FC2ブログ

2021-02

売り方と買い方の攻防

2月27日14:15

昨日のNY株上昇で寄り付きは小高く始まりましたが

イタリアの政局不安もあり、積極的に買えなくなっているようです。



日銀総裁人事案は明日提示される見込みです。

ニュース報道されたように

総裁 黒田氏、 副総裁 岩田氏が無事通過できれば

大胆な金融緩和への期待が再び高まってきそうです。


イタリア問題は今後の火種になる懸念は残るものの

円安、日本株高のトレンドが大きく崩れることはないと思います。


また再び円高、日本株安に戻ることも今の段階では考えにくく

トレンドも大きく崩れてはいません。




先週書きましたが、

株価が上昇すればするほどリスクも高くなります。

現在は現金ポジションを高めて、目一杯投資は

すべきではありませんといった内容だったと思いますが

順張りにはリスクが付き物です。

順調に回転が効いていれば申し分ないのですが

いつかは、調整、下落局面が来ます。


これからは、買い方と売り方のぶつかり合いが

さらに熾烈になってくるものと思われます。

トレンドは、円安、日本株上昇に変わりはありませんが

投資対象の選別には、一段と注意が必要になってくるでしょう。

初心者の方は、手出し無用です。


「腕に覚えのある」プロ、セミプロ、外国人投資家に任せ

次の波動を見極めるのもいいと思います。


ここから上昇基調に戻るならば、やはり証券、金融株でしょう。


相場の鉄則で

「わからない時はポジションをゼロにする」

その結果の

「儲けそこないは気にしない」


大底買い専門の私は常に1年に1度の暴落を待ち構えています。

今回のイタリア問題は大暴落には至らないと思います。



今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

日々の株価に一喜一憂するのは、

メインプレーヤーの外国人投資家に踊らされるようなものです。

時にはポジションをゼロにするのも良いと思います。

今日も少しでも参考になった方は、お手数ですが

ランキングにクリックお願いします。

明日の更新は、20時~21時に予定しています。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/148-86d9e5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR