2017-10

トレンドは「上昇トレンド」

2月26日20:40


日経平均

O 11449.66(9:00)

H 11520.24(11:20)

L 11374.83(9:03)

C 11398.81(15:28)

前日比▼263.71 -2.3%

出来高 39.04億株

売買代金 22120.02

値上がり銘柄数 366

値下がり銘柄数 1253

新高値銘柄数 94

新安値銘柄数 0


TOPIX

O 964.68(9:00)

H 976.03(11:20)

L 962.08(9:03)

C 966.77(15:00)

前日比▼13.93 -1.4%


イタリア総選挙で政局不透明感から、昨日のNY市場が大幅安。

急速に円相場が上昇したことも下げ要因になりました。

ザラ場中、押し目を拾う動きがあり戻す場面がありましたが

大引けは、昨日の上昇分を下げて引けました。

今日は大幅安でしたが、暴落につながるような下げではなく

今晩のNY,欧州市場で落ち着くかどうか?

さほど心配はなさそうですが、昨日の上昇ムードを

打ち消す要因になったことは事実です。

ですが強い相場に変わりはありません。


日経平均、TOPIXのチャートを見る限り

上昇トレンドに変化はありません。



日経平均寄与度(プラス)


住友不動産+2.40

三菱地所+2.00

クレセゾン+1.64

三井不動産+0.64

川崎汽船+0.56


日経平均寄与度(マイナス)

ファーストリテ-41.64

ファナック-14.41

京セラ-9.61

ホンダ-8.81

テルモ-8.61

信越化学-6.81

ソフトバンク-6.61

セコム-5.81

KDDI-5.21

ダイキン-5.01



今日のような下落局面でも外国人投資家が

大手不動産株を買っています。


8801三井不動産 2263円 △16円


8802三菱地所 2239円 △50円


8830住友不動産 2939円 △60円


上記3銘柄は私の「指標銘柄」です。




8306三菱UFJFG 519円 ▼8円

8316三井住友FG 3690円 ▼65円

8411みずほFG 203円 ▼3円

8601大和証券G本社 569円 ▼2円

8604野村HD 535円 ▼6円


循環物色で直近は不動産株に人気が集まっていますが

証券金融も本命です。

特に、8601大和証券G本社 8604野村HDがアンダーでは

かなりの押し目買いが入りました。


先ほど本日の「指数表」を算出しましたが、上昇トレンドに変化なしです。


騰落レシオ25D 104.7 ▼5.8 がまた下がってきました。

これが少し気がかりですが、外国人投資家の買う銘柄はこれからも上昇、

雑株は弱くなるかもしれません。

あと数日見なければわかりませんが。






コメント
いても拝見しております。
指標銘柄といわれる銘柄の他、
二流株、雑株といわれる銘柄は、
これからは売り目線でみた方がよいのでしょうか?

空売りを考えるのはまだ先でしょうか?
| 2013-02-26 00:11 |


コメントありがとうございます。

日経平均、TOPIXはトレンドが全く崩れていません。

「指数表」も上昇トレンドが続いて今日現在、不安はありません。

「指標銘柄」も大きく崩れていませんので、先高観のほうが大きいです。

上昇トレンドの途中で空売りはいけません。


空売りは相場が天井形成後に崩れたことを確認して行うべきです。

「トレンドに逆らってはいけません。」

私の場合は、「指数表」と「チャート」で総合判断をします。

投資に100%はありませんが、かなりの確率です。

天井から崩れたところに、たいてい

「売りサイン①」

「売りサイン②」

が出ます。

現在は出そうな雰囲気すらありません。


逆に底値では

「大底買いサイン」(買いサイン①)

「追撃買いサイン」(買いサイン②)

がたいてい出るのですが、今回のアベノミクス相場では

「大底確認サイン」は出ませんでした。

「追撃買いサイン」は、昨年11月16日に出ました。

「追撃買いサイン」が出てから今日で65日になります。

今日現在は、トレンドも「指数表」も上昇に変化はありません。


空売りは、ローリスクで行うものだと思います。

相場が天井形成後に崩れたことを確認して、

証券株を売るのが一番安全です。

そのための「指標銘柄」に

8601大和証券G本社

8604野村HD

があります。


私の「指標銘柄」は上昇局面では外国人投資家が好んで買う銘柄で

下降局面では外国人投資家が好んで空売りする銘柄でもあります。


買いでも売りでも取れる銘柄で、これだけで生計が成り立つありがたい銘柄と言えます。

話が長くなりましたが、相場が崩れたことを確認しないと危険だと思います。




今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

今日も少しでも参考になった方は、お手数ですが

ランキングにクリックお願いします。


明日は大引け前の更新になります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/147-9d0f6c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR