FC2ブログ

2014-07

円安ドル高

7月31日(木)19:50


大引け

日経平均株価

15732.78(9:00)

15759.66(9:59)

15618.85(15:00)

15620.77(15:28)

前日比▼25.46 -0.16%


TOPIX

1299.20(9:00)

1300.53(9:05)

1289.07(14:48)

1289.42(15:00)

前日比▼2.82 -0.22%
 


値上がり銘柄数 519


値下がり銘柄数 1166


新高値銘柄数 145


新安値銘柄数 6


騰落レシオ25D 103.3


日経平均25D乖離率


TOPIX25D乖離率



日経平均株価は5日ぶりに小幅反落して引けました。


米国GDPが予想を上回り為替の円安が進み(103円台)
朝方から買い先行で始まりました。

15732.78(9:00)△86.55

寄り後も堅調に推移し100円を超す上げ幅になりました

15759.66(9:59)△113.43

その後は利益確定に押され、後場には次第に切り下がり

マイナス圏になり、小幅反落して引けました。

15618.85(15:00)▼27.38

15620.77(15:28)前日比▼25.46 -0.16%



日経平均株価、TOPIXは堅調ですが

7/31大引け時点
プラス乖離銘柄数 1068銘柄
プラス10%以上乖離銘柄数 59銘柄
マイナス乖離銘柄数 744銘柄
マイナス10%以上乖離銘柄数 9銘柄

四半期決算が連日発表され
強い銘柄はとことん買われ
弱い銘柄は叩き売られる

同じ業種でも勝組と負け組の明暗が鮮明になっています。

インデックスが高値圏に位置しても全面高にならないのが
今の相場の特徴です。

国家間の格差、日本国内の国民間の格差、上場企業の格差
今後もさらに勝ち負けが鮮明になってきそうです。

私は徹底してバーゲン価格以外は買いませんので
現在は場味を見ているだけすが、現在の状況下では
仮に参戦しても連戦連勝はできません。

株式投資は「真剣勝負の立ち合い」と考えています。
生死がかかっている「真剣勝負の立ち合い」の場ですので
勝てる勝負以外は一切やりません。


先駆して上昇していた一部のコア銘柄の頭が重くなっています。

2914JT 7/15高値3804円 7/31終値3652円
6201豊田自動織機 7/4高値5440円 7/31終値5070円
6502東芝 7/16高値491円 7/31終値462円 
9020JR東日本 7/22高値8700円 7/31終値8322円
9022JR東海 7/23高値15650円 7/31終値14750円
9433KDDI 7/15高値 6382円 7/31終値5997円

8月以降の空売り銘柄選別作業をぼつぼつ始めました。
先の高値が目先の天井になるのか見ていきます。





コメント

天井判断
工藤様

いつもお世話になっております

先日より相談させて頂いておりますmixiについて
直近の天井と思い、本日5400円にて半益利確しました
ほぼ5倍で利確できましたので、残りはタタ株として、
気長に大天井確認まで持とうと思っております

さて、本題ですが
工藤様のコメントで「時価総額上位銘柄の天井を確認してから」とありますが、
工藤様はどのタイミングで天井と判断されるのでしょうか?

三尊天井形成時等は明らかに天井判断できるのですが、
もっと早い段階で判断するシグナルみたいなものがあるのでしょうか?
具体的にご教授いただけると有難いです。

お忙しいかと思いますが宜しくお願い致します
| 2014-07-31 00:42 | なな |

コメントありがとうございます。
ミクシイは短期で大幅高、おめでとうございます。
簿価ゼロで安心して天井を見られますね。

私は毎日一部上場全銘柄の25日移動平均乖離率を見ています。

7/31大引け時点
プラス乖離銘柄数 1068銘柄
プラス10%以上乖離銘柄数 59銘柄
マイナス乖離銘柄数 744銘柄
マイナス10%以上乖離銘柄数 9銘柄

7/31大引け時点
1部上場時価総額5000億円以上 197銘柄
1部上場時価総額1000億円以上 593銘柄

簡単には説明できませんが、時価総額上位銘柄の分布状況と私独自の「指数表」で
相場の質、地合い、全体相場の位置状況を判断します。

アベノミクス相場以降判断が難しくなっています。
海外短期筋による5月のコア銘柄の異常な売りたたきの時も
史上最悪の空売り比率異常値が連日続いたりしたこともあり
私自身の投資ツールもかなりの改良を繰り返しています。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価堅調 出来高低水準

7月30日(水)16:15


大引け

日経平均株価

15616.89(9:00)

15666.62(9:09)

15594.89(9:42)

15646.23(15:00)

前日比△28.16 +0.16%


TOPIX

1289.85(9:00)

1293.19(13:42)

1287.99(9:42)

1292.24(15:00)

前日比△1.83 +0.14%



日経平均株価は小幅ながら4日続伸


前日までの上昇で、売り買い交錯、前日終値付近で寄り付きました

15616.89(9:00)▼1.18

その後先物買いでプラス圏になりました

15666.62(9:09)△48.55

上値では利益確定売りに押され、1日を通して狭いレンジでの取引でした

15594.89(9:42)▼23.18

商いも薄く、先物主導による動きで個別銘柄への実需買いは

物足りない相場内容です。

15646.23(15:00)前日比△28.16 +0.16%


インデックスが上昇している割に、証券株がさえません。

8601大和証券G本社 2013/12/26高値1065円 7/30終値875.4円

8604野村HD 1/9高値828円 7/30終値657.0円

4-6月期の株価膠着で減収になったためですが

野村HDはイタリア シチリア州での過去の取引に不正があった疑いで

イタリア当局へ1億450万ユーロ差し押さえられた圏で売りに押されました。

8609岡三証券G 1/9高値1099円 7/30終値763円

8628松井証券 2013/12/27高値1355円 7/30終値983円


メガバンクの戻りも上値が重たくなっています。

8306三菱UFJFG 1/6高値697円 7/30終値604.8円

8316三井住友FG 2013/12/30高値5470円 7/30終値4163円

証券大手、メガバンク3行は6月下旬以降時価総額上位銘柄を売る動きがあったため

直近も需給は回復せず上値が限定的になっています。


小型株中心に新高値更新銘柄が目立ちますが時価総額上位のコア銘柄

金融、証券、不動産は夏枯れ相場になっています。

インデックス堅調と言っても、本日は全35業種中

上昇は、自動車、精密機器、医薬品電気機器、化学など14業種

値下がりは21業種になりました。

日経平均株価は上昇しましたが決して地合いが良いとは言えません。

夏休みの時期で機関投資家の商いも細っています。

日経平均株価堅調でも夏枯れ相場になっています。








日本製紙
まだ割安な株があるとすればここはかなり全体相場が上げている中
業績も良く配当も良くPERも割安のように感じるのですが…
何故こんなに下げているのか?
どう思われますか?
| 2014-07-29 21:14 | riru |

コメントありがとうございます。
2013/6/7安値1189円から始まり
12/26高値2105円 
3/6高値2109円 
6/3高値2145円
三尊天井形成し一相場終りました。
6月中旬から直近にかけて海外投資家が売っているからです。
現水準を売っても昨年10月以前の買いなら利益が出ています。
海外投資家の売りが止まらないと下げ止まりません。





7月より受講生の者です。
お世話になっております。

7月初旬に現金ポジションを高めようと8113ユニチャーム、7202いすずを
売りましたがその後上昇して少し後悔しています。

現在保有の6501日立、700円で購入。7262ダイハツ、1600円で購入。
売り時を模索しています。先生のお考えをお聞かせいただけましたら幸いです。

暑さの折、体調にはくれぐれもご注意ください。
| 2014-07-29 21:59 | バツ1おやじ |

コメントありがとうございます。
相場では売り時が最も難しく、思案のしどころです。
私の場合は大底付近で買って数か月持続し腹8分目で売ってしまいますが
負けないことが一番です。

6501日立はそろそろ頭が重くなる水準です。
1/21高値877円は余程のサプライズが出ないと厳しそうです。
今後は海外投資家の買いが入るかどうかです。
もう一段上げたら手仕舞ってはいかがでしょうか。

7262ダイハツは現在高値の節目に差し掛かっています。
6/17高値1859円を抜ければもう一段高1900円台半ばぐらいは
行けそうです。
買いコストが安いですのでもう一段高待ってはいかがでしょうか。

日経平均株価が8月にさらに一段高して、その時にお考えになればよいと思います。
買いコストが安いので精神的にも余裕があり、良い環境での投資で誠に理想的です。

精神的、資金的に余裕があり、良い銘柄を安値で買えれば鬼に金棒です。

複数お持ちでしたら売り上がってはいかがでしょうか。




工藤 様
いつも大変お世話になっております。
初歩的な質問なんですが教えてください。
単元株数が100株の場合、小ロット買いとは100株買うということでよろしいでしょうか?
それとも、200株から300株程度買うということでしょうか?

コメントありがとうございます。
小ロットとは資金量にもよります。
投資総額100万円の方でしたら10万円位
投資総額1000万円の方でしたら100万円位
5000万円でしたら500万円位
全体相場が高水準のため有り金のほとんどを買いだててしまった場合
下落時は、高値近辺ではしごを外されることになりますので
慎重に売買をなさるように小ロットと記載しました。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価上値トライ

7月29日(火)20:40


大引け

日経平均株価

15564.79(9:00)

15632.70(14:31)

15556.02(9:01)

15618.07(15:28)

前日比△88.67 +0.57%


TOPIX

1287.64(9:00)

1291.46(14:31)

1287.18(9:01)

1290.41(15:00)

前日比△4.34 +0.34%


値上がり銘柄数 1031


値下がり銘柄数 618


新高値銘柄数 134


新安値銘柄数 2


騰落レシオ25D 106.4


日経平均25D乖離率 1.87


TOPIX25D乖離率 1.47



日経平均株価は3日続伸

朝方から買い先行で始まりました。

寄付き 15564.79(9:00)△35.39

安値 15556.02(9:01)△26.62

為替がやや円安方向に向いていることや、先物買いが入ったことで

上値を切り上げる展開になりました。

高値 15632.70(14:31)△103.30

日経平均株価は、15600円台に乗せて取引を終了。

大引け 15618.07(15:28)前日比△88.67 +0.57%

8月は上値を試す場面がありそうです。

ここからの上昇は大歓迎です。

山高ければ谷深しの格言通り

今後の空売りのチャンスが増えます。

のんびり相場の上昇を部外者として監視し「天の時」を待ちます。



最近は思惑がらみの小型株の上昇が目立ちます。
私は、昔は仕手株専門の投資家でしたが、現在は全くやりません。
売買はしなくても動きを見ている銘柄はあります。

本日出来高を伴って上昇した銘柄は

7995日本バルカー 316円 △26円

1847イチケン 250円 △18円

5659日本精線 729円 △100円

2217モロゾフ 345円 △13円

7244市光工業 178円 △8円

6924岩崎電気 264円 △6円

5659日本精線は、6月からアンダーを買っている形跡がありましたが
この銘柄は癖が悪く、これほどの上昇になるとは思いませんでした。

7244市光工業は昔から仕手色の強い銘柄ですが、
誰かが5月から丹念に拾っています。
これも癖の悪い株ですがこのまま終わりそうもありません。

6924岩崎電気は先日も記載しましたが、きな臭い動きになっています。

昔仕手株でかなり稼いだ時がありましたが
仕手株にのめりこむとほとんどが悲惨な結果になります。
昔、NHK特集になった仕手本尊の方も最後は売り抜けられず
悲惨な運命になり、私も提灯を付けていたため最後は大きくやられました。

仕手株で一度儲けて病み付きになると最後は親ガメこけて
皆こけてしまい、資産の大半をなくしてしまいます。
売買するのであれば、割り切って資産の10分の1以下ぐらいで
投資するべきです。

一見華やかに見えますが、ババヌキと同じです。

初心者の方は手出し無用です。




コメント

インバース
いつもありがとうございます。
わたしも7月はじめのところで、すべて売り切り、
今は先生の真似をして現金ポジションを高めています。
まだまだ初心者なので、空売りというのはすこしハードルが高く、
以前どなたかがコメントしていたこちらのインバース系の銘柄を
天井が崩れたあたりにすこし買ってみようと思っています。
「日経平均インバース・インデックス連動型ETF(銘柄コード:1571)」
「TOPIXベア上場投信(銘柄コード:1569)」
初心者であれば、この2つのうちどちらがオススメか
もし先生のお考えがあればお教えください。
また、やはり空売りと考えは同じなので、
初心者は手を出さずに底を待ったほうがよいでしょうか。
よろしくお願いします。
| 2014-07-28 16:20 | ころすけ |

コメントありがとうございます。
まだ時期尚早ですが
1571 日経平均インバース・インデックス連動型ETF
1569 TOPIXベア上場投信
どちらも良いと思います。
私は時価総額上位銘柄の天井を確認してから仕掛ける予定です。

現時点では、日経平均株価16000円台か、17000円台かはわかりませんが

1571 日経平均インバース・インデックス連動型ETF
1569 TOPIXベア上場投信
さほどのリスクはありませんので資金の一部で投資なさるのも良いかと思います。
山高ければ谷深しと言いますので今後の上昇が楽しみです。




銘柄評価
工藤様はここからは買わないとの事ですが
6013 タクマ
5191 東海ゴム
8570 イオンFS

この辺りの値の評価と、銘柄に特徴はございますでしょうか?!
買い目線で注目してますが何分、NY、日経平均とも高いところにありますので、
先生がおっしゃるように年がら年中相場をはっていると
何処かでやられる恐ろしさを感じつつも質問してみました。
| 2014-07-28 18:05 | スイングマン |

コメントありがとうございます。
6013 タクマ はここ数か月海外投資家の売りに押されています。
底値圏ですが大きく上がる感じがしませんが
突込みを買えば小すくいで取れそうです。

5191 東海ゴム 3銘柄中この銘柄が1番面白そうです。
実は私も監視しています。
1000円割れで買えば100円幅狙えます。

8570 イオンFS はその他金融が売られているため底値模索中で
現時点では投資対象外と判断します。

5191 東海ゴムの1000円割れの小ロット買いであればリスクは限定的です。




銀行の空売り
銀行株が多少戻りをみせていますが…
日経次第では銀行株も空売り対象になりますか?
また工藤様が空売りをされる時は銘柄を可能な限りここで教えて下さい。
勉強させて下さい。
よろしくお願いいたします。
| 2014-07-28 23:31 | riru |

コメントありがとうございます。
もちろん銀行株もその対象になります。
時価総額上位銘柄の中から選別し
メガバンクの中から1銘柄
大手証券の1銘柄
組み入れ予定です。

現時点では時期尚早ですので慌てないことです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

4度目の正直 15500円台乗せ

7月28日(月)15:20


大引け

日経平均株価

15426.98(9:00)

15556.82(10:48)

15426.98(9:00)

15529.40(15:00)

前日比△71.53 +0.46%


TOPIX

1279.57(9:00)

1288.19(10:45)

1279.48(9:00)

1286.07(15:00)

前日比△4.72 +0.37%



日経平均株価節目の15500円台乗せ


先週末7/25(金)14時以降大引けにかけて株価指数先物に断続的な買いが入り

上げ幅を拡大し高値引けで終わりました。

本日の日経平均株価は、再び15500円トライを試す場面を迎えました。

6/23高値15442.67円

7/4高値15490.37円

7/17高値15465.74円

3度に渡る15500円トライも下に押し下げられる結果になりました。

今回は4度目の正直でようやく15500円台に乗せたことで

先高観が強くなってきました。



アベノミクス相場は

円安ドル高、円安ユーロ高、米国株高=日本株上昇の構図に

今も変わりありません。

日経平均株価 本日の15500円台乗せから16000円台、

2013/12/30高値16320.22円トライへの条件は、

膠着している円高高止まりが、再び円安方向に向かわなければ

達成できそうもありません。


6/23高値15442.67円

7/4高値15490.37円

7/17高値15465.74円

3度に渡る15500円台トライで売り圧力も軽減され

大きな買いエネルギーがなくても先物主導でたやすく15500円台に乗り

チャートで見る限り

日足、週足、月足すべて良い形になってきました。

ここから8月にかけて上値を形成しそうな先高観のあるチャートです。

本日の上昇は、極めて重要な上げといえます。

12/30高値16320.22円をにらみながらどこまで到達できるか楽しみです。

私の現在のポジションは、長期投資銘柄以外はすべて手仕舞い

現金ポジションを高めています。

私はへそ曲がりですのでここからは一切買わず

他人とは真逆の、空売りできそうな銘柄をゆっくり探しながら

長期夏休みで体調を整えます。

秋口の天井圏で、本格的に空売りができるよう準備をしていきます。

次は「空売り」からはいるのが本日現在の予定です。


8月中旬まで4-6月期決算発表が本格化します。

好業績企業への買い意欲は高まるでしょうが、一般の個人投資家の方々は

中途半端な局面での買いは慎むべきです。

高値付近を買っても労多くして利は薄いだけです。

腕に覚えのあるプロ級の投資家は別ですが。





コメント

年末高シナリオ
野村證券のレポートで年末は18000円だとまた出したようです。。
今買わないとダメなのか?とまた焦らせられたような気になります。
米株は今は確かに強いですが…
山が高くなってきたように思います。
日本株は米株程は上げていませんが…
米株は秋には下げるような気がします。

日本株は本当に残り5ヶ月程度で18000円になるのか?疑問もありますよね。。
| 2014-07-25 16:05 | riru |

コメントありがとうございます。
私はへそ曲がりですので、他人とは真逆のことをします。
本日の上昇で、先高観が一層高まってきました。
8月~9月に高値トライするのであれば、ここから過熱して上昇する銘柄を
「空売り」のターゲットにする準備期間になり、のんびりと
相場を見ていきます。
秋口の天井圏で、本格的に空売りができるよう準備をしていきます。
次は「空売り」からはいるのが本日現在の予定です。
本日現在はあくまで予定ですが、先行してあげる銘柄は
いち早く天井を付ける性質があります。
「指数表」と連動で、空売りを仕掛ける準備に入ります。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

証券株底打ち感

7月25日(金)15:25


大引け

日経平均株価

15342.46(9:00)

15457.87(15:00)

15341.69(9:03)

15457.87(15:00)

前日比△173.45 +1.13%


TOPIX

1274.05(9:00)

1281.35(15:00)

1273.27(9:04)

1281.35(15:00)

前日比△11.49 +0.90%



日経平均株価は3日ぶり反発して引けました。

前日夕方から為替が、対ドル、対ユーロで円安方向に動いたことで

買い先行で始まりました。

寄付き 15342.46(9:00)△58.04円

安値 15341.69(9:03)△57.27円

その後後場14:00ごろまでこう着状態が続きましたが

大引けにかけて先物主導の買いが断続的に入りジリジリと

上値を切り上げる展開になりました。

高値 15457.87(15:00)△173.45

大引け 15457.87(15:00)前日比△173.45 +1.13%

日経平均株価、TOPIXともに高値引けで引けました。



日経平均株価は、5/21安値13964.43円からGPIFの買いや様々な思惑が絡み

海外短期筋による売り一辺倒な売りたたき相場も終わり、トレンドが大きく変わりました。

しかし、15500円の上値は想定以上に重く

6/23高値15442.67円

7/4高値15490.37円

7/17高値15465.74円

3度に渡る15500円トライも下に押し下げられる結果になりました。

日経平均株価の上値の重さの最大の原因は

為替の円高膠着にあります。

アベノミクス相場は

円安ドル高、円安ユーロ高、米国株高=日本株上昇の構図に

今も変わりありません。

日経平均株価 15500円台乗せの条件は、膠着している円高高止まりが

再び円安方向に向かわなければ達成できそうもありません。

本日大引けにかけて上げ幅を拡大し4度目の15500円台トライになるかどうか

来週以降見ていきます。

大引け間際に日経平均株価が上げ幅を拡大しましたが、

その時点では為替が大きく動いたわけではありません。

来週は4度目の正直なるか、たまっているエネルギーが

一気に株価を押し上げるか見ものです。


8601大和証券G本社 850.3円 △19.3円 +2.32%

8604野村HD 671.6円 △13.7円 +2.08%

8306三菱UFJFG 595.4円 △1.8円 +0.30%

7203トヨタ 6107円 △37円 +0.61%

6501日立789.6円 △9.6円 +1.23%

弱かった証券株も底打ち感が出て

重たい日立も現在高です。

一段の円安方向に期待したいところです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、7/28(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


相場は為替をにらみ焦点ボケ

7月24日(木)20:20


大引け

日経平均株価

15350.28(9:00)

15383.11(10:45)

15232.14(13:49)

15284.42(15:28)

前日比▼44.14 -0.29%


TOPIX

1273.30(9:00)

1276.50(10:45)

1265.63(13:49)

1269.86(15:00)


値上がり銘柄数 792


値下がり銘柄数 872


新高値銘柄数 83


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 101.7


日経平均25D乖離率 -0.17


TOPIX25D乖離率 +0.02



日経平均株価は2日続落


朝方は好業績銘柄への個別物色が相場の下支えになり

買い先行で始まりました。

寄付き 15350.28(9:00)△21.72

次第に上値を切り上げましたが

高値 15383.11(10:45)△54.55

15400円以上を買う材料はなく、上値は限定的になり

次第に利益確定売りに押されマイナス圏になり下げ幅を拡大

安値 15232.14(13:49)▼96.42

大引けにかけては下げ幅をやや縮小して引けました。

大引け 15284.42(15:28)前日比▼44.14 -0.29%



円相場が対ドル、対ユーロで高止まりしていることもあり
輸出企業へ資金が行きづらく焦点ボケした相場展開になっています。

いつの時代も、こうした時は仕手株が賑わいます。
私は、かつて仕手株専門の投資家でした。
本日も往年の仕手系株がにぎわいました。

6620宮越HD 1069円 △190円
6973協栄産業 313円 △33円
6112小島鉄工 165円 △50円
6334明治機械 245円 △32円


6924岩崎電気
往年の仕手株で、昔から癖の悪い株ですが
昨日から動きがおかしくなっています。
前回は4/23に一瞬動意づいたのですがそのまま終わり
そろそろ来そうな雰囲気です。
昔話ですが、1988年に大相場があり、1989/2高値2770円の天井を付けた経緯があります。
当時の大物投資家で上場某企業オーナー(有名なレジャースポット)のT氏が個人企業名で
20%以上名義を出してきましたがバブル崩壊とともに
「お里帰り」(元の定位置の株価に戻ること)で終わりました。
年に1度ぐらい動意づきますが、今年はまだ大きく上がっていません。
すぐに上がるかどうかは、ご本尊次第ですが直近の様な焦点ボケした相場の幕間には
出番到来の可能性もあります。

最も私は仕手株投資を今更やるつもりはありませんが
チャートの勉強に
ご参考まで




コメント

新興銘柄
工藤 様
いつも大変お世話になっております。
新興銘柄 6668アドテック プラズマテクノロジーについてご教示願います。
5/20安値4410円 7/18終値25200円まで上昇し、新興銘柄のハイリターンの凄さを痛感しました。
13.8の赤字から14.8の大幅黒字予想でのこの上昇なのでしょうか?
次回の買いには候補にと思っておりますが、いかがでしょうか。
お忙しいところ恐縮ですが、ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

非公開のコメントでしたが内容的に問題ありませんでしたのでご返事させていただきます。
コメントありがt号ございます。
6668アドテック プラズマテクノロジーの直近の上昇には目を見張るものがありました。
今回の上昇の背景には、スマホ、タブレット端末需要増による特需もあり、
業績は通期ベースで様変わりしてきました。

PERは100倍まで買われさすがにひと相場終わったようです。
今後も増収増益が続くかどうかはもう少し見ていかなければわかりません。
山高ければ谷深し
谷深ければ山高し

2004/7高値21,800円(修正株価) 

2009/3安値735円(修正株価)

2014/2/4安値1638円

直近高値7/22 29710円

現在の大相場の逆になることも十分考慮しなければなりません。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

狭いレンジでのこう着相場

7月23日(水)15:35


大引け

日経平均株価

15367.16(9:00)

15376.20(9:05)

15317.37(14:59)

15328.56(15:00)

前日比▼14.72 -0.1%


TOPIX

1275.56(9:00)

1276.94(9:05)

1271.09(14:59)

1272.39(15:00)

前日比▼0.88 -0.07%



日経平均株価は小幅反落

朝方は買い優勢で始まりました。

寄付き 15367.16(9:00)△23.88

高値 15376.20(9:05)△32.92

買い一巡後はさらに上値を買う動きは乏しく

狭いレンジでの推移に終始しました。

安値 15317.37(14:59)▼25.91

本日の高値と安値の値幅は、58.83円です。

日経平均株価は小幅反落で引けましたが

売りも買いもなかなか儲からないこう着相場です。

大引け 15328.56(15:00)前日比▼14.72 -0.1%




昨日の上昇で、日経平均株価のボックス圏での株価位置が

再び高値圏になりました。

日経平均株価は6/18以降狭いレンジでのもみ合いになっています。

上値15500円

下値15000円

15500円に近づくと下がり、15000円に近づくと上がる。

15500円トライは、3回とも目前で上値を抑えられています。

6/23高値15442.67円  

7/4高値15490.39円

7/17高値15465.74円

入梅明けの日本列島、日本市場は

サマーラリーになるか

夏休みの夏枯れ相場になるか

どちらにしても長期投資以外はポジションゼロで様子見です。

日本株上昇の条件は

円安ドル高、米国株高=日本株上昇 です。

対ドルでの円高止まり、対ユーロでの円高

為替の水準が現在のままなら、日経平均株価昨年末高値16320.22円は

大きな山頂として立ちはだかるままになりそうです。






コメント
カジノ関連銘柄について
こんばんは

先日はmixiの利確ポイントについて相談させていただきました
アドバイスいただきありがとうございます。
業績について、ある程度予想できておりますので、
チャートが崩れない限りホールドのスタンスで行こうと思っております。
(順張りの底利食い or 目標金額到達で利食い)。

さて、本題ですが
カジノ銘柄についてです。
これまで、法案可決秒読みと何度と無く言われてきましたが、
ことごとく期待を裏切る結果となっています。
しかし、ここにきて優先度の高い重要法案が可決され、
秋の国会でようやく順番が回ってくるのでは?可決するのでは?
と期待しております。
それに向けて、そろそろカジノ関連を仕込んでいこうかなと思っております

カジノ本命銘柄を探しているのですが
なかなか良い銘柄が見つかりません。
御存知の通り、カジノはオペレータが一番儲かりますが
日本にはそのような銘柄がありません

やはり今のところ日本金銭のような機器関連や建設関連,セキュリティー関連に
投資するしかなさそうな気がします。
工藤様オススメの企業,業種等ございましたら、
アドバイスいただけると有難いです

長文になり大変申し訳ございません
毎日ブログ楽しみにしております。
お体にお気をつけてこれからも続けていただけると嬉しいです
| 2014-07-23 00:29 | なな |

コメントありがとうございます。
おっしゃるように大本命となるコア企業がありません。
あえて投資をなさるのなら、6418日本金銭機械ですが
1月から狭いレンジのボックス相場が続いています。
現在は、株価がレンジ内の上に位置しており
今すぐ買えるところではありません。

買うのであれば1720円以下で買いたいところですが
皆同じことを考えていますので、なかなか押し目がありません。

私は、イベントには投資しないことにしていますので
ななさんのコメントを拝見し秋に可決ということを思い出しました。

どうしても投資なさるのでしたら、昨年8月末の様な
出来高急増株価上昇のタイミングで飛び乗り
出来高減少し上値が重くなった時に手仕舞うのがベストだと思います。
他の銘柄でも同様に、カジノ人気が波及し
出来高急増株価上昇のタイミングで飛び乗るのも一つの作戦です。

その際は需給次第でハイリスクですが、中途半端な株価位置で買って
イベントに賭けるよりは効率が良いことも考えられます。

他の投資家も同じことを考えていますので
私的には、あまりお勧めできません。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

休むも相場 夏休み

7月22日(火)21:05


大引け

日経平均株価

15296.42(9:00)

15392.02(12:37)

15287.93(9:01)

15343.28(15:28)

前日比△127.57 +0.84%


TOPIX

1269.49(9:00)

1275.60(12:36)

1269.23(9:00)

1273.27(15:00)

前日比△9.98 +0.79%


値上がり銘柄数 1460


値下がり銘柄数 270


新高値銘柄数 144


新安値銘柄数 7


騰落レシオ25D110.9


日経平均25D乖離率 0.35


TOPIX25D乖離率 0.46




連休明けの日経平均株価は、4営業日ぶりに反発して引けました。

先週末の下落局面の自律反発を試す買いが先行して始まりました。

寄付き 15296.42(9:00)△80.71

安値 15287.93(9:01)△72.22

その後もじりじりと上値を切り上げる展開になりました。

高値 15392.02(12:37)△176.31

15400円を直前にやや上値が抑えられましたが、

NY市場の下げが限定的になったこともあり

ひとまず落ち着きを取り戻したようです。

大引け 15343.28(15:28)前日比△127.57 +0.84%

しかし、ウクライナ情勢、イスラエル中東情勢は未だに緊迫しており

上値を大きく買い上げる局面ではありません。

5月までの海外投資家の異常なまでの売りたたきも現在はその影もなく

地政学リスクを抱えた割には比較的堅調といえます。

現在の相場は、上が15500円 下が15000円の狭いレンジでのもみ合いになり

買いも、売りもなかなか思うように稼げない相場つきになっています。

中途半端な局面での売買は一般の個人投資家レベルでは

なかなかうまくいかないものです。

分らない時、迷った時、なかなか儲からない時は少し休んではいかがでしょうか。

「株式投資勝利の法則」は、良い銘柄をバーゲンセール時のみ買う

いたって単純明快な投資手法の繰り返しです。

買って、売って、休む。

現在は夏休みです。






コメント

工藤様の買い出動
今年ももう半年たちましたが・・・
私が工藤様のサイトに出会ったのが6月頃でしたので
もうすでに工藤様は売り場を探している所だったのですが
工藤様のこの半年で一番買い出動なさったのは
何月でしたでしょうか?

それから、銀行株、証券株がそれほど大きく上昇していなかったのは
気になっていたのですがやはりこれらが強くならないと
日経は急激に上げ上げムードにはなりにくいと考えてよろしいのでしょうか?
| 2014-07-18 16:58 | riru |

コメントありがとうございます。

3/25~3/27 10銘柄
1881NIPPO 3/26 1343円買い
4217日立化成 3/27 1352円買い
6301コマツ 3/25 2018円買い
6995東海理化電機 3/25 1680円買い
7011三菱重工 3/25 545円買い
7242KYB 3/25 420円買い 410円買い
8253クレセゾン 3/27 1960円買い
8306三菱UFJFG 3/25 529円買い 525円買い 520円買い
8411みずほFG 3/25 200円買い 198円買い
8604野村HD 3/27 630円買い


5/21~5/23ごろに新興銘柄を28銘柄厳選し、5/26に20年ぶりに本格的に買いました。
以前のブログに書きましたので本日は時間の関係で省略させていただきます。

難しい時代ですが何とか「真剣勝負の立ち合い」に生き残っています。
銀行、証券が上がらない本当の真実は、海外投資家が
6/23~7/4頃が日本市場の高値付近とみて、時価総額上位銘柄を売ってきたためです。

これからの動きは良くわかりませんので
長期投資目的以外はポジションをゼロにしております。
買って、売って、休む。

分らないから休みます。

今後も難しい相場が続くと思いますので、勝ったことは忘れて
一から出直しです。

買った銘柄すべて楽して儲かる時代ではなくなってきました。
「真剣勝負の立ち合い」に何とか生き残っていられることを
奢ることなく、日々感謝して日々精進を重ねるだけです。





成長銘柄について
こんばんは。
いつも欠かさず拝見しております。

自分もサイバダインは7506円で保有していますが、
なぜ敢えて工藤先生はこことペプチドリームを長期投資銘柄に選ばれたのでしょうか?

成長株は他にもごまんとある訳ですし、
このような成長が未知数で値嵩株を選ばなくても良いのではと思いましたが、
工藤先生のことですから何か理由があるに違いないと思いました。

もしよろしければ選定理由をご教示頂ければと思いましてコメント差し上げた次第です。
よろしくお願いします。
| 2014-07-19 00:27 | 初心者マーク |

ブログでは詳細はかけませんが、独自の創薬開発技術を用いた特殊ペプチド創薬の
研究開発への夢です。

直近はは弱含んでおり、夢を求めている投資家は少なくなっています。
2013/6/12 初値7900円 
6/14高値 13700円
8/28安値 5900円
10/30高値 17740円
これでひと相場終わりましたが、数年後の夢に投資しました。

昔私が幼稚園に入るかはいらないかの頃、昭和30年代後半
当時父が、本田技研の本田宗一郎氏の夢に投資し
本田技研株を30万株保有しておりました。
結果としては、直後の生糸相場で名古屋の近藤坊社長で
有名な相場師 近藤信雄氏の提灯で当時の金額で2000万円以上やられ
担保の本田技研の株券30万株がなくなってしまいました。
私が生まれて物心つくかつかないかの頃から
本田技研の本田宗一郎社長は偉大な創業者だと語っていたことが今でも記憶に残っています。

その時に父から学んだ夢への投資です。
私は昭和33年7月22日生まれで本日で56歳になります。
難病もありあと10年生きるのはかなり難しそうです。
人生の集大成、資金の一部で、夢へ長期投資する、自分の分る銘柄を
今年は2銘柄厳選しました。
ゲーム関連は理解できませんので私の投資尺度の範囲で
5/21~5/23に当時の株価位置と私の知りうる情報で決めました。

また今後も株価10倍~100倍狙いで、私の納得できる夢のある銘柄を探していきます。

夢と現実の乖離は十分心得ています。
すべて自己責任で、リスクを取って夢に投資しました。






英気を養っております
先生お久しぶりです。

まったくひどい相場環境で、ぼくは手も足も出ません。

最近は読書ばかりをしています。

工藤さん、株は買う時を間違えれば日々苦しくなる。

きちんとした定義はないけれど、投資家が苦い気持になり始めてからが物色の事始めですよね。

心は落ち着いております。いつでも動ける。

工藤さんに学んだ事を自分できちんと抑制しんがら日々を過ごせています。

工藤さんの新興銘柄もかなりの研究の末に提示された。

時間がありましたので、ゼロ戦銘柄を準備された頃からの配信メールを読み返してみました。

とてつもなく、研究されて熟慮されて塾生に送られたことが今になり分かります。

結果は塾生は皆ご存知だろうと思います。

ご苦労さまと感服の思いです。

春先の底値では無理だろうと思いますが、次第に来たる買い場をぼくは虎視眈々と狙っております。

いつも控えめで工藤さんのコメントを見ると安心します。

もう間もなく訪れるその時をぼくも工藤さんのように根こそぎいただきたい、楽しみです。

工藤さんお身体いかがですか?お願いですからあと40年はお付き合いお願いですよ。
| 2014-07-19 10:44 | 伊部 |

コメントありがとうございます。
伊部さんの親孝行に負けないよう、本日は母親を病院に付き添い小さな親孝行をしてきました。
私は大学時代に、当時の金額で5000万円やられ
30歳代の時に10ケタ近くやられ、直後に難病を患い
横浜の大きな自宅も処分してどん底になり、親不孝してきたろくでもない親不孝息子です。
そのような愚かな私も何とかどん底から這い上がり
苦労を掛けた母親にもどん底から這い上がる姿を見せ
難病に負けずに母より長く生きられるよう健康維持にも十分注意し
最後の親孝行ができたことをご先祖様に日々感謝しております。

辛気臭い話になってしまいましたが
あとは、ブログを御縁に個人投資家の方々へ少しでもお役にたち
死ぬ前には社会への恩返しをすることだけです。

そのような訳ですから、難病にも負けずに母親を看取り
株式投資の世界への恩返し、お世話になった社会への恩返しを
微力ではありますが、やり遂げなければ死ぬに死ねません。

現在は休むも相場で休んでいますが、英気を養い
次なるチャンスわ淡々と狙い
生死を賭けた「真剣勝負の立ち合い」に臨む覚悟です。

本日はたわいないコメントになり申しわけありませんでした。
伊部さんの久々のコメントに勇気をいただきました。

伊部さんが巨億の富を手中するまでくたばらないよう頑張ります。
伊部さん慌てないことです。

株式投資で最も大切なことは、損をしないことですから。
儲けそこないは良いのです。
徳川家康公の
「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」は有名ですが

「下がらぬなら、下がるまで待とう、株式投資」です。




5541太平洋金属・3526芦森工業売建
いつも、お世話になります。
5541太平洋金属売建(売コスト;524円)、3526芦森工業売建(売コスト;235円)を、保持しております。
今後の展望を、ご示唆いただければ、幸いです。
| 2014-07-22 10:42 | moumada |

コメントありがとうございます。
5541大平洋金属、大物投資家が介入したのは3月末からです。
相場は強く現在も崩れていません。
現水準は危険水域です。
この水準の危険な投資はほどほどになさってくださいい。
勝負は五分五分と観ますが、五分五分の仕手株投資は非常に危険です。
結果は今後の需給次第ですが、空売りの怖さだけは心得てください。

3526芦森工業の大相場は久々に見ました。
昔から癖の悪い株です。
7/14高値308円は、一番天井で、2番天井は300円水準にはいかないと観ます。
しかし、2015/3期は予想EPS16.51円あり
本日終値234円は、PER14.17倍で業績の裏付けがあり
以前のような株価位置への回帰はないとみるべきです。

元の株価位置へ戻ることを
「お里帰り」と言いますが
芦森工業の企業体質は依然と様変わりしています。
業績の裏付けのある銘柄の空売りには限界があることもお考えください。

両銘柄ともに、ほどほどになさった方が良いかと思います。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


地政学的リスク

7月18日(金)15:40


大引け

日経平均株価

15174.08(9:00)

15220.50(12:48)

15110.45(9:33)

15215.71(15:00)

前日比▼154.55 -1.0%


TOPIX

1258.17(9:00)

1263.36(12:48)

1253.72(9:08)

1263.29(15:00)

前日比▼10.09 -0.8%



日経平均株価は、ウクライナの地政学的リスク、円高含みで

大幅安の展開になり3日連続安で引けました。

連休を控え、今晩のNY市場を見極めたいとする市場ムードで

朝方から売りが先行しました。

寄付き 15174.08(9:00)▼196.18

安値 15110.45(9:33)▼259.81

寄り後に下げ幅拡大し15100円に迫る水準までありましたが

底からは次第に下げ渋る動きになりました。

高値 15220.50(12:48)▼149.76

後場はこう着状態が続き大幅続落で引けました。

大引け 15215.71(15:00)前日比▼154.55 -1.0%


今晩のNY市場で株価、為替がどう動くかですが

ウクライナだけではなく、イスライルの地政学的リスクも

台頭しています。

昨日も記載しました通り

分らない時、儲からない時は、「休むも相場」が一番です。

中途半端な株価位置で、下手に押し目を買うと

底割れになる可能性大です。

長期保有目的以外は買いポジションをほとんどゼロにしていますので

ここからは冷静に見ていきます。





コメント

6366千代建
いつもブログを楽しみに拝見させていただいております。

千代田化工建設(6366) の現在の株価水準について、
また今後の上昇余地など工藤様のご意見をお聞きしたいのです。
宜しくお願い致します。
| 2014-07-17 21:33 | DSK |

コメントありがとうございます。
日足チャートおみる限り、5/20安値1156円が下値メドになっています。
それではここから上がるかと考えると上値は重くなっています。
今期予想EPS51.85円
決して割安ではありません。

私は週足で見て、1000円水準割れがあったら投資の検討をします。
ウクライナ、イスラエルの地政学的リスクが出ています。
GPIFの買いが控えていても相場全体は崩れています。
現水準の買いはリスクがありますので、私なら見送ります。
当社は地政学的リスクに弱い企業です。





CYBERDYNEの株について一つ質問があります。
CYBER株の取引が6月中旬から過熱して信用取引規制がかかっておりました、
5日連続で25日移動平均線乖離が15%未満なら解除されるということで、
カウントダンしておりました、昨日解除されましたが株価は反発するどころか陰線。
一緒に解除されたUBICは材料があったとしても大爆発、理経も陽線で終えています。
規制解除でCYBERのような人気銘柄ならプラスに転じると思っていましたが、
ここ2日間の冴えない動きはどう解釈すればよろしいでしょう? 
今月末の株の5分割も関係しているのでしょうか、よろしくお願いします。
| 2014-07-17 23:36 | rokuzan |

コメントありがとうございます。
私は5/26に6160円で買い3年~5年間塩漬けにする銘柄です。
ここまで上昇するとあとは需給次第ですので

需給はすべてに優先するといわれる通り
ここからの予測は困難です。

私は、3年~5年間塩漬けにしますのでもう株価は一切見ないことにし
買ったことは忘れています。

この企業の将来に投資したのですから、万が一倒産しても悔いはありません。
そのような心境で持続していますのでrokuzan様のご期待にそえる回答ができません。
申しわけありません。





大変参考になりました
いつも本当にご丁寧に回答下さりありがとうございます。
他の方へのコメントも非常に勉強になります。

引き続きで恐縮ですが、高ROEの銘柄で、
コロプラに注目しているのですが如何でしょうか。
現在3000円をなかなか超えられず株価は中途半端な位置ではあるのですが、
中長期で保有した場合、潜在的な伸び代はまだあるように思えるのです。

もう一つ三菱化工機についてお聞きしたいのですが、
売り長になっているという点だけで今後株価上昇余地があると見るのは間違っているでしょうか?
水素ステーションに絡みまだ年末にかけ買われる可能性があるかと。

ご意見お聞かせいただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
| 2014-07-18 05:33 | マナツ |

コメントありがとうございます。
コロプラの成長力には目を見張るものがあります。
しかし現水準の買いは、私のバーゲン価格とかけ離れすぎます。
5/9安値1964円水準で買わずに今の水準を買うのは
非常に危険な行為だと思います。
私はスマホも持っておらず、ゲームも全く知りませんので
良くわからない銘柄ですが、「魔法使いと黒猫のウイズ」は
株価に織り込み済みで、次のヒット作がいつ出て今後もヒット作が
常に収益の成長性に貢献できるかどうかも不確定です。
これはあくまでゲームを知らない私の考え方で
分らない銘柄の高値を買いとはいえません。
良いご返事が出来ず申し訳ありません。

6331三菱化工機は7/7高値534円を付け、短期間に3倍に化けました。
初動で買わないで現水準を買うことは、墓穴を掘るもとです。
仮に今後2倍になるとしても、初動を買わずに高値水準を買うことは危険です。

相場の格言で「知ったらしまい」と言いますが
皆が良いと思っていて高くなっていますので
買いのタイミングが良くないと思います。

6/26 終値277円 △70円 V66,517,000株 出来高急増株価上昇の
翌日の寄り付で買うのが順張りの基本です。






やはり焦ってもいい事はないですね。
中途半端に日経に連動していないからと
結構買っていたものがあったのですが
結局全て損切りしました。
もうこんな時に保有していても
胃腸が悪くなるだけで何も良い事はありませんでした。
大きな損になってしまいましたが。
体調を崩しては何のために投資をしているのか?
わからなくなってしまいます。
5月下旬の頃でしたか・・・
勇気を出して買えなかった事でこの上昇相場に
乗り遅れて不信感のあるままどんどん上がって
年末18000円だとか
先高は約束されているみたいな。
そういう周りの声に
焦らされてしまうのです。
どうすれば
こうそういう時に焦らないで工藤様みたいに
できるのでしょうか?
焦って結局損してしまう失敗の癖が本当に抜けません。
今日はずっと顔がうつむいたままです。
| 2014-07-18 11:20 | riru |

コメントありがとうございます。
私は、リスクがある時は絶対に買いません。
「株式投資勝利の法則」は投資の様々なルールで
私が開発した「指数表」は、株価位置を知る羅針盤です。
「私独自のチャート」で最終決定をします。

欲を捨てて、目先の短期波動に一切惑わされず
ひたすらバーゲン価格を待ち続ける
いたって単純明快な投資手法です。

冷凍食品を50%引きの時以外は買わないのと同じです。
賢い節約上手の主婦が、特売日のパターンを予想し
良品を1円でも安く、大底値で買うのと全く同じです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、7/22(火)20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

25日移動平均マイナス乖離783銘柄

7月17日(木)20:50


大引け

日経平均株価

15422.07(9:00)

15465.74(9:18)

15347.85(14:09)

15370.26(15:28)

前日比▼9.04 -0.1%


TOPIX

1277.41(9:00)

1280.01(9:18)

1270.99(14:09)

1273.38(15:00)

前日比▼0.21 -0.0


値上がり銘柄数 772


値下がり銘柄数 903


新高値銘柄数 88


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 112.0


日経平均25D乖離率 0.67


TOPIX25D乖離率 0.65



日経平均株価は小幅ながら2日続落して引けました。

前日のNYダウが史上最高値更新したことで買い先行で始りました。

寄付き 15422.07(9:00)△42.77

高値 15465.74(9:18)△86.44

7/4高値15490.37円に迫ると高値追いには力不足で

上値を切り下げる展開になりました。

安値 15347.85(14:09)▼31.45

大引け 15370.26(15:28)前日比▼9.04 -0.1%

日経平均株価、TOPIXは高値水準ですが

本時大引け時点での

1部

25日移動平均プラス乖離銘柄数 1029銘柄

25日移動平均マイナス乖離銘柄数 783銘柄

25日移動平均プラス10%以上乖離銘柄数 48銘柄の強い銘柄がありますが

質の良くない銘柄ばかりで、インデックスが高値安定している割には

相場の内容は芳しくありません。


相場自体は強そうに見えても一般の個人投資家の方々は

個々の銘柄の売買で大きく利益を上げられる時期ではないことが

上記銘柄の分布内容でわかります。

高値圏での売買は、儲からないし疲れます。

この水準を積極的に買ってもなかなか儲からないのは

さらに大きく買ってくれる買いの受け皿が不透明だからです。

分らない時、儲からない時は、「休むも相場」が一番です。

中途半端な株価位置で、下手に押し目を買うと

底割れになる可能性大です。

ご用心ください。






コメント
大変参考になりました。
ありがとうございます。
あらゆる銘柄に精通されてる歴戦の猛者に脱帽です。
慎重に勝負します。
| 2014-07-16 20:10 | スイングマン |

コメントありがとうございます。
☆☆☆以下は昨日お答えした記事です☆☆☆

6/24 電解コンデンサ等の取引に関して、
独占禁止法の疑いがあるとして立ち入り検査を受けたことを発表

6/23高値341円水準から大きく売り込まれ7/8安値271円まで下落し
底練りの日々が続いています。
ここから大きく売り込まれることは考えにくく
6/23高値341円までの戻り局面を買った投資家の投げもほぼ出きった感じです。
この銘柄は株価のクセが昔から悪く
ここが底と思っても底割れする可能性があります。

コア銘柄ではありませんので、買い増しはせず
勝負なさってはいかがですか。
1か月以内に全体相場が崩れなければ
300円台乗せは可能性ありと思います。

☆☆☆以上が昨日お答えした記事です☆☆☆
6997日本ケミコン
昨日この銘柄は株価のクセが昔から悪く
ここが底と思っても底割れする可能性があります
と書きましたが、本日の陰線で新安値顔合わせになりました。
底値圏で誰もが買っていますが
7/11 信用売り残 633,000株 信用買い残11,775,000株
直近はさらに買い残増加で、買い長の形になっているはずです。

大底と思って信用買いする投資家が多いため
買い残が膨らみすぎて将来の売りがどんどん積み上がっています。
ここまで買い長になると正常な株価形成に戻るまで数か月かかります。
余程のサプライズが出れば別ですが。

昨日時間の関係で書ききれなかったことを書き足しました。
底値で買った買い玉はそのままにして、ここから買い増しはいけません。
深みにはまって底なし沼のような状態になりかねません。
売り目標は300円手前です。

株式投資には慎重さも大事です。







石油関連株は
いつもお世話になります。
 過日 名鉄(空売り)でご指導いただきました際は
有難うございました。
お蔭様で 最小の損失で逃れることができました。
その後のチャートを日々見るたびにゾッとする思いです。
ところで
5012 東燃ゼネ チャートを見て短期でいくらかとれればと
本日16日946円で買いました。製油関連株はやはり為替でしょうか?
どのような指標に連動とかあるのでしょうか?
990~1000円を目途に欲張っているのですが如何でしょうか?
お手数ですがよろしくお願いいたします。
| 2014-07-16 22:00 | 劣等性 |

コメントありがとうございます。
2014/12期は大幅な減収減益

6/17高値1030円を付けた後、海外投資家が売っています。
7/10安値930円で短期下落波動終了後少し戻していますが
チャート的にはおそらく下に行く可能性の方が大きいと思います。

業績的には2014/12期が底打ちになりそうです。
原油処理能力を削減し、売価も原油コストを重視しての値決めになり
原油価格上昇を迅速に反映できるシステムに変更。
需給バランスが改善に向かっており
年初の元売りの利幅10.4円が、直近では18円台まで改善。

需給はすべてに優先しますので、海外投資家の
断続的な売りが止まるにはもう少し時間がかかるかもしれません。
現段階は、下値模索中で、1000円水準への戻りは厳しいと観ます。
ここからの戻り局面には海外勢の売り物があると思いますが
利幅改善の数値が、早く見直されれば株価にも反映されます。
今からしばらくレジャーの季節で繁忙期になります。

需給悪で売られるか、改善のスピードが見直されるか
今はそのようなところに位置しています。
上手く戻ったら、大きくとろうとせず薄利でも堅実に利食うことをお勧めします。
この銘柄は海外投資家次第です。





ありがとうございました
先日質問のお返事を頂いて以降、
無理に高値追いをするのはやめ適当な所で利確するようにしたら、
毎日しっかりとコツコツ利益がたまるようになりました。
本当にありがとうございます。

先日のブログにも書かれていた
「需給は全てに優先する」という事が
やっと少し分かった気がします。
優良銘柄も需給が悪いとなかなか上がらないのですね。

ところでまた質問で恐縮ですが、
「外国人投資家の好む銘柄」というのはどういうものでしょうか?
以前から野村は保有しているのですが。

また、ブロッコリーについて如何思われますか?
先日うたプリアプリのリリース延期で寄らずのストップ安になり、
個人的にはもっと下がると思ったのですが意外と底堅く(?)、
なかなか1000円割れが定着することもなく…。
これからズルズル下がって900円を切るようであれば
購入を検討しているのですが、900円ではまだ高いでしょうか?
ご意見お聞かせ頂ければ幸いです。
| 2014-07-16 22:33 | マナツ |

コメントありがとうございます。
外国人投資家が資本効率を見るうえで注目するのはROEです。
連続増配、営業利益変化率なども重視しています。

外国人投資家持ち株比率が高すぎる企業も注意が必要です。
売ってくると需給が悪化します。

野村HDは本日も海外勢が売っていました。
下値模索はもう少し続きそうです。

2706ブロッコリーは、増収増益の成長性が
2014/2期がピークで今後の大きな成長は予測不能であるため
今後2000円、3000円に向かうことは懐疑的です。
現在の株価は天井圏にあるように思えます。
特定の投資家が買い上がれば別ですが。

現水準の往来相場、あるいは現水準が3番天井形成期かと思います。
今後の成長次第ですが現時点では明るい見通しは不確定です。




DDSストップ安
いつも、ブログ・講座で勉強させていただいています。
先日は、夢の街創造委員会でのアドバイスありがとうございました。
さて、本日(16日)DDSが、
黒字から一転赤字見通しということで、嫌気されストップ安になっています。
ただ、ここの事業内容は独創性があり、将来性もあるのではないかと思います。
ある程度長期で持つのなら、下げ止まりで再参戦もありではないかと考えていますが、
いかがでしょうか。
ご見解よろしくお願いいたします。
| 2014-07-17 01:00 | shirasaka |

コメントありがとうございます。
3782DDSの指紋認証システムは有名で、独創性のある事業内容は
投資のテーマとしては面白いのですが、6/13高値1899円で
そのほとんどが株価に織り込み済みです。

2/4安値201円 → 6/13高値1899円
上昇幅1798円 上昇率9.45倍

これでひと相場終わったと観ます。
7/17安値788円まであり値ぼれ買いも入っていますが
株価の適正水準に落ち着くまでにはもう少し時間がかかりそうです。
割り切って目先の乱高下に投資なさるのなら別ですが
中長期投資の場合は、底打ちをしっかり確認してからの方が安全です。

6/13が高値ですから3カ月は様子を見た方が良いと思います。
現時点では底値判定ができません。

新興銘柄は値上がりも大きい反面値下がりも大きいので
より慎重さが大切です。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

高値圏でのこう着

7月16日(水)16:00


大引け

日経平均株価

15369.66(9:00)

15423.96(10:44)

15355.00(9:03)

15379.30(15:00)

前日比▼15.86 -0.1%


TOPIX

1272.92(9:00)

1278.37(10:43)

1271.32(9:03)

1273.59(15:00)

前日比▼0.09 -0.0



日経平均株価は3日ぶりの小反落で引けました。

本日は手掛かり材料難から、前日の終値を挟んで

狭いレンジでの値動きに終始しました。

後場になると上にも下にもにも動きづらく、

一段とこう着状態が強まり、7/4高値15490.37円を目前に

高止まりしています。

7/11安値15101.49円から出直ってきた直近の株価は

今週中には上値トライできないと再び仕切り直しの可能性もあります。

明日、あさってには7/4高値15490.37円トライから14500円台乗せに

行くことができるかどうかは、

円安ドル高、米国株堅調=日本株上昇のとおり

米国株の値動き次第です。






コメント

撤退と参戦
6406 FUJITEC
本日1070で手仕舞ました。
三空の上げ、一目均衡の雲の抵抗で売り抜ければ、
もう少しとれたんですが仕方ないですね。

本日より
日本ケミコンに参戦してみました。
何があるかは、わかりませんが、
日経平均15000を一応の底と考えた次第です。

悪材料に備え追加で買うつもりではおりますが、
工藤様の銘柄評はいかがなものでしょうか?
価格競争の激しい業種というのは気になります。
| 2014-07-15 21:16 | スイングマン |

コメントありがとうございます。

6/24 電解コンデンサ等の取引に関して、
独占禁止法の疑いがあるとして立ち入り検査を受けたことを発表

6/23高値341円水準から大きく売り込まれ7/8安値271円まで下落し
底練りの日々が続いています。
ここから大きく売り込まれることは考えにくく
6/23高値341円までの戻り局面を買った投資家の投げもほぼ出きった感じです。
この銘柄は株価のクセが昔から悪く
ここが底と思っても底割れする可能性があります。

コア銘柄ではありませんので、買い増しはせず
勝負なさってはいかがですか。
1か月以内に全体相場が崩れなければ
300円台乗せは可能性ありと思います。






再度ご相談です
以前にご相談させて頂きましたが、
日本ケミコンを高値掴みをして逃げ切れず273円で捕まって今に至る者です。

ナンピンをして購入単価を下げたものの回復に至らず、資金を拘束されたままです。

チャートを見ると270円辺りが底値のような気もしますし、更に下がりそうな気もします。

工藤様はどう読まれるでしょうか?
非常に読みにくく苦心している次第です。よろしくお願いします。
| 2014-07-15 22:30 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。
スイングマン様のコメントにも書きましたが
とりあえず300円台乗せ目標です。
癖の悪い銘柄ですので集中買いは厳禁です。

数か月単位で持続なされば300円~330円水準はあると思います。






第一生命
工藤様

いつもありがとうございます。
本当に、底値の判断は難しいと痛感します。
工藤様のようなお若い頃からの百戦錬磨のプロでさえ
FCCのようなことがあるのですから。。
と、いっても工藤様の場合、そんなことは何十年に一回あるかないかのケースでしょうが。。
ところで、本日、第一生命を@1430円(×3000)にて買いました。
私としましては、バーゲン価格に近い水準だと思いましたことに加え、
コア銘柄であること、昨日の下げ止まり感、またNY市場の続伸、
日経騰落レシオの正常化・底値の固さ=若干の上値余地等を総合的に判断した結果です。
ところが買い後、一時、1414円まで下落し焦りました。。
直ちにナンピン買いも考えましたが、間もなく急騰し、高値1454円、終値1445円で引けました。
ただ、第一生命の現況は、必ずしも工藤様の言われる
「2極化の勝ち組銘柄」でもないような気がしますので、
この買い行動そのものと今後の対応について、ご意見賜われれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2014-07-15 23:04 | 家定 |

コメントありがとうございます。
8750第一生命は現在ボックス相場に入っています。
短期波動底値圏1400円割れ水準
短期波動高値圏1510円~1550円

理想は7/11安値1388円の前後の1400円買い
売り目標は1500円台乗せ
買いコスト1430円なら問題ないと思います。

今後は全体相場が崩れなければ1500円水準は十分可能だと思います。





高値?
工藤さん、
初めまして。1年半ほど前からブログを参考にさせてもらっています。
私は忙しい時には株の事は頭の中に無く、
落ち着いた日に少しローソク足を見たり、
グロース株を探して買っております。
そのため工藤さんのいうバリュー株を底値で買うような投資を行えてません。
実際、買値を下回る持株が多い現状です。。

2ヶ月ほど前に航空株(jal ana)を買おうか悩んだまま今日を迎えてしまいました。
JALにおいては、日々高値を更新しており、
買おうか悩んでいたら6000円になっておりました。
9月末の分割の件が伸びている要因なのかなと思っております。
一方、ANAは羽田の割り当てや、国際線輸送実績など、
成長性が買われて着実に伸びているのかなと考えております。
これらの株について、工藤さんの意見を聞かせていただきたいと思い
、初めてコメントさせてもらいました。
よろしくお願いします。
| 2014-07-15 23:54 | まさ |

コメントありがとうございます。
9201JAL 3/27安値4555円 7/15高値6020円
9202ANAHD 2/4安値205円 7/16高値250円

両銘柄ともに高値圏にあり、バーゲン価格、特売品しか買わない私には
投資の対象外の存在です。

銘柄を好材料で買っては、遅すぎると思います。
他の投資家と同じ行動をしていたのでは、
勝ち組投資家の餌食になりかねません。
上がってしまった銘柄はご縁がなかったこととして
次なる銘柄を探された方が良いと思います。

これは絶対に買いと判断した場合は、即断即決で
成行買いをお勧めします。
辛口のご返事になり申し訳ありません。

私の場合は、株式投資は「真剣勝負の立ち合い」と考えております。
勝つか負けるかはすなわち「生か死か」と同じです。

株式投資に100%はありませんが
ほぼ間違いなく勝てる見込みのない勝負はしないことにしています。
株式投資で最も重要なことは、勝つことも大切ですが
「負けないこと」です。
すなわち高い局面では買わないことだと思います。





利確タイミング
工藤さま
最近貴殿のブログを知り、日々勉強しております。
私は株式投資をバブル時にうまく売り切り、
その味をしめた事でITバブルで1000万程やられました。
ここ数年はFXでしたが、トントンで時間と労力からすれば疲れるばかりで、
今年の2月から現物の底値買い投資を始めました。
日経平均が14000円を切るあたりで、
業績の良い一部上場株のみ現物20銘柄ほど投資しましたが、
85%位の勝率でした。
15%は業績下方修正で底値割れした銘柄を再度底値と思われるところで
ナンピンしてトータルトントンで逃げるというやり方です。

ところで下記銘柄を利確のタイミングを外してしまい、
現状上値が重いので、もう利確した方がいいでしょうか?
日経が15500あたりで決済もありかと思っています。

8934 サンフロンティア  5/19 978円で買い
2749 JPホールディングス 5/19 414円で買い
3,676 ハーツUG  5/19 1930円で買い
| 2014-07-16 10:04 | ナルー |

コメントありがとうございます。

8934 サンフロンティア 6/20高値1335円 7/2高値1323円水準が
戻りの限界のようです。
1200円以上で手仕舞ってはいかがでしょうか。

2749 JPホールディングス 7/1高値460円は少し厳しいかと思います。
440円台があれば手仕舞ってはいかがですか。

3676ハーツUG 6/19高値2480円から調整していますが
2300円水準が良いところと思います。

新興銘柄、小型株は突発高することが頻繁にあります。
株価の上値も需給次第で異常に上昇することもあり
上記の目標値はあくまで本日現在の私の考えを申し上げました。
買いコストが安いので
目標値水準で指値をされることをお勧めします。







工藤さま
昨日ご相談した、4506大日本製薬 200株 コスト1229円
ですが、本日の寄付きの高いとことで手仕舞いしました。
微々たる利益のために、危ない橋をわたるとはお恥ずかしい限りです。
工藤さまの底値買いに徹する姿勢もさることながら、情報の判断と
いった面もさすがかと思います。
「窓を埋めるのは難しい」との見解でしたが、悪材料で急落したもの
というのは手出ししないほうがよいという意味で受け止めてよいですか?
4月頃、クレペリンで急落した大幸薬品や急落したロート製薬を買ってみたものの、
ぱっとしないので手じまいました。
こういう株は手出し無用ということでしょうか?
日経平均が暴落する日をひたすら待ち
、優良株が全面安で買いにはいったほうが大きな利益が短期間でしかも安全に得られそうですね。
早く来ないかと待ち遠しいです。
| 2014-07-16 13:16 | さくら |

コメントありがとうございます。
日本市場の優良企業は海外投資家の持ち株比率が高く
海外投資家は悪材用を嫌います。
投資不適格と判断すれば容赦なくたたき売ってきます。

需給がすべてに優先するといいますが
需給が悪くなった銘柄は、基本的に手出し無用です。

安く買うことは重要ですが、安いだけではいけません。
良い銘柄を安く買うことが最も重要です。

私自身先月から申し上げていますとおり
一部の長期投資銘柄と8411みずほFG以外は
買いポジションをほぼゼロにしました。

売ったばかりですので当分買い出動はないかと思いますが
相場は何が起こるかわかりません。

徳川家康公の

鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

下がらぬなら下がるまで待とう株式投資

天の時を待ちます。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


2日続伸 再び上値トライ

7月15日(火)20:35


大引け

日経平均株価

15354.43(9:00)

15441.54(9:39)

15346.09(9:01)

15395.16(15:28)

前日比△98.34 +0.6% 


TOPIX

1271.65(9:00)

1278.12(9:48)

1271.12(9:01)

1273.68(15:00)

前日比△8.22 +0.6%



値上がり銘柄数 1108


値下がり銘柄数 548


新高値銘柄数 100


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 116.9


日経平均25D乖離率 1.02


TOPIX25D乖離率 0.90



日経平均株価は2日続伸

前日のNY株高、為替の円安の一服間から買い先行で始まりました。

寄付き 15354.43(9:00)△57.61

安値 15346.09(9:01)△49.27

寄り後次第に上げ幅を拡大し15400円台に乗せました。

高値 15441.54(9:39)△144.72

その後は売り買い交錯し7/4高値15490.37円を目前に2日続伸して引けました。

大引け 15395.16(15:28)前日比△98.34 +0.6% 


塩漬け株2銘柄

7296FCC 買いコスト2008円

ようやく買値まで戻ってきました。

株式投資勝利の法則を実践して初めて苦労した銘柄です。

底値圏と思い打診買いしたのち底割れしてしまいました。

私は、底値圏のバーゲン価格以外は買いませんので

今まで一度も苦労したことがありませんでしたが

2月以降の海外投資家の空売りにはいささか参りました。

打診買いの後は買い増し、ナンピン等一切しませんでしたので

ひたすら一流銘柄の株価復元力を待ち続けていました。

前期は大幅増益で株価は大幅に下がり、今期は大幅減益で株価は堅調に推移しています。

需給がすべてに優先するといいますが、まさにその通りです。

買値まで戻りやれやれと売りに出すことを

「やれやれ売り」と言いますが、相場が下手な投資家の例えになっています。

ここまで戻ったので、私も相場べたの「やれやれ売り」で売り抜けます。


8411みずほFG 買いコスト199円

買った後は6/20高値212円までありましたが、直近は低迷しています。

これももうしばらくほっぽっておき、212円以上になったら考えます。


買ったことを忘れて持ち続ける塩漬け2銘柄

7779サイバーダイン 買いコスト6160円

4587ペプチドリーム 買いコスト6470円

この2銘柄は買ったことは忘れて数年間ほっぽっておきます。

あとはキャッシュポジションを高めたまま

次なるチャンスを待つこちょにします。



先週ポルトガルの金融不安が台頭し、欧州で大きくビジネス展開している

日本の巨大企業の代表格

8604野村HD(リーマンブラザースの欧州部門買収)

8306三菱UFJFG

両社とも海外短期筋の売り圧力で大きく値を崩したのですが

8604野村HDがさえません。

7/11安値662円で目先底打ちか とみておりましたが

本日の陰線でわからなくなりました。

株式投資勝利の法則の指標銘柄であり

いつの時代も相場の中心的銘柄です。

野村HDと三菱UFJFGだけで飯が食べれるといっても

過言ではありません。

4/30安値587円は海外短期筋の空売りで異常な下げに見舞われましたが、

現水準は中途半端な水準で私の予算では買うことができません。


私の様なバーゲン価格、特売価格しか買わない投資家には今の株価水準は

高すぎて全く手が出ません。

買って、売って、休む。

バカの一つ覚えでいつも書いていますが、これだけのことで

相手がヘッジファンド、HFT(超高速高頻度取引)、

CAT(金融工学を駆使し先物運用専業)、政府系ファンド

海外投資信託、海外年金基金などの海外勢であっても

負けていられません。


海外の強豪を相手に株式投資で勝ち続けることは

良い銘柄を底値圏で買って、高くなったら売り抜けて

次のチャンスを待つ。

買って、売って、休む。

これが私にもできる一番単純明快な投資手法です。

「株式投資勝利の法則」の基本中の基本です。

ここまでたどり着くまでには無駄な時間ばかり費やしていました。

今月もうすぐ56歳になりますが、1974年昭和49年11月に高校1年の分際で

株式投資の世界に入りもうすぐ40年です。

昔は、買って、売って、休む なんてことは全くせず

「重度の株中毒患者」そのものでした。

買って、売って、また買って、売って、また買って年がら年中売買していないと

我慢できないバカな投資可でした。

儲けても儲けても満足せず、最後は大きくやられて再起不能

そして不治の病に侵され、どん底から這い上がってきました。

「指数表」を使って「株式投資勝利の法則」に従って売買することは

そんな失敗の繰り返しから、どん底で考え出した本来あるべき投資の基本です。

本日は予断が長くなりましたが

基本は、良い銘柄を損をしない値段で買うことです。





コメント

4631 DIC
工藤様

いつも大変お世話になっております。
4631 DICの件で、アドバイスを頂きましたニコラスでございます。
現在、4631 DIC を251円×1000株で保有しております。
公募増資の影響で下げておりましたが、既に公募価格を下回ってしまいました。
このような場合はどの当たりで底を打つのでしょうか?
また、このまま下がり続ける可能性が大きいならばロスカットしたほうが
いいのでしょうか?
お忙しいところ恐縮ではございますが、アドバイスを頂ければ幸いです。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
最近は暑い日が続いております。ご自愛ください。
| 2014-07-14 17:22 | ニコラス |

コメントありがとうございます。
6/17公募4000万株 公募価格245円
6/18売り出600万株 245円 
6/27三者600万株 234.88円

6/3に公募増資により、最大114億7800万円の資金調達をすることを発表
それにより格式の希薄化が懸念され株価はさえない展開になっています。

今チャートを見て分かったのですが
本日の年初来安値銘柄数 1銘柄は 4631DICだったのですね。

「需給はすべてに優先する」と言いますが
まさに今のDICです。
希薄化の懸念はありますが、そろそろ織り込み済みになってきたと思います。

投げたくなるこの水準は底値に差し掛かっており
251円買いであれば買値までは戻る可能性は十分ありそうです。
6/25高値275円は難しく手も255円前後までの戻りはありそうです。

戻り売りでいかがでしょうか。







3242アーバネットコーポレーション
いつも先生のご厚意に甘えさせて頂き申し訳ありません。

3242アーバネットについて教えて頂きたく質問させてください。
以前から業績と配当面で注目をしていましたが、
7/2に急に出来高を伴って-10を付けました。
ブラックロックの空売りだとのことです。

7/10に増配のIRが出て+79迄ありましたがその後急速に値を下げました。
5%近い配当と好業績で株価の位置も高くはありませんので、これ以上下げる
なら買ってみたく思います。

機関の空売りの意味が分からないのですが、
どう解釈をすればいいのかと迷っています。
企業自体には問題もなさそうなのですが、
投資として如何でしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
| 2014-07-14 19:23 | koto |

コメントありがとうございます。
7/11 254 319 253 271 △31 V2,975,500株
この1日で下がってしまいました。
高値が319円まであり、ウワヒゲで終わったということは
大株主が売ったか、以前の因果玉の売りが出たか
憶測は様々です。

本日は調査する時間がないままブログ締め切り時間が迫ってきましたので
結論を申し上げます。

7/2安値238円水準なら勝てそうですが
本日終値263円水準は中途半端な水準ですので
上か下かはわかりません。

周期的にも一度上がった後しばらくは動かないかもしれれません。
今回は見送って、どうしても買いたいのでしたら240円水準まで
待ち伏せてはいかがでしょうか。
消費増税等も控えており、来期以降の見通しが今一つで
市場性に乏しい銘柄ですので、あまりお勧めできません。
思惑では動かない方が良いと思います。




工藤さま
お世話になっております。
現在、優良株は高値圏で手出し無用ということで、現金温存で休んでおります。
しかし、銘柄を探すのは好きなので底値圏だと思われる(→工藤さまの
大底というのとは違うかもしれませんが)
4506大日本製薬 200株 コスト1229円
9477KADOKAWA 100株 コスト3001円
買ってみました。
工藤様の見解はどうでしょうか?
3か月定期のつもりで10%取れればと思っています。
大日本製薬は冬場は強そうなので、半年ぐらいを見れば
よいのかなと思っています。
私の見立ては甘いでしょうか?よろしくお願いいたします。
| 2014-07-15 13:20 | さくら |

コメントありがとうございます。

4506大日本製薬 200株 コスト1229円 の件

5/26開発中の結腸直腸がん治療薬の臨床試験中止が報道され大きく売られました。

6/11シティG証券が投資判断「売り」継続 目標株価を
1500円 → 1100円 にしたことで売りが先行しました。

15/3期は北米で収益の柱になっている睡眠導入剤「ルネスタ」の
独占販売期間終了。

悪材料出尽くしから、
7/15 1232円 △24円
7/14 1208円 △62円
底打ちから出直ってきましたが

5/23終値1458円 ▼12円
5/26終値1158円 ▼300円
この窓を埋めることは難しいと思います。
ひとまず今回の戻りの良いところを手仕舞う(利食う)のが
ベストシナリオと思います。
連続陽線が止まったところが売りのメドです。


9477KADOKAWA 100株 コスト3001円
直近が底値付近です。
売り目標①3200円
売り目標②3350円以上

投資期間は全体相場にもよりますが
数か月で(秋までには)勝負がつくと思います。





いつもお世話になっております。
相場の流れも好転した感じですが、
微妙なラインで購入した下記銘柄で、売り時を悩んでいます。
ダイハツ¥1775
ゼオン¥1001 先日のコメントでは¥1100位は狙えそうとありましたが、
今もかわりないでしょうか?
Fcc¥2095 工藤さんも塩漬けとおっしゃておりましたか、
数日前から勢いを感じます。
他の銘柄は、お陰様で利益を出させてもらいました。
お見立て宜しくお願い致します。
| 2014-07-15 15:11 | 受講生 |

コメントありがとうございます。

1775ダイハツは狭いボックス圏での動きになっています。
6/17高値1859円は難しそうですので1800円に乗せたところはいったん利食い
でいかがでしょうか。

4205日本ゼオンは、7/2高値1088円までで1100円には届きませんでした。
トレンドは崩れていませんので、1100円も手中範囲ですが
その手前1080円以上でひとまず利食いでいかがでしょうか。

以上2銘柄は、本日現在の判断です。

7296FCC私の 買いコスト2008円
本日の記事にも以下のように書きましたが
そろそろ良いところでいったん売却なさってはいかがでしょうか。


株式投資勝利の法則を実践して初めて苦労した銘柄です。

底値圏と思い打診買いしたのち底割れしてしまいました。

私は、底値圏のバーゲン価格以外は買いませんので

今まで一度も苦労したことがありませんでしたが

2月以降の海外投資家の空売りにはいささか参りました。

打診買いの後は買い増し、ナンピン等一切しませんでしたので

ひたすら一流銘柄の株価復元力を待ち続けていました。

前期は大幅増益で株価は大幅に下がり、今期は大幅減益で株価は堅調に推移しています。

需給がすべてに優先するといいますが、まさにその通りです。

買値まで戻りやれやれと売りに出すことを

「やれやれ売り」と言いますが、相場が下手な投資家の例えになっています。

ここまで戻ったので、私も相場べたの「やれやれ売り」で売り抜けます。


私の失敗例ですがとりあえずここまで株価は減収にもかかわらず戻ってきました。
今週から来週の高いところを手仕舞ってはいかがでしょうか。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価6日ぶりに反発

7月14日(月)15:50


大引け

日経平均株価

15199.18(9:00)

15324.95(14:08)

15179.49(9:05)

15296.82(15:00)

前日比△132.78 +0.9%


TOPIX

1256.82(9:00)

1266.91(14:08)

1255.69(9:05)

1265.46(15:00)

前日比△10.27 +0.8%



日経平均株価は6日ぶりの反発で引けました。

先週末のNY市場反発、先週の5日連続安から押し目を買う動きもあり

先週末に25日移動平均かマイナス乖離しましたが、本日の反発で

再びプラス圏になりました。

一時過熱していた騰落レシオも正常値に近づいてきました。

6/24 164.0 → 先週末7/11 107.2


直近下げのきついコア銘柄もひとまず下げ止まりました。

8750第一生命 7/11終値1398円 6/23高値1557円 7/14終値1421円 △23円 

8604野村HD 7/11終値668円 6/23高値752円 7/14終値671円 △3円

8725MS&AD 7/11終値2332円 6/19高値2596円 7/14終値2359円 △27円

8766東京海上HD 7/11終値3223円 6/20高値3499円 7/14終値3257円 △34円

7752リコー 7/11終値1159円 6/3高値1276円 7/14終値1177円 △18円

5401新日鉄住金 7/11終値305円 6/23高値333円 7/14終値308円 △3円

9613NTTデータ 7/11終値3765円 6/19高値4060円 7/14終値3830円 △65円

8306三菱UFJFG 7/11終値599円 6/20高値642円 7/14終値600円 △1円


日経平均株価、TOPIXともに程よい調整が入りましたが

為替水準が未だに円高水準にあり、日本株上昇の条件は以前から申し上げています

円安ドル高、米国株高=日本株上昇 です。

本日はひとまず反発しましたので、目先の不安感は小さくなりました。

今後の米国株の動き、為替の水準をのんびり見ていきます。

現在の塩漬け2銘柄

7296FCC 買いコスト2008円 7/14大引け1989円 △54円

8411みずほFG 買いコスト199円 7/14大引け200円 ▼1円


私の様なバーゲン価格専門の投資家は、現水準は何もすることがありません。

6月末以降多忙な日々が続きましたので、しばらくはのんびりします。

のんびりしていれば、いずれ次なるチャンスが来るでしょうから。

買って、売って、休む。

私の様なバカの一つ覚えの単純明快投資は、早めの夏休みです。






コメント

毎日の更新本当に感謝しております!

さて以前から何度かアドバイス頂いている2銘柄・・
昨年5月投資を始めてまだ初心者の頃に超高値圏で
買ってしまった、(2370)メディネット(買値)610円×700株
と(6050)イーガディアン(買値)2700円×200株
をロスカットしようと思うのですが如何でしょうか。

それと(2121)ミクシー株3965円×100株を下がってきたので
つい欲が出てしまい打診買いをしてしまったのですが?
駄目でしょうか。ご教授よろしくお願いいたします。
| 2014-07-11 13:33 | コットン |

コメントありがとうございます。
(2370)メディネット(買値)610円×700株
6/24高値333円このあたりが次の目標値です。

(6050)イーガディアン(買値)2700円×200株
7/2高値1989円が当面の目標値です。

(2121)ミクシー株3965円×100株
天井付近です。
あとは丁半博打と同じです。
8か月前は2014/11/11安値216円(修正株価)
直近7/10高値4200円
20倍になった銘柄を買ってはいけません。

3銘柄ともに中途半端な水準どころか天井付近の買いが
目立ちます。

手厳しい言い方で申し訳ありませんが
このような投資手法では資産を失います。

株式投資で儲けるには、自分なりの勝ちパターンを身に着けないと
勝ち続けることはできません。

買う前に必ず、チャートで株価位置をご覧になってください。
高値付近の順張り投資ならばロスカット値5%前後で投資しないと
全て高値掴みの塩漬けになり、資産は減る一方です。

本日は手厳しい表現になりましたが
株式投資は厳しい世界です。
私は、「真剣勝負の立ち合い」と考え投資に臨んでいます。
「勝つか負けるか」、つまり「生か死か」と考えて実戦に臨んでおります。
負けることはまさしく「死」と隣り合わせています。





こんにちは
先日ご相談した3銘柄(野村、三井住友、トラスト)は
悩んで当日に他の利益のあった銘柄とあわせて損切り済みにしております
中途半端で買ってはいけないと本当に実感しました、ありがとうございました

リニア関連について質問ですが1861熊谷組、1820西松、1822大豊などは
すでに高値圏にいるのでしょうか?
それともこれからまだ伸びてくると思われるでしょうか?
ご意見をお聞きしたくよろしくお願いします
| 2014-07-11 14:31 | りこつん |

コメントありがとうございます。
株式投資の格言で
「知ったらしまい」といい
みんなが知っていて株価が上昇してしまったものは
上値が限定的になり手出し無用という意味合いです。

強い銘柄を割り切って順張りで買うのはプロの投資手法ですが
一般的な個人投資家の方は、一流銘柄の底値買いをお勧めします。

1861熊谷組、1820西松、1822大豊はどう見ても底値付近ではないので
私の様なバーゲン価格専門の投資家には手が出ません。
これはあくまで私の投資手法ですが、私の投資手法が一番いいわけではありません。





買い場
「現時点では5月の様な14000円水準を割り込む大きな下げにはならず
ちょうど良い調整局面になることが予想できます。」
とありますが・・・この調整次第では買い場がくるのでしょうか?
もし年末高だとしてこの調整時が最後の仕込み時になるという事にはなりませんか?
積極的な空売りも怖いですね。買うのも怖いし。
空売りも買いの逆と一緒で一番高い所で売らないと意味ないですもんね。
買いか売りかこれから一番先にチャンスが訪れるとすればどちらのチャンスだと思いますか?
| 2014-07-11 16:29 | riru |

コメントありがとうございます。
あまり急がないことです。
私の場合は5/26に新興銘柄を本格的に買いました。
それを売ったばかりです。
しばらくは大きく動くつもりはありませんし
中途半端な売買は一切やらないつもりです。
小さな波動は一切気にせずゆっくりと次のチャンスを待つことにします。
私のような動きの鈍い人間は、小さな波動では一切動きません。





ミクシィの利確について
こんばんは
いつも拝見させて頂いております

当方ミクシィを
1100円x5000株
3100円x1000株を直近の押し目にて追加購入しております

かなり上がっておりますが、チャート的に崩れておらず、
利食いポイントを迷っております。
以前のガンホ相場のこともあるので、
今のところ天井確認後(25日線割り込んだあたり)でいいかなと思っておりますが
工藤様の見解をお聞かせください

ちなみに、ミクシィは工藤様の言う2極化の強い方にあたるのでしょうか?

宜しくお願い致します
| 2014-07-12 00:12 | なな |

コメントありがとうございます。

本日のコメントをいただきましたコットン様のご返事にも記載しましたが

天井付近です。
あとは丁半博打と同じです。
8か月前は2014/11/11安値216円(修正株価)
直近7/10高値4200円 20倍になった銘柄ですから
おっしゃる通り
天井確認後(25日線割り込んだあたり)で底利食いという
割り切った順張り投資手法ならば良いと思います。

現在の私の投資手法とは全く異なりますが
投資のルールをしっかり決めての順張り投資は投資の王道の一つです。

2極化の勝ち組銘柄の投資はお見事です。
おかしいと思った時は躊躇なく、即撤退なさってください。







何度も失礼致します
ご丁寧にありがとうございました。
保有銘柄数も増やしすぎていたようです。適宜損切りもしようと思います。

工藤様のおっしゃる「良い株」というのはやはり業績の良い会社の株という事でしょうか。
自分にとって手掛けやすい銘柄というのはダメでしょうか。
ゲーム関連株など動きは激しいですが今迄相性が良かったので。。
やはり新興銘柄はやめた方が良いでしょうか。

また、工藤様は損切りと利確ラインは何%で考えていらっしゃいますか?ナンピンもされますか?
色々質問してすみません。
| 2014-07-12 01:32 | マナツ |

コメントありがとうございます。
良い株は、
業績が良いこと
海外投資家、投資信託が買う銘柄
市場性がある時価総額の大きい銘柄
等です。

新興銘柄も良いですが、1年に1度の安値確認後の
株価位置1合目~2号目付近がベストと思います。

私は、「株式投資勝利の法則」と「指数表」が出来てからは
ロスカットなしで臨んでいます。
ナンピンも一切しません。

失敗策は唯一現在塩漬けの
7296FCC 2008円買いコストのみです。

利益確定ラインは何%というような単純なことではなく
その時点で臨機応変に考えます。
すべてケースバイケースでその時に考え、決断します。




ご無沙汰しております。
工藤様。
いつも楽しみにしております。
以前ご相談させて頂いた石油資源開発しっかりと、取ることが出来ました。
感謝しております。さて今回の相談は日立698円 ・ Nフィールド2980円
ソフトバンク6950円で保有しております。
大底ではない為利確のタイミングを伺っております。
先の事は分かりませんが年末まで放ったらかそうかとも考えていたのですが、
一波乱有りそうな雰囲気もあり
工藤様のお見立ての程お願い出来ればと思っております。
宜しくお願い申し上げます。

非公開でいただきましたが問題のない内容でしたので
公開コメントさせていただきます。

6501日立は今回の上昇相場に出遅れ感があり、買いコスト698円でしたら
全体相場次第ではありますが、もう少し持続でよいと思います。
目先目標値 777円~800円前後

6077Nフィールド 6/16高値4050円 7/2高値4040円その後押していますが
7/10安値2885円で下げ止まったようです。
4000円水準では戻り売りが控えており
その手前のところを戻り売りの目安になさってはいかがでしょうか。

9984ソフトバンク 買いコスト6950円ですので慌てずに
目標値① 6/5高値7920円~6/20高値7876円水準
目標値② 3/19高値8432円 この水準は海外投資家次第になります。

日経平均株価が15000円水準を大きく割り込んだ場合は
シナリオが大きく崩れますが、3銘柄ともに高値水準の買いではありませんので
もう少し様子見でよいと思います。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

5日連続安

7月11日(金)15:30


大引け

日経平均株価

15102.59(9:00)

15204.01(10:08)

15101.49(9:18)

15164.04(15:00)

前日比▼52.43 -0.3%


TOPIX

1248.96(9:00)

1256.18(14:59)

1247.66(9:17)

1255.19(15:00)

前日比▼4.06 -0.3%



週末の日経平均は5日続落で引けました。



ポルトガル金融不安から欧州株が連日売られ

昨日のNY市場も影響を受けました。

為替も地政学的リスク、欧州金融危機再燃懸念から

対ドル、対ユーロで円が強含みになり日本株を買い上げる力は

大きく後退し、急速に地合いが悪化してきました。

欧州関連の日本のコア企業の売り攻勢は

8604野村HD

8306三菱UFJFG

に集中しています。

日経平均株価は連日下げ幅は限定的になってはいますが

インデックスの下げ幅以上に個々の銘柄の弱さが目立ちます。


以前から申し上げております通り現在の日本株は

円安ドル高、米国株高=日本株上昇の構図に変わりありません。

為替が円高方向で米国株の上値が限定的になり、

欧州株が下がりだしている現状は、調整局面入りを意味します。


かつてのギリシャ危機に比べるとポルトガルの一金融機関の問題で

以前の様な欧州危機に発展する可能性は小さいといえます。

株式投資に100%はありませんが

現時点では5月の様な14000円水準を割り込む大きな下げにはならず

ちょうど良い調整局面になることが予想できます。

ここから本格的空売りはせず、来週の相場展開を見ていきたいと思います。

すぐには大バーゲンセールは来ないと思います。

じっくりと次のチャンスを待つことにします。

今週は一部の海外短期筋が再び日本株売り攻勢を仕掛けてきましたが

アンダーでは押し目を狙う買い方もおり、海外の相場展開を見ながらの

値動きになってくるでしょう。

来週は売り方と買い方の思惑が交差し

25日移動平均株価の攻防から日経平均株価15000円台の攻防になりそうです。

方向感が定まらない現状での中途半端な投資には慎重さが必要です。


安く買って、高くなったら利食い、休むも相場

ゆっくり休みながら次のチャンスを待ちたいと思います。






コメント

本当にありがとうございました。
非常にご丁寧に返信くださり本当にありがとうございます。
こんな素人のいきなりの質問にお答えいただけると思わなかったので感激しました。
はっきりとおっしゃって頂けたので目が覚めました。
資金を休ませる事も大切なんですね。
よくよく考えればその通りですよね。
「休んでる間にもっと儲かる銘柄が??」と…浅はかでした。

まだ投資歴は浅いのですが、
実はご指摘の通り非常に大きく儲かった経験が忘れられず
(その時は大型株をじっくりでした)、
新興株ならもっといけるのでは?
と思って最近中毒気味→含み損で塩漬け、の悪循環に
陥っておりました。
恥ずかしいです。

これからは自分の得意な銘柄に集中しようと思うのですが、
現在含み損になっている銘柄は損切りして、
自分の買いたい銘柄が下がった時に資金を集中させた方が良いのでしょうか。
バイオ関連株等もう上がりが見込めないものももっており…。

何度も申し訳ありません。長文失礼いたしました
| 2014-07-10 21:45 | マナツ |

コメントありがとうございます。
次回は、ご自分の買いたい銘柄を集中投資ではなく
内容の良い銘柄の安いところを分散投資なさるのが良いと思います。
株式投資に100%はありません。
どんなに良い企業でも、予期しない突然の悪材料で大きく下がることがあります。
私の場合は10銘柄以上に分散投資することにしています。
資金額によって分散投資の銘柄数も異なってきますので
3銘柄~5銘柄程度に分散投資おなさるのが良いと思います。
これはあくまで私流の投資法ですのでご参考まで





長期or利確
いつも拝見しています。 
日本マイクロを3000円で4000株ほど、
 サイバーダインを8000円弱で500株保有しています。
 マイクロはかなり 利益ありますが
 将来に期待して長期で持ちたいと思っています。
サイバーダインも分割の権利をとって長期で保有したいのですが、 
やはり保有をゼロにするほうがいいのでしょうか。
半分は売ったほうがいいのでしょうか。悩みます。
| 2014-07-11 09:46 | 夢 |

コメントありがとうございます。
サイバーダインの買値が少し高めですので
半分売ってコストを下げてから中長期保有という選択肢があります。

株式投資に100%はありません。
迷った時、分からなくなった時、不安になった時は
ポジションをゼロにすることが基本です。
仮にその際儲けそこなったとしても良いと思います。

しかし、夢に投資なさるのでしたら、
リスク覚悟で半分残すのがベストに思えます。
半分利食うことで簿価が下がります。





受講者です。1150?の期待で保有してましたが、
NY市場もさんざんでしたので、
フジテック1030購入すべて売却してノーポジにしました。
この判断についてどう思われますか?
| 2014-07-11 11:30 | aki |

コメントありがとうございます。
1030円買いですから利益は出たわけですね。
株式投資に100%はありません。
迷った時、分からなくなった時、不安になった時は
ポジションをゼロにすることが基本です。
仮にその際儲けそこなったとしても良いと思います。
損をしなければ次のチャンスを生かせます。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、7/14(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

模様眺めムード

7月10日(木)20:50


大引け

日経平均株価

15318.30(9:00)

15326.78(9:07)

15215.43(15:00)

15216.47(15:28)

前日比▼86.18 -0.6%


TOPIX

1272.35(9:00)

1273.18(9:03)

1259.23(14:51)

1259.25(15:00)

前日比▼11.57 -0.9%


値上がり銘柄数 260


値下がり銘柄数 1465


新高値銘柄数 73


新安値銘柄数 2


騰落レシオ25D 113.4


日経平均25D乖離率 0.02


TOPIX25D乖離率 0.06



日経平均株価は4日続落

前日のNYダウが3日ぶりの反発したことを手掛かりに

日経平均株価は小幅高で寄り付きました。

寄付き 15318.30(9:00)△15.65

高値 15326.78(9:07)△24.13

寄り付き直後に本日の高値を付け、

その後はじりじりと下値を切り下げる展開になり

安値 15215.43(15:00)▼90.22

安値圏で引けました。

大引け 15216.47(15:28)前日比▼86.18 -0.6%


欧州株がさえないこと

5月の機械受注が前月比▼19.5% (市場予想▼0.6%)で

市場の強気ムードが様子見になってきました。


以前のような大きく売り込む動きはないものの

日経平均株価15500円の壁

TOPIX1300の壁

遠のいてきました。

一時的な値幅、日柄調整になるか、長い調整になるか

今後のNY市場の動向に左右されるため注意深く見ていくことにします。

現金ポジションを高めた方は正解でしたが

現在のところは、バーゲン価格まで下がるかどうかはわかりませんので

チャンスを待ちたいと思います。

空売りのチャンスも考慮し、いつでも動けるようにスタンバイです。


8601大和証券G本社 7/7高値907円 
865 868 849 854 ▼15 -1.7%

8604野村HD 6/23高値752円
682 686 670 676 ▼22 -3.2%

8609岡三証券G 6/23高値872円
761 764 750 752 ▼14 -1.8%

8628松井証券 6/23高値1096円
998 1002 985 985  ▼13 -1.3%

証券株の下げが止まりません。

時間の関係で掲載できませんが

コア銘柄各社の株価低迷が気がかりです。





コメント

日経インバース指数ETF(1571)
日経平均の動きと真逆の動きをする「日経インバース指数ETF(1571)」ですが…
これを最近毎日見ています。
9日の終わりの日足が大陰線で…週足で見ても位置はかなり下で、
いつ上げてもおかしくはない状態です。
というと日経は遠からず下げる可能性が高いという風に思ってしまいます。
まだチャートの日足が大陰線だったので一旦は否定されてる感じですが…
こういう銘柄をこういう見方で見るのは参考にはなりませんか?
| 2014-07-09 17:06 | riru |

コメントありがとうございます。
相場の地合いを見るには参考になる指標です。
直近は再び一部の海外短期筋が空売りを仕掛けています。

大手証券株も彼らの空売りの標的にさらされています。
日経平均株価も彼らの思惑通りにいけば、一つのメドとして
6/13安値14830.99円水準ぐらいまでの押しが入るかもしれません。

その際は1571日経インバース指数ETは日経平均株価の逆の動きをしますから
上がることになります。

地合いを見るうえで参考になさってください。






初めてコメントさせて頂きます
最近こちらのサイトを知ったのですが、
もっと早く出会いたかった??と本気で思ってしまいます。

いきなりの質問で申し訳ありません。
実は現在日本通信を買値1000円で保有しているのですが、
もう利確したほうが宜しいでしょうか。
信用買いが多いのが非常に気になるのですが、
値はじわじわ上がるばかりで売ると勿体無いような気がしてしまい…。
こういった一直線(に見える)株の買い時というのはどう判断すれば良いのでしょう?

素人のいきなりの質問でお気を悪くされたらすみません。
もしかしたら何かサイトのルール等あったのでしょうか?
その際は無視してくださって結構です。
今後もブログ更新楽しみにしております。
| 2014-07-10 00:29 | マナツ |

コメントありがとうございます。
私のブログはルールも何もありません。
私ごときのコメントでよろしかったらできる範囲でお答えしております。

9424日本通信の件ですが、大物投資家、複数の投資顧問が参入し
大相場になっています。

彼らの介入は

①2014年1月末110円~198円水準(修正株価)

②2014年3月末200円水準~400円水準

上記の初動の買いならば最後まで勝負しても良いでしょうが
買いコスト1000円では一発の下げでやられてしまいます。
初心者の個人投資家の手出し無用の銘柄です。

本日7/10
1101 1116 1001 1017 ▼110 -9.0%

この銘柄の買い時は、1000円水準ではなく
出来高急増の翌日の寄り付です。

一般の個人投資家向きではありません。

仕手株で儲けた人は夢中になり

「株中毒患者」になった場合儲けの10倍規模でやられることが大半です。

世の中そんなにおいしい話ばかりではありません。

このような投資を繰り返すといつか墓穴を掘ることになります。

手厳しい言い方で申し訳ありませんでした。

私がかつて、大学生時代に5000万円の損出

30歳代で10ケタ近くの資産を失った経験で

ご忠告させていただきました。

良い銘柄をバーゲン価格で買うこと

買って、売って、休むこと。

仕事をしながらでも忙しい家事をこなしながらでも

簡単にできます。

株式投資は、賢い主婦の節約生活と全く同じです。

冷食は半額でストック

卵は週に1度の98円~128円

肉は月に1度の半額で買って冷凍庫へ

日本通信の1000円は危険です。

次回からは、良い銘柄をバーゲン価格で買うことを勉強なさってください。

御縁あって当ブログをご覧の投資家の皆様には

私がかつて経験したような「重度の株中毒患者」にはならないよう

ご忠告申し上げます。

本日は手厳しいコメントになり申し訳ありませんでした。

今後のご健勝お祈り申し上げます。






7731 ニコン
ブログの更新いつも楽しみにしております。
先日、ツムラの件では、丁寧にお答え頂いて感謝しております。
ありがとうございました。
ニコンが連日下げておりますが、どのあたりで買えばいいとおもわれますか?
お忙しいところ申し訳ございませんがご教授よろしくお願いいたします。
| 2014-07-10 11:41 | リック |

コメントありがとうございます。
7731ニコンは主力のデジカメ一眼レフなど販売台数が頭打ちで
メディカル事業へシフトが続いていますが、新事業への道は
険しくなっています。

そのような訳で目先の業績は不透明で海外ファンドの売りが出ています。
5/14安値1524円が一つの下値メドですが
海外投資家の売りが止まらない限り底割れの危険性があります。

世界のニコン、世界のキャノンも過去の栄光となり
海外投資家の投資意欲は薄れています。
底値圏ではありますが昔のニコンではなくなっています。
私は現在投資見送りにしています。
外国人が買わない銘柄は投資価値が半減します。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

証券株は先行指数

7月9日(水)15:50


大引け

日経平均株価

15194.32(9:00)

15302.65(15:00)

15185.32(9:02)

15302.65(15:00)

前日比▼11.76 -0.1%


TOPIX

1264.09(9:00)

1272.22(10:36)

1263.72(9:01)

1270.82(15:00)

前日比▼4.88 -0.4%



日経平均株価は小幅ながら続落して引けました。

前日の米国株安、為替が円強含みで朝方は売り先行で始まり
寄り後本日の安値を付けました。

寄付き 15194.32(9:00)▼120.09

安値 15185.32(9:02)▼129.09

その後も売り優勢のままマイナス圏に終始しましたが
大引けにかけて急速に下げ幅を縮小して小幅続落ながら
本日の高値引けで取引を終了しました。

高値 15302.65(15:00)▼11.76

大引け 15302.65(15:00)前日比▼11.76 -0.1%

TOPIXも続落



日経平均株価の下げ率の割には全体相場が崩れています。

昨日も記載しましたが確実に2極化相場になっています。

強いものはさらに買われ、それ以外は相場の圏外に。

非常に難しい局面に差し掛かっています。



証券株は株価の先行指標にもなります。

直近の下げが一時的な下げか、本格調整に入るのかは

いまが境目の時期です。

8601大和証券G本社 7/7高値907円 
867 870 859 869 ▼13 -1.5%

8604野村HD 6/23高値752円
701 703 689 698 ▼18 -2.5%

8609岡三証券G 6/23高値872円
765 774 758 766 ▼12 -1.5%

8628松井証券 6/23高値1096円
994 1000 992 998 ▼8 -0.8%

海外短期筋の空売りが入っているようですが、6/23をピークに
崩れていることがお分かりいただけると思います。


5713住友金属鉱山と5707東邦亜鉛を見ていますが
5707東邦亜鉛は、亜鉛市況堅調の流れで連日新値を付けていましたが
9:32 高値452円が完全な上髭になったようです。

私自身高いところは少しずつ売って現金ポジションを高めていますが
長期投資用に2銘柄は持続することにしています。


5401新日鉄住金 6/23高値333円
312 316 309 311 ▼6 -1.9%

7203トヨタ 7/4高値6221円
6071 6090 6041 6062 ▼69 -1.1%

6306三菱UFJFG 6/20高値642円
617 621 614 616 ▼9 -1.4%

 
世界同時株高で米国株が調整局面に入ると世界中の株式市場が

影響を受けることになりかねません。

以前から申し上げておりますとおり

円安ドル高、米国株高=日本株高

この構図は今も続いており

米国株の頭が重く、101円台の為替水準では、

日本株だけ独歩高することは考えにくく

日経平均株価7/4高値15490.37円~15500円水準乗せは

為替と米国株高にかかっているといっても過言ではありません。

難しい時、分からない時、迷った時はポジションをゼロにして

考え直すことにしていますので、予定通りポジションゼロにします。

2銘柄長期投資用の銘柄がありますのでこれは売らずに残りは撤退し、

仮にここからの上昇があった場合は儲けそこないで良しとします。

人間欲を出したらきりがありません。

腹8分目で十分です。







コメント
8日の相場 台風が来て損害保険の支払いが増すから
損保株が下げて、電線が切れて需要が増すから電線株が騰がった?

確かに損保系は全部下げ、東証1部の出来高、
いきなり昭和電線とか東京特殊電線とか沖電線とかが入ってきていますが、
「相場のストーリー」=「仕掛け」は誰が作るのでしょう?
電線株がいきなりトップに来るなんてびっくりしました。
| 2014-07-08 22:54 | rokuzan |

コメントありがとうございます。
現在も仕手筋、大物投資家、大手投資顧問等存在しますが
このようなばかばかしいことに踊らされてはいけません。
現在はネット社会で、たわいのないことでも株価に火がつくと
大きく燃え上がります。
結局はしごを外されておしまいです。
現在は電線株でも電線は作らず電子部品にシフトしています。

躍らせる人間と踊らされる人間がいます。

勝ち組と負け組がいるのと同じです。

踊らされる側にはならないようご注意ください。





今日はヒヤッとしました。
もうこのまま大きな下げに入ってしまうのか?と
今日、工藤様がノーポジションを取る作業をしてるのかな?
とか気になっていました。
この調整の後もう一度15500円に近付くような気がするのですが
超えるかどうかはわかりませんが
大きな下げはまだ少しだけ後なのかな?と勝手に思って思っています。
下手に空売りもできない状況はまだ少し続くと思いませんか?
| 2014-07-09 10:19 | riru |

コメントありがとうございます。
昨日の記事でも書きましたが相場の潮目が変わってきています。
全体的に崩れてきていますので、2極化は否めません。
強いものは買われ、それ以外は相場の圏外
新興市場も雲行きが怪しくなってきました。

私自身も数銘柄を残し現金ポジションを高めました。
ここの所多忙でじっくりチャートを見ていいいなかったのですが
空売りできそうな銘柄がかなり増えてきました。





こんにちは
2極化相場とありますが銀行、証券はどちらになると思われますでしょうか。。
戻りを売りたいのですが上値は重いでしょうか
中途半端な水準で買った上に本日の下げで悩んでおります
またクラリオンはこの辺でリカクしたほうがよいと思われますでしょうか
8253(クレディセゾン)1900円で保有しておりますが
メドはどのあたりになると思われますでしょうか
色々質問してすみませんがよろしくお願いいたします
| 2014-07-09 11:42 | りこつん | URL | 編集 |
度々すみません。上記保有銘柄は8604野村(買い724円)、
8309三井住友トラスト(469円)、8316三井住友(4330円)になります。
| 2014-07-09 12:12 | りこつん |

コメントありがとうございます。
6796クラリオンは出来高が減少してきました。
ここまで上昇しましたのでいったん手仕舞ってはいかがですか。

8253クレセゾンは7/4高値2216円が戻りのメドで
高いところは海外投資家が売っているようです。

8604野村(買い724円)
8309三井住友トラスト(469円)
8316三井住友(4330円)
3銘柄ともにかなり中途半端な水準の買いですので
利食うのは難しいと思います。

手厳しい言い方で申し訳ありませんが
中途半端な水準での売買を繰り返していると
いつか致命傷を負うことになりかねません。

しばらく調整になることも覚悟しなければなりません。
次回からは、チャートで株価位置を確かめてからの売買をお勧めします。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

全面高は終わり2極化方向へ

7月8日(火)20:40


大引け

日経平均株価

15304.27(9:00)

15389.89(12:44)

15225.11(9:23)

15314.41(15:28)

前日比▼65.03 -0.4%


TOPIX

1273.51(9:00)

1280.72(12:44)

1267.27(9:23)

1275.70(15:00)

前日比▼4.17 -0.3%



値上がり銘柄数 787


値下がり銘柄数 894


新高値銘柄数 131


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 128.2


日経平均25D乖離率 0.76


TOPIX25D乖離率 1.58




日経平均株価は2日続落

前日の米国株安を背景に朝方から売り先行で始まりました。

寄付き 15304.27(9:00)▼75.17

寄り後じりじりと下げ幅を拡大し150円を上回る下げ幅となりました。

安値 15225.11(9:23)▼154.33

下値では押し目を拾う動きもあり次第に切り返し
後場寄り直後には本日の高値水準、プラス圏まで浮上

高値 15389.89(12:44)△10.45

その後も上値の重い相場展開になり、続落して引けました。

大引け 15314.41(15:28)前日比▼65.03 -0.4%


日経平均株価、TOPIXの日足チャートを見ると上昇トレンドは

現在も継続中です。

世界の投資マネーがより高い利回りを求め

各国の株式市場になだれ込んでいます。

しかし、相場は少しずつ崩れかけているようにも見えます。

市場参加者のほとんどが潤い、現時点で大きな崩れは考えにくく

好地合いが続いていますが、私はこのあたりで撤退の準備をしています。

高いものは少しずつ利食って現金ポジションを高める方向に変わりなく

「利食い千人力」に徹しています。

塩漬け2銘柄も今月いっぱいでよいところを手仕舞う予定です。

7296FCC 2008円買いコスト

8411みずほFG 199円買いコスト

新興銘柄も2銘柄を残して総手仕舞いします。

欲をかいたらきりがないので今月が潮目かと思います。


米国の友人が、近々日経平均株価は15500円トライと

意気込んでいましたが、私は欲を捨ててここから上昇しても

儲けそこないとします。

買って、売って、休む。

血気盛んな若い時でしたら、全額集中投資でしたが

現水準でリスクを取って投資するのもいかがかと思います。


ここからは2極化相場になっていくのではないかと思います。

強いものはさらに買われ、弱いものは相場の圏外に。


9086日立物流 6/19高値1766円 本日終値1559円

8609岡三証券G 6/23高値872円 本日終値778円

7532ドンキホーテ 5/29高値6120円 本日終値5290円

8698マネックスG 6/20高値394円 本日終値353円

8725MS&AD 6/19高値2596円 本日終値2347円

2371カカクコム 6/16高値1953円 本日終値1722円

5002昭和シェル 6/17高値1225円 本日終値1120円

7606Uアローズ 5/26高値4280円 本日終値3855円

8628松井証券 6/23高値1093円 本日終値1006円

4307野村総研 6/2高値3480円 本日終値3140円

8766東京海上HD 6/20高値3499円 本日終値3237円

1662石油資源開発 6/16高値4480円 本日終値4090円 

5012東燃ゼネ石 6/17高値1030円 本日終値941円

4716日本オラクル 6/20高値4810円 本日終値4415円

4927ポーラオルHD 6/24高値4400円 本日終値4025円


先駆して天井を付けた銘柄は崩れだしています。

相場全体も崩れてくるかどうかはともかく

全面高は終わり厳しい選別の2極化相場がやってくると思います。

ここからの難しい局面で、好んで売買する必要もなく

バカの一つ覚えの

安く買って、上がったら売って、休む。

私には単純明快な投資スタイルが性に合っています。

ポジションゼロで次のチャンスを待つ

その日は近いです。






コメント

シグマクシス
工藤様

いつも楽しく拝見させて頂いております。
工藤様が、購入されていた新興株シグマクシスですが、
812円でもっています。一時期906円ぐらいまでいったのですが、
今は下がり続け750円割りそうです。
工藤様より高い買い値なのですが
このまま保有すべきか損切りすべきかまよっています。
アドバイス頂けないでしょうか?宜しくお願いします
| 2014-07-07 14:54 | 狼狽気味 |

コメントありがとうございます。
5/26に20年ぶりに新興銘柄を買いました。
ぽつぽつ利食って来ましたが
6088シグマクシスは675円買いで、6/9高値913円を見て
1000円で売るつもりが本日終値が733円▼6円です。
もう一度切り返したところを売る予定ですが
6/25に短期売りサインが出てしまっていますので
もう少し下値を試すかもしれません。
今現在は、800円位を売り目標にしています。
私はもう少し持続します。





ありがとうございます
確かにここから持ち越すのはかなりのリスクがありますね。
買い値付近ですぐ売って気分を楽にした状態で相場の流れを見る事にします。
まだ日経は上値を追うのか追えば追う程急落が待ってるようで怖いですね。
今すぐではないと思いますが…
GPIFの買いも高い位置で入り続けるはずもないですょね。
| 2014-07-07 18:19 | riru |

コメントありがとうございます。
日経平均株価、TOPIXともに上昇トレンド継続中ですが
全体相場は崩れだしています。
どの銘柄も上がる時はもうすでに終わり
ここからは選別され、2極化の流れになりそうです。
中途半端な水準で引っかからないようご注意ください。





ブログの更新いつも楽しみにしてます。
空売り候補で「5713住友鉱山」を見ているのですが、
なかなかの強さです。
他の銘柄が上がっている時はそれ以上に上げ、他の銘柄は下げてるのに、
この銘柄は上がるといった事もここ最近よくあるように思います。
この強い動きは何なんでしょうか?
売り方が踏み上げられているのでしょうか?
そろそろ下降トレンドに入ってもいいっと思っているのですが・・・。
また、貸借倍率が0.74となっており、逆日歩が付いているのですが、
こういう銘柄は空売り不適格でしょうか?
お忙しいかとは思いますが、工藤様の見解をお聞かせ頂けたらと思います。
よろしくお願いします。
| 2014-07-08 17:46 | ハラ0 |

コメントありがとうございます。
私も見ておりますが、売り方の踏み上げと
海外ファンドの買いが入っているようです。
連日新値を切り上げていますので、まずは1番天井を見てからになります。
もうしばらく買い方優勢のままいずれ天井を付けに行くと思いますが
現時点での空売りは危険です。
強い銘柄の上昇トレンドで連日新値を付けているところでの空売りは厳禁です。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


目先15500円が壁

7月7日(月)15:30


大引け

日経平均株価

15433.49(9:00)

15477.77(9:49)

15379.44(15:00)

15379.44(15:00)

前日比▼57.69 -0.4%


TOPIX

1284.08(9:00)

1287.34(9:49)

1279.83(14:59)

1279.87(15:00)

前日比▼5.37 -0.4%



日経平均株価は反落して引けました。

寄付き 15433.49(9:00)▼3.74

先週終値付近で寄り付いた後買いが先行し

高値 15477.77(9:49)△40.64

相場の節目15500円水準を意識した動きもありましたが

上値を試すにはエネルギー不足で利益確定売りが先行

大引けにかけて売られましたが下げ幅は限定的でした。

安値 15379.44(15:00)▼57.69

日経平均株価、TOPIXともに先週末比 -0.4%の

小幅な下げで引けました。

大引け 15379.44(15:00)前日比▼57.69 -0.4%

本日も日足は陰線で、安値引けでした。



日経平均株価5/21安値13964.43円から本日まで立会日数34日間

日経平均株価4/11安値13385.11円から本日まで立会日数59日間

私は以前から7月上旬、遅くても中旬にはポジションゼロにする予定に
大きな変更もなく今月中には完全にゼロにします。

ここまで堅調相場が続きますと、もうしばらく好地合いで推移しそうです。

いつ天井を付けるかよりも、銘柄ごとに循環物色に乗って上昇した銘柄を

一つづつ確実に利食っていくことが大事な時期だと思います。







コメント

日本マイクロ(6871)
同じ内容ですが、時間が遅かったのですみませんでした。
月曜日によろしくお願いします。
ついこないだデイトレで参加した
日本マイクロですが業績もよく決算が8月にあるので
夏の間しばらく持っていようと
8400円で買って持っています。
それまでに急騰していきすぎる場面が来れば一旦売りますが・・・。
今後の見通しをどう思われますか?
| 2014-07-04 18:16 | riru |

コメントありがとうございます。
日本マイクロニクスは、5月に有力投資家、投資顧問が絡んで
上昇しました。
新興銘柄上昇局面で上げ幅もさらに加速しました。
8400円買いとのことですが、順張りのデイトレードならわかりますが
買値が高すぎ、リスクが大きすぎると思います。

2/25高値13870円で買った方は、塩漬けした場合は
5/1安値2787円を持ち続けたことになります。
買値より▼11083円です。

高値で買うともしもの時は、致命傷になります。
中長期の投資はお勧めできません。

3000円水準で買った場合は安心して勝負できますが、
8000円以上の買いでは、安心して持続できません。
ここからはババヌキです。
ご注意ください。





ようやく遅い春がやってきた感じです。
工藤 様
おひさしぶりです。
今日のウカレた相場に危機感をもっています。
年始は、このようなお祭りムードの時にヤラれましたので
トラウマになってます・・・。

3月初旬に購入した5632三菱製鋼は原価を超え
個人的に当初の目標額付近にせまったので本日売却しました。
¥235⇒¥245(ささやかな利食いです)
新日鉄や愛知製鋼の状態やターボタービンの開発、
若しくは7月末の決算発表が上方修正になると¥270を超え
¥290レンジまで上昇するのではないか?と考えていますが、
まさかもあり得るし買値が中途半端なので、
今日の大幅な上げはひとつの節目と考え売却しました。

6363酉島製作所は¥838で購入しましたが、
長期保有で再度¥800近くになれば買い足そうと考えています。

7745A&Dは¥496で購入¥600を超えてきたら売却を検討。

2685アダストリアは¥2,450で購入ですがもう少し様子を見たいと思います。

7102日本車輌製造については
毎年恒例の9月配布のカレンダーを2回ぐらいもらうまで気長に保有したいと思います。
| 2014-07-04 21:29 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。
日経平均株価5/21安値13964.43円から本日まで立会日数34日間
日経平均株価4/11安値13385.11円から本日まで立会日数59日間
現在の上昇は、今のところ下値は堅く先高観はあるものの
かなりの水準まで買われている銘柄も多く
そろそろ用心にこしたことはありません。

買いポジション拝見しましたが、すべて問題ないと思います。
あとはどこで売るかです。
私は以前から7月上旬、遅くても中旬にはポジションゼロにする予定に
大きな変更もなく今月中には完全にゼロにします。

ここまで堅調相場が続きますと、もうしばらく好地合いで推移しそうです。
いつ天井を付けるかよりも、銘柄ごとに循環物色に乗って上昇した銘柄を
一つづつ確実に利食っていくことが大事な時期だと思います。





トヨタの伸び
工藤様
仰せの通り、売買はしばらく休止しています。
ブログは毎日拝読させていただいています。
トヨタが6000円を割るのは異常とのことで、
1月末に5900円台で購入しましたが、
その後あの海外の狂気的な叩き売りに巻き込まれ、
結局塩漬けとなっていました。
主要株は必ず戻るという工藤様のお言葉を信じてじっと我慢してきましたが、
ここへ来て米国の好景気、上向きになりほっとしています。
利食い準備スタンバイしていますが、いかがなものでしょうか。
年末あたりまで伸張が続くようなら心静かに我慢です。
今年の最高値6400円までとどくのかどうか。
2月のようにもう一度大きな下げがくるのでしたら一度利確しておきたいのですが。
やはり7月中旬遅くとも8月ごろに一旦はポジションをゼロにすることが安全でしょうか?
| 2014-07-06 09:10 | 長期塩漬け |

コメントありがとうございます。
4/11安値5205円 5/21安値5376円は海外短期筋による歴史に残る空売りでした。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は、7/4、 3月に国内株を2504億円
買い越したことを公表しました。
その後も買い越しが続いているようで、結果として4月、5月の異常な下げ局面は
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の買い支えがあったための下げ止まりで
直近までの上昇は、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の買い+海外短期筋の踏み上げ
が中心になっていました。

ここからさらに、この水準より上を誰が買うのかという疑問はあります。
一つの目標は6400円水準ですが、7/4高値6221円までありました。
相場の格言で、「谷深ければ山高し」のとおり高い山の頂上付近まで
たどり着きましたので、ここからは売り上がりが賢明と思いいます。 






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


昨日同様寄り付き高値

7月4日(金)15:40


大引け

日経平均株価

15490.37(9:00)

15490.37(9:00)

15420.07(10:22)

15437.13(15:00)

前日比△88.84 +0.6%


TOPIX

1289.17(9:00)

1289.17(9:00)

1283.40(14:30)

1265.24(15:00)

前日比△6.85 +0.5%




日経平均株価は反発して引けました。

前日の米国雇用統計が市場予測を大幅に上回り、米国好景気を背景に
ゼロ金利解除の金融緩和の出口戦略にも影響が出てきそうになってきましたが
連休前のNY市場は、初の17000ドル台に乗せました。

この流れから買い先行で始まりました。

寄付き 15490.37(9:00)△142.28

昨日同様に寄付きが高値になり、伸び悩みの値動きになりました。

高値 15490.37(9:00)△142.28

前場中ごろからこう着状態になりましたが

地合いは強く、14000円水準を割ることなく

安値 15420.07(10:22)△71.78

反発して引けました。

大引け 15437.13(15:00)前日比△88.84 +0.6%



証券株は、重要な先導指標

8601大和証券G本社本日ザラバ高値902円 896円△13円

8604野村HD 727円 変わらず

いつの時代も相場が堅調な時は証券株が連動して上昇します。
逆に下落局面では大きく下がります。
今後も堅調な相場が続けば証券大手2社が上値を試すことになりそうです。



塩漬け銘柄2社
7296FCC 買いコスト2008円
大幅減益にもかかわらず、株価はじりじりと切り上がっています。
2000円~2080円を見定めて、手仕舞う予定です。


8411みずほ 買いコスト199円
さえない動きが続いていますが、今回の上昇相場の最後に
買いが入ると考えております。
本日現在 215円~220円の売り目標です。





コメント

ホットリンクについて
工藤様、先般はワイヤレスGの件にて本当にありがとうございました。
感謝しております。
工藤様の返信内容にあらてめて感謝しております。
別件になりますが、素人判断にて十分な下げと思い
ホットリンクを買ってしまいましたが連日下げ基調にて、
中途半端な買いを反省しております。
早めの損切が良いのかナンピンして
取得単価を下げて上がりを待つのか判断がわからなくなりました。
お手数ですがご意見ご指導よろしくお願い致します。
| 2014-07-03 23:18 | yoko |

コメントありがとうございます。
ワイヤレスゲートは上手くいきましたね。
ホットリンクは6/9高値2954円を付けた後下値を切り下げています。
全体相場が堅調な間は、悪材料が出ない限り2000円水準は割らないと思います。
好循環の循環物色の流れがもう一度来るかもしれません。
新興市場のナンピンはいけません。
買値がわかりませんので何とも言えませんが
リスクを取って、2500円ぐらいの戻りを待つのも良いと思います。
新興市場もかなり上げましたので調整局面に差し掛かっているようです。

中途半端な水準で買うとなかなかうまくいかないものです。
ここからの新興銘柄は危険ですからご注意ください。
1週間様子を見てよろしければ買値をお知らせください。
その時に再度考えてみます。







DIC 4631
工藤様

お世話になっております。
今月から受講させて頂いておりますニコラスでございます。
日経平均が上がる中
、気になる銘柄がありましたのでご相談させて頂きたいと思います。
DIC 4631です。業績はいいようにも思えるのですが
6月に公募増資をしたとのことで、
株価が低迷?しているような感じがしております。
素人ながら最近の動きでは249(6/11)が底値のような感じがしますが、
今後も下落していくのでしょうか?
ちなみにDIC株を保有しておりませんが、
このような公募増資で下がっている株価というものは何となく手が出てしまいそうです。

忌憚のないアドバイスをお願いいたします。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ニコラス
| 2014-07-04 00:02 | ニコラス |

コメントありがとうございます。
チャート上では割安で買っても良いように見えますが
6/3公募増資で最大114億7800万円の資金調達を発表
その後は希薄化を避ける海外ファンドの売りが出ているようです。
6/11安値249円 この水準が下値のようですが
需給はすべてに優先しますので
売りが出きらないと底打ちにはなりません。
250円水準を買って、270円のボックス圏高値水準を売るのであれば
買っても良いと思います。
買い目標250円~254円
売り目標270円~275円
小ロットの待伏せ買いなら良いと思います。






売りか待ちか
お世話になります。
自分は2/5に日本株トリプルブルを少額ですが買っていました
14000円台で買えたので少し利がのってますが
7月で1回利益を確定したほうがいいでしょうか?
それとも底値が固いので保持して16000円台まで待っていたほうがいいですか?
少額ですし、タイミングの勉強だと思ってますので特に焦ってはいませんが
出来ればアドバイスを宜しくお願いします
| 2014-07-04 09:39 | STAR |

コメントありがとうございます。
買いコストが安いようですのでリスクを取って
勝負する価値はあります。

米国雇用統計も市場予測を大幅に上回り米国株も17,000ドル台に上昇
為替も円安方向になっていることから
TOPIXに出遅れている日経平均株価も出遅れ修正の見通し

強いTOPIXの動きが続く限り上値余地の可能性大と判断します。

証券株は、重要な先導指標です。
8601大和証券G本社本日ザラバ高値902円 896円△13円
8604野村HD 727円 変わらず

いつの時代も相場が堅調な時は証券株が連動して上昇します。
逆に下落局面では大きく下がります。
今後も堅調な相場が続けば証券大手2社が上値を試すことになりそうです。
そのあたりの動きを見定めてご参考になさってください。




6976 太陽誘電
いつもブログの更新を感謝致しております。

今回の新興相場には頭の切り替えが出来ず、ただ眺めるだけでした。

NK先高観の記事が増える中、ここは次の買い場まで我慢すべきところなのですが、
今回のチャンスを逃がした焦燥感もあり、ガス抜きにと未だ取り残された銘柄を探してみました。

6976太陽誘電は先生の説かれているバーゲン銘柄に入らないでしょうか?
お忙しい中詰まらぬ投稿で申し訳ありません。

銘柄探しの参考にさせて頂きたく思います。
暑さに向かいます。
お体、ご無理なさいませんように。
| 2014-07-04 09:59 | koto |

コメントありがとうございます。
6976太陽誘電

主軸のコンデンサーは中国スマホメーカー向け拡大
機種数拡充のメタルコイルもスマホ向け中心に伸長
リストラ効果がフル寄与。
生産設備増強に伴う償却負担増こなし、営業益改善続く見通し

株価は、5/23安値1053円で底をつけじりじり切り上がってはいるのですが
海外ファンドの売りがそろそろ止まる時期です。
実は私も監視している銘柄なのですが
昔から突然減額修正になる傾向があり、四半期決算がどうなるか
ということもあります。
循環物色の流れが未だに来ないには何か理由がありそうと
深読みをしたりして買わずにいました。
直近安値1090円 この近辺の買いなら100円ぐらい抜けそうです。
売り目標①1180円
売り目標②1250円

減額予想が出なければ上がると思います。
仮に減額修正で下がった場合も
1090円前後の買いであれば、戻り売り出来る水準です。
6501日立も上がって来ましたので、
そろそろ循環物色の流れが回ってくる可能性はあります。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、7/7(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


高値付近はリスク大きく利益は薄利

7月3日(木)20:00


大引け

日経平均株価

15435.34(9:00)

15435.34(9:00)

15324.32(13:09)

15348.29(15:28)

前日比▼21.68 -0.1%


TOPIX

1284.70(9:00)

1284.99(9:00)

1275.78(13:09)

1278.59(15:00)

前日比▼2.19 -0.2%



値上がり銘柄数 705


値下がり銘柄数 954


新高値銘柄数 143


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 138.8


日経平均25D乖離率 1.39


TOPIX25D乖離率 2.43




日経平均株価は小幅反落して引けました。

前日のNYダウが史上最高値を続伸したこと

為替が円安に向いていることが好感され

買い先行で始まりました。

寄付き 15435.34(9:00)△65.37

高値 15435.34(9:00)△65.37

寄り後は利益確定売りに押される形になり上げ幅を縮小

前日比でマイナス圏になったものの下げ幅も限定的

安値 15324.32(13:09)▼45.65

前日終値付近でのもみ合いになり、小幅反落で引けました。

大引け 15348.29(15:28)前日比▼21.68 -0.1%


現在の市場は大きな下げもなく、海外短期筋の動きも限定的になり
楽観ムードが大半になっています。

6/27日経平均株価 15095.00 ▼213.49円
この日の先物売りを先導した投機筋が
7/1に大幅買い越したそうですが、15500円水準を前に
明日あたり下げを誘導する動きが出る可能性があります。

今晩発表の6月米国雇用統計
7/4米国独立記念日出休場
史上最高値水準の米国市場には、連休で利益確定売りが出やすいこともあり
日経平均株価15500を前に若干のもたつきがあってもおかしくないところです。

日経平均株価は、昨年末12/30高値16320.22円 2014/1/23高値15958.58円
の水準がはるか遠くに見えますが、
TOPIXは1/16高値1308.08 がすぐそこまで迫ってきました。

TOPIX

寄付き 1284.70(9:00)

高値 1284.99(9:00)

安値 1275.78(13:09)

大引け 1278.59(15:00)前日比▼2.19 -0.2%

年金の買い、海外投資家の買いも少し入り強い相場になっていますが
皆が買っている高いところは売り場探しの時期で、
ここからの水準は現金ポジションを高めることが最重要と
へそ曲がりな私は、考えております。

相場自体は、好循環で循環物色になっていて
過熱感もさほどなく、需給、地合いともに良いのですが
バーゲンセール専門の私に買える銘柄はなくなっています。

株式投資で損をする最大の原因は、
高く買ってより高く売ろうとして、ハシゴを外されることです。

そして、塩漬け

これが最もいけません。

その後1年ぐらい塩漬けした銘柄が買値まで戻り
やれやれと売って、儲けはゼロ

その間資金を寝かせたまま(お金は働きっぱなし)

高値で塩漬け株をやれやれと売ったとたん
他の銘柄の高値をつかんでまたはしごを外され

そして、塩漬け

これでは悪循環の出口なしで儲かりません。

いまの水準は高値水準であり、仮にこの先16000円トライになっても
儲けそこないでよいのです。

ここからの新規買いは、リスクは大きく、儲けは薄利です。







コメント

お身体をお大事に
初めまして
工藤様のブログ拝見させていただいております。
難病をお持ちなのに ブログで皆様へのアドバイス 
本当に有難い事です。
今年色々あって日経が14000円以下に下がったとき
買えなかったので残念がっているところです。
今買に動くのは少し乱暴と読んでいます。
でも逆に目掛けている株が上がっていくので これもまた残念です。
そこで銘柄を変えて 5912日本橋梁か1815鉄建をめがけていますが 
日経の高値圏でまよっています。
工藤様はどうお読みでしょうか?
工藤様の体調ご回復 常にお祈り申し上げます。
ブログ見させていただき ありがとうございます。
| 2014-07-02 16:26 | 藤越富久助 |

コメントありがとうございます。
5912日本橋梁 現材はOSJBHD
往年の仕手株で通称「ニホンバシ」と言われました。
6/27 信用売り残5,431,300株 信用買い残37,536,700株 
信用買い残が多いこと
5/21安値118円からかなり上がっていること

周期的には本尊次第で上昇する可能性は否定しませんが
ここで買う根拠は見つかりません。
質の良い銘柄ではありません。


1815鉄建
5/21安値265円 本日終値314円▼5円
この銘柄の今年の底値圏は
5/21 265円 
4/11 262円
3/20 261円
3/4 255円
2/4 255円

それに対し、今年の高値1/7高値335円
6/27高値330までありましたが上値は重く感じます。
現在上昇トレンドで押し目が入っている場面ですので
310円ぐらいで買えれば15円ぐらいはとれそうです。

しかし、株価的に中途半端な位置にありますので
リスクも大きいです。

5/21 265円 4/11 262円 3/20 261円 3/4 255円 2/4 255円
このあたりと違い投資妙味は限定的と思います。

この2銘柄を見ていらっしゃるということは
かなりのベテラン投資家の方と感じました。
鉄建は、リスク覚悟の上昇トレンド中の押し目狙いの場合は
買う根拠はあります。

しかし、底値買い専門の私には手が出ない株価水準です。




背中合わせ
デイトレの話を昨日書いてましたが果して上手く行ってるのか?
というと…結局何をやってるだか解らない状態で
デイトレは成功と失敗が背中合わせな感じです。
正直疲れます。
今の相場はじり高で
すが…この先にくるであろう
工藤様の言う一般投資家が悲壮感に陥っているとき
(これは工藤様には似合わないお言葉(゜∇゜))
次の大底値を付ける時にしっかり参戦するために…
デイトレも色々な銘柄を知る機会にもなり、
何もしないよりはチャートの動き方、
買い場、売り場の勉強にもなるかと思ってます。。
| 2014-07-02 17:45 | riru |

コメントありがとうございます。
私は、頭の回転も鈍くなり、元「重症株中毒患者」でしたから
デイトレは一切やりませんが、しっかりとロスカット値を決めて
無理のない資金配分で投資なさってください。

銘柄によっては突然の暴落で売り気配になり
売れなくなる場合があります。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


日経平均株価戻り高値更新

7月2日(水)15:15


大引け

日経平均株価

15406.23(9:00)

15444.63(9:14)

15354.91(14:58)

15369.97(15:00)

前日比△43.77 +0.3%



TOPIX

1203.01(9:00)

1284.82(9:14)

1279.36(14:57)

1280.78(15:00)

前日比△4.70 +0.4%
 


日経平均株価は3日連続上昇で引けました。

朝方から買い先行で始まりました。

寄付き 15406.23(9:00)△80.03

高値 15444.63(9:14)△118.43

日経平均株価は、6/23高値15442.67円を抜け堅調に

プラス圏を維持しましたが後場にかけて上げ幅を縮小

安値 15354.91(14:58)△28.71

前場ほどの勢いはなくなりましたが3日連続上昇で引けました。

大引け 15369.97(15:00)前日比△43.77 +0.3%




底値買いのありがたさに感謝

私は常に良い銘柄をバーゲンセールで買っています。
デパートなどのバーゲン会場は賑わっていますが
株式投資のバーゲン会場は、閑散としています。
買う人がいないため、投げが投げを呼んで
さらに異常値まで下がります。
投資家心理は不思議なもので、
安い時は出来高も少なく、市場は悲観的になり
高値で買った買い玉を投げて、投げ切ったところで大底値を付けます。
その瞬間は、「もう上がらない」「もう駄目だ」といった声が聞こえるくらい
投資家心理が冷え込みます。

私はへそ曲がりですから
一般投資家が悲壮感に陥っているときに
良い銘柄を安く売ってくださることに感謝しながら、
速きこと風の如く
侵略すること火の如く
一気に買い出動します。


武田信玄公の旗印 孫子の兵法
風林火山
速きこと風の如く 静かなること林の如く
侵略すること火の如く 動かざること山の如し


あとは買ったことは忘れて、海外投資家、国内機関投資家
デイトレーダー、一般の個人投資家の方々が買い上げてくださるのを
じっと待ちます。
静かなること林の如く
動かざること山の如し

これが「株式投資勝利の法則」の基本中の基本です。

あとは、売ってポジションをゼロにして
次のチャンスを待つだけです。

「ピンチこそチャンス」

ピンチが来なければ何もしなければ良いのです。

私は現在55歳です。

今まで愚かで無駄な人生を送ってきましたので
残りのわずかな時は、
無駄な行動は慎むことにしています。

中途半端な水準で売買しないことです。
中途半端な水準で売買しなければ
大きなやられもなく
儲けそこないも一切気になりません。

今月の高いところでポジションをゼロにして
寺院参拝を再開するのが楽しみです。

御先祖さまへのご供養

先の大戦で亡くなられたすべての国の戦争被害者様のご供養

食べ物もまともに食べられず餓死していった世界中の貧しい子供達のご供養

難病を患いながらも生かしていただいていることに感謝し、

非力な自分なりにできることをしてからあの世へ行こうと思います。

話が変な方向になってしまいましたが

無駄な売買は極限までつつしみます。






コメント
いつも楽しみに読ませていただいてます。
また、7月から受講生として
工藤さまの指導を受けさせていただきます、
よろしくお願いします。
さて、工藤さまと同様にみずほFGを保有しているのですが、
ここ足元は株価がさえません。
三菱UFJは順調に上がっていますが、
その差はどこにあるんでしょうか?
197円で購入したのですが、
やはり塩漬けしておくのがいいですか?
| 2014-07-01 21:15 | じゅんてつ |

コメントありがとうございます。
日足チャートをご覧ください。
過去にさかのぼり、
みずほFGが220円以上になったのは
(いずれも短期波動高値を記載)
2014年
2/18 221円
1/23 240円

2013年
11/18 222円
9/27 226円
7/19 225円
5/15 233円
4/18 225円
3/12 221円
2/12 219円

これだけありました。
197円買いコストということは、5月にお買いになったようですが
3か月定期預金に入れた場合でも満期は8月です。
もう少しほっぽっておいても良いと思います。

問題は、現在の好循環相場がいつまで続くかです。
大きな下げがなければ、出遅れのみずほFGも一番最後に
買われると思います。
おそらく3か月定期のつもりで10%くらいとれると思います。
私は買ったことも忘れて週末に株価を見る程度で
220円ぐらいで売るつもりです。
焦って売ると売ったとたんに上がることが多いことは
自分の経験則でも多々あります。
もう少し買ったことを忘れても良いと思います。




工藤様

先日、ポーラオルビスの件でのご返答ありがとうございました。

フジテックですが、先週株価の動きを見ておりました。
経験上、底値付近より少し上げても、
また底値に戻るものだと考えているうちに
今週に入って力強く上げてきているように思います。
拾う金額は1030円前後と、
慎重になりすぎてエントリーできませんでした。
さみしい限りです。 
(指値にしておけばよかったんでしょうね)
7月終わりにはチャンスがあるのでしょうか?
それとも今年はもう買い出動する機会はないということでしょうか?
株価上昇がなんだかうれしくありません。
いつでも買いのスタンバイオッケーの状態なんですが、
早く来てほしいものです。
| 2014-07-02 00:23 | さくら |

コメントありがとうございます。
次の買い場の時期は全くの白紙状態です。
現在のところ空売りもしていません。
今一番大切なのは、連日の活況相場に目がくらみ
欲が出て我慢できなくなり、
高値付近で買ってしまうことです。

動かざること山の如し
中途半端な水準、高値水準では買ってはいけません。
お金にもたっぷりと休んでもらい、いざという時に
働いてもらうのが良いと思うことです。
それが心の余裕にもなり
資金の余裕にもなります。

心の余裕と資金の余裕がなければ勝ち続けることはできません。






夢の街創造委員会
いつもお世話になっております。
7月より勉強させていただきます。
よろしくお願いします。
現在、唯一私が保有している株が、
2484夢の街創造委員会ですが、
先日の暴落時に780円で仕込みましたが、
すぐに戻ると思いきや、ずるずる下がりはじめ、
とうとう本日754円になってしまいました。
この先の見通しはどうでしょうか。
もう1000円台には戻らないのでしょうか。
| 2014-07-02 01:01 | shirasaka |

コメントありがとうございます。
6/4安値730円
7/1安値750円
直近の株価は底値付近と考えられますが
下降トレンド中であることも考慮しなければいけません。

6/4の大陰線 750円 ▼270円が重くのしかかっていますので
余程のサプライズが出なければ、当面の戻りは限定的にになると思います。
少し戻したところを手仕舞うのが、現在のベストシナリオに見えます。
慌てて損をしてまで売り切る必要はないと思います。







不思議です
いつもありがたく拝見させていただいております。
7月から講座の方で学ばせていただける機会をいただき,感謝しております。
不思議です。6406フジテック。
1021ダブル底をみて,1039で入りました。
リスクあるのは承知ながら,
ザラ場見ずともなんの不安もありません。
ぼんやりと,あーこれなんだなーという感じが致しました。
いつも,なんとか心静かに相場を見られぬものかと四苦八苦しておりました。
今まで,ざら場見られず,体調急変もあるため,
自ら中長期のスイングとうたいながら,
大きな損失を出したことが心の中にわだかまりとなり,
浅目のLCにひっかかってはその後上昇の裏目,裏目。
仕事中も株価の動きが気になりと・・・
できないはずの初心者デイトレーダーのような心の動きだったのかもしれません。
お陰様でチャートのライン引きだけは大好きで続けておりますので,
6406は,欲をかかずに自分のラインでゆっくりと手じまいしたいと思います。
この上げ相場で,マイナスになっているものもあり,どこが悪かったのか自問自答も致しましたが,
そんなことするまでもなく,「買い値が高い」「買い値が中途半端」これ以外の何物でもありません。
チャートにサインが出れば,どこの位置でも参戦,だからダマシが多く,LCの連発。
そんな自分がいけないのだと反省しております。
ですが,今は反省していても,イザとなると手出しをしてしまう自分とも戦わねばなりません。
損得考えずに,一回全て手じまい,メンタルの部分からやり直すつもりで,
何とか講座に参加の皆様について行きたいと思っております。
引き続き御指導のほどよろしく御願い致します。
暑さ本番はこれからでございます。
くれぐれもお身体御自愛下さいますよう。
追記 riru様とのやりとり,
私には大変学ばせていただける内容でございます。
ありがとうございます。
| 2014-07-02 07:54 | Shihori |

コメントありがとうございます。
Shihori様のコメント記事を拝見し、本日の本文を書きました。
重複しますが

中途半端な水準で売買しないことです。
中途半端な水準で売買しなければ
大きなやられもなくなり
負けなくなります。

あとはチャンスをひたすらに待つだけです。
買い準備はマスコミが教えてくれます。
ニュース、週刊誌が、株が安い大変ですといったニュアンスで
報道して知らせてくれます。

週刊誌によっては
「もう日本市場は、壊滅だ」
などと大騒ぎするころは、私の耳には
「今が買い場です」と聞こえてきます。

現在の活況相場からさかのぼること1か月半
日経平均株価 5/21安値 13964.43円

わずか1か月半で天底の差が生じます。
中途半端な水準で売買しないことです。
高値付近で買わないことです。




デイトレ
今回流れに乗れなかったので
次の流れに乗るまでの間
デイトレのみをしているのですが・・・。
銘柄探しに一番役に立つランキングは
値上がり上位銘柄か出来高上位銘柄か売買高上位銘柄
この3つの中でどれを参考にするのがいちばん良いと思いますでしょうか?
| 2014-07-02 12:08 | riru |

コメントありがとうございます。
私はデイトレは一切やりませんので
ご期待にそえる御答えができませんが
値上がり上位銘柄
出来高上位銘柄
売買高上位銘柄
この中で最も勢いがあり、相場が若い銘柄
出来高急増株価上昇して間もない銘柄が良いと思います。







日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

高値トライの可能性

7月1日(火)20:50


大引け

日経平均株価

15179.64(9:00)

15389.08(12:33)

15145.87(9:05)

15326.20(15:28)

前日比△164.10 +1.1%


TOPIX

1265.32(9:00)

1279.61(12:38)

1263.10(9:05)

1276.08(15:00)

前日比△13.52 +1.1%


値上がり銘柄数 1295

値下がり銘柄数 409

新高値銘柄数 216

新安値銘柄数 1

騰落レシオ25D 141.0

日経平均株価25D乖離率 1.61

TOPIX25D乖離率 2.75





日経平均株価は大幅続伸して引けました。

朝方は前日終値近辺で始まりましたが

寄り付き 15179.64(9:00)△17.54

その後やや売られマイナス圏になる場面もありましたが

安値 15145.87(9:05)▼16.23

急速に日経平均株価は上値を追う形になりました。

海外短期筋の買いと思える先物買いが入り株価は急上昇

高値 15389.08(12:33)△226.98

その後やや伸び悩みましたが、大幅高で取引を終了

大引け 15326.20(15:28)前日比△164.10 +1.1%

本日の急反発は不可解な上昇でした。

本日の上昇で、買いポジションの整理ものんびり出来そうです。

今後の相場展開を見ながら、中旬ぐらいまでには買いポジションゼロを

目指すことに変わりありません。

安く買った買い玉は高く売り、「休むも相場」

休みながら次のチャンスを待つ予定です。

株式投資に100%はありませんので

このままうまく売り抜けられるかどうかはわかりませんが

トレンドが生きていますので上手くいけば16000円水準で

売ることができるかもしれません。

あとはバカの一つ覚えの

買って、売って、休む。

ピンチが来ればチャンスとし、

隙があれば空売りします。

今はまだ何もわかりませんし、予測しても仕方ないことです。

塩漬けの

7296FCC 2008円買いコスト

8411みずほFG 199円買いコスト

残りはすべて新興銘柄

好循環の循環物色が続いています。

欲をかきすぎずに売るのみ

新規買いは一切しません。

8406フジテックを先週の底値で買いましたが

これが最後の買い(バーゲンセール)になりそうです。

海外投資家の売りも峠を越したようです。

6/2高値1158円は到達可能と思いますが

意外と1250円以上あるかもしれません。

これもバカの一つ覚えの良品のバーゲンセール品です。










投資スタイル
工藤様と出会ってから自分の投資スタイルを持つ事が凄く大切に思えます。
しかし投資とは自己責任で動かなければならず…またとても孤独でもあります。
こうやって工藤様と巡り合い少しでも話が聞けるのがとても幸せです。
私も持病をかかえておりますが工藤様のお身体がとても心配です。
どうか少しでもお身体が良くなられる事を祈っています。。
| 2014-06-30 17:33 | riru |

コメントありがとうございます。
ありがとうございます。
励みになります。
ブログを通じて出来た「ご縁」を大切に
体調管理を気をつけて日々精進してまいります。
株式投資で最も大切なことは、難しい様々な知識よりも
自分流の勝ちパターンを身に着けることだと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。




エムスリー
お言葉に甘えて、再度、コメントさせていただきます。
エムスリー、下がり続けています。
ご相談のタイミングから既に100円あまり落ちてしまい、
胃が痛い毎日です。
7月に入ったらご相談を、とのことでしたのでアドバイスをいただきたく。
明るい7月になるのでしょうか…
| 2014-06-30 18:01 | M |

コメントありがとうございます。
6/19高値1715円を付けてから利食い売りに押されています。
しかし、トレンドはいまだに生きています。
株式投資に100%はありませんが
現在の相場は好循環に循環物色が続いており
再度の高値を試す展開に期待できます。

前回の高値時の波動は
1/28高値1710円
2/25高値1722円
3/31高値1720円
トリプルトップでした。

再度の高値トライを待つことも選択肢の一つと思います。
(リスクはありますが)
株式投資の利益は我慢賃金ともいえます。
あとはご自身でご決断ください。






信用残の見方
いつもご指導をいただき感謝しております。
5352黒崎播磨 
6月20日での 売り残 7300  -2200
        買い残 165600  -60000
6月27日での 日証金
           融資  新規 5000   返済 236000
               融資算 236000
           貸し株 新規  1000   返済 0
                貸し株算  8000  
この状態をどのように推察すればよいでしょうか?
いろいろ読んでみたのです がこんがらがって分らなくなりました。
よろしくお願いいたします。
| 2014-07-01 07:01 | 劣等性 |

コメントありがとうございます。
この銘柄は昔から
5401新日鉄住金と連動します。
仕手性も強く、1年~2年に1度大きく動きます。

25年以上前のことですが、今のような高性能PCもなく
当時は株価便覧(全銘柄の株価を網羅した株価データ)と
信用取引ハンドブックでデーターを見ながら売買していました。

結果として過去の信用取り組みを研究しても儲かりませんでした。
勝ったり負けたりでは仕方なく、この世界で生き残るには勝ちパターンが重要です。

私が黒崎播磨を買うとしたら新日鉄住金との株価連動性を考慮し
新日鉄住金5/22終値279円 △8円 の大陽線で注目し、
新日鉄と一緒に買う連動性を加味した投資手法を遣います。

誰もが公平に見る信用取り組みは、熱心に分析するものではなく
貸借倍率の割合をざっくり見るだけで十分だと思います。

買い長で高値期日が近いものは買わないぐらいのチェックで十分だと思います。

黒崎播磨は上昇トレンドになっていますが
現在の株価位置での投資は遅いと思います。

信用取り組みよりも株価位置、タイミングを勉強なさったほうが良いと思います。
私の独断と偏見が入ってしまい申し訳ありません。

今の私は、良い銘柄のバーゲン価格のみ買うワンパターン投資家ですので
中途半端な銘柄を中途半端な株価水準で買うことはお勧めできません。





太平洋金属
いつも勉強させて頂いております。

今日は、太平洋金属(5541)についてお聞きしたいことがあります。
私は490円で売り立てしており、以前、490円で売り立てしていた方に、
もう一度あがるかもしれないがその値だと勝てるだろうと、
返信していたように記憶していますが、今日は出来高も増えており
、値上がり率第8位になっております。

工藤様の見立てをお聞きしたいのですが、お願いできますでしょうか?

売りから入るのはとても怖いので、
これからは素直に、買いから入りたいと思います。よろしくお願いいたします。
| 2014-07-01 15:19 | こはる |

コメントありがとうございます。

本日出来高急増株価上昇しました。
493 524 493 522 △29円 V8,530,000株
通常ですと三尊天井に見えますが、
本日の上昇で5/22高値537円の買い方のシコリがなくなり
買い方が一気に優勢になりました。

明日上昇すると新値を取る形になり、1番天井を付けに行く形になります。
株式投資に100%はありませんが
買い方優勢で明日は高値圏でもみ合うことが予測できます。

仕手株の空売りをなさる場合は、必ずロスカット値を決めてからでないと危険です。
490円でしたら、5%で515円 10%で539円

仕手株投資は失敗したと思った時、迷った時はポジションをゼロにするしか仕方ありません。
ここまで来ると勝負の結果は丁半博打と同じです。

初心者の個人投資家の売買する銘柄ではありません。
このような銘柄は、買いから入っても売りから入っても
セミプロ以上でないと手出し無用です。

ロスカット値に達した時決済することをお勧めします。
今後はもっと内容の良い一流株への投資をお勧めします。
中途半端な水準での売買は墓穴を掘ることになります。
傷の浅いうちに撤退し、今後は仕手株投資はおやめください。

腕に覚えのある投資家向きの銘柄は手出し無用です。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR