FC2ブログ

2021-03

週末の利益確定売り

10月9日(金)15:05

日経平均株価
前場
寄付 23713.86(9:00)△66.79
高値 23725.58(9:00)△78.51
安値 23607.00(11:29)▼40.07
前引 23613.20(11:30)▼33.87 -0.14%
後場
寄付 23596.09(12:30)▼50.98
高値 23610.74(12:31)▼36.33
安値 23552.73(13:57)▼75.00
大引 23619.69(15:00)▼27.38 -0.12%

前日10/8の米国株
NYダウ 28425.51ドル △122.05ドル
ナスダック 11420.980 △56.381
S&P500 3446.83 △27.38
主要3指数そろって続伸
追加経済対策への期待から引き続き買い物がが入りました。
市場の流れが以前はバイデン氏勝利の場合は株価には
マイナス要因と受け止められていましたが、直近では
バイデン氏の公約である増税は新型コロナ禍では
景気回復まで先送りとなり、市場が最も求めているのは
大型財政支出による景気回復への期待です。
直近のバイデン氏優勢の流れが、民主党が大統領と
上下両院を制するトリプルブルーウエーブ観測が
高まり、株価への下支えになっています。
11/3まで先行きは見通せませんが、決定的に
バイデン氏、民主党有利になった場合は不透明感が
払しょくされるとの見方が、指示され始めています。
バイデン氏が勝利し、民主党が浄化両院を制すれば
インフラ投資などの財政出動が、2兆ドル規模来年早々に
決まります。

東京マーケット 前場
前日の米国株続伸の流れを受けて
続伸して始まりました。
寄付 23713.86(9:00)△66.79
高値 23725.58(9:00)△78.51
週末要因もあり寄付きを高値に、利益確定売りに押され
マイナス圏に転落し、前引けにかけて上値の重い展開となりました。
安値 23607.00(11:29)▼40.07
前引 23613.20(11:30)▼33.87 -0.14%

東京マーケット 後場
昼休み時間に日経平均先物がこの日の安値を付け
後場は前引けを下回って始まりました。
寄付 23596.09(12:30)▼50.98
高値 23610.74(12:31)▼36.33
為替のドル高円安も一服となり、今週上昇した輸出関連銘柄中心に
売りが先行し、下値を探る展開になりました。
安値 23552.73(13:57)▼75.00
本日日経平均寄与度1位のファストリが+60円以上寄与し
日経平均を下支えしました。
売り一巡後は大引けにかけて下げ渋りました。

週末10/9(金)日経平均株価は小幅反落して引けました。
大引 23619.69(15:00)▼27.38 -0.12%


9月の米国株調整局面にもかかわらず、米国の写真相場といわれている
日本株は直近にかけて米国株の下落の影響を以前の様に受けにくい
強い値動きになっています。
間もなく米国株決算発表が本格化し、それにやや遅れて日本株も
3月期決算企業の9月中間期決算発表の重要な時期になります。
ほとんどの企業が今期20/3期減益で、株価はそれを織り込み
来期21/3期に向けて回復する企業、今期減益幅縮小する企業に
注目が集まります。
その中で、コロナによって減益ではなく、コロナ禍でも
成長の期待できる銘柄に物色が集まりそうです。

長期保有目的 コロナ後成長の見込める企業1
7039ブリッジインターナショナル 9/28寄付き2910円買い
買ってから連日3000円を挟んだ水準の推移が続いていましたが
本日出来高を伴って上昇し、9/29高値3165円を越え
トレンドが出てきました。
7/8高値3890円トライの場面に期待します。

6188富士ソフトSB
本日10/9高値573円を付け、全体相場軟調のため伸び悩みました。
日足、週足、月足ともに強い足取りが続いています。
来週に期待

7927ムトー精工 本日484円で買いました。

4783日本ダイナミック 本日570円で買いました。


次回更新は10/12(月)15:05 更新予定です。

◎時価総額5000憶円以上銘柄
中長期投資想定レンジ 10/6連載開始
株価が買い目標に近付いた銘柄を記載

1928積水ハウス 10/6終値1874円 予想配当利回り4.38%
買い目標1700円 売り目標2100円

4502武田薬品工業 10/6終値3712円 予想配当利回り4.85%
買い目標3500円 売り目標4200円~4500円

4503アステラス製薬 10/6終値1529円 予想配当利回り2.75%
買い目標1400円~1450円 売り目標1800円~2000円

4507塩野義製薬 10/6終値5499円 予想配当利回り1.93%
買い目標5000円 売り目標6500円

8308りそなHD 10/6終値367.1円 予想配当利回り5.72%
買い目標320円~340円 売り目標380円~390円

9432NTT 10/6終値2222円 予想配当利回り4.50%
買い目標2150円 売り目標2650円

◎個人投資家の特権
①迷った時、分からない時は様子を見ること、休むことができます。
②頻繁に売買する必要がないため、相場が年初来安値圏まで
日柄、値幅調整の進んだ銘柄の中から内容の良い銘柄を買って
気長に上昇を待つのも個人投資家ならではの最大の特権です。
海外短期筋、国内外機関投資家がプログラム売買を行っても
個人投資家は、「良品安価」年に1度~2度の大バーゲン価格で買えば
人工知能の売買にも勝ち残るばかりではなく、
人工知能の資金を奪い取ることも可能と考えます。

一般の投資家は買ったとたんに不安になることが多いのです。
中途半端な水準での売買、目いっぱいの投資をすることで
資金的余裕、精神的余裕がなくなります。
資金的余裕、精神的余裕が株式投資の生命線です。

個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて
1人でも多くの読者の皆様が、より良い成果を
上げられますことをお祈り申し上げます。

記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/2032-ad82eb54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2028)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR