FC2ブログ

2021-03

先物主導の相場展開

3月22日13:30


日経平均(前引け)12446.68円 ▼189.01円

TOPIX(前引け)1048.16 ▼9.94


昨日の欧米市場の反落の流れで売り先行で始まりました。

寄り付き後には先物でまとまった売り物が出ました。

また例のごとく、キプロス問題が浮上し市場の動揺をあおっているようです。

配当権利取りまでは様々な思惑が交差し、値動きが荒くなるかもしれません。


3月第1週に外国人投資家が、過去最大規模の買いを入れました。

週間ベースで1兆円の買いです。

3月配当取りの思惑があるのでしょうが、その時の日経平均は

12000円以下、TOPIXは980ポイント付近です。

投資主体はロングポジションの外国人投資家と聞いていますが

それはどうであれ、買いコストが

日経平均ベース 11800円~12000円

TOPIXベース 980~1000



短期間でこれだけ上昇すれば利益確定したくもなるでしょう。

配当を取らずに2週間で配当利回り分の利確ができれば申し分なしです。

直近の上下波動が荒いのは、3月第1週に買った外国人投資家が

とりあえず先物を売っているということのようです。


第一回目の日銀金融政策会合を間近に控え、日本株を大きく売るわけにも行きません。

しばらくは、大きく上がれば、利確に押されて下がり、

下がれば押し目狙いの買いが入る。

といった展開になるのではないでしょうか。


いずれにせよすぐに天井は打たないまでも、株価水準も良いところまで来ています。

「利食い千人力」

現金ポジション比率を上げる時期に来ているのでしょう。

4月中旬以降が1つの山場になるような予感がします。

しかし、現在の相場のスケールは大きく、常識で判断できない相場に

入っていく可能性もあります。


個人投資家の売買シェアが30%を超えたそうです。

それでもメインプレーヤーは外国人投資家であり

外国人投資家が買えば上昇し

外国人投資家が売れば下落する

そんな構図には変化はありません。


外国人投資家の買い越しがどこまで続くのか?

それによっては、GWどころか参議院選挙の7月まで強い相場展開が

続く可能性もあります。


円安メリット銘柄が今後、続々と増額修正してきます。


株式投資で生き残る最大のルールは

大きく上昇したところは一度ポジションをゼロにする。

分からなくなった時は手じまう。

欲張ってはキリがありません。

直近までのすべての買い方は儲かっているのですから

もう一波動あるでしょう。


8601大和証券

8604野村HD

2社の株価が今後の相場を教えてくれるでしょう。


今日も少しでも参考になった方は、お手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

明日はお休みさせていただきます。

次回は3月24日(日)18:00までに更新します。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/168-c90e80a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2025)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR