fc2ブログ

2023-07

昨日は高値引け 本日は安値引け AI主導

2023年7月20日(木)17:50更新

前日7/19の米国株
NYダウ 35,061.21ドル △109.28ドル +0.31%
ナスダック 14,358.018 △4.376 +0.03%
S&P500 4,565.72 △10.74 +0.23%
米国10年債利回り 3.752% ▼0.036%
NY原油 75.17ドル
ドル円 139.55円-139.56円 20日 9:09

前日7/19の米国株 主要3指数そろって続伸
NYダウは8日続伸、2022年4月以来の35,000ドルの大台を回復。
FRBは6月に年内2回の利上げを示唆したものの、直近の市場では
インフレ減速から1回の利上げに留まるのではという見方が多く
直近の株高の原動力になっています。
ハイテク株比率の高いナスダック指数、多くの機関投資家が運用指標とする
S&P500指数は、3日続伸し2022年4月以来の高値で引けました。

7月20日東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 32803.35(9:00)▼92.68
高値 32861.02(9:02)▼35.01
安値 32504.74(11:28)▼391.29
前引 32521.88(11:30)▼374.15 -1.14%
TOPIX前引 2263.34(11:30)▼15.63 -1.23%
 後場
寄付 32511.79(12:30)▼384.24
高値 32588.97(13:01)▼307.06
安値 32462.86(15:00)▼433.17
大引 32490.52(15:00)▼405.51 -1.23%

TOPIX
2277.19(9:00)
2282.16(9:22)
2259.69(14:59)
2260.90(15:00)
前日比▼18.07 -0.79%

値上がり銘柄数 497
値下がり銘柄数 1264
新高値銘柄数 110
新安値銘柄数 9
騰落レシオ25D 92.5 1月以来最低水準
日経平均25日移動平均乖離率 -1.32%
TOPIX25日移動平均乖離率 -0.60%

前日の米国株は主要3指数そろって続伸し、2022年4月以来の高値を更新しましたが
日経平均先物は値下がりしており、寄付きは反落して始まりました。
寄り付き直後を本日の高値に半導体関連中心に売りが出て、日経平均は
先物売りに押され前引けにかけて下値模索となりました。
前場安値 32504.74(11:28)▼391.29
前引 32521.88(11:30)▼374.15 -1.14%
後場の取引も戻りは鈍く、32,500円台での値動きになりました。
日経平均は大引けにかけて再び下げ幅を広げ、本日の安値水準で反落して引けました。
安値 32462.86(15:00)▼433.17
大引 32490.52(15:00)▼405.51 -1.23%

日経平均は昨日の上昇分△402.14円を上回る値下がりになりました。
昨日の大引けにかけての高値引け、本日の大引けにかけてのほぼ安値引け
共に先物主導での上げ下げとなっており、その日の大引けにならないと
分からない相場になっています。
特に大きな買い材料や売り材料ではなく、短期筋のAi主導の高値圏の
荒い値動きは今後も続きそうで、連日戻り高値を更新している米国株が
今後調整に入ると連動安になる可能性があり、日経平均、TOPIXともに
25日移動平均を超えることができるかどうか。
あるいは、押し戻されるかどうか。
間もなく決算発表本格化を迎えます。
来週は日銀金融政策決定会合 現状維持が予想されていますが
メインプレーヤー海外短期筋のAIがどのような判断を下すか?

◎銘柄研究
6630ヤーマン 7/20終値1009円 時価総額588.74億円
美顔器や痩身器具など美容、健康機器メーカー。
3/13決算発表 前年同期比増収減益 株価は急落し3/16安値968円
6/13決算発表 前年同期比増収減益 株価は下落し6/26安値997円
四季報見出し「上向く」
中国内ECで美顔器が成長軌道に復活、訪日客需要を取り込む。
会社予想今期EPS79.06円
会社四季報予想今期EPS74.6円
クイックコンセンサス予想今期EPS78.88円
自己資本比率82.3% 負債/連結売上4.6% 
連結予想ROE19.7%
7/14信用取り組み2.1倍 7/7信用取り組み2.2倍
個人の信用取引の需給は良好
貸株の空売りは増加しています。
 出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率
7/19 529,800 180,000 244,600 46.2% 返済売り増加98,900
7/18 374,800 123,200 231,900 61.9%
7/14 279,800 99,100 147,600 52.8%
2023年高低 2/28高値1590円 3/16安値968円
2022年高低 6/29高値1792円 1/21安値858円
2021年高低 1/14高値2084円 12/17安値881円 
2023年安値は、3/16安値968円 現在は底値水準ですが
2022年1/21安値858円、2021年12/17安値881円に比べると
次回決算発表で、下振れする可能性があります。
今後貸株の空売りが連日続くかどうか見ての判断になります。
2023年想定レンジ880円~1300円  

成長が続き、注目を集めた後継者難による事業継承
M&A関連株人気は、2021年でピークを付けた模様。
2022年6月IPO 9552M&A総合研究所 6196ストライクは
成長が続く予想。

M&A仲介で最大手 2021年年末不適切会計で株価急落
2127日本M&A 7/20終値1058円 時価総額3563.09億円
今期予想営業利益増益率11.12% 平均年収1114万円(33.8歳)
自己資本比率82.8% 有利子負債0
ベイリー・ギフォード・アンド・カンパニー(英国系)
6/30 新規に買い 0 - 6.02% 6/30終値1098.5円
ブラックロック・ジャパン他
5/31 一部売り 5.01% - 3.92% 977円 
6/1以降全株売却した模様。

9552M&A総合研究所 7/20終値3745円 時価総額2159.22億円
今期予想営業利益増益率113.98% 平均年収786万円(29.7歳)
自己資本比率75.8% 有利子負債1億1千万円

6080M&Aキャピタル 7/20終値3125円 時価総額991.53億円
今期予想営業利益増益率-7.35% 平均年収3161万円(32.0歳)
自己資本比率80.3% 有利子負債0

6196ストライク 7/20終値3340円 時価総額646.42億円
今期予想営業利益増益率30.2% 平均年収1438万円(35.8歳)
自己資本比率80.2% 有利子負債0
三井住友信託銀行、三井住友トラスト・アセットマネジメント他
6/30 一部売り 6.33% - 3.57% 6/30終値3465円
7/1以降全株売却した模様。




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は、7/21(金)15:05までに更新いたします。

通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)20:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (137)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR