fc2ブログ

2024-02

大商いで騰落レシオ25D 118.7 -14.0

2024年2月6日(火)19:10更新

前日2/5(月)の米国株
NYダウ 38,380.12ドル ▼274.30ドル -0.70%
ナスダック 15,597.677 ▼31.277 -0.20%
S&P500 4,942.81 ▼15.80 -0.31 %
米国10年債利回り 4.160% △0.139%
NY原油 72.96ドル
ドル円 148.39円-148.40円

前日2/5(月)の米国株主要3指数は揃って3日ぶりに反落。
5日発表、1月ISM非製造業(サービス業)景況感指数53.4
市場予想52.0を上回りました。
インフレ警戒感から利下げ期待が遠のき、長期金利が上昇し
積極的な株買いより、利益確定売りが優勢になりました。
FRBパウエル議長の発言を受けて、市場想定より利下げの
ペースが緩やかになるとの見方が広がりました。
先週末にかけてNYダウ、S&P500指数は最高値を更新しており
NYダウは一時430ドル超下げる場面がありました。

2月6日(火)東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 36249.08(9:00)▼104.48
高値 36284.28(9:02)▼69.88
安値 36065.98(10:18)▼288.18
前引 36114.06(11:30)▼240.10 0.66%
TOPIX前引 2535.81(11:30)▼20.90 -0.82%
 後場
寄付 36128.84(12:30)▼225.32
高値 36294.48(14:09)▼59.68
安値 36106.35(12:30)▼247.81
大引 36160.66(15:00)▼193.50 -0.53%

TOPIX
2547.22(9:00)
2548.95(9:03)
2532.53(12:30)
2539.25(15:00)
前日比▼17.46 -0.68%

値上がり銘柄数 385
値下がり銘柄数 1233
新高値銘柄数 90
新安値銘柄数 13
騰落レシオ25D 118.7 -14.0
日経平均25日移動平均乖離率 +2.12%
TOPIX25日移動平均乖離率 +1.92%

前日2/5(月)の米国株主要3指数は揃って3日ぶりに反落。
米国10年債利回り 4.160% △0.139%
前日の米国株安の流れを受けて、売り先行で始まりました。
日経平均は安寄り後も利益確定売りに押され、一時▼288.18円下がり
36,000円の攻防を意識した水準になりました。
安値 36065.98(10:18)▼288.18
前引 36114.06(11:30)▼240.10 0.66%
TOPIX前引 2535.81(11:30)▼20.90 -0.82%
後場の取引は、寄付きが安値で押し目を拾う動きが下支えになり
36,300円をうかがう水準まで下げ渋りましたが
後場高値 36294.48(14:09)▼59.68
大引けにかけて再び値下がりしました。
大引 36160.66(15:00)▼193.50 -0.53%
日経平均、TOPIXは、反落して引けました。

本日は大商いとなり、出来高19.11億株に達し、売買代金は5兆278億800万円
36,000円の大台は維持して引けたものの、騰落レシオ25D 118.7 -14.0
インデックスの下げ以上に個々の銘柄が幅広く売られました。
決算発表で大きく売られた銘柄
6645オムロン 2/6終値5547円▼1000円-15.27%
2/5決算発表、今期2024年3月期第3四半期累計(2023年4~12月)
通期予想を2023年10月に続いて2度目の下方修正
設備投資需要低迷、制御機器や電子部品が伸び悩み、
売上高予想8500億円から8100億円(前年同期比7.5%減)
純利益180億円から15億円(前年同期比同98.0%減)
大幅減額修正で、S安で引けました。
ブラックロックジャパン他 世界一のファンド日本法人
2022年3/15 1.77%買い増し 6.81% - 7.87% 3/15終値7468円
2021年8/31 1.00%買い増し 5.81% - 6.81% 8/31終値10380円
2021年高値 9/16高値11810円 11/5高値12005円 12/16高値12115円
トリプルトップ崩れ
2022年12/29安値6237円底値形成
2023年6/16戻り高値9329円
2023年10/31安値5245円
1/23戻り高値7065円
本日2/6終値5547円▼1000円-15.27%
明日以降もしばらく下値模索になりそうです。
あらためて決算発表の恐ろしさを感じました。
週足チャートでコロナショック前2020年1月~直近の株価推移をご覧ください。

◎銘柄研究 参考銘柄

3064MonotaROモノタロウ 2/6終値1360円▼83円
工具界のアマゾンといわれ、個人投資家に人気の銘柄
連続最高益更新銘柄
1位 33年連続最高益更新 8279ヤオコー
2位 15年連続最高益更新3銘柄
3064MonotaRO
2175エス・エム・エス
9682DTS
MonotaROとエス・エム・エスは今期、来期ともに2桁増益で過去最高益を更新予想
売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
連23.12  254,286 31,309 31,538 21,813 43.9(2/2本決算発表)
連24.12予 286,570 35,820 35,835 25,096 50.5(2/2今期会社予想)
2/2(金)貸株の空売り1,792,600株で急増 2/1安値1364.5円
決算発表2/2 2023年12月期本決算
決算発表 単位百万円(EPS円単位)
売上254,286 前年同期比+12.5%
営業益31,309 前年同期比+19.4%
経常益31,538 前年同期比+19.4% 
純益21,813 前年同期比+16.9%
EPS43 前年同期比+16.9%
2/5決算発表内容を好感し、1516円まで買われましたが、長い上ヒゲを引き
陰線で引けました。
2/5終値1443円△21.5円 6,806,200株
2/6終値1360円▼83円 5,795,000株
2ケタの増収増益でしたが、四季報などの事前予測はさらに高く
売り込まれました。
11/6の窓に入ったため、そろそろ下げ一服になりそうですが
今後から売りが増加するかどうかです。
底値圏ですが、需給がすべてに優先します。
   出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
2/6  5,795,000 2,668,700 2,615,700 45.1%
2/5  6,806,200 3,552,200 2,531,800 37.2%
2/2 3,474,600 1,466,400 1,792,600 51.2% ★売り仕掛け
2/1 2,276,400 1,264,600 884,200 38.8%
1/31 3,402,300 1,623,700 1,580,800 46.5%
1/30 1,675,000 1,065,900 545,800 32.6%
1/29 1,576,000 816,300 684,900 43.5%

6869シスメックス 2/6終値7701円 決算発表2/9
検体検査機器・試薬で高シェア、世界的に展開
上昇第2波動1/16高値8562円 その後貸株の空売りの標的になり
75日移動平均を割り込みました。
このあたりで下げ止まりそうですが、週末の決算発表前に空売りが続くかどうかです。
四季報事前予想では、今期、来期、連続最高益予想ですが
決算発表待ちになります。
   出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
2/6  567,600 303,300 239,000 42.1%
2/5  620,400 242,700 361,300 58.2% ★売り仕掛け
2/2 320,000 124,200 164,900 51.5% ★売り仕掛け
2/1 428,800 159,300 254,500 59.4% ★売り仕掛け
1/31 480,900 172,400 282,100 58.7% ★売り仕掛け
1/30 439,100 217,900 203,300 46.3%
1/29 391,000 135,100 225,100 57.6% ★売り仕掛け
1/26 502,000 194,200 282,000 56.2% ★売り仕掛け安値7822円
1/25 553,600 168,100 362,500 65.5% ★★売り仕掛け連続陰線
1/24 970,900 373,200 552,800 56.9% ★売り仕掛け大陰線
1/23 496,700 260,700 208,100 41.9%
1/22 616,800 313,400 280,100 45.4%

9008京王電鉄 2/6終値4352円▼53円
2/5決算発表を好感し4600円で寄り付き4603円まで買われましたが
大陰線を引きました。
出来高は急増しましたが、実需売りに押されました。
1/12以降戻りの場面では、200日移動平均が上値を抑えています。
 出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
2/6 1,904,300 882,400 623,300 32.87%
2/5  714,900 407,800 234,600 32.8%
2/2 449,600 240,800 164,900 36.7%
2/1 480,300 263,100 198,100 41.2%
1/31 444,400 231,300 186,500 42.0%
1/30 379,900 206,800 148,200 39.0%
1/29 276,000 164,100 95,200 34.5%
2023年高低 9/19高値5433円 11/17安値4034円 底値を想定
2022年高低 9/13高値5590円 5/25安値4025円
2021年高低 2/18高値8820円 11/29安値4980円

本日は大商いとなり、出来高19.11億株に達し、売買代金は5兆278億800万円
36,000円の大台は維持して引けたものの、騰落レシオ25D 118.7 -14.0
インデックスの下げ以上に個々の銘柄が幅広く売られました。
値上がり銘柄数 385
値下がり銘柄数 1233
新高値銘柄数 90
新安値銘柄数 13
騰落レシオ25D 118.7 -14.0

更新の時間になりましたので、この続きは明日記載いたします。
これから各銘柄分析します。




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は2/7(水)15:05過ぎに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。
当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
投資によるリスクは、すべて自己責任で行ってください。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (157)
株式日記 (2774)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR