fc2ブログ

2023-10

9006京浜急行 3182オイシックス 2371カカクコム

2023年10月19日(木)18:00更新

前日10/18の米国株
NYダウ 33,665.08ドル ▼332.57ドル -0.97%
ナスダック 13,314.302 ▼219.445 -1.62%
S&P500 4,314.60 ▼58.60 -1.33%
米国10年債利回り 4.900% +0.068%
NY原油 88.09ドル 
ドル円 149.77円-149.79円19日 13:20

前日10/18(すい)の米国株は主要3指数そろって下落。
8日発表、9月住宅着工件数は、前月比 +7.0%増加
市場予想 +6.8%増加を上回り、長期金利上昇でも
住宅市場が底堅いことが分かりました。
FRBの高金利政策が、長期化する懸念から
18日米国長期金利は4.9%台まで上昇し、5%の大台に迫りました。
長期金利上昇で高PERのハイテク株、グロース株に売りが広がりました。
高金利政策長期化が、米国景気下押しになるとの見方から
景気敏感株も売り優勢となりました。
18日、バイデン大統領は、イスラエルでネタニヤフ首相と会談したが
アラブ首脳らとの会談を延期。
中東情勢緊張は高まったままで、原油価格が上昇し
インフレ再燃警戒感が、株売りに拍車を掛けました。

10月19日(木)東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 31579.54(9:00)▼462.71
高値 31669.42(10:13)▼372.83
安値 31446.99(11:30)▼595.26
前引 31446.99(11:30)▼595.26 -1.86%
TOPIX前引 2261.96(11:30)▼33.38 -1.45%
 後場
寄付 31419.46(12:30)▼622.79
高値 31544.42(13:56)▼497.83
安値 31399.17(12:31)▼643.08
大引 31430.62(15:00)▼611.63 -1.91%

TOPIX
2265.36(9:00)
2278.06(9:57)
2257.86(12:30)
2264.16(15:00)
前日比▼31.18 -1.36%

値上がり銘柄数 401
値下がり銘柄数 1394
新高値銘柄数 24 
新安値銘柄数 73
騰落レシオ25D 81.2
日経平均25日移動平均乖離率 -2.15%
TOPIX25日移動平均乖離率 -2.99%

18日(水)の米国長期金利は4.9%台まで上昇し、5%の大台に迫りました。
長期金利上昇で高PERのハイテク株、グロース株に売りが広がりました。
景気敏感株も売り優勢となりました。
日経平均は売り優勢で始まり、半導体関連銘柄、値嵩株中心に幅広く
売りが優勢となり、先物主導で下げ幅を広げ安値引けで前引けを迎えました。
前引 31446.99(11:30)▼595.26 -1.86%
TOPIX前引 2261.96(11:30)▼33.38 -1.45%
後場の取引は、前引けを割り込んで始まり寄付き直後にこの日の安値を更新。
安値 31399.17(12:31)▼643.08
売り一巡後はやや下げ渋る場面がありましたが、大引けにかけても
断続的な先物売りに押される展開となりました。
日経平均は大幅安で反落して引けました。

米国では、急ピッチの金利上昇で株売り、債券価格下落=長期金利上昇(4.9%)
中東情勢の緊迫=原油価格上昇 米国長期金利上昇=株売り になっています。
国内金融機関の中には、米国債下落により含み損が膨らみ、日本株を売るところも
出てきた模様です。
今週10/16(月)以降、東京マーケットは株価乱高下が続いており
日々変化するヘッドライン報道に短期筋のAIが大きく反応し不透明な相場展開になっています。

イスラエル、ハマスともに産油国ではありませんが、シリア、イランを巻き込み
今後多くの産油国に紛争が拡大すると原油価格がさらに上昇するテールリスクがあります。
毎日短期筋のAI主導で、一喜一憂しても仕方ありません。

コロナショック時安値の週足チャートをご覧ください。
2020年2/21終値23386.74円▼300.85円
2/28終値21142.96円▼2243.78円
3/6終値20749.75円▼393.21円
3/13終値17431.05円▼3318.70円
3/19終値16552.83円▼16552.83円 100年に1度の危機といわれましたが大底形成まで5週間 
その後上昇に転じ6/8戻り高値23178.10円
100年に1度の危機も2月中旬からの下落、3/19 16358.19円大底
6/9戻り高値23185.85円 4カ月で急落、急上昇となりました。
もう過去のこととして、忘れられていますが、短期目線で見ると恐怖の暴落でしたが
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
苦しいことも、過ぎてしまえば簡単に忘れてしまうたとえ。
今の日々変化し、不透明な市場環境は、短期目線で見ず、中長期で見ることが大切です。


◎銘柄研究 参考銘柄
2022年6/17~本日10/19までの株価位置
0低 --- 100高 で数値化

3182オイシックス 10/19終値1199円 330日間の株価位置4.38 時価総額455.96億円
株価位置0から少し上がってきました。
直近安値10/17安値1115円
決算発表11/10 第2四半期決算発表のハードルがありますが
かなりの部分織り込まれたようです。

2371カカクコム 10/19終値1405円 330日間の株価位置3.91 時価総額2833.76億円
10/16安値1351.5円
決算発表11/7 第2四半期決算発表のハードルがありますが
かなりの部分織り込まれたようです。

レンジ相場下限割れ
9006京浜急行 10/19終値1243円 時価総額3426.33億円
10/19330日間の株価位置10.98 
レンジ上限9/14高値1398円からの調整局面 
10/5安値1201.5円(9/14からの日柄14営業日)
10/16安値1208.5円(9/14からの日柄20営業日)
底値圏の滞在日数 10/3~本日10/19まで12営業日
前回の底値圏の滞在日柄
2/21終値1244円▼28円 ~ 3/29終値1267円△19円
底値圏滞在日数 日柄22営業日 この間の安値3/16安値1220円

10/5安値1201.5円 10/16安値1208.5円
ダブルボトムの可能性、11/10決算発表がハードルになりますが
2024年3月期 増収増益期予想
決算発表内容が下振れしなければ、
12月までの想定レンジ1150円~1380円
10/19終値1243円 11/10決算発表




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は、10/20(金)15:05までに更新いたします。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)20:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)14:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (137)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR