2017-04

イエレン議長議会発言円高一服

2月15日(水)15:40

大引け

日経平均株価

19438.81(9:00)

19495.62(11:23)

19420.00(9:03)

19437.98(15:00)

前日比△199.00 +1.03%

TOPIX

1554.05(9:00)

1557.96(11:22)

1552.87(9:04)

1553.69(15:00)

前日比△14.57 +0.95%


日経平均株価は大幅反発

前日の米国株高(3指数連日の史上最高値更新)
為替は、対ドルで114円台に急速に円安が進み
輸出関連銘柄中心に大幅反発で始まりました

寄付 19438.81(9:00)△199.85

安値 19420.00(9:03)△181.02

日経平均株価は19,500円を目前に高値もみ合いになり
前引けになりました

高値 19495.62(11:23)△256.64

前引 19473.50(11:35)△234.52

後場は高値圏での狭いレンジでの推移となり
日経平均株価は大幅反発して引けました

大引 19437.98(15:00)△199.00 


イエレン議長の議会証言で景気認識で米国利上げの方向感
イエレン議長の発言は、3月の次回会合も排除せず
6月までの会合で追加利上げをする考えを示唆。
「利上げを先延ばししすぎるのは賢明ではない」と強調。
米国時間14日ドル円相場は113円台前半で始まりましたが
イエレン議長議会発言を機に114円台前半まで円安が進みました。

日本株上昇の条件は1にも2にも円安
115円~117円水準の円安 = 日経平均高値トライ

日経平均株価の高値の節目とドル円相場
1/27高値19486.68円 ドル円115.30円
1/5高値19615.40円 ドル円118.18円(1/4)117.43円(1/5) 
12/21高値19592.90円 ドル円118.06円

イエレン議長発言で目先は円高一服となりました。
明日以降115円~117円水準の円安になるか。
日本株上昇の条件です。

決算発表がでそろってきましたので
中小型株好業績銘柄個別株物色の流れになりそうです。

115円~117円水準の円安 = 日経平均高値トライ
この場合は大型株も相場の中心になるでしょう。

相場は強いもののなかなか儲かりにくい相場です。
初心者の個人投資家の方は、高値圏での新規買いはいけません。
年に1度~2度は急落、暴落の局面がありますので
底値圏での投資をお勧めします。


5726大阪チタニウム 2/15終値1995円△53円
1/18以降上昇トレンド継続中
2000円に乗せると大きな売り圧力がないため
上方向に振れる可能性大。

5727東邦チタニウム 2/15終値996円△71円
本日、1000円の大台に乗せてきました。高値1020円
2015年に典型的なトリプルトップ形成後
株価は長期調整局面になりました。
(週足でご確認ください)
2015年トリプルトップ
6/4高値1672円
8/5高値1697円
10/22高値1689円
2016年8/3安値617円大底
1/30 898円△87円(ここから相場は変わりました)
2/15終値996円△71円
次の節目1079円を上回ると1200円まで真空地帯になります。

2003年3月安値250円
2006年2月高値9730円

2008年11月安値801円
2010年10/4高値2581円

注:5726大阪チタニウム 5727東邦チタニウム 
  動き出すと上にも下にも大きく動く株価習性があります
  ハイリスクハイリターンですので初心者の個人投資家の方は
  見るだけにしてチャートの勉強になさってください。


コメントのご返事
注:現時点での想定値ですので全体相場の変化や
  同社のサプライズが出た時は投資判断は見直す必要があります。

6465 ホシザキ
いつも丁寧な解説を有り難うございます。
6465 ホシザキ は業績がよさそうなのですが
このところ2回も大幅に下落しています。
理由がよくわからないのですが
しばらく様子を見た方がよいでしょうか?

コメントありがとうございます。
2008年12/10上場時700円
2016年5/31高値10630円
成長性を背景に大相場になりました。
株価は割高水準まで買われたためその後は調整局面になりました。
大相場が一巡すると1年~2年くらいは上値が重くなり
一定のレンジでの株価推移することが多いのです。
天井形成時の売りサインは無し
16/6/24下落注意サイン①②同時点灯
底値買いサインは無し
8/19安値7650円
9/21追撃買いサイン①
9/27追撃買いサイン②
天井売りサインは無し
11/21高値9870円
12/2下落注意サイン①
12/5下落注意サイン②
1/30下落注意サイン①②同時点灯
以上が個別銘柄指数表の売買サイン
2/14安値8440円は下ヒゲを引いての陰線の為
ここが底値になるかは部妙なところです。
下値支持12/9安値8510円を割り込んだことで
もう一段安の底割れの可能性は5分5分
今後は暫く一定のレンジ内の株価推移を想定
レンジ上限9200円~9500円
レンジ下限8130円~8440円


毎日の更新を楽しみにして拝見させていただいております。
株式投資2年生であり、とても勉強になることばかりです。
いままでは大型株の動きを見ての短期の買い、空売りを
行っておりました。
最近はマザーズやJQが気になり始めました。
またサラリーマンのためザラ場はお昼休みしか見られません。
忙しいため現物買いのみにシフトしようと思っています。
4582シンバイオ製薬を少し買ってみました。
(買値230)かなり下がっているのですが
今後の動きが気になりなした。
今後の買い増していくか判断に迷っています。
できましたら銘柄、株価の診断をお願いいたします。

コメントありがとうございます。
年に1~2回株価が大きく動く株価習性があります。
そのため急騰急落から一定時期経過しないと
次の反騰にはなかなかなりません。
2016年
4/20高値564円
22週間後
9/26高値396円
直近は20週間経過中
230円~260円水準に戻り売りの因果玉が待ち構えています。
医薬品株、バイオ、IPS関連銘柄が今後活況になれば
株価は連動高するでしょうが現時点でのレンジは以下のとおりです。
利益剰余金▼136億円
現時点での下値メド205円
底打ち反転の
上値メド①250円
上値メド②270円
この手の銘柄は上場時に入手した資金を使い切ると危険水域に達します。
利益剰余金の推移を見ながらの投資が賢明です。
内容の良い銘柄や、親会社のしっかりした銘柄の投資が賢明です。
一例
7774ジャパンティッシュエンジニアリング
筆頭株主 富士フィルム46.1%
1200円に近づいた水準が底値圏


次回更新は2/16(木)20:00~21:00の予定です。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。

個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

4582シンバイオ製薬の件、ご返答ありがとうございました。
少量の買いなのでしばらく様子見してみます。焦らずに1年の内数回の暴落時での買いを心掛けていきたいと思います。

7230 日信工業

いつも楽しく拝見し、勉強させていただいております。
7230日信工業についてお伺いします。
しばらく上昇トレンドが続いているように思いますが、手仕舞いのタイミングはどのように考えればよろしいでしょうか?
自動車関連株はネガティヴだと伺ったことも気になっております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/1145-62c07fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1111)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR