fc2ブログ

2023-12

米国長期金利低下=円高ドル安

2023年12月28日(木)18:30更新
前日12/27の米国株
NYダウ 37,656.52ドル △111.19ドル +0.29%
ナスダック 15,099.176 △24.603 +0.16%
S&P500 4,781.58 △6.83 +0.14 %
米国10年債利回り 3.795% ▼0.104%
NY原油 74.04ドル
ドル円 141.17円-141.19円 28日 14:00

前日の米国株は主要3指数そろって続伸。
FRBが、2024年前半に利下げに転じる市場観測が
引き続き相場を支えました。
高値圏では利益確定売りが出て、上値を押さえました。
イスラエル軍首脳が、ハマスとの戦闘何カ月もかかると
見方を示したと伝わり、金価格が上昇、米国株の重しになりました。
米国市場も年末で市場参加者が少なく、高値付近で
方向感に欠ける展開になりました。
日経平均先物は下落しました。

12月28(木)日東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 33477.47(9:00)▼203.77
高値 33553.88(10:13)▼127.36
安値 33411.24(9:26)▼270.00
前引 33503.94(11:30)▼177.30
TOPIX前引 2358.08(11:30)▼7.32
 後場
寄付 33541.94(12:30)▼139.30.
高値 33571.73(14:20)▼109.51
安値 33511.00(13:10)▼170.24
大引 33539.62(15:00)▼141.62 -0.42%

TOPIX
2359.25(9:00)
2363.57(14:20)
2351.72(9:23)
2362.02(15:00)
前日比▼3.38 -0.14%

値上がり銘柄数 1009
値下がり銘柄数 592
新高値銘柄数 78
新安値銘柄数 5
騰落レシオ25D 101.8
日経平均25日移動平均乖離率 +1.11%
TOPIX25日移動平均乖離率 +0.37%

昨日の米国株は主要3指数そろって上昇したものの
米国長期金利が低下し、円高ドル安になり
日経平均先物が下落しました。
朝方は売り先行で始まり、寄付き直後に▼270.00円値下がりしましたが
安値 33411.24(9:26)▼270.00
下値では押し目を拾う動きがあり、下げ渋って前引けを迎えました。
前引 33503.94(11:30)▼177.30
後場、日経平均株価は下げ幅が縮小して始まりました。
米国株価指数先物が上昇し、アジア主要国株が総じて堅調で
日本株を売り込む動きは限定的でしたが、本日は上値が重く
後場は方向感に欠け、狭いレンジでの値動きになりました。
日経平均後場上下幅60.73円
後場は前場高値を上回りましたが、上値は限定的でした。
高値 33571.73(14:20)▼109.51
日経平均、TOPIXともに反落して引けました。
大引 33539.62(15:00)▼141.62 -0.42%

米国2024年早期利下げ観測=米国長期金利低下=円高ドル安
米国株上昇、日本株は円高ドル安で、輸出関連銘柄が軟調となり
日本株は底堅く推移するも、上値を超えることができず
33年ぶり高値更新は、年明けになりそうです。

◎銘柄研究 参考銘柄

3064MonotaRO 12/28終値1548円 時価総額7760.91億円
直近戻り高値12/18高値1586.5円 12/13の大規模な売り仕掛けは失敗
12/18~12/22 連日の売り仕掛けで、12/20 65.8% 12/21 76.7%
12/22 66.3% 時価総額上位銘柄にここまで売り仕掛けをしてくること自体
異常といえますが、これがAI主導の相場です。
しかし、売り崩しは難しく株価は崩れなくなっています。
12/14~12/28まで11営業日 陽線9本 陰線2本
貸株の空売りによる売り仕掛けで株価は下がらなくなり連続陽線が続いています。
トレンド転換の可能性 株価は上方向へ向かう可能性大
   出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
12/27 1,453,100 537,400 673,400 46.3%
12/26 827,700 262,100 418,700 50.6% ★売り仕掛け
12/25 776,900 311,100 356,700 45.9%
12/22 1,436,900 363,300 952,700 66.3% ★★売り仕掛け
12/21 1,823,900 276,900 1,398,400 76.7% ★★★売り仕掛け
12/20 1,836,300 418,700 1,209,200 65.8% ★★売り仕掛け
12/19 2,421,900 847,900 1,298,700 53.6% ★売り仕掛け
12/18 3,246,200 1,030,100 1,969,300 60.7% ★★売り仕掛け

12/25(月)寄付きで、空売り1銘柄 買い1銘柄
空売り銘柄1銘柄
9107川崎汽船 本日寄付きで新規売りしました。
6700円約定 ロスカット値6750円厳守
この水準で逆指値を入れ、ザラ場は見ずに下がるのを待ちます。
25日移動平均乖離率
12/28 +10.79% 6101円▼320円+5.31%
12/27 +16.19% 6350円△320円+5.31% 
12/26 +11.51% 6030円▼17円-0.28%
12/25 +12.86% 寄付き6700円空売り
12/22 +24.65% 異常値
12/21 +21.35% 異常値
12/20 +18.40%
12/19 +13.39%
12/18 +8.20%
12/15 +2.04% 陽転
12/14 -4.16%

12/25上場来安値圏買い1銘柄
7000番台資産運用企業 寄付きで買いました。
2024年相場は小型株、グロース株が買われると考えての買いです。
売り目標買値から40%~50%上昇時
7330レオスキャピタル12/25寄付き1068円買い
ひふみ投信運用販売 2024年は中小型株に連動期待
12/28終値1180円△66円+5.92%
出来高が久々に10万株を超え、121,700株
3連続陽線を引き、75日移動平均超え
12/27買いサイン 12/28追撃買いサイン1 2
11/21高値1224円を超えることができるかどうか。
あるいは、ダマシで終わるのか。
2024年相場、上げシロありと考え、中長期目線で見ます。

3769GMOPG 12/28終値9875円
待望の200日移動平均超え
10,400円水準までは、戻り売りは限定的です。
2024年相場、上げシロありと考え、中長期目線で見ます。

6869シスメックス 12/28終値7832円
11/27戻り高値8273円 その後上値が重くなっています。
12/13に25日移動平均を割り込み、25Dマイナス乖離が続いています。
2024年相場、上げシロありと考え、中長期目線で見ます。

東証グロース指数 12/28終値707.5△15.92+2.30%
米国市場も中小型株が上昇し始め、軟調さが目立っていた
グロース指数も12/14安値659.80から切り返しに転じました。
12/27 25日移動平均超え 12/28 75日移動平均超え
2024年年初に11/27高値725.27トライの場面があるかどうか。
ようやく明るさが見えてきました。

日経平均株価、TOPIX、MSCI指数構成銘柄や構成比の変更に伴う
調整売買は毎月月末に実施されます。
対象銘柄は、出来高を伴って株価が変動する場合があり
それに短期筋のAIが介入するとさらに値幅が上下に振れる場合があります。
2023年12月の場合は、明日の大納会12/29寄付きから株数変更後の
TOPIXが算出されるため、指数連動型ファンドは本日、12/28大引けまでに
調整売買を終えている必要があります。
時価総額上位銘柄の保有株の本日、明日の出来高の増減と
需給の状況を調べることも年末の株価チェックの一つです。
ざっと見ただけでは、薄商いのなか大きく変動した銘柄はあまりなく
今晩の米国株、米国長期金利、ドル円相場が
大きく変動しなければ、株を枕に年越しになります。




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


2023年ブログ「株式投資勝利の法則」をご愛読いただき御礼申し上げます。
2024年もよろしくお願い申し上げます。

次回更新は、12/29(金)大納会15:05までに更新します。
年末年始ブログ更新のお知らせ
12/29(金)15:05更新
12/31(日)13時までに更新
新年1/4(木)19:00までに更新いたします
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (157)
株式日記 (2774)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR