2017-10

下値は堅い

7月24日15:50


大引け

日経平均株価

14719.64(9:00)

14751.87(14:27)

14630.68(9:57)

14731.28(15:28)

前日比▼47.23 -0.3%



TOPIX

1218.77(9:00)

1221.57(9:08)

1213.65(9:57)

1219.92(15:00)

前日比▼2.80 -0.2%




日経平均株価は1日を通してさえない展開。

選挙後に主力株が短期調整中のためですが、ロングポジションの外国人投資家の運用資金はだぶついています。

だぶついた資金を運用する投資先は日本市場でしょう。

アベノミクスの実行力と4-6月期決算の数字を見定めて、8月からは夏休み返上で15000円通過となるのではないでしょうか。

本日買われた業種は、通信、商社、保険、ガス、その他金融、サービス、陸運

売られた業種は、銀行、自動車、医薬品、化学、機械、不動産、食品、建設、鉄道バス


以前参考銘柄で紹介しました6594日本電産 本日窓を開けての大幅上昇

記憶が定かではありませんが、ご紹介したのは5300円ぐらいだったかと思います。

歴史的安値で6か月定期のつもりでと書いたと思います。

8100 8210 7930 8130 △740 +10.0% V6309.3



「株式投資勝利の法則」は良い銘柄を安く買って数か月後の高値圏で売り抜ける投資法です。

6か月定期のつもりで底値圏を買えば、20%~30%ぐらいはとれるものです。




8031三井物産(6/21 1199円買い)昨日大引け時に「追撃買いサイン」が出ました。

1357 1382 1353 1374 △23 +1.7% V12855.4

8月中には1500円前後を目標にしています。


7751キャノン(6/21 3165円買い)

本日大引けは、3430円 △10でしたが、大引け後の決算発表で減額修正が出ました。

明日は売り気配から始まるでしょうが、安値圏で買えばこのようなことになっても

高値買いの長期塩漬けにはなりません。

アナリストレポートや四季報のデーターはあまりあてにならない場合があります。

安値で勝っていれば何とでもなります。

下値のメドは3070円~3100円です。






コメント
証券大手2社
証券大手2社が比較的長い期間狭い範囲での動きになっています。

このまま推移すると来週のどこかで25Dの移動平均線と接触します。

今年の動きから接触前後に1段あがるような動きが多いので、

そこで上昇すると大和Gは1050プラスマイナス30程度のボックスに移行するのではと考えています。

そこで20日間程度もんだ後に上に行くか下に行くかで2番天井の位置が決まりそうだとも考えています。

上に行くなら18000も見えてくるのかな?また同時期に三菱地所も上にいきそうか?

両方とも上がる手前で下押すことがあるので、

比較的大きく下げたら無理のない範囲で買ってもいいのかなとも思いますが、

リスクとリターンでリスクのほうが大きい株価位置でもあるので見送ると思います。まだまだ初心者なので。

今回自分なりに監視銘柄とできるか判断したいのが9501東京電力です。

5/21に回転日数が3.1と非常に小さい値をつけました。

5/23に先立って天井をつけたこと、

全員参加型の仕手株となるだろうことも相場の過熱感を判断するのに使えるのではないかと考えています。
| 2013-07-23 20:36 | toki |


コメントありがとうございます。

9501東京電力はかつての資産株でした。

資産家の多くは、大手銀行、大手証券、ハイテク、東京電力、東京瓦斯を保有していました。

大震災、福島原発で一夜にして世界最大の民間電力会社が120円まで売り込まれました。

1987/04 高値9142円

2007/02 高値4530円

2012/07/18 安値120円  

2012/11/13 安値120円

直近は、ハイフリとデイトレの専用銘柄になっています。

相場の判断にされるのは良いと思いますが、私は東京電力の株価は一切見ないことにしています。

仮にここから2倍になるとしても買うことはありません。

福島の被害者の方々のことを思うと売買できません、しもう1流株ではなくなりました。

そのような訳で東電の株価は今初めて見ました。

売買はお勧めできません。






循環物色?
本日三井物産が上抜けたようです。

このまま上昇すれば1400を中心としたボックス圏に移行するのではと思います。

これが循環物色というものなのかな?

そして、アナリスト達が推薦すると。。。

ただし日経が更に17000とかいかないと三井物産としては天井付近である可能性が高く買うには厳しい位置になると思います。

丸紅のホームページで長春浄月プロジェクトの内容を確認しました

。なんか時期的に微妙ですね。また、三菱地所と共同というのにひっかかりました。

三菱地所で思い出したのが、ロックフェラーセンターの買収とその後のバブル崩壊でした。

三菱地所のような動きが遅いところが動くと天井が近いことが多いようなので、

中国も持って2~3年なのかな?

いっそのこと今年の秋でシャドーバンキングとかで問題を吐き出したほうが後々のことを考えるといいのかもしれません。

ここで簡単に持ち直して変に力をつけるとかえって2016年以降に大きな問題を起こしそうです。
| 2013-07-24 13:20 | toki |


コメントありがとうございます。

三井物産の値動きが強くなっています。

直近の動向は、5大商社 三菱商事、伊藤忠商事、三井物産、丸紅、住友商事の中でも

三菱商事、三井物産、住友商事が買われています。

伊藤忠商事、丸紅が出遅れています。

直近はロングポジションの外国人投資家が三菱商事、三井物産を買っているようです。

住友商事も昨日から動きが変わってきました。

順番からすると、伊藤忠商事、丸紅もそろそろ上昇ということになりそうです。

8月は商社の出番が来そうです。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

いつもお世話になっております。

アドバイスありがとうございます。秋を目途に少しずつ利確を入れて行こうと思います。

本日は、手持ちの個別銘柄についてご相談があります。
2427 アウトソーシングなのですが、ここ数日人材派遣銘柄がにぎわっていまして、ここも製造業の派遣・請負の大手なので恩恵を受けています。

出来高を見ていただければわかりますが、数日前まで精々5万株程度だったのが連日200万株を超えています。このように資金が急激に入った銘柄はどのように捌けば良いものなのでしょうか?

私自身は、2年以上前から持っている銘柄なので300円台から拾って平均単価400円台半ばと、いつでも利確できる状況です。

将来を期待してホールドしてきたのですが、見ての通り2か月掛けて半値まで叩き売られたあと、3,4日で40%以上上昇したりと、持っていて落ち着かない銘柄なので、ある程度売ってしまおうかと考えています。

日証金の貸借比率が0.18で株不足になっているので、踏み上げのクライマックスあたりを狙うのが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

高値買いの超長期塩漬け解消策は?
ロングポジションの外国人投資家が保険株へも投資しているようです。MS&AD株を結構な単位高値買いしてしまい、ずっと1000円後半~2000円前半で塩漬け状態でした。ここへ来てようやく購入価近くなってきています。ぼちぼち諦めの利確のタイミングかと思っていますが、あまりに低い利回り結果となっていますので、期待も含めて目標値を決めかねています。証券会社やアナリストは5年とか8年に1回の上昇とかかまびすしいのですが、もう少し我慢すれば待てば海路の日和有りとなるのかどうか。3000円以下が限界でしょうか。来年は保険料の値上げも予定されていますが、どの辺までこの上昇基調が続くのか、工藤様のお考えはいかがでしょうか?

キャノン

いつもありがとうございます。
底値買いの大切さよくわかりました。キャノンのように決算が悪く急落した場合の対応ですが、その段階で利益確定あるいは損切りするのでしょうか。それとも当初の計画通り持ち続けるのでしょうか。その場合の目標値はどうなりますか。工藤さまの場合はいかがでしょうか?お教えください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日の下げで多くの銘柄がある意味買いやすい状態まで下がってきたのではないかと思います。明日当たりに今日と同じ程度下がると25Dの移動平均に接触する銘柄が多数出て心理的に買いやすくなるのではないでしょうか?煮詰まってきた銘柄でもこのままいくと来週あたりに25D移動平均線と接触するものが多そうなので来週は忙しい週となるのではないでしょうか?来週金曜日あたりに15000を超えて週を終われると熱い8月の開始となりそうです。

先物

現時点で先物が14,320.00です。この値だと25Dの移動平均乖離率が2をきることになります。明日の寄りが-200以上だと寄り底の可能性があると思いますがどうでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/264-d6b31130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1231)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR