FC2ブログ

2021-03

コア銘柄上昇

8月1日20:00


大引け

日経平均株価

13674.50(9:00)

14005.77(15:28)

13645.61(9:14)

14005.77(15:28)

前日比△337.45 +2.5%



TOPIX

1134.84(9:00)

1163.39(15:00)

1134.49(9:01)

1163.39(15:00)

前日比△31.69 +2.8%



値上がり銘柄数 1389


値下がり銘柄数 291


新高値銘柄数 14


新安値銘柄数 13


騰落レシオ25D 124.9


日経平均25D乖離率 -1.61


TOPIX25D乖離率 -1.43



寄付きは、13674.50(9:00)本日安値13645.61(9:14) 方向感がない相場展開で始まりました。

その後、中国PMIが市場予測を上回り、買いが優勢の展開。

後場も堅調に推移、大引けにかけて先物買いが断続的に入り大幅高で引けました。


直近売られていた優良株、大型株の反発が目立ちました。


6981村田製作所 7220円 △480円

9984ソフトバンク 6670円 △430円

6752パナソニック 909円 △58円

7270富士重工 2576円 △154円

5401新日鉄住金 301円 △16円

7752リコー 1160円 △58円

6988日東電工 5810円 △280円

8411みずほFG 213円 △10円

7011三菱重工 550円 △23円

7203トヨタ 6220円 △250円

6201豊田自動織機 4210円 △175円



主要企業の4-6月期決算もほぼ出そろい、

悪役になった

7751キャノン3095円 △70円 昨日でほぼ底値確認

7011三菱重工 550円 △23円 7/31 527円が底値と推定

8572アコム 3200円 △180円 7/31 2934円が底値と推定

6988日東電工 5810円 △280円 7/30 5460円が底値と推定


本日から8月相場入りですが、悪材料内包のまま主要投資家は夏休みのシーズンです。

そんな時は、ヘッジファンドの売買に振り回されるかもしれません。

上がるも下がるも米国系ヘッジファンド次第といえます。


ブログでは書けませんが悪材料が2つあります。

以前からわかっていましたが、秋口頃かと思っていました。

少し早まるかもしれません。

6/13安値 12415.85円を割ることはないと思いますが、米国系ヘッジファンドが

利用してカードを切ってくる可能性もあります。

私は、6/21に今年初めて買い出動しましたが、ポジションはそのままで臨みます。

相場に100%はありませんが、数か月後には損なく売り抜ける自信はあります。

底値で買ったらだいたい2~4か月後には売り抜けます。

その時期は9月~10月ごろと思います。

一流株を底値で買えばだいたい何とかなります。

富士山大噴火、南海トラフでもない限りは。







銘柄
8585 オリコ
年内600円目標ですが、かなりの好決算にも関わらずに結局外資系銀行の空売りにやられてしまいました。

その他金融の中でも事業バランスが優良で民法改正関連としても見ています。

いかがなものでしょうか?
| 2013-08-01 10:38 | スイングマン |

コメントありがとうございます。

8585オリコは、その他金融の中でも2番手銘柄です。

8/1 269 275 263 272 △3 V20066.500

外国人持ち株比率6.1%

   営業収益 営業益 経常利益 税引き利益 EPSの順

14/3予  2078.00  269.00  269.00  260.00  32.95 前期無配


2013/1/7 高値439円

2013/5/14 高値472円

今年の前半に上記高値を付けました。

14/3予  2078.00  269.00  269.00  260.00  32.95

この好業績を織り込んだものと思います。

6/27安値203円で底を打ち、

7/29安値243円

直近は底値付近にあります。

2013/1/7 高値439円

2013/5/14 高値472円

を抜くにはさらに材料が必要です。

本日全面高でも

8/1 269 275 263 272 △3

昨年8/31安値100円からひと相場出しきっていますので

しばらくは、250円~310円ぐらいでのレンジになるのでは と思います。

日経平均株価が15942.60円トライになっても

400円~430円くらいまでと思います。

主役ではないのと、昔からその他金融は常に割安です。

私の専門ジャンルではありませんのでこの程度のコメントしかできません。





貴殿は強気?のスタンスのようですが、日経指数の月足チャートが長い上髭が2本出てしまいました。

先月は長い下ひげですが過去30年の中では特に珍しくはないですが・・・。

総合的に判断すると教科書通りなら当分の間下落トレンドを描くのでは?となりますが・・・。

その件について助言を宜しくお願い致します。
| 2013-08-01 11:39 | 星涙 |


コメントありがとうございます。

強気スタンスではありません。

今後の予測で相場を張ることもありません。

時価総額5000億円以上の良い銘柄を年に1度~2度程度

暴落で大きく下げたところを買って、数か月持続して高くなったら売るだけの

単純な投資法の繰り返しです。

ブログでも書きましたが、今年初めての買いは、6/21です。

6/20大引け後に、6/13安値12415.85円が一番底と判断したためです。

その時は、今市場が抱えている2つの大きな悪材料は10月以降に騒がれると思っていました。

それが、先週から前倒しでじわじわ出てきました。

中国シャドーバンキングは巨大ですがあと1年ぐらいは持ちそうです。

したがって、年内の需給は予測が付きません。

2つの大きな悪材料はブログで騒ぐのは不謹慎ですので内容は延べませんが、

今後市場に与える影響は分かりません。

6/21に買った玉は秋口まで様子を見て売るだけです。

そのような訳で、評論家の先生方のように相場の予想、予測はしませんし

目先のイベントにも振り回されません。

安く買って、数か月後に高くなったら売るだけです。

今予測ができることは、6/21の買値よりは上に行くであろう。 

ということだけです。

月足の2本の上ヒゲ、1本の下ヒゲは

上値14500円~14800円

下値13000円~13500円

そのあたりでの上下幅を想定すればよいのではないでしょうか。

おそらく、私自身は今年は6/21に買っただけでもう買うことはないと思います。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コメント

感謝。

個別銘柄にも関わらず、丁寧な相場感、銘柄解説、いたみいります。大変参考になりました。
現値付近で掴んでおりますので適度なところで利益確定いたします。

決戦は8月中旬~10月下旬?

東洋経済オンラインに日本株にネガティブとなりうる材料が書かれた記事が載りました。複数ある中でもし起こった場合、かなりインパクトがあるものが
・米国のデフォルト危機
・中東で戦争開始
です。これらが起こる、または、起こりそうなだけで影響は絶大かなとおもいます。
ただ、記事のなかにもありましたがヘッジファンドが利益をあげるために高値と安値の幅をできるだけ広げたいだろうということは確かです。悪材料が確実視されればされるほど今から更に高値をとりにいくだろうと思います。まあ、ここから半分以下まで売り仕掛けてもおいしいとは思いますが。。。
本日は上がったといえば上がったのですが、どうも出来高が少ない銘柄が多いですね。長めの陽線をつけても出来高が少ないのは板の薄さを示しているのだと思いますが、これは地合いが悪化すると今度はたやすく長めの陰線をひくのではと思います。また、ジャスダックやマザーズが安く、ガンホー、リプロセル、ペプチドリームあたりがシャレにならないくらい場中に安値を付けた印象があります。これは、直近の下げによる追証による強制売りなのかなと思いますが、更にさげたのでまた来週の火曜あたりにきつい下げがあるのではないかと思っています。それに引きずられて東証一部も含めた地合いの悪化を心配しています。

先日、トーセイについて質問させて頂いたものです。
中々、損切り出来ませんでしたが、次にある程度上がったら損切りします。
丁寧にアドバイスして頂きありがとうございました。

東芝について

いつもありがとうございます。
以前、東芝が420円で買い場とお話されていたと記憶しております。
本日、412円まで下がりましたが、今は買い時なのでしょうか?
環境が変わり、買い場ではなくなったのでしょうか?
大底ではないが、買い場であれば買いたいと思っています。

デイからスイングが多いブログの中、
長期目線というのが珍しく拝見させていただいております。
1日のブログで手放す時期が6ヶ月未満という印象をうけました。
天井や売りサインがわかるのならばレバレッジはかけない空売りのほうがいいのではないでしょうか?
上り続ける銘柄はないですし、下がるときは一気に、なものが多いと思うのですが。

始めまして

こんにちわ。昨日今日と株安円高でへきへきします。
いつまでこの状態が続くんでしょうか。 
(私は株をやっていません)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/270-d69cfd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2025)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR