fc2ブログ

2024-02

上値では利益確定売り優勢

2023年11月29日(水)15:05

前日11/28(火)の米国株
NYダウ 35,416.98ドル △83.51ドル +0.23%
ナスダック 14,281.756 △40.733 +0.28%
S&P500 4,554.89 △4.46 +0.09%
米国10年債利回り 4.323% ▼0.092%
NY原油 73.66ドル
ドル円 147.18円-147.20円

前日11/28(火)の米国株は主要3指数そろって小幅反発。
買い一巡後は利益確定売りに上値を抑えられました。
28日、FRBウォラー理事は講演で、経済を減速させ物価を
インフレ目標の水準まで引き下げるのに現在の金融政策が
適切な状態にあるとの確信を深めつつあると述べました。
インフレ率が一段と低下すれば、利下げを始められるとも述べ
この発言を受け、米国長期金利は4.3%台前半まで下がりました。
米国10年債利回り 4.323% ▼0.092%
米国の利上げ局面終了が近いとする観測が一段と高まり
米国長期金利が低下し、株買いになりました。
NYダウは、一時180ドルほど上昇しましたが、直近の上昇で
高値水準にあるため買い一巡後は上げ幅を縮めました。

11月29日(水)東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 33244.43(9:00)▼163.96
高値 33480.93(11:08)△72.54
安値 33179.07(9:59)▼229.32
前引 33450.32(11:30)△41.93 +0.13%
TOPIX前引 2370.83(11:30)▼5.88 -0.25%
 後場
寄付 33455.48(12:30)△47.09
高値 33516.23(12:46)△107.84
安値 33288.78(14:33)▼119.61
大引 33321.22(15:00)▼87.17 -0.26%

前日の米国株は長期金利低下を受けて主要3指数そろって反発したものの
寄り付き前の日経平均先物は続落しており、寄付きは売り先行で始まりました。
日経平均は、33,200円台を割り込み、▼229.32円値下がりしましたが
売り一巡後は先物買いが入り下げ幅を急速に縮めました。
プライム市場全体では、値下がり銘柄が多くTOPIXは軟調でしたが
一部グロース株に買いが広がり、日経平均寄与度上位銘柄が、日経平均を押し上げ
△72.54円上昇し、前引けを迎えました。
前場高値 33480.93(11:08)△72.54
前引 33450.32(11:30)△41.93 +0.13%
後場の取引は、前引け水準で始まり、後場寄り直後に33,500円台に乗せ
△107.84円上昇しました。
上値では利益確定売りが控えており、買い一巡後は伸び悩みました。
13時過ぎには再び利益確定売りに押されマイナス圏に転落しました。
本日もプラク圏に転じると利益確定売りに押され、下値水準では
押し目買いが入りました。
日経平均は、続落して引けました。

日経平均11/22安値33182.99円
本日安値 33179.07(9:59)▼229.32
明日以降もこの水準を売り崩す動きが出るかどうか注意します。

◎銘柄研究 参考銘柄

6753シャープ 
11/9以降、荒れ相場が続いているため日々チャートを見ています。
直近安値11/10安値869.4円
直近高値11/21高値1144.5円
20日、当社の呉柏勲社長が親会社の鴻海グループとの
関係強化を含め中期経営計画を来年発表すると表明。
これが買い材料になり、11/21終値1127.5円△98円+9.52%
しかし、買いは続かず、11/22、11/23連続大陰線を引き
IRを好感した上昇分を割り込み、11/9前場時点 9:01安値923円 
前期膨らんだ液晶関連中心の巨額減損約2200億円
継続前提重要事象(買ってはいけない銘柄を意味します)
現物売り+貸株の空売り+個人の信用売りによる需給悪化
一般の個人投資家の方は買ってはいけない銘柄です。

7816スノーピーク
コロナショックにより「3密」を避けるため、キャンプ需要に人気が集まりました。
株価は空前の上昇となり、2021年11/29高値4490円まで一気に上昇しました。
その後、業績の伸びに陰りが出て、株価は本格調整期に入りました。
11/17安値942円 大底
11/17,11/20、11/21 3連続陽線を引き、翌11/22高値1160円まで
上昇しましたが、買いは続かず11/27,11/28、11/29連続陰線を引き
25日移動平均、1000円の攻防になりました。
23年2/13時点 
キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー
(米国系ファンド)13.52%保有
8/14 -0.63% 一部売り 13.52% - 12.89% 8/14終値1605円
10/25 -1.39% 一部売り 12.58% - 11.19% 10/25終値1033円
11/6 -1.09% 一部売り 11.19% - 10.10% 11/6終値1030円
11/10 -1.03% 一部売り 10.10% - 9.07% 11/10終値984円
11/15 -3.69% 一部売り 9.07% - 5.38% 11/15終値996円
上記ファンドの売りが直近の株価底割れの需給悪になっていました。
直近の連続陰線で、ファンドのロスカットが出たのではないかと考えます。
連結売上高利益率2.2% 23/12月期 予想EPS16.24倍
連結予想PER63倍水準の株価は割安とは言えません。
この時点で、一般の個人投資家の方は買ってはいけない銘柄です。

注:上記2銘柄は買う銘柄ではなく、チャートを見るだけの銘柄です。
      
貸株の空売りの標的 11/28トレンド転換した模様
11/29高値4372円 上ヒゲを引いて陰線 空売りに崩された模様
9008京王電鉄 11/28終値4298円△145円+3.49%
2021年~直近の週足チャートで株価位置をご確認ください。
2022年7/22~11/24までの330D株価位置 8.16(低0 - 高100)
25D移動平均乖離率 -4.09% 
実績PER 高値平均52.0倍 安値平均37.5倍 
11/24時点 予想PER 24.3 21.22倍
2023年高低 9/19高値5433円 11/17安値4034円 底値を想定
2022年高低 9/13高値5590円 5/25安値4025円
2021年高低 2/18高値8820円 11/29安値4980円
売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
連23.3  347,133 21,479 21,772 13,114 107.4
連24.3予 388,000 33,000 31,700 25,200 206.4(8/4会社予想)
11/6決算発表 単位百万円(EPS円単位)第2四半期のため進捗率50%で中立
売上184,058 前年同期比+15.8% 進捗率46.8%
営業益23,908 前年同期比+153.9% 進捗率66.4%
経常益23,581 前年同期比+146.3% 進捗率66.9%
純益17,214 前年同期比+305.3% 進捗率68.3%
EPS140 前年同期比+305.2% 進捗率71.9% 
111/6決算発表 好決算でしたが、市場の判断(AI)は、売りでした。
11/7(火)寄付き直後から、板の薄いところをAIが売り崩してきました。
株価急落を見て、現物売りと貸株の返済売りが出て売り崩されました。
11/14売り一巡後、4410円まで戻ったため、トレンド転換と思いましたが、
11月15日(水)午前 8:40発表 モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル 
MSCI指数の定期銘柄見直し 除外銘柄
再び空売りの標的になりました。
想定外のことが2度重なり、11/17安値4034円まで株価は下落しましたが
11/28の大陽線でトレンドが転換した模様です。
11/15の窓埋めに入りました。
11/15(水)空売り比率71.5%
11/15,11/16現物売りの投げは、ほぼ出切った模様。
しかし、貸株の空売りが高水準になっていますが、11/28に底打ち反転の様相。
11/28も引き続き空売り比率は高く、54.1%でした。
しかし、それを大きく上回る現物買いが入りました。
11/28現物買い1,542,200株 本日11/29前場4300円を挟んでの値動きになり
9:46高値4372円 25日移動平均の攻防になっています。
11/15の窓を埋めにかかっていますが、売り方が不利になり、今後の買戻しによる
踏み上げに期待する場面です。
11/29高値4372円 上ヒゲを引いて陰線 空売りに崩された模様
 出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
11/28 1,613,700 567,000 872,700 54.1% ★売り仕掛け
   11/28現物買い1,542,200株
11/27 1,462,100 419,300 956,000 65.4% ★★売り仕掛け
   11/27現物買い1,287,100株 空売り比率65.4%でも売り崩せず
11/24 1,211,100 414,000 616,500 50.9% ★売り仕掛け
11/22 1,392,900 511,900 804,000 57.7% ★売り仕掛け
11/21 1,268,400 440,900 705,100 55.6% ★売り仕掛け
11/20 1,054,700 317,800 625,600 59.3% ★売り仕掛け
11/17 970,500 245,000 623,200 64.2% ★★売り仕掛け 新安値4034円
11/16 1,593,400 402,800 1,034,000 64.9% ★★売り仕掛け
11/15 3,237,100 670,000 2,314,200 71.5% ★★★売り仕掛け
11/14 430,000 147,600 257,200 59.8% ★売り仕掛け
11/13 394,200 168,900 189,900 48.2%
11/10 412,800 165,400 223,100 54.0% ★売り仕掛け
11/9  546,600 163,600 339,400 62.1% ★★売り仕掛け
11/8  921,700 376,200 439,900 47.7%
11/7  1,599,800 708,600 689,500 43.1% AIは寄り付き直後に売り仕掛け
11/6  1,044,200 670,200 329,300 31.5% 決算発表好内容
11/2  486,300 261,800 181,800 37.4% 空売り減少高値4592円
11/1  470,600 274,600 172,100 36.6% 空売り減少
10/31 463,900 222,900 209,300 45.1%
10/30 1,398,500 512,000 863,600 61.8% ★★売り仕掛け
10/27 462,900 203,200 241,000 52.1% ★売り仕掛け 
10/26 505,800 203,300 287,000 56.7% ★売り仕掛け
10/25 407,500 172,000 215,800 53.0% ★売り仕掛け
10/24 514,200 279,100 213,400 41.5% 下ヒゲの陽線
10/23 426,700 185,700 222,500 52.1% ★売り仕掛け
10/20 640,600 257,500 337,400 52.7% ★売り仕掛け
10/19 1,326,200 509,900 740,700 55.9% ★売り仕掛け
10/18 1,465,800 363,500 1,045,600 71.3% ★★★売り仕掛け安値4306円
10/17 653,300 219,500 404,900 62.0% ★★売り仕掛け
10/16 952,700 352,300 532,200 55.9% ★売り仕掛け
10/17 653,300 219,500 404,900 62.0% ★★売り仕掛け安値4435円
10/16 952,700 352,300 532,200 55.9% ★売り仕掛け 大陰線安値4446円
10/13 420,600 204,500 206,200 49.0%
10/12 350,600 163,900 175,400 50.0% ★売り仕掛け
10/11 302,900 106,400 189,100 62.4% ★★売り仕掛け
10/10 316,000 114,700 195,000 61.7% ★★売り仕掛け

4704トレンドマイクロ 11/28終値7376円 時価総額1兆387.92億円
11/29 13:58高値7532円
11/24時点 時価総額3000億円以上銘柄11月上昇率ランキング6位
サイバーセキュリティ大手 法人用PC端末等保護で世界有数
2023年高低 6/19高値7595円 10/4安値5420円
2022年高低 8/16高値9150円 2/18安値5520円
2021年高低 11/12高値6910円 3/3安値4990円
売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
連22.12  223,795 31,340 34,162 29,843 213.6
連23.12予 248,500 34,800 34,900 25,100 182.9(2/16会社予想)
連23.12予 247,886 34,050 34,819 24,252 178.93(9/22クイックコンセンサス)
連23.12予 250,417 36,095 37,811 19,696 145.44(11/17クイックコンセンサス)
☆11/9決算発表 単位百万円(EPS円単位)第3四半期のため進捗率75%で中立
売上183,725 前年同期比+13.3% 進捗率74.2%
営業益29,613 前年同期比+14.4% 進捗率87.0%
経常益31,935 前年同期比+5.0% 進捗率94.2%
純益12,806 前年同期比-55.1% 進捗率55.4%
EPS93 前年同期比-54.3% 進捗率53.8%
23年12月期純利益予想170億円、従来予想から81億円下方修正
連結子会社の利益剰余金を配当原資に引き当てるため81億円の
法人税を計上するため、純利益下方修正マイナス材料になりません。
9日、2023年12月期に普通配当と特別配当を含めて
総額1000億円の期末配当を実施すると発表。
23年12月期 1株当たり配当目標は約738円、前期実績151円
24年12月期中には400億円の自己株取得も実施する予定。
年内想定レンジ 5420円~7500円以上 11/29 13:58高値7532円
海外投資家の実需買いが入っている模様。
11/16ザラ場高値7471円トライから、6/15高値7595円を超えることができるかどうか。
12月の高配当は取らずにギリギリの高値を見て売り抜ける予定です。
  出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
11/28 672,300 324,100 301,600 44.9%
  11/28現物買い641,900株 外国人買いが入っている模様 3連続陽線
11/27 688,200 423,900 239,500 34.8%
  11/27現物買い627,000株 外国人買いが入っている模様
11/24 657,000 425,100 201,900 30.7%
11/22 641,900 419,600 190,000 29.6%
11/21 688,300 340,600 322,400 46.8%
11/20 561,000 222,900 279,200 49.8%
11/17 633,300 373,900 228,900 36.1%
11/16 777,700 392,900 333,400 42.9% 高値7471円
11/15 923,600 537,800 307,100 33.3%
11/14 641,600 363,300 209,100 32.6%
11/13 1,473,100 794,300 439,900 30.0%
11/10 3,935,200 1,926,800 1,105,200 28.1% 高値7065円
11/9  607,900 343,700 237,500 39.1% ☆決算発表
11/8  513,400 287,500 217,600 42.4%
11/7  532,000 376,000 142,200 26.7%
11/6  511,500 340,800 164,400 32.1%
11/2  378,000 257,700 112,200 29.7%
11/1  609,000 466,300 133,800 22.0%
10/31 598,700 361,500 232,500 38.8%
10/30 458,900 257,500 192,400 41.9% 
10/27 621,700 434,800 179,000 28.8%
10/26 1,072,600 563,900 459,100 42.8%
10/25 874,100 442,300 421,400 48.2%
10/24 886,100 400,900 466,600 52.7% ★売り仕掛け
10/23 1,017,300 579,300 421,300 41.4%
10/20 1,210,400 642,900 515,300 42.6%
10/19 520,500 347,100 166,200 31.9%
10/18 410,900 337,700 67,700 16.5% 空売り比率低下
10/17 581,500 478,700 91,900 15.8% 空売り比率低下
10/16 522,100 321,100 186,500 37.6%
10/13 799,800 499,500 281,300 35.2%
10/12 745,000 513,000 219,900 29.5%
10/11 571,900 386,100 175,500 30.7%
10/10 672,600 505,700 153,900 22.9%
10/6 570,600 369,700 194,600 34.1%
10/5 783,800 469,400 303,600 38.7%
10/4 811,800 494,600 305,000 37.6% 10/4安値5645円
10/3 698,200 376,400 310,400 44.5%
10/2 724,400 478,600 227,800 31.4%

3769GMOペイメントゲートウェイ GMOPG 11/28終値8597円
11/29(水)9000円台乗せ 9:45高値9043円
11/24時点 時価総額3000億円以上銘柄11月上昇率ランキング3位
GMO子会社 消費者向けEC(電子商取引)業者に決済処理サービス提供。
2021年~直近の週足チャートで株価位置をご確認ください。
2022年7/22~11/24までの330D株価位置 35.19(低0 - 高100)
25D移動平均乖離率 +17.69% 
実績PER 高値平均104.5倍 安値平均57.3倍 
11/24時点 24.9予想PER 41.74倍 
2023年高低 2/3高値12360円 10/31安値5810円 コロナショック以来の大底 
2022年高低 1/4高値14650円 8/20安値8150円
2021年高低 2/15高値16480円 5/13安値11390円
11月15日(水)午前 8:40発表 モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル 
MSCI指数の定期銘柄見直し 除外銘柄
売上 営業益 経常益 純益 EPS 単位百万円(EPS円単位)
22.9 50,298 16,249 34,756 24,152 318.5 
23.9予 59,100 20,311 18,837 12,368 163.0(会社予想22年11/14)
23.9予 62,531 20,554 19,885 13,269 175.0(クイックコンセンサス9/22)
23.9予 59,100 20,300 18,800 12,300 162.2(四季報秋号)
23.9  63,119 20,312 20,636 13,475 177.7(11/13決算発表)
24.9予 73,286 25,000 23,904 15,523 204.7(11/13会社予想)
11/13本決算発表 上記に追加記載しました。
2023年高低 2/3高値12360円 10/31安値5810円 コロナショック以来の大底
旧買いサイン11/6終値7275円 翌11/7寄付き基準値6775円
追撃買いサイン1 確認できず、11/17追撃買いサイン2 75日移動平均回復
トレンド転換になった模様
今後6か月の想定レンジ 10/31安値5810円~11500円
中期目線で保有します。
ブラックロック・ジャパン他 世界一の巨大ファンドの日本法人
~10/31 -2.03%一部売り 5.84% - 3.81% 10/31終値5986円
11/1以降、大底でロスカットした模様です。
異常値まで値下がりしたため、やむなくロスカットルールに従ったようですが、その後
株価は50%の上昇です。
野村證券 野村アセットマネジメント他 
~10/31 新規に買い 0 - 5.33% 10/31終値5986円
これは見事な大底買いでした。
直近にかけても空売り比率が高くなっていますが、トレンドは上昇トレンドに
転換した模様で、11/29時点の200日移動平均は10030円
  出来高 現物売り 貸株の空売り 貸株の空売りの比率 ★売り仕掛け
11/28 512,200 233,800 242,700 47.4%
11/27 708,300 291,700 369,800 52.2% ★売り仕掛け
11/24 619,500 265,900 290,000 46.8%
11/22 512,200 239,000 240,800 47.0%
11/21 632,600 207,600 358,600 56.7% ★売り仕掛け
11/20 720,600 329,100 326,300 45.3%
11/17 801,000 368,900 357,900 44.7%
11/16 811,900 409,300 334,800 41.2%
11/15 1,975,500 881,700 939,800 47.6%
11/14 1,331,200 652,000 546,500 41.1%
11/13 600,500 211,600 334,700 55.7% ★売り仕掛け
11/10 817,000 381,400 373,900 45.8% 8連続陽線
11/9  803,200 424,400 308,600 38.4% 7連続陽線 高値7720円
11/8  847,100 429,600 351,800 41.5%
11/7  1,257,400 646,400 530,700 42.2%
11/6  1,333,500 829,500 410,500 30.8%
11/2  770,400 483,400 208,900 27.1%
11/1  765,200 530,800 187,000 24.4%
10/31 900,200 551,700 283,300 31.5% 安値5810円異常値
10/30 533,300 263,400 218,800 41.0%
10/27 794,700 343,800 362,400 45.6%
10/26 1,120,800 631,800 391,600 34.9%
10/25 1,645,500 936,400 595,700 36.2%
10/24 1,410,800 862,100 400,500 28.4% 新安値5874円
10/23 640,700 265,800 289,500 45.2%
10/20 861,500 413,400 363,400 42.2% 
10/19 767,400 290,600 397,500 51.8% ★売り仕掛け大陰線-3.99%安
10/18 977,000 370,900 545,100 55.8% ★売り仕掛け大陰線-5.64%安
10/17 619,100 326,400 265,300 42.9%
10/16 576,900 235,000 299,500 51.9% ★売り仕掛け 
10/13 490,500 214,200 235,900 48.1% 大陰線安値7281円
10/12 283,500 158,600 105,300 37.1% 安値7548円
10/11 342,500 183,200 133,700 39.0%
10/10 289,500 170,300 100,600 34.7%
10/6 248,600 112,900 121,400 48.8% 安値7841円
10/5 295,000 160,500 125,300 42.5%
10/4 386,200 233,100 131,000 33.9%
10/3 286,200 172,000 105,800 37.0%
10/2 279,200 153,500 112,400 40.3%




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は、11/30(木)19:00までに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (137)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR