2015-03

コア銘柄利益確定売り

3月31日(火)20:55

大引け

日経平均株価

19592.43(9:00)

19607.25(9:09)

19206.99(15:28)

19206.99(15:28)

前日比▼204.41 -1.05%

TOPIX

1576.10(9:00)

1578.93(9:09)

1543.11(15:00)

1543.11(15:00)

前日比▼14.66 -0.94%


値上がり銘柄数 836


値下がり銘柄数 910


新高値銘柄数 113


新安値銘柄数 5


騰落レシオ25D 100.5


日経平均25D乖離率 0.35


TOPIX25D乖離率 -0.41


日経平均株価は大幅反落

前日の米国株高と円安を背景に
買い先行で始まりました

寄付 19592.43(9:00)△181.03

高値 19607.25(9:09)△195.85

寄り後、益出しの売り物に押され
下値を切り下げる展開になり
マイナス圏まで売り込まれ
その後も大引けにかけて下げ幅を拡大

安値 19206.99(15:28)▼204.41

大引 19206.99(15:28)▼204.41 -1.05%

日経平均株価は大幅反落して引けました


本日は米国系ファンドのコア銘柄の売りがまとまって出たようで
寄り付き直後に高値を付けた後は、売り物に押されじりじりと
下値を切り下げ、日経平均株価の上下幅は、400.26円になりました。

3月期末のドレッシング買いを予測する関係者が多数であったため
明日からの4月相場の順調な滑り出しには慎重な見方が出てきました。
高値 19607.25(9:09)△195.85
大引 19206.99(15:28)▼204.41

日経平均25D乖離率 0.35
TOPIX25D乖離率 -0.41

日経平均株価は、25日移動平均 プラス乖離上ですが
TOPIXは、マイナス乖離になりました。

先週までの大型株、値嵩株相場も節目となる調整に入り
人気の圏外だった中小型株、新興銘柄に
腕に覚えのあるファンドの買いも入り始め
動きの速い個人投資家の資金も流入してきました。

7203トヨタ 3/31終値8383円 3/24高値8783円
8306三菱UFJFG 3/31終値743.7円 3/17高値811円
9437NTTドコモ 3/31終値2085.5円 3/13高値2252.5円
9432NTT 3/31終値7397円 3/25高値7763円
7267ホンダ 3/31終値3903.0円 3/17高値4170円
83169三井住友FG 3/31終値4601.5円 3/16高値4915円
6954ファナック 3/31終値26250円 3/19高値28035円
7201日産 3/31終値1224.0円 3/13高値1303.5円
8411みずほFG 3/31終値211.1円 3/23高値226.6円
4502武田薬品工業 3/31終値5999円 3/6高値6657円
9022JR東海 3/31終値21745円 3/19高値24800円
9020JR東日本 3/31終値9640円 3/19高値10680円
6981村田製作所 3/31終値16535円 3/24高値17795円

コア銘柄調整中の4月は中小型株、新興銘柄、仕手系材料株
低位株などの個人投資家が好む銘柄が賑わうことになりそうです。



コメント

買い検討中

この3つの銘柄の買いを検討しています。
4224ロンシール 5563新日本電工 1775富士古河E&C
どれが位置的に拾い時でしょうか?
| 2015-03-30 17:46 | みなみ |

コメントありがとうございます。

4224ロンシール 
事情通が介入とのことを耳にしていますが
短期で上昇期待でしたら、本日の水準での買いになります。
リスクを取っての5分5分の勝負と割り切っての投資になります。
現時点ではもう一波動あるかもしれません。

5563新日本電工 
現水準はボックス圏の半ばに位置しています。
1/16安値266円水準であれば投資妙味がありますが
昔から癖の悪い銘柄ですので
現水準の買いはリスクの方が大きいと考えます。

1775富士古河E&C
この銘柄も株価位置が高いため、買う理由がなければ
この水準はリスクの方が大きいと考えます。
時々突発高しますが、高値水準での買いはリスク大と考えます。




5998アドバネクス

5998アドバネクス184円で買ってから下がり続けています。
もうそろそろボックスの下値かと思うのですがどうでしょうか?
よろしくお願いします。
| 2015-03-30 18:26 | みどり |

コメントありがとうございます。
ボックスの下値が174円ですのでこれを割り込まなければ
190円前後までは戻りそうです。
しかし、信用買い残が積み上がっていますので
需給が良くありません。
突然人気化する銘柄ですが、需給が悪いのが重石になります。
190円前後まで戻るようでしたら手仕舞ってはいかがでしょうか。




ハーモニックドライブ

毎日、ブログ更新ありがとうございます。
参考にさせて頂いてます。

時間がある時でいいので、
下記の要項についてお考えをお聞かせいただければ幸いです。

6324ハーモニックドライブを昨年11/6に1502円で100株購入いたしました。
最低株数ですので、期待してまだまだ持ち続けるか、
4-5月の調整に備え利益確定するべきか悩んでおります。

受講生でもなんでもないのに質問してごめんなさい。
また、講習会募集になったら参加させてください。

季節の変わり目、ご自愛くださいませ。
| 2015-03-31 14:10 | マサヨ |

コメントありがとうございます。
結論から申し上げます。
目先の値動きは見ないで2年間放置なさってはいかがでしょうか。
私ならそうします。

これこそファンドの買う成長株です。

会社が不祥事を起こさないこと
世界的な大暴落にならないこと

これが条件ですが
乱暴な表現に聞こえるかもしれませんが
目先500円くらい下がっても気にせずに
2年で5000円目標でよいと思います。

500円下がったら買い増しし
「貯金」ではなく成長株の「貯株」です。

貯金しても利息は、ほぼゼロです。
これからの投資の時代は、成長産業の
「貯株投資」が有効になると考えております。

リスクを取って資産を守る投資の時代です。




7741HOYA
工藤様
先月、7741HOYAの見通しについて
質問させていただいた者です。
その後、値を上げていきましたが、
最近下げに転じ、5,000円を割ってしまいました。
これは一時的な調整なのか一相場終わったのか
アドバイスをお願いいたします。

コメントありがとうございます。
3/30、3/31 ファンドの利益確定売りに押されているようです。
3/30、3/31出来高を伴って下げていますので
3/25高値5265円は目先の高値になり
しばらく調整に入ったと考えるのがよさそうです。

ファンドの利益確定売りが止まるまでは調整になると考えております。
ご参考までに3/30に「短期売りサイン」が出ました。
的中率は80%くらいです。
今週4700円水準を割り込むと少し長引くかもしれません。
4700円水準を割らなければ
「短期売りサイン」はあくまで短期間の調整で
切り返す可能性はありますが、上値は重く感じます。

現時点では、下がっても4500円前後までと想定
ファンドの利益確定売り次第です。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

小型成長銘柄物色

3月30日15:50

大引け

日経平均株価

19295.21(9:00)

19474.07(12:37)

19227.29(9:14)

19411.40(15:00)

前日比△125.77 +0.65%

TOPIX

1552.59(9:00)

1561.20(13:34)

1544.00(9:16)

1557.77(15:00)

前日比△4.99 0.32%


日経平均株価は反発


4日続落していたNYダウが先週末小反発したことで
買い先行で始まりました

寄付 19295.21(9:00)△9.58

寄り後マイナス圏になる場面がありましたが

安値 19227.29(9:14)▼58.34

先週末の大幅安の反動で、下値水準では押し目買いが入り
上げ幅を切り上げる展開に

高値 19474.07(12:37)△188.44

大引けにかけて上げ幅は縮小したものの
19400円台を回復

大引 19411.40(15:00)△125.77 +0.65%

日経平均株価は反発して引けました


先週末の米国株反発、本日の日経平均株価反発で
ひとまず19000円の攻防は回避しましたが

3/23高値19778.60円
3/24高値19770.64円
3/25高値19775.45円
この高値水準トライは遠のいたようです。

4月に入ってからは、やや慎重になっている機関投資家の利益確定売りと
押し目を買いたい投資家の綱引きになりそうですが
弱いところがあれば海外短期筋が売り仕掛けしてくることも
考慮しなければいけません。

相場の調整局面中、新年度に入り腕に覚えがあるファンドマネージャーが
好業績の中小型株へ資金の一部をシフトすることも十分考えられます。

本日も一部のファンドが成長小型株を物色していましたが
コア銘柄が調整中、中小型株物色の流れがどこまで進むか見ていきます。

これからはファンドが買う成長銘柄へ資金をシフトさせていきます。




コメント

3668 コロプラ

ブログの更新いつもありがとうございます。
毎日参考にさせて頂いております。
3668コロプラを2798円で保有しておりますが、冴えません。
業績は悪くないので半年くらいほったらかす気持ちでよいのでしょうか。
他にも情報通信銘柄を数社保有していますが、業績の割に株価は低迷しています。
損切りすべきか戻りを待つべきか、迷っています。
コメントよろしくお願いします。
| 2015-03-28 10:35 | 安部 |

コメントありがとうございます。
8/12高値4975円で天井形成後1/26安値2316円で底打ち後の
戻りも現在のところ限定的になっています。
ゲーム関連銘柄も全銘柄上昇といった昨年の大相場とは違い
個別銘柄物色の流れになっています。
現在の値動きは再度2番底を探る感じになっていますが
1番底が、1/26安値2316円で形成されていますので
ここからの下値も限定的になりそうです。
悪材料が出ない限り、2800円~2900円くらいの戻りは期待できると思います。
しばらく持続でいかがでしょうか。




工藤様


いつも更新有難うございます。
勉強させて頂いております。

4921 ファンケル 1523円(3/26)
7552 ハピネット 1456円

それぞれ保有していますが、
両銘柄の今後の見立てをお聞かせ頂けると幸いです。

とくにファンケルは特段の悪材料もなく、
執拗に売られているように見えますが、
ファンドの売りでしょうか?

工藤様におかれましても、
季節の変わり目ですので、
ご自愛なさってください。

宜しくお願いいたします。
| 2015-03-28 11:29 | horizon | URL | 編集 |

コメントありがとうございます。

4921 ファンケル 1523円の件
直近の下落はファンドの売りで間違いなさそうです。
3/27安値1502円は200日移動平均の手前で下げ止まった形になっています。
このあたりで下げ止まるか、底割れした場合は1400円水準で
底固めになるかもしれません。
1600円以上の戻りは想定以上重くなりそうです。

7552 ハピネット 1456円の件
8/11高値2371円で天井形成後1/20安値1274円で底打ち後の
戻りを試す場面になっています。
妖怪ウオッチ好調で増収増益見通しですが
小型株物色の人気待ちになります。
もうしばらく様子見でよいと思います。
1600円~1700円水準は十分見込めると思います。




7915日本写真印刷

ご無沙汰しています。
買値2540円診断お願いします。
なんぴんをいれるならどのくらいで、
できましたらまたオリックス買いたいと思いますがどうでしょうか。
宜しくお願いします。
| 2015-03-28 23:38 | 松永 |

コメントありがとうございます。
3/3高値2620円 3/13高値2605円でダブルトップ形成
その後調整局面に入りました。
買いコストの2500円水準には戻り売りが待ち構えております。
しばらく調整になりそうです。
難しいところに差し掛かってきましたので
暫くしてから再度コメントをください。
その時点で再度策を講じます。

オリックスも調整局面に入りました。
もうしばらく様子を見た方が無難と思います。



工藤さま
いつも記事をありがとうございます。

ロックオン<3690> 2971円買い 
2650円 現値(3/3012:50)

損切は10パーセントでと決めていたのですが、迷っています。

お忙しいところ恐縮ですが、アドヴァイスをお願いできないでしょうか。
宜しくお願い致します。

| 2015-03-30 12:54 | ピーコ |

コメントありがとうございます。
ここまで売り込まれるのも新興銘柄ならではのことです。
上がる時は想定以上上昇し
下がる時はここまで売られるのかという位売り込まれます。
正にハイリスクハイリターンです。
ロスカットを決めているのでしたらそれに従うのが基本です。
わたしは新興銘柄でロスカット設定しているものは15%に設定しています。

そろそろ反転上昇するかもしれませんが
これも需給次第ですので
新興銘柄はご自身のルールに従って売買なさるのが大切です。
10%ロスカット、15%ロスカット
ご自身でご決断下さい。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価上下幅490.16円

3月27日(金)15:30

大引け

日経平均株価

19374.72(9:00)

19590.03(12:47)

19099.87(14:03)

19285.63(15:00)

前日比▼185.49 -0.95%

TOPIX

1557.24(9:00)

1575.31(10:37)

1538.75(14:02)

1552.78(15:00)

前日比▼16.04 -1.02%


日経平均株価は大幅続落

前日のNYダウは4日続落
サウジアラビヤが内戦に陥ったイエメンへの
軍事介入
投資家心理を冷え込ませることが懸念される中
実質的には新年相場に入り寄付きは売り先行で始まりました

寄付 19374.72(9:00)▼96.40

寄り後には、急速に切り返しに転じプラス圏に浮上

前場高値 19589.13(10:37)△118.01

前引け 19564.67(11:36)△93.55

前引け時点で19500円台に乗せ
本日の権利落ち分112円を上乗せすると
実質的には、200円以上上昇となりました

高値 19590.03(12:47)△118.91

後場寄り後13:00を過ぎると
断続的に先物売りが出て急速に下げ幅を拡大

安値 19099.87(14:03)▼371.25

高値 19590.03(12:47)△118.91から1時間16分で
19099.87(14:03)▼371.25まで490.16円の下落

大引けにかけて下げ幅を縮小しましたが

大引 19285.63(15:00)▼185.49 -0.95%

日経平均株価は大幅続落して引けました


日経平均株価は実質的に新年度入りしました。
前場の動きは非常に強く、市場関係者の一部は、
再び2万円トライになるのではなどとコメントしていました。

後場13:00過ぎに、海外短期筋のまとまった先物売りに相場は激変
久々に先物主導で乱高下する昨年の相場を思い出させる荒れた相場でした。

高値 19590.03(12:47)△118.91

安値 19099.87(14:03)▼371.25

上下幅は490.16円になり海外短期筋の先物主導の
値動きに終始する週末になりました。

来週も海外短期筋の動向次第ではボラティリティーが拡大し
高値圏で荒れた相場展開になる可能性がありますが
目先の下値メドは、3/13安値19042.25円前後と想定

節目である19000円の大台を割り込むと
再び先物主導で売り崩してくることも考えられます。

いったん節目となる調整を通過しなければ
高値トライにはならないでしょう。

良いお湿りで調整が終わるか
長雨になるかは、海外短期筋と押し目を狙う
投資家の綱引きになります。

調整局面ではファンドの買う銘柄を少し買っていくつもりです。




コメント

1357

仕組みを知らずに投資してました。
昨日も質問のあった1357ダブルインバース 
昨日朝買って含み益が出て、今朝一で売ろうかなと思いましたが
配当落ちで下がったところでと思い待機していました。 
日経は97円下げで始まりました、
1357も18円下げで始まりました。
日経が下げているのに何故1357が下げるのか理由が分からず、
ヤフー掲示板を見てやっと理解できました。
これは先物に対して上げ下げが決まる商品という仕組みを知らなかったから慌てました。
レバレッジが効いた商品は先物価格を見ていないといけないということを勉強しました。
 どうりで今は10:20頃ですが、日経は40円上げ 先物は230円上げで
1579日経ブル倍が300円上げているという価格の仕組みが理解できました。
レバレッジ効かない商品も先物が基準でしょうか?
| 2015-03-27 10:27 | rokuzan |

コメントありがとうございます。
私は短期売買はやりませんし
基本は数か月投資、数年の長期投資ですので
ザラバを見ながらの売買は一切しません。
デイトレ専門の投資家の方には
レバレッジが効いた商品は必須ですが
一般の初心者の個人投資家の方はあまり手を広げない方が良いと思います。
初心者の投資家が頻繁にザラバを見ていますと
相場にのめりこみ分らなくなってくることが多く
引け際もうまくいきません。

デイトレのセンスがある方は別ですが
投資は単純明快になさった方が良いと思います。




mcj(6670)

いつもお世話になっておりますm(__)m

以前、ご相談したmcjですが、本日出来高も伴い買値の533円に
騰がってきたのですが、これからの動きどの様にみたらよろしいでしょうか?
ご意見お聞かせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします!
| 2015-03-27 13:19 | コットン |

コメントありがとうございます。
12/9高値786円で天井形成後いったん相場は終わり
時折くすぶっています。
1/20高値520円
1/30高値524円
2/23高値485円
3/23高値507円
3/27高値541円(2:08時点)
本日高値も現時点では12:51H541円が上ヒゲとなっています。
上記すべて、単発的な上昇で終わっています。

12/9高値786円で天井形成時の戻り売りが待ち構えており
もうしばらくこのような株価推移が続きそうです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、3/30(金)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

期末を前に調整局面

3月26日(木)21:00

大引け

日経平均株価

19605.60(9:00)

19623.11(9:06)

19397.01(10:54)

19471.12(15:28)

前日比▼275.08 -1.39%

TOPIX

1581.35(9:00)

1581.48(9:02)

1562.72(10:53)

1568.82(15:00)

前日比▼23.19 -1.46%


値上がり銘柄数 242


値下がり銘柄数 1558


新高値銘柄数 42


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 108.3


日経平均25D乖離率 2.26


TOPIX25D乖離率 1.62


日経平均株価は大幅安

前日の米国株大幅続落の流れから
売り先行で始まりました

寄付 19605.60(9:00)▼140.60

高値 19623.11(9:06)▼123.09

海外投資家の日本株買い越しが止まり
6週ぶりの売り越しが伝わり
まとまった先物売りが断続的に出たため
下げ幅を拡大

安値 19397.01(10:54)▼349.19

後場13:00 19522.78円まで戻る場面がありましたが
積極的に買い上がる動きは見られず

大引 19471.12(15:28)▼275.08 -1.39%

日経平均株価は大幅安で引けました

明日は権利落ちで110円ほど株価を押し下げます。
本日は、コア銘柄の実需の売りは少なく
前場の戻りが鈍い絶妙な水準で先物による
仕掛け的な売りに大きく崩れました。

昨日までは米国株離れの日本の独歩高と言われましたが
米国株大幅続落で下げ幅が大きかった為、相場の過熱感を冷やす形で
調整に入ったようです。

4月は機関投資家の新年度の資金配分からの期待がある反面
利益確定売りに押されることも指摘されています。
2/3安値17271.87円から3/23高値19778.60円まで順調にきた相場も
調整となる節目が必要な時期でもあります。

日経平均25D乖離率 +2.26%
TOPIX25D乖離率 +1.62%

2/4に日経平均株価が25D乖離率がプラス乖離に転じてから
本日3/26で36日間プラス乖離が続いており
明日の権利落ち後の海外短期筋の動向次第では
波乱の場面があるかもしれません。

今晩の米国株の値動き次第で、少し調整が続くかもしれません。

米国株を見ていない現段階での下値メドは
3/13安値19042.25円前後で、
明日は権利落ちで-110円ほどのマイナスになりますので

3/26大引 19471.12(15:28)▼275.08

今晩の米国株動向が非常に重要なポイントになりそうです。

ここでの調整局面は相場の節目を形成するうえで
避けては通れぬ重要な局面です。
2万円を前にして、しばらく19000円を維持した範囲での
もみ合いは、「良いお湿り」とも考えられます。




コメント

毎日のブログ更新、大変お疲れ様です。
どうぞお身体ご自愛ください。
新興のバイオ株、個別はさておき
全体ではかれこれ1年くらい鳴かず飛ばずの状態が続いております。
そのうえどの銘柄を狙ったらよいか絞り込めません。
ここはバイオ投資の
8721ベンチャーRVの購入を考えています。
現状底値と思いますが全く動きがありません。 
先生のご見解をお聞かせください
| 2015-03-25 17:03 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
おっしゃるように昨年8/27高値14400円から
本日3/26安値5990円まで一本調子での大幅下落になっています。

2014/8/8安値6930円
2014/8/27高値14400円
2014/10/17安値6810円

1013/1/4大発会寄付き970円
2013/5/31高値60900円
2013/6/10安値11900円
2013/6/24高値38600円
2013/8/13安値6810円

この通りの値幅があり、トレンドが変わらない時点での投資は
不透明感から見送りが妥当と思います。

現時点で買うとしたら売買単位が10株ですのでリスクを取っての
小ロットのわりきった買いの範囲までです。
または、動き出してから飛び乗るのが妥当かもしれません。




三井ハイテック

はじめまして。
日々の更新お疲れ様です。
いつも楽しみに拝見し、
参考にさせていただいております。

不躾ではございますが、
6966三井ハイテックの今後について
工藤様の見解をお聞かせいただけませんでしょうか?
当方841円にて購入済み。
利益確定のタイミングが掴めずにいます。

お手数をおかけし恐縮ですが
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-25 21:43 | 頼母子 |

コメントありがとうございます。
3月の直近の強さは、ファンドの買いが背景にありそうです。
本日3/26も、インデックスが大きく下がったものの
944 945 927 940 ▼2円 
940円まで戻しています。

25日移動平均乖離率も
3/25 11.06%
3/26 10.16%
やや過熱水準に差し掛かったものの
本日の戻りといい、意図的に買いが入っている感じです。
問題は明日以降の全体相場がどこまで調整するかです。
大きく調整すれば影響は避けられなくなるでしょう。
この場合は、900円水準で逆指値を入れて
高値トライを見るのも一策です。
複数お持ちでしたら少しずつ売り上がればよいと思います。




ファンドの買う株

工藤様、ブログの更新ありがとうございます。
さて、工藤様が以前おっしゃってたファンドの買う株とは、
どのような銘柄なのですか?
素人の私に判別できる方法はあるのでしょうか?
恐れ入りますが、宜しくお願いします。
| 2015-03-25 22:32 | Jack |

コメントありがとうございます。
代表的な銘柄は、2413エムスリーです。

直近にかけては2月中旬以降の5333日本ガイシなど
なかなか初心者の方ではわかりにくいと思います。

今後も成長を持続できる優良銘柄です。
3期連続増収増益の銘柄をリストアップして
株価推移をご覧になることから始めてはいかがでしょうか。
大きいものでは、4901富士フィルムなどあります。




1357ダブルインバース

工藤様
いつもご指導いただきありがとうございます。
保有銘柄は、なかなか次のステップに至りません。
そんな中、日経平均はやや調整色を帯びてきたようにも思われます。
そこで、1357日経ダブルインバースですが、
1570日経レバETFの「売り」とはパフォーマンス的には同じことなのでしょうか?
そえとも使い分けるポイント等がありますでしょうか?
ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-26 02:33 | 家定 |

コメントありがとうございます。
投資家により様々ですが、本日のような急落で
下げ幅拡大の場合でしたら
1568TOPIXブル2倍 売り
32600 32600 31750 32050 ▼900円 -2.73% 

1356TOPIXベア2倍 買い
5280 5390 5260 5350 △150円 +2.88%

TOPIX
1581.35(9:00)
1581.48(9:02)
1562.72(10:53)
1568.82(15:00)
前日比▼23.19 -1.46%

私自身デイトレはやりませんが
このような感じになります。
一般の個人投資家の方はできるだけ
単純明快になさった方が良いと思います。

レバレッジのかかったものは倍動きますので
ご自身に合ったETFをこの調整局面で
ご研究なされば良いと思います。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


年度末

3月25日(水)15:50


大引け

日経平均株価

19745.75(9:00)

19775.45(9:05)

19542.22(12:36)

19746.20(15:00)

前日比△32.75 +0.17%

TOPIX

1588.51(9:00)

1593.31(9:05)

1575.90(12:37)

1592.01(15:00)

前日比△4.42 +0.28%


日経平均株価は小幅反発

前日のNY市場続落から弱含んで始まるとみられましたが
3月期末の権利取りの動きから買い優勢で始まりました

19745.75(9:00)△32.30

19775.45(9:05)△62.00

寄り後、次第に上値が重くなり先物主導で下げ幅を拡大

19542.22(12:36)▼171.23

利益確定売りも一巡すると切り返しに転じ
プラス圏に浮上

19746.20(15:00)△32.75 +0.17%

日経平均株価は小幅反発して引けました


本日も先物売りに押され下げ幅を広げる場面がありましたが
売り一巡後は再びプラス圏に切り返す力強さがありました。

しかし、2万円は大きな壁となっています。
3/23高値19778.60円
3/24高値19770.64円
3/25高値19775.45円
この水準の上を買う投資家は3日間いません。
強い相場ですが、3月権利落ち、期末を探る微妙な時期に差し掛かってきました。


マザーズ時価総額上位銘柄で先駆けて上昇した
2121ミクシイは小休止し、変わって7779サイバーダインが
動き出しました。
新興市場の流れが変わったならば
次は4587ペプチドリームに物色が移る可能性大です。

全体相場はしばらく短期調整が必要な時期といえます。

4523エーザイ 9050円 ▼520円 -5.43%

7974任天堂 3/19高値20785円 3/25 18555円 

大きく買われた銘柄も天井形成後は
上値が重くなり、調整に入るものです。

年度末の権利取り、期末が迫ってきました。
今年度もあと4営業日です。





コメント

東芝プラントシステム (1983)

いつも更新ありがとうございます。
他の方へのコメントもとても参考にしております。

私は東芝プラントを3/17に1681円で購入しております。
RSIや過去6ヶ月の底値を参考に購入したのですが、現在底割れ中です。
12/29に高値をつけてからの日柄調整が足りていないのでしょうか。
業績も良く、1900円を売り目標と考えていますが、
工藤様はどのように思われますか。

| 2015-03-24 23:09 | S |

コメントありがとうございます。
おっしゃるように業績は良いのですが
需給が良くありません。

3/11 1695円 ▼33円 この日に
下値メドの2/6安値1706円を割り込み
強力な下値抵抗線200日移動平均線を割り込みました。
この下げは需給によるもので、ファンドの売りによるものと考えられます。
1600円前後で下げ止まりそうですので
さほどの心配はなさらないでよいと思います。
ファンドの売りが止まればおそらくボックス圏で
推移するのではないかと思います。

その際の想定レンジ
上値 1800円
下値 1600円

現時点では以上のように考えられますが
4月末までに利食えなかったらまた再度コメントをください。
その時点で最善の策を考えます。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

桜の季節は間近

3月24日(火)21:05


大引け

日経平均株価

19718.99(9:00)

19770.64(9:34)

19646.35(10:55)

19713.45(15:28)

前日比▼40.91 -0.21%

TOPIX

1587.88(9:00)

1590.39(9:35)

1579.26(10:54)

1587.59(15:00)

前日比▼4.66 -0.29%


値上がり銘柄数 719


値下がり銘柄数 1005


新高値銘柄数 162


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 125.6


日経平均25D乖離率 4.14


TOPIX25D乖離率 3.33


日経平均株価は3日ぶりの反落

前日の米国株軟調、為替が円高方向に振れたことで
売り優勢で始まりました

寄付 19718.99(9:00)▼35.37

高値 19770.64(9:34)△16.28

寄り付き直後は前日終値を挟んだ値動きでしたが
先物主導で下値を試すも▼108.01で切り返し

安値 19646.35(10:55)▼108.01

小幅なもみ合いで取引を終えました

大引 19713.45(15:28)▼40.91 -0.21%

日経平均株価は3日ぶりの反落、TOPIXも3日ぶりの反落で引けました


日経平均株価は、節目である2万円の大台乗せ寸前で
3月期末も目の前まで来ました。

値嵩株の代表銘柄
6954ファナック、6981村田製作所も上値がやや重くなり
直近上昇していた6963ロームも3/23高値9140円はかなりの水準といえます。
4523エーザイは完全に踏み上げ相場になり
売り方の惨敗となりました。

現在の相場はバブルに入った感があり
米国株や為替の感応度は低下し、日本独自の道を歩んでいる相場です。

日経平均株価は、2万円の大台
2000/4高値20833.21円が目先の目標になりますが
いったん調整がほしいところです。

若かりし日の89/12高値39915.87円、バブル相場も
一気に天井に駆け上がったわけではなく
節目節目の調整をこなしてからの天井形成でした。
今回の大相場も後世にはバブルと語り継がれる相場になる可能性は高く
今まで忘れていた日本独自の大相場になっています。

今年度も終わり間もなく新年度入りになります。
新年度になると、足かせがなくなり
「腕に覚えのあるファンドマネージャー」は
中小型株へ資金の一部をシフトしやすくなります。

おそらく彼らが中小型株へ火をつけることになりそうです。
微妙な時です。
その前に調整局面になりもう少し後になるか。
コア銘柄がいったん休んでいる幕場つなぎに
中小型株の優良銘柄に火がつくかはわかりませんが
これだけの大相場では、中小型株、低位株に
それなりのおこぼれが回ってくると考えます。

枯れきった相場に、おこぼれのマネーが回ってくるだけでも
絶大なパワーになる可能性を秘めています。

4月相場は調整になるか。

中小型株の優良銘柄に波及し面白い相場になるか。

むうすぐ新年度入りです。

ファンドが買ってきそうな中小型株、成長株の研究中です。

9419ワイヤレスゲートは様々な方からコメントを頂戴しましたが
インサイダー問題からようやく抜け出し下値は固まったようです。
昨年5月下旬の買い銘柄ですが、昨年の大相場は
某ファンドの参戦で天井を付け、某ファンドの手仕舞いで
大きき下がりました。

4月相場で活躍しそうな気配ですが、上がるか不発に終わるかは
これもファンド次第です。

「山高ければ谷深し」

「谷深ければ山高し」

利権のあるところに相場が芽生えます。

NISAもようやく活発になり
ここから中小型株へ波及すれば個人投資家が潤い
最高の景気刺激、消費意欲が上がってくるものです。

日本市場は長い冬の時代を終え、季節同様に春の様になってきました。

桜前線も間もなくやってきます。

桜の開花と同時に中小型株物色になることを願うばかりです。





コメント

長谷工(1808)
踏み上げ相場になってきてるのでしょうか? 強いですね~!
下がったら買おうと待ってる長谷工、なかなか下がってきません。
やはり今買うのは、高値掴みですよね?!
| 2015-03-23 16:55 | 上岡 |

コメントありがとうございます。
ファンドの買いが入っているようです。
上昇トレンド継続中で
「押し目待ちに押し目なし」の格言通りの相場つきです。
リスクを取って上昇トレンドの押し目買いでしたら
1100トビ台くらいに指値を入れ
ロスカット値10%くらいが無難のようです。
2/10に25日移動平均線をプラス乖離してから
維持していますので全体相場が大きく調整しなければ
上げシロはありそうです。
この場合はリスク覚悟になります。




新興低位不動産株

毎日ブログを拝見し投資の教科書にさせていただいております。
8914エリアリンク 8925アルデプロ 
かなり安値で放置されているように思われます。
購入を考えていますが先生のお見立てはいかがでしょうか?
| 2015-03-23 19:40 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
国内機関投資家の期末も終わり
新年度スタートになります。
腕の良い機関投資家は、4月から中小型株、新興銘柄に
資金をシフトしてくるようです。

両銘柄ともに日柄、値幅ともに調整が終わり
機関投資家は買う銘柄ではありませんが
おこぼれの循環物色に波及する可能性は十分あります。

多少のリスクはありますが
買いに分がありそうです。

低位株物色は人気圏外ですが
コア銘柄の高値圏を買うよりも投資効率は高くなると思います。
資金的、精神的の余裕の範囲での買い参戦は妙味ありと考えます。

私も片方の銘柄を見ておりました。




月足投資

いつもありがとうございます。
市況や個別銘柄などへのコメントが非常に勉強になります。
さて、投資方法について、ご教授お願いできないでしょうか?
私はここ半年「負けにくい投資」を始めました。
具体的には、「月足チャートで株価が移動平均線52ヶ月にタッチしたら買い
(または株価が下に乖離していたら買い)」というものです。
業績などはほぼ気にしません。
7932ニッピ、2405FUJIKOH、3788GMOクラウド、3835eBASE、
4331テイクアンドギヴ・ニーズ、2132アイレップ、2678アスクル、
3623ビリングシステムなどです。
株価がかなり下がらないと移動平均線52ヶ月にはタッチしない為、
かなりの底とも考えています。
そのため、買いたい銘柄が移動平均線にタッチしないまま、
上昇開始し、買い損ねることもありますが、縁が無かったと割り切っています。
一方、無事購入できた銘柄は、多くの場合、反転し、横ばい、または上昇しています。
株価が下がり続けている銘柄が対象となる為、
業績悪化銘柄が含まれることもありますが、
「売られ過ぎ」の為か、少々の悪材料が出ても、それほど下がらないと感じます。
むしろ、ちょっとした材料で上がりやすいと感じます。
12年間の投資歴の中で高値掴みを何度も繰り返してきた為、
それだけは避けるよう、このような投資方法を実践しています。
移動平均線だけに頼り、ましてや下降中の銘柄ばかりに手を出す、
このような投資方法を工藤先生はいかが思われますでしょうか?

※移動平均線60ヶ月まで下がる銘柄は少ない為、
月足チャートながら、52ヶ月と自己基準で決めております。
50ヶ月では、購入後、なお下がることがあります。
| 2015-03-23 21:33 | 山田 |

コメントありがとうございます。
申しわけありません。
本日時間が足りず
検証させていただき、近日中にご返事させていただきます。





御礼と御相談

工藤様

毎日のブログ更新ありがとうございます。
いつも楽しみにしています。

18日にアスクルの件、ご相談させて頂いた鈴木です。
その際は、ご丁寧に回答頂きましたことこの場をお借りして改めて御礼を申し上げます。
本日、2,900円で無事売却を致しました。

イオンモール:8905

上記銘柄について、ご相談をさせて頂きたくお願い致します。

2,200~2,400円で行き来していたもみ合いを、
出来高をともなって抜けてきたように思われます。
上昇第二相場に入ったと判断したいのですが、時期尚早でしょうか?

2,600円程度までの上昇を見越して購入を検討しております。
ご指導頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。
| 2015-03-23 23:01 | 鈴木 | URL | 編集 |

コメントありがとうございます。
連日アンダーを買う動きがあります。
おそらくファンドの買いだと思いますが
リスク覚悟で新値を買って順張りするか
変える可能性は低くなりますが
2300円前後の押し目を狙うかです。
日経平均調整の可能性も否定できず
見送り覚悟で押し目を狙うのが健全かもしれません。




前回はトスネットのお見立てありがとうございましたm(__)m

6340渋谷工業
日足では75MAを抜け、月足も底らしさを感じます。
そろそろ入りどころと考えおりますが、
お見立てお伺い出来ればと思います。
| 2015-03-24 08:54 | 中村 |

コメントありがとうございます。
私も2月の底打ちを見ていましたが
このあたりの中段もち合いになるか
上値を切り上げていくか
どちらかのパターンになると思います。
優良企業ですが今期は増収減益予想です。
底は知れていますが、問題は上昇力がどのくらいあるかです。
4月からの小型株物色が来れば水準訂正はあるはずです。




よろしくお願いいたします。

6361荘原製作所買い値545円
5334日本特殊陶買い値3493円
最近買ってしまったのですが
どうでしょうか?
| 2015-03-24 15:02 | みなみ |

コメントありがとうございます。

6361荘原製作所買い値545円の件
12/17安値477円、1/15安値、2/13安値457円 逆三尊底を形成し
底打ち完了
全体相場が調整しなければ上昇トレンド継続中
上値メド①600円前後(1~1.5か月)
上値メド②650円前後(中期長期)

5334日本特殊陶買い値3493円の件
12/8高値3870円形成後、調整局面
中段もち合いからそろそろ離れる場面です。
この場合は、上に行く可能性が60%
下へ下がる可能性は40%と想定
ボックス圏に推移する可能性もあります。
3500円~3700円では売り玉が待ち構えているため
好材料がほしいところです。
現状では3500円~3700円の上値はずっしり重たく感じます。
理想は3200円買い、3400円ヤリです。




オリエンタルランド

オリエンタルランドは4月1日に4分割されますが…
今買う方がいいか、それとも分割後に買う方がいいのでしょうか?
分割後というものは値が重くなるか軽くなるかどちらが可能性高いでしょうか?
| 2015-03-24 17:16 | Bambi |

コメントありがとうございます。
これは難しいところです。
値嵩株バブルともいえる上昇で3/19高値37950円になり
いったん高値を付けた感じです。
バブル相場には理屈は通用せず
買うから上がり、上がるから買う
この繰り返しです。
是非月足チャートをご覧ください。
スカイツリーです。
同様に6981村田製作所の月足チャートの
99/12高値形成時も合わせてご覧ください。

今後も需給次第でわかりません。
あとは価値観の問題でリスクを取って買うべきか否か
そう思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

1357NF日経ダブルインバース

3月23日(月)15:40

大引け

日経平均株価

19607.98(9:00)

19778.60(12:44)

19584.73(9:02)

19754.36(15:00)

前日比△194.4 +0.99%

TOPIX

1586.38(9:00)

1594.71(12:31)

1583.13(9:01)

1592.25(15:00)

前日比△11.74 +0.74%


日経平均株価は大幅続伸

先週末の欧米市場堅調の流れから
買い先行で始まりました

19607.98(9:00)△47.76

19584.73(9:02)△24.51

寄り後、まとまった先物買いが断続的に入り
上げ幅を急拡大

19778.60(12:44)△218.38

買い一巡後も、19700円台で高値圏での推移に終始し

19754.36(15:00)△194.14前日比△194.4 +0.99%

日経平均株価は大幅続伸、19700円台に乗せ
節目である2万円の大台に迫りました。

1357NF日経ダブルが直近の日経平均大幅高の流れから
連日安値を更新しています。

3/2安値3160円を付けた後は日経平均株価が伸び悩んだことから
下げ渋りましたが、直近の上昇局面から再び底割れして
3/23 2941 2948 2904 2906 ▼65円 V3715.501

今週はいよいよ日本市場にとって山場に差し掛かります。
3/26(木)権利取り最終日
3/27(金)権利落ち日
3/31(火)年度末株価算出基準日

配当、株主優待の権利を取った投資家はそのまま持ち続けるのか
連日先物買いを入れる海外短期筋は、今後も買い続けるのか
正に節目になる水準、節目になってもおかしくない日柄です。

当然のことながら日経平均株価が調整に入れば
1357NF日経ダブルは反発になります。
直近まで買い下がっている投資家の明暗が
今週末見えてくるかもしれません。

複数のコメントをいただきました
2461ファンコミュニケーションは3/17安値950円が
週足で見るときれいなダブルボトムになり
中長期で振り返ってみると、あの時が底値だったという
局面になりそうです。
高値掴みで資金的余裕がある方は1000円以下をナンピン

戻りのメド①1200円前後
戻りのメド②1450円前後

株式投資に100%はありませんが
人気圏外にあるものの
8770円のトヨタの高値付近を買うよりも
投資妙味はありそうです。
増収増益基調の現在の株価はいずれ見直しが入りそうです。
6か月定期預金に入れたつもりで
半年間買ったことを忘れてみるのも
これまた一つの投資手法です。
配当利回り1.70%
無借金
半期に1度のバーゲンセール
私も買いたくなってきました。



コメント

7261 マツダ

お世話になります。
トヨタも高値更新してる中、マツダがイマイチさえず、
3月12日の安値あたりをうろついていて、
買いたくなります。

でも、ぼちぼち日経もピークアウトするなら、
安値更新するかも知れないと思ったり・・・

工藤様のご意見、お聞かせくださいませ♪
| 2015-03-20 16:21 | りさ |

コメントありがとうございます。
現在相場の人気圏外になっています。
割安になっていますが、中段もち合いに入っており
2/17安値2295円前後を狙いたいところです。
その場合の売り目標は2550円前後
アンダーの待伏せでよいと思います。
2/17安値2295円前後にならなければ御縁がなかったまでです。




いつもさんこうにさせていただいております。
イオンモール騰がってきましたね。
大分安値でうろついていたからかなりあがりそうですね。
やはり、我慢と全力買いを控えることと、分散が必要ですね。
| 2015-03-21 03:32 | 名無し |

コメントありがとうございます。
昨年10/23安値1768円はいささか驚きました。
海外投資家が貸し株を使って空売りを仕掛けたのですが
ここまで売りたたくのは想定外でした。
「谷深ければ山高し」
相場の格言通り
売りたたきに堪えた投資家には現在「我慢賃金」がついています。
精神的余裕、資金的余裕この2点に尽きると思います。

あとはリスクヘッジのために分散することです。
10銘柄分散すれば、仮に1社倒産したとしても耐える力は残ります。
かなりのハイリスク投資をした場合でも
10社に1社倒産することはなかなかありませんが
半値になったくらいでは合わせ切りが出来ます。

投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。



こんにちは
7616コロワイドのことで相談した晋也です
金曜日に売りました。
また安くなったら買いたいと思います。
ありがとうございました。
| 2015-03-21 11:26 | 晋也 |

コメントありがとうございます。
業績が低迷しています。
連結予想PER218.8倍
連結PBR6.9倍
配当利回り0.29倍
再考の余地はあると思います。
いずれにしてもご自分の勝ちパターンは大切になさってください。



8002 丸紅

丸紅を先週金曜のの引けで買いました。今
後の売値の目処をだいたいでよいので伺いたいです。
よろしくお願いします。
| 2015-03-23 09:26 | みかづき |

コメントありがとうございます。
金曜日の引け成りでお買いになったとのこと
プロ級の腕前です。
1/16安値655円
2/2安値650円
ダブルボトム形成後反発
3/10高値744.1円で戻り高値
25日移動平均を割り込み5日連続陰線
本日大陽線
これは「初押しは買い」の相場の格言通りの動きで
次のメドは
①744.1円前後(今週中)
②760円~800円水準(中長期6か月以内)

①でいったん利食うのが手堅いと思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

中小型株、新興銘柄物色継続なるか

3月20日(金)15:40

大引け

日経平均株価

19479.71(9:00)

19565.44(14:51)

19416.63(9:53)

19560.22(15:00)

前日比△83.66 +0.43%

TOPIX

1577.25(9:00)

1580.66(14:51)

1568.88(9:53)

1580.51(15:00)

前日比△4.70 +0.30%


日経平均株価は反発

前日の欧米株軟調で手掛かり材料に欠ける中
小幅反発で始まりました

寄付 19479.71(9:00)△3.15

寄り後は利益確定売りに押されましたが
19400円台を維持切り返して

安値 19416.63(9:53)▼59.93

売り一巡後は切り返して再びプラス圏になり

高値 19565.44(14:51)△88.88

大引けにかけて上げ幅を拡大し

大引 19560.22(15:00)△83.66 +0.43%

日経平均株価は反発して引けました


中小型株、新興市場が再びにぎわってきました。
2432DeNA、4751サイバーエージェント、3632グリー、2121ミクシイに波及

個人投資家は、ファナック、村田製作所などの値嵩株よりも
中小型株、新興銘柄の方が手掛けやすく、今まで大きく
売りたたかれた反動高に期待したいところです。

昨日までの新興株安から、大型株、値嵩株へ資金シフトする
個人投資家も増えていますが、方向性を変えずそのまま進むのが
分がありそうに思います。

本日もリスクを取って新興銘柄を小ロットの買い増ししました。
来週以降、吉と出るか強と出るか早い時期に方向性は出そうです。



コメント

診断よろしくお願いします。

4004昭和電工買い値153円
6768タムラ製作所買い値444円
6591西芝電機買い値211円で保有中です。
厚かましい質問ですが
それぞれどこまでの値上がりを期待できるでしょうか?
| 2015-03-19 16:05 | みなみ |

コメントありがとうございます。

4004昭和電工買い値153円の件
低位株は人気圏外ですが、いずれ物色の人気が
波及すると思います。
上値メド160円~170円

6768タムラ製作所買い値444円の件
現在はボックス圏相場になっています。
下値380円~390円前後
上値450円~470円前後
直近は出来高も増加していますので
上値の節目を上抜ける可能性もあります。
9/16高値479円を超えるようですとさらに
上昇する可能性が大きくなります。

6591西芝電機買い値211円の件
買値はレンジ上限値です。
損がないところで手仕舞うのが無難のようですが
突発高狙いにしても買いコストを下げないと
投資妙味は少なくなります。
12/5高値215円を大きく超えた場合は
次の局面入りになります。
買いコスト190円台で勝負したいところです。




お見立て下さい

日々ブログの更新ありがとうございます。
一年以上愛読させて頂いておりますが、
その前後に高掴みした銘柄についてご教示下さいませ。
2337 いちごHD 買い:383円
2369 メビディック 買い:305円
3674 オークファン 買い:1319円
何卒宜しくお願い申し上げます。
| 2015-03-19 16:15 | テンシン |

コメントありがとうございます。

2337 いちごHD 買い:383円の件
大学生の娘が買った銘柄です。
たしか、3/13寄付き買い271円買い
3/17に目先天井観があり翌日の寄付き売り291円売り
だったと思いますが、300円の手前に売り圧力があります。
現時点では好材料待ちです。
上昇トレンドは生きていますので持続なさる以外ないと思います。

2369 メビディック 買い:305円の件
時々突発高しますが単発で終わっています。
新興銘柄人気待ちです。
サプライズが出なければ290円~300円までの戻りが上値メドです。

3674 オークファン 買い:1319円の件
2013/6/3高値6470円から直近まで下がり続けましたが
800円水準で底打ちと思います。
今後の新興市場人気次第です。

3銘柄すべて来週以降の新興株人気次第ですので
株価が動き出した時に再度コメントをください。
その時に最善策を講じます。



ラウンドワン

工藤先生、受講生です。
いつもお世話になりありがとうございます。

権利落ち前にしては安く放置されているのではと思い、
昨日4680ラウンドワンを650円台で少々購入しました。
本日25日線を越え、3/26最終日(または目標700円)をメドに手仕舞いする予定です。

権利落ち前と割安感で買いましたが、
今回の買いタイミングは正解だったのでしょうか?

まだまだ初心者ですのでご教授くださると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。
| 2015-03-19 22:45 | 嶋本 |

コメントありがとうございます。
買いのタイミングは正解と思います。
650円の底値水準を上放れてきましたので
上値メド700円~730円と想定します。
今回の反発の短気上昇波動は
このくらいは見込めると思いますので
中小型株、新興市場の全体相場を見ながら
臨機応変に対処なさってください。
出来高も増加傾向ですので出来高が減少し
上値が重くなった場合はご注意ください。



もう少しだと思うのですが、

いつも工藤様のブログを拝見しております読者です。
申し訳ありませんが、イグニスを3820円を押し目だと買ってしまいました。
この循環物色の流れが続くとすれば多分この玉は助かると思いますが、
私の見込に間違いはないでしょうか。

底割れをしてしまったのであれば直ぐに切りますが、
新興株のPERを考慮するとそうとは思えないのです。
| 2015-03-19 22:46 | エース |

コメントありがとうございます。
新興市場はハイリスクハイリターンです。
3689イグニスは上場直後の7/16高値8720から大きく売りたたかれ
10/31安値3850円を付け反発する局面では
11/19高値5760円までありましたが
その後は下値を切り下げています。
ここからは理屈ではなく、新興市場の全体相場次第です。

私は、リスクを取って少し買いましたが(投資資金の1%に満たない額)
小ロットの買いですから一定間隔下がったところで本日買いました。
今後は需給次第ですのが、あまりに異常な下げですので
15%ロスカット値を設定しております。
来週はいったん戻すことが考えられますが
これもまた、新興市場人気次第になり何とも言えません。

あとは資金的余裕と精神的余裕が必要です。
私の場合は、小ロットの範囲で余裕を持って投資していますので
精神的にも冷静に見ていますので良いのですが
エース様の資金的余裕と精神的余裕次第です。

新興銘柄は全戦全勝とはいきません。
リスクを取っての値嵩株のリバウンド狙いです。

まさに戦国時代の「領地の切り取り次第」と同じです。

最後に付け加えますが、25D乖離率が-15%水準前後でリバウンドしています。
今回もそうなるか、来週結果が出そうですが
そろそろそれなりに戻しても良いころかと思います。

しかし、新興銘柄は理屈が通用しないことも事実です。
株式投資に100%はありませんが、そろそろ買い方に分が上がりそうな
雰囲気になってきました。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、3/23(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



個人投資家の出番は

3月19日(木)21:00

大引け

日経平均株価

19514.64(9:00)

19557.17(9:19)

19312.70(9:58)

19476.56(15:28)

前日比▼67.92 -0.35%

TOPIX

1581.79(9:00)

1585.84(9:19)

1564.42(9:58)

1575.81(15:00)

前日比▼6.65 -0.42%


値上がり銘柄数 471


値下がり銘柄数 1283


新高値銘柄数 185 


新安値銘柄数 6


騰落レシオ25D 126.2


日経平均25D乖離率 4.01


TOPIX25D乖離率 3.61


日経平均株価は3日ぶりの反落


前日の米国市場は早期利上げ観測後退により
大幅反発したものの為替が対ドルで119円台の
円高方向に振れたことで売り先行で始まりました

寄付 19514.64(9:00)▼29.84

高値 19557.17(9:19)△12.69

寄り後一時プラス圏に浮上する場面もありましたが
まとまった先物売りで下げ幅を拡大

安値 19312.70(9:58)▼231.78

売り一巡後は下げ幅を急速に縮小したものの

大引 19476.56(15:28)▼67.92 -0.35%

日経平均株価は3日ぶりの反落で引けました



直近マイナンバー制度が話題になっています。
関連株も思惑含みで急上昇中です。

3042セキュアヴェイ
3626ITHD
3742ITbook
3843フリービット
3844コムチュア
9742アイネス
9758ジシステム

大手では

6701NEC
6702富士通
9613NTTデータ

昨年は、「ゲーム関連」、「バイオ、IPS、再生医療関連」
「ロボット関連」が市場を賑わせて個人投資家の資金が
集中しましたが、直近の大型株、値嵩株相場では
テーマ株物色はなかなか出番が来ませんでした。

日経平均株価、値嵩株、コア銘柄もかなりの水準まで買われ
個人投資家の独断場ともいえる中小型株、新興銘柄の新しいテーマ
「マイナンバー」「自動運転」が加わり潮目の変化が少し出てきました。

「ゲーム関連」、「バイオ、IPS、再生医療関連」「ロボット関連」も
近未来のテーマであり、個人投資家が本格的に市場に戻ってくれば
昨年のテーマ株の出番も出てくるのではないでしょうか。

本日いただきましたコメントの銘柄も
長い冬を乗り越えて上昇しています。

2678 アスクル、2432DeNA、6460セガサミー

個人投資家参加型の銘柄への波及も、気温の上昇とともに
訪れることを願うばかりです。



コメント

2678 アスクル

工藤様

毎日のブログ更新ありがとうございます。
いつも楽しみにしています。

2678アスクルが、好決算で高騰しております。
当面の高値はどの程度とお考えでしょうか。
お聞かせ頂けますと幸いです。
| 2015-03-18 13:25 | 鈴木 |

コメントありがとうございます。
本日コメントをいただいた中に昨年のコメントが
ありましたのでご参照ください。

| 2015-03-19 10:22 | smile 様から
工藤様、おはようございます。毎日の更新ありがとうございます。
昨年12月に2678アスクルの相談をさせて頂いたsmileです。
10/22 1,950円買、昨日3/18 2710円でお陰さまで無事に売却出来ました。
相談させて頂いた頃は2,000円~2,100円くらいでした。
底値付近で買っていましたので、もう少ししたら売ろうと考えていましたが、
工藤様のアドバイスで売り目標①2,500円、②3,000円を目指す事にしました。
まだ上がると思いましたが、初心者ですので売り目標①で退散。
でも満足です。
2,500円を越してからはその上は無かったものと考え、少し追ってみました。
まだ上がっていますが、儲け損なった感じは無く
2,710-2,500=210余計に儲けた感じです。
| 2015-03-19 10:22 | smile 様から

2月にファンドの買いが入っていました。
3/18、3/19大商いになりましたがそろそろ天井近いと思います。
今後はファンド次第です。

この銘柄は買っていませんが、2/3安値1795円
なぜここまで叩き売られるのか不思議な銘柄でした。

2014/2/19高値4075円(天井)
「山高ければ谷深し」
立会日数234日間
2015/2/3安値1795円(大底)
「谷深ければ山高し」
余談になりますが
この上昇で多くの個人投資家が救われ安堵しております。
今後出遅れている中小型株、新興銘柄の修正も近いのではと思います。



DeNA

株を始めて4ヶ月の初心者です。
音楽の配信サービスに絡むアプリで
ヒットを出すんじゃないかと思い、
DeNA株を買ってましたが
、任天堂との提携でこの時点で値が付かない
ストップ高の様相を呈しています。
初めての経験で戸惑っているというのが正直な処です。
今後のこの株の値動きの推移、売りどき等をご教示願いたいのですが、
工藤様のブログは初心者の自分には大変役に立っています。
御身体ご慈愛下さい。
| 2015-03-18 14:34 | ビギナーズ・ラック |

コメントありがとうございます。
2432DeNAも前出の2678アスクルと同様に叩き売られていた銘柄です。

2011/8/18高値4330円(天井)
「山高ければ谷深し」
立会日数730日間
2014/8/7安値1170円(大底)
「谷深ければ山高し」
3/19 2107円買い

この場合はどこで寄り付くかです。
長年の経験から、明日寄り付いた後の後場寄り付前後が
売り時になる可能性大と思います。
単元株より多く保有でしたら
売り上がりでよいと思います。
あとは需給次第です。




6460セガサミー

先日 3906(株)ALBERTの件でご相談いただき
ありがとうございました。
かなり下がりましたので損切りいたしました。
これも勉強の一つだと思い次に活かせれば。。と
今回は 6460セガサミー ¥1757 現在少し利がのってますが、
手仕舞いしたほうがいいか悩んでいます。 
自社株買いもありますし、まだあがるような感じもしますが、
日経調整時期に迫っているようですので、
一度利がのっているうちに売ったほうがよいのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。
| 2015-03-19 08:35 | じゅん |

コメントありがとうございます。

6460セガサミーも2432DeNA、2678アスクルと同様に
叩き売られていた銘柄です。

13/12/2高値2860円(3番天井)
「山高ければ谷深し」
立会日数272日間
2015/1/16安値1415円(大底)


3/19終値 1835円上昇トレンド継続中ですが上値が重くなってきました。
当面の上値目標は2000円台乗せになります。
それ以上になるには好材料しだいです。





工藤様、おはようございます。毎日の更新ありがとうございます。
昨年12月に2678アスクルの相談をさせて頂いたsmileです。
10/22 1,950円買、昨日3/18 2710円でお陰さまで無事に売却出来ました。
相談させて頂いた頃は2,000円~2,100円くらいでした。
底値付近で買っていましたので、もう少ししたら売ろうと考えていましたが、
工藤様のアドバイスで売り目標①2,500円、②3,000円を目指す事にしました。
まだ上がると思いましたが、初心者ですので売り目標①で退散。
でも満足です。
2,500円を越してからはその上は無かったものと考え、少し追ってみました。
まだ上がっていますが、儲け損なった感じは無く
2,710-2,500=210余計に儲けた感じです。
一緒にアドバイス頂いた8053住友商事はもう少し追ってみます。
これも1,300円以上は無かったもの、おまけと考えています。

2月に相談させて頂いた
1699NOMURA原油590円買い、2395新日科学753円買いはまだ保有しています。
原油は少し下がりました。下がった時にナンピンすれば良かったのでしょうか?
ナンピンはまだ未経験です。
今後の為にアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。いつもありがとうございます。
| 2015-03-19 10:22 | smile |

コメントありがとうございます。

1699NOMURA原油590円買いの件
ナンピンはちょこちょこするものではなく
底打ち感覚が出た時に行うことが大切です。
もう少し様子を見た方が無難です。

2395新日科学753円買いの件
下値水準700円前後
上値水準950円前後
現在下値を試す展開になっていますが
2/13に減額修正を出し、当分悪材料は出ないでしょうから
「バイオ、IPS、再生医療関連」人気波及待ちになります。
周期的には、GW前後には時機到来になりそうです




長期展望

いつも読ませていただきありがとうございます。
毎日欠かさず目を通していただいております。

3/20~4/9が警戒時期との事、
更に以前にも3月配当落ち前までに
ポジション0にするような事を言われていたと思いますが、
日経2万円につっかけそうな今もそのスタンスは変化ないでしょうか?
(みずほの頭打ち気配待ち?)

また「勝利の法則」、これは底値で買って腹八分目で利確、そして休む
スタイルだと思いますが、その底値もその時々のトレンドで
底値を掴むとの解釈を私はしておりますが、
(同じ銘柄でも2011年と2015年の底値はおのずと違う)
この日経(日本市場)のアベノミクスの上昇トレンドは、
大雑把にいつくらいまで続くと見ておられますでしょうか? 
長期の日柄的に見てとか、あるいは東京オリンピックまでとか、
見通しなどございましたらご教授下さい。
| 2015-03-19 13:24 | 五月晴 |

コメントありがとうございます。
現在の相場は、バブル相場初期に入っているようです。
高値圏滞在日数の考えで
3/20~4/9が警戒時期と想定しておりますが
調整が終われば再上昇の可能性大と考えております。
目先調整に見舞われても、海外要因の大きな悪材料が出ない限り
今年は円安株高資産インフレの年に終始しそうです。

現段階はこれ以上の予測もしていませんし
東京オリンピックまで上がり続けることは難しそうです。
どこかで大きな波乱は来るものです。

3/20~4/9が警戒時期と言っても
昨年のような危機的な値下がりは想定していません。

国家も企業もグローバルに大きな変革気に入っています。
今後も年内は強い値動きが期待できるのではないでしょうか。
今後は季節が温かくなると同時に
個人投資家の中小型株、新興銘柄の出番もやってくると思います。



診断よろしくお願いします。

4004昭和電工買い値153円
6768タムラ製作所買い値444円
6591西芝電機買い値211円で保有中です。
厚かましい質問ですが
それぞれどこまでの値上がりを期待できるでしょうか?
| 2015-03-19 16:05 | みなみ |

コメントありがとうございます。
締切の時間が迫ってきましたので
明日コメントさせていただきます。



お見立て下さい

日々ブログの更新ありがとうございます。
一年以上愛読させて頂いておりますが、
その前後に高掴みした銘柄についてご教示下さいませ。
2337 いちごHD 買い:383円
2369 メビディック 買い:305円
3674 オークファン 買い:1319円
何卒宜しくお願い申し上げます。
| 2015-03-19 16:15 | テンシン |

コメントありがとうございます。
締切の時間が迫ってきましたので
明日コメントさせていただきます。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

押し目待ちに押し目なし

3月18日(水)15:35

大引け

日経平均株価

19407.76(9:00)

19555.72(14:53)

19389.24(9:03)

19544.48(15:00)

前日比△107.48 +0.55%

TOPIX

1570.94(9:00)

1583.60(14:59)

1569.71(9:03)

1582.46(15:00)

前日比△11.96 +0.76%


日経平均株価は続伸

前日の欧米株軟調の流れから
売り先行で始まりました
NYダウ、ドイツDAX安

寄付 19407.76(9:00)▼29.24

安値 19389.24(9:03)▼52.76

寄り後売り一巡後はプラスに転じ
しだいに上げ幅を切り上げる展開

高値 19555.72(14:53)△118.72

節目である19500円台に乗せ
日経平均株価は続伸して引けました

大引 19544.48(15:00)△107.48 +0.55%


現水準は1989/12のバブル最高値の半値水準まで回復
1989/12高値39915.87円

2000/4高値20833.21円

1994/6高値21552.61円

1996/6高値22666.80円

20,000円の声が大半になり、押し目待ちに押し目なしの市場に
なっていますが

3/20~4/9が警戒時期と想定します。

3月のの機関投資家、ファンド決算

3月末の期末株価を意識した動きになりそうです。



☆☆☆以下は昨日の記事です☆☆☆

「ゼロ戦銘柄」の3653モルフォが連日の上昇で3度目の高値トライの場面に来ています。
「ゼロ戦銘柄」は数年間「塩漬け」にする投資手法ですが
ケースバイケースで手仕舞うことも重要な選択肢です。

2014年

8/8安値2510円
立会日数12日後
8/26高値8710円
立会日数42日後
10/28安値3800円
立会日数19日後
11/26高値9170円
立会日数32日後
1/16安値4850円
立会日数41日後
3/17終値7590円△1000円S高 7590円買い 

ここまで来ると天井の予測は困難になります。
その場合は分散して売り上がりで、売った後の天井までの分は
儲けそこないで良しとします。

今後は需給次第でさらに大化けする可能性はありますが
領地の「切り取り次第」も寝首をかかれないよう
ほどほどが良いと思います。

☆☆☆以上が昨日の記事です☆☆☆

「ゼロ戦銘柄」モルフォを手仕舞いました。
8/26高値8710円
11/26高値9170円
3度目の正直ですので、相場の習性(クセ)を見越しての利食いです。

今回の上昇局面で思ったのですが
8/26高値8710円、11/26高値9170円天井形成時と比較すると
出来高が非常に少ないことです。

少ない商いで上昇するということは、相場が枯れきっていて
売り圧力が少ないということ

出来高が増えないということは、新興銘柄に資金が集中しないということです。
市場参加者が少ないということです。

新興銘柄ではありませんが本日の頂いたコメントの
2461 ファンコミュニケーションズ
小型成長株がPER、利回りで買える水準になっていること自体
異常な現象とも思えます。

それだけ大型株、値嵩株相場と中小型株の乖離が2極化相場に
なっているということです。

行過ぎはいずれ修正されるものです。
バブル相場になれば別ですが。

買いポジションのある新興銘柄で中長期投資が有望なものは
底値水準で買い増しして「中長期塩漬け」

あまり複雑にならないよう単純明快に徐々にポジション整理し
時代に合った内容に改良、改善していきます。




コメント

ファンコミュニケーションズ

工藤 様
いつも大変お世話になります。
2461 ファンコミュニケーションズが
10/31安値921円に近付いてきましたが、そろそろ買い時でしょうか?
それとも、日経平均株価が高値圏ですから少し様子見の方が無難でしょうか?
まだ早い気がするのですが。
工藤様のご見解をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-17 19:08 | H.S |

コメントありがとうございます。
10/31安値921円を底に11/28高値1488円まで戻り
その後は多少に乱高下があったものの高値圏を維持していました。
この時点でかなりの投資家が信用で買っていたため
需給の悪化により、悪循環になっています。
買っては投げ、買っては投げの悪循環サイクルに入り
直近は下げの最終段階に入ってきました。

もう少し様子を見て底を確認してからの対処が良いと思います。

現在の大型株、値嵩株相場と中小型株の乖離が異常値に入ってきました。
小型成長株がPER、利回りで買える水準になっていること自体
異常な現象とも思えます。
異常値はやがて解消されるものです。

小型株、新興銘柄は値幅が大きく
売り込まれるときは異常値まで売りたたかれ
反面上昇するときは、想定外に上がる
ハイリスクハイリターン投資です。

リスクを取って突込みを狙うのは良いと思いますが
もう一段の下げは覚悟しなくてはならないと思います。
短期的目線ではなく長期的目線で
日足チャートより週足チャートをご覧ください。




乗り遅れた者としては

先生のおっしゃる通り(20日~下げ警戒)だとしたら
もう今から高値追いはかなり危険ですね。
一旦調整した後さらにまた上昇していくのでしょうか?
| 2015-03-17 21:27 | なみ |

コメントありがとうございます。

3/20~4/9が警戒時期と想定します。
バブル化すれば想定外の上昇になりますが
4月以降は大きな調整の備えは必要です。

いったん調整したところでは、銘柄選択肢を
ファンドが買い続ける銘柄にもリスクを取って資金配分して
時代に合った投資手法に改善、改良していくつもりです。

現金ポジションを少しずつ高めていきます。




4241アテクト9421ネプロ
こんにちは、いつも楽しみにしてます。
4241アテクト915円200
9421ネプロ2166円 200あります。

高値つかみで反省しておりますが、
ネプロは昨日あたり、下げ止まったと思ったのに、
まだ下げ止まらないのかな
アテクトは、まだ横なのかな状態です。何かご意見ございましたら、
よろしくおねがいしますm(__)m

コメントありがとうございます。

4241アテクト915円買いの件
現在は人気圏外にあるため株価は800円を挟んでの
もみ合いになっています。
2か月に1度くらいの突発高の株価習性があります。
2/5高値943円
11/12高値973円
突発高の時は迷わずに手仕舞うのが賢明と思います。

9421ネプロ2166円買いの件
2/24高値2589円で天井形成後現在は底値模索中です。
まだ底値はつかめないところです。
買いコストが2166円ですから打つ手が限られます。
現段階では戻り売りとしか申し上げられませんが、
底値がつかめない現状のナンピン買いはいかがかと思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


先進国相場高

3月17日(火)20:30


大引け

日経平均株価

19425.89(9:00)

19479.89(13:52)

19373.39(9:18)

19437.00(15:28)

前日比△190.94 +0.99%

TOPIX

1570.10(9:00)

1575.31(13:53)

1565.21(9:18)

1570.50(15:00)

前日比△12.29 +0.79%


値上がり銘柄数 1024


値下がり銘柄数 679


新高値銘柄数 254


新安値銘柄数 3


騰落レシオ25D 134.3


日経平均25D乖離率 4.56


TOPIX25D乖離率 4.03


日経平均株価は大幅反発

前日の欧米株価上昇の流れから
買い先行で始まりました
寄付きの時点で2000年4月17日以来
15年ぶりに19400円台回復

寄付 19425.89(9:00)△179.83

安値 19373.39(9:18)△127.33

その後は高値圏で狭いレンジで推移

高値 19479.89(13:52)△233.83

大引 19437.00(15:28)△190.94 +0.99%

日経平均株価は大幅反発して19400円台に乗せて引けました


日経平均株価は節目の19500円に迫る勢いで値嵩株、大型株相場が続いています。
昨日の米国鉱工業生産指数、住宅建設業者信頼感指数が予想を下回ったため
早期利上げ観測が遠のいたとの思惑からNYダウが大幅反発したことや
ドイツDAX指数が連日の上昇で海外投資家の資金が先進国に向かっています。

日経平均株価もドイツDAX指数もかなりの水準まで上昇し
日本の値嵩株は
6954ファナック +17.23%乖離
6981村田製作所 +15.55%

時価総額5000億円以上230銘柄中
+10%以上乖離している銘柄が、19位の6861キーエンスまで
19銘柄あります。

日経平均25D乖離率 4.56
TOPIX25D乖離率 4.03
まださ程の過熱感はありませんが
2000年4月高値20833.21円までの上げシロも少なくなってきました。

3/20~4/9が警戒時期と想定しますが、これも海外短期筋の動向次第になります。



人生にとって最も大切な時

それは、「決断」を下す時です。

株式マーケットは、初心者の個人投資家も
巨大ファンドも同じ土俵で、ハンデなしで戦います。

昨年は巨大ファンドが運用の失敗で巨億の損出を抱えたほど
巨大ファンドといえども、「決断」一つで勝敗が決まります。

個人投資家であっても現代の「下剋上」の場で
腕に覚えがあれば、相手がだれであっても勝ち残ることは可能です。

株式投資勝利の法則の基本は、良い銘柄を底値付近で買い
上昇を待つのが基本ですが、昨年5月より資金の一部を
ハイリスクハイリターンの新興市場に投資することにしました。

長期運用で大きなリターンを目指す
名付けて「ゼロ戦銘柄」
2倍になったところで半分売って簿価ゼロを目指す投資

その他、小ロットで分散投資しハイリスクをヘッジしていますが
中には悪材料で暴落するものもあります。

その場合は、底を確認したうえでナンピンするか
儲かっている銘柄と合わせ切りするか
これも「決断」一つで明暗が分かれます。

私の場合は、高校1年(昭和49年 1974年)からこの世界で
様々な修羅場を乗り越えて生き残ってきましたので
何があってもじたばたしません。
株式投資に100%はありません。
ですから不測の事態があれば、あわてずに冷静に処理するだけです。
仮に10銘柄保有していた場合
1銘柄が倒産しても、他の銘柄でヘッジし生き残る道を見出し
次なる「決断」を下すまでです。

戦国時代は領地は「切り取り次第」で
取った分が所領になり、敗れた時は領地を減らし、時には失い
下手をすると首を取られてしまいます。

株式投資の世界もまさに現代版の「下剋上」の経済戦争の場であると
常に気を引き締めて臨んでおります。

「ゼロ戦銘柄」の3653モルフォが連日の上昇で3度目の高値トライの場面に来ています。
「ゼロ戦銘柄」は数年間「塩漬け」にする投資手法ですが
ケースバイケースで手仕舞うことも重要な選択肢です。

2014年

8/8安値2510円
立会日数12日後
8/26高値8710円
立会日数42日後
10/28安値3800円
立会日数19日後
11/26高値9170円
立会日数32日後
1/16安値4850円
立会日数41日後
3/17終値7590円△1000円S高 7590円買い 

ここまで来ると天井の予測は困難になります。
その場合は分散して売り上がりで、売った後の天井までの分は
儲けそこないで良しとします。

今後は需給次第でさらに大化けする可能性はありますが
領地の「切り取り次第」も寝首をかかれないよう
ほどほどが良いと思います。

株式投資の手法は様々ですが、
自分に合った「勝ちパターン」を身に着けることが最も重要です。
今回の大相場は買い方が公的資金と海外投資家で値嵩株、大型株相場に
なっていますが、このような相場の変革期には投資手法の改良も必要になってきます。

下剋上の場で生き残るために投資手法も臨機応変に改良しなければなりません。

「ゼロ戦銘柄」も時と場合によっては刷新し
時代に合ったものへ改善する「決断」をする時期と考えます。

今後はファンドが中長期で買ってくる銘柄にも小ロットの分散投資をしていきます。

基本はコア銘柄の底値買いですが相場がバブルの入り口に差し掛かってきていますので
様子を見ながら、警戒は怠らないようにします。

現金ポジションを少しずつ高めていき、時を見定めていきます。

3/20~4/9が警戒時期と想定しますが、先進国相場がバブル化すれば想定外になりますが。




コメント

銘柄のクセ

いつも更新ありがとうございます。
大変な労力をお掛けして感謝申し上げます。

さて、先生は個別銘柄の値動きのクセを
どれくらいの割合で見られておられますでしょうか。
もちろん地合いとの判断がございますでしょうが。
決して、アノマリー等のことではございません。

よろしければご教授願います。
| 2015-03-17 08:38 | 春よ来い |

コメントありがとうございます。
本日の記事に一例を掲載しました。
3653モルフォ
2014年
8/8安値2510円
立会日数12日後
8/26高値8710円
立会日数42日後
10/28安値3800円
立会日数19日後
11/26高値9170円
立会日数32日後
1/16安値4850円
立会日数41日後
3/17終値7590円△1000円S高 7590円買い

明日すべて売りということではなく3度目の正直
これも株価の癖です。

その他もたくさんの症例がありますが本が1冊くらいになってしまいますので
上記の検証でご勘弁ください。



いつもブログの更新ありがとうございます。
3月13日にコメントさせて頂きましたが、
時間に間に合わなかったようで、
お時間があるときにでもコメント頂けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。
********************************
9984ソフトバンク7,075円買値
日経平均が順調に推移している中で
ここしばらく置いてきぼりのような状態が続いております。
買値付近で手仕舞うべきか、
我慢賃としてもう少し継続して持ち続けるのか悩ましく思っています。

4571ナノキャリア 2,800円買値
4974タカラバイオ 2,520円買値
どちらも2013年のブームの際に
高値掴みをして損切りのタイミングを失い
全く美味しくない塩漬けになってしまいました。
今年のテーマの一つにバイオブームもありそうなのですが
どの程度の上げを想定すれば良いのか
見解をうかがえると幸いです。

ようやく陽光が少し暖かく感じられる日が続いてきました。
ごうぞお体ご自愛下さいませ。
| 2015-03-13 13:32 |ロコ |
| 2015-03-17 13:20 | ロコ |

コメントありがとうございます。

9984ソフトバンク7,075円買値の件
海外投資家の買いが入らずにさえない状況です。
現在はレンジ幅を狭くして
6700~6800円前後が下値圏
7400円~7500円前後が高値圏になっています。
レンジ上限に来たらいったん手仕舞うのも一策です。

4571ナノキャリア 2,800円買値の件
4974タカラバイオ 2,520円買値 の件
両銘柄ともに買値の半分になっています。
本日コメントの御答えで3Dマトリックスの件にも記載しましたが

バイオ、IPS、再生医療関連株は夢を買い上げ
時には夢に失望して下がり、その繰り返しです。

4565そーせいの月足チャートをご覧ください。
この場合と同じ動きになるかはわかりませんが

2004/4/7高値9,000円

2008/10安値91円

2009/9高値2,080円

2010/10安値650円

2013/5高値6,100円

2014/4安値1,854円

2014/9高値6,000円

3/17終値2,880円


バイオ、IPS、再生医療関連株相場はこれからもいくたびも来るでしょう。

夢を買い上げ、時には夢に失望して下がり、忘れたころに
また再び夢を機に来ます。
その繰り返しです。

2004/4/7高値9,000円

2008/10安値91円

2013/5高値6,100円

これがバイオ、IPS、再生医療関連株相場です。
次の相場は倒産しなければ再びやってくるでしょう。
永遠のテーマだからです。
トレンドが大きく変化した時にまたコメントをください。

その時に策を講じます。




売り時は?

いつもご指導を頂き感謝しております。
私にとりましては当ブログが「バイブル」的存在で
毎日チャートと照らし合わせ参考にしております。
お陰様で「待つこと」を覚えました。
どのサイトを見ても本を見ても
証券関係者のコメントを見ても銘柄の推奨ばかりで実なりません。
一人ひとりまた個々の銘柄に対しお体の調子が思わしくない中、
これだけの回答を頂けるサイトは類を見ません。
しかも無料で。
どれだけ閲覧者がたすけらていることでしょう。(私もそのひとりですが) 
相当のご負担をおかけしていることと推察しております。
どうかくれぐれもご自愛のほどお願いいたします。
ところで「売り時」はむつかしいですね。
質問銘柄へのご回答の「目標値」をチャートをみながら
「なるほど」と勉強しております。有難いです。
実は 3653モルフォを 5380円で保有しております。
16日・17日と上昇しております。
過去ストップ高銘柄を「欲」でいくつも失敗しております。
一応ザラバを見るこができますがどのような対応をしたらよいでしょうか?
何時ものお願いで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
| 2015-03-17 15:00 | かもねぎ |

コメントありがとうございます。
ここまで来るとあとは需給次第です。

本日の記事に詳細は記載しました通り

2014年
8/8安値2510円
立会日数12日後
8/26高値8710円
立会日数42日後
10/28安値3800円
立会日数19日後
11/26高値9170円
立会日数32日後
1/16安値4850円
立会日数41日後
3/17終値7590円△1000円S高 7590円買い 

ここまで来ると天井の予測は困難になります。
その場合は分散して売り上がりで、売った後の天井までの分は
儲けそこないで良しとします。

正に3度目の正直です。




昨日時間がなくお答えできませんでした77773Dマトリックスの件は
ご一緒にご返事いたします。

3DM

いつも、楽しみにしています。

3DMについてです。
前回の発表の際には、赤字幅が拡大していましたが、
連結業績予想は黒字のまま据え置いていたと思います。

しかし、結果として
蓋を開けてみると、悲惨な決算内容でした。
前回の発表では、酷い状況であったにも関わらず、
確信犯的にとして据え置いたのかと思うほどです。

ただ、株を持っているという事実は変わりません
このブログの読者にも、3DMを持っている方も多くいます。
この返事の頃には、株価が大変な渦中かもしれませんが、どう対処すべきでしょうか。
現物なので、持ち続けるは可能ですが、連日にかけ下げていった場合、株価
戻ってくるあるのだろうかと不安には思います。

こういったときの対処方法を、
今後の勉強のためにもおしえてください。
| 2015-03-15 22:24 | パイド |


7777スリー・ディー・マトリックス

毎日拝見して勉強しています。ありがとうございます。
今回は7777スリー・ディー・マトリックスについて
教えていただきたくコメントさせていただきました。
7777を1766円で100株持っています。
決算が悪く、ストップ安の状況ですが、
ナンピンしたほうがいいのか
売ってしまったほうがいいのか見当がつかず、困惑しています。
中長期で持っていようかと思いますが、
一旦売って出直したほうがよりよい選択になるでしょうか?
できましたらご指導、よろしくお願いいたします。
| 2015-03-16 13:05 | るり |

コメントありがとうございます。

3DマトリックスのHPをご覧ください。
今期減額修正の発表がありました。
平成27 年4月期業績予想の修正及び役員報酬の減額に関するお知らせ(3/13)
http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2015/3DM_2015_03_13_IR_004.pdf

吸収性局所止血材「TDM-621」の国内製造販売承認申請取り下げを公表(3/13)
http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2015/3DM_2015_03_13_IR_005.pdf


当社の事業内容について
(1月のレポートですので今回の減額修正は対応していません)

2015年01月08日
株式会社フィスコより企業調査レポート(2015年4月期第2四半期)
http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2015/etc/3dmatrix20150108.pdf

2015年01月07日
株式会社シェアードリサーチより企業分析レポート
http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2015/etc/3dmatrix20141230.pdf

本日も下げ止まらずS安になりました。
現状はまず底値を見極めることです。
ナンピンする場合も完全に底を確認しなければ底割れになり
資金を1銘柄に集中することになりますのでいけません。
底を打った後の地相場がどの程度になるかを見極めてから
対処すべきと思います。

3Dマトリックスにつきましては、落ち着きましたらまた記載しますが
新興銘柄はハイリスクハイリターンです。
常に分散投資し、リスクに備えることが大切です。

まずは時相場が固まってからです。

バイオ関連銘柄の
4565そーせいも同様な時期がありました。
この場合と同じ動きになるかはわかりませんが

2004/4/7高値9,000円

2008/10安値91円

2009/9高値2,080円

2010/10安値650円

2013/5高値6,100円

2014/4安値1,854円

2014/9高値6,000円

3/17終値2,880円

バイオ、IPS、再生医療関連株は夢を買い上げ
時には夢に失望して下がり、その繰り返しです。

結論は2つに1つです。
投げるか、他の銘柄と合わせ切り、持続するか。

持続した場合は、どこでナンピンを入れるかです。

決断ひとつで明暗が決まります。
今は今後の地相場を確認してからの対処になります。

他のバイオ、IPS、再生医療関連株も含め
次の相場は倒産しなければ再びやってくるでしょう。
永遠のテーマだからです。
トレンドが大きく変化した時にまたコメントをください。
その時に策を講じます。

新興銘柄投資は儲かる時は大きい反面
危険を伴いますので資金的余裕をもって
ご自分に合った無理のない資金枠で
なおかつ、小ロットの分散投資で売買されることを
お勧めします。

3Dマトリックスは、頂きましたコメントのように
確信犯的にとして据え置いたと考えられますが
株式投資の世界では日常茶飯事のことです。
底値付近で買ったとしても、天災、人災、人生運不運もあります。

株式投資の場に参加した時点で
天災、人災、人生運不運も覚悟して
敏腕デイトレーダー、時には海外短期筋とも戦うわけですから
それなりの覚悟は必要です。

勝ち取った儲けはすべて自分のものになり
負けた場合はすべて自己責任の世界です。

戦国時代の「領地切り取り次第」と同じです。

株歴40年の私自身何度も地獄を見てきましたがこうして
五体不満足ながら生き抜いて勝ち残ってきました。
勝ち残ったというよりも、地獄から這い上がってきました。

良い銘柄を底値圏で買い続けていれば
たまにアクシデントがあっても
リスクヘッジした他の銘柄が助けてくれるものです。

これを教訓とバネになさって
アクシデントを乗り越えてください。

現時点では様子を見るほかにありません。

これも投資の世界で生き残るうえで避けては通れないいばらの道です。

それを乗り越えた一握りの人間に富のチャンスが来るとお考えください。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

出遅れ株物色

3月16日(月)16:05

大引け

日経平均株価

19245.38(9:00)

19349.20(10:02)

19226.71(9:05)

19246.06(15:00)

前日比▼8.19 -0.04%

TOPIX

1559.01(9:00)

1565.67(10:02)

1554.57(13:55)

1558.21(15:00)

前日比▼2.12 -0.14%


日経平均株価は小幅反落

前週末の米国株安から売り優勢で始まりました

寄付 19245.38(9:00)▼8.87

安値 19226.71(9:05)▼27.54

寄り後の売り一巡後は次第に切り返し、
プラス圏に浮上、19300円台に乗せる場面がありました

高値 19349.20(10:02)△94.95

高値圏では利益確定売りに押され
先週末の水準を挟んでの小動きになりました

大引 19246.06(15:00)▼8.19 -0.04%

日経平均株価は小幅反落して引けました


先駆して上昇した輸出関連株は小安く
割安感のあるメガバンクが堅調

大型株相場も幅広く循環物色が進み相場全体はいまだに
大きな過熱感もなく堅調に推移しています。
出遅れていた中小型株、新興銘柄にも次第に
資金がシフトしてきた観があります。

会社四季報が先週末発売され、出遅れていた中小型株、新興銘柄が
物色されてきました。

3679じげん 本日後場寄りで利食いました。
3カ月近く続いた底練り水準から抜け出しましたが
手堅く利食いました。

次第に中小型株へ物色が波及してきた感じです。
人気の圏外だった好業績銘柄は株価位置を変える時期になってきたようです。

本日は好業績出遅れ銘柄を少し買いました。
それなりの株価訂正はあると思います。
明日も売れるものは売り、安くて良い出遅れ銘柄を少し買うつもりです。





コメント

原油底値?

先日は新興株3件ご指導いただきありがとうございました。
特に3905データSEC の上昇はこのブログの影響によるものと推測され、
あらためて驚きと尊敬の念をいだいた次第です。
話は変わりますが、原油価格が下がってきました
(以前3月初旬に底打ちとのコメントがありましたが)
ズバリ底値はいくら位と推測されますでしょうか?
ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-13 23:44 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
WTI 3/13 44.84と1/28安値44.45に迫ってきました。
1/281/28安値44.45でひとまず1番底を入れた感じですが
今回の下げ局面で、底割れの可能性も出てきました。
2月末に聞いた話ですが、買いポジションの整理売りが
不需要期の前に出るのではないかとのことでした。

現時点ではまだ分かりませんが
1月安値水準を割り込む可能性もあるかもしれません。
3月末~4月中旬位が時期的に底打ちになると考えております。



サンフロンティア不動産

工藤先生

いつもブログを拝見させていただき勉強しています。
8934 サンフロンティア不動産ですが 
出遅れているようで購入を検討しているのですがよろしくお願いいたします。
| 2015-03-14 09:35 | yunsama |

コメントありがとうございます。
先週娘が不動産出遅れ株で何を買うか考えていました。
2337いちごグループ、順張りで3242アーバネット、8934サンフロンティアが候補で
結果として2337いちごグループを買いましたが
8934サンフロンティア不動産が出来高を伴って本日急騰しました。
本日の上昇分だけで25日移動平均乖離が拡大しました。
今から買うのはリスクがありますが
不動産相場がもうしばらく続くのなら
1300円~1400円くらいはありそうです。



トヨタ

いつも楽しく拝見させていただいております。
お世辞抜きに他のどの先生よりも先生の指導を信頼しております。

トヨタの株なのですが、今からでも買いはありでしょうか?
5月以降まで待つほうがよいでしょうか?
よい株が安く買えない場合はあくまで待ちでしょうか?
ご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-14 11:16 | masa |

コメントありがとうございます。
トヨタは日本一の時価総額を誇る世界のトヨタです。
ジリジリと上値を切り上げていますが
天井圏であり、インデックスも現在高水準ですので
日経平均株価が調整が入った場合は、当然のことながらトヨタも調整に入ります。
だれもが10000万円相場と言っていますが
仮に今年中に10000円到達としても
値幅は1700円です。
今の水準では「労多くして益少なし」
他にも好業績の出遅れ株がたくさんあります。
会社四季報の最新号が発売されました。
好業績割安株を狙った方が良いと思います。




工藤様

以前、じげんの買い時を相談させて頂いた折り、
お忙しい中ご指導賜りありがとうございました。

再度ご相談させて頂きたくコメント致します。

3697:じげん 買値647円
売りの目処としておりました700円を抜けてきました。
次の目処を750円と設定しておりますが如何でしょうか。

6709:富士通 買値717円
売りの目処を850円としておりましたが、
来週の高いところで一旦手仕舞いしようかと逡巡しております。

以上、2銘柄の対応について、工藤様のお考えをお聞かせ願えれば幸いです。
| 2015-03-14 12:14 | 3679:じげん 6709:富士通 |

コメントありがとうございます。
実は私も3679じげんを持っていました。
私自身本日後場寄りで3679じげんを利食いました。
後場寄り755円

娘が3/5寄付きで買った6702富士通は現在保有中です。
まだもう少し上を狙っています。
直近は海外投資家の買いが入っていますので
850円~900円位はありそうです。




横浜ゴム

先生。こんにちは。
当方、サラリーマンで投資初心者です。
このblogに出会ってから毎日楽しみに勉強させていただいております。
先生のご見解をいただきたく、投稿させていただきました。
最近perが15以下と低く、自社株買いがあるということで5101横浜ゴムを買いました。
現状、収支はとんとんくらいですが、ただ、信用売りが増えてきており
また3月20日に近づいてきたので
早めに手放した方がいいのではないかと思うようになりました。
つたない当方の知識では、とりあえず売ろうかと思っているのですが、
先生のご見解をいただければ幸いです。
| 2015-03-14 19:10 | 勉強中 | URL | 編集 |

コメントありがとうございます。
3/9高値1288円が短期的には高値水準のようです。
週足チャートをご覧ください。
2012/5/7高値1312円を意識する株価水準まで来ましたが
かなり織り込んだ水準です。
3/20のことよりも、天井付近の買いのことがリスク要因です。
損がないところでいったん手仕舞い、好業績で上げシロの大きい銘柄へ
資金をシフトなさった方が良いと思います。
日足、週足チャートで株価水準をご確認ください。
上げシロが少ないことがお分かりいただけると思います。



3689 イグニス

この間は、日本高周波の件でお世話になりました。
先生のおっしゃる通りで、すでに高値圏にあると思い、
117円で全株売却し、
先生がいつものように口を酸っぱくしておっしゃるように、
「魚の尾ひれ」は気にしない事にいたしました。
ありがとうございました。
さて、本題のイグニスの件ですが、数日前に話題になり、
私も監視していたのですが、
先生が、数日前に「現水準は下げの最終局面と想定します。」と書かれてますが、
想定される判断はどういったところで、ございましょうか?
もし、お時間がございましたら、ご教授くださいませ。
| 2015-03-15 09:04 | バース |

コメントありがとうございます。
3689イグニスは現在買っていますので
コメントは控えさせていただきます。
申しわけございません。



3月20日以降

毎日拝見して参考にさせていただいております。
貴重な考察をご教授ありがとうございます。

現在私は小型新興を保有しており多少のプラスです。
思うほど利益が伸びてないので思案してますが、
3月20日以降に、リスクヘッジのため
1552VIXを買いか日経先物を空売りをして、
いまの小型新興を保有し続けるのはいかがなものでしょうか?
| 2015-03-15 13:41 | 坂本 |

コメントありがとうございます。
先週末から中小型株、新興銘柄の潮目の変化が出てきた感があります。
ここからは出遅れている中小型株へも資金が回ってくると考えております。
本日で遅れている新興銘柄を少し買いました。
個人投資家のほとんどの方が中小型株、新興銘柄にしびれを切らしているようですが
これだけの大相場ですから、いずれそれなりには上昇すると思います。
おそらくもうすぐではないかと思います。




3DM

いつも、楽しみにしています。

3DMについてです。
前回の発表の際には、赤字幅が拡大していましたが、
連結業績予想は黒字のまま据え置いていたと思います。

しかし、結果として
蓋を開けてみると、悲惨な決算内容でした。
前回の発表では、酷い状況であったにも関わらず、
確信犯的にとして据え置いたのかと思うほどです。

ただ、株を持っているという事実は変わりません
このブログの読者にも、3DMを持っている方も多くいます。
この返事の頃には、株価が大変な渦中かもしれませんが、どう対処すべきでしょうか。
現物なので、持ち続けるは可能ですが、連日にかけ下げていった場合、株価
戻ってくるあるのだろうかと不安には思います。

こういったときの対処方法を、
今後の勉強のためにもおしえてください。
| 2015-03-15 22:24 | パイド |

コメントありがとうございます。
3Dマトリックスの件は、明日ご返事させていただきます。



7777スリー・ディー・マトリックス

毎日拝見して勉強しています。ありがとうございます。
今回は7777スリー・ディー・マトリックスについて
教えていただきたくコメントさせていただきました。
7777を1766円で100株持っています。
決算が悪く、ストップ安の状況ですが、
ナンピンしたほうがいいのか
売ってしまったほうがいいのか見当がつかず、困惑しています。
中長期で持っていようかと思いますが、
一旦売って出直したほうがよりよい選択になるでしょうか?
できましたらご指導、よろしくお願いいたします。
| 2015-03-16 13:05 | るり |

コメントありがとうございます。
3Dマトリックスの件は、明日ご返事させていただきます。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

SQ無事通過

3月13日(金)15:45


大引け

日経平均株価

19119.58(9:00)

19335.80(14:36)

19042.25(9:02)

19254.25(15:00)

前日比△263.14 +1.39%

TOPIX

1555.43(9:00)

1566.03(14:36)

1550.25(9:01)

1560.33(15:00)

前日比△13.70 +0.89%

日経平均株価は大幅高で3日続伸


前日のNYダウが大幅高し
日本株も買いが先行

寄付 19119.58(9:00)△128.47

日経平均株価は寄付きから昨年来高値を更新
寄り後伸び悩む場面がありましたが

安値 19042.25(9:02)△51.14

先物買いで切り返しに転じ上げ幅を急拡大

高値 19335.80(14:36)△344.69

メジャーSQを無事通過し

大引 19254.25(15:00)△263.14 +1.39%

日経平均株価は大幅高で3日続伸
19300円台をつけました。

値嵩株相場が、バブル化してきました。
本日の日経平均株価19254.25(15:00)前日比△263.14 +1.39%

日経平均株価寄与度上位銘柄
ファナック 寄与度+123.07円
ファストリ 寄与度+29.84円
京セラ   寄与度+12.95円


3/12終値
8801三井不動産 3/12 3393.0円 △95.0円 +2.88%
        3/13 3524.5円 △131.5円 +3.88%
8802三菱地所 3/12 2802.5円 △87.5円 +3.22%
       3/13 2869.0円 △66.5円 +2.37%
8830住友不動産 3/12 4109.0円 △98.5円 +2.46%
        3/13 4340.0円 △231.0円 +5.62%
3289東急不動産HD 3/12 786円 △13円 +1.68% 
          3/13 827円 △41円 +5.22%

本日、くすぶっていた不動産株に火が付きました。
大学生の娘が先回りして2337いちごグループを寄付きで買いました。
現在上昇トレンド継続中で、3/12安値266円は
25日移動平均線を一瞬割り込んだこと
不動産株にマネーが流入していること
来週が山場になると考えての短期勝負です。

3/12終値
時価総額上位銘柄で出遅れている銘柄
7011三菱重工 3/12 665.2円 △9.6円 12/8H726.6円
       3/13 674.2円 △9.0円 +1.35%
7013IHI 3/12 546円 △6円 12/28H637円
      3/13 551円 △5円 +0.92%


値嵩株がバブルのように上昇し、インデックスが
海外投資家の先物買いで大きく上昇しています。
無事にSQを越え、来週は、現在の相場が幅広く
循環物色につながるかどうか見ていきます。



コメント

オリエンタルランド

まだまだ上がると思い週始めに買ってしまったのですが下げています。
ここでの買いは間違いだったでしょうか?
| 2015-03-12 21:57 | ミッキー |

コメントありがとうございます。
3/10高値37265円で短期的には天井形成感があります。
その後出来高が減少し、上値が重くなっています。
今後の動向は、この上の水準をファンドが買ってくるかどうかです。
更なる値嵩株バブルに進展すればこの上があるかもしれませんが
月足チャートをご覧ください。
まるでスカイツリーのように見えます。
今後は需給次第で、誰にもわかりませんが
短期的には天井形成感があります。



9044 南海電鉄

いつもブログを拝見し、勉強させていただいて
おります。ありがとうございます。

4099 南海電鉄を529円買い539円売り、
本日薄利でしたが、売却しました。
貸株注意喚起が出ており、540円にものすごい壁が
出来ております。この壁を打ち抜けば上昇とみるべきか
先生のご見解をお伺いいたしたくコメントさせていただきました。
お時間がある時で結構ですのでご返信いただけると幸いです。
| 2015-03-12 22:19 | シノブ |

コメントありがとうございます。
1/7安値445円を底に再度出直ってきました。
540円~550円を上回れば、11/25高値614円トライの可能性が出てきますが
現実的に考えますと、貸株注意喚起もあり
550円前後が一つの山場になりそうです。
この場合は、539円で利食いが堅実と思います。
この上の上昇は儲けそこないで良しとして
次に生かしてください。




はじめまして

偶然にもこのブログを見つけました。
目から鱗の思いで、勉強させて頂いてます。
(株)ALBERT3906を一昨日¥4420で購入
底値から少し上昇かな?と思いましたが、買ったとたんに下落…
まだ、早かったのでしょうか!?
それとも、しばらく様子をみたほうがよいでしょうか!?
ご意見お聞かせ下さい。
お願いいたします。
| 2015-03-12 22:57 | じゅん |

コメントありがとうございます。
昨日記載しましたが、個人投資家が動き出しています。
しかし、現在はまだ初動で今後どこまで個人投資家好みの
中小型株、新興銘柄、低位株、仕手系材料株が
盛り上がるかは、現在は未知数です。
相場の潮目がわずかに動き出しているのは確かです。

上場直後に2/23高値8160円まで買われたものの
現在安 3900円(13:40)L3870円(10:22)

非常に難しいところです。
下値メドが分らず、買っている投資家全てが損出を抱えており
投げが出つくさないと底打ちになりそうもありません。

申しわけありませんがこの銘柄の下値判断はできません。
買値より10%以上下げていますので
この場合は、買値の15%水準4420×0.85=3757円
3750円で逆指値(15%のロスカット)
その上で様子見になります。
上場間もない銘柄は下値メドが立たずこの程度の策しか
考えられません。




いつもブログの更新をありがとうございます。
先生の常に期を読んだ、的確なアドバイスに敬服するばかりです。

りそなHD(8308)を@679で高値掴みしてしまっております。
長期保有のつもりでNISAで購入しましたが、良いニュースも
織りこみ済みだったようでこの地合いでも銀行株の中でさえず、
ナンピンが適当かどうか迷っております。
アドバイスを頂けますと幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-13 09:33 | Masa |

コメントありがとうございます。
3/2高値685.9円わ形成後調整に入っています。
株価自体は緩やかな上昇トレンドが生きていますが
25日移動平均プラス乖離が10%を超えると売りライン
200日移動平均線を下回ると買いライン
になっています。

25日移動平均プラス乖離+10%水準
2/19 2/18 2/16

200日移動平均線マイナス乖離
1/19 1/20 1/21 1/22

このような中途半端な水準でのナンピンは最も危険です。
短気波動でのナンピンは、200日移動平均線に達してから考えるべきです。
現在は600円割れ水準です。
現在は中段もみ合いで微妙なところで
これといった策はありません。
トレンドが変わり迷うようでしたら再度コメントをください。

その時に最善策を考えます。



コア銘柄

ついつい今からでも買いなのかな?と思ってしまいますが買っていません。
年に2度ほど来る買い場で十分だと思っていますが
今年は買い場があるのでしょうか?
| 2015-03-13 12:23 | ココ |

コメントありがとうございます。
株式投資は日々変化し
昔から相場は生き物と言われています。
今回の相場がバブルに発展しても
「山高ければ谷深し」
いずれ下落するものです。

天井では誰かが「ババ」を引き天井形成になります。
高校1年で相場を初めて40年になり
様々な修羅場を生き残ってきました。
株式投資は、日々勉強です。
今回の相場を教訓とし
投資手法を刷新することに決めました。
常に精進と改善あるのみです。

今年もチャンスはあると思います。
私にとっては新投資手法を試す年です。



保有の新興銘柄の底割れ

工藤先生
お世話になっております。
いつもブログ更新ありがとうございます。
日経平均の上げにくらべ、保有の新興銘柄は冴えませんが、投げすに我慢と
お考えでしょうか?
ブログの内容から良いものは中長期保有に切り替えるとのことでしたが、
新興銘柄の保有銘柄で
7774JTEC 買値1400
77773Dマトリックス 買値1970
底割れしております。 このままの状態で、日経平均の暴落時に追随して
さらに下げるとなると思うと悩ましく思っております。

また、
3302帝国繊維 買値1800
2270雪印 買値1476
それぞれ少量保有しております。
こちらは底付近と思っているのですが、先生の見解をいただけたらと思います。

銘柄の選択が大変難しくなっているように思います。
強い銘柄はとことん買われ、とても恐ろしくて手がだせません。
なので、急落したような銘柄ばかり見てしまいます。
急落した優良銘柄を狙っているつもりなのですが・・
すっかり臆病になってしまいました。
| 2015-03-13 11:25 | さくら |

コメントありがとうございます。

新興銘柄は大きなテーマがありそれで物色が広がります。
「バイオ、IPS関連」「ロボット関連」「スマホゲーム、オンラインゲーム関連」
直近3903gumiげ赤字見通しを発表した為、ゲーム関連は期待薄になり
成長期待株日の資金流入の出鼻をくじかれた形です。
しかし、「バイオ、IPS関連」「ロボット関連」は
今後の近未来テーマの中核ですので
7774JTEC 買値1400
77773Dマトリックス 買値1970
中長期投資でよいと思います。

7774JTECはフジフィルムの完全子会社で倒産リスクもほとんどなく
77773DマトリックスはJTEC以上に夢があります。
MITからライセンスを受けているペプチド技術をコアとし、
再生医療や外科医療、細胞医療、創薬技術の分野で実用化を目指す技術の開発に取り組んでいます。

再生医療:血管・心筋・神経や骨の再生で有効性を示すデータが出ています。
細胞治療:細胞治療の効果を高める生体内注入担体として有効性を示すデータが出ています。
創薬技術:生体適合性および生分解性の薬物送達システム(DDS)担体として、
     有効性を示すデータが出ています。
外科医療:創傷治癒や美容外科分野での応用に向けて開発を進めています。

3302帝国繊維 買値1800の件
急落後3/4安値1711円水準で底練りになっています。
本日の陽線で戻りを試す場面に来た感じです。
目先は2000円前後をめどに「利食い千人力」でよいと思います。

2270雪印 買値1476 の件
直近大きく下がりましたが、1600円台への高値水準トライは
時間がかかりそうです。
明治HDが1番手、2270雪印は2番手、3番手銘柄ですので
戻りも限定的になりそうです。
1550円前後の戻りでいったん利食いが無難のようです。






4587PD

工藤様
こんにちわ、いつもご指導いただきありがとうございます。
これまでなかなか押し目のなかったペプチドリームですが、
先日、この半年くらいの間の底値と思い、9000円で買いました。
ただ過去1年以上の期間で見れば、やはり中途半端な水準であり、
全体相場は異次元の高値圏にあります。
これらの状況から、今後の保有方針をどのように考えればよいか、
お考えを伺えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-13 13:01 | 家定 |

コメントありがとうございます。
現在の相場の中心はインデックス、大型株、値嵩株です。
中小型株、新興銘柄は出遅れています。
私は、昨年5/26前後に新興銘柄を20年ぶりに本格的に買い参戦しました。
その時に
4587ペプチドリーム 5/26 6470円買い
7779サイバーダイン 5/26 6160円買い(修正株価1232円)
現在も長期保有目的で保有中です。

新興銘柄は大きなテーマがありそれで物色が広がります。
「バイオ、IPS関連」「ロボット関連」「スマホゲーム、オンラインゲーム関連」
直近3903gumiげ赤字見通しを発表した為、ゲーム関連は期待薄になり
成長期待株日の資金流入の出鼻をくじかれた形です。
しかし、「バイオ、IPS関連」「ロボット関連」は
今後の近未来テーマの中核ですので
日々の相場に一喜一憂せずに
日々の株価は見ずに「長期塩漬け」でよいと思います。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、3/16(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

個人マネー動き出す

3月12日(木)20:50


大引け

日経平均株価

18787.10(9:00)

19008.13(13:01)

18774.42(9:00)

18991.11(15:28)

前日比△267.59 +1.43%

TOPIX

1529.99(9:00)

1548.27(14:09)

1529.20(9:00)

1546.63(15:00)

前日比△20.96 +1.37%


値上がり銘柄数 1443


値下がり銘柄数 295


新高値銘柄数 221


新安値銘柄数 0


騰落レシオ25D 130.2


日経平均25D乖離率 3.29


TOPIX25D乖離率 3.65


日経平均株価は大幅高で2日続伸

前日のNY市場は軟調ながら、日本市場は
好需給を背景に買い先行で始まりました

寄付 18787.10(9:00)△63.58

安値 18774.42(9:00)△50.90

寄り後は、先物買い、時価総額上位のコア銘柄に
買いが入り上げ幅を拡大、後場寄り後には
19000円の大台に乗せる場面がありました

高値 19008.13(13:01)△284.61

その後は高値圏でのもみ合いになり

大引 18991.11(15:28)△267.59 +1.43%

日経平均株価は大幅高で2日続伸して引けました

本日は、日経平均株価、TOPIXの寄与度上位に
出遅れていた不動産株がにぎわいました。

8801三井不動産 3393.0円 △95.0円 +2.88%
8802三菱地所 2802.5円 △87.5円 +3.22%
8830住友不動産4109.0円 △98.5円 +2.46%

大手不動産株が今後も大きく上昇するならば
3289東急不動産HD 786円 △13円 +1.68% は
15/3期増収増益の上方修正済みで、上昇の余地が出てきます。

時価総額上位銘柄で出遅れている銘柄は
7011三菱重工 665.2円 △9.6円 12/8H726.6円
7013IHI 546円 △6円 12/28H637円
私は買いませんが、時価総額上位でテーマ性のある上記2銘柄は
出遅れ株物色の資金が向かう可能性が高そうです。

直近の上昇の背景には外国人投資家の買い
個人投資家信用買いがありました。

主役の公的資金(信託銀行)は直近マイナスになり
個人投資家信用取引は2/20が大きく売り越したものの
直近には買い越しに転じました。
個人現物は売り越しが続いていますが、売り越し額は縮小。

現時点でのインデックスの25日移動平均乖離率は
日経平均25D乖離率 3.29
TOPIX25D乖離率 3.65
未だ過熱はしていませんので、もう少し上げシロがあるようです。


直近コメントの銘柄で
3679じげんについていただきましたが
明日発売の会社四季報では最高益更新率上位にあり
14/3期純益5.36億円
15/3期予想6.80億円
最高純益更新率26.9%

今週は明日のメジャーSQを控え波乱はありましたが
本日の日経平均株価 大引 18991.11(15:28) △267.59 +1.43%
大きな調整にはならず、買いの主体は海外投資家のようです。

マザーズ指数も3/11L846.32から少し上がってきました。
866.2 △1.71 +1.97%

個人投資家のマネーが少しずつ動きだしてきました。
1部上場の小型株にも資金が流れ出し、今後どのように波及するか
見ていきます。


コメント

よろしくお願いいたします。

1850南海辰村建設 買い値73円
数日前に買ったのですが
先行き幾らくらいまでの上昇が期待できますでしょうか?

6444サンデンを買いたいのですが
今は買い時でしょうか?
| 2015-03-11 17:39 | りり |

コメントありがとうございます。
直近の相場はご存じのとおり先物主導の大型株相場
値嵩株相場になっていて、中小型株、新興銘柄、仕手系材料株に
物色の資金がまわりません。
しかし、直近は個人現物の売り越し額縮小
個人信用は買い越しに転じてきました。
個人投資家の資金が少し動きだしています。

個人投資家の好む中小型株、新興銘柄、仕手系材料株にも
少し流入が期待できます。

1850南海辰村建設 買い値73円の件ですが
私の売買サインを以下の通り記載します。

2014年
9/2 売りサイン
10/14 買いサイン

2015年
1/6 売りサイン
2/3買いサイン

この銘柄は200日移動平均線水準が買いになります。
200日移動平均線に接近したのは、
2/3、12/17、11/14、10/14

直近の買いサインは2/3で、ザラバ安値(61円)が
一瞬200日移動平均線を割り込みました。
このことを踏まえて

75円~80円水準 利食いライン

63円以下水準 買いライン

余程の人気がつかない限り
1/6高値80円が天井圏と想定します。

 
6444サンデンの件
11/26高値723円から調整中です。
2/2安値546円で底打ち反発するも戻りは限定的です。
現在は小型株物色は蚊帳の外になっていますが
2/2安値546円水準で買えれば10%くらいはとれそうです。




GPIF

初めてコメントいたします。

昨年二月7267ホンダ、8316三井住友、他諸々を高値で掴み、
何度か売り抜けるチャンスが有りましたが一年以上塩漬けの末、
最近の上昇でなんとか薄利で手仕舞うことが出来ました。

GPIFの第三四半期の国内株式比率19.80%に
第三四半期より直近のTOPIXの8%以上の上昇
連日のPKOでやはり買い付け余力はあまりないのでしょうか?

個別銘柄に懲りてパッシブ運用の比率を上げようかと
思っていましたが難しい相場ですね。
毎日更新大変でしょうけど楽しみにしておりますので
これからも宜しくお願いします。
| 2015-03-11 19:10 | 塩田漬男 |

コメントありがとうございます。
ある海外投資家の談話で、1月末から続いている
海外投資家の大幅な買い越しは、株式先物で
現物は売り越し

GPIF日本株組み入れ比率25%の枠は
4月ごろ達成される可能性があるため
それを見越して1月末から株式先物買いに出た
とのことです。
今後の展開はわかりませんが
昨日の記事に以下の内容を記載しました。

ここからの問題はこの相場がいつまで続くかということです。
海外短期筋は、GPIFの買い越しを見越してここまで買ってきましたが
一説によると4月以降はGPIFの買い余力が低下してくるとの声もあり
詳細は定かではありませんが、今後の公的資金の買いが弱くなってきたときは
先物主導で売ってくることも頭の片隅に入れておかなくてはいけません。

3/20~4/9が警戒時期と想定しますが、これも海外短期筋の動向次第になります。




新興市場について

こんばんは、いつもお疲れ様です。

若輩者の私に教えてください。
工藤先生のご経験から、新興市場の好業績銘柄が
素直に買われる相場にはどのような条件が必要でしょうか。

マザーズ指数は昨年から盛り上がりがありません。
年金、外国人等の大型資金が入ってこないからだと思っています。
新興市場や東証2部の小型銘柄を主に売買していますが
業績がよくても株価低迷、上げている銘柄は
話題先行や空売りの踏み上げだったりで単発的な上昇のみという印象です。
大型株が調整に入れば新興がにぎわうかと思い
関連性を2013年から調べてみましたがその傾向はとても弱いようです。

新興市場が継続して上昇する日は来ないのではと
不安を薄々感じております。
つれ高せずつれ安する、新興市場とはそういうものよ、
期待せず個別株で戦いなさい等々言ってくだされば
できる覚悟もあるというものです。
簡単にはお答えいただけないかもしれませんが、
相場の歴史を知る方にお聞きしたく質問しました次第です。
どうぞよろしくお願いします。
| 2015-03-11 21:29 | 27歳 |

コメントありがとうございます。
本日の記事のも書きましたが

直近の上昇の背景には外国人投資家の買い
個人投資家信用買いがありました。

主役の公的資金(信託銀行)は直近マイナスになり
個人投資家信用取引は2/20が大きく売り越したものの
直近には買い越しに転じました。
個人現物は売り越しが続いていますが、売り越し額は縮小。

個人投資家の資金が少し動き出してきました。
個人投資家の好む中小型株、新興銘柄、仕手系材料株に
もう少し流入が期待できます。

いつの時代も、底値圏では悲観的な声が聞こえてきます。
現在上がっているコア銘柄も1年前は海外勢の空売りに合い
もう駄目だという見方が大半でした。
1年前にブログで書きましたが
2014/3/25~27日の買い10銘柄は以下の通りです。

1881NIPPO 1343円買い
4217日立化成 1352円買い
6301コマツ 2018円買い
6995東海理化電機 1680円買い
7011三菱重工 535円~545円買い
7242KYB 410円~420円買い
8253クレセゾン 1960円買い
8306三菱UFJFG 520円~529円買い
8411みずほFG 198円~200円買い
8604野村HD 630円買い

もう駄目だと言われたメガバンクも上がり
今は新興銘柄の大半がもう駄目だと言われています。
今回の大相場は、「指数表」の底値判定が出なかったため
新興銘柄を中心に分散して底値付近を買いましたが
上げシロの大きいものは中長期で持続することにしています。

もう駄目だといわれる頃が、買い時かもしれません。
私はへそ曲がりですので、公的資金、海外投資家の好む銘柄を順張りで
買い上がることはしません。
仮に一相場来なくても、それなりの底値水準を買っていますので
売り抜けることはできると思います。
今の相場を教訓に、今後の投資方針も刷新することに決めました。
時代に合った投資手法に切り替え、いつでも運用可能な体制に準備しています。
常に改善あるのみです。



このタイミングでK氏逮捕?

いつもお世話になっております。
ようやくテーマ株物色待ちに光が射した様に思ったのですがこのタイミング。
政府がらみで大型主力株へ誘導しているのでしょうか?
| 2015-03-11 21:41 | gen |

コメントありがとうございます。
そのような話が出てきましたが、
最初のK氏逮捕は、記憶が定かではありませんが
昭和55年当時だったと記憶しています。
その時大学生だった私は、K氏の基幹店マルキ(黒川木徳証券)の提灯をつけ
大学卒業を前に5000万円ほどの損出を出しました。

今後も何が起こるかわかりませんが
常に相場に合った運用を見直し改善し
今後も生き残るということです。

これからは現在の相場を教訓にして
運用内容を刷新し、日々精進あるのみです。
どんな相場になっても人生サバイバルです。



ダウとの関連性

毎日ブログの更新を有難うございます。

以前、先生はNK高=NY高、ドル高
と説かれていましたが、ダウとの差が1000円以上となってきました。

これはゆくゆくはNKも追従するのでしょうか?
それとも関連性が薄れてきたのでしょうか?

官制相場の強さに驚きながら、コツコツと底値の銘柄を拾うのが正解なのかと
迷ったりしています。
| 2015-03-12 11:35 | koto |

コメントありがとうございます。
アベノミクス相場は
円安ドル高、米国株高=日本株上昇でした。

しかし、米国は利上げ時期へのカウントダウンが始まり
日本、EUは金融緩和時期です。
ドイツDAX指数は、ユーロ安から指数をさらに切り上げ
対ドルでは連動性が薄くなった日本株も堅調の流れになっています。

NYダウが下がれば倍返しで下がる日本市場もようやくその連動性を脱却し
ドイツ、日本が株高になっています。

どこか近いうちに調整が入るでしょうがいつの時代も
よい銘柄を1年で最も安い水準で買えば結果はついてくるものです。

昨日のコメントでいただきました
3360シップヘルスケアHD
10月以降低迷していましたが
3/12 2868円 △83円 +2.98%
3/11 2785円 △142円 +5.37%

底値圏を抜け出してきました。

やはり基本は、良い銘柄をバーゲン価格で待ち伏せることだと思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

テーマ関連株物色待ち

3月11日15:50

大引け

日経平均株価

18604.87(9:00)

18836.93(14:04)

18583.52(9:02)

18723.52(15:00)

前日比△58.41 +0.31%

TOPIX

1515.52(9:00)

1531.71(14:04)

1515.52(9:00)

1525.67(15:00)

前日比△0.92 +0.06%

日経平均株価は3日ぶりの反発

ドル高が経済に悪影響と見る向きが、市場に広がり
前日のNYダウが今年最大の下げ幅になりました
その流れから売り先行で始まりました

寄付 18604.87(9:00)▼60.24

安値 18583.52(9:02)▼81.59

寄り付き直後、売り一巡後は次第に切り返す展開
メジャーSQに絡む先物買いが断続的に入り
上げ幅を拡大し18800円台まで戻す場面がありました

高値 18836.93(14:04)△171.82

大引けにかけて上げ幅を縮小しましたが

大引 18723.52(15:00)△58.41 +0.31%

日経平均株価は3日ぶりに反発して引けました


対ドルで再び円安が進んでいますが、輸出関連株よりも
内需関連株が買われています。
前日の米国株大幅安にもかかわらず、株式先物買いと
内需株中心に買いが先行し、マイナス圏からプラス圏に
浮上して引けました。

3/13(金)メジャーSQ前の海外投資家による
売買の攻防戦になっています。

海外短期筋は、1月末から株式先物を大幅に買い越していますが
長期運用の海外投資家の多くが、現物株を売り越しています。
買い方は、公的資金と海外短期筋の株式先物買い
売り方は、個人投資家と長期運用の海外投資家です。

ここからの問題はこの相場がいつまで続くかということです。
海外短期筋は、GPIFの買い越しを見越してここまで買ってきましたが
一説によると4月以降はGPIFの買い余力が低下してくるとの声もあり
詳細は定かではありませんが、今後の公的資金の買いが弱くなってきたときは
先物主導で売ってくることも頭の片隅に入れておかなくてはいけません。


3903gumi の赤字転落による大幅安で
「ゲーム関連」の下落で再度腰を折られましたが
そろそろ「バイオ関連」「ロボット関連」などの近未来のテーマ株の
出番がやってきてもおかしくありません。
相場が枯れきっているときに火が付けば燃え上がるものです。
個人投資家好みのテーマ株物色の日はそう遠くないと思います。




コメント

ご指導お願い致します

初めて、投稿いたします。
毎日、楽しく読ませていただいております。
2678アクスル一時1,800円まで下落しましたが、
貴殿のコメントを思い出し耐えていたところ
現在の価格まで上昇し、先日利確いたしました。
御礼申し上げます。
ご指導いただきたい銘柄が3件ございます。
3905データSEC 876円買い 
2461ファンコミ 1137円買い 
2461Vコマース571円買い 
下値を引き付けて購入したつもりが下がり続けています。 
今月下旬から市場が下げそうなので少ロットですが損切しようか迷っています。
先生のご見解はいかがでしょうか?
よろしくお願いいたします
| 2015-03-09 17:55 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。

3905データSEC 876円買いの件
上場直後に1730円の高値まで買われたものの
直近にかけて小口の投げ玉に押されてじり安になっています。
底値と思って買われたのだと思いますが
現在の相場では新興銘柄は完全に人気圏外になっています。
投げ玉が出つくさないと下げ止まりませんが
かなり良い水準まで下がっています。
現在の株主全てがマイナスになっている勘定です。
資金的余裕がありましたら、リバウンド待ちが妥当と思います。 

2461ファンコミ 1137円買いの件
ここまで売られるのも新興市場の需給悪からです。
10/31安値921円が下値メドになりますが
数か月投資で1200円~1300円くらいまでは戻る可能性大と思います。
リバウンド待ちが妥当と思います。
 
2491Vコマース571円買いの件
これも同様に需給悪のため異常に下がり続けています。
ここは我慢のしどころと思います。
リバウンド待ちが妥当と思います。 

3銘柄ともに底値付近の現状を投げるべきではないと思います。
「谷深ければ山高し」
売られすぎの反発を待つ「我慢賃金」も株式投資の利益の一部です。
現在の相場を見ますと、投げてはやられ、さらに投げてはやられるという
需給悪の時ですので、底値付近で買って底割れしたものは
じたばたせずに、リバウンド待ちが最善策と思います。





毎日のブログ配信楽しみにしています。
工藤様のおっしゃる通り、我慢賃金をして、
追加投資を控えています。
今まででしたら、投資してしまうところですが、
工藤様のことを知り、
次のチャンスのために投資ができるように、資金を温存します。
9678カナモト
7261マツダ
を監視していますが、工藤様ならば買い時は
株価いくらくらいをお考えでしょうか?
また、工藤様のおっしゃる調整局面の下げ幅を考えると、
空売りに妙味がある銘柄があるでしょうか?
その場合は大型銘柄が狙い目でしょうか?
ご意見伺えれば幸いです。
| 2015-03-10 22:03 | cwb |

コメントありがとうございます。
現在の状況では新規買いは様子を見た方が良いと思います。
今順張りで大型株を買っても、うまくいって尻尾をいただくくらいです。
リスクを取って、身を食べられず、尻尾を食べるくらいなら
様子を見た方が賢明と思います。

9678カナモト 、7261マツダ現時点では、投資妙味は少なく
中途半端な水準です。

次のチャンスを待つのも相場と思います。



OLC単元未満株について
昨日、初めてこちらを知り、
もっと早く知っていたらと後悔しています。
OLCの単元未満株を15株保有しています。
単元未満株のため、リアルタイムで発注できず、
高値の37000円で取得してしまい、直後に下落しました。
損を覚悟で今すぐ手放すべきか、
分割前までにまだ売るタイミングがありそうか、
ご指導いただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。
| 2015-03-11 09:15 | 初心者 |

コメントありがとうございます。
昨日は大きく下がりましたが、しばらくは高値圏でもみ合うかもしれません。
ここまで来ると株価予測は困難になります。
値嵩株バブルになればここから上を試すことになりますし
理屈は通用しなくなります。

私の場合は、迷った時、分からなくなった時は「手仕舞う」ことにしています。
その際の儲けそこないは良いと思います。
株式投資の基本は、高くなったら売ること。
そして、良い銘柄を安く買うこと。
この繰り返しです。





3360シップヘルスケアHD

工藤先生 
毎日のご丁寧なご指導本当にありがとうございます。
受講生のすずめです。 
10月に仕込んだシップヘルスケアHD と
イオンモールをお陰さまで2月に利確することができました。
又新興銘柄も3銘柄を博利ですが
、念の為利確しておきました。
残りの新興銘柄は下げに下げていますが、
腹を据えて持ちこたえようと思います。
ところで、シップヘルスケアが、
前回の買値付近まで下げたので、
もう一度2594円にて購入しました。
調整前の購入で時期を間違ったと反省しておりましたが、
現在ぎりぎりでプラスの状態です。
これも、利のある時に一度手仕舞ったほうがいいでしょうか。 
| 2015-03-11 10:26 | すずめ |

コメントありがとうございます。
現在人気圏外ですが、ここまで叩き売られたため
底値は切り上がっています。
2013/12/2高値4400円(天井)
2014/10/28安値2444円(大底)
2014/12/17安値2561円(底値)
2015/2/16安値2530円(底値)

2594円買いは間違いではありません。
短期売り目標は
11/17高値2876円~2/2高値2984円水準です。
暫くは底値圏2500円水準 高値圏2850円~3000円水準と想定

2850円前後になったら利食い、2550円前後で再投資
慌てずに丁寧に売って、安くなったら買って、この繰り返しでよいと思います。
出来高を伴って上放れたら、中長期に切り替えても良く
その際は再度コメント下さい。
最善策を講じます。
 



工藤様
日々ブログを楽しみにしております。いつも勉強させていただいております。
お忙しいところ大変恐縮ですが、2銘柄についてご指導いただければ
幸いです。

3679じげん 640円

3689イグニス3900円
gumiのあおりをうけてなのか?続落しております。

上記銘柄は上げしろがあり、持続でよろしいでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。
| 2015-03-11 12:42 | alice |

コメントありがとうございます。
新興銘柄全般的に昨年の安値水準
2014/5/20前後の水準を割り込んでいる銘柄が多く
最大の原因は、大きく下がったところを信用で買った投資家の
失望の投げにじり安になっています。

需給が最も悪い時に、わずかな売り玉で大きく下がることになって
それを見ている投資家が我慢できずに投げている状態です。

3679じげん 640円
かなりの投資家が1000円水準で買っています。
乱暴な表現になりますが、日々のザラバは見ないで
ほっぽっておけば、まずやられないでしょう。
「上げシロ」がありますので我慢賃金を
しっかりいただくくらいの気持ちでよいと思います。

3689イグニス3900円
昨年の夏に話題になった銘柄です。
誰もが7000円水準を目をつぶって安心して買っていました。
現水準は下げの最終局面と想定します。
目をつぶって安心して持続でよいと思います。
余程の悪材料が出ない限り勝てると思います。

両銘柄ともに「我慢賃金」を稼げると思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

メジャーSQ前の思惑

3月10日(火)21:10

大引け

日経平均株価

18891.01(9:00)

18924.38(9:06)

18577.06(14:17)

18665.11(15:28)

前日比▼125.44 -0.67%

TOPIX

1539.25(9:00)

1541.76(9:06)

1517.68(14:17)

1524.75(15:00)

前日比▼7.01 -0.46%


値上がり銘柄数 739


値下がり銘柄数 974


新高値銘柄数 176


新安値銘柄数 4


騰落レシオ25D 123.4


日経平均25D乖離率 2.11


TOPIX25D乖離率 2.91


日経平均株価は2日続落

前日の米国株高、円安を背景に買い優勢で始まりました

寄付 18891.01(9:00)△100.46

高値 18924.38(9:06)△133.83

寄り後の買い一巡後は、先物売り
値嵩株の実需売りに株価水準を切り下げ
マイナス圏になり、200円を超える下げ幅になりました

安値 18577.06(14:17)▼213.49

大引けにかけては下げ幅を縮小しましたが

大引 18665.11(15:28)▼125.44 -0.67%

日経平均株価は2日続落して引けました


直近最も上昇していた値がさのコア銘柄
4661OLCは昨日の25日移動平均乖離率が+21.03%となり
本日は売りに押され35595円 ▼1260円 -3.42%

6981村田製作所は、15895円 △65円
3/5  25日移動平均乖離率 17.02%
3/6  25日移動平均乖離率 15.65%
3/9  25日移動平均乖離率 14.64%
3/10 25日移動平均乖離率 14.17%
目先は一休みすると考えるのが妥当ですが
1999/12の大相場では、5000円の地相場が25610円まで上昇しました。

いわゆるネットバブル相場で、当時の代表銘柄
9984ソフトバンク 2000/2高値198000円(修正株価21996円)

ファンドの買いが2年以上続いている
6770アルプス電気 2860円 △60円
1999/8高値3500円

当時の花形銘柄
9437NTTドコモ 2000/2高値457万円(修正株価9140円)

9613NTTデータ 1999/11高値273万円 (修正株価27300円)

3382セブン&アイ 1999/11高値18290円

直近の値嵩株の空前の大相場を見ていると
バブルの序章を感じる相場になっています。

今回の大相場の買い方は
公的資金と1月末から株式先物を大量に買い越した海外投資家
一方売り方は個人投資家です。

昔のことですが、年金資金を箱物へ投資し
記憶が定かではありませんが、たしか40兆円ほど
損出をしたことを思い出します。

現在のように公的資金が買い支えて株価が堅調になるのは結構なことですが
値嵩株を高くなるから買って、さらに高くなるから買い続けて
永久に無限大に高くなれば構わないのですが、
GPIF130兆円 現在の年金の年間収支-5兆円
を考えると、現在の強気な運用がいつまで続くのか不安になります。

今すぐには起こらないでしょうが、中国発の大暴落でも起きたら
現在の空前の値嵩株相場で大量に買った買い玉はどうなることでしょう。

日経平均株価は、今週末のメジャーSQを前に様々な思惑が市場を駆け巡り
数日間少し荒れるかもしれません。

3046JINの連日の上昇にはいささか驚きました。
3/6 3885円 △550円 
3/9 4125円 △240円
3/10 4200円 △75円
本日大引け時点で売りサインが点灯しましたが
通常ならば数日中に高値を付けて調整すると考えるのが
相場の基本と思いますが、今後の株価は正に需給次第の「ババヌキ」です。
高値を買う投資家が多ければ理屈は通用しませんが。

御家騒動の8186大塚家具の「ババヌキ」も
アメリカの投資ファンド ブランデス・インベストメント・パートナーズの売りで
3/3高値2488円水準を買った投資家は現在「ババ」をつかんだままです。

個人投資家の多くの方が高値圏を買って
「山高ければ谷深し」の格言の如く
はしごを外されて長期塩漬けになるケースが
昔から繰り返されています。

分っていても目先の欲が出て、買ってしまう気持ちはわかります。
しかし、株式投資の世界は、勝つか負けるか
儲ける人がいればその儲けた分の損をする人がいるのです。

金は天下の周りものとはよく言ったものです。



コメント

ご指導お願い致します

初めて、投稿いたします。
毎日、楽しく読ませていただいております。
2678アクスル一時1,800円まで下落しましたが、
貴殿のコメントを思い出し耐えていたところ
現在の価格まで上昇し、先日利確いたしました。
御礼申し上げます。
ご指導いただきたい銘柄が3件ございます。
3905データSEC 876円買い 
2461ファンコミ 1137円買い 
2461Vコマース571円買い 
下値を引き付けて購入したつもりが下がり続けています。 
今月下旬から市場が下げそうなので少ロットですが損切しようか迷っています。
先生のご見解はいかがでしょうか?
よろしくお願いいたします
| 2015-03-09 17:55 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
本日、下の欄から書き始めてしまったため
21:00を過ぎてしまい締め切りの時間になってしまいました。
申しわけありませんが明日のご返事とさせていただきます。



初めまして。

初めまして。
毎日、仕事が終わったあとに、
コーヒーを飲みながら、このブログを拝見するのを、
とても楽しみにして過ごさせて頂いております。
私が相談させて頂きたいのは、
5476 日本高周波鋼業です。
昨年10月に、業績向上と、復配期待で、
103円で買ってしまったのですが、
日経や、親会社の神戸鋼がドンドン上がるのに対し、
こちらはあまりパットせず、
周りから見て取り残されているような気がして、
先生のおっしゃる3月で、一度売ってしまったほうが良いのか?
悩んでおります。
お時間に、ご都合がございましたら、ご教授くださいませ。
よろしくお願い申しあげます。
| 2015-03-09 20:49 | バース |

コメントありがとうございます。
本日の本文に書きました通り
現在の大相場は、公的資金と海外投資家による株式先物買いで
個人投資家が好む、低位株、中小型株、新興銘柄、仕手系材料銘柄の
動きも止まってしまいました。

大型株、値嵩株を買い上げる相場ですので
個人投資家の出番がなかなかやってきません。

インデックスと大型株、値嵩株を見る限りでは
3/13(金)メジャーSQ前にひと波乱を覚悟し
3/20~4/9が警戒時期と想定しております。
現時点では調整局面の下げ幅、1000円~1500円幅を想定します。

よくよく考えますと相場から取り残されている
個人投資家が好む、低位株、中小型株、新興銘柄は来る調整の際
インデックスと大型株、値嵩株以上の下げにはならないのでは
と考えております。

5476日本高周波鋼業は昔から仕手色の強い銘柄で
年に数回突発高をする銘柄です。
リスクをとるのでしたら7/31高値130円 
この水準を一つの上値メドとし数か月持続

不安でしたら、120円水準(118円~120円)でいったん利食って
105円前後の下落を待つのも良いと思います。




初めまして
いつも楽しみに拝見させていただいております。
待ちの哲学に強く惹かれております。
私の質問なのですがまさかのOLCです。
9連騰に沸いておりますが、分割以降は買い時なのでしょうか?
逆に3月末までの買いなのでしょうか?
ご教授いただけると助かります。
| 2015-03-09 21:53 | masa |

コメントありがとうございます。
直近最も上昇していた値がさのコア銘柄
4661OLCは昨日の25日移動平均乖離率が+21.03%となり
本日は売りに押され35595円 ▼1260円 -3.42%
この銘柄は優待目的の売らない個人投資家が昔から長期保有していて
現在の様な公的資金と海外投資家の値嵩株相場により
昨日までは好循環の回転が効いていましたが
「ババヌキ」状態になっています。
本日の記事にも書きましたが今後バブルになるのでしたら
さらに高値を付けてくるでしょうが、いずれ天井を付けるものです。
2000年のネットバブル相場がそうでした。

今から是非チャート屋のチャート
ゴールデンチャート社の月足チャートで
4661OLCをご覧ください。
今後も買うから上がり、上がるから買うが続くかもしれませんが
月足で見る限りスカイツリーのような高いところを買うのはいかがかと思います。
リスクを取って勝負なさるのでしたら別ですが。
今後は個人投資家レベルではなく
ファンド間の「ババヌキ」になると考えた方が無難のようです。




新興銘柄

いつもブログの更新を楽しみにしています。
2、3月の間に、シチズン、アンリツ、ダイハツ等を
順調に利益確定売りをすることができました。
売ってから、上がる銘柄もありますが、それもまたよいとします。
底値で買うことの安心感を実感しております。

さて、多くの方が心配されている新興銘柄です。
現在、3銘柄ほど持っています。
中期に切り換えるということもブログで書かれていますが、
その判断はどういうことを基準にするのがよろしいですか?
マイナスのものは保有するとして、(7777 3DM 1907円)
9514 ファーストエスコ 607円
6077 Nフィールド 1392円
は現在トントンかわずかに利が乗っている程度です。
今後の全体の下げを意識して、マイナスが出なければよしで売るか、もう少し持続するか
いかがでしょうか。
| 2015-03-09 23:25 | パイド |

コメントありがとうございます。

本日の本文に書きました通り
現在の大相場は、公的資金と海外投資家による株式先物買いで
個人投資家が好む、低位株、中小型株、新興銘柄、仕手系材料銘柄の
動きも止まってしまいました。

大型株、値嵩株を買い上げる相場ですので
個人投資家の出番がなかなかやってきません。

インデックスと大型株、値嵩株を見る限りでは
3/13(金)メジャーSQ前にひと波乱を覚悟し
3/20~4/9が警戒時期と想定しております。
現時点では調整局面の下げ幅、1000円~1500円幅を想定します。

よくよく考えますと相場から取り残されている
個人投資家が好む、低位株、中小型株、新興銘柄は来る調整の際
インデックスと大型株、値嵩株以上の下げにはならないのでは
と考えております。

そのような訳で私は、底値圏で買った保有する複数の銘柄を
リスクヘッジの観点から上げシロの大きいものは持続し
上げシロの少なそうなものは、薄利で売って
全体相場の調整に備えることを考えました。

7777 3DM 1907円
9514 ファーストエスコ 607円
6077 Nフィールド 1392円
3銘柄ともに上げシロは大きく、大底付近ですので
私ならば、中長期投資に切り替え
目先の下げに慌てることなく値幅取りを
「我慢賃金」としていただきます。

底値付近ではわずかな投げで大きく下がることがありますが
これが株式投資の「我慢賃金」と思います。

7777 3DMは15/3期予想が売上104億円 EPS166円が前提です。
達成できなかった場合は大きく底割れするでしょうが

かつての4565そーせいの月足チャートをご覧ください。
2004/7高値9000円
2008/10安値91円
2014/9高値6000円

これが新興銘柄です。
短時間で上手く説明出来ませんでしたが、上げシロのある銘柄は
リスクを取って中長期に切り替えて「我慢賃金」をいただくつもりです。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

備えあれば憂いなし

3月9日(月)15.45

大引け

日経平均株価

18872.96(9:00)

18878.15(12:39)

18733.87(9:11)

18790.55(15:00)

前日比▼180.45 -0.95%

TOPIX

1534.53(9:00)

1536.39(12:39)

1524.53(9:11)

1531.76(15:00)

前日比▼9.08 -0.59%

日経平均株価は大幅反落

先週末の米国雇用統計が予想を上回ったことで
早期の利上げを意識した株安、ドル高が
進んだことを背景に売り先行で始まりました

18872.96(9:00)▼98.04

先週末大幅高の反動で利益確定売りに押され
下げ幅を拡大

18733.87(9:11)▼237.13

売り一巡後は切り返す場面もありましたが

18878.15(12:39)▼92.85

週末のメジャーSQを控え手控えムードに押され

18790.55(15:00)▼180.45 -0.95%

日経平均株価は大幅反落して引けました


週末のSQを控え様々な思惑が絡み、今週は少し荒れるかもしれませんが
需給は依然強く、大きく下がるという不安感は少なく
押し目を狙う動きが下値水準では控えています。

日経平均株価は1/16安値16592.57円から一本調子で上昇した為
高値圏滞在日数の観点で考えますと、いったん調整局面に入る公算が高く
ブログでは早い時期から3/20(金)前後が
変化日になりそうと想定していましたが
3/13(金)メジャーSQ前にひと波乱を覚悟し
3/20~4/9が警戒時期と想定しております。
現時点では調整局面の下げ幅、1000円~1500円幅を想定します。

「備えあれば憂いなし」と先人が語るように
高値圏が続く場面では、下落にに備えることは重要です。

しかし、強い相場環境は今後も続きそうですので
慌てて売る時ではなく、現時点では高値水準の新規買いは
慎みたい場面です。




コメント

先日はコメントに回答を頂き、ありがとうございました。
6501日立は様子見で損切りをせずに済み、継続保有中です。

本日は7270 富士重工について お時間のある時に
今後のお見立てをアドバイス頂ければと思います。
現在株価が停滞中で、監視しております。

先生のブログを毎日楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
| 2015-03-06 13:00 | Masa |

コメントありがとうございます。
富士重工は現在も増収増益基調には変わりなく
順調そのものです。
昨年末12/8高値4617円でひと先ず天井を付け
その後の高値トライは
12/29高値4449.5円 1/20高値4400円どまりとなり
その後は値幅、日柄調整に入っています。
2/17安値3893円が当面の下値抵抗になりますが
その水準を割り込むようですと、さらに長引くことも考えられます。
15/3期の増収増益は、昨年末12/8高値4617円で
ひとまず織り込み、次なるサプライズ待ちで
2/17安値3893円下値抵抗を割らずに切り返すとしても
日経平均株価が、19500円以上にならなければ
4400円~4500円ぐらいが限界と思われます。
今後は3900円前後を大きく下回らない限り
下値水準3900円前後
上値水準4400円水準の
ボックス圏をもみ合う形になる公算
10%とるのはかなり厳しいと考えます。
次の好材料待ちです。




アドバイスお願いします。
始めまして、
株式投資勝利の法則を
友達から見るようにと教えて頂きましたが、
時はすでに遅く、どうしようもなくアホなんですが、
どうか、アドバイスをお願い致します。

3113 Oakキャピタル 去年の12月3790円購入
何度かチャンスを欲の皮でつぶしてしまい、
なんと3月5日に株主無償割当の新株予約権発行とは何ぞや・・・・・
これから先の見通しをお見立てお願いします。

3622 ネットイヤー  去年の6月の天井に2103円で購入しました。
株は、まだまだヒヨコ??。この塩漬けでは、料理も出来ず困っています。
お忙しいと思いますが、どうか、どうかアドバイスをお願い致します。

コメントありがとうございます。

3113Oakキャピタルの件
379円買いですね。
昔の社名はヒラボウでしたが当時から仕手色の強い銘柄でした。
現在は投資会社に変貌し、様々な思惑で買われています。
私の耳に入った時は初動の時期で、150円台でした。
直近はボックス圏での商いに終始しています。
高値圏430円~450円
安値圏300円~330円
相場自体は完全に崩れていませんが、下位水準が高いため
400円前後に再度戻る時は、欲をかかずに手仕舞うのが賢明と思います。

3622ネットイヤーの件
現水準は買値の半分に位置しています。
直近はインデックス、大型株相場が続いていますので
相場の人気圏外で下値模索中です。
今後の新興銘柄物色の時期を待つ以外ありませんが
買いコストが高いため戻り待ちで他に対策はありません。
資金量にもよりますが、1000円水準をナンピンしなければ
売り抜けるめどが立ちません。
資金的に余裕がない場合は、新興銘柄の無理なナンピンはいけません。
新興銘柄が再び活況になっても、余程の材料が出ない限り
1400円~1600円水準が精いっぱいと思います。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


日経平均株価先物主導高値更新

3月6日(金)15:50

大引け

日経平均株価

18814.85(9:00)

18979.64(12:45)

18808.30(9:00)

18971.00(15:00)

前日比△219.16 +1.17%

TOPIX

1526.54(9:00)

1540.85(15:00)

1525.93(9:00)

1540.84(15:00)

前日比△17.12 +1.12%


日経平均株価は大幅高で2日続伸

前日の米国株堅調の流れから
買い優勢で始まりました

寄付 18814.85(9:00)△63.01

安値 18808.30(9:00)△56.46

寄り後、先物に断続的に買いが入り
大幅高の展開

高値 18979.64(12:45)△227.80

2000年4月24日以来の高値水準になり

大引 18971.00(15:00)△219.16 +1.17%

日経平均株価は大幅高で2日続伸して引けました


本日の上昇で再び「官制相場」復活となりました。
日経平均株価3/2高値18939.17円を付けた後
調整に入ったのもつかの間、3/4安値18586.84円
2日間のわずかな下げで、本日新値を取ってきました。

今までにない公的資金の買いと海外投資家の先物買いで
大相場になっていますが、買いの主体は依然として
海外投資家と信託銀行で、個人投資家は大幅な
売り越しが続いています。

インデックスに絡んだ資金が中心になっているため
低位株、中小型株、新興株がさえないままです。
個人投資家は売り越しが続き、参戦を伺っていますが
個人の基本は逆張りで、低位株、中小型株好みです。
現在のインデックス、値嵩株順張り相場には参戦できず
市場では、ファンドの買う値がさ株は全く押し目の無いほど買われ
低位株は蚊帳の外になっています。

個人投資家の本格参戦がなければ、低位株、仕手系材料株、中小型株、
新興銘柄が盛り上がりません。

3903gumi 上場後全くさえず
12/18寄付き3300円
2/6、2/16安値2331円で底打ち後、昨日まで戻りを試す展開になっていました。
15/3期は一転し連結営業損益が4億円の赤字になり、それを嫌気した
売り物でS安売り気配になっています。(従来は13億円の黒字を予想)

このことでもゲームの課金が海外では伸びていないことがわかります。
昨年までのゲーム関連相場は個人投資家主導で非常に盛り上がりましたが
核となる投資テーマ「スマホゲーム関連」は中核から外れ
「ロボット関連」「水素関連」「バイオ関連」などのテーマも
現在の公的資金、海外投資家によるインデックスに絡んだ資金が
中心になっているためきっかけすらつかめていません。

来週末はメジャーSQを控え、海外短期筋次第では
乱高下の場面があるかもしれません。
高値圏滞在日数も一定期間経過しましたが、現時点では
上がれば手堅く利食い
底値付近の持ち株は、中長期に切り替えるなどして
無理な投げ売りは行いません。




コメント

御礼

7453良品計画の件、そして先日は6702富士通について、
お忙しい中丁寧に分析していただき、
誠にありがとうございました。

私自身、投資歴はまだ2年と浅く、実際の投資行動よりも
学ぶべきことのことのほうが、まだまだはるかに多いので、
工藤様のブログでのコメント、大変参考になります。

>一瞬にしてトレンドが逆転する難しい相場です。
以前にもまして、短期資金の流入⇒逃げ足が速くなって
おりますが、この流れについていこうとすると、
いつかは大きな墓穴を掘ることになるかもと、
日々自重しながら取引しております。

受講生ではありませんが、これからもよろしくお願いいたします。
| 2015-03-05 21:34 | moominpapa |

コメントありがとうございます。
本日の記事にも書きましたが
今までにない公的資金の買いと海外投資家の先物買いで
「先物主導相場」「値嵩株順張り相場」になっています。
難しい相場が続きますが、是非とも勝ち残ってください。



銘柄相談

いつもありがとうございます 
4777 1177円で買いました 
その後さがりつずけています。
今売るべきか 保持するべきか思いあぐねています。
工藤様のご意見うかがわせてください。
よろしくお願いします。
| 2015-03-06 12:03 | 加代子 |

コメントありがとうございます。
4777ガーラは、疑義注記
継続企業の前提に関する重要な事象があります。
投資を行ってはいけない銘柄です。

大相場形成後の調整局面は手出し無用です。
キリの良いところで手仕舞うのが妥当と思います。




工藤先生お久しぶりです。
毎日の更新感謝の気持ちでいっぱいです!

さて昨日のブログに日本通信の事が書かれていたのでご相談させて下さい。
昨年7月に日本通信(9424)1210円×300株高値掴みで
保有していますが、もう少し様子を見た方がよろしいのでしょうか?

それと、MCJ(6670)533円×400株
    3DM(7777)2033円×200株

現在すべて大きくマイナス圏になっていますので今後どのように
しようか考えあぐねいています。どうぞご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします!
| 2015-03-06 12:21 | コットン |

コメントありがとうございます。
9424日本通信はじり高基調ですが、昨年のような大相場になる可能性は低く
戻りは限定的になりそうです。
12/2高値715円くらいが戻りの限界のようです。

6670MCJは上昇のきっかけ待ちで底値は知れていますので
もうしばらく持続でよいと思います。

77773Dマトリックスは、15/4期予想が公表通りになるかどうかです。
このことでくすぶっていますが、株価は底値付近で、あとは業績次第になります。
業績の詳細は、全くつかめず、株価は1年前の3分の1水準にあり
予測ができないところです。



来週末はメジャーSQを控え、海外短期筋次第では
乱高下の場面があるかもしれません。
高値圏滞在日数も一定期間経過しましたが、現時点では上がれば手堅く利食い
底値付近の持ち株は、中長期に切り替えるなどして無理な投げ売りは行いません。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、3/9(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

相場の脇役

3月5日(木)20:00

大引け

日経平均株価

18658.16(9:00)

18767.50(11:16)

18655.36(9:16)

18751.84(15:28)

前日比△48.24 +0.26%


TOPIX

1515.01(9:00)

1524.31(11:16)

1514.72(9:00)

1523.72(15:00)

前日比△6.71 +0.44%


値上がり銘柄数 927


値下がり銘柄数 794


新高値銘柄数 112 


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 117.8


日経平均25D乖離率 3.40


TOPIX25D乖離率 3.85


日経平均株価は反発

前日の欧米株軟調の流れから売り先行で始まりました

寄付 18658.16(9:00)▼45.44

安値 18655.36(9:16)▼48.24

寄り後の売り一巡後はプラス圏に浮上し
18700円台での売り買い交錯

高値 18767.50(11:16)△63.90

後場は18700円台の狭いレンジでのもみ合いになり

大引 18751.84(15:28)△48.24 +0.26%

日経平均株価は反発して引けました


日経平均株価は、3/2高値18939.17円を付けた後
短期的調整局面に入った感じです。
3/13(金)のメジャーSQを控え、
来週は海外短期筋の動向も気になるところですが
欧米市場に大きな悪材料が出なければ
国内要因による下げ材料は特には見当たらず
底堅い値動きが期待できそうです。

1/16安値16592.57円からの上昇局面もここで節目を迎え
暫くはこの水準を維持できるか、売り買い交錯の展開になりそうです。
メジャーSQには様々な思惑も絡み、来週は少し荒れることも考慮し
天井圏の銘柄は見送りが妥当ではないでしょうか。

相場の幕場つなぎ的な材料株が動き出す時期かもしれません。
8245丸栄 143円 △3円
8260井筒屋 69円 △6円
6901沢藤電機 250円 △5円
6309巴工業 1817円 △94円
8013ナイガイ 64円 △2円

7991マミヤOP 214円 △1円
2654アスモ 88円 △1円
6993アジアグロース 190円 △10円

日経平均株価、コア銘柄は短期調整中で、このあたりで個人投資家好みの
低位株、仕手系材料株に人気が波及すれば市場がさらに盛り上がります。

9424日本通信 620円 △43円 
1407ウエストHD1165円 △15円 
6638ミマキ 2539円 △187円 

個人投資家主導の脇役銘柄に資金がうまくシフトできれば
おもしろい相場になるのですが。



コメント

6256ニューフレア

毎日の更新ありがとうございます。
いつも楽しみに見ています。
そして勉強になります。

6256ニューフレアを取得単価5670で持っています。
最近ようやく買値を上回りましたので
やれやれ売りをするか
このままもう少し様子を見て保有しようか判断に迷っています。
工藤さんのご意見をお聞かせ下さると嬉しいです。
よろしくお願い致します。
| 2015-03-05 09:18 | S |

コメントありがとうございます。
長いこと低迷していた6256ニューフレアが非常に強い動きになっています。
一般的なチャート的視点で考えるとかなり過熱して見えますが
相場は1年以上低迷し、完全に枯れきっているため
場合によっては意外高の可能性があります。
連日アンダーを拾う動きがあり、思惑のある値動きになっています。
新興銘柄は需給次第で上にも下にも大きく動き
上値メドの見通しは非常に困難です。

損益分岐点上に逆指値を入れ、天井を見に行っても良いかもしれません。
この水準からの売り圧力は意外と小さそうです。
リスクを取って(逆指値を入れて)潮目が変わるまで持続が良いと思います。




アスモ

いつもありがとうございます。
アスモを94円買いで持っています。
売値の目処はどれくらいでしょうか?
これも損してまで売らなくてもよいのでしょうか?
お忙しい中恐縮ですがよろしくお願いいたします。
| 2015-03-05 17:53 | みい |

コメントありがとうございます。
2654アスモは昨年1/28高値200円の大相場になり
その後はくすぶりながらレンジを切り下げ低迷していました。
ブログでも書きましたが、2/20後場に娘が77円で指値を入れましたが
アンダーを拾う動きがあり約定できず直後に動意づく動きになっています。
今回の動きは未だ初動で、大きな動きに激変する可能性が高く
大台乗せから場合によってはそれ以上になる可能性を秘めています。
3月~4月中には勝負がつくと思います。
もう少し辛抱して「我慢賃金」を狙ってはいかがでしょうか。
大きく変動した際は、再度コメントをください。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

短期調整局面

3月4日(水)16:05

大引け

日経平均株価

18716.78(9:00)

18732.66(14:05)

18586.84(9:58)

18703.60(15:00)

前日比▼111.56 -0.59%


TOPIX

1519.99(9:00)

1520.26(9:00)

1504.45(9:58)

1517.01(15:00)

前日比▼9.82 -0.64%


日経平均株価は続落

前日の欧米株安、日経平均株価高値圏での
短期的な過熱感もあり売り先行で始まりました

寄付 18716.78(9:00)▼98.38

日経平均株価は安寄り後下値を切り下げる展開
一時は220円を超える下げ幅になりました

安値 18586.84(9:58)▼228.32

売り一巡後は下げ幅を縮小しましたが

高値 18732.66(14:05)▼82.50

18700円を挟んでの値動きになり

大引 18703.60(15:00)▼111.56 -0.59%

日経平均株価は続落して引けました

インデックス、大型株中心の今回の大相場
本日の流れを見ていますと
インデックス、大型株の買い一巡から利益確定優先
昨日までの高値圏での3日連続陰線
短期的な調整に入ったようです。
そして、新興銘柄へ資金が一部シフトしてきた感があります。
本日1日だけではわかりませんが、明日以降も監視を続け
様子を見ながら最善策を模索します。

3765ガンホー 3/4終値404円
2013年の大相場銘柄もその後は直近までさえない展開になっています。
直近の売買サインは
10/14 417円 ▼38円 買いサイン
10/16 404円 ▼27円 買いサイン
10/17 406円 △2円 買いサイン

12/8 490円 ▼32円 売りサイン

その後は売買サインはなし

現在のレンジは
下値水準400円前後

上値500円水準

本日3/4終値404円は、買いサインは出ていませんが割安水準といえます。
今買うということではなく、JASDAQ時価総額上位の同社の株価が
今後の新興銘柄の先行指標の一つになると思います。

現在の底値を上放れることになれば、新興銘柄に先高観が出てきます。

マザーズ時価総額上位銘柄4587ペプチドリームの長い下ヒゲも
売り一巡感があります。

多くの銘柄が底値付近で前場安値が下ヒゲになり切り返しています。

明日以降にこの動きが続いていくか見ていきます。



コメント

コロワイドの件回答ありがとうございます
参考にさせていただきます
本当にありがとうございました。
| 2015-03-04 00:10 | 晋也 |

コメントありがとうございます。
3月2日(月)15:35更新時に以下のご回答させていただきました
相場自体が1/30高値2028円を天井に大きく崩れたため
戻りも限られそうです。
2/24高値1699円~1800円ぐらいが目途と思います。
以上が3/2記事内容

株主優待目当ての買いが入りだしているようですので
慌てずに、1699円~1800円の範囲の上限を狙っても良いと思います。
相場は日々刻々変動していますので付け加えました。



御礼

昨日は ASB機械についてご回答をありがとうございました。
二日続いた陽線、ところが今日はよくありません。
工藤さまのおしゃるとおりです。

株歴40年の工藤さまには敬服するばかりです。
ご丁寧なアドバイスに御礼申し上げます。
| 2015-03-03 14:42 | ピーコ |

コメントありがとうございます。
追記いたします。
今期15/9期も増収増益予想です。
2/17安値2196円は200日移動平均線の上で下げ止まり
今期予想EPS208.48円ありますし、
今後ファンドが買ってくる可能性もありますので
中長期に切り替えて気長に持続しチャンスを待つ方針でよいと思います。
次回からは、良い銘柄は、安く買うようにチャートの勉強をお勧めします。




工藤先生
受講者です。
いつもブログの更新と講座の配信ありがとうございます。
買いポジションの新興銘柄の下げが気になりますが、
本日のブログ内容からすると、
最悪6ヶ月持ち越せば乗り切れるということでしょうか?
このところの新興銘柄の不調ぶりに
なかば諦めの気分で気長に構えようと思っております。
3月20日までに売れるものは売り、
まだ売れないものは6ヶ月待つでよろしいですか?
| 2015-03-03 21:10 | 受講生です |

コメントありがとうございます。
昨日も記載しましたが
3/20(金)には買いポジション整理の考えには変わりませんが
大底値水準に売り込まれた銘柄は、あわてて売ることはしません。
「山高ければ谷深し」「谷深ければ山高し」

相場にはボトムとピークはつきものです。
売れるものは利食って、底値付近のものは6か月投資に切り替えて
最終的には「我慢賃金」を頂戴するつもりです。

今回も生き残れるよう、次なる策を講じることにします。
3/20(金)は仮想の高値滞在日数の上限ですので
大暴落になると考えているわけではありません。
いったんそれなりの調整局面を覚悟しそれに備えるためです。

「備えあれば憂いなし」
無理のない範囲で現金ポジションを高めて用心すると
お考えください。

買って、売って、休む。

ここの所休む期間が少ないため、基本に戻り
無理のない範囲で戦線縮小です。
次の買い参入は、パッシブ運用に対応するETF
も組み入れてバランスよく
現在の相場に対応するものへ刷新します。




御礼

工藤様、
昨日、質問をさせていただきました田村です。
御丁寧かつ明確なご指導に感謝いたします。
ありがとうございました。
次回、受講生になれるチャンスがでてきた際には、
真っ先に手を挙げさせていただきたいと考えております。
| 2015-03-03 21:58 | 田村 |

コメントありがとうございます。
私自身の体調は安定しているのですが
88歳の母親のことが忙しくなり
毎日が時間が足りないくらい忙しく過ごしております。
落ち着きましたら当ブログにてお知らせいたします。
ご期待に添えず申し訳ありません。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。




工藤先生お世話になっております。
受講生ですが、新興銘柄の下げの厳しい持ち株は
ナンピンした方がよいのでしょうか?
ご指導をお願いできればと思います。
よろしくお願いいたします。
| 2015-03-04 08:38 | bibi |

コメントありがとうございます。

下げの厳しい銘柄(昨日時点、昨日の記事です)
マザーズ
3000番台 買いコスト692円 評価益-57円
売り目標引き下げ750円前後
この銘柄は増収増益で今期史上最高益予想です。
13/12高値2070円
昨年の大底値5/21安値636円
昨年天井6/3高値1413円(立会日数10営業日で天国と地獄です)
本日安値637円
昨年の大底値に「顔合わせ」または相場用語で「お里帰り」です。

本日は終値653円 評価益-39円
昨年の大底値5/21安値636円
昨年天井6/3高値1413円
立会日数10営業日で動くときはこれだけ動きます。


新興銘柄の深入り(1銘柄へ資金の集中)はいけません。
ナンピンなしで持続し、利益の出ている銘柄は利食い優先として
念のために
3/20(金)の仮想の高値滞在日数の上限に備えます。

「備えあれば憂いなし」
無理のない範囲で現金ポジションを高めて用心すると
お考えください。
次の買い参入は、パッシブ運用に対応するETF
も組み入れてバランスよく現在の相場に対応するものへ刷新します。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

パッシブ運用の明暗

3月3日(火)20:55


大引け

日経平均株価

18910.52(9:00)

18910.52(9:00)

18730.57(11:01)

18815.16(15:28)

前日比▼11.72 -0.06%


TOPIX

1531.68(9:00)

1531.91(9:00)

1517.69(11:01)

1526.83(15:00)

前日比△1.86 +0.12%


値上がり銘柄数 672


値下がり銘柄数 1058


新高値銘柄数 166


新安値銘柄数 2


騰落レシオ25D 131.4


日経平均25D乖離率 4.18


TOPIX25D乖離率 4.59


日経平均株価は小幅反落


前日のNY株高、円安を背景に
買い先行で始まりました

寄付 18910.52(9:00)△83.64

高値 18910.52(9:00)△83.64

前日に続き18900円台に乗せましたが
寄り後は利益確定売りがでて
マイナス圏になる場面がありましたが

安値 18730.57(11:01)▼96.31

下げ幅は次第に縮小し前日終値付近まで戻しましたが

大引 18815.16(15:28)▼11.72 -0.06%

日経平均株価は小幅反落、TOPIXは4日続伸して引けました。


日経平均株価は、2/3安値17271.87円から短期的な調整も全くなく
昨日高値18939.147円まで上昇しましたが、この水準では
先高観と過熱感が台頭し3営業日連続で陰線になっています。
このあたりで短期的な押し目を入れた方が相場的には良いのですが
「官制相場」を背景に公的資金の買いと海外投資家の先物買いで
通常にはない相場展開になっています。

マザーズ時価総額上位銘柄3/3
2121ミクシイ 4335円 ▼15円 時価総額3606.85億円
7779サイバーダイン 2912円 ▼55円  時価総額2959.70億円
4974タカラバイオ 1356円 ▼27円 時価総額1668.97円
4587ペプチドリーム 9340円 ▼290円 時価総額1275.19億円

新興銘柄、特にマザーズ銘柄が全くさえませんが
パッシブ運用資金が入るか入らないかで明暗が分かれています。

パッシブ運用
(日経平均株価、TOPIXなど特定に
株価指数の変動と連動した投資収益を目指した運用のこと)

昨年市場を盛り上げた2121ミクシイ、7779サイバーダインは
TOPIXにもJPX日経400にも入っていませんので
勢いがつかず、個人投資家の見切り売りに押されています。
ロボット関連だけではなく、4974タカラバイオ、4587ペプチドリーム
などのバイオ関連も値を消しています。

いつの時代も相場の幕場つなぎの局面では、中小型株
新興銘柄、仕手系材料株が賑わうのですが
現在の「官制相場」では、
公的資金の買い越し
海外投資家の株式先物買い
個人投資家は大幅な売り越しです。

個人投資家の資金が好循環して回転が効かない現状では
本日現在も相場の幕場つなぎの中小型株、新興銘柄
仕手系材料株に資金がシフトされません。

昨年5/26前後に20年ぶりに新興銘柄に本格的に買いを入れ
労せずして急上昇の波に乗れたものの
昨年12/25前後に買った新興銘柄は
早期に手仕舞った2362夢真HD、3843フリービット以外は
10銘柄保有中です。
本日の下げで評価価格は下がりました。
以下の通りです。

JASDAQ
2362夢真HD 買いコスト688円 2/9 862円利食い

4000番台 買いコスト1632円 評価益-8円
短期売り目標1850円前後

4000番台 買いコスト705円 評価益+4円 
短期売り目標765円~780円 

7000番台 買いコスト1400円 評価益-55円
短期売り目標1600円前後 

7000番台 買いコスト1895円 評価益-129円
売り目標3000円~未定(上昇波動待ち) 

マザーズ
3000番台 買いコスト925円 評価益+1円
短期売り目標960円~980円

3000番台 買いコスト2050円 評価益-70円
売り目標引き下げ2200円前後

3000番台 買いコスト692円 評価益-57円
売り目標引き下げ750円前後

3000番台 買いコスト2220円 評価益+187円
短期売り引き下げ目標2700前後

3843フリービット 買いコスト945円 2/18 1089円利食い

9000番台 買いコスト3020円 評価益-135円
売り目標4000円~現在未定

昨日買った3000番台 買いコスト4090円 評価益-50円
売り目標5000円~現在未定

時間の関係ですべての具体例は挙げられませんが
マザーズ
3000番台 買いコスト692円 評価益-57円
売り目標引き下げ750円前後
この銘柄は増収増益で今期史上最高益予想です。
13/12高値2070円
昨年の大底値5/21安値636円
昨年天井6/3高値1413円(立会日数10営業日で天国と地獄です)
本日安値637円
昨年の大底値に「顔合わせ」または相場用語で「お里帰り」です。

3/20(金)には買いポジション整理の考えには変わりませんが
大底値水準に売り込まれた銘柄は、あわてて売ることはしません。
「山高ければ谷深し」「谷深ければ山高し」

相場にはボトムとピークはつきものです。
売れるものは利食って、底値付近のものは6か月投資に切り替えて
最終的には「我慢賃金」を頂戴するつもりです。

高校1年でこの世界に本格的に参入して以来40年になります。
今まで幾多の修羅場をかいくぐってきましたので
今回も生き残れるよう、次なる策を講じることにします。

株式投資は、日々勉強と改良が必要であること
今回の新興銘柄投資で改めて思いました。
これからも勝ち残るため、投資手法の改良を決意しました。




コメント

オリコ&リプセンス

工藤様、
いつも勉強させていただいております。
まだまったくの素人で、日々少しづつですが、理解を深めております。
2点、お教えいただきたい銘柄がございます。
1)オリコ…8585
この銘柄を昨年の12月より211円で保有しております。
直近、少し良い流れになってきたと感じておりましたのですが、
2月中旬に205円辺りまで戻したのですが、
その後は厳しい状況にございます。

2)リプセンス…6054
749円で保有いたしております。
これは購入した数日のちに決算発表があり、
それをもとに下降を続けております。
お忙しいところ恐縮ですが、
上記二銘柄について、ご助言、ご指導いただきたくお願いいたします。
| 2015-03-02 20:10 | 田村 |

コメントありがとうございます。

8585オリコの件
7/7高値298円を天井に2/3安値172円まで日柄、値幅ともに
調整も終わり、2/18高値205円迄の戻りにとどまり
ここ数日押していますが、2/3安値172円でしっかり底が入っていますので
買値付近までの戻りはありそうです。
今後余程の悪材料が出ない限り、持続でよいと思います。

6054リブセンスの件
2013年までは、注目の成長株でした。
2013/7/2高値3255円(修正株価)
2013/12期で業績拡大のピークは終わり
直近は伸び悩んでいます。
週足チャートでご覧ください。
13/5/21安値633円 これが現在の下値抵抗になっておりますが
2/27安値645円まで売り込まれ、底値付近にあるものの
人気の圏外になっています。
2/12高値804円がありましたので、戻りの場面を待ち
買値水準を目途に手仕舞うのが良いと思います。




マークラインズ

日経が調子良く上昇する中、新興はパッとしません。
むしろ、日経には過熱感を感じているため、
日経の下落の際に新興に資金が来るどころか
さらに連れ安する可能性が高いと考えています。
そんな状況のなか、マークラインズが
節目の3000を一旦わり、終値3000となりました。
こちらの銘柄にはとても可能性を感じており、
出来ることなら底値付近で拾いたいと考えておりますが、
買い時はいつ頃、いくら位と推察出来ますでしょうか。
日経が底をつける頃、
もしくはその先に新興も底をつけるようなイメージでしょうか。
お手隙の際で結構ですので、どうぞ宜しくお願い致します。
| 2015-03-02 21:15 | マークラインズ |

コメントありがとうございます。

3901マークラインズは上場直後14/12/19安値2320円まで売り込まれましたが
今後の成長期待人気から1/8高値4900円まで反発する場面がありました。
直近の新興市場低迷から、
本日(13:39現在)3/3ザラバ安値2620円まで売り込まれ
このあたりが一つの節目となりそうです。
今後は新興銘柄特有の需給次第で、底がつかみにくいのですが
底値目途①3/3安値2820円前後
底値目途②14/12/19安値2320円(ここまではまず下がらないと思います)

2820円前後で第1段買い
最悪の場合は10%の下げで第2段買い

現時点ではこのように想定します。




7453良品計画

1/14の記事より抜粋

>7453良品計画
>11/4高値15330円
>11/19高値15050円
>12/29高値15150円
>三尊天井形成後
>1/7に追撃売りサインが出ました。
>翌日寄付きで1/8寄13300円で空売りになります。

当方、ノーポジですが、監視を続けておりました。
工藤様と同じような値動きを想定しておりましたが、
結果は3/2終値16,000で引けました。

良品計画は、過去2年間も1~2月、大きく下落
しており、まさに最近の相場の難易度が格段に
アップした象徴的な出来事だったと思われます。
| 2015-03-02 23:00 | moominpapa |

コメントありがとうございます。
現在空売りはやっていませんが、この場合は結果としては
以下の通りになります。
7453良品計画
1/7 13430円 ▼1330円 追撃売りサイン
1/8 寄付13300円新規売り

1/14安値12470円の下ヒゲまでで下げ止まり
1/15の大陽線13170円 △530円 
大陽線の翌日は手仕舞い
1/16寄付13070円 手仕舞い

2/16 追撃買いサイン
これは通常は、誤サインになるのですが株価は上昇

現在の官制相場では、空売りは非常に難しく
一瞬にしてトレンドが逆転する強い相場です。
昨年は、海外短期筋も運用難に陥るところが出たくらい
難易度がさらに上がった直近の市場です。
私自身も日々の相場とともに
投資手法を日々改善していかないと生き残れないことは
十分に認識し、気を引き締めて臨んでいます。

日々勉強と精進あるのみです。




三菱商事

時間をかけての丁寧なブログの更新、感謝しております。
無知から高値掴みをしてしまった(8058)三菱商事・買値2440円600株、
長いこと塩漬けだったのですが、
今回の上昇で出来れば手仕舞いして出直したいと思っております。
上値はいくら位まで期待出来ますでしょうか?
指値をいくらにしたらよいものか・・・
毎日悩みながらチャートを見ております。
| 2015-03-02 23:00 | リトル |
続・三菱商事の件
上記、三菱商事の件ですが、
バブルに突入する???という話もちらほら聞かれるようになっていますが・・・
このまま持ち続けるという選択肢はありますか?
工藤様のお考えをお聞かせいただけますか?
| 2015-03-03 10:12 | リトル |

コメントありがとうございます。
日本を代表する総合商社として昨年来高値を更新し
2011/1/13高値2422円
2010/1/15高値2542円
もう少しで手が届くところまで来ました。
コア銘柄の強みです。
しかし、商社の稼ぎどころの
売り上げ構成比25%のエネルギーが、原油価格低迷で
足を引きずっています。
今後の不安材料は、海外短期筋が
いつ売り仕掛けをしてくるかということです。

日経平均株価は19000円を目前にやや過熱感も出始めています。
買いコストが2440円とのことですので策は限られてしまいます。
地獄を見て、ここまで我慢なさったのですから
「迷った時は手仕舞い」
買値で売って一度リセットし
次は天井圏では買わない教訓になさってはいかがでしょうか。
トントンで売った後の上昇は儲けそこないになりますが
良い教訓と心の余裕が出てくるのではないでしょうか。
ご自身で「決断」なさってください。




官製相場はやはり一筋縄ではいきませんね。
まったく上がらず、日経調整局面では資金循環どころか大幅下落・・・
今の新興、特にマザース銘柄は投資対象として不適格ではないでしょうか。
あっさり底抜けした7777と3679 7774を本日損切り撤退しました。
ありがとうございました。
| 2015-03-03 11:49 | q |

コメントありがとうございます。

現在の「官制相場」は、大型株の循環物色で新興市場がさえません。
7777 3Dマトリックス 
14/1/24高値5950円 3/3安値1750円

7774J・TEC
14/1/30高値2333円 3/3安値1345円

3679じげん
14/6/3高値1413円 3/3安値637円

私は、本日の記事に記載しましたが

売れるものは利食って、底値付近のものは6か月投資に切り替えて
最終的には「我慢賃金」を頂戴するつもりです。

高校1年でこの世界に本格的に参入して以来40年になります。
今まで幾多の修羅場をかいくぐってきましたので
今回も生き残れるよう、次なる策を講じることにします。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価小幅ながら3日続伸

3月2日(月)15:35

大引け

日経平均株価

18869.40(9:00)

18939.17(9:06)

18775.23(10:23)

18826.88(15:00)

前日比△28.94 +0.15%

TOPIX

1528.77(9:00)

1533.15(9:06)

1523.18(14:44)

1524.97(15:00)

前日比△1.12 +0.07%


日経平均株価は小幅ながら3日続伸
ザラバ高値18900円台乗せ

為替が1ドル119円台後半
10-12期の法人企業統計、設備投資額全産業
前年同期比2.8%増と7期連続で増加
輸出株中心に朝方から買い先行で始まりました

寄付 18869.40(9:00)△71.46

18900円台に乗せる場面がありました

高値 18939.17(9:06)△141.23

買い一巡後は利益確定売りに押され伸び悩び
マイナス圏に

安値 18775.23(10:23)▼22.71

18800円台を大きく売り込む動きは限定的で
先週末終値近辺で推移し取引を終えました

大引 18826.88(15:00)△28.94 +0.15%

日経平均株価は小幅ながら3日続伸して引けました


今のところは、3/20(金)を高値水準の滞在日数の限界値と想定しておりますが
現在の押し目の無い上げ相場がこのまま続くともう少し早まるかもしれません。
現在の予定では3/20(金)位には買いポジションを整理したいと考えております。
3/20(金)まで 立会日数15日間

中小型株、新興銘柄、特にマザーズ時価総額上位銘柄がさえません。
週末2/27(金)は上昇しましたが、3月相場に活況となるかどうか期待し
もう少し様子を見つつ、新興銘柄買いポジションは10%~20%の利益で利食っていきます。
全体が上放れた時は、ぎりぎりまで様子を見ます。(臨機応変に)

いずれにしても底値付近の銘柄を慌てて投げるつもりはありません。

本日マザーズ銘柄3600番台を少し買いました。
インデックス、コア銘柄が調整になれば
指数に関係のない出遅れている新興銘柄が上がるという
仮説も成り立ちます。

もう少し相場の流れを見てから判断します。



コメント

こんにちは

いつも素晴らしい内容を更新してくださり、
ありがとうございます。
ここを読むのが私の楽しみになっています。
質問があります。
私の持ち株はほとんど日経暴騰から取り残されて
含み損だったりぱっとしません。
銘柄は東証2部の中小型株や新興株です。
この状態であっても多少の損を覚悟の上で
日経の下落に巻き込まれないために
3月20日に一旦撤退したほうがいいでしょうか? 
特に底値で買っているわけではないので
モルフォなど新興値嵩株が心配です。

多くの人がこのことで悩んでいると思いますが
一旦損切っても安く買える調整を待つほうがいいでしょうか?
工藤先生のお考えを伺えたらありがたいです。
どうかよろしくお願い申し上げます。
| 2015-02-27 14:32 | 上野 |

コメントありがとうございます。
現時点では高値滞在日数の観点で
3/20(金)を目途に買いポジションを整理する考えに
変わりはありませんが、損をしてまで
慌てて売るということではありません。

インデックス、コア銘柄が調整になれば
指数に関係のない出遅れている新興銘柄が上がるという
仮説も成り立ちます。
「官制相場」は今後も続きますので
調整に巻き込まれても、昨年までの様な海外投資家による
売りたたきにも限界がありそうです。

ちなみに本日もマザーズ銘柄3600番台を買いました。
まだ時間がありますので、来週いっぱい様子を見てから
利が乗っているものは利食い千人力でいきます。




ASB機械

工藤さま
いつもありがとうございます。
2月20日に相談させていただいた件ですが
ASB機械<6284> 2015/01/05 2988円 × 100株 取得
現値  2440円  前日比較 +147円 
について、お尋ねします。

これは日柄調整が進んだと判断してもいいでしょうか。
来週さらに延びていくようならナンピンしてもいいと思われますか、まだまだですか。
たびたび申し訳ございません。
 
去年、まだ売買に参加していない時に、この銘柄の伸びていくのを時々見ていました。
買えれば良かったのにと、早めに決断できなかったのを後悔していました。
そして頂上から下がりだしたとき、あっ、やっと下がったと喜んで買ってしまった私です。
一番悪い時期だったと気づいた時には遅かったです。
勉強しないとだめですね。

工藤さまのブログでこれからも勉強させてください。
宜しくお願い致します。

お返事は急ぎません。

お嬢様は、いろいろと株について教えて戴けてお幸せですね。
私はもう親はいませんし、株について教えてもらったことはありません。
ただ、子供の頃、大人たちがいつも株について話をしていたことだけはよく覚えています。

どうぞお体を大切になさってください。
| 2015-02-27 15:25 | ピーコ |

コメントありがとうございます。
2/27、3/2の連続大陽線のことは、時間の関係で詳しい調査ができませんでしたが
12/29高値3150円トライは余程のサプライズがなければ難しいと思います。
2700円水準から戻り売りが出てきますので、通常のパターンでは
戻ってもこのあたりかと考えます。
上手く戻りましたら、手仕舞うことをお勧めします。

本来ナンピンはこのような中途半端な水準では
行ってはいけません。
これ以上深入りはせずに、戻り売りで対処なさった方が良いと思います。
次回からは買う前に必ずチャートで株価位置を確認なさってください。
株式投資の高値付近は常に「ババヌキ」であることを
頭の片隅にとどめて、大切なお金を有効に投資なさってください。





こんばんは
以前2月13日に7616コロワイドについて相談した者です。
工藤様は3月期末の株主優待
権利を取らずに、その前の高いところ
手仕舞いでというアドバイスをいただきましたが
工藤様なら売り目標はどのあたりに考えるでしょうか?
参考までに教えてもらえないでしょうか
よろしくお願いします。
| 2015-03-01 19:17 | 晋也 |

コメントありがとうございます。
相場自体が1/30高値2028円を天井に大きく崩れたため
戻りも限られそうです。
2/24高値1699円~1800円ぐらいが目途と思います。




6079エナリス

工藤様 
いつもブログ拝見しております。
学ばせていただきありがとうございます。

6079エナリスについて、
日足を見ていると大幅下落からの反発を期待したくなる形にみえてきます。
お手数ですが工藤様のお見立てを聞かせくださるとありがたいです。
宜しくお願いいたします。
| 2015-03-02 11:30 | 長田 |

コメントありがとうございます。

特設注意市場銘柄
株式会社エナリスは、2014年12月12日に、
不適切な会計処理に関する第三者調査委員会の調査報告書を開示し、
同日、過去の決算短信及び四半期決算短信の訂正を開示しました。
また、同月19日に、当該第三者調査委員会の追加調査報告書を開示しました。
これらにより、同社において発電機及び太陽光発電施設等に係る売上が
過大に計上されていたこと等が明らかになり、
その結果、新規上場直後に開示した
平成25年12月期第3四半期から
平成26年12月期第2四半期までの決算が虚偽と認められました。

今後上がったとしても投資不適格と考えます。



買いポジションの整理

こんにちは
「3月中旬までに新興銘柄人気に火がつかない場合は
買いポジションを整理するつもりです。」とありますが、
これは銘柄によっては損切りも視野に入れるという意味でしょうか?
現在私が持っている銘柄はほとんど含み損なので、
このまま保持しようか損切りするか悩ましいところです。
せめて損はしたくないのですが、いかがなものでしょうか?

保有銘柄
3360 2643円
6077 1667円(中長期予定)
7777 1863円
5288 694円
| 2015-03-02 12:49 | けん |

コメントありがとうございます。
現時点では高値滞在日数の観点で
3/20(金)を目途に買いポジションを整理する考えに
変わりはありませんが、損をしてまで
慌てて売るということではありません。

インデックス、コア銘柄が調整になれば
指数に関係のない出遅れている新興銘柄が上がるという
仮説も成り立ちます。
「官制相場」は今後も続きますので
調整に巻き込まれても、昨年までの様な海外投資家による
売りたたきにも限界がありそうです。

ちなみに本日もマザーズ銘柄3600番台を買いました。
まだ時間がありますので、来週いっぱい様子を見てから
利が乗っているものは利食い千人力でいきます。
上記の銘柄底値付近であわてて売る場面ではないと思います。

私自身は、3/13ごろまで様子を見ようと考えています。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR