fc2ブログ

2024-03

米国株高に連動し年初来高値更新

10月6日(金)15:30

大引け

日経平均株価

20716.85(9:00)

20721.15(9:12)年初来高値更新

20659.15(12:50)

20690.71(15:00)

前日比△62.15 +0.30%

TOPIX

1688.14(9:00)

1690.70(9:12)年初来高値更新

1684.21(12:49)

1687.16(15:00)

前日比△4.67 +0.28%


週末10/6(金)日経平均株価は5日続伸

連日にわたり米国主要3指数は史上最高値更新
米国株高が追い風になり買い優勢で始まり
20700円台に乗せて始まりました

寄付 20716.85(9:00)△88.29

高値 20721.15(9:12)△92.59

連休を控えた週末要因も意識され
上値には利食い売りが控えており
買い一巡後はやや伸び悩んで前引けを迎えました

前引 20679.18(11:35)△50.62

後場は連休を前に一段と膠着感が強まり
狭いレンジでの推移になりました

安値 20659.15(12:50)△30.59

日経平均株価は5日続伸して引けました

大引 20690.71(15:00)△62.15


米国株式主要3株価指数が4日連続で終値ベースの
最高値を更新しました。

米国経済の底堅さを示すデータが発表され
減税前でも米国経済は好調のため、税制改革の
実現への期待が高まっています。
米国10年債利回りも9/7 2.05%をボトムに順調に
切り上がってきました。
円安の流れは112円台で止まっていますが、本日は
113円に乗せる場面があり、米国長期金利に連動してくれば
一段の円安も望めそうです。

連休明けの北朝鮮リスクが高まらないことを願うばかりです。

数年前までの日本株は、年に1度~2度ほど、売られすぎの底値
異常値の大底値がありました。
日銀ETF買いが1日に700億円規模となり、相場が下がれば
買い出動するため、底値が浅くなり、異常値の大底値はなくなり
売られすぎの底値もなかなか望めなくなりました。
このようないびつになった日本株から海外投資家は、次第に遠ざかり
長期運用の海外投資家は、日本市場以外の市場に活路を見出しています。
直近の急速な上昇では、現物ではなく先物が中心です。
積み上がっていたカラ売りの買戻しと先物買いが中心で
あっという間に、2年1カ月前の水準まで上昇しました。

日本株上昇の条件は、1に円安2にも円安と、米国株高です。
昨日も米国株は主要3指数そろって史上最高値更新。
ドル円相場は、9/8には大きな岩盤であった108円を突破し
107.59円まで円高が進み、その時点では105円を突破すると
100円を目指す、100円を突破するなど様々な観測が飛び交いましたが
米国10年債利回りが、9/7 2.05%から切り返すと
ドル円相場は、9/8 107.59円から急速に円安に振れてきました。

米国10年債利回り 9/7 2.05% → 10/6 2.350%
ドル円相場 9/8 107.59円 → 9/28 113.21円

日銀想定為替レート
8月まで 108.29円
9月 109.29円

今月後半は徐々に3月期決算企業の9月中間期決算発表が出てきます。
前回の第1四半期決算では、年度の4分の1のため、多くの企業は
通期見通しは据え置きにしましたが、今回は中間期ですので
年度の半分通過した時点で、進捗率が高ければ通期見通しを
増額見通しする企業が増加します。
ドル円相場は、円安方向に向かっているため、円安差益が
見込め、想定為替レートを控えめに設定している企業は
収益見通しが良くなるのは言うまでもなく、増収増益基調は
間違いなさそうです。
市場がこの好決算をどこまで織り込んでいるのかは
相場の格言「相場は相場に聞け」の通り、10月中旬以降
結果となって株価に表れてきます。

6日米国雇用統計発表
10日北朝鮮の朝鮮労働党創建記念日

今晩の米国雇用統計、連休明けの北朝鮮挑発行動
これを無事に通過すれば、円安米国株高を背景に
日経平均株価は、2年2か月ぶりの高値水準を目指す可能性は
高いと考えます。
2015年
8/11高値20946.93円
6/24高値20952.71円

6080M&Aキャピタルパートナーズ 10/6終値6180円
上場来高値6/23高値6000円を超え、トレンドが変化してきました。
連休明けの動向を見たうえで決断します。

4592サンバイオ 10/6終値1830円
本日高値1959円まで買われましたが長い上ヒゲになりました。
連休明けの動向を見たうえで決断します。



次回は、10/10(火)20:00~21:00 頃更新いたします。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。

コメント

3688ボヤージュ

貴重なご意見を何時も参考にさせて頂いております。
ありがとうございます。
3688ボヤージュの新規投資を考えております。
ここは強気レーティングで3000円近くまで上げ、決算で暴落、さらにレーティングをさげられてまた暴落し1400円まで下げるという信じられない動きをしております。
決算も今後の見通しもそれほど悪いとは思えないのですが、先生のお考えを聞かせて頂けると非常に有り難いです。
どうぞよろしくお願いします。

4541日医工 4528小野薬品 6355住友精密

いつも参考にブログを拝見しております。
題名に表記した銘柄
4541 日医工 4528小野薬品 6355住友精密のいずれかの購入を考えております。
底付近に達している、もしくは脱したのではないかと思っているのですが、
先生のご意見をお聞きしたく投稿いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

神戸製鋼

いつも貴重なアドバイスをありがとうございます。神戸製鋼を1700円でもっています。不祥事が発覚してストップ安になってしまいました。こういう場合どう対処したら良いのか動揺しております。アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/1307-a8a652dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (140)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR