2017-08

内需買い輸出売り

9月30日(日)15:00 

おかげさまで、ブログ解説3週間になりました。



9月19日の日銀の金融緩和策に好感して、

9288,53円まで買われ、超円高の流れに変化を期待したが、

その効果は半日で打ち消され、さらなる円高になってしまった。

FRB,ECBともに無制限、ほぼ無期限に対し、

日銀は10兆円と額こそ小さくはないが、

米国、欧州の金融緩和の規模、内容にはるかに見劣りしてしまった。

それに加えて、中国問題が深刻になったことで、

連日さえない動きになっている。

つい先ごろまで、家電メーカーは全滅だが、

自動車関連は、見通しが明るかった。

それも中国リスクでさんざん売られる羽目になった。

時価総額1000億円以上の企業は、416社

25日平均+乖離 212社

25日線-乖離 204社



+乖離上位20社
9506 東北電力
9508 九州電力
9513 Jパワー
2229 カルビー
6723 ルネサスエレク
3003 ヒューリック
6366 千代田化工建
8804 東京建物
8570 イオンクレジット
3391 ツルハHD
9719 SCSK
2413 エムスリー
9509 北海道電力
8129 東邦HD
5713 住友金属鉱山
3360 シップヘルス
6701 NEC
5232 住友大阪セメント
7451 三菱食品
8572 アコム

現在買われている銘柄は、

売られすぎた銘柄の水準訂正

内需、その他金融(リース)

業績が好調な個別銘柄
カルビー、ツルハHD、コスモス薬品、シップヘルス、
セブン銀行、ヤフーなど


それに対し売られている銘柄は、

日本ゼオン、日立金属、ニッパツ、アドバンテスト
SUMCO、アイシン精機、トヨタ紡織、大同特殊鋼
三菱電機、ガス化、東京エレク、郵船、小糸
ケーズ、ブラザー、日産など

自動車、自動車部品、海運、電気、家電販売の
売りが目立つ。

中国問題は、これからも未来永劫良くなることはないと

常に頭の片隅に入れて投資に臨むべきだ。

力をつけ、世界の大国になった中国が、

衰退している日本に対し、無理難題を言ってくることは

当然の行為だ。(良い悪いを論じるのではない)

力ある国が、弱い国に対して挑発、威圧して、

自国の権益を拡大させるのは、過去の歴史でも

繰り返されているし、これからも続くだろう。

国と国との紛争に正義は通用しない。

弱肉強食、強くて、頭の良い者のみ勝者となる。

株の世界も同様


みなさんに対して、何が言いたいかお分かりになりますか?


有名評論家の先生や、大手証券会社の意見は、

「今上がっている強い銘柄に投資するべきだ。」


私は、へそ曲がりだからそうは思わない。

どんなに良くても、上がりきった天井圏では

絶対に勝ってはいけないのです。

株式投資はババ抜きで、最後に買った人がババをつかんで、

安値でおびえて投げ売りをするのです。

1%の勝者は、ハイエナ、ハゲタカのごとく

ひたすら暴落を待っています。

買い出動は1年に1~2度

空売りも年に1~2度

ピンチこそチャンスです。

今すぐ買わなくても、
5991 ニッパツ
7259 アイシン精機
7276 小糸
6448 ブラザー
7201 日産
5802 住友電工
9101 郵船
9104 商船三井
7267 ホンダ

もっと下がれば、買えばいい。

株式投資勝利の法則のHP10月中旬までに
公開します。

ブログで書く銘柄は実際売買していません。

あくまで参考銘柄として掲載しています。

日々更新するブログの性格上銘柄名を

書かなくてはつまらないものになってしまうので、

一応書いているだけです。

年がら年中売買を繰り返すことは、

自ら、ハイリスクハイリターンの欲望の制御できない

負け組の中に入り込んでいるのです。

1年は12カ月

1勝0敗11休 2勝0敗10休

ピンチこそチャンス

誰も買わない底値の投げ玉のみ

あり得ない安値で買えるチャンス。

これが株式投資勝利の法則です。

少しでも参考になった方は、

お手数ですが、ランキング3か所に

クリックお願いします。

投資マニアさんコメントありがとうございました。

あなたのような未来のある若者にぜひ頑張っていただきたい。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/25-e519d3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1188)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR