FC2ブログ

2021-02

狭いレンジのもみ合い相場

6月18日20:45



日経平均株価

13015.15(9:00)

13139.48(9:08)

12919.03(10:56)

13007.28(15:28)

前日比▼25.84 -0.2%



TOPIX

1088.17(9:00)

1095.24(9:08)

1079.54(10:55)

1086.40(15:00

前日比△1.68 +0.2%





値上がり銘柄数 775 ▼831


値下がり銘柄数 813 ▼728


新高値銘柄数 11 △3


新安値銘柄数 7 ▼26


騰落レシオ25D 73.7 ▼0.4


日経平均25D乖離率 -6.49




日経平均株価は3日ぶりの反落

寄付き後は100円を超す上昇もありましたが

円相場が高止まりしていること

FOMCを控えていることで

13000円を挟んでのモミ合いになりました。


明日もFOMC待ちの気迷いの相場展開になるでしょう。

日本時間では、6月20日(木)寄付きからその余波が来ることになります。


このような中途半端な時に売買しても、丁半博打のようなものです。


初心者の方、仕事をしている方は「休むも相場」が良いと思います。





株の話ではありませんが、今日は14時過ぎに車で買い物に行きました。

珍しくラジオを付けると、

「生活保護受給者が過去最高」

「ニートの人数が過去最高」

そのような内容を、ラジオでたまたま放送していましたので

夕方帰宅後に


森永卓郎氏著

年収120万円時代

生き抜くための知恵と工夫

平成19年3月1日初版



5年前に買って目次しか読んでいませんでしたので、ざっと目を通しました。


その内容は(はじめに より引用)

「将来的に日本社会は3極分化し、

 年収3億円以上のA層は1%

 年収300万円クラスのB層は50%

 年収120万円クラスのC層は40%になる」


そして、森永氏によると

「戦うか、 世捨て人になるか 選択はあなた自身」

年収120万円で工夫しましょうというのではなくて、

年収300万円以上を何が何でも確保するというのが、

今後いかに必要かということだと思います。


記事内容は、かなり極端なようですが日本の近未来を描写しているように思えます。



これからの近未来は、個人だけではなく、企業もグローバルに生き抜く力がなければ

淘汰される厳しい時代になっていくことに間違いないでしょう。


グローバルに勝ち抜く力のある一握りの厳選した1流企業の

暴落時の安値のみ買う投資姿勢が重要であることに改めて確信しました。


年間を通してみると

買いのチャンスは、年に1度か2度

空売りのチャンスは年に1度くらい



それだけあれば十分です。

つまり年間で10日~20日働いてあとは余計なことをしないのが

自分に一番合った投資法です。

1流企業のバーゲンセール以外は買う必要なしです。


1年間(365日)のうち、355日~345日は「世捨て人」


「欲を殺し、冷静に決断すること」

株式投資で最も重要なことだと思います。


高校1年で相場を初めて、40年近くたちます。

この年になってようやくわかってきました。

人生無駄なことばかりしてきました。


明日も、「買い出動せず」





コメント
今日も持ち越し0です。ザラ場は見ていましたが、
あがればあがるほど怖くなり、またそれでも買いたくなるので、
ちょっと散歩に外にでました。
もし買いのチャンスがなければ売りから実践すればいいと開き直っています。
少なくとも今週の水曜日まではお休みです。
今後ともご指導よろしくお願いします。
| 2013-06-17 16:56 | toki |


コメントありがとうございます。

気分転換が大切です。

かつての自分は、ザラ場を見れば見るほど買いたくなりました。

大学時代は、4年間証券会社に入りびたりの

「株中毒患者」でした。

親の七光りで、トップシークレットの情報も入り

順風満帆の時代もありましたが

上手く情報で買っても、暴落があれば一緒に暴落する。

思えば無駄な人生を過ごしていました。


気が乗らない時は「休むも相場」


分からない時は「休むも相場」


無理をしないことが一番です。





野村について
ご回答いただきありがとうございました。

>現物でしたら、買値までの前値戻しを待てばいいと思います。

とありますが、「買値までの前値戻し」とはどういう意味でしょうか?

初心者なものでわからないことが多々あり申し訳ありませんがご説明頂ければ幸いです。
| 2013-06-17 17:26 | サン |


コメントありがとうございます。

申し訳ありませんでした。

前値戻しは変換ミスで 全値戻しです。

訂正してお詫び申し上げます。

つまり、次の波動が来れば、買値ぐらいまでは戻すことが可能

という意味です。

今チャートを見ましたが、

チャート的にはもう少し波乱がありそうです。

参議院選挙後に期待ですね。





底値を見た場合
底値を確認できた場合の買い方についてお聞かせください。

これから参院選前後に底値が確認できた場合には、
大底買いのように翌日の寄付買いになるのでしょうか?
それとも、違う買い方(例えば、指値で買う等)をするのでしょうか?

堅守速攻さんへのご回答と重なる部分があるかもしれませんが、
いまいちはっきりとはわからなかったので、僭越ながら質問させて頂きます。

よろしくお願いいたします。
| 2013-06-17 17:35 | 背番号7 |


コメントありがとうございます。

現在の波動は、大底買いではありませんので

私の場合は日本を代表する企業の

時価よりかなり下値での「指値買い」です。


波動的に7月中旬ぐらいにかけて大きく下がった場合は

「大底買いサイン」が出るかもしれませんが

このままモミ合いになるかもしれません。

12000円~14000円

12500円~13500円

常識的に考えると上記のレンジでのモミ合い相場が想定されます。



指値の参考値は、6/7、6/13の安値付近で何段階かに分けて分散することです。



夏から秋にかけて上昇が期待できる銘柄は、外国人投資家が

しっかりとアンダーで買っています。


その一例として

7203トヨタ 6/7安値5360円

その後は、5510円まででその下値は買わしてくれません。

指値を分散する場合も3%前後間隔をあけて買い下がりをすることが重要です。

トヨタも25日移動平均線をマイナス乖離して

立会日数13日になります。

狭いレンジでのモミ合い(三角持合い)になっていますが

いずれ再び上昇波動に入ると思われます。

欲を出して、高値を買わないことです。




まだまだ
基本の値幅でいくと、あす大底を打ったと言えるレベルは10700円。

じっくり銘柄選び^^

| 2013-06-18 00:25 | GZBC |


コメントありがとうございます。

未だに底値が見えませんが、良い銘柄をいかに安く買えるかどうか

最も大切ですね。

コメント

今ブログをはじめから読んでいるのですが、大和証券、野村HDが2012/03のころのチャートと同じような動きをする場合、あと2段下げがあって両方ともに550近辺まで下がってもおかしくないのではと感じました。両方ともに値動きはよさそうなので、日経平均が上向けばそのうち800、900とあがってもいくのだろうなとも感じました。

その他コメント欄の回答のなかでトヨタが5510~とありますが、5510なら買っても大丈夫そうということでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/238-f7b708bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR