FC2ブログ

2015-05

来週が勝負の週

5月29日(金)15:50

大引け

日経平均株価

20510.27(9:00)

20636.41(14:39)

20508.40(9:01)

20563.15(15:00)

前日比△11.69 +0.06%

TOPIX

1671.14(9:00)

1680.39(9:28)

1669.93(10:44)

1673.65(15:00)

前日比△0.89 +0.05%


日経平均株価は11日続伸

前日の米国株軟調を受け、売り先行で始まりました

寄付 20510.27(9:00)▼41.19

安値 20508.40(9:01)▼43.06

昨日時点で日経平均株価10連騰で
利益確定売りが出やすい水準ですが
前日終値を挟み売り買い交錯
押し目を買う動きが優勢になり
20600円台に乗せる場面がありました

高値 20636.41(14:39)△84.95

大引 20563.15(15:00)△11.69 +0.06%

日経平均株価は11日続伸して引けました

いつの時代も相場が高値付近の時に浮上する3銘柄
みずほFGは上値が重くなってきた感じです。

双日は、5/28H329円が目先の達成感になり短期的に調整色を強めそうです。

新日鉄住金は、もう人は同上があっても良いところです。


8411みずほFG 5/29終値274.6円 △3.5円 5/29高値279.0円(新高値)
5/28終値271.1円 △15.1円 

2768双日 5/29終値310円 ▼4円 5/29高値313円
5/28終値314円 ▼6円 5/28H329円(新高値)

5401新日鉄住金 5/29終値341.9円 ▼2.7円 5/29高値344.3円
5/28終値339.2円 ▼1.9円 5/28H345.6円

日経平均株価の目先高値目途は、2000年4月高値20833.21円水準と現時点は想定します。

6/5(金)頃にはすっきりしたいところです。

本日短期勝負で少し買いましたが、割り切っての短期勝負です。



9107川崎汽船
本日寄付き前に昨日高値319円を参考に318円で全株売り指値をしました。
本日もザラバは見ずに、後場約定の確認をしたところ318円ですべて売れていました。
かなりのロットを買いましたが、一発で約定になりました。
大型株の醍醐味です。
来週下に突っ込んだ場合は再度アンダーを買うつもりです。
これも6/5(金)までには勝負をつけるつもりです。

7777 3Dマトリックスは昨日も書きましたが、尋常ではない足取りです。
誰かが何らかの目的で買っている感じがします。

3454ファーストブラザーズ
本日が天王山になるかもしれないと昨日記載しましたが、いったん手を引き
来週に期待を残した形です。

本日割り切っての短期勝負のつもりで4000番台のマイナンバー関連株を買いました。
来週中には勝負をつけるつもりです。
品薄株のため成り行きで買ったら株価が動いてしまいました。





コメント

ご丁重なメールを頂きました。
一部抜粋して掲載いたします。

太陽誘電6976を1701円で200株投資しております。
本当は来年まで持とうかと考えておりましたが、本日年初来高値を更新して
長い上髭を付けております。
また、下がれば買い増ししようかとも思いましたが、先生のコメントで、1度
利益を確定させるべきかと、思いました。
いかがかとおもわれますか?
せっかく1701円で買ったのですから、買値まで下がるなら買い増し、
下がらないのなら、このまま持続と悩んでおります。
お時間ありましたらで、けっこうです。

長文乱文失礼いたします。
お体に、お気をお大事になさってください。


コメントありがとうございます。
6976太陽誘電は現在高値もみ合いになっています。
4/16高値1912円
5/18高値1929円
いずれも上ヒゲを残し一瞬の高値形成です。
1900円以上を買い上がる動きは現在のところありません。
4/16高値1912円よりも5/18高値1929円の方が上値が切り上がっているため
上昇余地は残っていますが、ここはいったん利食い
6月にギリシャ問題で大きく下がったところを
買うといったシナリオでいかがでしょうか。
6月相場が上昇した場合は儲けそこないになりますが。



ご丁重なメールを頂きました。
一部抜粋して掲載いたします。

ライン関連銘柄の3627ネオスを2013年12月から持ち続け、
損切りも出来ずにいます。
買値1475円1200株保有してます。
ラインが上場しても、買値までもどるのは無理と思っています。
上場まで待ち、損切りと思ってはいるのですが、お見立てお願いできませんか?
毎日お忙しいと思いますが、いつでもかまいません。
何日も待ちますので よろしくお願いいたします。

コメントありがとうございます。
3627ネオスは
2013年大相場になり上場以来の高値を付けました。
以下は修正株価
7/31高値2320円
8/22高値2344円
2014年5/19安値682円で底を打ち
6/5高値1199円まで反発しましたが
ここから上は限定的になってしまいます。

その後は長期にわたり株価低迷になっています。
時々突発高しますが単発で終わってしまいます。
14/11/18高値914円(200日移動平均線到達)
14/3/2高値777円(200日移動平均線到達できず)
14/4/2高値759円(200日移動平均線到達できず)
14/4/23高値749円(200日移動平均線到達できず)
5/23高値743円(200日移動平均線到達)

200日移動平均線は切り下がっていますが
戻りも限定的になっています。

あれだけの大相場の後ですので上値では多くの投資家の
因果玉が戻りを待ち続けているため買値1475円までの戻りは期待できません。

目先戻りメド750円前後
中長期戻りメド900円水準

このあたりが現実の株価予測になります。

株式投資は時として夢を追いかけて夢を買うことが多々あります。

夢はあくまで夢にすぎず、いずれ収益重視の現実が待ち構えています。

「山高ければ谷深し」

大相場の後もともとの地相場に戻ることを

「お里帰り」といいますが現在の株価は時相場の水準です。

手厳しい御答えになってしまいましたが
今後は買う前に必ず株価位置を確認なさり
底値買い以外はロスカット値を設定なさった上で
売買されることをお勧めします。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、6/1(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」



6月5日(金)をメドに現金ポジションを引き上げる

5月28日(木)20:55

大引け

日経平均株価

20590.28(9:00)

20655.33(12:43)

20473.27(14:34)

20551.46(15:28)

前日比△78.88 +0.39%

TOPIX

1671.14(9:00)

1679.78(12:43)

1667.30(14:33)

1672.76(15:00)

前日比△11.43 +0.69%


値上がり銘柄数 901


値下がり銘柄数 841


新高値銘柄数 224


新安値銘柄数 6


騰落レシオ25D 108.7


日経平均25D乖離率 3.08


TOPIX25D乖離率 3.26


日経平均株価は10日続伸、年初来高値を更新

前日比欧米株上昇、為替が対ドルで124円台の
円安水準に進んだことから買い先行で始まりました

寄付 20590.28(9:00)△117.70

高値警戒感はあるものの買い意欲旺盛で
20600円台まで上げ幅を拡大する場面がありました

高値 20655.33(12:43)△182.75

買い一巡後は利益確定売りに押され前日終値付近まで
急速に上げ幅を縮小しました

安値 20473.27(14:34)△0.69

大引けにかけて再び買い優勢となり
日経平均株価は10日続伸、年初来高値を更新して引けました

大引 20551.46(15:28)△78.88 +0.39%

6/5(金)前後までに売れるものは売っていく方針です。
欲を捨ててザラバも見ないで淡々としています。
上がっても喜ばず、下がっても気にせず
儲けそこないは一向に構いません。

3454ファーストブラザーズ買っていらっしゃる方が多いので
コメントいたします。
2699 2770 2560 2587 △180円 V345,300株
高値2770円 △363円

前回の上昇の初日
4/9 2640 2640 2380 2390 △250円 V1,478,900株
この時は寄付きが高値でしたが、今回とは出来高が違います。
問題は明日、出来高が増えるかどうかです。
出来高が増加し株価が上昇した場合は妙味が出てきます。

2800円以上は高値掴みの買い玉が戻りを待っていますが
5/22安値2300円までにかなりの投げが出ていることも間違いありません。
大相場になるかどうか、明日が天王山になりそうです。
 
7777 3Dマトリックスがジリ高になっています。
6/16にむけて誰かが連日買っている形跡があります。
上がれば上がるほどリスクは増大しましが、資金的余裕があるのでしたら
売るのはもう少し待った方が良いかもしれません。

6135牧野フライス
海外ファンドの買いで連日の上昇です。
これも買っている方が多くいらっしゃいますのでワンポイント記載します。
好需給そのものでリスクが取れるのでしたら持続が妥当と思います。
1300円くらいはありそうです。

3798ULSグループも1500円水準の買いでしたら
マイナンバー関連の人気株です。
もう少し様子を見ても良いかもしれません。

新興銘柄は一瞬で潮目が大きく変化します。
欲もほどほどになさり、次に買う方に
利益の半分くらい差し上げる気持ちも大切です。

「利食い千人力」

そして、現金ポジションを高めて

「休むも相場」

いつの時代にも「ピンチこそチャンス」があることをお忘れなく。





コメント

先生お久しぶりです暑いですねー
先生、ほんとご無沙汰でごめんなさい。
まずはぼくの現在のポジションですが
ゼロ戦と東証1人気銘柄の一つ(ここまでは先生講座銘柄です)
あとは自分の好みで少し買っているのが
2928の健康コーポレーション700トビで少しだけ。
8769のアドバンテッジリスクマネジメントこちらは労務関係の管理職でもある
ぼくの職業の勉強の為に少し買いました。

他は一切ありません。
ひさしぶりにキャッシュポジションが大きくなりました。
いつでも来いのどんと来いです笑

さて先生、もし暴落あるいは一時的な下げ局面が訪れたときですが
どのセクターに注意したり監視していれば良いでしょうか?

機械セクターとサービスなどを見ているのですが、
今、ちょっと気になるのが6481THKと西武HD9024です。
下で待ち伏せを試みている段階ですが、暴落局面でこの2銘柄は妙味あるでしょうか?

先生、暑くなってきました、お身体にはじゅうぶん気をつけてお過ごしくださいね。
ぼくは最近、休日の朝早くにお墓参りに出掛けて
それからサイクリングを兼ねて奈良の山々にある神社などを巡っております。

冷たい石畳を歩きながら日々の仕事や人間関係で苦労することなどを洗浄されるような心になります。

日々精進、何事にも一所懸命がんばります。
それでは先生また。
| 2015-05-27 16:57 | 伊部です |


コメントありがとうございます。
伊部さんが元気そうで何よりです。
株の腕前は心配していませんが、昨年病気をされたため気にかかっていました。

本日で日経平均株価は、10連騰です。
相場の天井圏で賑わう3銘柄が堅調です。
8411みずほFG 271.1円 △15.1円 5/28H272.9円(新高値)
2768双日 314円 ▼6円 5/28H329円(新高値)
5401新日鉄住金 339.2円 ▼1.9円 5/28H345.6円

日経平均株価の目先高値目途は、
2000年4月高値20833.21円で

本日高値 20655.33(12:43)△182.75
射程圏に入ってきました。

20800円トライになるかどうかよりも
6月のギリシャ問題を考えると現金ポジションを高めることが
最善策と思います。

6/5(金)前後に売れるものは売って、それからゆっくりと株価を眺めながら
年後半戦で買う銘柄を決めていく予定です。
いつもでしたらいち早く買う銘柄を調査するのですが
今回は次に来るであろう下落局面で、時価総額上位銘柄が
どこまで下がるのか見定めて、まず需給が悪化した銘柄を除外し
残った増収増益銘柄に投資をすることも考えています。

需給がすべてに優先するといわれますが
需給の崩れていない好業績銘柄と時代に合った成長銘柄を組み入れていく方針です。
機械ポストは今後も良いのは当然ですが現時点では全く白紙です。

6月のギリシャ問題でどこまで下がるかは全くの未知数ですが
ギリシャの国民の生活はかなり困窮していて限界に近づいているのは確かです。
年金も半分になり若者の仕事はなく、2年以上失業しているのはザラです。
ギリシャ危機前は活況だった市場も売上が以前の70%~80%減は珍しくないことです。
国民感情としては、ユーロ離脱は反対なのですが
ユーロ残留の痛みを伴う条件も飲めません。

一方ドイツ人の感情も
「我々の働いた税金がギリシャに行って消えてしまう」
これも当然の主張でどちらも譲れない平行線のままで全く見通しがつかない現状です。

ギリシャがデフォルトになれば、安全資産としての円買いになる可能性が高く
現在の円安水準124円台が115円前後まで一瞬であっても円高進行になれば
輸出関連株が大きく売り込まれるのは必至です。

心配ばかりしても仕方がありません。
次に来るかもしれない危機をいつものように
「ピンチこそチャンス」に変えるまでです。

現金ポジションと働ける体さえあればいつでも参戦可能です。
ゆっくりと「天の時」をお待ちください。

6月中には次期投資銘柄が出そろう予定です。
こうご期待

伊部さん、お酒はほどほどに



成長株の順張り買いについて

こんにちは、sugaです。
毎日更新ありがとうございます。
今日は一つ質問があってコメントさせていただきました。

オニールとミネルヴィニの本を読んだのですが、
横ばい圏を上値ブレイクした成長株を買うという手法は、
アメリカではなく日本の市場でも有効なのでしょうか?
(ブレイクがダマシだった場合の損切りは必須として)

最近、色々な本を読んで勉強中なのですが、
どうしてもアメリカ人が書いた本が多いため、
「どこまで日本市場でも通用する手法なのか」に頭を悩ませています。

先生の手法とは異なると思いますが、
簡単に所感をお聞かせいただけると光栄です。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-28 10:19 | suga |

コメントありがとうございます。
投資手法は人様々です。
数多くの投資手法がありますが、
自分に最も合った勝ちパターンを見つけそれを磨き上げ
同じ勝ちパターンを繰り返していくのみです。

おっしゃる手法も勝ちパターンの一つですが
現在大学生の娘が実践している投資手法の一つが
出来高急増株価上昇銘柄のチャート分析です。

どんな場合も出来高は、株価に先行しますので
最も有効な投資判断です。
あとは、チャートを見る目を養うことです。

日足チャートを見れば儲かるか儲からないかだいたいのことは
かなりの確率で分ってきます。

出来高を見ながら生きたチャートを学んでください。




5998アドバネクス

買値184円で買っています。
大変じれったい動きですが
この先期待してもっていても
大きく動くことはありますか?
| 2015-05-28 15:37 | みどり |

コメントありがとうございます。
現在の株価は一定のレンジでの値動きになっています。
時々動意づき株価が急騰する習性がありますが

私が買うとしたら
170円~174円買い、185円前後を利食います。

184円買いとのことですので、これは売り水準になります。
これではじれったくなるのは当然ですので
2/26高値195円水準を待ち、手仕舞うのが良いと思います。
今後の株価動向は需給次第です。
市場性の無い銘柄ですので、次に吹く風を待つのみです。

次回はレンジ下限を狙ってみてください。
もう少し楽に儲かるチャンスが出てくるはずです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日本株、中国株の独歩高

5月27日(水)15:50

大引け

日経平均株価

20380.64(9:00)

20513.22(13:45)

20363.21(9:01)

20472.58(15:00)

前日比△35.10 +0.17%

TOPIX

1655.72(9:00)

1665.49(13:45)

1653.23(9:28)

1661.33(15:00)

前日比△1.76 +0.11%


日経平均株価は9日続伸、年初来高値を連日の更新

前日の米国市場が大きく下げたこと
昨日まで8日続伸の急ピッチな上昇からの
警戒感もあり売り優勢で始まりました

寄付 20380.64(9:00)▼56.84

一方円相場が1ドル123円台に大きく振れたことから
輸出関連銘柄に相場の下支えになり下げ幅は限定的

安値 20363.21(9:01)▼74.27

円安水準が外部要因を打ち消す流れになり
日本株の優位性から売り一巡後はプラス圏に浮上

高値 20513.22(13:45)△75.74

日経平均株価は9日続伸し年初来高値を連日の更新で引けました

大引 20472.58(15:00)△35.10 +0.17%

昨日から時価総額上位で、株価が最も重たい
5401新日鉄住金が急浮上しています。
5/26 335.8円 △11.4円 V76,023,000株
5/27 341.1円 △ 5.3円 V84,997,000株

重たい9107川崎汽船もようやく徐々に上がってきました。
5/27高値324円

4/30に298円買いコストで今も持っていますが
こちらも予定通り6月の第1週を目途に利食い方針です。

日本株と中国株が独歩高で市場はお祭りムードになっています。
1か月後の6月下旬に、このお祭りムードが続くとは限りません。
株式投資で最も大切なことは
儲けることより損をしないこと
キリの良いところで買いポジションを整理して様子を見ることだと思います。
6月第2週以降の儲けそこないは一向に構いません。
欲もほどほどにするのも「株式投資勝利の法則」の基本です。



コメント

7148FPG買残

7148FPG1001円買残を保持しております。
今後の展望を示唆賜れば幸いです。
昨日の大陰線に、怖れ慄いております。
| 2015-05-27 11:29 | moumada |

コメントありがとうございます。
4/13高値1545円で天井形成後調整入りになりました。
5/8安値925円、5/26安値941円、まずはここで下げ止まるかどうかです。
5/8安値925円を割り込むと800円水準まで下がる可能性があります。
今後の需給次第ですが、日足は下に向いています。
次の戻りで手仕舞うのが妥当と現時点では想定いたします。
高値水準では戻り売りが待ち構えており
余程の好材料が出なければ、大きく上昇する可能性は限定的です。




銀行株

毎日の的確な分析、いつも参考にさせてもらってます。

さて、
他のセクターはともかくも、銀行セクターについては、
主力銘柄のメガバンク3行に資金が流入し続けており、
直近では、地銀株が、売られる傾向が強くなっております。

工藤様は、今後の銀行セクターの資金の流れについて
どのような展望をお持ちになってらっしゃいますか?

このまま主力銘柄、日経平均中心の相場が
続いてしまうのでしょうか?
| 2015-05-27 11:53 | moominpapa |

コメントありがとうございます。
主力銘柄のメガバンク3行に資金が流入するのは当然のことです。
少子高齢化と首都圏一極集中の傾向に変わりなく
地銀の上昇は限定的になります。

日経平均株価は、2007/7高値18261.98円を大きく上回ったのに対し

TOPIXは、2007/2高値1816.97円まで到達しておりません。
5/26高値1662.75

TOPIXがあげシロを残しているということはTOPIX寄与度上位の
長年割安に放置されていたメガバンクの上値余地は残っているということになります。

注:今から買うという意味ではありません。





9605東映700円水準の空売りについてのコメントをいただきました。
コメントありがとうございます。
小型株の空売りは非常に危険です。
信用取引は基本的に1か月勝負が鉄則です。
空売りは10%程度のロスカット値を設定する必要があります。
次回から信用売りのルールをお決めください。
打つ手は限られています。
幕引きについてですが、期日までおそらく2カ月くらいはありそうですので
ここから1カ月はリスクを取ってどこまで下がるか見極めたいところです。
現時点では、
4/15高値955円、5/22高値944円が天井になる可能性が
4分6位と思います。

955円を上抜いた際はロスカット
5/1安値867円を下回った際は期日まで持続し
1円でも多く下がるのを待つ

現時点では策が限られます。
後日再度コメントをください。
その時点で再検証します。



3689イグニス3689円買いについてコメントをいただきました。
コメントありがとうございます。
私も3月に買ったのですが値動きが悪いため薄利で手仕舞いました。
IRが不透明な企業で予測が困難です。
完全に相場は壊れました。
ナンピン等一切なさらずにロスカットが妥当と判断します。
これ以上深追いしてはいけない銘柄です。
次のチャンスで穴埋めなさるのが賢明と思います。





1699 野村原油

大幸薬品、ニチイ、日清食品の見解ありがとうございました。

今年に入って、損切りすることもなく、無駄に売買もせずおりましたが、
つい買ってしまった三銘柄。
上にも下にも限定的、ここに資金を入れるよりは
調整後に下げた有望な銘柄に投資したほうよいですね。

今は現金の比率も高めており、正直つまらないと相場を眺めています。

もうひとつ、
1699 野村原油インデックス買値580
を少量保有しております。
いったん手仕舞し、下げたところで再投資か長期持続どちらが望ましいでしょうか?

質問ばかりで、大変恐縮ですがご見解たあただけたらと存じます。
| 2015-05-27 13:11 | さくら |

コメントありがとうございます。
1699 野村原油インデックス買値580で買いコストが安いため
このまま年末ぐらいまで持続でよいと思います。
目先の小さな値動きには惑わされず
定期預金感覚で放置されるのが現時点では最善策と思います。
後日トレンドに変化があった場合は再度コメントをください。
その時点で再検証いたします。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


買って、売って、休むが基本

5月26日(火)20:35

大引け

日経平均株価

20431.01(9:00)

20473.85(14:39)

20378.77(9:19)

20437.48(15:28)

前日比△23.71 +0.12%

TOPIX

1659.99(9:00)

1662.75(14:39)

1656.23(11:01)

1659.57(15:00)

前日比△0.42 +0.03%


値上がり銘柄数 703


値下がり銘柄数 1024


新高値銘柄数 179


新安値銘柄数 5


騰落レシオ25D 104.5


日経平均25D乖離率 2.82


TOPIX25D乖離率 2.97


日経平均株価は小幅ながら8日続伸

前日の欧米主要市場が休場
為替も小動きで、特に不安材料もなく
小じっかりで始まりました

寄付 20431.01(9:00)△17.24

昨日までの7連騰からの警戒感から
利益確定売りに押されマイナス圏に
なりました

安値 20378.77(9:19)▼35.00

その後は前日終値を挟んでのもみ合いになりました

高値 20473.85(14:39)△60.08

終日方向感が乏しい値動きになりましたが
日経平均株価は小幅ながら8日続伸
連日の年初来高値更新で大引けを迎えました

大引 20437.48(15:28)△23.71 +0.12%

円安ドル高が7年10か月ぶりの水準に達し
日本市場にとっても追い風になっています。

円安ドル高、米国株高=日本株上昇

日経平均株価は、本日で8連騰になっていますが
やや警戒感があるものの大きな過熱感もなく
引き続き好循環の流れになっています。

しかし、株式投資はこのように好循環にある時は
他の方と同じように高値圏で買わずに
売り抜ける算段をするのが「株式投資勝利の法則」の基本です。

「ピンチこそチャンス」

買って、売って、休む。

ここの所頻繁に売買を繰り返しましたので
休養も必要かと考えております。
買いポジションすべてを手仕舞うわけではありませんが
6月第2週くらいには現金ポジションを高めていく方針に変わりありません。

6月末まで株高が続くとは思えません。
6月中旬以降の儲けそこないは良しとします。





コメント

イオンモールについて

いつも先生の的確なアドバイス大変勉強させていただいています。
お陰さまで最近は負けることがなくなってきました。
さて、イオンモールを2100円で購入しています。
2500円付近になると上値が重くなります。
売り上がりをして行く中では、2450円辺りは売り水準なのでしょうか?
| 2015-05-25 20:57 | じゆんてつ |

コメントありがとうございます。
8905イオンモールは現在ボックス圏での推移になっています。
アジア戦略は絶好調ですが、国内はテナントの入れ替えなど
かなり大規模で資金投入しています。
私も同社に関心があり、運動を兼ねて近くのモールに欲足を運びます。
春以降は、イートインコーナーに大規模な改装と人気店をテナントとして
積極的に誘致しています。
人気のある店は大盛況し、不人気点は消滅していきます。
ショッピングセンター内も2極化の生き残りをかけ
厳しい経済戦争になっています。

一方業績面では、売り上げの伸びは順調ですが
営業利益が頭打ちになっています。
過去のような海外投資家の積極買いも少なくなってきました。
そのことから株価も現在ボックス圏での推移になっているのでしょう。

レンジ下限2200円割れ水準
レンジ上限2450円~2500円水準

2500円前後で行ったん利益確定が無難と思います。
利益確定後2200円水準をじっと待伏せ
これが最もローリスクで有効的な投資手法と思います。




8920東祥

受講生ではありませんが毎日、勉強のためにブログを楽しみに拝見しています。
銘柄についてですが、8920東祥 買いコスト2690円で保有中です。
直近では2/16の安値2655円が底値と思っているのですが、
工藤様のお見立てはいかがでしょうか?
| 2015-05-25 22:48 | Y |

コメントありがとうございます。
現在高値圏での狭いレンジでのもみ合いになっています。
業績は増収増益予想ですが
1/30高値3030円
3/13高値3000円
このダブルトップで株価に織り込まれた感じです。
目先は次の好材料待ちでのもみ合いになっているものと考えられます。
出来高が少なく、市場性が低いのが難点です。
現時点ではサプライズが出ない限り3000円水準までの戻りは難しいと想定します。
短期的上値メド①2800円
短期的上値メド②2900円(ここまで戻るのはサプライズが必要です)




お世話になっております。 受講生のさくらです。

短期のつもりですが、3つほど各100?200株
少量拾ったものがあります。
お見立ていただけたらと思います。

4574 大幸薬品 買値1750
9792 ニチイ学館 買値1052
2897 日清食品 買値5377

4574大幸薬品は一年に一度、大きく上昇すると思って拾ってみました。
ニチイ、日清は10?15%でと思っていますが、調整局面があるのであれば
手固く買値より少々上値で一度手仕舞を検討したほうがよいでしょうか?

また、売り方が大変下手です。
売る際はチャートで判断されているのでしょうか?
上昇中のものも枚数を減らしてみたり、手放してしまうことばかりです。
一昨年の5.23ショックの時に逃げ遅れたのがトラウマとなっていて、
上昇トレンドに乗った銘柄も不安から手放してしまうのです。
よろしくご指南いただけたらと存じます。
| 2015-05-26 10:59 | さくら |

コメントありがとうございます。

4574 大幸薬品 買値1750の件
5/13発表の16/3期は、増収、経常減益予想で売られました。
5/19安値1728円が目先底値となるかどうか底値模索の展戻りで
手仕舞うのが妥当と思います。

9792 ニチイ学館 買値1052の件
現在はレンジ内の株価推移になっています。
5/22安値1015円はレンジ下限ですが
5/15の大陰線がいけません。
5/15 1135 1145 1030 1041 ▼104円 V948,200株
今後はサプライズ待ちで、現時点での戻りは限定的になりそうです。
短期的戻り1100円前後でいったん手仕舞いが妥当と思います。

2897 日清食品 買値5377の件
週足チャートをご覧になれば一目瞭然ですが
1/28高値6620円が当面の天井となる可能性大です。
4/1に200日移動平均線を割り込んだ後切り返したものの
4/15以降は、200日移動平均線が上値抵抗ラインになってしまいました。
5/14の大陰線がいけません。
5/14 5770 5810 5440 5440 ▼410円 1,326,300株
大きく上に行くエネルギーに乏しいため
5500円以上の戻りでいったん手仕舞ってはいかがでしょうか。

3銘柄ともに現時点での見通しを記載しましたが
今後はサプライズ次第で大きく変化します。
現時点では、3銘柄ともに下げ余地は限定的ながら
上げシロも限定的に見えます。

慌てる必要はありませんが、戻ったところでの手仕舞いが無難のようです。




ワイヤレスゲート・ユニチャーム・水道機工

毎日のブログ更新ありがとうございます。いつも楽しみに勉強させていただいております。

ご質問させていただきたいのですが、
1、 ワイヤレスゲート 100株 3013円買い
先生のブログを参考に買った銘柄です。売り時を迷っております。

2、ユニチャーム 300株 3002円買い
株価調整局面かと思い、買いましたら、さらに下がってしまいました。
余裕資金で運用している場合は、そのままホールドしていてもだいじょうぶでしょうか?

3、水道機工 1000株 386円買い
以前ご質問させていただいた銘柄です。
その時、株価の高いときに買ってしまっているので、
売らずに、上がるのを待つようにとのアドバイスいただきましたが
その時より、少し株価が上がってきました。
まだ、買値には届きませんが、損が減ったところで、そろそろ売るべきでしょうか?

長々とご質問させていただいて申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-26 15:53 | ピアノ講師 |

コメントありがとうございます。

ワイヤレスゲート 100株 3013円買い
現在も少しずつ株価は切り上がっています。
単元株ですので目先の多少の波乱は気にせずに
定期預金と思って4000円くらいになるまで
我慢なさるのも良いかと思います。
複数お持ちでしたら売り上がる策がありますが。

ユニチャーム 300株 3002円買い
4月以降海外ファンドの売りに押されているようです。
5/8に200日移動平均の攻防になりましたが
あっさりと割り込み、翌日以降は
200日移動平均線が上値抵抗ラインになっています。
3000円までの戻りを待つとしても時間がかかりそうです。
今後はファンドの出方次第です。

水道機工 1000株 386円買い
業績は悪くありませんが市場性の低い銘柄です。
年に1度の高値水準の買いですので戻り待ちになりますが
現在の戻りのメドは360円前後です。
この水準を突破するには出来高が必要です。
出来高を伴って株価が360円を上回れば
買値までの戻りがあるかもしれませんが
現時点では難しいところです。
今後は出来高次第です。
一つの目安は10万株の出来高が持続するかどうかです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

需給バランス好調

5月25日(月)15:20

大引け

日経平均株価

20331.92(9:00)

20417.77(14:48)

20318.54(9:02)

20413.77(15:00)

前日比△149.36 +0.74%

TOPIX

1655.80(9:00)

1660.37(14:48)

1653.17(9:03)

1659.15(15:00)

前日比△11.30 +0.69%

日経平均株価は7連騰、15年1か月ぶりの新高値更新

為替が対ドルで121円台後半になり
輸出関連株を中心に主力株に買いが先行
日経平均株価を押し上げて始まりました

寄付 20331.92(9:00)△67.51

安値 20318.54(9:02)△54.13

Core30、主軸銘柄、輸出関連株を中心に
買い意欲は強く、上げ幅を切り上げ20400円台に乗せてきました

高値 20417.77(14:48)△153.36

日経平均株価は7連騰して15年1か月ぶりの高値を更新して引けました

大引 20413.77(15:00)△149.36 +0.74%


先週末は、主軸銘柄Core30、Large70は上値が重くなり
Mid400、Small、新興銘柄が堅調になり物色に広がりが出てきました。
本日は再び主軸銘柄Core30、Large70が堅調になり
インデックスが大きく上昇しました。

15/3期決算は出揃い、16/3期予想値が出てきました。
日経225種予想平均PERが4/28に18.19倍まで上昇し割安感が低下
16/3期予想が9%前後の経常増益になり、2期連続最高益企業も増加
その結果、日経225種予想平均PERは、5/14には16.67倍まで低下し
(5/21 16.30倍)割高感は払しょくされました。
直近は再び海外投資家の買いが入っています。
日本株の持たざるリスクが出てきたためです。
本日は先物主導の上げではなく実需買い主導の上昇でした。

需給バランスが非常に良い現在の相場はもうしばらく堅調に推移しそうです。
今週と来週の高いところで予定通り買いポジションの整理を進めます。


コメント

過熱感がしない

参考にして拝見しております。
どうしても腑に落ちないことがあります。
それは日経株価が上がり続けているにもかかわらず
テクニカルが過熱化しないのは何故?
また過熱となる条件あるいは要素は?
お忙しい中宜しくお願い致します。
| 2015-05-25 06:59 | never give up |

コメントありがとうございます。

日経平均株価は、
1/16安値16592.57円から直近まで順調に上昇トレンドを継続しています。
順調に上昇トレンドに乗せてから25日移動平均線を割り込んだのは
2/3、4/1、4/20、ここまでは25日移動平均線を割り込んだのは1日です。
その後、4/30~5/15まで25日移動平均の攻防になりましたが
直近にかけて連日の高値更新。
このように節目節目の短期調整がありアンダーには公的資金の買いと
個人の莫大に金融資産が待ち構えているため、昨年までの様な
海外短期筋による売りたたきも長続きしません。

過熱化しないのは、需給が非常に良好で定期的に
ガス抜きになる短期調整が入っていることがありますが、

日経225種予想平均PERが4/28に18.19倍まで上昇し割安感が低下
16/3期予想が9%前後の経常増益になり、2期連続最高益企業も増加
その結果、日経225種予想平均PERは、5/14には16.67倍まで低下し
(5/21 16.30倍)割高感は払しょくされました。

過熱となる条件あるいは要素は簡単には説明できませんが
私の場合は独自の「指数表」で判断しています。
一般的には25日移動平均乖離率や騰落レシオ
でもある程度判断できると思います。



3688ボヤージュ

イグニスの件ではありがとうございました。
いつも貴重なご意見、ありがたく拝見しております。
ボヤージュ、先生が一旦利益確定されてから、
また底値圏まで売られていますが、新規投資として如何なものでしょうか?
ご意見聞かせて頂けるとありがたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
| 2015-05-25 11:33 | kibounohosi |

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り連日の弱い相場展開になっています。
業績は好調ですが、需給が良くありません。
株価は業績に反して需給で変動します。
当然のことですが、良い銘柄を安く買うのは
株式投資の基本であると思います。

私自身、直近の安値を買っていますので
ここまでとさせていただきます。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

物色の波及に期待

5月22日(金)15:25

大引け

日経平均株価

20208.85(9:00)

20278.31(14:58)

20130.84(12:30)

20264.41(15:00)

前日比△61.54 +0.30%

TOPIX

1647.91(9:00)

1648.51(14:58)

1638.52(12:31)

1647.85(15:00)

前日比△1.05 +0.06%


日経平均株価は6日続伸

直近の欧米株堅調の流れから
買い優勢で始まりました

寄付 20208.85(9:00)△5.98

寄り後、買い一巡後は連日の上昇と週末要因による
利益確定売りに押されマイナス圏になりました

安値 20130.84(12:30)▼72.03

後場になると先物買いが断続的に入り
日経平均株価はじりじりと上値を切り上げました

高値 20278.31(14:58)△75.44

日経平均株価は6日続伸
終値ベースでは15年1か月ぶりの高値を更新

大引 20264.41(15:00)△61.54 +0.30%


主軸銘柄Core30、Large70は上値が重くなり
半面で遅れているMid400、Smallは堅調
新興銘柄もしっかりしています。

インデックス、コア銘柄主導の今回の上昇も次第に
幅広い銘柄に物色の流れが広がってきました。

来週もこの流れは、堅調に続きそうです。
ゆっくりと6月第1週にかけて現金ポジションを高めていきたいと思います。

出遅れ株に人気が波及し、物色の流れがどこまで広がるか見ていきます。




コメント

宮入バルブ・アイフリークについて

いつもブログ楽しみに拝見させて頂いてます。
先日は、ジェイテックについての御回答ありがとうございました。
本日の反発で欲をかかず全て利食いしました。

今日は、6495宮入バルブ平均211円、3845アイフリーク平均198円についてですが、
いづれも週足でみて現在の水準からは少なくとも10%以上の反発が
見込めると考えておりますが、工藤先生のお見立てはいかがでしょうか?
宜しくお願い致します
| 2015-05-21 21:59 | トラッキー |

コメントありがとうございます。

6495宮入バルブ平均211円の件
1/20高値502円から調整に入り直近にかけて低迷しています。
昔から仕手色の強い銘柄で、1/20高値502円は10年に1度の大相場です。
直近にかけても高値掴みの投げ玉が出ています。
5/19安値210円が底打ちとは確信できませんが
5/11高値238円くらいまでの戻りはありそうです。

3845アイフリーク平均198円の件
こちらも突発高する習性がある銘柄です。
今後1~2か月以内に突発高した際はいったん利食いが妥当と思います。
売りの目安は235円前後を想定します。



お世話になっております。
以前アドバイス頂いた銘柄は戻り値で損切りし、
その資金で動きのある銘柄でに投資し、8割取り戻せました
おかげさまです。ありがとうございます。

本日は下記銘柄のアドバイスをお願いしたく、コメントさせて頂きました

6634 ネクスG 1137円 500株
5724 アサカ理研 2643円 200株
9517 イーレックス 1265円 1000株

イーレックスのみ信用取引。他二つは現物です
現物の二つは最悪塩漬けかとも思ってます
イーレックスは4月15日に年初来高値を付けての急落でしたが、
リバウンド狙いてしたが、今もズルズル下げてます
横横ならともかく、このまま下落トレンドなら早目に損切りしようと考えてます

ぜひ工藤様のお見立てをお願いいたします。

お忙しい中申し訳ございませんが、よろしくお願いします
| 2015-05-21 22:04 | |

コメントありがとうございます。

6634 ネクスG 1137円 500株
1/26高値1534円形成後調整中です。
そろそろ底打ちになりそうですが、もう一段の底割れの可能性があります。
これが最後の投げ玉になり底打ちになると思います。
戻り売りが妥当

5724 アサカ理研 2643円 200株
4/24の出来高急増株価上昇に乗ったようですが
不発になってしまいました。
買いコストが高いので、利食うのは難しいと思います。
2~3か月以内の戻りメドの上限値が2600円水準です。

9517 イーレックス 1265円 1000株
下降トレンドで底打ち感はいまだなく下値模索中です。
目際1190円水準を大きく割り込むと調整は長引くかもしれません。
信用取引の際はロスカット値を設定なさることをお勧めします。り




Mスリー

毎回、コメントに対する丁寧な回答、有り難く拝見しております。
初心者ですのでとても勉強になります。

優良銘柄と言われる《2413 Mスリー》が長らく下げ続けておりますが・・・
これは、調整と考えてよいのですか? 
それとも、ひと相場終わった!と見るのですか?
調整であるのなら、どの位まで下げると思われますか?
《6324 ハーモニックドライブ》もよく似たチャートで下げ続けておりますが・・・
工藤様はどうお考えでしょうか?
買うにはまだ早い「落ちるナイフ」でしょうか・・・・・
| 2015-05-22 00:36 | ガガ |

コメントありがとうございます。
両銘柄ともに上昇トレンドの調整局面と思います。
インデックス上昇相場とは連動しませんので
メインプレーヤーの海外投資家次第になります。
日足ではなく、週足、月足で判断された方が良いと思いまっす。
「終わりよければすべてよし」
そのような結果になる両銘柄と私は思います。



教えてください

工藤先生
いつもブログを楽しみにしています。

さて、
3669 モバイルクリエイト 766円×200
4763 クリーク・アンド・リバー社 632円×200
6834 精工技研 1076円×100
2461 ファンコミュニケーションズ 1002円×200

を持っています。中長期的にもってもよいのですが、
多少の利が乗っている間に売ってしまった方が良いのか、
目安も含め教えていただけたらと思います。
お忙しいなか申し訳ありませんが、よろしくご教授ください。
| 2015-05-22 00:51 | パイド |

コメントありがとうございます。

3669 モバイルクリエイト 766円×200
株価は上に向かっています。
4/15高値885円水準があれば利食いが妥当

4763 クリーク・アンド・リバー社 632円×200
レンジ内での値動きになっています。
短期売り目標①670円
中期売り目標②700円台

6834 精工技研 1076円×100
想定以上に上値が重いように感じます。
1200円水準を目標

2461 ファンコミュニケーションズ 1002円×200
だれもが割安と感じている銘柄ですが
4/16高値1089円、5/13高値1076円水準では
高値掴みの投げ玉に頭を押さえられてしまいます。
需給が悪いためです。
底値が切り上がっていますので
短期売り目標1100円前後
中期売り目標1200円前後
リスクは少ないので持続が妥当と思います。



ワイヤレスゲート

いつもブログの更新ありがとうございます。
ワイヤレスゲートを保有しておりますが、
こちらも6月上旬にはポジションを整理した方がよいですか?
それとも、中長期で考えた方がよいですか?アドバイスお願いします。
| 2015-05-22 05:54 | だいすけ |

コメントありがとうございます。
緩やかな上昇局面ですが3500円~3700円水準になると
利食いに押される傾向です。
買いコストが3000円水準でしたら長期塩漬けが妥当
買いコストが3200円以上でしたら3500円~3700円水準で
手堅く利食い千人力が良いと思います。




中長期銘柄は?

いつもブログを参考にさせていただいています。
以前はアドバイスいただき、ありがとうございました。
早速ですが質問させてください。
中長期保有のつもりで下記の銘柄を保有しています。
含み益がある間に
6月上旬をめどに売ったほうがよいのでしょうか?
売値のめどもアドバイスいただけると助かります。

4922 コーセー6550円
4927 ポーラオルビス5380円
3289 東急不動産831円
6758 ソニー 2900円
2229 カルビー 3500円
お忙しいところすみませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
| 2015-05-22 08:11 | m |

コメントありがとうございます。

4922 コーセー6550円
4927 ポーラオルビス5380円
3289 東急不動産831円
6758 ソニー 2900円
上記4銘柄につきましては、
順調に買値を上回って上昇しています。
高いところはいったん利食って現金ポジションを高めることが
一番堅実と思います。
慌てる必要はありませんが、6月の第1週くらいまでに現金化なさり
海外短期筋の売り崩しを待ち、6月~7月の安値水準を買うのが
現在の私のシナリオです。
その目算が外れた場合は、儲けそこないになりますが
現金さえ持っていればいつでもピンチをチャンスに生かすことが出きます。
これがこの世界で長く生き延びる基本と思います。

2229 カルビー 3500円
4/10高値5700円が当面の高値になると思います。
天井売りサインは無し
4/16追撃売りサイン①
5/1追撃売りサイン②
現在は25日移動平均線の攻防になっていて
売り方優勢の展開です。
5000円前後の水準でいったん利食いが妥当と判断します。
今後の好材料しだいではメインプレーヤーの海外ファンドが
再び買い上がる可能性がありますが、現時点では戻り売りが最善策と私は思います。

いずれの銘柄も慌てずに高いところを決断なさってください。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、5/25(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

6月上旬をめどにポジション整理

5月21日(木)21:15

大引け

日経平均株価

20215.46(9:00)

20320.90(12:38)

20175.78(14:34)

20202.87(15:28)

前日比△6.31 +0.03%

TOPIX

1646.78(9:00)

1656.05(13:01)

1643.39(14:03)

1646.80(15:00)

前日比△3.40 +0.21%


値上がり銘柄数 725

値下がり銘柄数 1033

新高値銘柄数 210

新安値銘柄数 8

騰落レシオ25D 103.6

日経平均25D乖離率 1.93

TOPIX25D乖離率 2.54


日経平均株価は小幅ながら5日続伸

為替が対ドルで2か月ぶりに121円台に
円安が進んだことから輸出関連株を中心に
買い先行で始まりました

寄付 20215.46(9:00)△18.89

後場寄り後に20300円台に乗せました

高値 20320.90(12:38)△124.34

直近の急ピッチな上昇から利益確定売りに押され
マイナス圏になる場面がありました

安値 20175.78(14:34)▼20.78

日経平均株価は小幅ながら5日続伸して引けました

大引 20202.87(15:28)△6.31 +0.03%


再びインデックス、一部のコア銘柄が大きく上昇しています。
日経平均株価は、連日のニュースで報道されるほど
15年ぶりの高値水準になっています。

その反面、2極化相場になり
買われるものはより高く買われ、買われないものは
人気圏外の相場展開になっています。

4月中旬にかけて中小型株、新興銘柄、出遅れ株物色が進みましたが
現時点でのインデックス主導の相場では、蚊帳の外になっています。

私の長期保有銘柄(ゼロ戦銘柄)は4銘柄でモルフォ利食い済みで
現在は3銘柄です。

◎ゼロ戦銘柄3銘柄 モルフォ利食い済み

4587ペプチドリーム 買いコスト6470円 
直近高値4/30 12990円 10950円 5/21終値 10990円 

7779サイバーダイン 買いコスト1232円 
直近高値4/14 3415円 5/21終値 2940円 

利食い済み 3653モルフォ 買いコスト4725円 3/18 8060円売り(分割前)

6077Nフィールド 買いコスト1523円
直近高値4/13 2036円 5/21終値 1796円

4587ペプチドリームが6/16上場のヘリオスの先駆けとなって動意づいています。
4/30高値 12990円を超え再上昇した際は、いったん手仕舞おうと考えております。

多くの方が買っていらっしゃいますので、現時点での考えをお伝えしました。
モルフォのように売った後の急騰は儲けそこないで次の方へのおすそ分けです。

昨日非公開コメントで、直近の監視銘柄への投資についていただきましたが
ここからの新規買いは凍結し、6月上旬ごろまでに買いポジションを整理し
次のチャンスを待つ考えは変わりません。

慌てて売ることはありませんが
6月第2週くらいから夏休みの予定です。




コメント

三菱地所

いつも拝読しております。
三菱地所につきまして、今後の見通しを
ご教授ください。
よろしくお願い致します。
| 2015-05-20 16:50 | 大手町 |

コメントありがとうございます。
直近の上昇局面ではメガバンクが大きく上昇し
割安だった不動産株へも資金がシフトしてきました。

私は常に大手不動産3社をセットで見ています。
8801三井不動産
8802三菱地所
8830住友不動産

上記3社の中で最も出遅れているのが
8802三菱地所です。
5/14安値2565円は、200日移動平均線上で
この水準が下値抵抗となって切り返しています。
昨日と本日の上ヒゲは、戻りの第一関門の
75日移動平均線、25日移動平均線水準です。
日経平均株価、TOPIXともに先高観がありますので
現時点での株価予測は、
期間:今月中
インデックス堅調ならば、2900円前後までの戻りはありそうです。




7779/サイバダイン

工藤先生

毎々、お世話様です。
受講生の京都のタクシードライバーKent7373です。
いつもお忙しいなか、ブログの更新と丁寧なご指導を頂きまして
ありがとうございます。
私は7779/サイバダインも100株のみを3140円で所有しているのですが
このところ、日足での上昇トレンドが崩れたように思われます。

このまま持続で宜しいでしょうか?
お忙しいところ、恐縮ではございますが
ご回答のほどよろしくお願い申し上げます。

Kent7373
| 2015-05-20 20:05 | Kent7373 |

コメントありがとうございます。
現在は下値を試す場面になっています。
私は長期保有ですので気にしませんが
ご参考まで売買サインを記載します。

天井売りサインが出ないまま
2014/11/27 追撃売りサイン
2014/12/16 買いサイン
2014/12/17 買いサイン

その後売買サインはなし
5/1 下落注意サイン
5/11 追撃売りサイン

現時点では、相場の人気圏外のため
ここから底割れの可能性があります。
現時点から立会日数10営業日前後で底入れし
再び3000円水準まで戻すことを想定します。
3140円買いコストですので大きなリスクはありませんが
レンジが下がっていますのでしばらく辛抱が必要です。
上記の予測はあくまで本日現在の見通しですので
暫く経って迷うようでしたら、再度コメントをください。
その時点での最善策を講じます。

私は数年放置の予定です。



お疲れ様です。

お疲れ様です。いつも拝見しております。
ITBOOKについて意見を聞かせて下さい。
上昇から下降し調整でしょうか?
| 2015-05-20 22:16 | 神風 |

コメントありがとうございます。

3/17高値1154
4/16高値1264円
5/13高値1464円
3段上げ後の短期調整
1200円を割れると需給が崩れる可能性が高くなります。

現時点ではトレンドは生きています。
保有されているのでしたら、逆指値が有効
これからの新規買いは遅すぎると思います。



4667 アイサンテクノロジーについて

日経が高値にあるため、迷ったのですが、
底ではないことを承知の上で2169を指値していたところ、
刺さってしまいました。(笑)
お手数ですが、先生の見解をお聞かせください。
よろしくお願いします。
| 2015-05-21 13:20 | かるかん |

コメントありがとうございます。
夢のある人気株ですが、1/14高値3880円以降調整中です。
もうしばらく日柄調整、需給好転待ちになりそうです。

現時点での想定レンジは
下値水準 2050円前後
上値水準 2350円前後

ご参考までに
下値サポート
4/1 安値2024円 200日移動平均手前
5/1、5/7、5/8安値200日移動平均水準
5/20、5/21安値200日移動平均水準 

昨日、本日ともに200日移動平均を大きく割り込むことがなかったので
今後数日間は2300円前後まで戻る可能性があります。




いつも拝見しています

いつも先生のブログを拝見させて頂いております。
最近持ち株が下げていて、アドバイスをお願いします。
3069 アスラポート801円平均
2445SRGタカミヤ841円

ともに高値づかみしてしまいました。
損切りすべきか、今が底かもと迷っています。
先生はどう思われますか?

3444 菊池制作所 1709円
こちらは1700位で止まるかと思いましたが
さらに下げていますが、どうしたらよいと思われますか?
どうぞよろしくお願いします。
| 2015-05-21 18:16 | 青 |

コメントありがとうございます。

3069 アスラポート801円平均 の件
4/21の大陰線で相場終了
5/1 追撃売りサイン
現在は下値模索中です。
ここから800円水準まで戻る可能性は極めて低く
この銘柄に関してナンピン、買い増しは懐疑的です。
次の戻りで手仕舞いが妥当と思います。

2445SRGタカミヤ841円 の件
1/5高値1197円
1/30高値1190円
典型的なツートップ形成後の反落
2/16安値816円は、200日移動平均がサポートとなり反発
3/25に200日移動平均線を完全に下回ったため
直近にかけてレンジが切り下がっています。
業績好調のため5/15安値727円が当面の下値サポートとなりそうです。
本日現在の上値メド820円前後
持続で戻り売りが妥当

3444 菊池制作所 1709円 の件
介護ロボット関連で大きく上昇した経緯がありますが
2014/6/16高値10140円(修正株価3380円)は理想買いで
現時点では収益の貢献度を見極める現実買いになっています。
あえて投げる場面ではありませんが、7779サイバーダインが
底打ち反転するまではさえない相場展開が予想されます。
持続で戻り売りが妥当

以上3銘柄手厳しい御答えになってしまいましたが
2445SRGタカミヤ841円のように完全に相場が壊れてからの
買いは非常に危険です。
今後はチャートで株価位置をじっくりご覧になってからの
買いをお勧めします。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

6月中旬は早めの夏休み

5月20日(水)15:40

大引け

日経平均株価

20175.59(9:00)

20278.89(14:16)

20148.51(10:39)

20196.56(15:00)

前日比△170.18 +0.65%

TOPIX

1644.43(9:00)

1650.85(14:46)

1641.18(12:42)

1643.40(15:00)

前日比△10.07 +0.62%


日経平均株価は、大幅高で4日続伸

前日の欧米株高、世界同時株高、円安を背景に
朝方から買い先行で始まりました

寄付 20175.59(9:00)△149.21

安値 20148.51(10:39)△122.13

円相場が2か月ぶりの安値水準になり
1-3月期のGDP速報値が予想を上回ったこと
4月の訪日外国人が大幅に増加したこと
さまざまな買い剤牢が相場を押し上げ

高値 20278.89(14:16)△252.51

日経平均株価は、大幅高で4日続伸
15年1か月ぶりの新高値を更新

大引 20196.56(15:00)△170.18 +0.65%


東京証券取引所第1部の時価総額が午後に入り約591兆4000億円に膨らみ
1989年末のバブル経済絶頂期に記録した終値ベースの過去最高
590兆9087億円を上回った。(時事通信)


株式投資の格言でさまざまなものがありますが
私が中学生の時に、最初に父から教わったのは

「利食い千人力」

「休むも相場」

なるほどと思いましたが、その後

「もうはまだなり」

「まだはもうなり」

を教わった瞬間、訳が分からなくなりました。
中学生の私には、もうはまだで、まだはもう、という意味が解らず
困惑したことを未だに覚えています。
父は、相場の難しさを私に伝えようとしたのですが
40年後の現在も相場の難しさを痛感しております。

その後、高校1年の時に株式投資を本格的に始めましたが
最初に買った銘柄は

山下新日本汽船と川崎汽船でした。

今とは違い様々な大小の船会社がありました。
その中でも当時は、三光汽船という異色の企業があり
政治家の河本氏(一時は自民党河本派を率いていました)
が大学時代に起業した会社です。
河本氏は、政治の世界に入り、大番頭の専務取締役の
岡庭博氏(漢字を忘れました)が実質的に三光汽船を率いていました。
岡庭氏は、「兜町の台風の目」と言われ
船会社でありながら、相場師として三光汽船の財テクを行っていました。
「岡庭銘柄」、三光汽船が買っているといった様々な銘柄が
提灯をつけながら賑わっていたことを記憶しています。

三光汽船自体も仕手性が強く、記憶は定かでありませんが
昭和49年ごろだったかしょうか、 安値額面割れ水準から
1年で2400円くらいまで上がったことを記憶しています。

高校生の時に憧れの岡庭氏の講演会に大和証券主催で言ったことを記憶していますが
後に三光汽船は倒産しました。

そのように株式投資の世界は

祗園精舎の鐘の声、 諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、 盛者必衰の理をあらはす。
おごれる人も久しからず、 唯春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、 偏に風の前の塵に同じ。

「利食い千人力」

「休むも相場」

買って、売って、休む。

6月中旬には早めの夏休みになりそうです。

9107川崎汽船 5/19、5/18、日足で底値付近に十字線(とんぼ)が出ました。
本日の陽線は、連日の海外投資家による売り物が出きったと考えて良いと思います。
目先の上値メド①315円~320円水準
その後は需給次第で4/23高値328円を目指す展開が期待できそうです。



コメント

お世話になってます。

長谷工なんですが、決算がよかったということで、
窓を大きく開けて上昇。

でも、そこから横ばい。

もう上昇は止まったんでしょうか?

工藤さんのご意見賜りたく、よろしくお願いいたします♪
| 2015-05-19 20:29 | りさ |

コメントありがとうございます。

5/14 1353円 △129円 +10.54%
窓を開けて大きく上がり、高値もみ合いから
本日新高値を取ってきました。
直近もファンドの買いが入っているようですが
長期に渡り上昇トレンドが継続している銘柄です。

以下の株価は終値と25日移動平均乖離率

5/14 1353円 11.46%
5/15 1403円 14.83%
5/18 1349円 10.03%
5/19 1360円 10.50%

5/15に25日移動平均乖離率が14.83%まで上昇した為
目先は強含みながら、一気に1500円、1600円とはいかないでしょうが
強い相場はいまだに生きています。
一つの目安として、次に大陽線が出て、25日移動平均乖離率15%超になった時は
いったん手仕舞うのも一策かと思います。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

再び2万円大台乗せ

5月19日(火)20:15

大引け

日経平均株価

19977.14(9:00)

20087.70(14:03)

19946.75(9:36)

20026.38(15:28)

前日比△136.11 +0.68%

TOPIX

1631.50(9:00)

1638.02(14:03)

1629.50(9:39)

1633.33(15:00)

前日比△6.67 +0.41%


値上がり銘柄数 1242


値下がり銘柄数 514


新高値銘柄数 263


新安値銘柄数 8


騰落レシオ25D 101.1


日経平均25D乖離率 1.15


TOPIX25D乖離率 1.97


日経平均株価は3日続伸

前日の欧米株高、円安を背景に
買い優勢で始まりました

寄付 19977.14(9:00)△86.87

寄り後やや伸び悩みましたが

安値 19946.75(9:36)△56.48

物色の流れに変わりはなく
ジリジリと切り上げる展開になり
前引け時点で2万円の水準に乗せました

前引 20036.49(11:36)△146.22

後場も堅調に始まりましたが
やや伸び悩むものの先物主導で
△197.43水準まで買われました

高値 20087.70(14:03)△197.43

日経平均株価は3日続伸、2万円台に乗せて引けました

大引 20026.38(15:28)△136.11 +0.68%


日経平均株価は、4/30の大幅安で2万円の大台を割り込み
調整に入りましたが、GWを挟み11営業日ぶりに
再び2万円の大台に乗せました。

GW前の4/30日経平均株価19520.01円 ▼538.94円 -2.69%は
日銀の追加緩和憶測で相場をつり上げてからの
追加緩和なしのイベントを利用した売り仕掛けで
大きく下がりましたが、再び本日2万円の大台に乗せ
6月にはギリシャ問題をあおり、先物主導で売りたたいてくる
可能性があるため、ここからの高値圏で買いポジションを
整理する考えに変わりはありません。

しかし全く慌てることもなく、淡々と上がった銘柄を利食っていくだけです。
株式投資は、いつの時代もババヌキですので最後にババをつかんで
はしごを外されて、高値掴みした投資家は「長期塩漬け」を余儀なくさせられます。

株式投資には独自の勝ちパターンが必要です。
何の根拠もなくただひたすらに欲にかられて売買を繰り返していると
最後は大幅下落、大暴落に巻き込まれます。
欲はほどほどにして、高いところは堅実に現金化して
次のピンチをチャンスに変えるのが
「株式投資勝利の法則」の基本です。
ここからの利食い後の上昇は、次の方におすそ分けくらいの気持ちで
相場に臨むのが無難です。
株式投資で最も大切なことは、儲けることよりも損をしないことです。
「儲けそこないは一向に構わないのです」

昔から、「お金は大切にする人によって来る」といいますが
命の次に大切なお金を危険にさらしてはいけません。

上がったら欲もほどほどに利食うこと
「利食い千人力」
これが一番です。



コメント

JT
毎日の更新有難うございます
一部上場銘柄が次々と新高値を出しています。
保持しているJT株も本日新高値をつけました、基本は保持で考えています。
週足で観ると良いチャートの形でもう少し上値を取って行きそうだと思います。
上値の水準とかはV計算で5200辺りを考えていますが如何でしょう?

非公開でしたが問題の無い内容でしたのでお答えさせていただきます。
直近の上昇局面は、再びインデックスと時価総額上位のトレンドが生きている
一部のコア銘柄です。
2914JTもその中の一つですが、連日買っているのは
海外ファンドで間違いないようです。
現時点では、5200円目標とは言い切れませんが
相場には勢いがあり、インデックスも堅調ですので
出来高を伴って新高値を更新している間は持続なさり
新値を取る力がなくなった時に、手仕舞うのが妥当といえます。
ザラバは見ずに引け足で判断なさるのが有効です。


6624 田淵電機
お世話になっております
6624 田淵電機
今期経常28%減益発表 下がったところを
@1211  4枚買ってみました
先生のご見解を頂きたく 書き込みさせて頂きました
不出来な受講生で、申し訳ありません
気温の変化が激しい日々、お体大切になさって下さい

非公開でしたが問題の無い内容でしたのでお答えさせていただきます。
5/14に売られましたが、200二値移動平均線の下に下ヒゲを残し
切り返してきました。
今期経常28%減益発表で悪材料出尽くし感が出ました。
もともと割安だったのが見直されてきましたので
短期的上値の節目となる
5/13高値1373円
4/7高値1414円
を意識して持続なさり、上値が重いようでしたら
即刻利食いでいかがでしょうか。
400株保有ですので4回に分けて小刻みに売り上がるのが有効です。
5/18 1344円 △94円 これは間違いなく某ファンドの買いと想定します。
下値は堅いので慌てずにじっくりと決断なさってください。



銀行株につきまして

はじめまして。
いつもお世話になっています。
ブログをいつも参考にさせて頂いております。
私は みずほ(8411)を 平均単価 216円で保有しております。
最近になって上がりだした感があると思っておりますが
まだPER,PBR等のファンダメンタルでみて割安だと考えていますが
まだ上昇余地はあると考えられますでしょうか?
| 2015-05-18 20:51 | Ryo |

コメントありがとうございます。
割安だった銀行株に資金がシフトしています。
メガバンクが異常に割安に放置されていたため
現在の大相場の中心銘柄になっています。
個人投資家から国内機関投資家、海外勢も全員参加の相場ですが
一気に260円、270円~300円にはなりません。
日足チャートをじっくりとご覧ください。
4/23高値236.6円~5/1安値223.1円まで短期調整
5/11高値241.0円~5/14安値229.4円まで短期調整
この短期調整が相場の節目となって、新高値を取りに行っている
上昇トレンド継続中です。
短期的には本日高値5/19H 248.3円くらいから数日下押すかもしれませんが
8306三菱UFJFG 8316三井住友FG TOPIXの
日足チャートをセットにして引け足をご覧ください。
今後の株価動向が分かりやすくなります。
6月のイベントリスク前に頭が重くなったところで
決断されてはいかがでしょぷか。



受講生です。東2のDランク銘柄を550で購入しました。
その後も下げてますが、今後の見立てについてアドバイスお願いいたします。
| 2015-05-19 08:50 | BJ |

コメントありがとうございます。
東証2部ではなくJSADAQ5216倉元製作所だと思いますが
材料と思惑は生きているものの需給が崩れてきました。
私自身も4月中旬に560円台を買って利食い
その後株価は、4/23高値867円まで買われたものの
この高値がしこってきました。
その後
5/8安値562円で下げ止まり切り返しましたが
5/12高値637円までとなり
5/18安値521円
5/19安値502円まで下がり
本日再び554円まで切り返していますが
明日以降の高いところは手堅く手仕舞った方が無難のようです。
現在の相場は、インデックスとトレンドの生きているコア銘柄の主導相場です。
脇役銘柄で需給が悪くなったものは、薄利でも利食い千人力が無難になります。



雲の下

いつもブログを拝見しています。
ところで今年に入ってから日経の日足は一目均衡表の雲の下に一度も入っていないです。
昨年先生の予想された底値のときは雲の下にありました。
今後しばらくは雲の下を割れそうにはないでしょうか。
| 2015-05-19 11:28 | コウ |

コメントありがとうございます。
現在の相場は昨年の相場とは違い
5頭のクジラが株価を大きく下支えしています。
GPIF、ゆうちょ銀行、簡保生命、3共済、日銀です。
注:3共済とは国家公務員共済、地方公務員共済、私学共済

GW前の4/30日経平均株価19520.01円 ▼538.94円 -2.69%のような
イベントを利用した海外短期筋の売り仕掛けがあっても
昨年とは違って、5頭のクジラが株価を大きく下支えしています。
個人投資家も預金金利ゼロからリスクを取って資産を増やす時代に
目覚めてきましたし、企業も株主還元とROE重視の経営にシフトしています。
本日再び2万円の大台に乗せ、先高観がありますが
6月再びギリシャ問題で多少の混乱になった後
中国経済に目先波乱がなければ、年後半にかけて再び強い相場になる公算があり
この場合は、のちの世に「○○バブル相場」と命名する規模に発展する
可能性を秘めています。

株式投資に100%はありませんが、こうしたシナリオは生きています。
本日ブログの本文にも書きましたが

株式投資は、いつの時代もババヌキですので最後にババをつかんで
はしごを外されて、高値掴みした投資家は「長期塩漬け」を余儀なくさせられます。

欲はほどほどにして、高いところは堅実に現金化して
次のピンチをチャンスに変えるのが
「株式投資勝利の法則」の基本です。
ここからの利食い後の上昇は、次の方におすそ分けくらいの気持ちで
相場に臨むのが無難です。

焦らずに良い銘柄のバーゲン価格を狙ってください。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

高いところはゆっくりと売り上がり方針

5月18日(月)15:45

大引け

日経平均株価

19766.16(9:00)

19890.27(15:00)

19741.22(9:06)

19890.27(15:00)

前日比△157.35 +0.80%

TOPIX

1612.36(9:00)

1626.66(15:00)

1611.91(9:01)

1626.66(15:00)

前日比△19.55 +1.22%


日経平均株価は大幅続伸

欧米金利上昇の一服
先週末の米国株高を背景に
買い先行で始まりました

寄付 19766.16(9:00)△33.14

安値 19741.22(9:06)△8.30

日経平均株価は次第に上げ幅を拡大
4/21以来の高値引けで引けました

高値 19890.27(15:00)△157.35

大引 19890.27(15:00)△157.35 

日経平均株価は大幅続伸し25日移動平均を上回って引けました

欧米金利が上昇、その影響から先週は欧米の株価は大きく売られました。
日経平均株価も4/30の先物主導の売り仕掛けで5/7安値19257.85円まで
下がる場面がありましたが、本日は高値引けで
大引 19890.27(15:00)△157.35 
18900円の一歩手前まで買われました。

相場は一転して、好地合いになりましたが
6月のギリシャ問題が控えており、誰もがうんざりの悪材料です。
かなりの部分を株価が織り込んだと見る向きがありますが
デフォルトにでもなれば悪影響は避けられそうもありません。

先週末このことを考えて、本日以降しばらくは
新規買い中止、ゼロ戦銘柄以外は買いポジションゼロを目指し
売り上がり方針とします。

まだ5月で時間はたっぷりありますので
ゆっくりと余裕をもって現金ポジションを高めていきます。

株式投資で最も大切なことは、損をしないことです。
儲けそこないは良いのです。

欲もほどほどにして、6月のリスクに備えます。






コメント

いつもこのブログで勉強させていただいており、
まことに感謝いたしております。

数ヶ月前に株を始めた初心者です。
9107川崎汽船を310円から1円単位で307円
まで買い下がり、かなり大量の買いを抱えています。
少し下がってきましたが、このような短期売買
前提の取引の場合、ロスカット値を設定したほうが
よいのでしょうか?今回の場合、300円を下回った
あたりでロスカットでしょうか?
先生のご見解をお聞かせいただけるとありがたいです。
| 2015-05-18 11:16 | 加藤 |

コメントありがとうございます。
私も保有していますが、4/30 298円買いです。
5/7高値319円 5/11高値318円までありましたが
売り注文を出さず現在に至っております。
同社の短期売買は今回で3度目ですが、
直近のレンジが下がってきました。
海外ファンドがまとまった売り玉を出しているようです。
レンジが切り下がったので
私は306円から売り上がり、売り切ったところで
再びレンジ下限で買い指値を入れる予定です。

余裕資金でしたら1週間ぐらい様子を見ても良いと思います。
リスクを取って割り切って信用で大量に買ったような場合は、
ご自身のロスカットルールで手仕舞うべきですが
BPS448円
今期予想EPS24.48円
PBR 0.7倍
PER 12.4倍
どう考えても底値付近です。

現在の状況は、ファンドのポジション調整で需給が悪化しているようですが
近いうちに売りが出つくものと思います。

私は、短期売買目的の投資ですので
レンジが切り下がったのでいったん売り切るつもりです。



4224ロンシールと9107川崎汽船

ロンシールは170円購入
川崎汽船は320円購入
互いに買値まで戻るでしょうか?
もしくはナンピンが必要でしょうか?
| 2015-05-15 15:54 | ライム |

コメントありがとうございます。
川崎汽船の件は上記のご返事内容ですが、1~2か月以内には
買値まで戻ると思います。

ロンシールは5/14の窓を開けての下落から底値模索になったようです。
しばらくは160円を挟んだ水準でのもみ合いになりそうです。
1~2か月以内には買値まで戻ると思います。



逆張りの買い方

いつもありがとうございます。
本日は個別銘柄の問い合わせではなく、やり方についての質問です。
逆張りの買い方としては、各種移動平均線、下値支持線などに指値を入れて
、落ちてきたところを拾うというやり方だと思いますが、
私の場合、底だと思って指値を入れても、
そこを大きく割れてしまう(しかも勢いよく)場合が多々あります。
まさに「落ちるナイフを拾う」様な買い方です。
それでも、高値掴みするよりはリスクは小さいのかもしれませんが。
これを防止する方法は何かありますでしょうか。
ご教示賜りたく、よろしくお願いいたします。
| 2015-05-15 17:59 | 逆張り入門者 |

コメントありがとうございます。
底値付近の銘柄も更なる底割れのリスクがあります。
この場合は、底値で買うのではなく
長期低迷して悪材料出尽くしの状態から
出来高急増株価上昇した銘柄を狙う方法があります。




6638ミマキエンジ

いつもブログを楽しみに拝見しております。
ミマキエンジ(6638)を1060円で保有しております。
決算発表後、窓を開けての急落。
昨日増配のIRを出しましたが反応せず、本日も続落しました。
ここまでさがるとは思わず、このまま保有しておくべきか迷っております。
先生のご意見をお聞かせいただけませんでしょうか。
宜しくお願いいたします。
| 2015-05-16 00:19 | 斉藤 |

コメントありがとうございます。
5/18 9:08安値912円 このあたりが底になりそうです。
投げたくなる時はだいたい底値付近になることが多く
「底を投げさせられる」ということになります。

株式投資勝利の法則の基本の一つは、
良い銘柄の底値付近の投げ玉を拾うことです。
多少の時間はかかるかもしれませんが
1060円までの戻りは十分あると思います。

株式投資で最も大切なことは、
精神的余裕と資金的余裕です。

株式投資の利益の多くは、「我慢賃金」です。
無理な我慢は禁物ですが
今回の1060円買いの場合は、わずかな我慢賃金を得られると思います。



2267 ヤクルト

いつもブログの更新を楽しみにしおります。
表題の2267ヤクルトですが、高値から大分値幅調整が
進んだように思います。そろそろ買い時でしょうか?
工藤先生のご意見をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-16 22:03 | 鎌倉 |

コメントありがとうございます。

株式投資で最も大切なことは、
精神的余裕と資金的余裕です。

割り切ってリスクを取っての投資でしたら
以下の通りを想定します。

4/9高値9030円からの調整は
5/14安値6610円 200日移動平均を割ることなく止まっています。
これだけ下がったのですから多少の戻りがあると考えてよいと思います。
現時点での戻りのメドは、7100円~7500円を想定します。

8000円以上には時間がかかると考えます。




4997 日本農薬について

 いつもお世話になっております。
日々、遅くまで銘柄研究等ありがとうございます。

 ところで、先日、たまたま目に留まり、1193で買ってみました。
目先の底は、1187で
今月中には、1350前後がありますでしょうか?

 近頃、蒸し暑い日々が続いております。
 ご家族皆様の健康にご留意なさってください。
| 2015-05-17 15:29 | かるかん |

コメントありがとうございます。
現在は狭いレンジでの株価推移になっています。
レンジ上限 1350円前後
レンジ下限 1190円前後

6月のギリシャリスクはありますが
TPP関連でもあり、1350円売り目標で良いと思います。
十分勝算はあります。




丸紅の減配

丸紅が減配とのこと。
この場合しばらく様子見がよいでしょうか。
下値の目安など先生のご意見はいかがでしょうか。
| 2015-05-18 08:53 | あずき |

コメントありがとうございます。
現在は狭いレンジでの株価推移になっています。
レンジ上限745円前後
レンジ下限700円前後

700円を割ったところで買い、735円位で売る
この程度なら十分勝算があります。



2370 メディネットについて

受講生です。いつもブログの更新本当にありがとうございます。
参考にさせていただいております。
2370 メディネット 246円にて保有しております。
249円で売り切ろうと考えておりますが先生のお考えを伺えましたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。季節の変わり目です。
先生もどうかお体ご自愛くださいませ。
| 2015-05-18 09:57 | mii |

コメントありがとうございます。
6/16にヘリオスが上場になります。
上手くするとバイオ関連銘柄にも物色の手が回ってくるかもしれません。
2月までは頻繁に突発高がありましたが、現在は鳴かず飛ばずになっています。
6/16のヘリオス上場を待ち
それがだめなら再度コメントをください。

その時点で最善策を講じます。




川崎汽船

9107川崎汽船のことで質問させてください。

以前、「昨日は外出するため、びっしりとアンダーに買い指値をしていきました。
311円買い
310円買い
309円買い
308円買い
307円買い
結果として、前場は約定できず、後場売り気配で大きく下がったため
すべての買い指値が298円で約定になりました。」
と書かれてました。

が、この日、寄り付きは313円で始まってます。

ということは、値が下がっていくうちに、
それぞれ指値約定されていったのではと思われるのですが。

まだ株を始めて浅く、よくわからずにおります。
| 2015-05-18 10:47 | 太郎 |

コメントありがとうございます。
この日は前場は約定できず、後場は全面安の展開となり
売り気配で始まったため、後場寄りの298円で約定になったということです。




いつも大変お世話になっております。
2362 夢真HD 建設業の人手不足への技術者派遣に将来性を感じ
4/28中間決算後の窓明け時に2回にわけて購入 @817です。
直近の下落は気にならなかったのですが、本日ニュースで人材不足が解消されたとの事。
今後の展開(ロスカットも含めて)はいかが思われますでしょうか?
| 2015-05-18 11:17 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
わたしが売買したのは以下の通りです。
昨年末688円買いコストで保有
2/9 862円で全株売却
その後も株価は監視しております。
現時点での読みは以下の通りです。

4/20売りサイン
4/28追撃売りサイン①
4/30に200日移動平均線を割り込んだため
しばらく調整局面入りと想定

買いコストの817円水準までの戻りは
多少の時間がかかるかもしれませんが十分可能と思います。

目先の底値目途はひとまず750円前後と想定します。
底値目途①750円
底値目途②700円水準




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


来週は上昇の持続性を試す展開

5月15日(金)15:40

大引け

日経平均株価

19693.17(9:00)

19750.75(9:14)

19633.75(12:30)

19732.92(15:00)

前日比△162.68 +0.83%

TOPIX

1601.05(9:00)

1608.07(9:10)

1595.46(12:30)

1607.11(15:00)

前日比△15.62 +0.98%

日経平均株価は大幅反発

前日のNYダウは2か月半ぶりの高値更新
S&Pは史上最高値更新
欧米市場の外部要因好転から買い先行で始まりました

寄付 19693.17(9:00)△122.93

寄り後急速に上げ幅を拡大し180円を超える上昇

高値 19750.75(9:14)△180.51

次第に上値が重くなり週末を意識した値動きになりました

安値 19633.75(12:30)△63.51

後場寄りに本日の安値水準を付けると
その後先物買いが断続的に入り
大引けにかけてじりじりと上値を切り上げる展開になり

大引 19732.92(15:00)△162.68 +0.83%

日経平均株価は大幅反発して引けました


5月~6月は、ヘッジファンド、ミューチュアルファンドの決算時期で
直近のインデックスの方向感のなさに少なからず影響を与えているようですが
そろそろ峠を越え落ち着いてきそうです。
米国株が再び堅調になっていますが、来週は日本株上昇の持続力が
続くのか見定めなければいけません。

現在の日経平均のレンジ

下値 19200円前後

上値 19700円台

本日再びレンジ上限の19700円台に乗せました。
直近の狭いレンジの
下げにくい相場
上がらない相場
来週の動向に注意して監視を続けます。



コメント

デジタルガレージ

工藤 様

いつもブログを楽しみに拝見しております。
今年はなんとも読みにくい相場を先生の意見を参考にさせていただき
なんとかプラスを維持しております。
本日は4819デジタルガレージについてご意見を聞かせていただければと
思います。
決算も悪くないように思えますし、カカクコムや弁護士ドットコム等大株主
の企業も順調です。 平均1800円で仕込んでいるのですが
反面株価はさえず、今回の決算発表でも下げております。
同業種銘柄と比較しても割安感があると思いますし、
そろそろ反転してもと思いますが、いかがでしょうか。
ご意見をお聞かせいただければと思います。

急に暑くなり体調管理も大変かと思いますが
宜しくお願いします。
| 2015-05-14 23:59 | ぽんきち |

コメントありがとうございます。
15/6期決算予想を増額修正しました。
4/30に200日移動平均線を割り込み直近は下値模索中です。
現時点での
下値メド①1665円前後
下値メド②1500円前後

下値メド②1500円前後まで下がる可能性は極めて低く
5/14安値1671円がひとまず短期的底となるかもしれません。
5月中に1665円を割り込まなければ、戻りを試す場面になる可能性が高く
その際の現時点での戻りのメドは
戻りメド①1900円前後
戻りメド②2000円水準

買いコストがやや高めですが、持続して様子見が妥当と思います。




ユニ・チャーム アステラス製薬

先日の 9783ベネッセの件では、的確なお答を頂きましてありがとうございました。
自分の浅い考えを反省しております。

8113ユニ・チャーム
4503 アステラス製薬 は、どれぐらいが底だと思われますか?
先生のお考えが是非お聞きしたくて、また質問してしまいました。
あつかましいことで申し訳ございません。
アホな素人だとお許し下さい。
どうぞ、よろしくお願いします。
| 2015-05-15 08:59 | リック |

コメントありがとうございます。

8113ユニ・チャームの件
私独自のチャートでは
5/13安値2604.0円 短期買いサイン
5/14安値2590.0円 短期買いサイン
しかし、これはあくまで短期買いサインで
全値戻し出来る力はなく、アヤ戻し程度となりそうです。
目先戻りは2800円~3000円前後と想定します。
あとは今後の材料待ちになります。

4503 アステラス製薬の件
私独自のチャートでは
5/13安値1721.0円 短期買いサイン
5/14安値1715.0円 短期買いサイン
しかし、これはあくまで短期買いサインで
全値戻し出来る力はなく、アヤ戻し程度となりそうです。
目先戻りは1800円~1850円前後と想定します。
あとは今後の材料待ちになります。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、5/18(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

外部要因

5月14日(木)20:55

大引け

日経平均株価

19661.52(9:00)

19717.80(9:50)

19546.82(14:21)

19570.24(15:28)

前日比▼194.48 -0.98%

TOPIX

1597.42(9:00)

1601.74(9:42)

1589.78(14:21)

1591.49(15:00)

前日比▼12.72 -0.79%


値上がり銘柄数 489


値下がり銘柄数 1301


新高値銘柄数 133


新安値銘柄数 36


騰落レシオ25D 96.5


日経平均25D乖離率 -0.99


TOPIX25D乖離率 -0.30


日経平均株価は大幅反落

前日の欧米株安、欧米の金利上昇など外部環境の不透明感から
売り先行で始まりました

寄付 19661.52(9:00)▼103.20

寄り後には切り返す場面がありましたが

高値 19717.80(9:50)▼46.92

前日の先物主導による意図的な上昇の反動が出て
日経平均株価は下値を試す展開になり下げ幅を拡大

安値 19546.82(14:21)▼217.90

日経平均株価は大幅反落して引けました

大引 19570.24(15:28)▼194.48 -0.98%


直近の日経平均株価は欧米株軟調、欧米の金利上昇など外部環境の不透明感から
レンジ内の値動きになっています。
19200円前後~19700円前後のレンジ内で先物主導でもみ合いになっています。
レンジ下限付近では、買いが入るものの上値は限定的で
再び株価を切り下げる形になり、海外不透明感が重石になっています。

本日大引け時点で、1部時価総額5000億円以上銘柄数225銘柄
25日移動平均マイナス乖離銘柄数は56%の125銘柄に達し
軟調な相場展開になっています。

反面、個人投資家好みの新興銘柄の一部は堅調なものもあり
東証2部指数 4838.25 △7.48 +0.15%
マザーズ指数 913.00 △4.60 +0.51%
先駆して高値を付けたコア銘柄、値嵩株、大型株は
厳しい調整になっている銘柄も増加してきました。

前日大引けにかけて仕掛け的な買いが入り上昇した上げ幅は
レンジ内半ばまで押し下げられ、明日以降も海外要因による
不透明感が払しょくされるまでは
19200円前後~19700円前後のレンジ内で推移するものと思われます。

個別銘柄にもよりますが、
レンジ上限の19700円前後のタイミングで買ってはなかなか儲かりません。
ここからの買いは、大きく下押したときのみとし
様子を見ながらバーゲン価格を待ち伏せします。

休むこと様子を見ることは個人投資家の最大の特権です。
プロのファンドマネージャーは、休み続けることはできません。
個人投資家は、分らない時は何もしないのが一番です。
それが個人投資家の最大の武器です。




コメント

個別銘柄の選択について

いつも感心させられながら拝読しております。
先生の記事でいつも不思議に思う事があるのですが、
個別銘柄の選択は何を基準にしてらっしゃるのでしょうか?
チャートだけではないと思うのですが、差し支えなければご教示頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-13 16:18 | 坂東 |

コメントありがとうございます。
チャートは一般的なものとは少し違い
はっきりと売買サインが出る仕様になっています。
売買サインは、全銘柄に的中するわけではなく
売買サインがぴったりとあてはまる銘柄に絞り込みます。
(独自のチャートと銘柄の互換性重視)
時価総額上位銘柄中心になります。

私独自の売買の羅針盤「指数表」で全体相場の地合いを読み取ります。

昭和49年(1974年)高校一年の時から40年間もやっていますので
独自の情報網もあります。

それらの総合判断で銘柄を絞りこんでいます。
あとは長年の経験で、チャートに存在する誰もが気付かないような
微妙な動きで読み取ることもあります。
「火の無いところに煙は立たない」といいますが
かすかな動きで見えてくるものもあります。
高校生の時に勉強もせずに方眼用紙で罫線を引いたくらいの
経験数と場数をこなしていますので
ドラマでのセリフの「デカの長年の勘」のようなものです。

素質よりも失敗と場数を踏んでいることが
今の私の財産です。



お世話になっております。
受講生のこうじです。

株式投資を初めて数年間は「我慢」が足りず、
不安になると安値で売ってしまい、ほぼ負け越しの日々でしたが、
工藤様のブログを知り、受講生になってからは、
ほとんど負けることなく、こんにちに至っております。
本当にありがとうございます。

さてこの度のご相談ですが、

2749 JPHD を 265円で少しだけ保有しております。

このところ下げ続けており、損切りして他の優良株への資金に回すか、もう少し
我慢してみるか判断に迷っております。

お忙しいところ申し訳ございませんが、アドバイスいただけると幸いです。
| 2015-05-13 16:21 | こうじ |

コメントありがとうございます。
私のデーターを見ても2002/3期から順調に増収増益になっており
現在のPER22倍水準は、この銘柄にとって底値が近い水準になっています。
(2011年と同水準)
株価は、2013/5/10高値788円(修正株価)が天井となり
2年間にわたり長期低迷になっています。

265円は2013年3月水準ですので、365円買いと思いますが
現時点では、日柄、値幅ともに調整も十分で
下げの最終段階と想定します。
底を投げさせられてはいけません。
悪材料が出ない限りそろそろ下げ止まり
350円~400円水準までの戻りはありそうです。
想定時期は、7月~8月位と考えます。

その時が来ましたら再度コメントをください。
その時に合った最善策を講じます。




2479 ジェイテック

工藤さま、以前はエイチームについてお見立てありがとうございました!
枚数は少しですが、夏までほっぽろうかと思います。

本日は2479ジェイテックについてですが、
インバウンド関連に期待して295平均でホールドしてますが、
好決算にも関わらず動きが冴えません。
日足、週足ともしばらく調整が続いているので、
そろそろ350までの反発も見込めるのではないかとみておりますが、
工藤さまのお見立てはいかがでしょうか?
| 2015-05-13 17:21 | トラッキー |

コメントありがとうございます。
3/5高値523円を天井に調整になっています。
350円前後でしたらいつ戻ってもおかしくありませんが
本尊次第です。

4/6高値360円
4/1高値365円
いずれも一瞬で下がっています。
上記高値は完全な上ヒゲになっていますので
下値を切り下げている現状から考えますと
瞬間上昇の現時点での予測は
325円~350円水準と考えます。
指値をして待つのが得策と思います。




ありがとうございます

厳しくも思いやりのこもった回答をありがとうございます。
とても嬉しいです。
これから勉強して高値つかみにならないように気をつけます。
先生はご自分でチャートを研究なさり独自の理論を導かれたのですね。
本当にすごいです。
何から手をつけたらいいのか分からないほどの初心者ですが、
先生のブログを毎日読んで少しずつ相場観を養って行きたいです。
本当にありがとうございました。
| 2015-05-13 17:54 | 上野 |

コメントありがとうございます。
私もかつては2度の大損出を遺した経験があります。
大学4年の時に数千万円やられ
30歳代の時は10ケタ近くやられた経緯があります。
現在大学生の娘は、最初は高校時代にチャートと四季報を参考に
実戦さながらのシュミレーションを積み重ねて実戦に入りました。

複雑に考えずにまずはチャート現在の株価水準を確かめ
シュミレーションで何処がバーゲン価格で買っても大丈夫か
そのような場数をこなすのが最も有効と思います。

天井と底値の足を感じ取ることが重要です。




帝国電機と不動テトラ

毎日のブログ更新、ありがとうございます。
いつも楽しみに拝見し、勉強させていただいております。
何回かアドバイスもいただき、深く感謝しております。

6333帝国電機を1024円で200株、
1813不動テトラを225円で700株持っております。
どちらも現物です。

帝国電機は業績も良いのに下がるいっぽうで、
不動テトラは来期の予想が悪いのと減配で年初来安値を更新中です。

両銘柄とも底値がわからず株価の反転が見えない状況で、
ナンピンか損切りか戻り売りか今後の方針を決められないでいます。

お忙しいところ大変恐縮なのですが、工藤様のお見立てをうかがえれば幸いです。
| 2015-05-14 10:33 | すみれ |

コメントありがとうございます。

6333帝国電機を1024円、200株の件
現在下降トレンドで底値模索中ながら
そろそろ底打ちから多少の戻りがあっても良い局面です。
現時点での目先の戻りメド1150円~1200円どころと想定

1813不動テトラを225円、700株の件
5/12に窓を開けての下落になり底値模索中ながら
今月中には底打ちになると観ます。
ここから下がっても、現時点では180円~185円までと考えます。
底を打てば、210円~220円前後までの戻りは考えられます。

現時点ではこのように考えますが
ご自身で「決断」なさってください。



イグニス

工藤様
いつもご指導頂きありがとうございます。
3689イグニスですが、対応遅れから最少ロットを売りそびれていたところ、
赤字転落決算のため自社株買いも虚しく、本日S安を付けてしまいました。
来週の動きはわかりませんが、この場合の対策として、
最安値付近での同数ナンピンはありでしょうか?
お考えを伺えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-14 11:35 | 家定 |

コメントありがとうございます。
私もかつて持っていましたが
買いコスト3735円  4/17 3785円売り

薄利で手仕舞いました。
現時点ではナンピンはお勧めできません。
減額修正の幅が大きすぎるためです。
明日あたりいったん底打ちしそうな感じですが
15/9期予想EPS98.23円が一変最終赤字予測ですので
これ以上の深入りは避けた方が良いと思います。
最少ロットですので損切りも選択肢です。

もし持続方針に決断なさるのでしたら

本日現在では、無責任な解決策になってしまいかねませんので
いったん底を打ったタイミングで再度コメントをください。
その時点で最善策を講じます。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

インデックスよりも個別銘柄選択

5月13日(水)15:55

大引け

日経平均株価

19568.76(9:00)

19791.88(14:56)

19494.70(9:19)

19764.72(15:00)

前日比△139.88 +0.71%

TOPIX

1595.28(9:00)

1605.91(14:56)

1589.35(9:21)

1604.21(15:00)

前日比△1.94% +0.12%


日経平均株価は4日続伸

前日の欧米市場南朝の流れから
売り先行で始まりました

寄付 19568.76(9:00)▼56.08

寄り後下げ幅を拡大
19500円を割り込む場面がありましたが

安値 19494.70(9:19)▼130.14

売り一巡後は切り返しに転じました
後場13時過ぎには、日経平均先物にまとまった買いが入り
大引けにかけて上げ幅を拡大

高値 19791.88(14:56)△167.07

日経平均株価は4日続伸して引けました

大引 19764.72(15:00)△139.88 +0.71%



日経平均株価は、前日の欧米株下落の流れから
前場は軟調に推移していました。

後場になると日経平均先物にまとまった買いが入り
大引けにかけて上げ幅を拡大

高値 19791.88(14:56)△167.07

大引 19764.72(15:00)△139.88 +0.71%

本日の日経平均上昇の割にはTOPIXは軟調

1604.21(15:00)△1.94% +0.12%


日経平均株価直近高値4/23H 20252.12円

TOPIX直近高値4/23H 1633.81

日経平均株価
2007/7高値18261.98円 更新済み
2000/4高値20833.21円 更新済み

TOPIX
2007/2高値1816.97 未達成
2000/2高値1754.78 未達成

欧米市場が高値圏で波乱になっていますが
日本市場は、以外とも思える堅調になっています。
決算発表もまもなく出揃い、好業績の出遅れ株物色が
今後のTOPIX上昇をけん引しそうです。

インデックスよりも個別銘柄重視
うずもれた銘柄はたくさんありますので
常に大きく下げるバーゲンセールを待ち構えています。

9107川崎汽船買いコスト298円で持っていますが
直近3回目の売買になっています。
本日安値308円がありましたが、310円以下を1円刻みで
待伏せすれば、320円前後には再び上昇しそうです。
「ちりも積もれば山となる」
2%~3%の利益の積み重ねも一つの勝ちパターンです。



コメント

6479ミネベア

毎日ブログの更新ありがとうございます。
とても参考にさせて頂いています。
さて、6479ミネベアを1871円で保有しておりますが、
近々に高値を抜いてくるでしょうか?
決算が良く、今後の業績も期待できそうなのですが。
| 2015-05-12 08:19 | TKC |

コメントありがとうございます。
業績は好調そのもので不安要因はありません。
3/18高値2080円まであと一歩のところまで来ています。
高値更新の可能性はあるものの、現在の株価は、
16/3期の好業績を織り込みに行っていますので
過去数か月のような勢いのよい上昇にはならないと思います。
高くなったところは欲をかかずに、
次の方に利益の一部を残してあげるくらいの気持ちで
「利食い千人力」で臨む気持ちが大切です。



あさひ

毎日ブログの更新、とても楽しみにしております。
あさひ(3333)を1079円で保有しております。
戻りの自分の設定した数値までなかなか上がらず
、損切りラインまでもきていません。
1040あたりが底であれば損切っても意味がないと思いますが、
このまま保有しておくべきか迷っております。
先生のご意見をお聞かせいただけませんでしょうか。
宜しくお願いいたします。
| 2015-05-12 14:43 | 鳩 |

コメントありがとうございます。
4/22安値1038円 5/13安値1037円 
現時点では、これはダブルボトムと想定
悪材料出尽くしです。

今後1か月~3カ月以内に戻りを試す展開になりそうです。
その際の戻りのメドは、
1150円前後
それ以上は材料待ちになります。
今売るのはいかがかと思いますが
ご自身で「決断」なさってください。





毎日のブログ更新を本当にありがとうございます。
何度か銘柄をご相談していて
そのつどありがたいアドバイスをいただいています。
またご相談申し上げたいのですが
私は1384ホクリョウを556円で持っていますが
損切りすべきかどうか迷っています。

また6494NFKも128円、7991マミヤオーピー217円でそれぞれ買っていますが、
工藤先生のご見解を伺いたいです。
まだチャートの見方が良く分からないので
(=テクニカルも含めて)チャートの勉強をするにはどうしたらいいでしょうか? 
何か良い本や勉強の方法があればご紹介していただきたいです。
工藤先生のお見立てが素晴らしくて先生の1/10でいいから知識を得たいです。

中にはテクニカルトラップといってテクニカルを否定する人もいますが、
先生のご経験ではテクニカルは有効と思っていいでしょうか? 
こういうことも含めてお伺いしたいです。
長くなって申し訳ありません。
| 2015-05-12 16:13 | 上野 |

コメントありがとうございます。

1384ホクリョウ556円の件
買いのタイミング失策です。
次の反発局面で手仕舞いが妥当と思います。

6494NFK128円の件
仕手色の強い銘柄です。
前回の大幅高1/21高値237円から調整中ですが
もう少し時間がかかりそうです。
4/27高値133円位にはなりそうですので底で手仕舞いが妥当と思います。
次に買う場合は、117円以下を待伏せて
買えたら133円前後で利食い
買いの水準が高かったようです。

7991マミヤオーピー217円の件
この銘柄も同様に12/8高値298円空の調整中です。
そろそろ上昇する場面があってもおかしくありませんが
あくまでわき役銘柄ですので、きっかけ待ちになります。
数か月持続なされば223円~227円くらいまではありそうです。

私の場合は、株の本も読まず
一般的な教科書通りのテクニカル分析もせず
独自のチャートと「指数表」にすべてを託しています。
理論ではなく、勝ちパターンを身に着けることが大切です。

私は、「やりくり上手の賢い主婦」の買い物行動が
一番の手本だと思います。

そのため年がら年中、様々なスーパーに行き
特売品を買っている賢い主婦の方々の動きを横目で見ながら
感心しています。

良いものを1円でも安く買って、家計を守っている
賢い主婦の方々には脱帽です。

私はその買い物術を見習い
株式投資の投資手法の一部にしています。




いつも楽しみにしています

工藤さま、
いつもブログの更新ありがとうございます。
まだ株式投資を始めたばかりで、失敗が多いですが、
こちらのブログを知ってから、勉強しています。
今日のコメントにあった、値がさ株を高値で追いかけてしまった一人です。
4661OLC 9260円で保有しています。
ここで損切りをすべきか、長期保有のつもりだったので持ち続けるか、
判断ができずおりました。
調整が終われば、もう少し持ち直しそうでしょうか。
アドバイスをいただけるとうれしいです。
| 2015-05-12 22:09 | とも |

コメントありがとうございます。
1年前の5/7安値は3785円(修正株価)
直近高値3/30H9890円

ブログでも何度か書きましたが月足で見ると
「スカイツリー」の様なチャートになりました。
1年間でここまで上がれば、利益確定売りに押され
日柄、値幅、ともに調整になります。

4/30に下値サポートとなる200日移動平均線を割り込み
現在も下降トレンドで底値がつかめません。

4/17追撃売りサイン
この時点がロスカットのタイミングで
現時点ではタイニングを逸していますので
現時点での有効な策が見当たりません。

もう少し落ち着いてから再度コメントをください。
その際に最善策を講じます。




4202ダイセル

ブログの更新をいつも楽しみにしています。
4202のダイセルですが決算も良く
調整もしたように思うのですが高値を狙ってくるでしょうか?
私は1474円で持っています。
お見立てお願いいたします。
| 2015-05-13 10:19 | TKC |

コメントありがとうございます。
現在は狭いレンジでの値動きになっています。
レンジ下限1400円前後
レンジ上限①1530円前後
レンジ上限②1600円水準

現時点は、レンジ上限①1530円前後に近づいてきました。
レンジ上限②1600円水準に乗せるかどうかは
ファンド運用者次第です。
買いコストが1474円ですのであまり多くを望まずに
上がったところは利食い千人力が妥当と思います。
再度買う場合は、
レンジ下限1400円前後の待伏せが有効になります。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コア銘柄調整中

5月12日(火)21:30

大引け

日経平均株価

19608.23(9:00)

19626.75(15:00)

19467.65(11:21)

19624.84(15:28)

前日比△3.93 +0.02%

TOPIX

1600.02(9:00)

1602.27(15:00)

1587.27(11:21)

1602.27(15:00)

前日比△3.94 +0.25%


値上がり銘柄数 1017


値下がり銘柄数 731


新高値銘柄数 140


新安値銘柄数 32


騰落レシオ25D 109.4


日経平均25D乖離率 -0.59


TOPIX25D乖離率 0.57


日経平均株価は小幅続伸

前日の米国株が軟調だったこと
日経平均株価は前日大きく上昇したことから
売り先行で始まりました

寄付 19608.23(9:00)▼12.68

寄り後、先物主導で下げ幅を拡大

安値 19467.65(11:21)▼153.26

19500円を割る水準ではさらに売り込む動きはなく
切り返しに転じ、プラス圏に浮上

高値 19626.75(15:00)△5.84

日経平均株価は小幅ながらも続伸して引けました

大引 19624.84(15:28)△3.93 +0.02%


目先の日経平均株価想定レンジは、

19200円~19700円

このあたりでもみ合うことを前提に投資を行った方が無難のようですと
申し上げていますが、19700円近辺で買ってはなかなか儲かりません。

私自身、新たな買い候補銘柄を絞り込みましたが、
日経平均株価4/23高値20252.12円までの上昇時とは異なり
相場はやや調整気味になりましたため、目先は徹底的に
アンダーのみ買う方針にしております。

コア銘柄、大型株、値嵩株の大半は、年初から4月にかけて大きく上昇した為
調整は当然のことです。

4661OLC 3/30高値9890円 5/12安値7833円

8113ユニチャーム 3/10高値3398円 5/12安値2700円

2801キッコーマン 4/9高値4275円 5/7安値3305円

4543テルモ 3/19高値3445円 5/11安値2753円

2267ヤクルト本社 4/9高値9030円 5/12安値7170円

4503アステラス製薬 3/6高値2047円 5/12安値1748円

3099三越伊勢丹 4/16高値2288円 5/12安値1911円

2229カルビー 4/10高値5700円 5/12安値 4670円

8410セブン銀行 4/30高値661円 5/12安値568円

2269明治HD 4/9高値16630円 5/7安値13300円

5108ブリヂストン 4/22高値5175円 5/12安値4622.5円

間もなく15/3期決算も出揃い、コア銘柄、大型株、値嵩株の大半は
値幅、日柄ともに調整中です。
主力株が休んでいる間は、日経平均株価も一気に2万円を
突き抜ける戻りには、少し時間がかかりそうです。

暫くは不透明な海外情勢をにらみながら、中小型の好業績銘柄が
物色されそうです。

国内、海外ファンドの手掛けるコア銘柄、大型株、値嵩株を
我々個人投資家が同じように買っても面白味はありません。

個人投資家は、投資妙味のある成長株、好業績の中小型株の
安いところを臨機応変に買うことと、高値付近で儲かりそうもないところは
値先の欲を捨てて、「休むも相場」を選択できる「自由気ままな投資」の特権があります。
   
国内外の機関投資家や、海外短期筋は、常に戦い続けなければいけません。
「休むも相場」の格言通り、休むことができる個人投資家が
断然有利と思うのは私だけでしょうか。

どんなに良い銘柄も高値付近で買っては元も子もなくなります。

4月にコア銘柄、大型株、値嵩株を買った個人投資家は
数多くのの方がいらっしゃるようですが、個人投資家は
「やりくり上手の賢い主婦」の日常の買い物を手本にして
投資に臨むべきと思います。

天井付近(定価販売価格)では買わずに
特売価格、日替わり特価、季節の入れ替え半額セールで
良い銘柄を買いたいところです。

上値は追いかけずに下値で待ち伏せします。
買えなかったら御縁がなかったまでです。
チャンスは無数にやってくるからあわてません。


コメント

3360

いつもブログの更新ありがとうございます。
3360シップヘルス、決算後にうられていますが、
中長期でここから買うのはどう思われますか?
下値目安も含め意見を頂けたらと思います。
| 2015-05-11 17:38 | だいすけ |

コメントありがとうございます。
4/23高値3070円を付けた後は、全体相場が調整に入ったため
同社の株価も大きく値を消しています。
本日安値2550円は直近のレンジ下限に位置しています。

下値メド2550円~2444円水準と想定
売買単位は100株ですので、一気には買わずに
明日以降のアンダーに買い指値をはわせるのが有効と思います。
一定間隔での買い下がりです。
この場合は絶対に上値追いはいけません。
買えなかったら御縁がなかったという気持ちで
資金的余裕、精神的余裕を持って指してみてはいかがでしょうか。



毎日ブログの拝見楽しみにしております。
先生のブログに出会ってから負ける事が少なくなってきました。
それと待つ事も出来るようになりました。
大変ありがとうございます。
さてこの度は先生に是非お見立て頂きたいのですが
9783ベネッセですが窓を開けてお大幅に下げたので3089で購入しました。
先生は今後どう思われますか?
ぜひご意見お願いします。
| 2015-05-11 18:02 | 花の山 |

コメントありがとうございます。
同様なコメントをいただきましたのでご一緒にご返事させていただきます。

9783 ベネッセホールディングス

毎日のブログの更新とても楽しみにしております。
9783 ベネッセ 3030円で買いました。
3010円を底値と考えてもいいでしょうか?
まだ、さがる可能性が大きかったでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんが、よろしくお願いしますいたします。
| 2015-05-11 19:01 | リック |

コメントありがとうございます。
同様なコメントをいただきましたのでご一緒にご返事させていただきます。

15/3期の減益は織り込んでいましたが、16/3期も大幅減益になることから
売り物に押されています。
外国人比30.7%の同社は、悪材料を海外ファンドが売っているようです。

5/12安値2958円はそのかなりの部分を織り込みに入っていますが
今後の見通しが不確定なため、底打ち感が本日現在もありません。
営業利益の減額幅、経常利益の減額幅、EPSの減額幅を考えますと
現時点では、底値予測は困難です。
メインプレーヤーの海外投資家次第になります。
売りたい玉が出きってしまうまでは読めません。
現代の株式市場は、ファンドの買う銘柄は大きく上昇し
ファンドの売る銘柄は想定以上に下がる傾向にあります。

今回のケースはファンドの売る銘柄です。
今後は業績が悪く、見通しのつかない銘柄の買いは
慎むべきかと思います。
手厳しいコメントになりましたが
底値付近に来ているようですが、メインプレーヤー次第
需給次第です。




3444 菊池製作所

昨年秋ごろから株を始めました。
始めてすぐこちらのブログを拝見するようになり、
更新を楽しみに勉強させていただいております。

3444 菊池製作所ですが、
テレビで見た後、うっかり高値で買ってしまいました。
2091円で400株保有しています。

最近株価が下がって来ているのでナンピンを考えていますが
いかがでしょうか。
ナンピンする場合、一度に買うのではなく、何度かに分けた方が良いでしょうか。
先生のアドバイスをお願いします。
| 2015-05-11 18:59 | まねき猫 |

コメントありがとうございます。
昨年6/16高値3380円、7/14高値3353円(ともに修正株価)
ロボット関連相場で大きく上昇しましたが、
相場が大きかっただけに「山高ければ谷深し」の格言通り
値幅、日柄ともに大きな調整を脱することが出来ずに
下値模索中です。

5/12安値1702円良いところまで来ていますが
上げるきっかけが今のところなく、ボディーブローを受けているように
買い方にとっては消耗戦になっています。

幸い買値が天井付近ではないため、材料が出て上昇すれば
2/23高値2058円、1/28高値2118円くらいまではあるかもしれません。

私でしたら、この銘柄に資金を集中させません。
これはこれで、戻り売り方針にし、ナンピンはせずに
他の銘柄にその資金をシフトさせます。
その場合は、戻り売り、或いは、合わせ切りの選択肢が出てきます。
 
この場合は夢を買って大相場になり、次の大幅上昇は収益が出てからになりそうです。
新興銘柄は分散投資に徹し、どんな場合も深追いは禁物です。
万が一の場合は致命傷になりかねません。

今後も迷うようでしたら、しばらくたってまたコメントをください。
本日の時点とは違った策が出てくるかもしれません。




6479ミネベア

毎日ブログの更新ありがとうございます。
とても参考にさせて頂いています。
さて、6479ミネベアを1871円で保有しておりますが、
近々に高値を抜いてくるでしょうか?
決算が良く、今後の業績も期待できそうなのですが。
| 2015-05-12 08:19 | TKC |

コメントありがとうございます。
申しわけございません。
本日は締め切りの時間になってしまいましたので
ご返事は明日とさせていただきます。



あさひ

毎日ブログの更新、とても楽しみにしております。
あさひ(3333)を1079円で保有しております。
戻りの自分の設定した数値までなかなか上がらず
、損切りラインまでもきていません。
1040あたりが底であれば損切っても意味がないと思いますが、
このまま保有しておくべきか迷っております。
先生のご意見をお聞かせいただけませんでしょうか。
宜しくお願いいたします。
| 2015-05-12 14:43 | 鳩 |

コメントありがとうございます。
申しわけございません。
本日は締め切りの時間になってしまいましたので
ご返事は明日とさせていただきます。



毎日のブログ更新を本当にありがとうございます。
何度か銘柄をご相談していて
そのつどありがたいアドバイスをいただいています。
またご相談申し上げたいのですが
私は1384ホクリョウを556円で持っていますが
損切りすべきかどうか迷っています。

また6494NFKも128円、7991マミヤオーピー217円でそれぞれ買っていますが、
工藤先生のご見解を伺いたいです。
まだチャートの見方が良く分からないので
(=テクニカルも含めて)チャートの勉強をするにはどうしたらいいでしょうか? 
何か良い本や勉強の方法があればご紹介していただきたいです。
工藤先生のお見立てが素晴らしくて先生の1/10でいいから知識を得たいです。

中にはテクニカルトラップといってテクニカルを否定する人もいますが、
先生のご経験ではテクニカルは有効と思っていいでしょうか? 
こういうことも含めてお伺いしたいです。
長くなって申し訳ありません。
| 2015-05-12 16:13 | 上野 |

コメントありがとうございます。
申しわけございません。
本日は締め切りの時間になってしまいましたので
ご返事は明日とさせていただきます。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

日経平均株価ここからの上値は限定的

5月11日(月)15:50

大引け

日経平均株価

19637.58(9:00)

19679.63(9:15)

19586.81(10:47)

19620.91(15:00)

前日比△241.72 +1.25%

TOPIX

1608.67(9:00)

1612.43(9:13)

1597.26(14:56)

1598.33(15:00)

前日比△10.57 +0.67%


日経平均株価は続伸、大幅反発

先週末の米国株大幅高(欧米株高)
中国の利下げが追い風となり
買い先行で始まりました

寄付 19637.58(9:00)△258.39

高値 19679.63(9:15)△300.44

寄り後300円を超える上げ幅になりましたが
買い一巡後は利益確定売りに押され
さらに上値を買いに行く動きは見られず

安値 19586.81(10:47)△207.62

19600円を挟んだ値動きに終始しました

大引 19620.91(15:00)△241.72 +1.25%

日経平均株価は続伸、大幅反発して引けました


日経平均株価は、年初から堅調に上昇トレンドを描くように
推移していましたが、4/30に25日値移動平均線を大きく割り込み
本日で5営業日連続でマイナス乖離になっています。
短期的な下値は5/7安値19257.85円になりそうですが
上値も限定的で、今のところは一気に2万円台乗せにはなりそうもありません。
先週末にも書きましたが

目先の日経平均株価想定レンジは、

19200円~19700円

このあたりでもみ合うことを前提に投資を行った方が無難のようです。

5月~6月は不確定要因があるため、それなりの現金ポジションを確保して投資に臨みます。



コメント

いつもブログを楽しみに拝見しております。
フジプレアム 4237 が底打ちでトレンド転換のように見えますが、
まだ買いどころではないでしょうか?
| 2015-05-08 17:31 | 矜持 |

コメントありがとうございます。
誰かが下値を買っている形跡がありますが
3/23高値410円 4/16高値412円は200日移動平均線で頭打ちになり
今のところ上値は限定的です。
今買っている投資家次第で大きく上昇する可能性はありますが
市場性が低いため、新規買いは375円水準に抑えたいところです。



3407旭化成 6504富士電機の買い

いつも拝見させて頂いております。
ただ今、ノーポジのため買い場探ししております。
3407旭化成ですが、長期で安定上昇してきておりましたが、
3/17より調整に入っております。5/12の決算を機に跳ぶように思えます。
6504富士電機ですが、4/27の決算で16年3月予想がコンセンサスに届かず、
叩き売られました。業績は全く申し分なく、今後16年度期毎決算はよいものを
出してくると思われます。
ともに今が買い時のように思われますが、工藤先生のお見立てを是非よろしくお願いいたします。
| 2015-05-08 17:50 | ゆき |

コメントありがとうございます。

3407旭化成の件
決算発表は事前期待値が大きいほど反応が鈍くなります。
ふたを開けてみないとわかりませんが、予想通りの大幅増益でしたら
上値を試す場面がありそうですが、1200円以上の買い玉がかなりしこっています。

6504富士電機の件
昔からあまり癖の良い銘柄ではないので、私は高値付近では買わない銘柄の一つです。
時価から617円近辺は今後の往来相場になることが予想できます。
労多いわりに利は少ない感じがします。


8056 日本ユニシス

この前は三井物産のアドバイスありがとうございました。
先生の言われた通りに展開する相場にびっくりしております。
8056日本ユニシスでデビューしようかと思いますがいかがなものでしょうか?
| 2015-05-09 08:56 | 株式投資0年生 |

コメントありがとうございます。
直近の日足チャートをご覧ください。
1100円~1200円強の値動きになっています。
1200円水準が目先頭打ちになっていますので
現時点では、上値は限定的です。

4/2安値1041円水準でしたら勝算ありですが
時価買いは懐疑的になります。



3662 エイチーム

いつも、ブログ更新ありがとうございます。
何度も読み返してますが、大変勉強になります。

3662エイチームですが、金曜日寄り付き2481で買いました。
当社のユニゾンリーグというアプリが売上好調とのことで
6月決算が期待出来ると思い、
少し早いタイミングではあると思いましたが、
分割後の下げで日足底値と判断しました。
週足では2200円水準まで考えてますが、
そのときまでは買い増しはせずにいこうと考えてます。
売り目標としては分割前6000水準である3000付近と考えてますが、
工藤先生のお見立てはいかがでしょうか?
宜しくお願いします
| 2015-05-09 17:20 | トラッキー |

コメントありがとうございます。
2481円買いでしたら悪材料が出ない限り勝算ありと想定します。
夏までに(お盆休み前後)十分利食えそうです。
売り目標①2700円前後(1か月~2か月)
売り目標②3000円水準(夏まで お盆休み前後)

少しほっぽっておくくらいでよいと思います。




夢真ホールディングス (2362) 、ケネディクス (4321)、岡部 (5959)

ブログの更新ありがとうございます。
大変勉強になります。

夢真ホールディングス (2362) 、ケネディクス (4321)、岡部 (5959)
この3銘柄の買いを検討しております。

工藤様のお考えをお聞かせ願えればと思います。
宜しくお願い致します。
| 2015-05-10 14:36 | フライパン |

コメントありがとうございます。

2362夢真ホールディングス
5/7安値783円が目先底値と想定
売り目標①900円台乗せ(2か月以内)
売り目標②1000円大台乗せ(中長期)

4321ケネディクス
目先下値メド465円前後
戻りメド①510円~520円(2か月以内)
戻りメド②550円前後(中長期)

5959岡部
目先下値メド960円~1000円
戻りメド1150円前後(1~3か月)

3銘柄ともに押し目を狙えばほぼ確実に利食えそうです。
なかなか堅実な投資タイミングです。

分散投資をお勧めします。



7552ハピネット 8914エリアリンク

毎日楽しみにブログを拝読しております。
なるべく中途半端な価格でで買わないように心がけております。

7552ハピネット、8914エリアリンクの購入を検討中です。
ハピネットについては1300円前後、
1200エリアリンクについては120円を割り込んだ辺りから
買いたいと考えております。
時期尚早でしょうか?

宜しくお願い致します。
| 2015-05-10 22:25 | スキンケア |

コメントありがとうございます。

7552ハピネットの件
狭いレンジ内での値動きが続いています。
妖怪ウオッチ関連人気はかなり織り込み済みのようです。
以外と上値が重いように感じます。

8914エリアリンクの件
120円買いで

売り目標①130円~133円
売り目標②140円~150円前後
中長期でしたら妙味がありそうです。




価格帯別出来高の見方について

何時もご教示有難うございます
過日のコメントで価格帯別出来高と抵抗ラインのことが記載されていましたが
2427アウトソーシングを4月13日 1650円で買いました。
従来チャートと平均線のみで売り買いしておりましたが
このコメントで価格帯別出来高を見てはたしてどうだったのかと心配になりました。
ここが上値抵抗ラインになるのでしょうか?
また下値抵抗ラインは1140円当たりと見るのでしょうか?
価格帯別を見る場合週足・90週で見たのですが妥当なのはいずれで見たらよいのでしょうか?
9424日本通信の上下のラインはいかがでしょうか?
本をひも解いてもいまいち理解できず恥ずかしながらお尋ねします。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-10 23:54 | かもねぎ |

コメントありがとうございます。

2427アウトソーシング
私が買うとしたら
買い目標1400円前後
売り目標①1750円~1800円
売り目標②2000円水準

9424日本通信
下降トレンド中で新規買い見送りが妥当と思います。
時々人気化しますが業績的裏付けに乏しく
リスクを取ってまで買いたい銘柄ではありません。



6502 東芝、6753 シャープ

ブログ拝見してます。とても勉強になります。
大きく下げた東芝とシャープを中長期で
購入したいと考えてますが、いかがでしょうか?
教えてください。
宜しくお願いします。
| 2015-05-11 10:33 | 初心者 |

コメントありがとうございます。
今あえて両銘柄をリスクを取って買うのはいかがかと思います。
6753 シャープは今後希薄化が予想されますし
無事再建が進むかどうかも懐疑的です。

どちらかを買うのであれば、東芝の方が魅力があります。
現在の株式市場は、
強い銘柄はさらに買われ、ダメな銘柄は人気圏外になることが多く
このことから、現時点での2銘柄の買いはいかがかと思います。
「終わりよければすべてよし」
結果が全てですが、他にも魅力的な銘柄はたくさんあります。


明日の更新は1時間くらい遅れるかもしれません。
明日21:00ごろ更新の予定です。
よろしくお願いいたします。


本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

欧米市場の落ち着きを待つ

5月8日(金)15:40

大引け

日経平均株価

19315.63(9:00)

19458.75(14:19)

19302.71(9:05)

19379.19(15:00)

前日比△87.20 +0.45%

TOPIX

1576.78(9:00)

1592.59(14:19)

1574.62(9:06)

1587.76(15:00)

前日比△13.12 +0.83%


日経平均株価は反発

欧米金利上昇の一服、前日の株価反発の流れから
買い先行で始まりました

寄付 19315.63(9:00)△23.64

安値 19302.71(9:05)△10.72

GWを挟んで前日までに大きく下落した値ごろ感からの
買いが入り、上げ幅を切り上げ

高値 19458.75(14:19)△166.76

週末要因と米国で4月の雇用統計が控えていることから
買い一巡がは、その上を買い上がる動きは見られず
その後は様子見ムードになりました

大引 19379.19(15:00)△87.20 +0.45%

週末の日経平均株価は反発して引けました

連休明けの昨日の相場は、
日経平均株価5/7終値19291.99円 ▼239.64円
欧米市場の、金利上昇、株価下落が日本市場にも
飛び火した形になり、目先調整色が強くなっています。

本日5/8(金)にはひとまず落ち着いたようですが暫くは
19500円を挟んだ相場展開になるかもしれません。

日本独自の問題よりも海外要因に大きく左右されていることから
欧米市場が落ち着けば日本市場も落ち着いてくると考えます。

これからはより厳しい銘柄選別が必要です。

目先の想定レンジ

19200円~19700円


コメント

ズバリ日経下値は?

連休明け多少持ち直すかと思いきや、イエレンショック?
で再下落しています。
来週も好材料(好決算は折込済み)なく下げ雰囲気と思われますが、
ズバリ先生のお見立てでは日経の下値いくらと思われますか?
| 2015-05-07 12:47 | メタボな父さん |

コメントありがとうございます。
5/8にはひとまず落ち着いたようですが暫くは
19500円を挟んだ相場展開になるかもしれません。

もっとアバウトに考えると
レンジ下限19,200円前後
レンジ上限19,700円前後

今年の日本株上昇の舞台裏には
外国人投資家の先物買いが大きなけん引力になっていました。
主に欧州系の株式先物買いが大きかったようですが
直近のドイツ金利上昇、株価下落(DAX指数)で、
日本市場においても資金の好循環が崩れてきました。

今後の日本株は日本独自の問題よりも
海外要因が大きく、ドイツの金利と株価が落ち着けば
日本株も落ち着いてくると思います。

これからはインデックス、コア銘柄、値嵩株よりも
中小型株で成長の続いている強い銘柄の選別眼が重要になると思います。

銘柄選択と買いのタイミングの「決断」次第で
年後半の明暗が分かれてくると思います。




5411 JFE

いつも大変勉強になる情報を頂き、ありがとうございます。

5411 JFEについて、@¥2,871で保有しております。
先生の今後のお見立てはいかがでしょうか。
お時間のある時にアドバイスを頂けますと幸いです。
| 2015-05-08 09:48 | Masa |

コメントありがとうございます。
JFEHDの現在の相場のレンジは
レンジ上限 3000円前後
レンジ下限① 2600円前後
レンジ下限② 2450円前後

もっと狭いレンジで考えてみると
レンジ上限 2900円前後
レンジ下限 2600円前後

私が買うとしたら
2620円~2650円買い
2800円~2850円売り
(注:私は買いません)

以上の株価を日足チャートでご確認ください。
買いコスト2871円水準はレンジ上限に位置します。

手厳しいご回答になりますが、
戻りの上限で買ったことになりますので
買いのタイミングの失策になります。
余程のサプライズが出れば別ですが
戻り売りになります。

狭いレンジ内での値動きになっていますので
この場合は、ナンピン、買い増しは中途半端になりますので
戻りを待って手仕舞い以外なさそうです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、5/11(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

先行きの不透明感

5月7日(木)21:00

大引け

日経平均株価

19356.46(9:00)

19461.08(9:15)

19257.85(14:32)

19291.99(15:28)

前日比▼239.364 -1.23%

TOPIX

1574.61(9:00)

1585.59(9:15)

1571.43(14:32)

1574.64(15:00)

前日比▼10.97 -0.69%


値上がり銘柄数 694


値下がり銘柄数 1044


新高値銘柄数 63


新安値銘柄数 46


騰落レシオ25D 96.6


日経平均25D乖離率 -2.08


TOPIX25D乖離率 -0.77


GW明けの日経平均株価は大幅反落

GW中の欧米株が下落したことで
売り先行で始まりました

寄付 19356.46(9:00)▼175.17

高値 19461.08(9:15)▼70.55

寄り後押し目を買う動きから切り返す場面がありましたが
買い一巡後は再び下げ幅を拡大
270円を超える下げ幅まで売り込まれ

安値 19257.85(14:32)▼273.78

売り優勢のままGW明けの日経平均株価は大幅反落して引けました

大引 19291.99(15:28)▼239.364 -1.23%


日経平均株価は、4/23高値20252.12円形成後GW前に
海外短期筋の売り仕掛けもあり調整局面に入りました。

8411みずほFGが大商いになり天井を付けると
だいたい全体相場も達成感が出てくるものです。
4/23 終値236.6円 ▼0.3 V523,441,200株

時価総額上位銘柄も調整中
(下記数値は5/7大引時点25日移動平均乖離率)

7203トヨタ -1.69%

9437NTTドコモ -2.21%

9984ソフトバンク -1.90%

9433KDDI -0.29%

7267ホンダ -0.87%

6954ファナック --3.64%

7751キャノン -3.67%

7201日産 -2.17%

9983ファストリ -2.22%

3382セブン&アイ -1.69%

9022JR東海 -4.18%

4503アステラス製薬 -5.71%


日経平均株価は今年に入り海外投資家の買いに支えられ
4/10高値20006.00円
4/23高値20252.12円
を付けましたがその過程で25日移動平均線を割り込んだのは

2/3、4/1、4/20の3回はいずれも滞在日数は、1日で終わり
上昇基調は続きました。

今回は4/30に25日移動平均線を割り込み
GWを挟み本日で3営業日連続でマイナス乖離になっています。

このことから、再度の高値トライには時間がかかりそうな感じです。
相場自体は昨年の海外短期筋による異常な売りたたきになる可能性は低く
大きく下がったところは公的資金の買い、個人投資家の買いが控えています。

しかし、先駆したコア銘柄は調整局面に入り
下手に押し目を買うと厄介なことになりそうです。

本日はコア銘柄が大きく売り込まれましたが、中小型株、新興銘柄は
意外と堅調なものが多く、個人投資家の買い意欲は旺盛のようです。

ここからの銘柄選択と買いのタイミングは、年後半の勝敗を
大きく左右することになりそうです。

不透明感が強いだけに、慌てずにタイミングを計ります。





コメント

2664 カワチ薬品

ブログの更新、いつもありがとうございます。
受講生ではありませんが、毎日勉強させていただき
最近少しですがプラスが出てきました。
順張りではなく、逆張りで、負けにくいところを
買っているからだろうと思います。(失敗もいくつかありますが)

2664 カワチ薬品 本日1900円で買ってみました。
200日移動平均線での反発狙いです。
お時間のある時でかまいませんので
、お見立てのほど、よろしくお願いいたします。
| 2015-05-01 20:51 | 逆張り入門者 |

コメントありがとうございます。

同社は今年1月から上昇し
3/9高値 2185円
3/24高値 2170円
4/15高値 2197円
4/27高値2169円

直近にかけて急落しています。
5/1 下値サポートとなる200日移動平均線を割り込み
もう少し調整が必要のようです。
値幅的には次の下値メドは1800円レベル
日柄的には今から2週間以内

そのあたりで落ち着きそうです。

目先底入れ後の短期的な戻りは
2000円前後と想定

今後の株価は材料次第ですが、
狭いレンジでのもみ合いが想定されます。

レンジ下限 1800円前後
レンジ上限 2000円前後

悪材料でレンジ下離れ
好材料でレンジ上放れ

現時点では以上のように考えます。




川崎汽船

毎日の更新ありがとうございます。
川崎汽船ですが、買えたらすぐに
319円ヤリ
320円ヤリ
321円ヤリ
322円ヤリ
323円ヤリ
とのことでしたが、連休明け指値をいれず
様子を見るということでよろしいですか?
| 2015-05-02 09:22 | chachaom |

コメントありがとうございます。
私の場合は、買いコストが298円ですので、いかようにもなります。

4/23高値328円近くまではありそうですが
320円以上のところで即断即決します。

新規で始める方は、
310円以下を買って、320円前後を手仕舞う。
この繰り返しが出来そうです。

私自身今回で3回目です。
利食った後は、再びアンダーを拾い
10円前後利幅を取っていく方針です。





FPG

昨年末より拝読、
その辺りの有料情報よりずっと有益だと実感しています。
いつも具体的で、親身にアドバイスしていらっしゃるので、
私も甘えてご相談させていただきます。

お陰さまで今年に入って含み損もかなり減っていたのですが、
持ち前のギャンブル癖が出て

7148FPG 1310円で1000株
決算プレイに挑み、見事玉砕してしまいました。980円です。

需給が悪くなると思いますが、
当面の戻りはどれくらいとお思いになりますでしょうか?

逃げ足の遅い私にアドバイス頂ければ大変幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2015-05-03 00:07 | いづみ |

コメントありがとうございます。
1310円買いということは、4/13高値1545円天井形成後の
25日移動平均まで下押したところの買いのようですが
現状は大相場終了後の調整期に位置しています。
手厳しい御答えになりますが、
短期的に買値まで戻る可能性は低いようです。

4/16売りサイン
5/1追撃売りサイン

今後の株価動向は、

①1000円を挟んでのもみ合いに推移する。

②じりじりと下値を切り下げる。

このどちらかになりそうです。
(好材料が出ればその限りではありません)

1月から上昇した背景にはファンドの買いがあります。
直近は逆にファンドの売りが絡んでいるようです。

上手く戻った場合はロスカットが良いかもしれません。
この場合は間違ってもナンピン、買い増しは
なさらないようになさってください。



3682 エンカレッジテクノロジ

工藤先生
こんにちは  度々の紙面汚しで申し訳ありません。

>明日以降GWで海外要因次第になりますが
>資金的余裕と精神的余裕を持ちながら様子を見ることにします。
>銘柄研究に連休の大半を費やします。

キャッシュはそれなりに準備しました。
決算発表の材料出尽くし、エアーポケット暴落に備えます。
自分は人混みに敢えて飛び込むようなことはせず、
近場に出掛ける程度にとどめます。

5280ヨシコンへのアドバイスありがとうございました。
余り欲張らず、利益確定を第一に柔軟に対応します。
エンカレッジテクノロジは昨年夏、
上げ潮時の頂点付近で纏まって買ってしまいました。
その後、株価は下落の一途となりました。
買っては売り、買っては売りで、持ち株総数は減らず、
損切りによる実損甚大、買い直しによる含み損多額。
「同じような誤りをおかした銘柄がもう一つありますが、
そちらはほぼ撤退を完了しました。
他の銘柄での利益を、この二つの銘柄で大きく毀損してしまいました。
「爪で拾って箕で零す」を地でいっています。

ベネッセ事件は内部からの情報流出を防ぐ難しさを感じたものでした。
エンカレッジのシステムは実績があり、更新率も高く、
大きく伸びると期待し、その将来性に賭けました。
しかし、利益に直接結びつくものではなく、導入は先送りされがちだったのようです。
「只、遅れているだけ、いずれ見直される」の意固地な気持が邪魔をして、
損切りするどころか、買い増しする始末。
負けパターンの典型となりました。

負け惜しみですが、出来高がないのに、
上下の板が頻繁に点滅を繰返すアルゴの介在?
(被害妄想)です。ついつい意地になって買うとハシゴを外され、
ズルズルと下がるの繰り返しです。
「いずれ見直される」の気持は今も変わらず、
その頑迷さに我ながら困っております。
「損切りルール」を決めるの理屈は分かるのですが
、負けゲームの撤収は難しいものです。

工藤先生は「敗戦処理ルール」をお決めになっておられますか。

5月8日(金)エンカレッジの決算発表日。
内容をみて今後の方針を決めます。
残念ながら、長期塩漬け株決定の瞬間の予感がします。

取り留めない話となりました。
良い連休をお過ごし下さい。
| 2015-05-03 00:59 | 一から修行中 |

コメントありがとうございます。

「敗戦処理ルール」についてですが
「株式投資勝利の法則」「指数表」を始めてからは
損をしなくなりましたので、特にありません。
昨年末からは新たにリスクを取って新興銘柄投資を始めましたが
薄利で手仕舞うものはあるものの、運が良いためかかろうじて
現在に至っております。

この幸運がいつまでも続くとは思いませんが
高値掴みもせず、上がる根拠のある銘柄に絞り込むため
特にロスカットも設定しておりません。
(3689イグニスは初めてロスカット値を設定しましたが運よく
かろうじて薄利で利食いました)

3682エンカレッジシステムは私は買いませんが
買うとすれば、1750円以下を買って1940円~1960円で利食い
私の場合はこのような売買になります。
売買のタイミングと銘柄選別を基本中の基本にしていますので
あまりひやひやすることはありません。




3銘柄の見立てをお願いいたします。

7148FPG 単価1360円 2000株
3624アクセルマーク単価3300円 1000株

こんにちは。
いつも拝見させていただいております。
お忙しい中失礼致します。
上記2銘柄信用で持っていますが、暴落してしまいました。
特にFPGは決算が問題ないにも関わらずの大暴落で
損切りの手を打つ暇もなくでした。

この2銘柄は早々に損切りすべきか、
現引きして長期戦に持ち込むか迷っています。
元に戻す可能性が少ないのであれば、
資金拘束される時間がもったいないので諦めようと思っております。

また3653モルフォですが、
買い単価4100が売り指値4400で金曜日に約定しましたが、
その後ストップ高で張り付きました。
自分のセンスの無さに嫌気がさします。
機会があればもう一度インしたいと考えております。

この3銘柄の今後の見立てを教えて頂けたらと思います。
厳しい意見を頂くことになるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
| 2015-05-03 13:31 | |

コメントありがとうございます。


7148FPG 単価1360円 の件
4/13高値1545円で一相場終了
現状は大相場終了後の調整期に位置しています。
手厳しい御答えになりますが、
短期的に買値まで戻る可能性は低いようです。

4/16売りサイン
5/1追撃売りサイン

今後の株価動向は、

①1000円を挟んでのもみ合いに推移する。

②じりじりと下値を切り下げる。

このどちらかになりそうです。
(好材料が出ればその限りではありません)

1月から上昇した背景にはファンドの買いがあります。
直近は逆にファンドの売りが絡んでいるようです。

上手く戻った場合はロスカットが良いかもしれません。
この場合は間違ってもナンピン、買い増しは
なさらないようになさってください。


3624アクセルマーク単価3300円 の件
1/28高値6240円で大相場は終わり
相場の格言「山高ければ谷深し」の如く
深い谷に入っています。
これは現時点では打開策は難しく
上手く戻った場合はロスカットが良いかもしれません。
この場合は間違ってもナンピン、買い増しは
なさらないようになさってください。


3653モルフォの件

これは私の「ゼロ戦銘柄」の一つでしたが
私の買いコストは、修正株価換算値1584円でした。
下がれば買いたい銘柄ですが、現水準を買う理由が見つかりません。


3銘柄ともに、買いのタイミングがいけません。
新興銘柄をこのように売買していると
資産を増やすどころか大きく危険にさらしているように見えてしまいます。
もう一度チャートを勉強されてから、株価位置を見直して
「決断」をされることをお勧めします。
手厳しい御答えになってしまいましたが
「株式投資の世界」は弱肉強食の下剋上の世界です。
命の次に大切なお金をもっと大切に運用なさってください。



暴落株

こんにちは。以前、先生にアドバイス頂き、
底値買いの基本ポリシーを常に大事にしております。
GW前にポジションを相当落としたため、
現在は次に備えておりますが、また先生にご質問させて下さい。
今回の決算で、①8035 東京エレクトロン ②6702 富士通 が暴落しました。
二銘柄の需給が落ち着いてくるであろう
1か月以内位に底値で仕込もうと計画しておりますが、
両銘柄の今後はどうなるのか、ご意見をお聞かせできればと思います。 
私は両方ともに高値で買った投資家の戻り売りがしばらく続くとは思いますが、
業績は共に良く、①は自社株買い、
特に② 富士通に至っては保守的な決算予想で暴落するという、
天与の買い場を与えてくれたようなものかと思っております。
お忙しい所申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
| 2015-05-03 16:33 | ケン |

コメントありがとうございます。

8035 東京エレクトロン
米国アプライドとの統合を撤回後、底値模索中です。
値嵩株投資は非常に難しいのが現状です。
ここが底と思って買っても悪材料が出れば大きく売り込まれます。
私でしたら月足で判断します。
月足チャートでは、現時点で買う理由は見当たりません。

6702 富士通
5/1 終値651.0円 ▼142.2円
これはどう考えても異常な下げで
5/1安値643.2円が目先底となりそうです。
しばらくこの水準でもみ合い年後半にかけて再び高値トライの場面が来そうです。
一度に買うのではなく、下値を少しずつ拾ってみてはいかがでしょうか。

6か月定期預金感覚で、冬のボーナスになると思います。




2892、5970、7905について

工藤様

いつもブログを楽しみに拝読しております。
本日は下記三銘柄についてお聞きしたくコメントさせて頂きます。

2892(日本食品化工)
5970(ジーテクト)
7905(大建工業)
この三銘柄をアンダーで購入したいと考えております。
下値の目処について工藤様のお考えをお聞かせ願えると幸いです。
お忙しいなか、大変恐縮ですが宜しくお願い致します。
| 2015-05-06 21:36 | 五月雨 |

コメントありがとうございます。

2892日本食品化工の件
時々突発高する銘柄です。
出来高が少なく、リスクを取ってまで投資する根拠が見当たりません。
割り切って一発勝負なさるのならこの限りではありません。

5970ジーテクトの件
私が売買するとすれば現水準では買いません。
買い水準1050円前後
売り水準1160円~1170円水準
したがって、時価買いは勝算は低いと判断します。

7905大建工業の件
昔は塩手色の強い銘柄でしたが、現在は値動き出来高ともに低く
市場性が低い銘柄です。
私個人的意見ですが、他の銘柄を探されてはいかがでしょうか。
10%とるのに一苦労しそうな感じです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

ピンチこそチャンス

5月1日(金)15:30

大引け

日経平均株価

19510.85(9:00)

19549.39(9:04)

19399.16(13:26)

19531.63(15:00)

前日比△11.62 +0.06%

TOPIX

1587.07(9:00)

1590.08(9:04)

1573.31(13:25)

1585.61(15:00)

前日比▼7.18 -0.45%


日経平均株価は小幅反発

米国の底堅い経済指標が、早期利上げへの思惑から
前日のNYダウは大幅続落したことで、売り先行で始まりました

寄付 19510.85(9:00)▼9.16

前日の大幅安からの押し目買いが入り
プラス圏に切り返しましたが

高値 19549.39(9:04)△29.38

連休前要因でいったん利益確定する動きが優勢になり
下値を切り下げる場面がありました

安値 19399.16(13:26)▼120.85

売り買い交錯の中、大引けにかけて日経平均株価は
プラス圏に再浮上

大引 19531.63(15:00)△11.62 +0.06%

日経平均株価は小幅反発して引けました

GWを控えた週末の日経平均株価は続落しました。
昨日の大幅安の自律反発から、買いが入り
プラス圏になりましたが、海外要因不透明感と
GWに入り5連休(休場は3日間)のため積極買いは
入らず戻りも限定的になりました。

TOPIXは戻りが鈍く、その要因は
メガバンク、不動産大手3社の戻りが鈍く
Core30の戻りも鈍くなったこと
中小型株が幅広く売り込まれたことがあげられます。

GW以前、早めに買いポジションを整理した為
今回の下落が、チャンスになりました。
5連休後の5/7(木)は海外要因に大きく左右されますが
資金的余裕と精神的余裕があれば容易に乗り越えることはできるはずです。


9107川崎汽船
昨日は外出するため、びっしりとアンダーに買い指値をしていきました。
311円買い
310円買い
309円買い
308円買い
307円買い
結果として、前場は約定できず、後場売り気配で大きく下がったため
すべての買い指値が298円で約定になりました。
かなりまとまった額の投資になり、他の新興銘柄のアンダーの買い指値も
すべて約定になりました。

明日以降GWで海外要因次第になりますが
資金的余裕と精神的余裕を持ちながら様子を見ることにします。

銘柄研究に連休の大半を費やします。

次回は、5/7(木)20:00~21:00ごろ更新します。



コメント

9090丸和運輸と9414BS11

工藤様
いつもブログで勉強させていただいております。
9090丸和運輸を2750円と9414BS11を1200円で買い、
含み損を抱えている状況です。
損切りすべきか、買値にもどるまで塩漬けすべきか迷っております。
どのように対処するのが現時点では最善かご教授頂けないでしょうか。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
| 2015-04-30 22:16 | 勉強中 |

コメントありがとうございます。

9090丸和運輸 2750円買いの件
これはかなり難しい判断です。
4/6の大陰線で相場は終わりました。
4/16 追撃売りサイン①
4/28 追撃売りサイン②

GW明けに売られすぎから、アヤ戻しの場念があると思いますが
少し戻して再度下落する可能性大です。
サプライズが出ない限り、現時点での戻りのメドは
2600円前後と想定します。(うまく戻った場合)

9414BS11 1200円買いの件
これも完全に相場が終わっているパターンです。
3/18高値1388円が大天井
3/23の大陰線で相場終了
4/8追撃売りサイン①
4/16追撃売りサイン②

1020円前後が目先底値圏と想定

サプライズが出ない限り、現時点での戻りのメドは
①1100円前後
②1200円前後

手厳しい御答えになりますが、
両銘柄ともに買いのタイミングがいけません。
このような売買を繰り返しては資産を失います。

今後この投資の失策を教訓になさり
チャートを見る練習をなさることをお勧めします。




5280ヨシコン
工藤先生 こんにちは
先日、5280ヨシコンのお見立てを頂き、
ありがとうございました。大変参考になりました。
お礼とその後の状況についてご報告申し上げると共に、
今後の対応策についてご教示頂きたく、書き込みさせて頂きます。
4月30日(木)、場終了後に決算発表がありました。
Yahoo!ファイナンス掲示板に投稿されたものを引用・整理しました。
○前期実績(利益)と四季報春号、会社従来予想との比較
・前期
実績:17.2億円
四季報予想:13.8億円
会社予想:15.0億円
実績は四季報予想の25%増、会社従来予想の15%増
・今期
会社予想:17.5億円
四季報予想:11.9億円
会社予想は四季報予想の約47%増
・配当
前期は19円から20円に増配
今期は22円予想となりました。

投資家は四季報を頼る傾向が強いようです。
四季報取材はフォルダーにとって良い意味で外れたことになります。

先生のお見立ては、
「直近の上昇の背景には特定の投資家の介入があります。
急騰する場面がありそうです。
持続なさってチャンスを待って「我慢賃金」をいただいてください。
今後は特定の投資家次第です。」

「特定の投資家の介入」(大口)は.このところの強い動きみて納得しました。

大口がどう出るか分かりませんが、この好機
(予め知った上で仕掛けたのかも)を生かさぬ筈はないと思っています。
お小遣いを頂きなら、先住者権利をゆっくり享受しようと思います。
目標株価2000円(PER9倍)は欲が深いでしょうか。
ご意見を頂ければ幸いです。宜しくお願いします。
| 2015-05-01 02:48 | 一から修行中 |

コメントありがとうございます。
本日出来高急増株価上昇しました。
おめでとうございます。

今後の売り目標の件ですが、こればかりは買い本尊の考えと
提灯の付き具合しだいになります。

2012/12/7 終値460円 △40円 この日の大陽線から相場は変わり

2013/4/22 高値1766円 天井形成

立会日数82日間 3.84倍 値幅1306円

これが同社の歴史的大相場です。

今後のメド
①1200円前後
②1300円前後
③1500円前後

考え方としては、出来高が減少して上値が重くなった時が
売りの「決断」を下す時です。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、5/7(木)20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2025)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR