fc2ブログ

2023-11

日経平均EPS上昇

2023年11月16日(木)18:55更新

前日11/15(水)の米国株
NYダウ 34,991.21ドル △163.51ドル +0.46%
ナスダック 14,103.836 △9.455 +0.06%
S&P500 4,502.88 △7.18 +0.15 %
米国10年債利回り 4.526% △0.083%
NY原油 75.95ドル
ドル円 151.20円-151.21円 16日 11:10

前日11/15(水)の米国株は主要3指数そろって続伸。
15日発表10月米国卸売物価指数(PPI)が市場予想に反して低下。
インフレ懸念が薄れ、FRBの利上げ局面が終わったとの見方が高まり
連日の上昇になりました。
11/14(火)の大幅高のため、上値を買い上がる動きは限定的でしたが
底堅く推移しました。
米国長期金利低下=米国株高

11月16日東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 33399.59(9:00)▼120.11
高値 33614.13(9:22)△94.43
安値 33233.84(11:14)▼285.86
前引 33292.02(11:30)▼227.68 -0.68%
TOPIX前引 2364.70(11:30)▼8.52 -0.57%
 後場
寄付 33288.52(12:30)▼231.18
高値 33469.10(14:37)▼50.60
安値 33239.77(12:47)▼279.93
大引 33424.41(15:00)▼95.29

TOPIX
2367.75(9:00)
2383.90(9:22)
2359.25(12:47)
2368.62(15:00)
前日比▼4.60 -0.19%

値上がり銘柄数 410
値下がり銘柄数 1210
新高値銘柄数 40
新安値銘柄数 24
騰落レシオ25D 96.9
日経平均25日移動平均乖離率 +4.73%
TOPIX25日移動平均乖離率 +3.06%

日経平均は昨日11/15(水)今年最大の上げ幅になり
25日移動平均が+5.23%となり、短期的な加熱を意識した
利益確定売りが出て、反落して始まりました。
寄り後プラス圏に浮上しましたが、高値圏では利益確定売りが上値を抑え
高値 33614.13(9:22)△94.43
再びマイナス圏に沈みました。
前引けにかけて、33,200円台での推移となりました。
前場安値 33233.84(11:14)▼285.86
前引 33292.02(11:30)▼227.68 -0.68%
後場の取引も上値が重く前引け水準で始まりました。
底値は堅く、前場安値を割り込まず、売り一巡後は急速に下げ渋りました。
高値 33469.10(14:37)▼50.60
日経平均は反落して引けました。
大引 33424.41(15:00)▼95.29

昨日15日(水)の日本株の急騰は売り方の買い戻し主導によるもので
日経平均は2023年最大の値上がり幅になりました。
日経平均終値 33519.70円△823.77円 +2.52%
日経平均25日移動平均乖離率 +5.23%
TOPIX終値 2373.22△27.93 +1.19%
TOPIX25日移動平均乖離率 +3.37%

野村証券集計、TOPIX採用企業(金融除く)
7月-9月期営業利益率+8.1% 7月-9月四半期として最高の見込み。
トレンドに追随する短期筋CTAは、日本株の保有比率を11月に入ってっから
買い越ししている模様で、持ち高はまだ積み上がっていないとのこと。

日経平均前期EPS2020円
日経平均11/15EPS2257.22円 PER14.85倍
2023年7月~直近の日経平均PER
高 9/19PER16.11倍
低 11/8PER14.57倍 10/4PER14.68倍 8/18PER14.72倍 7/12PER14.74倍
11/8PER14.57倍 日経平均終値32166.48円
10/4PER14.68倍 日経平均終値30487.67円(5/18以降安値)
8/18PER14.72倍 日経平均終値31450.76円
7/12PER14.74倍 日経平均終値31943.93円

日経平均11/15EPS2257.22円 
日経平均は採用銘柄225銘柄ですが、年内EPSがもう少し伸びる模様で
仮に2280円まで伸びたとすると
EPS2280×PER15.0倍=34,200円
EPS2280×PER15.5倍=35,340円
理論上の株価は、上記水準になりますが、年内はともかく年度末までには
到達する可能性がありそうです。
注:米国長期金利上昇、米国株安の可能性はゼロではありません。

15日午前 8:40発表
モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル MSCI指数の定期銘柄見直し
10銘柄が除外、新規の採用はゼロ
株価は11/16終値
2181パーソルHD236.5円▼1.7-0.71% 2433博報堂DYHD1082.5円▼26.5円-2.39%
3141ウエルシアHD2563.5円▼43円-1.65% 3769GMOPG8187円▼175円 -2.09%
4751サイバーエージェント831.9円▼23.7円-2.77% 4967小林製薬6633円▼121円-1.79% 
5333日本ガイシ1796円▼17.5円-0.96% 5938LIXIL1767円▼2円-0.11%
6370栗田工業4937円▼42円-0.84% 9008京王電鉄4044円▼54円-1.32%

9008京王電鉄11/16終値4044円▼54円-1.32%
貸株の空売り増加銘柄ですが、11/14高値4410円まで戻り、下げ止まりから
上昇に転じると見ていましたが、MSCI指数の定期銘柄見直し銘柄となり
需給悪による株価下落に拍車がかかりました。
申し分のない好業績ですが、「需給はすべてに優先する」
MSCIショック安に巻き込まれました。
貸株の空売りが現物売りをはるかに超え、需給悪の根源です。
あと数日でいったん売り物が出切ると思います。
下げ最終局面
11/16 現物売り402,800株+返済売り121,400株+貸株の空売り1,034,000株
11/15 現物売り670,000株+返済売り215,000株+貸株の空売り2,314,200株 
 出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
11/16 1,593,400 402,800 1,034,000 64.9% ★★売り仕掛けL4044円
11/15 3,237,100 670,000 2,314,200 71.5% ★★★売り仕掛けL4070円
11/14 430,000 147,600 257,200 59.8% ★売り仕掛け
11/14 394,200 168,900 189,900 48.2%
11/10 412,800 165,400 223,100 54.0% ★売り仕掛け
11/9  546,600 163,600 339,400 62.1% ★★売り仕掛け
11/8  921,700 376,200 439,900 47.7%
11/7  1,599,800 708,600 689,500 43.1% AIは寄り付き直後に売り仕掛け
11/6  1,044,200 670,200 329,300 31.5% 決算発表好内容
11/2  486,300 261,800 181,800 37.4% 空売り減少高値4592円
11/1  470,600 274,600 172,100 36.6% 空売り減少
10/31 463,900 222,900 209,300 45.1%
10/30 1,398,500 512,000 863,600 61.8% ★★売り仕掛け
10/27 462,900 203,200 241,000 52.1% ★売り仕掛け 
10/26 505,800 203,300 287,000 56.7% ★売り仕掛け
10/25 407,500 172,000 215,800 53.0% ★売り仕掛け
10/24 514,200 279,100 213,400 41.5% 下ヒゲの陽線
10/23 426,700 185,700 222,500 52.1% ★売り仕掛け
10/20 640,600 257,500 337,400 52.7% ★売り仕掛け
10/19 1,326,200 509,900 740,700 55.9% ★売り仕掛け
10/18 1,465,800 363,500 1,045,600 71.3% ★★★売り仕掛け安値4306円
10/17 653,300 219,500 404,900 62.0% ★★売り仕掛け
10/16 952,700 352,300 532,200 55.9% ★売り仕掛け
10/17 653,300 219,500 404,900 62.0% ★★売り仕掛け安値4435円
10/16 952,700 352,300 532,200 55.9% ★売り仕掛け 大陰線安値4446円
10/13 420,600 204,500 206,200 49.0%
10/12 350,600 163,900 175,400 50.0% ★売り仕掛け
10/11 302,900 106,400 189,100 62.4% ★★売り仕掛け
10/10 316,000 114,700 195,000 61.7% ★★売り仕掛け

売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
連23.3  347,133 21,479 21,772 13,114 107.4
連24.3予 388,000 33,000 31,700 25,200 206.4(8/4会社予想)
11/6決算発表 単位百万円(EPS円単位)第2四半期のため進捗率50%で中立
売上184,058 前年同期比+15.8% 進捗率46.8%
営業益23,908 前年同期比+153.9% 進捗率66.4%
経常益23,581 前年同期比+146.3% 進捗率66.9%
純益17,214 前年同期比+305.3% 進捗率68.3%
EPS140 前年同期比+305.2% 進捗率71.9% 
2四半期連続大幅増収増益銘柄ですが、「需給悪化」には勝てません。
短期目線ではなく、中長期目線に切り替えれば
55400円~5500円くらいはあると見ています。

◎銘柄研究 参考銘柄

1419タマホーム 11/16終値3595円
レンジ相場上限 11/15終値3715円 
本日11/16の陰線が下振れのサインになるかどうか?
レンジ下限3200円水準

7516コーナン商事 11/16終値3665円
三尊天井崩れ 
現在75日移動平均の攻防
戻りのメドは25日移動平均水準 11/16時点3839円
25日移動平均11/16時点3839円 空売り
その場合の買い戻しは、3600円割れ水準

2384SBSHD 11/16終値2517円
2024年問題が重しになり、下値模索の展開。
2021年1/22安値2370円以来の安値圏
11/15安値2463円
2023年12月期は、減収減益予想のため、この安値圏での買いは不可。

7600日本MDM 11/16終値674円
骨接合材料・人工関節の製造販売
今期24年3月期、増収営業減益予想
11/2安値645円かなりの安値圏ですが、しばらく底練りになる可能性。

6754アンリツと7518ネットワンシステム 5G関連で大相場を出し、長期調整
アンリツは、21年1/28高値2837円から長期下降トレンドで10/30安値969.6円大底
トレンド転換で11/16高値1270円
7518ネットワンシステムズは、2020年10/14高値5140円からの本格調整が長引き
11/16安値2007.5円 大底確認できず。




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は、11/17(金)15:05時までに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (157)
株式日記 (2774)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR