正月休みをいただき、1/6(月)16:00に更新いたします。



大納会

日経平均株価

16269.22(9:00)

16320.22(14:46)

16182.71(9:29)

16291.31(15:28)

前日比△112.37 +0.7%



TOPIX

1298.87(9:00)

1302.87(14:45)

1295.46(9:22)

1302.29(15:00)

前日比△12.22 +0.9%




値上がり銘柄数 1492 △23


値下がり銘柄数 217 ▼16


新高値銘柄数 206 △48


新安値銘柄数 0 変わらず


騰落レシオ25D 101.7 △8.2


日経平均25D乖離率 4.14 △0.47


TOPIX25D乖離率 3.79 △0.80



12月30日大納会

日経平均株価は9日続伸し、年初来高値を更新して大納会を迎えました。

円相場が1ドル105円台で、NISAの需給改善期待効果もあり

メガバンク、自動車、大手不動産、電気など時価総額5000億円以上のコア銘柄を中心に

幅広い銘柄に物色が広がってきました。

値上がり銘柄数 1492 △23

連日の全面高の展開です。

新高値銘柄数 206 △48

新高値銘柄数も大幅に増加してきました。



ファーストリテイリング 43400円 △100円 +0.23%

ソフトバンク 19250円 △130円 +0.68%

ファナック 9200円 ▼20円 -0.22%

この3銘柄で日経平均の20%の寄与率になっています。

NT倍率12/25 12.72を境にして3銘柄の頭が重くなってきました。

本日のNT倍率12.50倍 (12/25 12.72)ようやく異常値が解消してきました。

同時に上記3銘柄の上昇余力が縮小し、メガバンク、自動車、大手不動産

電気など時価総額5000億円以上のコア銘柄を中心に幅広い銘柄に物色が広がってきました。

来る新年相場もこの流れが続き、日経平均株価より、TOPIXの上昇率の方が

大きくなりそうです。

このままの好地合いのムードで1月6日の大発会を迎えてほしいところですが

米国、その他主要市場は1/1意外は立ちあいがあり、諸外国のマーケットが

好循環することを願うばかりです。

メインプレーヤーの外国人買いが、短期筋のヘッジファンドだけではなく

ロングポジションの海外投資家の買い参戦となって、12/26以降明確になったことも

NISAとともに大きな支援材料です。


本日ロングポジションの外国人投資家が解雇した主要銘柄

三菱UFJFG

みずほFG

三井住友FG

トヨタ

ホンダ

NTT

三菱地所

三井不動産

住友不動産

三井物産

三菱商事

伊藤忠商事

住友商事

アステラス製薬

ソニー

JXHD

国際帝石




この続きは明日13:00までに更新します。






コメントありがとうございます。

12/31 13:00までに更新し、コメントの御答えもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

指値 これでいいでしょうか?
お久しぶりです

工藤様が ポジションゼロにされた時に

私もポジションゼロ にしました

資金の 92.32%が回収できました

2007年の 日経平均が 18000円の時から

ネット証券で 株を初めて 数々のショックに合い

一時期資金が 50%以下になり ショックでした

仕事中は ザラ場を見れないので

工藤様の投資方法は 私にとって 

ベストな方法です


今回 石油資源開発 コマツ ダイハツ 大塚HD

住友ゴム JFE を 資金の60%までとして

買いましたが 工藤様は 買われないとのこと

全資金の60%は 買いすぎでしょうか?

資金は 余剰資金です

今の感じだと 来春には 資金100%に なりそうです

それと JFEを 2310円で 買ったのですが

週足で見ると 来春には 

2850円に届きそうなのですが

いかがでしょうか?

節分まで 毎朝 仕事前に2850円で

指値して 仕事しようと思ってます

お見立てお願いします

体調がすぐれないとのこと 急ぎませんので

来年にでも 体調がすぐれた時で 結構です

お体 大切にしてください
| 2013-12-27 15:27 | 出来の悪い 悩める弟 |

コメントありがとうございます。

12/31 13:00までに更新し、コメントの御答えもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。




6301
いつもありがとうございます 

お体の調子の良いときでよろしいのでご相談させてください

12月6日コマツ6301の紹介で平均2104円の保有です

12月13日減益の発表でしたこのまま保有でよろしいか?

数か月後2500円ー2600円で買ったことわすれ

ほっぽっておいてとありましたが心配になってきました
| 2013-12-27 15:49 | kuni |






自動車銘柄
何時も有難く拝見させて頂いております。

投資歴は20年程になり沢山失敗して来ましたが

トータルで倍ぐらいと何とか頑張っております。

長期で持てる株が少なく難しいですね。

現在は自動車銘柄を幾つか所有しておりますが、

ここ数年は厳しい相場が長かったせいか

思った以上に上がる現在の相場に売り時に迷っております。

先生の予想をお聞かせ頂ければ幸いです。

ダイハツ 買い1695
いすゞ 買い626
トヨタ 買い6180

今年一年間お疲れ様でした。先生と他皆様に来年も良い年が訪れますようにお祈りしております。
| 2013-12-29 05:27 | やまちゃん |





TOPIXのETF買い
いつもお世話になっております。

地合い好転、春までは上昇していきそうな雰囲気がでてきた感じですね。

NT倍率が過去最大級でしたが、異常値はいずれ解消されていくという前提で考えますと、

日経平均が下がるかもしくはTOPIXが上がって差を縮める、の二択しかありません。

春までの限定なら、TOPIXが上昇する確率が高いと感じ、

TOPIXのETF買いが有効なのでは?と思うのですが、工藤様のご経験上いかがでしょうか?
| 2013-12-29 10:17 | たぁ坊 |

コメントありがとうございます。

12/31 13:00までに更新し、コメントの御答えもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



1580 日経平均ベア上場投信
工藤様

はじめまして。
投資を始めて、約2年になります。
今年の上昇相場では、利益を出せていたのですが、その後の下落に対応出来ず、現在含み損を抱えている状態です。

上昇相場の日経平均も、軽減税率終了に伴い、12月には1割程度下落をするのではないかとの予測から、8500円の時に購入しました。
12月の下落時に購入して、3月末頃に利益確定の予定でした。
しかし、年末には最高値を更新するなどで、これもまた含み損状態です。

そこで、工藤様のアドバイスを頂きたくコメントさせて頂きました。
ご無礼をお許し下さい。

このまま、持っていた方がいいでしょうか?
それとも、損切りして、1321 日経225連動型上場投資信託 へ乗り換えた方がいいでしょうか?

個別の銘柄では利益が出せないので、今年は 1321と1580で行こうと思っているのですがどう思われますでしょうか?

こちらの一方的なお願いで申し訳ありません。

お時間がある時にお聞かせいただければ、とても嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願い致します。
| 2013-12-30 10:19 | bryce |


コメントありがとうございます。

12/31 13:00までに更新し、コメントの御答えもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。




日本ゼオン
工藤 様

いつも大変お世話になっております。

本日、4205日本ゼオンが前日比45円高の985円で引けました。

底値確認(931円)で、1月大発会での買い付けも狙えるでしょうか。

ご見解をいただければ幸いです

よろしくお願い致します。
| 2013-12-30 17:34 | H.S |

コメントありがとうございます。

12/31 13:00までに更新し、コメントの御答えもさせていただきます。
よろしくお願いいたします。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、1/31(火)13:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

NT倍率縮小の流れ

12月27日15:50


大引け

日経平均株価

16229.43(9:00)

16232.69(9:01)

16056.73(13:27)

16178.94(15:00)

前日比△4.50 +0.0



TOPIX

1284.90(9:00)

1290.35(14:59)

1275.85(10:07)

1290.07(15:00)

前日比△10.73 +0.8%


東証1部銘柄数 1770銘柄

東証1部値上がり銘柄数 1511銘柄

東証1部値下がり銘柄数 199銘柄

前日比変わらず 60銘柄




ファーストリテイリング、ファナックなど日経平均連動で

上昇過熱していた銘柄は調整に入り、売られすぎの銘柄の逆襲が始まりました。

NT倍率の縮小が始まり健全化の動きになってきました。

日経平均株価 16178.94(15:00)前日比△4.50 +0.0

TOPIX 1290.07(15:00)前日比△10.73 +0.8%

今までとは逆に、日経平均株価よりもTOPIX上昇が大きくなっています。

動きの速いヘッジファンドはメガバンク、大手不動産などのコア銘柄を買っています。




本日巨大ファンドが買っていた銘柄


三菱UFJFG

三井住友FG

みずほFG

JT

トヨタ

デンソー

セブン&アイ

新日鉄住金

JFEHD

大塚HD

オリックス

住友不動産

三菱地所

三井不動産



今後の焦点は今まで異常に売られた銘柄、安値放置されていたコア銘柄が

どこまで戻すかです。

セクター別に記載しておきます。

銀行

自動車

電気機器

機械

不動産

小売り

鉄鋼

サービス

商社

化学

鉄道

非鉄金属

その他金融

上記業種のコア銘柄、2番手銘柄も上昇期待できます。





ありがとうございます。
工藤様

お世話になっております。

この度はお忙しいところ5632三菱製鋼・9722藤田観光の

アドバイスをいただきまして誠にありがとうございます。

持続して上がってきたところを待ちたいと思います。

余談でございますが、木曽路のお味はいかがだったでしょうか?

以前、私も忘年会で利用させていただきましたが、

すごくおいしかった記憶がございます。

なかなかいける場所ではないのですが、お話を聞いて食べたくなってしまいました。

本年も残すところ僅かですが、無理をせずご自愛ください。

工藤様にとってもよい年でありますよう、心より祈念しております。
| 2013-12-26 22:01 | あーちゃん |

ご丁重なコメントありがとうございます。

5632三菱製鋼は本日も堅調に推移しています。

今回の戻りは本物のようですのでうまくいけば

9/27高値345円奪回になるかもしれません。

新年相場次第ですがNISAも始り

1月、2月ぐらい様子を見た方が良いと思います。

320円前後になりましたらまたコメント下さい。

余談になりますが、私は厳しい食事制限がありますので

86歳の母、大学生の娘よりも小食です。

昔は肉を1Kg~2Kg食べていて体重も105Kgあり

プロレスラーのような外見でしたが、病を患った今では

株式投資と同様に食欲も無欲になりました。






SONY
工藤様

はじめてコメントさせていただきます。

今年の秋に、初めてこちらのサイトを知り、

その専門的なご見解を拝読して、とても勉強になっています。

また、どっしりと構えて、いつも冷静にご判断されることに、

長年のご経験と乗り越えてこられた試練の克服が感じられて、

すごい方がいらっしゃるものだと、正直驚いています。

私事の相談で申し訳ないのですが、よろしければお聞かせください。

私は、今年、11月初めに急落したSONYの株を知りました。

その後、米サード・ポイントが第5位株主になったことをうけ、

急落していた株の上昇を期待し、11月13日に、SONYを1760円で購入しました。

その後、多くの方の予想どおり、SONYの株価はじわじわと上がり、

12月3日には、1928円の高値までいきましたが、

その後は業績の悪化や悪材料のニュースが懸念されてか、

下がり続け、本日現在1778円を前後しています。

途中、買い増しをしてしまったため、私の平均取得価格は1800円になり、現在はマイナスです。

今後、1800円付近の損のないところで見切りをして、他の株に移行すべきか、

それとも、寝かせておいて、上昇を長期で待つべき株でしょうか。

ぜひとも、工藤様のご見解をお聞かせ願えればと思いまして、厚かましい質問をさせていただきます。

(工藤様が回答に値するような質問でないとご判断されたら、

無回答でも結構ですので、お気になさらないでください。)

お母さまともに、お身体、ご自愛くださいませ。

ご回復を祈っています。

| 2013-12-27 11:27 | minn |

コメントありがとうございます。

結論から申し上げますが、1800円買いでしたら持続でよいと思います。

直近まで外国人投資家が

6758ソニー売り

6752パナソニック買い

のポジションを取っていたためソニーの需給がさらに悪化していました。

長期で持つ必要はありませんが、1月~2月くらいまでは様子を見て

1900円くらいで利益確定なさってはいかがでしょうか。

私の回答でよろしければ、またいつでもお気軽にコメント下さい。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、12/30(月)20:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


需給改善 地合い好転

12月26日20:25



大引け

日経平均株価

16087.07(9:00)

16186.04(9:47)

16082.28(9:00)

18174.44(15:28)

前日比△164.45 +1.0%



TOPIX

1263.32(9:00)

1281.00(14:19)

1263.01(9:00)

1279.94(15:00)

前日比△21.16 +1.7%



値上がり銘柄数 1620銘柄 △865銘柄


値下がり銘柄数 120銘柄 ▼750銘柄


新高値銘柄数 107銘柄 △79銘柄


新安値銘柄数 4銘柄 ▼25銘柄


騰落レシオ25D 91.1 △6.5


日経平均25D乖離率 3.85


TOPIX25D乖離率 2.28



日経平均株価は7日続伸で、大幅高で引けました。

証券優遇税制の最終日(12/25)を通過して

需給が改善したことで、ようやく売られすぎの個別銘柄に物色の買いが広がり

2極化相場が解消したようです。

本日は実質的にも新年相場入りになり、NISA(小額投資非課税制度)を利用した

個人投資家の買いが入ったことも需給改善につながったようです。






本日は寄付きから30分間の地合いを見たところ、先物主導の2極化相場が

解消の動きがみられましたので、そのまますぐにザラバウォッチングをやめ

娘と一緒に母が入所している施設へ面会に行き、3人で木曽路で食事をしたのち

17時過ぎに帰宅して、1日の立ちあいの場味(ばあじ)をPCで数分間チェックして

ブログを書き始めました。

「指数表」の算出はブログ終了後に行うため綿密な判断は現時点ではできませんが

ほぼ間違いなく、アベノミクス相場第2幕本格スタートが始まったようです。


昨日時間の関係もあり、大まかですが

明日以降需給が改善し反発が予想される銘柄(時価総額5000億円以上)

売られすぎ感から反発が予想される銘柄

を一部公開しましたので、ご参考まで本日の結果を記載しておきます。

(本日の終値は各銘柄の右端へ記載しました)


☆☆☆以下は昨日の記事です☆☆☆

日経平均株価は、2007年12月以来の16,000円台に乗せて引けました。

12/17以来の5日連続高です。

TOPIXも3日ぶりの小幅高で引け、明日以降の需給改善になるかが注目です。

証券優遇税制最終日

大手証券の対面取引では最後の最後まで売りが出ていました。

昨日の記事にも書きましたが、

日経平均株価が上昇、個別銘柄は下落のいびつな相場ですが

本日、証券優遇税制最終日で明日からは個人投資家の売りが止まり

理論上ではNT倍率の異常値の修正が起きるはずです。

割高な日経平均株価よりも割安なTOPIXが買われてくることが考えられます。



明日以降需給が改善し反発が予想される銘柄(時価総額5000億円以上)

2914JT 3335円△45円 12/26終値3405円 △70円

7262ダイハツ 1698円△13円 12/26終値1750 △52円 

7201日産自動車 872円△3円 12/26終値879円 △7円

4661OLC 14680円△220円 12/26終値15030円 △350円

8604野村HD 770円△3円 12/26終値806円 △36円

9005東京急行電鉄 652円▼6円 12/26終値670円 △18円

9201JAL 4930円▼35円 12/26終値4990円 △80円


売られすぎ感から反発が予想される銘柄

4553東和薬品 4215円△30円 12/26終値4255円 △40円

1419タマホーム 922円△23円 12/26終値963円 △41円 

3661エムアップ 858円△47円 12/26終値891円 △33円

5632三菱製鋼 242円△5円 12/26終値255円 △13円

8897タカラレーベン 331円△15円 12/26終値337円 △6円

1914日本基礎技術 335円△6円 12/26終値353円 △18円

4205日本ゼオン 945円▼45円 12/26終値950円 △5円



明日以降は今まで売られすぎた個別銘柄の反発が予想されます。

今まで一気に先物主導で大きく買ってきたヘッジファンドの動向にも注目です。

出遅れが顕著な自動車株、自動車関連株に投資資金が流入してくるのも

時間の問題と思います。

7203トヨタ6160円△10円 12/26終値6340円 △180円

7201日産自動車 872円△3円 12/26終値879円 △7円 

7262ダイハツ 1698円△13円 12/26終値1750円 △52円


参考銘柄 5393ニチアス

693 694 683 690 ▼6 V428千株 12/26終値700円 △10円


参考銘柄 5196鬼怒川ゴム

504 508 502 505 △1 V332千株 12/26終値519円 △14円 

☆☆☆以上が昨日の記事です☆☆☆







コメント
よろしくお願い致します。
工藤様

いつもブログを拝読させていただいております。

以前もご相談させて頂いた者でございますが、

最近の下落は証券優遇税制の影響であると信じつつも

心配になり改めてご意見を頂ければ幸いでございます。

5632三菱製鋼と9722藤田観光を保有しております。

三菱製鋼は278円で保有しておりますが、

25日の終値が242円となっております。

素人の私にはここまで下がるとは到底思っていなかったのですが、

本日(25日)の工藤様のコメントにもございましたとおり、

ここから反発するとしたらどの程度まで見込めるでしょうか?

また、藤田観光は467円で保有しておりますが、

25日の終値で383円となっております。

毎日冷や汗をかいているのが正直なところです。

損切りを考えたほうがよろしいでしょうか?

上記2点のアドバイスを賜りたくよろしくお願い致します。

工藤様のコメントを読むたびに底値で買うことがいかに重要であるかを痛感しております。

本格的な冬を迎えますが、体調にはくれぐれもお気をつけください。
| 2013-12-25 22:43 | あーちゃん |

コメントありがとうございます。

5632三菱製鋼278円で保有

ご参考までに

10/30終値300円▼8円「下落警報」

12/24終値237円▼7円で「買いサイン点灯」

あとは昨日の記事にも書いた通りで

12/25終値242円△5円

12/26終値255円△18円

底打ち買い転換した直後ですのでもう少し様子見が良いと思います。

270円~285円で戻り売りが出そうですが

この売りのことを「やれやれ売り」と言い、戻り売りのことを言います。

次のメドは300円乗せレベルで売り物が出てきそうです。

売り目標300円乗せ

時期2014年1月~2月



9722藤田観光467円で保有

これは高値掴みですので現時点での全値戻しは難しいと思います。


3/15高値496円

4/9高値510円

5/23高値574円

これでひと相場終わっていて

7/8高値460円

9/10高値478円

これが戻りの限界のようです。

現在の株価位置は下値付近といえますので今投げる必要はありませんが

余程の材料がなければ420円~450円がいいところでしょう。

両銘柄ともに持続なさって上がってきて判断に迷うようでしたら

またコメントをください。





売値目安を考えております

工藤さんこんにちは^^お久しぶりです。

8933NTT都市開発、こちら1100で買っています。

そして6412平和、1625で買っております。

8933は1300ぐらいまで伸びれば売ろうかなって考えております

。また6412は1730ぐらいでどうかなと考えております。

お忙しいのにおかしな質問ごめんなさい。

もしお時間ございましたら工藤さんの見立てよろしくお願いします。

| 2013-12-26 16:20 | 伊部です |

コメントありがとうございます。

8933NTT都市開発

12/17安値1059円が底になりましたが

11/18高値1280円

10/21高値1364円

9/11高値1394円

このあたりが現時点での戻りのメドといえます。

時期は2014年1月~2月

とりあえず売り急ぐ必要はありませんので

上記値段と時期をご参考になさってください。



6412平和

現在の相場はボックス相場といえます。

お買値が1625円とのことですからボックス相場の下限に位置しています。

ズバリ1700円台でよいと思います。

平和は昔から万年割安株で突発高をします。

両銘柄ともうまく買っていらっしゃり

売り目標も的確で素晴らしいと思います。





相場は一気に地合いが好転し、しばらくは上昇するようです。

底値付近で買った買い玉はしっかりと持続し、「株を枕に年越し」が良いと思います。

1月、2月は勝負の月になりそうです。

投資方針は持続で、年明けの高いところで大きく利食ってください。

高値掴みの買い玉は十分に上昇したところで売り切ることです。

毎日の株価に一喜一憂しないことが最も重要です。

株式投資の利益は「我慢賃」です。

取れる時はしっかりと持続し稼ぐことです。


今年も残すところあと5日です。

立会日数は2日間です。

2014年のスタートは皆様にとって良い年になりそうです。

体調管理に気を付けて、日々良い記事が書けるよう

精進してまいります。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

参考銘柄5196 5393

12月25日16:00


大引け

日経平均株価

15861.13(9:00)

16010.54(15:00)

15853.51(9:02)

16009.99(15:00)

前日比△120.66 +0.66%



TOPIX

1253.50(9:00)

1258.18(15:00)

1251.86(14:01)

1258.18(15:00)

前日比△0.63 +0.1%



日経平均株価は、2007年12月以来の16,000円台に乗せて引けました。

12/17以来の5日連続高です。

TOPIXも3日ぶりの小幅高で引け、明日以降の需給改善になるかが注目です。



証券優遇税制最終日

大手証券の対面取引では最後の最後まで売りが出ていました。

昨日の記事にも書きましたが、

日経平均株価が上昇、個別銘柄は下落のいびつな相場ですが

本日、証券優遇税制最終日で明日からは個人投資家の売りが止まり

理論上ではNT倍率の異常値の修正が起きるはずです。

割高な日経平均株価よりも割安なTOPIXが買われてくることが考えられます。


日経平均寄与度の高い銘柄は過熱感が出ています。

9983ファーストリテイリング 44350円△2000円 過熱しています。

6954ファナック 12/24高値19460円 本日19130円 過熱しています。



明日以降需給が改善し反発が予想される銘柄(時価総額5000億円以上)

2914JT 3335円△45円

7262ダイハツ 1698円△13円 

7201日産自動車 872円△3円

4661OLC 14680円△220円

8604野村HD 770円△3円

9005東京急行電鉄 652円▼6円

9201JAL 4930円▼35円



売られすぎ感から反発が予想される銘柄

4553東和薬品 4215円△30円

1419タマホーム 922円△23円 

3661エムアップ 858円△47円

5632三菱製鋼 242円△5円

8897タカラレーベン 331円△15円

1914日本基礎技術 335円△6円

4205日本ゼオン 945円▼45円


明日以降は今まで売られすぎた個別銘柄の反発が予想されます。

今まで一気に先物主導で大きく買ってきたヘッジファンドの動向にも注目です。

出遅れが顕著な自動車株、自動車関連株に投資資金が流入してくるのも

時間の問題と思います。

7203トヨタ6160円△10円

7201日産自動車 872円△3円

7262ダイハツ 1698円△13円



参考銘柄 5393ニチアス

693 694 683 690 ▼6 V428千株


参考銘柄 5196鬼怒川ゴム

504 508 502 505 △1 V332千株




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

2極化相場の節目は

12月24日20:10



大引け

日経平均株価

15955.90(9:00)

16029.65(10:14)

15849.00(14:53)

15889.33(15:28)

前日比△18.91 +0.1%


TOPIX

1265.14(9:00)

1267.31(9:06)

1254.48(14:53)

1257.55(15:00)

前日比▼4.09 -0.3%



値上がり銘柄数 367 (日経平均株価15889.33円年初来高値)


値下がり銘柄数 1275 (日経平均株価15889.33円年初来高値)


新高値銘柄数 64 (日経平均株価15889.33円年初来高値)


新安値銘柄数 27


騰落レシオ25D 83.3 (日経平均株価15889.33円年初来高値)


日経平均25D乖離率 2.55


TOPIX25D乖離率 0.75(日経平均株価15889.33円年初来高値)


NT倍率 12.63(異常値)


東証1部25日移動平均株価プラス乖離銘柄数 577(日経平均株価15889.33円年初来高値)


東証1部25日移動平均株価マイナス乖離銘柄数 1199(日経平均株価15889.33円年初来高値)






3連休を明けた日本マーケット

日経平均株価は、小幅ながら5日続伸して引けました。

本日、日経平均株価ザラバ高値16029.65円 △159.23円(10:14)

5/23ザラバ高値15942.60円を146日ぶりに更新しました。




以前からブログに書いておりますが日経平均株価だけ見ると

非常に強い相場に感じますが実際の内容は、日経平均株価と

日経平均寄与度の高い銘柄と一握りの銘柄だけ買われているのが現状です。

今までにあまりない、いびつな形の株価形成になっています。

原因は、ヘッジファンドを中心に海外の短期筋が先物主導で動いていることと

個人投資家の駆け込みの売り物(売り切り)が出ているためと思われます。


日経平均株価  5/23高値15942.60円 本日高値16029.65円

TOPIX  5/23高値1289.77  本日高値1267.31 12/19高値1268.39 

TOPIX Core30 5/23高値688.87 本日高値679.20

TOPIX Large70 5/23高値1208.52 本日高値1181.87

TOPIX Small 5/23高値1437.52 本日高値1399.57

規模別株価指数大型株 5/23高値1248.63 本日高値1226.93

規模別株価指数中型株 5/23高値1448.22 本日高値1422.95

規模別株価指数小型株 5/20高値2122.22 本日高値2066.18

東証1部騰落レシオ25D 5/10H152.1 本日83.3 

東証1部値上がり銘柄数 367

東証1部値下がり銘柄数 1275


海外投資家が直近、貸し株を使って空売りをしているとされている銘柄

7262ダイハツ 1685円 ▼14円

8113ユニチャーム 6000円 ▼190円

3003ヒューリック 1488 △33
 

今年の買い越し売り越し額

外国人約△13兆円

個人投資家▼9.5兆円

信託銀行▼4兆円

生損保▼1兆円



有価証券取引税現行の10%→20%(12/26売買分から)になります。

12/25~12/26が相場の節目になるかもしれません。

12/18のブログタイトル(ヘッジファンドの見切り発車)にもありますように

そのことを見越してヘッジファンドが見切り発車したのですから。

直近は日経平均株価と日経平均寄与度の高い銘柄と一握りの銘柄のみ上昇

その他は「蚊帳の外」になっています。

いびつな2極化相場がそう長くは続かないと思いますが

104円台の円安、米国株史上最高値更新中で7203トヨタ自動車安値圏

全く納得がいきませんが、メインプレーヤーは「外国人投資家」

その中でもヘッジファンドが相場を左右しています。

いつの時代も「異常値」は解消されるものです。

もう数日様子を見たいと思います。




コメント

お尋ねします。
株を始めて7年になります。ずっとマイナスだったのですが

みずほ8144とSBI8473が上昇してくれたため

何とかトータルプラスで7年間の活動を終えました。

ずっともっていようか、売ろうか悩みましたが

工藤様のこのブログを参考にして悩んだら売り、ポジションを0に

を読み決断しました。

そこで質問したいのですが、みずほ8144とSBI8473を再度購入

したいと思っています。20%位上昇で売るつもりですが、

今購入してもいいでしょうか?ご感想お願い致します。

急に寒くなりました、お体をご自愛ください。
| 2013-12-23 12:36 | バツ1おやじ |

コメントありがとうございます。

8411みずほFGは時価は中途半端な局面です。

8411みずほFGのレンジ

上値222円~233円

下値199円~201円

つまり本日終値212円▼2円で買ってはいけません。

ちなみに私の友人で全くの素人ですが、6月の底値付近で187円で買いました。

その後利食いましたが

彼は医療関係者でザラバは見れませんので次に買うのであれば、203円以下と

いってあります。

8473 SBIHDも同様で中途半端な水準です。

相場にはリズムがあります。

「株式投資勝利の法則」の基本は

時間、値幅、波動、需給、地合いの5原則です。

私は、40以上の指標を組み合わせた「指数表」と

「私独自のチャート」と「株式投資勝利の法則」で

総合判断します。

いつの世も相場は、時間、値幅、波動、需給、地合いが反映されます。

それが株価です。

一定の波動を無視した投資は、いつか墓穴を掘ることになります。

ちなみに私が今年買ったタイミングは

6/21前後と8月の安いところだけです。

12月もチャンスかと思いましたが「100%勝つ自信」がなかったので

買いませんでした。

過去のブログにも書いてありますのでご参照ください。

順張り専門でロスカットのできるセミプロ級以上の方は別ですが

初心者の個人投資家の方は、インデックスが高い時にはリスクが

あることを頭の片隅に入れておいてください。







トヨタ
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

日経平均株価が16,000円を窺う状況にも拘わらず、

7203トヨタの株価は冴えない状況が続いており、

12/20終値は6,170円となっております。

この株価の横ばい状態はまだ続くのでしょうか?
(ダイハツも下げ続けていますが。)

また、トヨタの株価は6,000円あたりが底値のようですが、

今回はそこまでは下がらないと思われますので、

現時点での新規買い付けもありでしょうか?

ご回答頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。
| 2013-12-23 20:42 | H.S |

コメントありがとうございます。

もう少しの辛抱のようです。

7262ダイハツはいつものパターンで空売りで下がったところ

(同じ手口と言っているわけではありません)を

絶妙のタイミングでレイティングを引き下げてきました。

シティーグループ証券が投資判断「2」→「3」目標株価2140円→1490円

三菱UFJMS証券が「Neutral」継続のまま目標株価2400円→1620円

本日の記事にも書きましたが

日経平均株価だけ見ると

非常に強い相場に感じますが実際の内容は、日経平均株価と

日経平均寄与度の高い銘柄と一握りの銘柄だけ買われているのが現状です。

今までにあまりない、いびつな形の株価形成になっています。

原因は、ヘッジファンドを中心に海外の短期筋が先物主導で動いていることと

個人投資家の駆け込みの売り物(売り切り)が出ているためと思われます。

12/25 12/26を通過して、ヘッジファンドの動きを見てからでないと判断できません。

7203トヨタのレイティングを下げてくるとは思えませんので

6000円トビ台で買っても良いと思います。

7262ダイハツは底を打つまでは静観、1800円前後で買ったのであれば

ナンピン、買い乗せは中止です。

売り物が出つくすまでは買ってはいけません。

悪材料出尽くしでの底打ちを確認します。

底打ちを確認後に策を講じます。





年内受け渡し最終日ついて
工藤様
いつもお世話になっております。受講生のものです。

初心者なりにふと思ったことなのですが、

参考銘柄や実践買い銘柄で、25日の年内受け渡し最終日の時点で、

利益の出ている銘柄については、指値等で現値売り現値買いをして

一度利益を確定すると、

優遇税制を受けられた形で持続した形になるのではと思いましたが、いかかでしょうか。

初心者の浅はかな考えかもしれませんがよろしくお願いします。
| 2013-12-23 21:22 | パラッパ |

コメントありがとうございます。

ご質問の内容ごもっともです。

こちらこそ気が利かず申しわけありません。

(自分が節税のことを気にしていませんので)

12/25にクロス商い(売って同値で同株数買うこと)出来ればOKです。

ご質問下さりありがとうございました。






愛知製鋼 ・石油資源開発
いつもブログの更新ありがとうございます。

愛知製鋼の株価なのですが、もうそろそろ反転するのでは?と、

本日午後に422円で買ってみましたが、終わりまじかに大きな投売りが出て下がっていました。

石油資源開発の株価も買値付近で、利益がほんの少しのプラスとマイナスをいったりきたりです。

両銘柄、なぜこんなに軟調な状態が続いているのでしょうか?目先底値はまだまだ下なのでしょうか。

さっぱりわかりません。
 
アドバイスいただけるとありがたいです。

末筆になりましたが、寒さが厳しくなってまいりましたが、お体ご自愛ください。
| 2013-12-24 15:50 | YU |

コメントありがとうございます。

そのお答えは本日の記事にも書きましたが

5482愛知製鋼は7203トヨタ自動車が上がらないと身動きが付きません。

7238曙ブレーキも同様です。

5482愛知製鋼は底値が見えてきました。

「夜明け前が最も暗い」と言いますが現在の株価は夜明け前の水準です。

日足ベースでは売り切り、見切りの投げがあと数日出るかもしれませんが

週足ベースでは「買い下がりのサイン」が本日出ました。

ダイハツのレイティングの件もありますので

5482愛知製鋼もそこが入るのを見てからでないと買い増しはいけません。

1662石油資源開発は、底練りの局面で

直近のレンジは 上値4000円 下値3730円

これは6か月定期預金、1年定期預金の様な銘柄で

配当利回り1.31%をいただいて正味15%くらいいただく

インカムゲイン+キャピタルゲイン=15%利食い目標です。

買ったことは忘れてほっぽっておいてください。

9/10 4615円以来直近まで高値トライがありません。

年に2回ぐらい上昇しますのでその時を待つのです。

「果報は寝て待て」というように寝ている間に上がってくると思います。

株式投資はこんな感じで、安値付近で買ったら

買ったことを忘れてほっぽっておけばだいたい上がるものです。

もし不測の事態があった場合は、底打ちを確認して策を講じます。

定期預金の証書を毎日見ないのと同様で

底値付近を買ったら日々見ないことです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

年内立会日数5日間

12月20日16:00


大引け

日経平均株価

15790.69(9:00)

15870.42(15:00)

15755.36(11:13)

15870.42(15:00)

前日比△11.20 +0.1%


TOPIX

1258.94(9:00)

1261.67(9:36)

1255.90(11:13)

1261.64(15:00)

前日比▼1.43 -0.1%


 

朝方から3連休を意識して利益確定売りに押され前日比マイナス圏で推移していましたが

大引け直前にはじりじりと上値を切り上げて、日経平均株価は小幅続伸で引けました。

15870.42(15:00)前日比△11.20 +0.1%

TOPIXは小幅反落で引けました。

1261.64(15:00)前日比▼1.43 -0.1%


今年の立会日数はあと5日間です。

海外市況に左右される環境は変わりませんが

ヘッジファンドによる先物主導による日経平均株価の先高観の流れに変化はなく

もうしばらく日経平均株価がTOPIX以上に上がるいびつな現象は継続しそうです。

円安、米国株高=日本株高 

NISAを買い材料に幅広い銘柄に物色の流れが広がるようになればよいのですが。

自動車、メガバンク、大手不動産、証券大手の年明け以降の動きに注目したいところです。

かつてない偏った日経平均新高値更新の局面です。

安値に放置されている自動車関連と為替(円安)の連動性の修正に期待したいところです。








コメント

過去のリスクヘッジ
いつもブログを興味深く拝見させていただいています。

工藤様は過去の大きなリスク局面でどのような対処をされてきたのでしょうか?

昭和の時代では、
ブラックマンデー

平成に入っては、
ニューヨーク同時多発テロ

リーマンショック
最近では、東北の震災・・・

株式投資をする以上、あらゆるリスクは想定するべきではありますが、
いざそのような局面に遭遇した時に冷静な対応ができるかとなると不安になります。

工藤様の経験則をお聞かせいただければと思います。

よろしくお願いします。
| 2013-12-16 23:43 | |

コメント遅くなり申し訳ありませんでした。

ブラックマンデーの時は7276小糸製作所に全財産つぎ込んでいました。

買値がたしか760円だったと思います。

たまたま子会社の小糸工業(当時未上場)で画期的な商品開発の情報が入り

親会社の小糸製作所に有り金すべてをつぎ込んだのです。

買ってしばらくするとブラックマンデーの大暴落でストップ安をしましたが

すぐに買いにまで戻りその後、介入中の本尊がわかりましたので2000円は行くと思い

持ち続けました。

「K産業」「A自動車」「K氏」が介入していましたので安心して持っていましたが

88年3月に遅めの朝食を食べていたところ、突然売り気配になりその日は

1810円▼400S安売り気配ぐらいだったと記憶しています。

朝から売りが売りを呼び朝食の時間だけで資産の目減りが数千万円になり

どんぶり3杯も食べたためか、戻しそうになったことを未だに覚えています。

幸いなことに後場になると本尊に近い人物から連絡があり

800万株のクロス取引が成立せず仲間割れしたように見せかけ投げを誘って

市場の売り玉をすべて本尊が買ってしまうということでした。

いわゆる大がかりなふるい落としです。

そんなこともあり持ちこたえられなり、その後2400円台ですべて売却しました。

30歳の時のことです。

その後半年で89/3高値5470円で小糸製作所は歴史的高値を付け

大仕手戦も幕を閉じました。

この時のことはNHK特集にもなりました。

話がそれましたが昔から「悪運が強く」さまざまな危機を乗り越えたのですが

その後、バブル崩壊で10ケタ近くの損出をして39歳の時に資産を整理して

幕を引きました。


ニューヨーク同時多発テロ の時は投資総額が少なかったので致命的な損害にはなりませんでした。

良品計画がやられたくらいで済みました。

ブラックマンデーの時は「株式投資勝利の法則」が完成していましたので

ポジションをゼロにしていました。

大震災の時も底値買いに徹していましたので無事に通過しました。

今はこれから来るであろう「南海トラフ」地震が起きても持ちこたえられる

底値買いを念頭に入れ備えています。


1流銘柄を底値で買えば最悪の時でも買値ぐらいで売ることができるように

常に想定しています。

昔から強運に守られていることに、感謝です。

自発的に始めた御先祖さまのご供養は7歳の時から現在まで続いています。

今後も生涯、朝と寝る前にご先祖さまに感謝し、ご供養はかかしません。




ダイハツ工業
丁寧に解説して頂きありがとうございました。

工藤様がおっしゃられたボーダーの6301コマツ(指値2032円)も

さっそく利が乗ってきましたので、春まで開花の時を待ちたいと思います。

本当にありがとうございました。

| 2013-12-19 22:08 | ひふみ |

コメントありがとうございます。

コマツは2032円買いですので400円ぐらいはとれそうです。

場合によっては来年の高値が3000円位になるかもしれません。

7262ダイハツはヘッジファンドが貸し株を使って空売りしているようです。

異常な株価は修正されるはずです。

ロスカットなしです。





5482 愛知鋼
工藤先生

いつもご丁寧な解説ありがとうございます。

一流株の大底買いをいつも心掛けております。

実は、先日、底付近と判断し、5482 愛知鋼を472円で購入したのですが、

昨日からの日経平均の高騰を尻目に下落を続けており、

損切りラインに達しましたので売却を検討しています。

一般的に、このように、底と判断して下降トレンドに巻き込まれた場合、

素人はどのように判断すべきなのでしょうか。

また、愛知鋼のこの局面における判断のアドバイスも頂けるとありがたいです。

寒くなってきましたが、体が資本ですので体調を崩されませんようご自愛ください。
| 2013-12-19 19:09 | tommy |

コメントありがとうございます。

5482愛知製鋼は9/27高値577円で天井を付け調整局面ですが

売りが止まらず底値模索になっています。

下値メドは393円~401円

おそらく直近の水準で止まるのではと考えております。

じつは「株式投資勝利の法則入門編講座」の教材にした時は

たしか6月の400円前後だったと記憶しています。

今投げずに400円になったら同株数ナンピンするのも良いと思います。

買いコストが430円台まで下がります。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、12/24(火)20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

いびつな形の年初来高値更新

12月19日20:40


大引け

日経平均株価

15809.43(9:00)

15891.82(14:12)

15798.85(12:50)

15859.22(15:28)

前日比△271.42 +1.7%


TOPIX

1263.84(9:00)

1268.39(9:09)

1259.43(14:32)

1263.07(15:00)

前日比△12.58 +1.0%



値上がり銘柄数 894 ▼254


値下がり銘柄数 692 △223


新高値銘柄数 78


新安値銘柄数 7


騰落レシオ25D 94.2


日経平均25D乖離率 2.73


TOPIX25D乖離率 1.32


NT倍率12.55



FOMCの縮小が小幅になったため前日のNYダウが新高値を更新

NYダウ 16167.97ドル △292.71ドル

ナスダック指数 4070.06 △46.38


為替が1ドル104円台まで円安が進み、朝方から先物主導の買い物が断続的に入り

日経平均株価は大幅高、終値ベースで年初来高値を更新して引けました。


先物主導相場のため

日経平均株価 15859.22(15:28)前日比△271.42 +1.7%

に対し、

TOPIX 1263.07(15:00)前日比△12.58 +1.0%

の上昇率にとどまり

値上がり銘柄数 894 ▼254

値下がり銘柄数 692 △223

全面高にはならず、2極化の様相になっています。

日経平均25D乖離率 2.73

TOPIX25D乖離率 1.32

NT倍率12.55

日経平均寄与度の高い銘柄が大幅高になる反面

時価総額上位のコア銘柄の割安感が目立ちます。

日経平均大幅高とは思えない全体相場です。

ヘッジファンドが昨日から先物主導による買いを入れているためですが

いびつな銘柄分布になっています。

今年の立会日数も残すところ6営業日になりヘッジファンドによる先物主導相場は

まだ続きそうですが、年明けから参入するNISAの目玉の株主優待狙いの

初心者の個人投資家の買いもしたたかなヘッジファンドの餌食になりかねません。

投資初心者が高値付近で買って更なる上昇を狙って儲けさせてくれるほど

生易しい世界ではありません。





利確ポイント
いつも参考にさせていただいております。

セイコーエプソン、サトーHDを少量保有しておりますが、

非常に強い基調のため、利確ポイントが決められません。

このような銘柄の場合、崩れるまで持ち続けるのがよいのでしょうか?

工藤さまは、何を元に利確されているのでしょうか?

売りの方が難しいと実感しております。

よきアドバイスをお願いいたします。
| 2013-12-18 14:48 | ゆう |

コメントありがとうございます。

6724セイコーエプソンは、間違いなくファンドの買いです。

美しい上昇トレンドで、買い方優勢で短期で買っている投資家も

回転が効いています。

この場合は持続です。

毎日見るから迷いが出るのです。

週に2回株価チェックすれば十分です。

売りのタイミングは、25日移動平均乖離率をマイナス乖離したら売り準備。

大引け時点でー3%になったら翌日寄付きで売ればよいのです。

何にも考える必要はありません。

参考までに

12/12 25D乖離率L +3.57

11/12 25D乖離率H +28.18

12/18 25D乖離率 +11.59

12/19 25D乖離率 +12.52


6278サトーHDも同様にファンドの買いが入っています。

サトーHDの方が早く天井を付けそうです。

売りのタイミングは、25日移動平均乖離率をマイナス乖離したら売り準備。

大引け時点でー3%になったら翌日寄付きで売ればよいのです。

何にも考える必要はありません。




コメント
7262ダイハツ工業

初めまして。工藤様。

いつもブログの更新を楽しみにしております。

先日1734円でダイハツ工業7262を購入しました。

宜しければ、3月までの売り目標と買い下がりラインを教えて下さい。

それでは、すっかり寒くなって参りましたので、風邪をひかれぬ様にお体をご自愛下さい。
| 2013-12-18 18:28 | ひふみ |

コメントありがとうございます。

7262ダイハツ工業12/18安値1702円

12/19 1729 1730 1705 1715 △1円

これ以上売られる理由もなく限界まで下がっています。

海外投資家が買わないので需給バランスが悪いだけです。

しばらくこのあたりでもみ合うかもしれませんが3月まで持続でよいと思います。

売り目標は外国人投資家次第ですが、2200円前後

売り目標①2050円

売り目標②2200円

買い下がりは今のところはなし、ロスカットもなしでよいと思います。

トヨタが上がらないといけません。

しばらく買ったことは忘れてほっぽっておく感じでよいと思います。





個別銘柄の見つけ方
毎日勉強させて頂いております。受講生の梨です。

常にどうしたら工藤先生のようになれるか、

そう考えながら読ませて頂いております。

表題の件ですが、現在個別銘柄を探す際に株MAPというサイトをよく利用しています。

特にクオンツスコアというものが、

工藤先生のお勧めする企業規模等も勘案したバランスの良い採点方法で、

工藤先生が紹介して頂ける銘柄とそのタイミングがリンクすることが多いです。

下記そのサイトと、そのページです。
http://jp.kabumap.com/servlets/kabumap/Action?SRC=marketScore/base

家庭も仕事もある身なので、あまり時間もなく、

銘柄探しに最適と思い日々確認しておりますが、

このサイトをどう思われますでしょうか。

他サイトの事なので批評はし辛いかもしれませんが、

もし銘柄を探すならこういう風にした方がいいよという方法がありましたらお教えください。

宜しくお願い致します。
| 2013-12-19 00:11 | 梨 |

コメントありがとうございます。

銘柄探しのコツは

①時価総額5000億円以上

②外国人投資家の持ち株比率が多いこと

③ボトムピーク率が高いこと

④増収増益予想

このくらいから勉強されてはいかがでしょうか。

ボトムピーク率は月足チャートをご覧になって大まかな

上下幅をチェックされればよいと思います。

12/19現在時価総額5000億円以上は188社






NISA効果
工藤先生

いつもご丁寧な解説ありがとうございます。

本日も昨日に引き続き「まさかの爆騰」でした。

これで年内の「買い出動」は完全消滅し、次は「節分天井」後になりそうですね。

さて。外部環境が良くなったことで「日米ともに青天井」と言ってる人もいますが、

日本の場合はNISA解禁があります。

気の早い人は12月26日から相場の空気は一変すると言っているようです。

本当に個人マネーで年明けからロケットスタートなら、

どこかの段階で確実に暴落がやってきますので、

我々工藤門下生にも出番がやってくると思うのですが

、私にはなぜ、3兆円やそこらの資金がNISA口座にあるくらいで

「春には18000円突破」などと大騒ぎされるのか理解できないのです。

300万口座に100万円なんて、全部、株につぎ込まれたとしても上場企業の時価総額の1%に満たないお金です。

工藤先生。こういうときはどう考えればよいのでしょうか。

確かに、25D乖離率や騰落レシオは過熱というにはほど遠い状況ですので、

まだまだ上値余地はあるとは思いますが、

来年の上昇相場の上値目処を予測する際の考え方や計算式などがあれば、

お時間のある限りで結構ですから教えていただければ幸いです。
| 2013-12-19 17:20 | isis (受講生) |

コメントありがとうございます。

来年の上昇相場の上値目処の予測は年明けの需給と

外国人投資家動向を見てからです。

直近の先物主導相場に踊らされることなく「指数表」で

売買サインが出るのを待つことにします。

直近のようないびつな株価形成ではすべてがヘッジファンド次第ともいえます。

私の実践する「株式投資勝利の法則」の基本は

「1流株の底値買い」

「1流株の大底買い」

ですのでヘッジファンドによる目先の先物主導の上下波動には踊らされず

逆にメインプレーヤーのヘッジファンド、ロングポジションの海外投資家

国内機関投資家、投資信託、証券ディーラーを相手に「真剣勝負」で常に勝ち続けられる

投資手法であることを確信しております。

慌てずに「天の時」を待つのみです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

ヘッジファンドの見切り発車

12月18日16:00


大引け

日経平均株価

15273.24(9:00)

15588.42(14:57)

15268.18(9:04)

15587.80(15:28)

前日比△309.17 +2.0%


TOPIX

1230.19(9:00)

1250.49(15:00)

1230.19(9:00)

1250.49(15:00)

前日比△18.18 +1.5%




今晩のFOMCの結果を見越して見切り発車ともいえる

外国人投資家の買いが入り想定外の大幅高になりました。

銀行、電機、自動車、不動産、機械、通信化学、小売り

幅広い銘柄に海外投資家の買いが入り相場つきが一変しました。

買いの主体はメインプレーヤーの外国人投資家です。

その中でも短期運用のヘッジファンドです。

彼らがFOMC事前情報で見切り発車した感があり

明日以降コア銘柄のメガバンク、自動車、大手不動産に買いが継続するか

見極めなくてはいけません。


本日外国人投資家が買い越した銘柄は以下の通りです。

トヨタ

ホンダ

日産

三菱UFJFG

三井住友FG

みずほFG

ソフトバンク

ファナック

三菱地所

住友不動産

三井不不動産

日立

京セラ

三菱電機

ダイキン

JT

アステラス製薬

KDDI


私はポジションゼロですが、これがきっかけとなって

幅広く循環物色になり多くの皆様のしこり玉が解消されることに期待します。


月曜日の下げと本日の急反発は良くわかりません。

今後はロングポジションの海外投資家の参戦に期待です。




コメント

2493 イーサポートリンク
工藤様いつもお世話になっております。

イーサポートですが、11月末の権利落ち後の12月に年間の底値をつける習性があり、

昨日1980円で少し買いました。

7月30日1980円が底かと思っての買いですが、

あっさり底割れしてしまい、次は6月27日1729円が抵抗ラインかと思いますが、

指数表でのご判断は如何でしょうか?

工藤様の流儀に反する銘柄ですが、宜しくお願いします。
| 2013-12-18 09:41 | たあ坊 |

コメントありがとうございます。

2493 イーサポートリンクのチャートは初めて見ました。

新興市場で最も重要な点は成長力です。

売り上げの伸びが横ばいです。

チャートは一目瞭然で10/2高値2523円以降の買い玉の投げが出ているようです。

2000円のサポートラインを割ってしまいましたので下値模索の展開になりそうです。

Jス銘柄は「個別銘柄指数表」は対応していません。

どうしても買う理由があるのでしたら底値付近から窓を開けて

出来高急増株価上昇の翌日の寄り付で買うのが良いと思います。

今は手出し無用です。




怖いですね
工藤先生

いつもありがとうございます。お体は大丈夫でしょうか。

工藤先生の「嫌な感じ」の意味がよくわかりました。

本日の暴騰を予測した人などほとんどいませんが、

何の理由もなく先物主導で相場が暴騰と暴落を繰り返しています。

これじゃ相場というより鉄火場です。

ここしばらく自分なりに「このときこうすれば」というシミュレーションをやってみますが、

利が乗れば欲が出て利食いのチャンスを逃し、

損が出て恐怖で投げた直後に反転といったことを繰り返しています。

相場というのは「欲」と「恐怖」のせいで、お金が消えてなくなるようにプログラムされているようです。

本当に工藤先生がおっしゃったように「果たし合い」ですね。

絶対の勝機があるときだけ、全力で刀を振り下ろして後は何もしない、

というのでなければ絶対に利益が出ません。以前にもお伺いしましたが、

年内にもう一度、チャンスがあれば、と思っていましたが、どうやら当面なさそうですね。

来年も、ブログの更新とメールでの講座受講を楽しみにしています。

工藤先生の「天の声」が福音です。どうぞ、お体をお大事に。では。
| 2013-12-18 12:52 | isis |

コメントありがとうございます。

株式投資に100%はありません。

しかし、1流銘柄をバーゲン価格で買えば勝ち続けることは可能です。

本日の先物主導による大幅上昇により、私の年内の買い出動の可能性は

ほぼなくなったようです。

キャッシュポジションがあればいつでも冷静に市場参加できます。




5482 愛知製鋼
愛知製鋼、以前ご相談し、474円で持ち続けてたのですが、

本日、レーティングの引き下げもあり乖離幅が▲10%を超えてしまいました。

このまま持ち続けて大丈夫なのでしょうか?

トヨタ(買値6190円)といい、エムスリー(買値255000円)といい、

初心者の私の心は折れそうです…。

よきアドバイスをよろしくお願いします。
| 2013-12-18 13:18 | M |

コメントありがとうございます。

5482愛知製鋼は」本日トヨタが上がりましたのでこのあたりが

短期的にも底値付近と思います。


トヨタ(買値6190円)エムスリー(買値255000円)は持続で問題ないと思います。

直近の日経平均株価のレンジは15100円~15800円です。

日足チャートをご覧になればよくわかりますが

高値圏で買えばリスクはつきものです。


年明けの相場に期待してよいかと思います。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

先物主導相場に一抹の不安

12月17日20:50



大引け

日経平均株価

15290.22(9:00)

15322.13(9:08)

15248.42(13:23)

15278.83(15:28)

前日比△125.72 +0.8%


TOPIX

1232.07(9:00)

1234.53(9:06)

1228.20(13:50)

1232.31(15:00)

前日比△9.36 +0.8%



値上がり銘柄数 1277


値下がり銘柄数 393


新高値銘柄数 13


新安値銘柄数 17


騰落レシオ25D 93.7


日経平均25D乖離率 -0.51


TOPIX25D乖離率 -0.86



前日のNY市場、欧州市場上昇、1ドル103円台水準の安心感から

買い先行で始まりました。

日経平均株価は、昨日25日移動平均がマイナス圏へ陰転しただけに

大幅上昇が期待されましたが、今夜から始まるFOMCの内容を

見極めたいということもあり、戻りも限定的になりました。

FOMCの結果待ち、外国人投資家のクリスマス休暇で年内の動きは

不確定といえます。


直近の日経平均株価25日移動平均推移

12/17 -0.51

12/16 -1.16

12/13 +0.71

12/12 +0.65



年内の突込み局面は、1流銘柄の底値買いのチャンス到来になるかどうか

しっかりと見ていくことにします。

本日は寄付きを見ただけで下がらないと思いましたので

3か月ぶりに6時間の外出をしてリフレッシュしました。

7203トヨタ12/17安値6040円が気がかりです。

先物主導の異次元相場とでも言いますか

日経平均に連動しないコア銘柄が多くなっています。

私の「指数表」は何のサインも出ていませんが

嫌な感じがします。

昨日と本日の何とも言えない弱い動きが感じ取れるのは

単なる「感」にすぎないのですが。





コメント

サニックス
9月からの受講生です。

株の投資は、子供が小さいのでパートで働きに行くくらいの収益になれば、

と思い始めたのですが、独身時代の預金がアッと言うまに半分になり

悩んでいる時に会員にしていただきました。

少しずつですが利益にもなり感謝しています。

ところが以前に買った 

4651 サニックスを100株1245円で、

8923 トーセイをナンピンして926円で600株持っています。

損切りすべきか持続か迷っている愚か者です。

体調がよろしい時にお返事下さいますようお願いいたします。
| 2013-12-16 14:07 | 菊 |

コメントありがとうございます。

4651サニックス 昨年は200円台でした。

割安感もありアベノミクス相場に乗って

5/21高値1548円

7/3高値1727円

これでひと相場終わりました。(今期の好業績を織り込んだこと)

6/7安値833円が下値サポートになっていますが

12/17終値890円▼39円 下値模索中です。

買値が1245円で今投げる理由もなく、新年相場に期待し

もう少し様子を見た方が良いと思います。

投げたくなる時が底値付近ということが多々あります。

8923トーセイも同様にひと相場出しきって終わった感じです。

2012/9/7 235円(分割修正株価)

2013/4/5 1519円


「個別銘柄指数表」では、4/26終値119,500円 ▼5200円

この日に暴落警報サインが出ています。

12/17終値752円▼9円はボックス圏の下限付近です。

年明け相場の様子を見てからです。

戻りのメド①860円

戻りのメド②900円台乗せ

両銘柄はこれ以上の買い増し、ナンピンはいけません。

両銘柄とも年明けに上昇した時にまたコメントをください。

その時に改めて考えましょう。




過去のリスクヘッジ
いつもブログを興味深く拝見させていただいています。

工藤様は過去の大きなリスク局面でどのような対処をされてきたのでしょうか?

昭和の時代では、
ブラックマンデー

平成に入っては、
ニューヨーク同時多発テロ
リーマンショック
最近では、東北の震災・・・

株式投資をする以上、あらゆるリスクは想定するべきではありますが、
いざそのような局面に遭遇した時に冷静な対応ができるかとなると不安になります。

工藤様の経験則をお聞かせいただければと思います。

よろしくお願いします。
| 2013-12-16 23:43 | |

コメントありがとうございます。

短時間では記載できませんので、(水)か(金)に参考までお答えさせていただきます。

よろしくお願いいたします。





ワコム、日産
いつもブログ楽しみにしております。

ワコム、日産は底値付近かなと思い、監視していますが、

なかなか底値がみえてきません。

どこか辺が底値でしょうか?

ご意見聞かせてもらえたらうれしいです。
| 2013-12-17 14:41 | とき |

コメントありがとうございます。

6727ワコムは、10月の減額修正以降下降トレンドで下値模索中です。

11/28安値665円が下値サポートでしたが、本日安値660円で

これを割ってしまいました。

外国人持ち株比率37.4% 小型株で減額修正、下値サポートを割ってしまったことで

もう一段の下げがあるかもしれません。

売り優勢の需給悪は地合い好転がつかめませんが良い水準まで下がっています。

7201日産自動車下値サポートは11/5安値850円です。

これはワコムと違って下値は知れていますので850円台で

少し買ってみてもよさそうです。

今後の円安と米国株堅調が条件ですが。





我欲のコントロール
他人様へのコメントに横から入って申し訳ありませんが

>株式投資は「立ちあい」です。
>武芸者の命を懸けた、生か死かの「果たし合い」と同様です。

そのとおり! かっこよすぎる!! 痺れるねぇ

俺も吉川栄治「宮本武蔵」よく読んだよ。司馬遼太郎「風神の門」「関ヶ原」
津本陽「下天は夢か」など本がボロボロになるまで何度も何度も読み返したな。

>負ける戦、危険な戦、リスクのある戦はしてはいけません。

そうなんだよね。本当の武蔵は負けそうな立会いは一切やらなかったんだと。

だから吉川栄治が大幅に脚色したと言われている「宮本武蔵」は内容を真に受けちゃだめなんだよね。

「心胆を練る」・・株式投資でも大事ですね。
| 2013-12-17 15:00 | ジム・ロックフォード |

コメントありがとうございます。

昔は喧嘩っ早くて、お金の大切さも知らず平気で全財産を仕手株に投資している

愚かな「株中毒患者」でした。

現在の「株式投資勝利の法則」に気づくまで30年以上かかりました。

30歳代で一生分どころか、3回生まれ変わっても稼げない資産を失った結果です。

日経を読んでも、本を読んでも他人と同じことをやっていては勝ち続けることはできません。

今までの経験を最大限に生かして100%勝てると思った時以外は売買しないことが

最も大切だとようやく思えるようになりました。

勝っても奢らず、贅沢もせず、質素に生きています。

難病を患っていますのであと最低でも7年生き、余った人生は社会への恩返しをして

65歳(10年後)にあの世に行くことが最大の目標です。

残された時間の関係で100%勝つ自信がなければ買えないのです。

7751キャノン6/21 3165円買い 10/22 3200円売りは何とか負けずに済みましたが

まだ修行が足らないようです。

今後ともよろしくお願いいたします。





いつもプログの更新を心待ちにしております。
底値買いを参考にさせていただいて感謝です。

ところで、銘柄のご相談ですが、

9025鴻池運輸を1470円で

6875メガチップスを1430円で

6083ERIホールディングスを900円で

以前、かなり安いと思ったときに購入しました。

3銘柄一時期は満足できる利益があったのですが、

ここ数ヶ月、日経の上昇に反応せず、逆に下がっている有様です。

利益がだんだん少なくなり、気がつけば少しの損と少しの利になってしまいました。

買うのも難しいですが、売るのも難しいですね。

東証1部の小型株の上昇は望みの薄い状況なのでしょうか。

持続しようか。売ろうか。迷っています。

アドバイスいただけるとありがたいです。

末筆になりましたが、

寒さ厳しい季節になってまいりました。お身体ご自愛ください。
| 2013-12-17 18:03 | YU |

コメントありがとうございます。

9025鴻池運輸を1470円 本日終値1453円△10円

損がないところで一度売却した方が良いと思います。

迷った時、分からなくなった時はポジションをゼロにするのが一番です。

その時の儲け損ないは仕方ありません。

6875メガチップスを1430円 本日終値1517円

こちらも同様です。

良い会社だったのですが任天堂次第ですので。

外国人持ち株比率が5.8%と低いのが良くありません。 

6083ERIホールディングスを900円

消費税増税前の駆け込み需要の要因もあり

一度利益を確定させた方が良いと思います。

迷った時、分からなくなった時はポジションをゼロにするのが一番です。

その時の儲け損ないは仕方ありません。

どんな時も現金さえあればいつでも参戦可能です。

迷った時、分からなくなった時は現金にして様子を見ることが大切です。

株式投資で最も大切なことは負けないことです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

1流銘柄の年末バーゲン

12月16日16:00


大引け

日経平均株価

15408.35(9:00)

15408.35(9:00)

15146.13(12:42)

15152.91(15:00)

前日比▼250.20 -1.6%


TOPIX

1237.13(9:00)

1237.80(9:00)

1222.20(12:42)

1222.95(15:00)

前日比▼15.93 -1.3%



日経平均株価、TOPIXは大幅反落で引けました。

本日はザラバは一切見ませんでしたので下げの理由を調べましたが

円高を嫌気して手控えムードが広がったようなことが書いてありました。


☆☆以下は先週末の記事です
来週は、12/17 12/18FOMCをひかえ、結果が出るまで動きづらい

相場展開が予想されます。

世界中の投資資金の注目は、米国の出口戦略に集まります。
☆☆以上が先週末の記事です


要するに実際のところは、イベントを控え動けないところを

ヘッジファンドなどの短期筋が先物を使って大きく売りたたいたのでしょう。

先週、有名評論家の先生が

「年内に相場は大きく上昇するだろう」

とおっしゃっていましたので、逆に大きく下がらなければ良いなと

思っていた矢先の下げです。

ここから大きく下がるのであれば

「買って出る」気持ちはあります。

銘柄は「年末バーゲン価格の1流銘柄」が多数ありますので

「株式投資勝利の法則入門編講座」の教材銘柄を買う準備をします。

今年のバーゲンは

6月と8月の2回で終わりかと思いましたが

12月にも「年末太市」が来るとは思いませんでした。

有名評論家の先生が上がるというと下がり

下がるというと上がる不思議な現象です。

私のようにあくせくしなくても、マーケットは常にチャンスをくださいます。

閉店前の特売品、日替わり特売品、タイムサービスを家族のために利用する

賢い主婦の如く、今年最後の見切り品、日替わり特売価格で買うことにします。

明日の相場次第ですが。




コメント

6988 日東電工  5482 愛知製鋼
いつもお世話になっております。 お身体の調子は、いかがですか。

寒さが厳しくなってきましたので、お気をつけ下さい・・♪

日東電工が昨日、かなり下げておりましたので、

買い増し致しまして、買い値 4,755になったのですが・・・

愛知製鋼もかなり下げてきておりますので、底値付近でしょうか。

工藤様のご見解を賜りたく、コメントさせて頂きました。

お忙しいところ、申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。
| 2013-12-13 15:09 | 株初心者 |

コメントありがとうございます。

6988日東電工突然の業績不振報道で大きく売られましたが

9/25高値7450円付近を買ったパッシブ運用の機関投資家は

大きな含み損になっています。

現在は下値模索中でこのあたりが底値であれば

来春ぐらいまでには5,000円ぐらいの戻りは期待出来ます。


5482愛知製鋼は下値メドの11/8安値452円を割り込んで下値を探っているところです。

本日は7/29安値438円を意識しています。

後は売り物がいつ止まるか、需給次第です。

今が底値の可能性はありますが

最悪の場合(まずありえませんが)6月水準の401円

ナンピンという投資手法がありますが、非常に難しい技です。

この銘柄をナンピンするとしたら資金枠によっても異なりますが

本日の株価水準から「ナンピン買い下がり」をすればタイミングは良いと思います。

ナンピンは十分に下がったこと、下がりきったことを確認してから行うことが重要です。

トヨタが上がらないと大きな上昇は望めませんが


新規でも資金枠があれば、本日から5円刻みで買い下がる投資で

来春までには良い結果が出ると思います。





ひとつの節目?
7102日本車輌製造
三菱UFJや野村(日経平均を代表する銘柄)の11月前半までの値動きと

7102 日本車輌製造の現在までの値動きが同じに見えます。

TOPIX小型株の物色が今年終わりから年明けにかけて広がっていくような様相を抱いています。

また、8058三菱商事についても機械的なフシが継続的に見受けられます。

現在一服感がありますが、値動きとして岐路に差し掛かった?と考えています。

ましてや、割安すぎます。この銘柄に限っては、

多少の値下げがあったとしても配当がヨイので貯株としてホールドすることも可能と考えています。

最大の買場面とは思っていませんが、出遅れ銘柄に限っては買ってもいい場面に差し掛かったと感じています。
| 2013-12-14 11:16 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。

7102日本車両製造は底値付近での底値模索中です。

下値メド8/22安値477円までは下がらないと思いますが

時価よりもう少し安く買いたいところです。

買い485円前後

売り目標①540円

売り目標②580円(6か月前後)8058


8058三菱商事 8031三井物産は私の「指標銘柄」です。

参考まで私の売買タイミングです。

8031三井物産 6/21寄付き1199円買い 10/21 1440円売り

8058三菱商事 6/25指値買い1685円 10/21寄付き売り 2005円

直近の株価水準では「バーゲンハンター」の私には高すぎて手が出ません。

リスクがあると思います。




日経平均株価
工藤様、ブログを拝見し、参考にしております。

今後の日経平均株価ですが、下限・上限はどのあたりと思われますか?

10月1日~12月13日の日経225 PERでは、

PER下限 15.23

PER上限 16.05

12月13日 EPS 976

となっております。

寒くなってきましたのでご無理なさらないで下さい。

今後とも色々とアドバイスを賜りたいと存じます。

よろしくお願いいたします。
| 2013-12-14 23:45 | Jack |

コメントありがとうございます。

直近の相場は先物主導相場です。

多くのコア銘柄が実需買いが入らずにさえない展開になっています。

EPS976円を何倍まで買うかは海外投資家次第です。

年明けに投信買いやNISA期待もあります。

多くの市場関係者の方は17000円~18000円位に上昇と言っておられます。

今おとなしくしているミューチュアルファンド、国際年金などの

ロングポジションの資金が年明けに、日本市場にどのくらい入ってくるかが

その答えになると思います。






8053 住友商事  8002 丸紅
いつもお世話になっております。 連日のコメント、お許し下さい。

先日から、上記の2銘柄を見ているのですが、

住友商事は、かなり下がってきていると思うのですが・・

それに比べると、丸紅は、下がってきている事は下がってきているのですが、

住友商事程では、無いかなと思うのですが・・

上記、2銘柄、今時点で購入可能な銘柄でしょうか・・?

工藤様のお陰で、現在、急上昇しております株に飛びつかなくなりました。

高値掴みをしないで済んでおります。感謝申し上げます。

御見解を賜りたく、連日のコメント、申し訳ございません。宜しくお願い申し上げます。

寒さ厳しくなってまいりました。御自愛下さい。
| 2013-12-15 15:30 | 株初心者  |

コメントありがとうございます。

私の記憶によると8058住友商事は、5大商社の中で今期の業績が一番悪かったと記憶しております。

8002丸紅はロシア関連です。

買うのでしたら8002丸紅です。

下値抵抗ライン670円(ここまでは下がらないと思います)

資金枠次第ですが700から買い下がり方針

①700 695 690 685 680 (5円刻みで買い下がり底を待つ)

売り目標①755円(3月まで)

売り目標②775円(6か月前後)

ロシアとの外交に進展があれば突発高必至です。




2193 クックパッド
毎日工藤様のブログ、楽しみにしています。

また、講座でも勉強させていただいております。

2193 クックパッドを4月、5月に3,358円で購入して

現在、含み損を抱えています。

12/5に3,500円まで上がったのですが、売り損ねてしまいました。

今後、また上がるのを待っていても大丈夫でしょうか。

寒さ厳しい折、お風邪等引かれませんようご自愛ください。
| 2013-12-15 20:52 | 初心者受講生です |

コメントありがとうございます。

銘柄は良いのですがタイミングが悪いのです。

お買いになる前には必ず、日足、週足、月足チャートで

株価位置を確認してください。

週足、月足チャートを見たら買える水準ではないことがわかります。

「課別銘柄指数表」では

6/7大引け 2340円▼220円 底値買いサイン

6/27大引け 2326円△24 底値買いサイン

9/4大引け 2680円 △102円 追撃買いサイン

9/9大引け 3165円△304円 過熱サイン

9/27大引け 3700円△195円 過熱サイン

10/3大引け 3425▼165円 売りサイン

12/9大引け 3220円▼205円 下落警報

本日は「個別銘柄指数表」のサインだけ記載しました。

チャートでよくご覧になってください。

株式投資は「立ちあい」です。

武芸者の命を懸けた、生か死かの「果たし合い」と同様です。

負ける戦、危険な戦、リスクのある戦はしてはいけません。

今回は過ぎたことで仕方ありません。

下値メド①2900円前後

下値メド②2400円台

買い下がり厳禁です。

持続するのでしたら今度大きく下がったところを

ナンピンしなければいけませんので、またその時にコメント下さい。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



ドル円5年ぶりの水準

12月13日15:50



大引け

日経平均株価

15316.89(9:00)

15532.94(13:39)

15251.45(10:07)

15403.11(15:00)

前日比△61.29 +0.4%



TOPIX

1239.65(9:00)

1249.65(13:39)

1231.54(10:07)

1238.88(15:00)

前日比▼3.35 -0.3%



前日のNY株安にもかかわらず、為替が円安方向に一段と進んだことで

買いが先行、10時過ぎには売り物に押されましたが、前引けにかけて買い優勢の展開。

後場は先物買いが断続的に入り一段高

円安=先物買い 日経平均寄与度の高い銘柄、輸出関連株中心に上昇。

大引け間際には利益確定売りに押され上げ幅を縮小して引けました。

TUPIXは小幅安でした。

来週は、12/17 12/18FOMCをひかえ、結果が出るまで動きづらい

相場展開が予想されます。

世界中の投資資金の注目は、米国の出口戦略に集まります。


日経平均寄与度(プラス)

ファーストリテイリング +35.32

ファナック +9.03

東京エレクトロン +4.71

電通 +3.53

信越化学 +3.14



日経平均寄与度(マイナス)

KDDI -8.63

ソフトバンク -7.06

トレンド -3.73


依然として先物主導の相場展開が続いています。

金融、証券、大手不動産などのコア銘柄への実需買いが入りません。

日経平均株価が堅調な割には個別銘柄で安いものが多数みられます。


ドル円相場は5年ぶりの高値水準になりました。

1ドル103.92円

時価総額1位 世界のトヨタ6130円の安値を付けたことが残念です。

先物主導で日経平均株価が上がってもコア銘柄に実需買いが入りません。


これから始まるNISAの資金が1月からの需給にどの程度の影響があるか

見ものです。





コメント
新規の受講生は受付けされてますか

初めまして、少し前から見せていただいております。

ぜひ受講生に加えて頂きたいのですが。
| 2013-12-13 00:05 | Lee |

わざわざ受講希望いただいたのですが

私が体調がすぐれず今のところは新規の募集は

中止させていただいております。

申し訳ありません。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、12/16(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

SQ FOMC クリスマス休暇

12月12日20:30



大引け

日経平均株価

15377.32(9:00)

15392.66(9:02)

15255.36(12:53)

15341.82(15:28)

前日比▼173.24 -1.1%



TOPIX

1241.99(9:00)

1243.82(9:49)

1236.51(12:53)

1242.23(15:00)

前日比▼8.22 -0.7%



値上がり銘柄数 434


値下がり銘柄数 1154


新高値銘柄数 23


新安値銘柄数 7


騰落レシオ25D 102.5


日経平均25D乖離率 0.65


TOPIX25D乖離率 0.35





前日のNYダウが量的緩和縮小観測から100ドルを超える下げで

日経平均株価は3日続落15341.82円 ▼173.24円 値下がり率1.1%

明日はメジャーSQ、それが終わると世界の注目は

12/17 12/18FOMC結果待ちになります。

出口戦略は来年春ごろと思われていたものが、

直近の米国雇用指標、景気指標改善により年明けに早まりそうとの見方が

多くなっています。

良く考えるとおかしな話で記憶が遠のいてきましたが

5月前後から騒がれている話で、未だに出口戦略のことが市場の大きな話題になっています。

相場は明日のこと、来週のことに不安になったり一喜一憂するのでは

精神的にも良くないですし、短期的視点で投資を繰り返しては儲からないと思います。

1年中イベントリスクにおびえながら投資するのも株式投資ですが

1年のうち数日間だけ天底を売買するのも株式投資です。

明日のメジャーSQが終わると12/17 12/18FOMC

そして外国人投資家はクリスマス休暇です。

そんなこんなで今年も終わろうとしています。

分らない時、不安になった時、迷った時は

「休むも相場」です。

その場合の儲けそこないは良いのです。







コメント
流石です
急落に準備が出来ておらず、購入出来ませんでしたが、

7201 日産自動車 本日底値890~891 ズバリ的中、恐れ入りました。

折角の助言をふいにしてしまいました。

ところで、信用倍率について質問したいのですが、

8585 オリエントコーポレーション

現在の信用倍率は69倍、手を出す状況ではないですが、

売り目線で見た場合、もし仕掛けがあった時はどの程度暴落するものなのでしょうか?

また、手出し無用でしょうが、監視する場合、何に注目して参考にすべきでしょうか?
| 2013-12-11 20:56 | スイングマン |

コメントありがとうございます。

8585オリコ

12/6 信用売り残 813,800

   信用買い残 56,154,000

完全な買い長です。

これは売り仕掛けではなく、個人投資家の値ぼれ買いです。

安くなったのでとりあえず信用で買って値上がりを待っているのが大半です。

メガバンクが上昇して、その他金融が上昇しなければ

8585オリコの本格反騰にはならないですが

直近の株価は底値に近い株価位置にあります。

231円~233円で買い指値(現物)

買えたら3カ月は持つつもりで

265円で利食いすればよいのです。

この場合の信用倍率は無視してかまいません。

注目されれば、1日に2000万株以上できるのですから

問題ありません。





受講の更新手続きは?
6月申し込み7月7日配信開始の受講生ですが

そろそろ更新手続き(申し込み)の時期ではないかと思いますが

何時ごろ案内いただけるでしょうか?
| 2013-12-12 00:18 | 劣等生 |

コメントありがとうございます。

標記の件は12/22の講座にてご連絡いたします。






神戸物産
いつもお世話になっております。

受講生のふわふわです。

工藤先生のブログでも何度か取り上げられていた神戸物産についてお伺いします。

9月半ばに買って以来、何度かナンピン買いをして、ただ今2341円で保有しています。

増配のニュースにもそんなに反応していないようで、出来高もなかなか増えない状況です。

上場時からすると自己資本比率40%→20%へ落ちてるという情報に焦ったりもしています。

中々上がらないのでどこかでロスカットしたほうが良いのでしょうか?

ナンピン(買い増し)したほうが良いのでしょうか?

工藤先生のご意見をお待ちしております。

何卒、よろしくお願い申し上げます。
| 2013-12-12 13:30 | ふわふわ |

コメントありがとうございます。

3038神戸物産 円安で輸入畜産物、輸入魚介類の仕入れ価格が上昇

そのことを株価が織り込んだのですが、価格転嫁は進んでいます。

1株配当 70円 配当利回り3.16%

7/5高値 2788円から上昇波動はありません。

11/12安値2178円が1番底

焦らずに6か月ぐらい持つつもりで持続なさった方が良いと思います。

上値目標①2390円

上値目標②2500円~2600円

ロスカットもナンピンも必要なしです。

品薄株に集中買いはいけません。

ナンピンは10%程度の下落ではやってはいけません。

2700円で買った場合は2200円でナンピンで買いコスト2450円

このくらい値下がらないとナンピンにはなりません。

配当利回り3.16% 連結1株利益334.65円が下値を支えていますので

焦らないことです。




先日はありがとうございました。
いつも拝見させて頂いております。

先日はアドバイスのお陰であの2社はプラスになりました。

ありがとうございました。

今日、ユーグレナを購入したのですが、

雑誌には4300も見えているとの事でした。

工藤様の見立てを是非お聞かせください。

もう1つ質問があります。

私は2ヶ月前に45万から初めました。

あれよあれよと気が付けば38万になっており大半が損をしています。

38万をどのような株を買えば良いか参考をお聞かせ願えませんか?

また一社に絞るべきなのか、ある程度残しておくべきなのかご教授お願いします。

因みに、おこづかいを4年弱貯めたものなので追加投資は無理です。
| 2013-12-12 16:48 | 初心者 |

コメントありがとうございます。

2931ユーグレナ12/12終値 1419円 ▼11円

初めてチャートを見ました。

雑誌に4300円目標とのことですが

2013/5/1高値16510円の修正株価 3302円もかなりのハードルに見えます。

12/3高値1673円のような突発高で利食った方が良いと思います。

連結一株純資産33円 PBR43倍

連結1株利益今期予想 1.95円 PER727.7倍

将来の夢で株価形成されていますが、リスクは大きいと思います。

投資の銘柄の財務内容やチャートを学んで投資に臨んでください。

自分で理解できる知名度のある企業への投資をお勧めします。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


SQとクリスマス休暇

12月11日16:00



大引け 

日経平均株価

15509.98(9:00)

15562.30(9:27)

15386.11(12:53)

15515.06(15:28)

前日比▼96.25 -0.6%



TOPIX

1251.04(9:00)

1253.70(9:26)

1242.22(12:53)

1250.45(15:00)

前日比▼5.88 -0.5%




前日のNY株安、円安一服間から売りが先行して始まりました。

15509.98(9:00)▼101.30

その後押し目を買う動きから戻す場面がありましたが

15562.30(9:27)▼48.41

後場になると先物売りが断続的に出て15400円を割る場面がありました。

15386.11(12:53)▼225.20

大引けにかけて下げ幅を縮小しましたが

15515.06(15:28)前日比▼96.25 -0.6%

日経平均株価は2日続落で引けました。



12/13(金)はメジャーSQ、メジャーSQが終わり次の立会は12/16(月)

このあたりからメインプレーヤーの外国人投資家は、クリスマス休暇に入ります。

押し迫ってくると手掛かり材料難から個人投資好みの仕手系材料株が賑わうかもしれません。

本日はその前触れか低位建設株がにぎわいました。

1861熊谷組 268円 △31円

1805飛島建設 164円 △11円

初心者の個人投資家はリスクが大きい銘柄は手出し無用です。

しっかりした1流銘柄の底値付近だけ買えばそれで十分です。




コメント

ケネディクス
いつもお世話になっております。

4321ケネディクスを540円で買いました。

長期の三角持ち合いの上抜けを狙ったのですがだらだら下げております。

本日の大手不動産の上げにも追随せずで、

三角持ち合いを下に抜けるのではないかとも思い始めました。

見通しをお聞かせ願えませんでしょうか?
| 2013-12-10 20:55 | takato-ru |

コメントありがとうございます。

買値が高いので選択肢は3通りだと思います。

①買値まで待って損益分岐点で売る。

②数カ月待って570円以上で売る。

下に抜けた場合は460円近辺を覚悟しなければいけません。

この銘柄は

460円台買い

570円前後売り

③460円近辺まで下がったら買う
(540+460)÷2=500

520円~530円で売却




個別銘柄
工藤先生

受講生の梨です。

いつもメールを見て、指数表の見方を勉強させて頂いております。

日経など、大局的な見方はなんとなくわかってきたような

(といってもまだまだ未熟ですが)気がしますが、

個別銘柄の大底サインや追撃買いサインは

どういった指標を目安に見ていらっしゃるのでしょうか。

お忙しいところすみませんが、ご回答よろしくお願いします。
| 2013-12-10 21:17 | 梨 |

コメントありがとうございます。

インデックス用の「簡易指数表」は講座の添付資料ですが

個別銘柄は数が多すぎるので思案中です。


講座の監視銘柄だった3402東レを例としますと

底値買いサインと追撃買いサイン

3402東レ

8/30 613 620 601 604 ▼3 大引け時に買いサイン

10/8 604 610 601 609 △2 大引け時に買いサイン

11/5 615 615 604 606 ▼2 大引け時に買いサイン

11/7 614 647 608 647 △35 大引け時点で追撃買いサイン


説明は難解ですが

対日経平均株価、対TOPIXとの株価位置の比率、

過去の収益率と株価、直近の収益率と株価、出来高平均、株価乖離率など

30種ほどの数値を指数化したものです。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

買う前に必ずチャートで株価位置を確認

12月10日20:40


大引け

日経平均株価

15633.97(9:00)

15633.97(9:00)

15562.06(9:21)

15611.31(15:28)

前日比▼38.90 -0.2%


TOPIX

1255.55(9:00)

1257.67(12:51)

1252.19(9:21)

1256.33(15:00)

前日比△1.01 0.1%



値上がり銘柄数 734


値下がり銘柄数 865


新高値銘柄数 56


新安値銘柄数 6


騰落レシオ25D 111.1


日経平均25D乖離率 3.04


TOPIX25D乖離率 1.87



日経平均株価は3日ぶりのこはば安で引けました。

昨日の△350.35円で利益確定売りが出て

寄付きが高値となりました。

15633.97(9:00)▼16.24

しかし、前日のNY株堅調、為替が1ドル103円台の円安水準で

大きく売りこまれることもなく、TOPIXは小幅続伸で引けました。


日経平均株価は依然先高観があります。

市場の声は

年内に16000円台

春までには17000円~18000円

このくらいの水準が大半のようです。

当然のことですが、米国株高、円安=日本株高が

条件になります。

日経平均株価の日足チャートを見る限り

力強さを感じますが、先物主導でコア銘柄への実需買いが

なかなか入りません。

年明け以降、ロングポジションの海外投資家が

大きく買い越してくるかどうかが今後の株価の動きを

大きく左右することになりそうです。

初心者の個人投資家の方は、買う前に必ず日足チャートで

株価位置を確認して投資に臨んでください。

株式投資で最も大切なことは損をしないことです。





8601
お体心配しておりますお手すきの時でよろしいので

8601大和証G995えんでかっています

この銘柄はもうひと相場終えた銘柄なのでしょうか?

これからの買いは期待薄でしょうか?
| 2013-12-06 13:51 | kuni |

コメントありがとうございます。

買値が995円は高いですね。

日経平均株価は依然先高観があります。

市場の声は

年内に16000円台

春までには17000円~18000円

このくらいの水準が大半のようです。

上記のとおりにうまくいけば8601大和証券G本社の株価も

1200円~1300円くらいになるかもしれません。

株式投資で最も大切なことは損をしないことだと思います。

買値が995円は丁半博打のような水準だと思います。

日足、週足、月足チャートをご覧ください。

995円の水準は先高観に反して相場が崩れた場合は

高値塩漬けになる水準です。

参考までに記載しますが

8601大和証券G本社の2013年の買いサイン

6/3 813 820 748 764 ▼94 買いサイン

6/27 780 794 717 787 △13 買いサイン

買いサインが出た場合は翌日の寄り付で買う


8601大和証券G本社の2013年の売りサイン

5/15 1020 1033 993 1002 △7

7/8 933 934 885 889 ▼33 

9/11 944 945 912 916 ▼11

11/22 1039 1040 1014 1024 △2





銘柄のご相談
いつもブログを興味深く拝見させていただいております。

お恥ずかしい話ですが、

9115の明治海運を590円で2000株ほど持っており、

現在塩漬けに近い状況です。

その後冴えない動きが続いていますが

見切って他の銘柄に行くか持続か判断に迷っています。

工藤様の御見解はいかがでしょうか?
| 2013-12-09 21:30 | |

コメントありがとうございます。

買値が590円というと3/21高値619円

この日にお買いになったようですね。

この日の終値547円でさえ25日移動平均乖離率は50.66%で

異常な株価水準です。

ナンピンを入れる水準でもなく

ナンピンをする銘柄でもないと思います。

チャートは強い足取りで大きく下がるようには見えません。

2カ月に1度くらい急反発するときがありますので

その時に売るか、1年ぐらい待って550円位を待つかです。

すぐに投げる必要はないと思いますが

高値付近を買わないことが第一です。

株式投資で最も大切なことは損をしないことです。






取り損ねました
7201 日産自動車を860程で待ち構えていたところ、

あれよあれよとリバウンドしてしまいました。

日経平均が高いところにあるので、

日経暴落の際も、890付近は危険度は高いでしょうか?!

また日東電工もチェックしております。

全くヘッジファンドの上下の揺さぶりは恐ろしく

下手に手出し出来ない相場が続いて参ります。はぁ。

お身体心配です。ご健康を御祈りいたします。
| 2013-12-09 22:57 | スイングマン |

コメントありがとうございます。

コメントの御答えは

米国株高、円安=日本株高を前提にさせていただきます。

5/22高値1250円

1番底確認 11/5安値850円

2番底と推定 12/5安値877円

(877-850)÷2=13.5

877+13.5=890.5

買い指値891円前後


6988日東電工

12/6 5010 5170 5000 5130 △80

買い指値5130円前後


これ以上は追いかけないことです。

買えなければ「ご縁がなかった」だけのことです。

株式投資で最も大切なことは損をしないことです。

儲けそこないは良いのです。

今後もいくらでもチャンスはやってくるでしょう。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

今週末はメジャーSQ

12月9日16:00


日経平均株価

15556.60(9:00)

15650.21(15:28)

15547.29(9:02)

15650.21(15:28)

前日比△350.35 +2.3%


TOPIX

1251.88(9:00)

1255.84(9:40)

1250.23(14:11)

1255.32(15:00)

前日比△19.49 +1.6%




先週末の米国株高の流れを受けて

日経平均株価、TOPIXは大幅反発で引けました。

特に材料が出たわけではありませんが本日の大幅高も先物主導によるものです。

大引けにかけて上げ幅はさらに拡大しました。

米国株高、円安=日本株高の構図です。


日経平均株価寄与度の高い銘柄を中心に全面高です。

(寄与度)

ファーストリテーリング+49.06

ソフトバンク+22.37

KDDI+19.62

ファナック+16.48

京セラ+10.20

デンソー+7.26

信越化学+7.06

セコム+5.89

テルモ+5.89

ダイキン+5.10

日揮+5.10




2587サントリーBFにようやく追撃買いサインが出ました。

7月に上場以来大きな期待で買われましたが

最初の1か月でつけたボトムピークの下限付近に放置されていました。

何度か当ブログでもコメントをいただきましたが

当然のことながら、ほとんどの方は3500円以上で買っていらっしゃいます。


7/3 3120 3195 3110 3145 

7/12 3785円 これが最高値です。

2カ月のもみあい後10/9安値3090円まで売られ

10/23戻り高値3390円を付けた後は

2013/12期の下方修正見通しで11/7に売りが先行し、それ以来低迷していました。

とりあえず「追撃買いサイン」は出ましたが

出来高が少ないのが少し気がかりです。

3500円からは大量のやれやれ売りが出て

上値の壁が堅そうです。


時価総額上位企業の25日移動平均乖離率

トヨタ-1.53

ソフトバンク+9.03

三菱UFJFG-0.13

ホンダ+2.71

NTTドコモ+1.06

三井住友FG+0.35

JT-3.50

NTT-0.47

KDDI+0.72

みずほFG-0.38

キャノン+1.59

デンソー+0.60

日産-1.98

武田+4.56

ファーストリテーリング+5.45


今週末はメジャーSQです。

SQ通過までは相場の短期見通しは依然不透明です。

先高期待があっても高いところで買うのはリスクを伴います。





コメント
はじめまして。
私、株式会社マジカルポケットの姜と申します。
突然のご連絡、お許しください。
弊社は、個人投資家向けのイベント「IRフォーラム」を運営する企業です。
来年の3月8日に弊社が運営している個人投資家向けイベント「IRフォーラム2014大阪」が開催されます。

イベント開催にあたり、多くの方に知って頂きたいと考えておりましたところ、貴方のブログを拝見し、ぜひイベントお知らせさせて頂ければと思い、ご連絡致しました。

このイベントでは多数の大手上場企業が出展し、
それぞれの企業がセミナーとブース形式で企業の詳しいお話を致します。
セミナー会場や、ブースにて、企業の成長・取り組み等について、
経営者やIR担当者へ質問等も行うことができ、投資家の方々にとって、
新たな投資先を発掘することができる場となっております。

それ以外に、イベント当日、
日本テレビの番組「月曜から夜ふかし」で日本一有名な
株主優待達人・財テク棋士「桐谷広人」さんが講演会を開き、
「NO株主優待、NO LIFE」の生き方を披露致します。
(桐谷さんに関する詳しい情報はこちら:https://www.google.co.jp/#q=桐谷広人)

他にも、株投資や経済情勢など様々な分野の専門家はスピーチ致します。


――――――――――――――――――
イベントの開催につき、現在事前登録を行っております。
▼IRフォーラム2014大阪事前登録ページ
http://irforum.jp

事前登録をして頂き方々のためには、二大の特典をご用意致しております。

? 特典1【特別優先席】
詳細はこちらをご覧ください
http://irforum.jp/tokuten.html?utm_expid=78930913-0.EiX2n3GbTNOgJ09CWvJ0Lw.0&utm_referrer=http%3A%2F%2Firforum.jp%2F#tokuten-01

● 特典2【もれなく!QUOカード(500円)プレゼント】
詳細はこちらをご覧ください
http://irforum.jp/tokuten.html?utm_expid=78930913-0.EiX2n3GbTNOgJ09CWvJ0Lw.0&utm_referrer=http%3A%2F%2Firforum.jp%2F#tokuten-02

―――――――――――――――――――――――――
★ イベント開催日 ★
2014年3月8日(土)  1階・2階
※ゲストスピーカー:桐谷 広人(他多数)
 その他のゲストスピーカーなどの情報は決定次第お知らせします。

? 会 場 ◆
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号 マイドームおおさか 1階・2階
会場アクセス:http://www.mydome.jp/access/

? 参加無料 ◆
――――――――――――――――――――――――――
もしよろしければ、「IRフォーラム2014大阪」にご参加頂けますと幸いでございます。
また、ご興味をお持ち頂けましたら、
イベントの事前登録や開催などについて
ブログ内で間単にご紹介頂ければと思います。
不躾なお願いとは承知しておりますが、ぜひお力添え頂けますと幸いです。
突然のご連絡にも関わらず、最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。
IRフォーラム大阪に関しまして、何かご質問等ございましたら
下記連絡先より、お問い合わせくださいませ。
IRフォーラム運営事務局 (株)マジカルポケット http://mpocket.jp 
 TEL:03-5226-5433 Fax:03-5226-5434  
メールアドレス:info@irforum.jp
今後とも引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

| 2013-12-06 20:39 | 姜源 | URL | 編集 |

コメント欄に届いていました株式会社マジカルポケットの姜様からのメッセージ

をそのままご紹介いたします。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

お金に働いてもらう投資手法

12月6日15:30


大引け

日経平均株価

15112.54(9:00)

15327.37(14:54)

15112.54(9:00)

15299.86(15:00)

前日比△122.37 +0.8%


TOPIX

1227.20(9:00)

1237.49(14:54)

1225.96(13:30)

1235.83(15:00)

前日比△6.18 +0.5%



日経平均株価は前日までの大幅安の反動で

大引けにかけて、次第に買い優勢の展開になり反発して引けました。

日経平均株価 15299.86(15:00)前日比△122.37 +0.8%

TOPIX 1235.83(15:00)前日比△6.18 +0.5%

来週12/13(金)はメジャーSQでもうひと波乱あるかもしれません。

上昇トレンドが崩れたわけではなくSQ後の上昇に期待したいところです。



日々の市況に一喜一憂しても仕方ありませんので、本日は趣を変えて見ます。


本日は面白いコメントをいただきましたので

お答えすると同時に私の投資手法の一部をご紹介いたします。


コメント

初心者的質問
いつもお世話になっております。

ナンピンと買い増しの違いを教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2013-12-06 10:32 | もずく |

コメントありがとうございます。

6301コマツを例にご説明いたします。

コマツは5/23高値3095円を付けたのですが

仮に3000円で高値掴みをしたと仮定します。

結果的には6/25安値2094円ですが

1000円下がった時点でナンピンをしなければ

売り抜けることはできません。

ここで2100円前後でナンピンを入れ

3000円+2100円÷2=2550円(ナンピン後の買いコスト)

2600円前後で売却(指値)

結果的に9/20に売却できたことになり

損なく逃げることができたことになります。

これがナンピンです。


私の場合は高値付近は一切買いませんので

ロスカットもナンピンも必要ありません。

底値付近の買い下がりのことを「買い増し」と表現しています。


6301コマツ

11/6安値2033円を確認後、このあたりが底値付近と判断します。

その後、11/15戻り高値2204円

この時点で、2033円を意識して下値で待ち伏せします。

2033円まで下がることはこの時点で考えにくく

2080円前後で「待ち伏せ」の指値をします。

12/4 2080円約定

この時点で下値メドは2004円ですから

予算と資金枠に合わせて

2010円まで買い下がります。

例①2060円買い 2040円買い 2020円買い

例②2070円買い 2050円買い 2030円買い 2010円買い

底値付近の買い下がりが「買い増し」です。

数か月後の2500円~2600円を売り目標値にして持続します。

その間は目先の株価に振り回されず、翻弄されずに

コマツを買ったことも忘れ、ほっぽっておきます。

おそらく海外投資家が春までには買い上げてくれるはずです。

これが私流の「お金に働いてもらう投資手法」です。

春ごろまでに儲かったらすぐには再投資せずに

お金に十分に休養を取ってもらいます。

昔からお金を大切にする人には、お金が仲間を連れてきてくれるものです。

お金がお金を呼ぶのです。

お金を大切にして一流株が大バーゲン価格の時に

お金に働きに行ってもらうのです。

数か月でお金が仲間を連れてきてくれます。

世界を相手に熾烈な競争をしているコマツの企業戦士の方々に感謝し

お金に感謝して休んでもらい

御先祖さまのご供養をする

これが私の投資サイクルです。






国土強靭化関連銘柄
お世話になります。

初めてコメントさせて頂きます。

1881 NIPPO 12/6 1626円

10/9の直近の底値1595に近づいてきてます。

労務費や材料費の高騰など様々な要因があるかと思いますが

株価の見通しについて工藤様の見解を

お聞かせ願えたらと思います
| 2013-12-06 00:48 | ガスコイン |

コメントありがとうございます。

「株式投資勝利の法則」の基本は

時間、値幅、波動、需給、地合いの5原則です。


私は、40以上の指標を組み合わせた「指数表」と

「私独自のチャート」と「株式投資勝利の法則」で

総合判断します。


いつの世も相場は、時間、値幅、波動、需給、地合いが反映されます。

それが株価です。


1881NIPPO

2014/3期予想 10/24増額修正見通し

売り上げ 3950億円 →4050億円

営業利益 210億年 →260億円

経常利益 220億円 →280億円

税引き利益 130億円 →170億円

1株利益 108.87円 →142.37円


7月以降の株価波動

7/12高値1918円 →7/29安値1620円

8/5高値1877円 →8/29安値1570円

9/11高値2005円 →10/9安値1595円

11/12高値1863円 →本日寄付き1616円


下値抵抗ライン1570円~1595円

予算に合わせてこの近辺を買えば高い確率で

1850円以上で売却可能でしょう。

来年1月~2月ぐらいと想定します。




余談になりますが、1881NIPPOは私の監視銘柄でした。

「株式投資勝利の法則入門編講座」で取り上げましたので参考までにご紹介します。




☆☆☆バックナンバーです☆☆☆

4月14日(日)

「株式投資勝利の法則入門編講座」 NO10



前回の入門編講座では、大手証券2社について述べました。

どんな相場でも常に第一候補になるのは

8601大和証券G本社

8604野村HD

の2社です。

証券株は天底を見極めるための最も重要な「指標銘柄」です。

2社の株価は、時には日経平均、TOPIXの先行指数にもなります。




8604野村HDにようやく外国人の本格的な買いが入りました。


日付 25D乖離率  株価  指数③   出来高  前日比

4/4  1.29   579円  45.78    85208.6  △19 

4/5  4.80   602円  50.75   177463.3  △23

4/8  14.52   663円  65.60  194071.6  △61

4/9  13.33   661円  79.06 149285.4  ▼2

4/10  19.15  702円  89.03  176421.3  △41

4/11  27.29  760円  92.40 228250.9  △58

4/12  29.65  786円  95.46 248615.2  △26



外国人投資家の行動パターンについて解説します。


相場が大きければ大きいほど、外国人投資家が本腰を入れて買う銘柄

8601大和証券G本社

8604野村HD

「指標銘柄」の中でも最も重要な銘柄です。

外国人投資家の行動パターンは、割高なものを売って割安なものを買う。

大和証券よりも野村証券の方が割安なので、大和証券は利益確定を出しながら

野村証券を仕掛けたのです。

出来高の推移、値上がり幅、25D乖離率をよく見てください。

外国人投資家は、市場に出ている売り玉をすべて買っています。

安倍、黒田バブルを確信した外国人投資家は

600円台~780円の売り玉を根こそぎ買ったわけです。

日本の機関投資家、ディーラー部門は、この買い方についていけません。


ブログにも書きましたが、もうすぐに短期的な高値を形成し、

その後少し下がるか、モミ合いになるでしょう。

1番のポイントは、出来高の推移です。

出来高が頭打ち、減少した時がピークになります。

 4/12の指数③ 95.46が短期警戒水準です。

空売りは危険ですので仕掛けてはいけません。





東証1部銘柄数1721社ありますが、全銘柄見る必要はありませんし

無駄なことです。

実際私が見ている銘柄数は、20社程度の「指標銘柄」です。

それも大引け後です。

ブログを書くために、多少のザラ場(1日数分間程度)は見ることがありますが

株価、チャートを見るのは1日平均5分ぐらいです。

その程度でもブログに書く参考銘柄はすぐ見つかります。



8601大和証券と8604野村HDの2社だけで生計が立つぐらいで

この2社の動きが最も重要です。

あとは、これから教材にしますがメガバンク、大手不動産、自動車、電機、

機械、商社、の20社も見れば全体が見えてきます。


あくせくと株式投資をする必要はありません。

あくせく投資する「株中毒患者」の方々は、さほど儲からないはずです。

年に1~2度大きく稼いで、あとは何もしないのが1番儲かるのです。


しかし、昨年からのアベノミクス相場は「安倍、黒田バブル」になり

しばらくは、よほどのことがない限り、大きく下がらないようです。

GWのリスクと言っても大した下げになりそうもありません。

バブル相場だからです。

7月の参議院選挙も、自民優勢でリスクにはならないようです。


時代の流れに逆らっては儲かりません。

暴落はなかなかきそうもありませんので、現金ポジションを高めたうえで

循環物色相場で、待ち伏せ投資をする方法を今後の教材にしていきます。





「3本の矢」

大胆な金融政策 日銀の黒田総裁が矢を放ちました。

機動的な財政政策 これが次の課題で参院選前に必ず実行します。

民間投資を喚起する成長戦略 TPP,規制緩和は選挙で圧勝しないとできません




7月の参議院選挙に安倍総理は、政治生命すべてをかけて臨んでくることは確実です。

機動的な財政政策は大規模な公共投資(国土強靱化)です。

参議院選挙前の6月には打ち出してくるはずです。



そのコア銘柄は、

1414 ショーボンド

1881 NIPPO

1883 前田道路

1884 日本道路

1896 大林道路

5911 横河ブリッジ

大底ではないので、いかに安く、ローリスクで買うか。

循環物色の波動

GW前後の利確による日経平均、TOPIXが下がった時に待ち伏せ

「株式投資勝利の法則」の波動を待ち伏せする技があります。


次回の講義は「待ち伏せ」です。




以上の記事が

4月14日(日)

「株式投資勝利の法則入門編講座」 NO10

バックナンバーでした。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、12/9(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

前倒しになったSQ波乱

12月5日20:35



大引け

日経平均株価

15354.53(9:00)

15430.20(9:18)

15139.12(14:40)

15177.49(15:28)

前日比▼230.45 -1.5%


TOPIX

1238.69(9:00)

1245.17(9:15)

1227.99(14:40)

1229.65(15:00)

前日比▼11.34 -0.9%



値上がり銘柄数 352


値下がり銘柄数 1303


新高値銘柄数 35


新安値銘柄数 9 


騰落レシオ25D 94.7


日経平均25D乖離率 1.20


TOPIX25D乖離率 0.32



日経平均株価は大幅安で2日続落して引けました。

今回の下げの原因は何か?

テレビでも報道されていましたが下げた理由を探しても仕方ないことです。

日経平均株価

11/8安値14026.17円

12/3高値15794.15円

立会日数18日

上昇幅 △1767.98円

上昇率 +12.6%


TOPIX

11/8安値1171.20

12/3高値1266.66

立会日数18日

上昇幅 △95.46

上昇率 +8.15%


先物主導でインデックスが短期間で上昇し

上げすぎの反動が出てインデックスが売られた。

12月のメジャーSQ前の波乱が前倒しになったのです。

12/13(金)がメジャーSQですが先物に踊らされても仕方ありません。

目際波乱要因はありますが

米国株高、円安に変化がなければトレンドは上です。

日々の動きに一喜一憂していては精神的にも良くありません。

今は波乱ですが、来春ぐらいまでは強い相場展開に期待できます。



非公開でのコメント(公開しても問題のないものが多いのですが)で

7262ダイハツ 7296FCC についてがありました。

自動車関連株は中長期で考えるべきです。

多少の波乱は仕方ないことです。

数日単位ではなく数か月単位の視点で臨むべきであり

本日のニュースで「軽自動車保有税上げ」がありましたが

軽自動車の年間税額が数千円引き上げになる程度のことで

軽自動車がなくなるわけではありません。

7262ダイハツ 1798円 ▼38円

7269スズキ 2543円 ▼49円

まとまった売り物が出ました。

日々の株価に翻弄されては疲れるばかりです。

良い銘柄を安く買ったのであれば数か月持ち続けることです。

安値圏で買った1流株が何らかの外部要因で大きく下がった場合は

ナンピンではなく、買い増しすればよいことです。

日経平均株価も過去6カ月で大きな上下波動がありました。

どの場面でも安いところを買った投資家は数か月の辛抱で

銀行利息の数十倍どころかそれ以上に上昇するものです。

株の利益は「我慢賃金」でもあります。






3064 Monotaro
工藤さま 
いつもブログ拝見しています、受講生の者です。

おかげさまにて日々安心して株価の推移を見守ることができていますし、

ブログを毎日楽しみにしております。

最近はご体調がすぐれないとのことで陰ながら心配と応援をしております。

寒くなってきましたのでご無理をせずにして下さい。

これからも色々とご指導を賜りたいと存じます。

さて、表題の3064モノタロウ(Monotaro)ですが、もともとは800円程度で保有しておりましたが、

7月頃に一度利益確定して、現在2010円で保有しております。

10月の高値で売却をしておけばよかったのですが、欲が出て、(教えに反してます)保有し続け、

10/29の急落を唖然として見るだけでした。

今となっては2400円程度までの戻りを期待してただ待つのみなのですが、

工藤先生のこの銘柄のお考えや、ご判断はいかがでしょうか?お時間あるときにご教授お願いいたします。
| 2013-12-04 16:28 | ジャック |

コメントありがとうございます。

3064モノタロウ

10/29 2630円 ▼145円

10/30 2356円 ▼274円

日足チャートを見ると急落以来下値模索の展開です。

週足チャートを見るとひと相場終わった感じです。

3年間で15倍になったのですから仕方ありません。

収益を見ても割高感は否めません。

2010円買いでしたら損のないところで売却された方が良いと思います。

その場合の儲けそこないは良いのです。

今回は儲からなかったのですがなかなかお上手ですね。

またいつでもいコメントお待ちしております。





エールおくるぜ
大学生だろうが、甘えたくだらないコメントするやつがいるな。

相場の目先の天底など、騰落レシオ、移動平均線乖離率、

出来高、NT倍率などみてれば察しがつくだろう?

あとは分割で買って(売って)みろよ。ちゃんと自分で修行しろよ。

工藤さんもこんなコメント相手にしなさんな。

当方1982年持田製薬抗がん剤OH-1の大相場がデビュー戦。

工藤さんと似たような人生を歩んだ男がここにもいるよ。

まだまだしっかり生き抜こうよ!!
| 2013-12-04 21:40 | ジム・ロックフォード |

コメントありがとうございます。

私も相場デビューしたのが1974円11月ですから足掛け40年になります。

何度も修羅場をくぐって、かろうじて生き延びております。

残りの人生は、社会への恩返しをして悔いなく生き抜こうと思っております。

現在55歳ですから頑張ってあと7年以上生きることが目標です。




5482愛知製鋼
何度もお邪魔します。お加減いかがでしょうか。

さて、愛知製鋼、底が抜けたんでしょうか。

地合いの悪さもあるのでしょうが、想定以下に下がってしまったような感じです。

過去記事から、473円で買ったのですが下がる一方で…。

ナンピンしてもいいのでしょうか?

素人には勇気が出ず背中を押していただきたく投稿しました。

よろしくお願いします。
| 2013-12-04 23:11 | M |

コメントありがとうございます。

473円買いならば問題ないと思います。

11/8 452円

12/4 458円

直近は底値付近です。

ナンピンはちょこちょこやるべきではありません。

9/2高値577円付近で買った方が現時点でナンピンすればよいのです。

目先の下げは先物による下げで日経平均株価の乱高下に振り回されてはいけません。
 






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

初の高値波乱

12月4日15:50



大引け

日経平均株価

15520.20(9:00)

15579.36(9:27)

15326.06(10:33)

15407.94(15:00)

前日比▼341.72 -2.2%


TOPIX

1249.41(9:00)

1253.45(9:26)

1239.09(10:33)

1240.99(15:00)

前日比▼21.55 -1.7%



本日は体調もすぐれず12:00まで寝ていました。

お昼のニュースで大幅安に気づきました。

円高と海外株安の流れから先物安から売り優勢の展開になったようです。

ちょうど良いほどほどの調整になればよいのですが。


順張り専門の友人から連絡がありました。

彼が言うには

「オプションで15500円に戻させない仕掛けがあるようだ」

と言っていました。


竹の節目のごとく、伸びるごとに節目ができ

その節目があることで強度が保たれさらに伸びていくことができる。


目先のことしか見ていない彼に私はそう告げました。

今晩の海外市場に影響があるか否か見ていきます。





昔私が株式投資を初めて数年後、まだ18、19歳の時のことです。

大暴落のパニックの大底値付近で証券会社の店頭に来店し

その日のうちに場電(証券取引所直通電話)で板情報を取り

根こそぎに当時の億単位で投げ玉を買ってあとは何もせず

皆が騒いでいる天井付近ですべて売却するご老人がいらっしゃいました。


横浜の馬車道の証券会社の大口客で年に1度くらいしか株を買わないのです。

「ご老公」と言われる伝説の相場師です。

何とかお願いをして証券会社の次長が紹介してくださいました。

「ご老公」は

「株は皆が恐怖で総投げしている玉を拾うだけで

拾った玉のことは忘れなさい。」

「そしてNHKのニュースで新高値ですと連日報道されたらすべて売る」

「あとは何もしない」

「あとは百姓でもやって自然の恵みに感謝するだけだ。」

と私に教えてくださいました。

「大暴落の底値はNHKが教えてくれる」

「余計なことをするから儲からなくなる」

血気盛んな私にはその投資法はできませんでした。

高校時代にすでに「株中毒患者」になっていたからです。

父も「重症の株中毒患者」でしたから常に50社~80社ぐらいの持ち株を抱え

日々の集計をするだけでも大変な作業でした。

父は実業家としては偉大でしたが、相場は下手でした。

私が幼稚園時代に生糸相場で巨億の損出をして

担保の本田技研30万株と他の株券が損の穴埋めになったことを記憶しています。

その教訓でもともとやっていた不動産投資にシフトし

利益の一部で株式投資を行っていました。

「買って、売って、休む」ことができない投資家は

どこかで引っかかる羽目になります。


「株式投資勝利の法則」は「ご老公」の教えでもあります。

昨日も記載しましたが

米国株高、円安=日本株買いの構図に変化がなければ上昇トレンドは

崩れないでしょう。

5/23の1ドル103.半ば近辺が意識されています。





コマツ
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

6301 コマツについてお伺いします。

11/6安値2,033円からの上昇を確認し、初押し11/20終値2,132円で買いましたが、

多少の上昇後下値模索状態となっています。

買いが早すぎたのでしょうか。

4/4に2,004円の安値を付けており、株価の底値圏だとは思うのですが。

工藤様のご見解を頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。
| 2013-12-03 23:05 | H.S |

コメントありがとうございます。

現在14:16 2054円です。

買い下がればよいと思います。

2132円買いでしたら

-50円の2082円

-100円の2032円(このくらいが限界と思います)

-150円の1982円(この値段では買えないと思いますが)

チャートをご覧ください。

5/23高値3095円

暴落後の戻り高値7/16 2440円

9/20高値 2610円

株価にはサイクルがあります。

2132円買い

-50円の2082円買い

-100円の2032円買い

来春までに

売り目標①2440円

売り目標②2610円

こんな感じで十分ではないでしょうか。


ほとんどの方は2400円~2600円以上でお持ちなのです。

しばらくは買ったことも忘れてみても良いのではないでしょうか。

2132円買い

-50円の2082円買い

の玉を枕に年越しも良いではありませんか。




天底
知人からこのブログのことを聞いて驚きました。

前から思っていましたが、相場の天底さえわかれば、あとは寝てればいいわけで、

日々の値動きなどどうでもいいのです。

それをぴたりと的中させる人がいたとは。

失礼を承知で、端的にお伺いいたします。

1.過去数年間、相場の天底を的中させた実績を教えてください。

それはアベノミクス相場でも同様ですか?


2.今後とも、このブログやメルマガ(?)などで、

天底の判断を「事前に」教えていただけますか?


3.一流株売買のみとのことですが、

値幅の大きいインデックスや先物を扱わない理由は何ですか?


初対面で失礼な質問をいたしまして申し訳ありません。

こんなすごい人がいることを知って、

にわかには信じられない思いですので、どうぞよろしくお願いします。
| 2013-12-04 11:25 | 初心者 |


コメントありがとうございます。

今年につきましては昨日記載しました通りです。

1度目の買いタイミングは、6/13の1番底を確認した後の6/21前後

2度目の買いタイミングは、8月中旬以降の安いところを少し

今年も全く損をしなかったのですが
(7751キャノン6/21 3165円買い 10/22 3200円売りは失敗例です)



2012年11月16日 9024.16円 △194.44円 この時点で「追撃買いサイン」
(体調不良と諸事情があり一切売買しませんでした 
儲かることは確実でしたが大底買い意外は買わない意地があったのも理由です
友人には証券株とダイキン、他を11/19寄付きに買わせました)



2012年4月4日9819.99円 ▼230.40円 この日の大引け時点で「下落警報」「暴落警報」


2011年11月25日8160.01円 ▼5.17円 この日の大引け時点で「大底買い」


その他のことは以前記載したHPをご覧ください。

株式投資勝利の法則で検索

www.jp-kabu.com が私のHPです。


株式投資勝利の法則 株価分析入門


秘伝大底買い結果報告 株式投資勝利の法則

があります。

秘伝大底買い結果報告 株式投資勝利の法則は非公開のまま

放置していました。

その後

株式投資勝利の法則 株価分析入門を上書き保存して、てっきり前のものは

削除したものと思っていましたが

秘伝大底買い結果報告 株式投資勝利の法則は残ったままになっています。

当時のことがそこにも記載してあります。


いつも書いていますが今の私は「無欲の世捨て人」で、贅沢も道楽もせず

「底値買い」「大底買い」で少々稼がしていただければ十分です。

値幅の大きいインデックスや先物も、昔の様な「重度の末期的株中毒患者」

の経験からのめり込むこともしませんし、生活できるくらいの稼ぎで十分です。


漁師にたとえると、根こそぎとってしまう「底引き網漁」はせず、

竿を使った「1本釣り」で糧を得れば良いのです。


今の私に必要なことは株で稼ぐことよりも

株で巨億の資産を失って親不孝した86歳の母親に最後の親孝行をして

御先祖様のご供養だけです。

難病もあり母より先に死ぬわけにもいきませんので

ストレスがたまらない世捨て人の生活が最も良いと思っています。


「株式投資勝利の法則入門編講座」を始めましたが

ここ数か月体調を崩してしまいしばらくは新規募集は未定です。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



NT倍率12.47

12月3日20:25



大引け

日経平均株価

15747.54(9:00)

15794.15(13:29)

15661.90(9:20)

15749.66(15:28)

前日比△94.59 0.6%



TOPIX

1263.99(9:00)

1266.66(13:29)

1258.38(9:19)

1262.54(15:00)

前日比△3.60 +0.3%



値上がり銘柄数 786


値下がり銘柄数 828


新高値銘柄数 90


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 105.5


日経平均25D乖離率 5.51


TOPIX25D乖離率 3.24



日経平均株価は3日ぶりの反発

円相場が1ドル103円台まで円安進行し朝方から買いが先行

15747.54(9:00)△92.47

その後利益確定売りに押される場面がありましたが

15661.90(9:20)△6.83

後場にかけて再び買い優勢になり

15794.15(13:29)△139.08

大引けにかけて高値圏もみ合いになり

終値ベースでは年初来高値で引けました。

15749.66(15:28)前日比△94.59 0.6%

日経平均は先物主導の上昇のためTOPIXは出遅れています。

1262.54(15:00)前日比△3.60 +0.3%

本日の大引け時点のNT倍率は12.47

11/28以来の最高水準です。

2000年4月の12.36倍以来の高水準になります。

先高観はあるものの

米国株高、円安=日本株先物主導の買いによる上昇相場に

違和感がないわけではありません。



私はブログを書くために日々の相場を見ていますが

バーゲンセール品しか買わない私には今の相場は高嶺の花です。

結局今年の買いは2度で終わりました。

1度目の買いタイミングは、6/13の1番底を確認した後の6/21前後

2度目の買いタイミングは、8月中旬以降の安いところを少し


今年も全く損をしなかったのですが

来年も特売品と見切り品(良品)のバーゲンハンティングに徹します。

99円の卵、醤油、、砂糖の様な目玉商品と閉店間際の

良品の半額商品しか買わない単純明快な投資法です。

冷食も半額、肉や魚も閉店間際の半額や月に1度の半額のセール日に買っても

工夫次第で貯蓄できるものです。

「賢い主婦の底値買い生活のような投資法」が

「指数表」を使った「株式投資勝利の法則」です。

病人の私は、食事制限でたくさん食べませんし、酒も飲みませんので

食費もあまりかかりませんが。


昔放蕩三昧の末、10ケタ近くの資産を失った「世捨て人」が

86歳の母親に親孝行して、ご先祖様のご供養を日々行う欲のない投資法が

良いのかもしれません。

これでも昔は彼女から「守銭奴」と言われたほど

バリバリの「株中毒患者」だったのですから。






コメント
工藤様こんばんは。

丁寧かつ誠実な記事、いつも参考にさせて頂いております。

ご相談なのですが、11月の日経上昇時に、

今後外国投資家が買ってきそうな銘柄として、三菱地所を

1840で購入しました。

しかし、その後上昇する兆しが見えませんし、

方向感も分からない地合になってきましたので

一度売却し、バーゲンセールを待とうかと考えています。

工藤様のお考えをお聞かせ頂けないでしょうか。

よろしくお願い致します。
| 2013-12-02 21:46 | トミー |

コメントありがとうございます。

本日の記事にも書きましたが直近の強い相場は

ヘッジファンドを主体とした短期資金による先物買いに

引っ張られています。



日経平均は先物主導の上昇のためTOPIXは出遅れています。

1262.54(15:00)前日比△3.60 +0.3%

本日の大引け時点のNT倍率は12.47

11/28以来の最高水準です。

2000年4月の12.36倍以来の高水準になります。



ロングポジションの海外投資家が11月、12月は決算期のため

動きづらいこともあり年明けまで時間がかかりそうです。

年明けにミューチュアルファンド、年金資金がどれだけ入ってくるかです。

その時まで円安、米国株高=日本株高の相場が維持できるかどうかです。

不安な時、迷った時、分からない時は手仕舞いです。

その場合の儲けそこないは良いのです。

株式投資で最も大切なことは損をしないことです。






エイベックス
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

先日参考銘柄としてエイベックスが紹介されていましたが、

本日急騰し終値が2,341円となりました。

初押し買い待ちでよろしいでしょうか。

工藤様のご意見を伺えれば幸いです。

よろしくお願い致します。
| 2013-12-03 00:08 | H.S |

コメントありがとうございます。

7860エイベックスは

11/8安値2175円

11/29安値2222円

でWボトム形成のようです。

8/2高値3770円から立会日数81日間の下落でした。

値幅にして1800円下がったわけですから余程の悪材料が出なければ

切り返す反発力がありそうです。

ひとまずは2552円どころを狙うべきなのでしょうが

出来高が増えません。

上昇のカギは出来高増です。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

投資の基本が大切

12月2日16:10


大引け

日経平均株価

15659.74(9:00)

15703.02(9:28)

15579.54(13:35)

15655.07(15:28)

前日比▼6.80 0.0%


TOPIX

1260.97(9:00)

1264.16(9:24)

1255.02(13:31)

1258.94(15:00)

前日比△0.28 0.0%


日経平均株価は小幅ながら続落して引けました。

11/8ザラバ安値14026.17円から立会日数15日で

11/28ザラバ高値15729.09円まで上昇したのですから

多少の波乱、気迷い感が出ても仕方ありません。

ヘッジファンドは市場参加者の買い支えをしているわけではありません。

短期間でいかに効率よく儲けることができるか。 

ただそれだけです。

ヘッジファンドの動きに振り回されては儲かりません。


私のモットーは良い銘柄を安く買うことです。

海外投資家の先回りをして待ち伏せすることもあります。

一例を上げますと4578大塚HDは本日3015円まで買われました。(2978円▼14円)

週足チャートを見れば一目瞭然です。

底を打ち大きく反発しています。

10/9に1番底を確認したのち

11/25に追撃買いサインが出て上昇波動は初期波動です。

米国株高、円安=日本株買いの構図に変化が生じなければ

さらに上昇しそうです。(今からの新規買いは不可)


このように個別銘柄を探せばバーゲン価格の一流株が結構見つかります。

私の「株式投資勝利の法則」は、良い銘柄のバーゲンハンティングです。

現在の市場は巨大ヘッジファンドが相場の実権を掌握して、

全体相場は大きく左右していますが

常に基本は「株式投資勝利の法則」

良い銘柄のバーゲンハンティングです。

日々の動きに翻弄せずに投資の基本を守ることです。












6988 日東電工
昨日は、大林組・サンリオの件では、ご丁寧なご返答、ありがとうございます。 
本日は、日経平均が下がっておりますので、12月早々に、売却しようと思っております。

連日の投稿、お許し下さい。

6988 日東電工(買い 5333)が、ジリジリと下げておりまして、早々の売却した方がいいのか、悩んでおります。

いつも、申し訳ございませんが、工藤様のご見解を賜りたく、投稿させて頂きます。

又、一段と寒くなってきました。ご自愛下さい。
| 2013-11-29 14:35 | 株初心者 |

コメントありがとうございます。

6988日東電工の件ですが、日経平均採用になり9/25高値7540円まで上昇

その後11/1安値4930円で目先底を確認

戻りは11/22の5460円です。

私の見た感じでは、

下値5150円前後 

上値①5460円

上値②5700円

5333円買いは中途半端な位置になっていますが慌てて投げることはないと思います。

上値①5460円 上値②5700円 を目安になさってください。





「初押し」は?
工藤先生

いつもありがとうございます。

11月の最終週が終わりましたが、「初押し」はこれでおしまいでしょうか?

結局のところ、どこが買い場かわからないまま、

するすると上がっていき、また、乱高下しています(^^;

「まだ上値余力」「節分天井」という目線と、

「いつの時代も異常な数値が続いたときは注意するとき」という目線が拮抗してよくわからなくなりました。

たとえば、「異常な数値が続いた」反動として、

来週にでも再来週にでも値幅の大きい暴落があったら、また「買い場」が来ることがあり得るということでしょうか?

いずれにせよ、粘り強く安いところを待ちたいと思います。(今年中にくるといいのですが・・・^^;)
| 2013-11-29 19:39 | isis |

コメントありがとうございます。

円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

今回の上昇波動は持続しそうです。

5/23の1ドル103.57円を意識して日経平均を買っていますので

まだ上値余地城がある訳です。


現在のマーケットの主役は短期運用のヘッジファンドです。

ミューチュアルファンド、国際年金基金などのロングポジションの海外投資家は

11月、12月は決算期で動きづらくなります。

そのため先物主導によりTOPIXが割安になりNT倍率が、2000年以降最大値なっています。

したがってヘッジファンド次第で相場は一変します。



私の場合は「指数表」で大底を確認して一気に買う投資手法と

「個別銘柄指数表」を使って外国人投資家の先回りをして

底値圏の銘柄を買う方法があります。

現在の私は世捨て人でお金もほどほどあればよいと思っていますので

何もしませんが、「株式投資勝利の法則入門編講座」の教材にしている銘柄は

順調に上昇しています。

ヘッジファンド次第でインデックスの動きがわからない時は

個別銘柄のバーゲン銘柄に投資する方法もあり、やり方次第です。

年内波乱があるかもしれませんが

円安、NY株高=日本株買いの流れに変化がなければ

今回の上昇波動は持続しそうです。

儲かる銘柄があっても頻繁に投資をしないことは矛盾していますが

私は年に1度~2度売買すれば十分です。

そのためブログの記事に矛盾が生じるのかもしれません。

私は儲からなくても良いが「講座受講の方には儲けていただきたい」との思いだけで

「株式投資勝利の法則入門編講座」の記事を書いています。

インデックスがだめならば個別銘柄を狙うこともできますし

やり方は多々あります。

分らなければポジションをゼロにすれば良いし

私のようなバーゲン狙いの「バカの一つ覚え的投資」もずっと負け知らずです。

キヤノンがトントンでそれ以外はすべて勝っています。

それはなぜかと言いますと

負ける勝負は一切しないからです。

スーパーの客にたとえると

特売品と閉店間際の半額の商品以外は一切買わない特異な客です。

欲をなくするのは無理でしょうが、日々の動きに惑わされないことです。





信用取組について
工藤さんこんばんは。

現在の保有銘柄はダイハツ、コマツだけですが、気になる銘柄があります。

工藤さんのブログを知りまして受講生にさせてもらいチャートをよく見るようになり、ある企業が目につきました。

6727のワコムです。

非常に信用取組は悪いと思います。かなり低めの待ち伏せ買いで約定しました。

銘柄選定につき、信用取組の数値はどれほどの重要度割合を割いて考えればよいのでしょうか?


あと、5191の東海ゴムも勉強の為に監視して見ています。
| 2013-11-29 20:23 | 伊部です |

コメントありがとうございます。

6727ワコムは11/14 691円△14円 この日の大引けで買いサインが出ました。

その後もたついていましたが、11/29に出来高を伴って上昇し、本日も堅調です。

戻りのメドは800円~820円位だと想定いたします。

信用取り組みは重要ですが、ワコムの場合は大きく売りたたかれたことと

6727ワコムは11/14 691円△14円 この日の大引けで買いサイン(5/15高値1522円の期日明け)

が出たのですが、EPSが37.5円だったため講座の教材にはしませんでした。

この回のタイミングはお見事です。

5191東海ゴムは、900円買い、990円ヤリの範囲で売買可能です。

減額修正を織り込んだ後ですので

今ン後900円前後になったらっ買ってみるのも面白そうです。

その際の売り目標は980円~990円目標です。


信用取り組みの件ですが「底値付近」を現物で買う分にはあまり気にしなくても良いと思います。

「買い長の銘柄」の下降トレンド中は絶対に買ってはいけません。

今回のワコムは6カ月期日明けで良いタイミングです。




数日前、サイト検索にてたまたま工藤様のサイトに巡りあいました。

工藤様の記事を拝見させて頂きとても勉強になりました。

また自分が無知だと知り勉強する良いきっかけになりました。

私の保有株のアドバイスを是非お願いします。

中央科学とプレステージインターナショナルです。
| 2013-11-30 03:16 | 初心者 |

コメントありがとうございます。

7895中央化学は1日当たりの出来高が5000株に満たない銘柄です。

市場性の無い銘柄への投資はあまりメリットがないと思いますが。

4290プレステージインターナショナルは、

一見すると海外ファンドか特定の投資家のの買いが入っているようです。

出来高が減少するまでは持続でよいと思います。

11/26安値880円を大きく割り込むと難しくなります。

余程の材料でもなければ、1000円どころの再度の戻りで利食うのも良いとおもいます。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR