2017-08

上昇急ピッチの一時的反動

7月8日16:00



大引け


日経平均株価

14491.07(9:00)

14497.65(9:26)

14109.34(15:28)

14109.34(15:26)

前日比▼200.63 -1.4%



TOPIX

1201.34(9:00)

1202.44(9:00)

1172.58(15:00)

1172.58(15:00)

前日比▼16.00 -1.3%


寄付きは堅調に始まりました。

上海総合、インドなどアジア株安の流れから売り優勢の展開。

後場に下げ幅を広げ、大引けにかけて一段安になりました。




上先週書きましたが、

日経平均上値の壁①14250円 上値の壁②14400円

本日9:26 ザラ場高値 14497.65円

上値の壁②14400円をあっさり抜いたのですが

日経平均 14497.65(9:26)

さすがに利益確定売りに押されて、押し下げられました。

後場にかけて下げ幅を拡大、大幅反落で引けました。。


6/27からの上昇があまりに急ピッチでその反動と思われます。



今回の上昇の火付け役も米国系ヘッジファンドです。

10月、11月の決算までにできるだけ荒稼ぎしておきたいのと

世界で余剰資金を投資できるのは、米ドル買い、日本株買い

ぐらいしかないという見方もできます。


外国人投資家は、政局の安定を最も重要視しています。

参議院選挙まであと2週間を切りました。


選挙結果は連日の報道でも自公の圧勝に間違いなさそうです。

直近の上昇は自公圧勝を、すべて織り込んでいるようにもみえます。

しかし、ヘッジファンドが再びこれだけ大きく買ってきたことで

想像を絶する上昇局面になる可能性もあります。

アベノミクス相場の第二幕も外国人投資家次第です。



私は6月21日に今年初めての買い出動をしました。

6/13が相場の底になりましたが、先週末までに

立会日数17日

値上がり幅 1864.59円

値上がり率 14.99%


今から買うとなるとこの上昇分のリスクが大きくなります。







乗り遅れ
いつもブログを楽しみに読ませていいただいています。
アベノミクス第二幕に完全に乗り遅れてしまいました。
2か月は上がるとの見方をされていますが、
ここから買っていってもよいものでしょうか。
ほぼ調整なく1500円も上げているのでちょっと怖いですが、
日経平均が新高値をとる流れになりそうなので、
押し目を待つ気持ちより、今買わないとという気持ちが
強くなっています。
| 2013-07-05 21:51 | 乗り遅れ |


コメントありがとうございます。

本日の記事に書きましたが、高値で買えばリスクは増大します。


6/13が相場の底になりましたが、先週末までに

立会日数17日

値上がり幅 1864.59円

値上がり率 14.99%


今から買うとなるとこの上昇分のリスクが大きくなります。


「株式投資勝利の法則」の基本は

年に1度~2度の暴落の安値付近で厳選した1流株を買う。

皆が大騒ぎして買っている天井付近を売り抜ける。

あとは何もしない。

相場が天井形成後、完全に崩れたら大型株を空売りする。

それが簡単に儲ける単純明快な投資スタイルと確信しています。




秋以降、世界的に銀行の問題が出てくるとのお話ですが、中国の問題などを考えますと
秋までに利益確定した方が良いのでしょうか?
| 2013-07-06 09:14 | 太郎 |


コメントありがとうございます。

まだアベノミクス相場第二幕が始まったばかりですが

どう考えても秋口頃はひと波乱ありそうです。

今すぐに不安視することはなさそうですが、頭の片隅に入れておいた方が良いでしょう。

ちょうどそのころは皆が熱狂して高値を追いかけている時期ではないかと予想できます。

高くなったら確実に利食うことです。


「利食い千人力」

小学校の時に父から習いました。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

HP

いつもお世話になっております。

株式投資勝利の法則のHPのほうは更新されないのでしょうか?
HPのほうの内容も興味深いものが多いので勉強させていただければと思っております。

よろしくお願いいたします。

本日も更新お疲れ様です。

本日のような動きの場合、米国系ヘッジファンド、ロングポジションの外国人投資家は売っているのでしょうか?それとも買っているのでしょうか?それとも様子見?

また、外国人投資家などは今回の選挙のように日本人からすると結果が予想できる場合でも、実際に選挙結果がでるまではリスクがあるとして買い材料としないとどこかで読んだような気がするのですが、どうでしょうか?

アメリカのQE1、QE2の出口でNYダウは20%程度下落したようですが、QE3でも同様の結果となるとお考えでしょうか?一部の記事を読むと市場はQE3の縮小を織り込んだ動きをしだしているとありましたが、ヘッジファンドはそんなことは関係なく仕掛けてきそうな気がします。

一応講座の実践は売りから行う予定ですが、我慢できない場合でも25D乖離率が2.2程度となるまでは控えようかなと考えています。1~2回はチャンスがあるのではと思っています。買う銘柄は野村HDか大和Gとするつもりです。

はじめてコメントさせていただきます。

初めまして、2週間ほど前から参考にさせていただいています。いつもは香港株の方をメインにしているのですが、これからしばらくは日本株だと思い参考になるブログはないかと探したところここに巡り会えました。
とても参考になりました。1215円で買ったサカタのタネを1400円でうり、1785円で買った大和ハウスを1935円で売りました。サカタのタネは15%ほど、大和ハウスは8%ほどの利益でしたが値動きが激しいので売却しました。その後、こちらの記事を参考に三菱商事を1763円、キャノンを3330円で購入しました。乗り換えです。このような買い方はありでしょうか。底値からそれほど上がっていなかったのでこちらの銘柄にいたしました。運良く大和ハウスは本日暴落いたしました。運良くというのは変ですね。おかげさまで暴落に巻き込まれずに済みました。ありがとうございました。こちらのブログを見なければそのまま持ち続けていたと思います。

大和ハウス

別の人のコメントにあるように大和ハウスが2000から1800に下がりました。空売り情報をみるとゴールドサックスが空売りを仕掛けているように見えました。おそらくここ数日で100万株以上抱え込んだんじゃないかなと考えました。これは1800に押さえ込んで空売りの返済と1800の玉を集めているということでしょうか?この考えが正しければ選挙後などに暴騰し年初来高値を更新してもおかしくないかも
経営状態も悪くなさそうでし、特に悪い情報とか出てないと思われるのですが。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/253-43691261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1191)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR