2017-06

株式投資勝利の法則2


9月8日(土)に、慣れない手つきでようやくブログを立ち上げました。

まだ5日しか経っていませんが、読者の皆さまご購読くださりありがとうございます。




株式投資で勝つ方法は、1にも、2にも、良い銘柄が異常に安くなってから買うということです。



私は両親の影響で、小学校高学年の時から株のことを学ぶようになりました。

1974年11月 父親から200万円借りて、高校1年の時に株式投資を始めました。

当然のことながら、オイルショックの大暴落直後でしたから、面白いように儲かり、

高校3年のときには、投資総額も1000万円以上になっていました。

当時は順張り専門で、仕手株にも手を染めて、高校生の分際で信用取引もやっていました。

その後、天狗になった私は、大学4年の時に8ケタの大損をして、1年ぐらい投資から離れました。

人生初めての挫折です。

損をするのは当たり前で当時の私は、天井付近の人気銘柄ばかり買っていたからです。

安いところは、まだ下がると思って手が出ずに、常に高値で買って、より高く売ろうとしていました。

株式投資の基本を身に着けていなかったんです。

いつの時代も、良い銘柄を異常に下がった時に買うこと。

それが基本です。

日々更新のブログですので、参考銘柄をリアルタイム更新していますが、実際私が買い出動するのは

年に1度か2度です。

日経平均、TOPIXがどん底のときのみ買い出動するのです。

ですから今は、ポジションはゼロに近いです。

株式投資は、ババ抜きです。

ババ(高値)をつかんだ人がプロの玉をつかまされ、

安値で投げた玉をプロの投資家がどん底で買うのです。

この続きは、また後日。

読者の皆様のご健勝お祈り申し上げます。







スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/10-2fb60397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1150)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR