2015-11

年末年始にかけて負け組銘柄の逆襲相場に期待

11月11日(水)15:30

大引け

日経平均株価

19602.01(9:00)

19724.12(14:25)

19602.01(9:00)

19691.39(15:00)

前日比△20.13 +0.10%

TOPIX

1584.16(9:00)

1598.90(14:26)

1583.76(9:00)

1595.32(15:00)

前日比△5.84 +0.37%

日経平均株価は6日続伸

前日の米国株は方向感に欠け
日経平均株価は5営業日で1000円幅の
上昇となったため利益確定売りが出やすく
売り先行で始まりました

寄付 19602.01(9:00)▼69.26

安値 19602.01(9:00)▼69.26

昨日同様に寄付き安値から
切り返しに転じプラス圏に浮上

高値 19724.12(14:25)△52.86

日経平均株価は6日続伸して引けました

大引 19691.39(15:00)△20.13


中小型株へ物色の流れが波及してきました。
かねてから申し上げておりますとおり年末年始にかけて
日本株は全体的に戻りを試す場面到来となりそうです。

ブログで先日記載しましたが上昇相場に本格的に移行すると
資金の回転が好循環になり、幅広い銘柄に物色の流れが波及してきます。
その順番が以下のとおりですが

①コア銘柄中心に大型株相場

②バリュー株上昇(低PERなどの割安株)
鉄鋼、海運を始めとした売られすぎの銘柄(市場全体の幅広い銘柄)

③TOPIXスモール 新興銘柄

コア銘柄を中心に大型株がまず先に戻り、本日は中小型株へ資金が
次第に向かい始めました。

郵政3社上場成功で個人投資家が元気になってきました。
本日はロボット関連に個人の資金が波及しました。

7779サイバーダイン 高値1690円

6324ハーモニックドライブ 高値2340円

3444菊池製作所 高値1337円

3741セック 高値4000円

これから年末年始にかけて、多くの投資家の悩みの種である
出遅れ銘柄が、逆襲相場となって戻りを試す場面到来となることを
現時点で想定しております。

「負け組銘柄の逆襲」に期待します。




コメント

IHIについてお教えください。

いつもブログ拝見しております。

チャイナショックの際の底値で投げさせられてはいけないというお言葉に
勇気を頂き、損切りを踏みとどまり、最近の戻りでようやく評価益も出てきました。
本当にありがとうございます。
現在含み損のあるIHIについてご質問させていただきたく思います。
買いコスト403円で保有しております。
この辺りまでの戻りは見込めるでしょうか。
買いコストを下げるにも中途半端な位置かと思い判断できずにおります。
今後は工藤様のおっしゃる通りの年に一度か二度の投資手法を
実践していくことで負けない投資を目指したいと考えております。
ご教授頂いけましたら幸いです。
| 2015-11-10 20:36 | ヨシオカ |

コメントありがとうございます。
日本株は年末年始に向けて上昇期に入る可能性が高く
本日の中小型株への波及から考えますと年内に
「負け組銘柄の逆襲」に物色の流れが広がりそうです。

今期の大幅減額修正も株価は織り込み
今後は戻りを試す場面到来を想定します。

11/9 追撃買いサイン①②同時点灯

通常この場合は底値水準から切り返しに転じる可能性が高く
403円は通過地点になると考えます。

ひとまず年内様子見でよいと思います。




来年3月までに

もし来年3月までに全て売られるようですが
今週、来週までに早くも20000円を越えたら
どうなりますか?
| 2015-11-10 20:37 | みかん |

コメントありがとうございます。
今週から来週にかけて20,000円大台に乗せても
それは単なる通過地点です。

その先のゴール地点まで何もせずに

「動かざること山の如し」です。

20,000円を超えるころには

「負け組銘柄の逆襲相場」に物色の流れが波及すると思います。




バリューコマース

バリューコマースについてどうかご指導をいただけないでしょうか?
最初の頃に落ちるナイフを掴み、下手なナンピンをし、
損気りも出来なかったため、880円で2000株、かなりの損となっています。
長期低迷のチャートで今後のナンピンも迷っています。

今後何年かで戻る場面があるでしょうか?
よろしくお願いします。
| 2015-11-10 21:35 | みちる |

コメントありがとうございます。
2491Vコマースは2013/11/7高値1666円 2014/1/22高値1576円
ダブルトップ形成後、9/7安値445円まで大きく売り込まれました。

現在の日本市場は、トレンドは上方向に向かっております。
今後循環物色が好循環になれば、個人投資家好みの
材料株物色が来ると考えます。

「負け組銘柄の逆襲相場」に物色の流れが波及すると思います。

買値水準までの戻りは現時点ではわかりませんが

戻りメド①560円前後

戻りメド②600円~630円前後

上記水準までの戻りは十分可能と考えます。
その時点で損切りをなさるのも選択肢の一つと考えます。

それ以上の水準にトライするにはサプライズが必要です。





9876 コックスについて

いつも大変お世話になっております。
受講生の者です。
9876コックス 取得単価289円に関して質問させていただきます。
優待の利回りがいいことで購入しましたが、
幾度となく突発高が発生し、上髭の多いチャートとなっています。
このような動きは、誰かが買い集めているとみていいものでしょうか?
もう1段高ありそうですが、元々出来高が少ないため、
利確するタイミングが分かりません。アドバイスいただけますでしょうか?

先生、寒暖の差が激しい折、くれぐれもお体をご自愛くださいね。
| 2015-11-11 12:55 | |

コメントありがとうございます。
9876 コックスは長いこと無配で利益剰余金が-22億円
いわゆるボロ株ですが、親会社のイオンが64.8%の筆頭株主で
有利子負債ゼロで倒産リスクはありません。

月に一度くらい株価が動く習性がありますが
そのまま大きく上昇にはなりません。
意図的に仕掛ける投資家がいるようですが
現在の市場は材料株物色まで人気が波及しません。

そこで今後の策ですが
買いコストが安いため次の一段高を待つのが得策と考えます。
現在の日本市場は連日のブログでも述べておりますように
相場は上方向に向かっております。

今後循環物色が好循環になれば、個人投資家好みの
材料株物色が来ると考えます。
早くて年内、遅くても来春くらいまでには
動意づく可能性が高く、その場合は400円以上になると考えます。
過去のパターンから大陽線の翌日に上髭を引く形になりますので
大陽線の翌日に成り行きで売ることです。
この場合は指値でははいらない可能性がありますので
売る時は成り行きが良いです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1211)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR