FC2ブログ

2021-03

6135 7251

4月6日20:10




4月4日の日銀黒田総裁の「次元の違う金融緩和」発表と同時に

不動産、金融、機械、電機、自動車、精密、幅広い銘柄が物色されて

大幅高で3日続伸しました。


市場は4月2日までの調整局面を一気に跳ね返し、強気の地合いに一転しました。

昨年11月16日以来、4月1日まで4か月半の間、25日移動平均線を割り込まずに

上昇トレンドを維持したこと自体、非常に規模の大きい相場です。

日銀黒田総裁の「次元の違う金融緩和」により、市場には再び強気が大幅に増加

したようです。


直近に特に上昇が目立った業種は、不動産、含み資産株ですが

個々の上昇銘柄を検証すると「バブル」の域に入っているものさえ見られます。



8801三井不動産 4/5H 3430円  2007/05 4000円

8802三菱地所 4/5H 3350円 2007/05H 4070円

8830住友不動産 4/5H 4860円  2007/02H 5270円 



8923トーセイ 4/5H 151,900円  2006/01H 187,000円

4681リゾートトラスト 4/5H 3250円  2006/01H 3750円

8905イオンモール 4/5H 3470円  2007/05H 4580円



上記銘柄はほんの一例にすぎず、ピーク感はあるものの外国人投資家の買い姿勢が

継続する限り、長期的な上昇相場になりそうです。


再び円安も進行し、2009/4の1ドル100円を目指す動きも見えてきました。

日銀黒田総裁の「次元の違う金融緩和」は外国人投資家にとっても衝撃であり、

今後も長期で考えるとバブル相場に突入する可能性は大きくなったようです。


昨年8月からの月足連続陽線も今月で9本目になり、2005/05以来の上昇になります。

まだ上値ののりしろ部分は、未知数ですが少なくても参議院選挙の7月ぐらいまでは

上昇トレンドが継続される可能性大です。



参考銘柄

6135牧野フライス

569 578 545 547 △8

円安メリット、売り上げ構成比率工作機械の製造、販売100%

売り上げ構成海外72%

(大底買いではないので私は買いませんが有望です)



7251ケーヒン

1328 1339 1305 1310 △27

ホンダ系、 売り上げ構成比率 自動車部品100%

6か月定期のつもりで、6か月後は1900円目標

(大底買いではないので私は買いませんが有望です)




コメント
ご解説ありがとうございます。
ブログで仰っておられた4月中程、GW前に調整かもしれませんので、
今回、商社株は様子見にしようと思います。コメントありがとうございます。


| 2013-04-05 00:51 | 叶手仕舞 |


コメントありがとうございます。

相場は大きくても不安になった時、分からない時は手出し無用です。

バブル相場にうまく乗っても、最後に引っかかった人は破滅です。

儲けそこないは良いのです。

損をしないことが最重要です。

地道な繰り返しか成功への道だと思います。




自動車銘柄
自動車関連の銘柄について回答頂きありがとうございます。
銘柄を楽しみにしています。

自分でも色々見てみましたが、各社の想定レートが見つけられず、
円安修正の余地が大きいところが分かりませんでした。
新興市場に格安な銘柄がありましたが、資金が流れてくるのは東証あたりでしょうし。

とりあえず明日は銀行や不動産、証券関連の銘柄を物色したいと思います。
上昇し過ぎてたら見送りですが・・・

| 2013-04-05 01:20 | めい |


コメントありがとうございます。

新興市場はボトムピーク率が大きいですから、売りそこなうと悲惨なことになります。

市場流動性も大切です。

順張りは強い銘柄を買うことですが、相場に100%はありませんので

ロスカットルールを厳守してください。

今日の上記参考銘柄、自動車関連と円安メリット関連です。


ご健闘お祈り申し上げます。




外国人投資家 
いつも勉強させていただいております。
また質問させてください。

メインプレイヤーとして挙げられている外国人投資家ですが、
彼らはどんな材料で投資行動を決めているのでしょうか?
チャートや要人発言など何かあるのでしょうか? 
外国人投資家といっても様々あるでしょうが、
株価が動くにはそれなりにまとまった資金が一方へ流れないと動かないと思うのですが・・・ 
彼らが何を見てどう判断しているのか大まかにでも知りたく思います。 
何卒宜しくお願い致します。 
| 2013-04-05 21:50 | なな |



コメントありがとうございます。

外国人投資家と言っても様々です。

大まかに分類すると北米、欧州、アジアです。

現在の日本市場は、ドル円、ユーロ円が大きく動いていますので

彼らは為替の変動リスクも考慮して日本株の売買をしています。

投資資金内容も短期資金、長期資金様々です。

今回のアベノミクス相場の初動に買い出動したのはヘッジファンドです。

先物取引と現物取引、為替、商品などの割高なものを売り、割安なものを買います。

外国人投資家の売買高の30%~40%は「ハイフリ」と言われています。

ハイフリークエンシートレーディング(1秒に数千回の売買が可能な高頻度売買)

を駆使して売買をするため、現在の日本株が高いときは大きく買われ、

安いときは異常に叩き売られることの原因の一つです。


レイティングを出す前に先回りしたり、個人では想像のつかない情報も掌握しています。

投資の世界で儲けるということは、メインプレーヤーの外国人投資家に打ち勝つということでもあります。


年金資金の運用も彼らが行っています。

海外ではリスク資産を運用するのが当たり前で、子供のころから学んでいます。

日本は投資において後進国です。



現在消費者金融株が復活しています。

業種は、その他金融です。

初動から外国人投資家が介入していますが、規制緩和の情報をつかんで

買い始めたのはほぼ間違いないことのようです。


個人投資家が情報を聞いて買うとインサイダー規制に引っ掛かりますが。



今日三井物産を買いました。
管理人殿なら空売りする所でしょうが、
この利回りなら長期保有でいいかなと思いましたので。
住友林業と三井物産は同じように日本の国土の0.1%の土地を保有していると聞いたので、
と言っても森林ですが。
いま短期で儲けるなら金融や不動産でしょうね。
| 2013-04-06 01:00 | あまりん |


コメントありがとうございます。



以下は4月4日の記事です。

直近に外国人投資家が売り越している企業一覧に

8058三菱商事

8002丸紅

8031三井物産

8001伊藤忠商事

8053住友商事

5大商社全てが出ています。

試作段階の「個別銘柄指数表 空売り」では

8058三菱商事は3/22 1840円売りサイン

8002丸紅は 3/29 703円売りサイン

8031三井物産は 3/27 1360円売りサイン

8001伊藤忠は 不明(解読できず)

8053住友商事は 不明(解読できず)


短期反騰サイン(現在試作中)

8001伊藤忠商事本日大引けで、短期反騰サイン

1060 1085 1033 1084 △15 V10380.8

目先上値メド1130円~1150円


「試作中」ですので参考まで。

(私は短期売買はしませんので、買いません。)


以上が4月4日の記事です。



試作段階の「個別銘柄指数表 空売り」はごく短期売買用のツールです。

直近の場合は、日足3本~9本対応です。



三井物産は、1205円が目先の下値で、この水準を大きく割らなければ

調整完了で3月12日の1463円トライになると思います。

3/12H 1463円から4/5まで立会日数18日

短期的に転換しても良いころです。

次の変化のメドは立会日数26日の 4/17あたりまでには 

上昇に転じるのではないかと推測できます。

5大商社株調整もそろそろ完了しそうです。


私は現在の相場では十中八九儲かるとしても売買しません。

私は欲がない「世捨て人」ですので記事に書くだけで、自分の儲けにはなりません。

ブログを通じて御縁があった方に参考になればと思い書いているだけです。

ブログに書いている銘柄は実際に売買していません。

年に1~2度の商いで売買する単純な投資手法を繰り返すだけです。

昔は「株中毒患者」で年がら年中売買を繰り返して痛い目にあいましたので。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、4/8(月)大引け前に更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」





コメント

お礼

お世話になっております。

自動車部品関連の参考銘柄を紹介いただきありがとうございます。早速、IRを読み、株価を監視してみようと思います。PERだけ見ると牧野フライスの方が買いやすい印象です。

結局、金曜日は寄りつきが異常に高かったので見送りました。安い日に買って高い日に売るという大原則を破った売買は大失敗につながりそうなので。それに不動産、その他金融は儲かる可能性は高いと思いますが、自分にとっては割高過ぎるので近寄らないことにしました。

周りの雰囲気に酔って強気になりすぎないように気をつけたいところです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/180-cfba38cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2025)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR