fc2ブログ

2024-03

イベントを前に小動き

7月10日(水)15:05

大引け
日経平均株価
21499.46(9:00)
21601.86(10:18)
21488.22(9:00)
21533.48(15:00)
前日比▼31.67 -0.15%

日経平均株価は小反落

前日の米国株は、パウエルFRB議長の議会証言を控え
高安まちまち

日経平均株価は反落して始まりました
寄付 21499.46(9:00)▼65.69
安値 21488.22(9:00)▼76.93

工作機械受注の低迷を受け、設備投資関連株に売りが出て
相場を下押ししましたが、今晩のパウエルFRB議長の議会証言を控え
売り一辺倒に傾くことなく、プラス圏に浮上する場面もありました
高値 21601.86(10:18)△36.71

前引けにかけて再びマイナス圏に転落しましたが
下値も堅く小幅反落して前引けを迎えました
前引 21529.38(11:30)▼35.77 -0.17%
前場上下幅 113.64円

後場はさらに膠着感の強い、小動きになりました
後場上下幅 50.82円

日経平均株価は小幅反落して引けました
大引 21533.48(15:00)▼31.67


パウエルFRB議長の議会証言は、日本時間今晩23時
日本株が反映するのは、明日7/11(木)になります。
パウエル議長は、株価に大きな影響を与える発言はないように
思われますが、議長発言を今晩の米国株、ドル円相場がどのように織り込むか。
その結果を受けて、明日の日本市場が始まることになります。

いずれにしましても今月末の米国FOMCの結果が出るまで
売りにも買いにも大きくポジションを傾ける動きは限定的になり
模様眺めの薄商いは続きそうです。
個々の銘柄にとっても間もなく始まる決算発表の結果を受けての
値動きになります。

イラン情勢の急速な悪化も今後の相場の重しになります。


コメントのご返事

いつも拝見させていただいています。
現在、5541太平洋金属を2550で持っています。
この銘柄とは相性がよく過去に何度か売買を繰り返していました。
しかし、去年12~今年現在までにかけて下がり続けています。
年安で2000ぐらいまで下がっていました。
通常だと2500ぐらいで反発して上昇するという感じでしたが。。
認識が甘かったです。
本日の終値は2249です。なかなか伸びません。
今後この銘柄を投げるかどうかの判断にとても迷っています。個人的には
投げない方針で行きたいと思っております。
ご意見をいただきたくよろしくお願い致します。

コメントありがとうございます。
5541太平洋金属は、アベノミクス相場以降、3000円を割り込んだところが
レンジ下限に位置しており、2500円台より2700円台が底値水準でした。
昨年末のクリスマス暴落でも、12/25安値2498円で底が入り
2/6高値3225円まで切り返しました。
しかし、GW10連休終盤のトランプ大統領の
いわゆる対中国強硬発言のちゃぶ台返しにより、同社の底割れが
始まりました。
5/10安値2012円で下げ止まったものの、5/7終値2246円▼185円-7.61%
これでレンジが一段切り下がりました。
直近は、2000円トビ台~2300円くらいの株価推移が続いていますが
景気敏感株のため、日本製鉄と同じように中国景気、世界景気に
反映される株価習性のため、しばらくは米中協議進展次第になります。
米中の協議は、一応再開となりましたが、先行きは全く見通せないのが現状で
まさにトランプ大統領次第といえます。

村上ファンドの若手出身者3人が2006年6月に立ち上げた
エフィッシモキャピタルマネジメントが、同社株を保有していますが
日本企業から最も恐れられている物言う株主と言われています。
英国系のファンドの売りが4月に見られましたが、直近は国内外の
ファンドの買いも見られず、しばらく底値圏での推移が続くものと思われます。



次回更新は7/11(木)20:00~21:00 頃の予定です。

海外短期筋と同じ土俵で戦わないこと

投資で最も大切なことは、資金的余裕と精神的余裕です。
信用取引の目いっぱいの買いは墓穴を掘ることになりかねません。
初心者の方がトレンドに乗ってとんとん拍子に勝つと
しだいに分相応の枠を超えてしまいます。
資金的余裕と精神的余裕を常に頭の片隅にとどめて
欲を抑えて、腹八分目のつもりで投資に臨んでください。
どんな時も株式投資において100%はありません。
自信過剰になった時こそ、墓穴を掘ることになるものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/1732-ea59aa95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (140)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR