FC2ブログ

2021-03

押し目買いのコツを公開

2月3日17;45



先月お伝えしましたが、

ヘッジファンドは、週末に大きく買い越してきています。

ここへきてさらに大量の日本株買いを仕掛けています。


1月4日(金)10688.11円 △92.93円

1月11日(金)10801.57円 △148.93円

1月18日(金)10913.30円 △303.66円

1月25日(金)10926.65円 △305.78円

2月1日(金)11191.34円 △52.68円


1ドル 92円72銭

1ユーロ 126円46銭


ヘッジファンドは、先週末

円売り、ドル買い

円売り、ユーロ買い

日本株買い

を仕掛けてきました。

昨年11月からのアベノミクス相場の上昇の速さには

警戒感はあるものの、ヘッジファンドを中心にした

外国人投資家の買い姿勢は続いています。



1月末の外国人投資家の日本株買い越しは

11週連続の買い越し

買い越し額は、2兆9581億円




先週末の上昇によって、1月4日からの狭いレンジを抜けた形になりますが

(月)からさらに上値を試す展開になりそうです。




投資のヒント

相場自体には過熱感は残るものの、方向性は上に向かっています。

現在まで押し目らしい押し目もなく、

11月13日安値8619.45円から

2月1日高値11237.84円まで

30%以上の上昇に至っています。


乗り遅れた国内機関投資家などが、押し目を狙っているため

押し目らしい押し目がないのです。


1月4日からの流れを見ますと

押し目狙いの筋の買い出動は

25日移動平均乖離率+1%台の

押し目を狙っているようです。


     
25日移動平均乖離率→25D乖離率


1月4日25D乖離率 9.45%

1月7日25D乖離率 8.00%

1月8日25D乖離率 6.61%

1月9日25D乖離率 6.77%

1月10日25D乖離率 6.98%

1月11日25D乖離率 7.89%

1月15日25D乖離率 8.05%

1月16日25D乖離率 4.79%

1月17日25D乖離率 4.41%

1月18日25D乖離率 6.83%

1月21日25D乖離率 4.71%

1月22日25D乖離率 3.66%

1月23日25D乖離率 1.32%

1月24日25D乖離率 2.20%

1月25日25D乖離率 4.67%

1月28日25D乖離率 3.26%

1月29日25D乖離率 3.25%

1月30日25D乖離率 5.13%

1月31日25D乖離率 4.97%

2月1日25D乖離率 5.01%




1月23日25D乖離率 1.32%ですから、

翌日の寄り付きに、日経平均を買えばいいのです。



このような重要データーは、

投資年数の浅い投資家の方でも理解できるように

「株式投資勝利の法則入門編」で

「簡易指数表」を使用して講義を行います。

受け付け締め切り後にいただきました申し込みメールは

頂戴して、連絡先に登録しました。

来週2月10日のテストをお待ちください。

予想を超える方々からお申込みいただきましたが

数人の方が携帯のメールアドレスになっております。

テスト送信は、エクセルとPDF形式の

「簡易指数表」をお送りすることになっています。

PCのメールアドレスを再送信してください。




件名は「再送信」とご記入ください。

私のメールアドレスまで、

都道府県

お名前 漢字とフリガナ

年齢と投資年数

送信下さい。


shoji-kudo(☆印)dream.com

(☆印)のところへ @ を入れてください


株式投資勝利の法則

工藤庄司 

確認の返信メールは、2月10日のテストメールに代えさせて頂きます。

私が納得のいくまでしばらくは、無料で行います。




先日のコメントの続きです。


コメント

今回の相場はかなりスケールが大きいとのことですが、

今後の日経平均の高値はどのあたりをお考えでしょうか?

| 2013-01-31 22:20


コメントありがとうございます。

大変に重要なことですので、2月3日(日)に

詳細を書きます。



2008年9月15日 米国リーマンブラザーズ経営破たん


2008年10月27日 日経平均株価バブル後最安値7162.90円


2008年12月19日 日銀政策金利引き下げ0.30%→0.10%


2009年3月10日 日経平均株価バブル後最安値更新7054.98円



2008年10月27日と2009年3月10日でWボトム形成後反発が始まった時も


3度の調整をこなしながら、日経平均2010年4月高値11339,30円

まで上昇しました。


期間は、56週間

値幅にして、4344円

値上がり率は60%以上




直近は、

期間は、11週

値幅にして、2657円

値上がり率は30%



したがって未だ上値の余地は十分に残っていることが

お分かりいただけたと思います。


メインプレーヤーの外国人投資家、特にヘッジファンドが

大量の買い物を入れています。


この高値付近を大量に買ってくるということは

勝算があるということです。

少なくても春まではトレンドに大きな変化はないようです。

しかし、常に調整が入ることも十分に考慮しないと

高値づかみになります。

ご用心ください。

値幅、株価の天井圏はメインプレーヤーが決めることですので。


ここからの相場で勝っていくには

相当の「腕に覚えがなければ」

勝てなくなってくるでしょう。






以下は1月31日の記事です。

以前から申し上げておりました
     ⇓

ここから上昇する条件は、

先駆して上昇して調整局面に入った

証券、金融、不動産株が上昇することです。


という内容ですが、


8306三菱UFJFG 521円 △42円

8316三井住友FG 3670円 △370円

8411みずほFG 183円 △12円

8601大和証券G本社 531円 △54円

8604野村証券HD 526円 △36円

8802三菱地所 2214円 △114円


いよいよ出番到来、新高値になりました。

今日の強力な買いはヘッジファンドを中心に

大量の買いが入ったようです。

以上が1月31日の記事です。





どうしてもここから買うのであれば、

上記銘柄を押し目狙いすることです。

押し目は、個々の株価の押し目ではなく

インデックスの押し目を見て

個々の株価も見ることです。







海老せんべい さん

コメント

最近こちらのブログをたまたま見つけて日経全体に対しての

先行きに関して参考にさせてもらってます。

今後も日銀総裁人事のネタもあるでしょうが、

確かに為替と日経の連動性の感度がここ一週間

特にズレているように感じます。

前日のブログから鑑みると2月SQ週の水曜日あたりが

外人さんの一端利益確定の頃合いなのでしょうか?

またダウはこのまますんなり新高値更新をしていくのでしょうか?

流動性相場とはいえ流石に史上最高値までの戻りは

やりすぎなような気がして釈然としません。

| 2013-02-02 04:02 | 海老せんべい



コメントありがとうございます。

2月1日の記事で円安感応度の低下をお伝えしましたが

それは、円安も、日本株の上昇もかなりの水準まで来たということです。

その高値を初動で大もうけしたヘッジファンドが大きく買っていることも

注意が必要です。


①これから時間的にも、値幅的にも更なる上昇を望めると考えている。

②今週末には上手く利確することを考えている。


①でも②でもどちらでもいいですが、

ヘッジファンドは動きが速いことだけはお忘れなく。


NYダウは、2007年10月高値14164.53を超え

日経平均も、2010年4月5日高値11339.30円を超えるのは

ほぼ確実でしょう。


現在の相場は、グローバルマネーが国境を越えて

魅力ある商品に押し寄せてくるのです。

市場規模の大きい、米国と日本に向かうのは自然の流れです。

資金量の規模が大きいだけに、相場は常に

買われすぎ

売られすぎ

を繰り返して、時にはバブルになります。


上昇しているのは

日本、米国だけではありません。

ドイツ、イギリス、インド、インドネシア、シンガポール、アルゼンチンも

大きく上がっています。


日本は言うまでもなく、アベノミクスによる期待感による上昇。


米国の株高は実態経済以上ですが、「シェール革命」からの上昇でしょう。


日米のマーケットはその大きさから流動性に優れ

投資先を探している巨額のマネーにとっては

最も魅力ある投資先とも言えます。


一度くらいついたら骨の髄まで食い尽くす外国人投資家が

今すぐに退散するとは思えませんが

自然災害など地勢的リスク、テロや戦争などの地球規模のリスクも

十分に考慮しないと、突発的な大暴落で致命的損失による

再起不能にもなりかねませんので、十分にご注意ください。



本日も少しでも参考になった方は、お手数ですが

ランキングにクリックお願いします。

明日は大引け前の更新です。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/128-56b0bfdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2025)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR