fc2ブログ

2023-11

円高=輸出関連銘柄軟調

2023年11月21日(火)18:35更新

前日11/20(月)の米国株
NYダウ 35,151.04ドル △203.76ドル +0.58%
ナスダック 14,284.534 △159.053 +1.12%
S&P500 4,547.38 △33.36 +0.73 %
米国10年債利回り 4.420% ▼0.018%
NY原油 77.46ドル
ドル円 147.43円-147.44円 21日13:15

前日の米国株は主要3指数そろって続伸。
マイクロソフトとボーイングが買われ、NYダウは8月中旬以来の
高値で引けました。
長期金利が4.4%台で落ち着き、高PERのハイテク株、グロース株が買われ
ハイテク株比率の高いナスダック指数は5営業日続伸してひけました。
ドル円相場は、147円台まで円高が進みました。

11月21日(火)東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 33453.15(9:00)△65.12
高値 33460.32(9:04)△72.29
安値 33254.73(10:21)▼133.30
前引 33338.29(11:30)▼47.74
 後場
寄付 33357.68(12:30)△30.35
高値 33432.89(14:49)△44.86
安値 33332.55(14:28)▼55.48
大引 33354.14(15:00)▼33.89 

TOPIX
2372.59(9:00)
2373.97(14:50)
2355.91(10:20)
2367.79(15:00)
前日比▼4.81 -0.20%

値上がり銘柄数 982
値下がり銘柄数 622
新高値銘柄数 46
新安値銘柄数 8
騰落レシオ25D 112.5
日経平均25日移動平均乖離率 +4.01%
TOPIX25日移動平均乖離率 +2.65%

前日の米国株は主要3指数そろって続伸。
日経平均は反発して始まりましたが、利益確定売りに押され
マイナス圏に転落し、▼133.30円値下がりしました。
安値 33254.73(10:21)▼133.30
底値は堅く、売り崩す動きはなく、下げ幅を縮小して前引けを迎えました。
為替が、1ドル147円台の円高になり、自動車株中心に円高メリットの
輸出関連銘柄が軟調になり、インデックスの重しになりました。
一方、東京エレクやアドバンテストの半導体関連銘柄が
日経平均寄与度上位になり指数をけん引しました。
後場の取引は、前引け水準を挟んで方向感に欠ける展開が続き
日経平均の後場の上下幅は、100.34円となりました。
日経平均は小幅安で続落して引けました。


◎銘柄研究 参考銘柄

7816スノーピーク 11/21終値1111円△108円
2021年11/29高値4490円からの長期にわたる下降トレンドは
11/17安値942円で底値を付けて出来高急増株価上昇
3連続陽線を引きました。
実に2年間の下げ相場となり、押し目を買った投資家は
買っては投げ、買っては投げの繰り返しで、10/16以前に買った投資家は
評価損になった状態ですが、11/14以降出来高が増加したため
大底を投げさせられた形になりました。
2021年11/29高値4490円からの日柄調整2年間、値幅調整▼3548円
明日以降、10/12高値1193円を超えるようだと1400円くらいまで
戻る可能性があります。

プライム連続上昇ランキング2位 7日続伸
3563Food&LIFE companies スシロー 11/21終値2824円
2023年高値 2/17高値3700円 3/10高値3710円 5/9戻り高値3650円
6月以降調整局面に入り、1024安値2374円 11/10安値2347円 底入れ
11/1 旧買いサイン 11/13追撃買いサイン1 75日移動平均超え
11/15追撃買いサイン2 
11/13に25日移動平均は+5.27%となり、連日プラス乖離率が上昇しています。
本日11/21 +9.00%
レンジ上限2900円水準 200日移動平均2994円 この水準を超えることができるかどうか。
11/10決算発表 
売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
23.9  301,747 11,001 9,864 7,899 68.3
24.9予 350,000 11,500  ―  6,500 56.2(11/10会社予想)
11/10長い下ヒゲを引き安値2347円で、決算発表を通過し
11/13に75日移動平均を回復後、6営業日(11/13~11/20)で陽線5本、陰線1本
節目を超えて、3000円台トライになる可能性がありそうです。
2,900円水準まで戻り売りが出る見込みで、勢いよく抜けることができれば
3,000円台乗せになる可能性が高まります。
貸株の空売りは少なく、信用で買っている個人投資家の回転率が良く
好需給が分かります。
11/20 出来高合計2,645,000株 現物売り1,423,500株
貸株の空売り603,500株 個人の空売り197,700株 信用返済売り420,300株
現物買い2,162,000株 信用新規買い360,700株

2929ファーマフーズ 11/21終値1373円
卵黄由来サプリや化粧品の通販、ギャバの販売
「タマゴサミン」「育毛剤ニューモ」 CMなど広告宣伝費に利益を充当するため
営業利益が伸び悩み、今期売り上げの増収率も減少予想。
直近の株価は再び低迷。
2020年11/30高値3445円 2021年4/2高値3820円 7/20高値3540円
三尊天井崩れ、2022年9/22安値1114円で底入れ
その後の戻り高値9/15高値2344円形成後再び株価は調整となり低迷
10/24安値1278円底値形成
連日、現物売りを上回る貸株の空売りが需給悪になっています。
しかし、株価は底練りでも下がらなくなってきました。
11/20 旧買いサイン 翌11/21寄付き1409円基準値
本日11/21の陰線 出来高272,600株の内容を見て明日のブログで記載します。
需給動向を見ます。

9450ファイバーゲート 11/21終値988円
9/6高値1591円からの調整局面、11/20で日柄50営業日となり
11/20安値1002円を付けた後、下げ止まりました。
11/16,11/17、空売り比率が下がってきました。
11/14の決算発表 第1四半期は前年同期比増収増益のため
今後貸株の空売りが増加しなければ、いったん下げ止まる可能性。
1000円の攻防から、上放れたわけではないので、今週1,000円割れがなく
1本陽線を引き、11/15の大陰線を埋めることができるかどうか?
日柄調整が不足しているのは気がかりな点です。
9/6高値~11/20までの日柄50営業日 値幅589円
11/21追加記載
11/21陰線を引きあっさりと1,000円を割り込みました。
本日11/21の陰線 出来高313,400株の内容を見て明日のブログで記載します。
需給動向を見ます。

3445RSTECH 11/21終値2507円
2022年11/11高値4920円からの調整局面は長引き、1年間の調整になりました。
10/31安値2306円 11/14安値2351円 ダブルボトム形成と考えます。
2022年11/11高値4920円~11/21までの日柄253営業日
2022年11/11高値4920円~10/31安値2306円までの値幅2614円
3期実績PER 高値平均24.0倍 安値平均11.8倍
11/21時点 予想PER 8.91倍
貸株の空売りは少なく、株価は底値圏です。
長期保有目的で、週足チャートを見ると時価水準の押し目を買い
底割れした場合、2100円水準で2段階の買いを入れるくらいの余裕があれば
2024年相場で利食えそうです。

年内高値形成を予想
3549クスリのアオキHD 11/21終値3331円
直近高値3541円 トレンドはまだ生きていますが、年内に
天井形成になると思います。
天井形成後下げに転じた時に「空売り」検討します。
3期実績PRR 高値平均 25.5倍 安値平均 16.5倍
予想PER 24.5期 11/21 24.05倍
高値平均 25.5倍×今期予想EPS138.5円=3532円
27倍まで買われたとして PER27×今期予想EPS138.5円=3740円
2023年4/7安値2060円~11/21までの日柄154営業日
過去3,4年間の週足チャートで株価位置と株価の上下幅をご覧ください。
11/21追記
11/21陰線を引きましたが、日足で見ると相場はまだ生きています。
週足で見ると11/15高値3541円の上ヒゲ、今週2営業日のローソク足は
上ヒゲの陰線で、上値が重く成った感触です。
昔でしたら、高値を更新できなくなったらロスカット値を設定(+6%水準)
で空売りでした。
しかし、AI主導の相場のため、天井で空売りを仕掛けるべからずです。
相場が完全に壊れて、貸株の空売りが増加するのを確認してからの
空売りがローリスクになります。


「株式投資勝利の法則入門編講座」講座資料ご希望の方へ
講座資料をお送りしますので、以下の項目記載の上
s_kudo2023@outlook.jp  まで送信ください。

「件名」 資料希望 と記載ください。
1,お名前 
2,都道府県名
3、ご年齢と投資経験年齢

11/26(日)までの受付とさせていただきます。
3営業日以内に講座のご案内をお送りします。
個人情報の取扱には細心の注意を払います。
資料送信後、受講をご希望されない方の個人情報は
すべて削除し、一切の営業活動は行いません。
講座運営者 工藤庄司


次回更新は、11/22(水)15:05時までに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (137)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR