2017-02

2/10日米首脳会談まで不透明相場

2月6日(月)16:00

大引け

日経平均株価

19069.72(9:00)

19075.57(9:03)

18899.40(12:53)

18976.71(15:00)

前日比△56.51 +0.31%

TOPIX

1528.89(9:00)

1530.16(9:03)

1515.34(12:52)

1520.42(15:00)

前日比△5.43 +0.36%


日経平均株価は小幅高で続伸

先週末のNYダウは大幅反発し5営業日ぶりに20,000ドル台回復
欧州主要市場も堅調に推移しました
欧米株高を背景に買い優勢で始まりました
トランプ大統領が金融規制改革法(ドットフランク法)の
見直しに関する大統領令に署名したことで米国金融株が上昇
日本の金融株もその流れを受けて上昇
寄付き時点で19,000円を回復しました

寄付 19069.72(9:00)△151.52

高値 19075.57(9:03)△157.37

寄り付き直後の買い一巡後は
為替が1ドル112円台前半の(10:31 112.21円)円高水準
上げ幅を急速に縮小して前引けを迎えました

後場になると下値模索の展開となりマイナス圏に転落18900円を
下回る場面がありました

安値 18899.40(12:53)▼18.80

再びプラス圏に浮上しましたが、大きく買い上がる動きはなく

大引 18976.71(15:00)△56.51

日経平均株価は小幅高で続伸して引けました

1/10日米首脳会談を目前に方向感の乏しい市場環境になりそうです。


人工知能AI関連銘柄
2352エイジア 1741円買い 
2/6終値2450円 
1/25以降誰かが買っていましたが、2/1にようやく上放れました。
3営業日高値圏で張り付いており、本日上昇第二波動に入りました。
売り目標1 2300円~2500円(到達)
売り目標2 2700円以上(2月中) 

越境EC関連銘柄
3195ジェネレーションパスが先週末から動き出しています。
2/6終値924円
この銘柄は買った後、上がっても単発で終わりなかなか
上昇しませんでしたが今回に期待します。
しかし、勢いがなくなったり、出来高が増加しなければ
即刻成り行きで手仕舞います。
売り目標 未定 いつでも手仕舞えるようスタンバイ

2183リニカルが再び動き出しそうな感触です。
2/6終値1310円
明日以降に期待
売り目標 未定 今週結論

5726大阪チタニウム 5727東邦チタニウム不気味な動きが続いています。
持続して様子見とします。

小ロットの資金でヒットを狙います。
現金ポジションは高めたままで行います。
大きく利食える場面ではありませんので、腹6分目で臨みます。

人間は「腹八分目に医者いらず」
相場の世界は「腹八分目 腹6分目 儲けそこないは良し」
今は腹6分目で十分です。

今は大きく稼ぐ場面ではありません。
大きく稼ぐチャンスは暴落、大幅下落の局面です。
次のピンチを待ち、大きなチャンスにします。

今年も波乱の年になることを前提に投資に臨みます。


コメントをいただきました。

日米成長雇用イニシアチブ
いつもご指導を頂き感謝しております。
日米首脳会談に向け米国への経済協力の原案が
2日明らかになり次のようなものと報じられました。
イニシアチブは
(1)米国内での世界最先端のインフラ実現
(2)世界のインフラ需要の開拓
(3)ロボット・人工知能(AI)の共同研究
(4)サイバー・宇宙における共同対処
(5)雇用と防衛のための対外経済政策連携―の5本柱。
 
これによる日本国内企業銘柄ではどのようなものが
恩恵を受ける対象となりますでしょうか?
なんだか金だけ出して国内企業は潤わないのではないか・・と思ったり
改めてどのような銘柄を選べばよいのか・・と思案しております。
ご体調がすぐれない折恐縮ですがご教示いただきたくお願いいたします。

コメントありがとうございます。
トランプ大統領が就任して2週間以上経過しました。
トランプ大統領の様々な言動に世界中が戸惑っています。

メキシコに対し、犯罪者対策に「米軍を送ってもいい」
オーストラリアに対し、「最悪だ」と言って一方的に電話首脳会談を打ち切る。
イランに対し、軍事行動「排除しない」
多くの暴言により世界は困惑しています。
任期期間4年のうち就任後まだ2週間でこの状態ですから、先が読めない状況が
今後も続くことは覚悟しなければなりません。
安倍総理も稀代の政治家ですので、うまく立ち回ることに日本国民として
大いに期待しますが、期待だけでは投資には勝てません。

トランプ大統領について様々なメディアが、様々な評論家と称される方々の
意見や見通しを報道していますが、これもまた予想して山をはっても
仕方ないことと思います。
私は予想ではなく、将来必ずおこりうることを考え投資に取り入れていく方針です。
日米首脳会談に向け米国への経済協力の原案に関係なく
先進各国は第4次産業革命の派遣を国レベル、企業レベルで先行投資しています。
どの国もどの企業も
FA化(ファクトリーオートメーション)
ロボット、IOT、AI を中心に
今後あらゆる分野で、人間の作業が機械やロボットに置き換えられていくことは
間違いありません。
ファナック、安川電機は世界的なロボットメーカーですが、今後数年後には
AI、IOTを駆使してロボットがロボットを作るようになります。
トヨタを始め、世界の工場は、さらにFA化が進み人手不足、人件費上昇の影響を
受けにくい産業構築を目指しています。

最終的にはAIとIOTとロボットにより供給される世界になっていくことは
間違いありません。
第4次産業革命がものすごい勢いで動き出しています。
「矢は放たれている」のです。
もう後戻りはありません。

日本の国力を上げる様々な新産業と投資テーマ
2020年東京オリンピックまでに新産業バブルが来ることを想定
フィンテックブロックチェーン、ロボット、人工知能、ドローン、自動運転
バイオ再生医療、IoT、電子教科書、遠隔診療、VR Virtual Reality 仮想現実
AR Augmented Reality 拡張現実 、有機EL、ランサムウエア、5G、越境EC
BPP(バーチャルパワープラント) 植物工場 電線地中化
上下水道老朽化関連銘柄(インフラ)

ご期待にそえるようなご返事ではありませんが
第4次産業革命に向かい「矢は放たれている」のです。
絶対に後戻りはありません。

日米成長雇用イニシアチブ 日米首脳会談に向け米国への経済協力の原案に関係なく
志ある日本企業は、新産業と投資テーマに選択と集中を進めています。
上記テーマに沿った中心銘柄のリストに基づき、次の暴落、急落時に買い
株価倍増を目標に投資戦略を構築する方針です。
現在の株価水準でテーマ性のある銘柄を買っても大底ではありませんので
大きくは取れません。
今は現金ポジションを高めたまま小ロットでのヒット狙いといった感じです。
今年来るであろう暴落、急落の場面でホームラン(株価倍増)を狙います。

今はなかなか儲けられません。
コメント欄で最近の売買された銘柄はどのような銘柄か教えていただけませんか
というコメントをいただきました。
以下の内容です。
欲を出せば下落してしまい、単発高か更なる上昇かこれは誰にもわかりません。
「腹八分目 腹6分目 儲けそこないは良し」
で売買結果、過去は振り向かないようにしています。
人生修行といいますが、死ぬまで日々精進し修行の道を進むまでです。


12月~直近

1803清水建設 9/20寄付き買い896円 12/2寄付き1050円売り 

1896大林道路 9/20寄付き買い617円 12/2寄付き709円売り

3454ファーストブラザーズ 買いコスト1916円 12/1 1930円売り

3445RSTECH 10/27寄付き3375円買い 12/9 4200円売り

4726ソフトバンクテクノロジー10/28買い3500円 12/12 3525円手仕舞い

3692FFRI 買いコスト3285円 12/21 4245円利食い

3653モルフォ 買いコスト4950円 12/29 5295円売り

3692FFRI 12/26寄付き買い3950円 12/29 4065円売り

6034MRT 1552円買い 12/29 1731円売り

3933チエル 買いコスト1225円 12/29 1558.5円売り

6656インスペック 10/7 1190円買い 12/29 1353円売り

6077Nフィールド 10/13寄付き買い1410円 12/29 1419円売り

7148FPG 12/12寄付942円買い 12/29 1019円売り

2413エムスリー 買いコスト2759円 12/29 2935円売り

3769GMOPG 12/19寄付き4200円買い 12/29 5050円売り

3076あいHD 12/20寄付き2275円買い 12/29 2339円売り

3064MonotaRo 12/19寄付き2352円買い 12/29 2431円売り

3541農業総合研究所 12/19寄付き4780円買い 12/29 5690円売り

6034MRT 1/5寄付き1740円買い 1/12 1764円手仕舞い

3691リアルワールド 1750円買い 1/11 2076円利食い

2158FRONTEO 10/3寄付き770円買い 1/11 895円利食い

3686DLE 買いコスト650円 1/12 762円利食い

3852サイバーコム 10/26寄付き903円買い 1/11 1021円利食い

6185ソネットメディア 10/26寄付き1965円買い 1/11 2117円利食い

2440ぐるなび 12/20寄付き2281円買い 1/12 2414円利食い

3692FFRI 1/4 4030円買い 1/17寄付き4205円利食い

3696セレス  買いコスト1575円 1/17寄付き1825円利食い

2124JACリクルート 1116円買い 1/17寄付き1350円利食い

9419ワイヤレスゲート 1622円買い 1/17寄付き1751円利食い

2148ITメディア 1/5 626円買い 1/16 641円利食い

6192ハイアス&CO 1/5 1286円買い 1/26 1563円利食い

3688VOYAGE 買いコスト1488円 1/27 1632円利食い

5301東海カーボン 1/24信用新規売り379円 1/26買戻し405円 ▼26円

3933チエル 1/5寄付き1579円買い 2/2 1619円手仕舞い

6656インスペック 1/5寄付き1368円買い 2/2 1601円利食い

6063EAJ 10/7 1585円買い 2/1 1661円利食い

3769GMOPG 1/4 5210円買い 2/2 6000円利食い

6199セラク 1/5 2938円買い 2/1 3835円利食い

3328BEENOS 買いコスト1504円 2/3 1558円手仕舞い

2148ITメディア 1/27 569円 570円買い 2/3 650円 651円利食い



トランプ大統領の日々の言動に為替、株価が上下に振れることになりそうです。
2月10日 日米首脳会談で結果が判明するまでは、日本株は大きく動けません。
野村証券以外の証券株は、個人投資家の売買参加減少を背景に、収益が急速に縮小
野村証券以外は下降トレンド継続中。
買いは見送りが妥当です。

次回の更新は2/7(火)20:00~21:00ごろ更新予定です。

トランプ大統領のイスラエル政策(米国大使館移転問題)で
波乱が起きるかもしれません。
米国大使館のエルサレム移転に言及した発言があれば
世界中で物議が巻き起こることになり、地政学リスクが高まります。(2/1記)

トランプ大統領の政策は、
アメリカ本土での生産を強要し、白人労働者の雇用を拡大させるものですが
日本の主力企業の進めてきた安い人件費、より安い生産コストを求めて
多国籍でビジネスを展開するグローバル戦略は、非常に厳しさを
増してくることが予想されるため、自動車関連、自動車部品関連銘柄への
投資は、今後は要注意です。(1/23記)

買ってはいけない銘柄(空売り候補銘柄)
チャートの勉強になさってください
注:初心者の方は安易に信用取引を行わないでください。
  目いっぱいの空売りは目いっぱいの信用買いより危険です。
  現物の目いっぱいの買いはいけませんが
  信用取引の目いっぱいの売買は、墓穴を掘ることになりかねません。
  くれぐれも実戦チャートの勉強の教材としてお使いください。

1/16ブログ更新後の下落注意サイン銘柄

8282ケーズHD 1/17終値2040円 1/17記
1/16下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大
1/23下落注意サイン②
1/24終値2006円▼41 この時点で相場は崩れた(1/24記)

9025鴻池運輸 1/17終値1495円 1/17記
1/16下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大


1/17現時点での下落注意サイン銘柄

6282オイレス工業 1/17終値2020円 1/17記
1/17下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大
1/24下落注意サイン②

2503キリンHD 1/17終値1855円 1/17記
1/17下落注意サイン①
この時点で
12/13高値1984.5円1番天井と想定
1/6高値1968.5円2番天井と想定

8397沖縄銀行 1/17終値4110円 1/17記
1/17下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大
1/24終値3975円▼105円 この時点で相場は崩れた(1/24記)
1/24下落注意サイン②

5101横浜ゴム 1/17終値2020円 1/17記
1/17短期下落注意サイン①
この時点で短期下降局面になる可能性大
1/24下落注意サイン②

6902デンソー 1/17終値4922円 1/17記
1/17短期下落注意サイン①
この時点で短期下降局面になる可能性大

5214日本電気硝子 225採用銘柄 1/17終値611円 1/17記
1/17下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大

3086Jフロント 225採用銘柄 1/17終値1642円 1/17記
1/17下落注意サイン①
この時点で下降局面になる可能性大

買ってはいけない銘柄1/24

9932杉本商事 1/24終値1483円△1円 1/24記
1/16下落注意サイン①
1/23下落注意サイン②

7201日産自動車 1/24終値1122.0円 ▼13.0円 1/24記
現在個別銘柄指数表算出前の為売買サインは不明ですが
今後下値模索する感じがします。

買ってはいけない銘柄2/3記

8703カブドットコム証券 2/3記
1/24下落注意サイン①
2/2下落注意サイン②
切り返しに転じた時に(次の反発)空売り検討

7246プレス工業 2/3記
2/2下落注意サイン①②
次の反発530円~535円水準を空売り検討

8233高島屋 2/3記
1/23下落注意サイン①
1/31下落注意サイン②
次の反発970円水準を空売り検討

空売り銘柄
5301東海カーボン 寄付き379円 信用新規売り(1/24記)
 1/26ロスカット買戻し405円 ▼26円の損だし
8282ケーズHD 寄付き2040円 信用新規売り(1/24記)
 持続中

117円台~118円台日経平均株価19,500円~
115円台~116円台前半 居心地の良い水準
114円台前半黄色信号 
113円台半ば 日経平均株価19,000円の攻防18,900円~19,100円
              113.23円→1/17安値18812.86円
111円~112円台日経平均ネックライン18,500円
              112.58円→1/18安値18650.33円
2月上旬
112円台前半 18,800円台

円安、米国株高=日本株上昇
円高、米国株堅調=日本株安
円高、米国株安=日本株大幅下落

日本時間1/12(木)午前2時すぎトランプ次期大統領公式記者会見を境に
楽観論は終りました。
1/20トランプ大統領就任後「不確定な状況」に警戒

日本市場の関門①1/20前後 トランプ大統領就任 
             このころからギリシャ債務問題再燃に注意
             トランプ発言に注意
日本市場の関門②4/20前後 トランプ大統領ハネムーン期間終了
 100日の時点でのマスコミの報道 トランプ政治の論争に注意
 欧州政治リスク、中東情勢、ベネズエラリスクに要注意
          
2017年のリスク要因(欧州の政局、移民問題リスク)
ギリシャ債務返済と欧州選挙日程(欧州リスク)
2月ギリシャ債務返済(1月下旬ころから要注意)
3月オランダ総選挙(欧州政治リスクに要注意)
4、5月フランス大統領選挙(欧州政治リスクに要注意)
9月ドイツ総選挙(欧州政治リスクに要注意)

2017年のリスク要因
中東諸国に要注意
サウジアラビアの経済情勢と財政問題
その他の中東諸国の財政問題
原油価格次第

2017年のリスク要因
ベネズエラ発の中南米危機
国家財政の90%を石油資源に頼るベネズエラは
原油価格低迷によるハイパーインフレが続いています。
2016年予想 500%のハイパーインフレ
2017年予想 2200%のハイパーインフレ
中国が7.6兆円の融資を行っていますが
どこまで支えられるかが今後の焦点です。
中国と原油価格次第

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。

個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1231)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR