FC2ブログ

2021-02

主力銘柄の押し目買いに勝算あり

6月22日19:35 




6月21日(金)大引け

日経平均株価

12787.87(9:00)

13330.35(14:29)

12702.67(9:29)

13230.13(15:28)

前日比 △215.55 +1.7%



TOPIX

1071.77(9:00)

1103.69(14:29)

1059.81(9:29)

1099.40(15:00)

前日比 △7.59 +0.7%



値上がり銘柄数 858


値下がり銘柄数 753


新高値銘柄数 8


新安値銘柄数 32


騰落レシオ25D 76.7


日経平均 25D乖離率 -3.28


TOPIX 25D乖離率 -2.84


NYダウ 14758.32 ▼353.87(6/20)

ナスダック 3364.64 ▼78.56(6/20)



6/21(金)、「10銘柄に指値買い注文」


前日のNYダウ、ナスダックが、バーナンキ議長の量的緩和策の規模縮小発言(出口戦略)により

大幅安になり、日経平均、TOPIXも寄付きから全面安の展開になりました。




日経平均株価安値 12702.67(9:29)


TOPIX安値 1059.81(9:29)



6141大1森精機が▼100円(10%)以上下がっているのに 

6954ファナック堅調でした。

日経平均寄与度の高いファナックを誰かが意図的に買っていることがわかりました。


この日は、日経平均よりもTOPIXが売られていました。


意図的に日経平均を動かそうとしていることに気づきました。



その後じわじわと日経平均が切り上がってきました。

臨時でブログの更新をするとその間に、だいぶ上がってしまいました。


結局、10銘柄中5銘柄買えました。


「指数表」の「大底買いサイン」以外はあまり買わないのですが、安倍黒田バブルは継続中であると判断。

「指数表」の「短期買いサイン」で調整中の株価の底値を推測。



6月20日(木)大引け時点で1番底であることを確信

(詳細は6/20のブログ記事ご参照ください)

直近が今年の最後の買い場付近であることを確信


日経平均株価 6/13 安値 12415.85円

TOPIX 6/7 安値 1033.02


日経平均は値幅 3626.75円 値下がり率22.1% 日柄(立会日数)16日

TOPIXは値幅 256.75 値下がり率20% 日柄(立会日数)12日

あとはもう少し日柄調整が必要でしょう。


ここからは「主力銘柄の押し目買いに勝算あり」

サマーラリーに期待です。







コメント
買い下がり
いつもお世話になっております。

アンダー(今回の場合は6/13,6/14,6/17の安値近辺というこですが)から

どれぐらいまでの買い下がりを想定していらっしゃるのでしょうか?

また、仮に大底買いのときの資金投入量を100とすると、

この買い下がりにはどれぐらいの投資資金の投入を想定していらっしゃるのでしょうか?

よろしくお願いします。
| 2013-06-21 14:26 | 堅守速攻


コメントありがとうございます。

現在のところ

6月20日(木)大引け時点で1番底であることを確信

(詳細は6/20のブログ記事ご参照ください)

直近が今年の最後の買い場付近であることを確信


日経平均株価 6/13 安値 12415.85円

TOPIX 6/7 安値 1033.02


日経平均は値幅 3626.75円 値下がり率22.1% 日柄(立会日数)16日

TOPIXは値幅 256.75 値下がり率20% 日柄(立会日数)12日

以上本日の記事にも書きましたが

よほどのことがない限りこの水準を割り込むことはないでしょう。


次に、「大暴落」があるとしたら

中国の「地方政府の財政破たん」「シャドーバンキング問題」です。

これはとてつもない額で、リーマンショック以来の大暴落になりかねない問題です。

「シャドーバンキング」については後日コメントします。




>仮に大底買いのときの資金投入量を100とすると、

>この買い下がりにはどれぐらいの投資資金の投入を想定していらっしゃるのでしょうか?


30%~40%くらいです。





一番底
お世話になってます。


6/13安値12415.85円を1番底と判断された理由をご教示いただけないでしょうか?


参考にされた数字の動きなどがあれば幸いです。


よろしくお願いいたします。
| 2013-06-21 15:49 | とり


私が日々算出している「指数表」と私独自の「日足チャート」で判断しました。

小学校の時から株の勉強を始め、高校時代から罫線を引いていましたから

一種独特の感が働くのです。

理屈ではなく、一目でピンとくるものがあるんです。

あとは相場の地合いと波動と個別銘柄の動きです。

インデックスに連動して先行する銘柄と遅行する銘柄の時系列での

相関関係です。

「指数表」はインデックスの天底を判定

「個別銘柄指数表」は主要銘柄の天底を判定

「日足チャート」で再確認します。

今回の大暴落の黒幕米国系ヘッジファンドが

日経平均寄与度の高い銘柄を買っている形跡があること。

などです。





始めまして。工藤様。

いつもお世話になっております。

先日ブログに紹介された「NTTデータ」をSQ前日に安値で仕込むことが出来ました。

ここ一週間ずっと堅調な動きを見せてくれ、安心して保有出来ております。

「NTTデータ」は、「ビッグデータ関連」ならびに「マイナンバー関連」と先の明るい銘柄だと改めて実感いたしました。

この度は良い銘柄を教えて頂き、ありがとう御座いました。


話は変わりますが、今私が検討中の銘柄があるのですが、

宜しければ工藤様のご意見をお聞かせ下さい。


その銘柄というのは「国際石油開発帝石」です。

3月15日に高値を付けて以来右肩下がりで本日に至っては最安値を更新しております。

過去のチャートを見る限りでは、今が底値付近だと思うのですが工藤様はどう思われますか?

「国際石油開発帝石」は、日露共同開発、シェールガス事業、気の長い話ですと

メタンハイドレート関連と長期の材料は多いと考えますが、このような右肩下がり

の逆張りは止めた方が良いのでしょうか?

保有は長期で考えておりますので、お時間に余裕がある時でも、回答頂けますと幸いです。

今後一層のご活躍をお祈りいたしております。


| 2013-06-21 16:15 | ゲンゾー |


コメントありがとうございます。

9613NTTデータは秋まで持てば、45万円ぐらいは行く予定です。

5/9、5/10、5/13に外国人投資家、国内機関投資家の大規模の買いが入り上昇しましたが

それ以上にじりじりと上昇するとみております。


1605国際帝石は現在底値を付けに行っています。

6/20 4265 4270 4160 4175 ▼160 -3.69% V32.298

6/21 4100 4125 4060 4080 ▼95 -2.28% V40.115

この2日間日足チャートで見ると、窓を開けて下がっています。

あと数日~数週間以内に大底を付けるようです。


1バーレル100ドルを割ると減益要因


メタンハイドレード調査を請け負うのはJXHD傘下の日鉱日石開発

探査船「ちきゅう」の運営は日本海洋掘削

三井海洋開発も参入が有望視

現在のところ劣勢なのです。

このまま順調に下がれば

2010/3安値373000円~390000円ぐらいで買えるかもしれません。

40万円以下なら良いと判断します。

リスクはほとんどなく、6か月投資で利回り25%~30%くらいですね。

上値目標は50万~52万ぐらいです。


注意:9月末に400分割





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、6/24(月) 16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コメント

こんばんは。

さっそく回答して頂きありがとう御座います。

9613NTTデータ やっぱり大口の買いが入っていましたか。

収穫の時までがっちりホールドですね。


1605国際帝石の件、丁寧に解説して頂けたので分かりやすかったです。

またメタンハイドレート関連としては弱かったことは、知らなかったので勉強になりました。

月曜から提示して下さったレートを参考に、ザラ場は見ずに買いがささるのを気長に待ちたいと思います。

ブログの更新楽しみにしておりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

ETF

いつも参考にさせていただいております。

今回、一番底を確認されたということで長期現物派としましても
下値不安が少なくなり安心しております。

ところで主力株の下値を指し値買いの代わりに
日経225連動やTOPIXコア30などのETF買いはいかがでしょうか?
面白みはなく、パフォーマンスも少し劣るかもしれませんが、
個別リスクの回避も出来る優れた商品のような気がするのですが。
(1単位の価格が低いことも大きな理由です)

工藤様のご意見をお聞かせいただければありがたいです。





押し目買いの次の銘柄

工藤様
いつもお世話になっております。
金曜日に一部購入できましたがまだ完全に仕込み完了ではありません。
今後も万が一押し目があった場合には、同じ銘柄で買値よりも下がったら買う方が良いのか、また、違う銘柄(9613、7251等)で先週金曜日の下値よりも若干高めで指値するのか判断に迷います。
どちらにしても月曜日は様子見なのでブログを見ながら研究させていただきます。
いつも迷った時には工藤様の見解で心の霧が晴れるので感謝しております。
これからも益々のご活躍を期待いたします。

ありがとうございました

ご回答頂きありがとうございました。

さらに質問させてください。

大底買いの資金量を100とすると今回の買いが30~40ということですので、
今回の買いを仮に三段階に分けて買い下がりをする場合には、
一段階分の資金量は10~13程度の認識でよろしいのでしょうか?

投資歴が浅いもので愚問が多くて申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

与党圧勝

工藤様

過去の記事を振り返って読ませていただき、予測の正確さに感服しております。

さて、都議選で与党が圧勝。参議院選もほぼ同じ結果になるのは織り込まれつつあるようですが、それでも日柄調整は参議院選挙後の7月23日まで続くでしょうか。

本日の日経平均も、13500円を突破して14000円を目指すと思った矢先、また13000円まで戻ってしまいました。これをみると政策マターはほとんど相場に影響してないように思えます。どう理解すればよろしいでしょうか。

また、マスコミまで中国リスクを取り上げはじめましたが、本格的におおごとになりそうなのはいつ頃でしょうか。シャドーバンクが破裂すればアベノミクス第2章どころではなくなると思うのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/242-8b0ccc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR