FC2ブログ

2021-02

今週はイベント次第

7月30日20:59



大引け

日経平均株価

13634.20(9:00)

13909.45(13:47)

13613.78(9:54)

13869.82(15:28)

前日比△208.69 +1.5%



TOPIX

1127.01(9:00)

1153.35(13:47)

1127.01(9:00)

1148.53(15:00)

前日比△20.08 +1.8%



値上がり銘柄数 1508


値下がり銘柄数 203


新高値銘柄数 9


新安値銘柄数 9


騰落レシオ25D 113.2


日経平均25D乖離率 ー2.05


TOPIX25D乖離率 ー2.21



日経平均株価は大幅高で5日ぶりの反発で引けました。

寄付きは安く始まり底割れ懸念がありましたが、

短期的に 値幅 1292.16円も下げたことでの買いが入り

プラス圏で前場を終了。

後場になると日経平均200円を超える上昇になり大引けを迎えました。



7/19高値 14953.29円  

7/29安値 13661.13円

値幅 1292.16円(下げ幅)


業種別日経平均(500種 日経36業種)

全業種値上がりしました。

ランキングは

自動車

小売業

電気機器

精密機器

機械

サービス

化学

通信




業種別株価指数(東証33業種)

全業種値上がりしました。

ランキングは


自動車

銀行

電気機器

機械

電力

食品

化学



日経平均株価


7/30 13634.20 13909.45 13613.78 13869.82 △208.69 V25.79


7/29 13899.27 13953.85 13661.13 13661.13 ▼468.85 V25.65


7/26 14339.39 14376.01 14114.52 14129.98 ▼432.95 V27.14


7/25 14747.21 14748.77 14533.21 14562.93 ▼168.35 V22.27



7/25~7/29 昨日までの3日間

高値 7/25 14748.77円 

安値 7/29 13661.13円

値幅 1087.64円(下げ幅)


7/19高値 14953.29円  

7/29安値 13661.13円

値幅 1292.16円(下げ幅)


ひとまず13613.78円で下げ止まりました。

一方でFOMCや週末の米国雇用統計などのイベントが控えています。

ここからは米国株の動向に影響されやすいという見方もできます。

すぐに15000円トライは難しく、今週は方向性を見極める重要な週になりそうです。


長い目で見ると米国は超金融緩和の終焉、逆に日本はここからさらに緩和方向。

目先の変動は大なり小なりあるでしょうが、基本的には円安ドル高の方向です。



昨年11月からの第一幕はアベノミクスへの期待感で買われていました。

そして6/13調整後の底値からの第二幕は思いがけない大幅安になりましたが

基本的なトレンドは上昇トレンドです。


安倍総理もいずれ近いうちには、選挙前には言えなかったことも言及してくるでしょう。

8月の夏休みシーズンも隙をついての売り仕掛けもあるかもしれませんが

目先のことに振り回されては、米国系ヘッジファンドの餌食になるばかりです。

地に足を付けた投資姿勢で臨みたいものです。

安くなっても無理に買う必要はありません。

この程度のボラティリティーは、毎度のことです。






お疲れ様です。
いつも ありがとうございます。
6月に暴落したときは 
工藤様のブログ等で 気持ちを強く保つことができ、 
はやる気持ちを持ちこたえられました。

さて、今回、全体的に いい感じに押し目が入ってきました。
ここからの銘柄となると・・・・
迷いがでています。

ここ数か月 7251ケーヒンで 薄利ながら 何度か
利益を得ておりましたが
今回は 投げてしまいました。

第1四半期決算を7月31日に控えておりますが、
ここも中国が絡んでいるので 決算的にはあまり芳しくないとも
思われます。

一旦 売って 今は様子見の状態ですが
1350円くらいまで さがったら 買おうかと思案中です。

また キャノンの動向も 気になります。

手堅く上昇を望むなら キャノンを選ぶほうがいいのか・・・
迷っています。

ご教授頂ければ 嬉しいです。
よろしくお願いします。
| 2013-07-29 14:47 | りが | URL


前回コメントできず申し訳ありませんでした。

コメントありがとうございます。

今回の主役は自動車と自動車関連です。

2択でしたら7251ケーヒン1350円買いが良いと思います。

相性の合う銘柄が一番です。

高いところは買わないようにご注意ください。

ご健闘お祈りします。






本日もだいぶ下げました。
キャノン、トヨタ、みずほは底堅いが上値が重そう、

三菱UFJはだいぶ売り圧力が減りそう?

大和Gは上も下も軽くなりそうですが、方向感不明といった感じで

どれを買うにも明日、明後日を見て方向を確かめてからでないと精神的にきつそうです

明日も下げそうなら場中なら大和Gの775以下も見えてきそうです

12500-15000の半値押しの13850で踏みとどまれなかったので

最悪あの12500付近までの戻りを覚悟する必要があるのかなと考えました

どれも(商事も)引けにかけて上がってこなかったので強さを感じませんでした
| 2013-07-29 14:56 | toki |


前回コメントできず申し訳ありませんでした。

コメントありがとうございます。

本日はくいとどまりましたが、短期的視点で見るとまだ分かりません。

中途半端な局面は、少しでも迷ったら静観することです。




コメント
15000云々は直近の日経平均の動きが3月頭から4/2までの動きに似ているかなと思ったからです。

4/3に反発して5/23までで34日なので9/12と書いてみました。

反発前の下落が既に2倍なので、反発すれば反発も2倍の大相場?天井からの下落はもっときびしい?

なんにせよ外国人投資家が売りと買いのどちらで儲けたいか次第ですね。

証券の銘柄は少し遅れた日の場中に安値をつけることがあるようなので、

金曜日あたりに775以下の指値で引っかかれば1000株だけ買ってみたいです。

火曜水曜の動き次第ですが、上昇したら見送りです。

現状自分で問題となると思えるものは、
・欧州はギリシャのデフォルトと連鎖してスペイン、ポルトガルあたりも危なくなり、

ECBあたりがなんかやらかす

・アジアは中国のシャドーバンキングが深刻化で海外資金の流出への対応、

とアメリカのQE3縮小または終了による各国の通貨安への対応に資金が必要

でやっぱり引き金はアメリカのQE3の出口戦略かなと思われます。

これ以外だと素人の個人レベルでは収集できない情報か、

それなりの経済への知識がないと判断できないものかなぁと思います。

少なくとも自分は無理です。

今、外国人投資家が日本株を買う条件

ソロスは警告する

という本を読んでいます
| 2013-07-29 16:47 | toki |


コメントありがとうございます。

いつも研究熱心ですね。

私は、もう15年ぐらいほとんど本も読まなくなりました。

本を買っても、目次をみて数ページ読んで終わってしまいます。

横浜に住んでいた30歳台のころは、6部屋も本で埋まっていて家が倒壊しそうでした。

分からない時は「動かざること山の如し」「休むも相場」です。

年に1回~2回のチャンスを生かせばよいと思います。




仮に
いつもお世話になっています。

いつも興味深くブログを読ませていただいています。

もう少し下落が続いて先日指値で買われた6/21ぐらいの水準になった場合についてですが、
そこでは買い増しはしないのでしょうか?
また、6/21に買えていなかった場合に買うのはどうでしょうか?

よろしくお願いします。
| 2013-07-29 17:03 | とり |


コメントありがとうございます。

ここから下がっても、6/13安値 12415.85水準までの下げはないはずです。

「株式投資勝利の法則」は買い下がりの買い増しやナンピンは一切行いません。

底値で買って、数か月で勝負です。

もし底割れしたら、持ち株をいかに損なく売却するか考えてすぐに行動します。

常に「真剣勝負」ですので絶対にブレません。

欲も出しません。

これは私の場合ですが。



心強いデス
個人投資家はこんな地合が続くと、不安になるものですが、
ブログのおかげで、
ヘッジファンドのシカケ(^ω^)
と冷静に相場を眺めています。

とても勉強になります。

そのまま持続で

了解デス

| 2013-07-29 17:06 | 星香 |


コメントありがとうございます。

昨日までの下げで大騒ぎになりましたが一切気にしません。

この数日間は、良く昼寝をして体調も良くなりました。

年がら年中売買する必要はありません。

年に1度~2度バーゲンセールで一流株を買うだけですから楽な投資法です。

「果報は寝て待て」です。

ヘッジファンド、外国人投資家の皆さん、国内機関投資家の皆さん、デイトレーダーの皆さん

天井付近で買う個人投資家の皆さんが、買い上げて下さったら売るだけの単純労働です。






お世話になっております。

3日間で1000円も下げる地合いでは、どうにもならず、今日、アウトソーシングを売り切りました。

判断が遅かった所為で10%ほど儲け損ねましたが、2倍は取れたので良しとします。

出来高が減少し、じわじわ切り下がっているので、これ以上は博打になりそうですし。

これでノーポジなので、あわてて売買せずに様子見しようかと思います。

個々の銘柄では十分安いものもありますが、日経の底を確認しないと安心が出来ないもので…

ところで今回の下げですが、キヤノンの決算を利用した下げだけなら良いのですが、

ドイツ銀行に不穏な話が出ているのでちょっと嫌な感じがしています。

| 2013-07-29 19:05 | めい |


コメントありがとうございます。

2427アウトソーシングすっかり出来高が減ってきました。

2倍で売れてよかったです。

今後のことはまだ不確定要素がありますが、注意をしながら見守ります。





きつい下げですね。
いつもありがとうございます。
6月21日ほどではないけど
6月末の安い所をひろってるので
何とか持ちこたえています。今が買いましのチャンスと見てよいでしょうか?
愚問ですみませんがよろしくお願い申し上げます。
| 2013-07-29 20:38 | リンゴ |

コメントありがとうございます。

先ほどのコメントのご返事に書きましたが、

ここから下がっても、6/13安値 12415.85水準までの下げはないはずです。

「株式投資勝利の法則」は買い下がりの買い増しやナンピンは一切行いません。

底値で買って、数か月で勝負です。

もし底割れしたら、持ち株をいかに損なく売却するか考えてすぐに行動します。

常に「真剣勝負」ですので絶対にブレません。

欲も出しません。

そのような訳で、十中八九儲かると思っても買い増しは一切行いません。

何事もほどほどで十分です。





今買い増しは、少し違う?
コメントで「買い増し」とか話が出ていますねぇ。ここで買い増しするのも、

今の押し目がチャンスというのも、ある意味間違ってはいないと思うのですが、

6月21日には、そのときの状況から「一番底」が確認できたから買い出動したという話だと理解しているので、

今が6月21日と近い(同じ)株価だから「買い増し」というのは、少し違う気がします。

仮に、今回6月21日と同じ値段で買えたとしても、そういう発想で売買していてはいつか失敗することになると思います。

工藤さんも普段からおっしゃっていますが、欲を出して目先の上げ下げでバタバタ売り買いしない、

余計なことは何もしないということを肝に銘じたいと思います。

それが分かったうえで、今回の押し目を一つのチャンスとして買うのはよろしいかと思います。
| 2013-07-30 08:07 | |


どなたか存じませんがコメントありがとうございます。

おっしゃる通りで買い下がりはしませんし、ナンピンもしません。

ロスカットも10年以上していません。

6/21の値段まで下がったものは、売り目標を変更するだけです。

今回の買いは、大底買いではありませんので大きくはとれませんが

何事もほどほどで十分です。

これ以上の利益は、私が売った後の高値で買った方へ差し上げたいくらいの気持ちです。

常に儲け続けるのは困難なことですが、欲を抑えて常に底値付近の一流株をバーゲン価格で買えば

負ける可能性はかなり低くなるはずです。

富士山大噴火、南海トラフ地震が起きても、コア銘柄を安値で買っていれば道は開けると思います。


これからもいくらでもチャンスは来ます。

「ピンチこそチャンス」

底値買いに徹すれば、ヘッジファンドも怖くありません。

皆さん、相場に100%はありませんので無理な投資はしないでください。

常に余裕資金の範囲で行ってください。





富士機械
初めまして。

いつもブログを拝見させて頂いております。

6134富士機械という銘柄を950円で保有しているのですが、
本日の下げでロスカットしようか悩んでおります。
相場全体も調整の最中なので調整が終われば、
買い値までは戻すように思うのですが工藤様の見立てはいかがでしょうか?

図々しいお願いではありますが富士機械への見解をお聞かせ頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。
| 2013-07-30 16:09 | もずく |


コメントありがとうございます。

今更新しようとしたところコメント欄に気づきました。

6134富士機械(もともと名1)

6/20より東証1部へ上場承認

本日の出来高急増は、時間の関係で不明。(20:45)

安値873円(15:01)

終値920円(15:30)

前日比▼40 V2457.700株

ラスト30分の動きがよくわかりませんが下ヒゲになって戻しています。

明日30分ぐらい見てから出来高が減ってきて株価が弱かったら判断でいいのではないでしょうか。

今チャートを見ただけの一発回答で申し訳ありません。

買値が950円自体が買ってはいけない値段です。

投資顧問の銘柄でしょうか。

市場性、流通性の無い銘柄投資は危険ですのでご注意ください。

明日も見てみますが、介入形跡がありますので何とも言えません。

本尊次第ですが、どちらにせよ売り抜けてはいません。

仕手というよりも海外ファンドのようです。

もともとは名1の優良企業です。

とにかく明日の寄り付きを見ないとわかりません。









本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
























コメント

現状はほぼ勉強のみで、他はデイトレを少しやっています。デイトレも他と比べて十分に厚い板が4枚程度あるときのみで1日に1~2回あるかないかの1日の中の底でのみ行っています。
明日の大和Gの予想はO824H834L800C818なので810あたりに分厚い板が数枚あればデイトレすると思います

明日は今の先物をみると下げて始まりそうです。少なくとも場中は今日の上げ分の値を消しそうです。今日と同じようにの13600位まで下がると買いの仕掛けが入りそうですが。。。明日も決算発表が多いですが、今の地合いではどちらに動くかわかりませんね

7/31は14:00の様子を見るに日経平均はマイナスのままでもコア銘柄はホンダ以外プラス圏で終わりそうですね。ホンダも今日で売り枯れで下げ止まりそうな感じです。下値のめどは3600といった感じでしょうか?住友電、日立あたりが一気に値を戻しているのが印象深いです。この前の6/7以降の底練りと同じ様な感じで日経平均はさえなくてもコア銘柄の底値が切り上がってきたという感じでしょうか?10銘柄の中でも強弱がわかれているようですが。。。
また、一部の銘柄の出来高がかなり少ないと感じました。特に三菱UFJなのですが、これはこの時期ではありえる出来高なのでしょうか?それとももう一段安の前触れなのでしょうか?

ありがとうございました

富士機械についてコメントを頂きましてありがとうございました。

富士機械はとあるブログで30日に手当て買いがあるということで少し購入してみた次第です。
実際は手当て買いはなかったようですが…。

明日を見て判断ということなので明日も富士機械についてコメントを頂けると嬉しいです。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/268-4b24d68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR