fc2ブログ

2024-02

円高を背景に日本株の独歩安

2023年12月14日(木)18:35更新

前日12/13(水)の米国株
NYダウ 37,090.24ドル △512.30ドル +1.40%
ナスダック 14,733.964 △200.567 +1.38%
S&P500 4,707.09 △63.39 +1.36%
米国10年債利回り 4.023% ▼0.179%
NY原油 69.64ドル
ドル円 141.59円-141.60円 14日 15:00

前日の米国株は主要3指数そろって5営業日続伸し
年初来高値を更新しました。
NYダウは、2022年1月に付けた過去最高値を更新し、37,000ドル台に乗せました。
注目のFOMCは予想通り政策金利を5.25%~5.5%に据え置き
パウエル議長会見が、市場はハト派発言と判断し、2024年半ばまでに利下げに
向かい米国経済を支えると市場は受け止めました。
24年中ごろの利下げ観測で、黒米長期金利は急速に低下し、一時4.00%
8月以来の低水準を付けました。
米国長期金利低下=株買い 円高ドル安

12月12日(木)東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 33032.30(9:00)△105.95
高値 33120.55(9:01)△194.20
安値 32708.77(10:04)▼217.58
前引 32801.15(11:30)▼125.20 -0.38%
TOPIX前引 2328.67(11:30)▼26.25 -1.11%
 後場
寄付 32722.68(12:30)▼203.67
高値 32740.77(13:54)▼185.58
安値 32515.04(12:45)▼411.31
大引 32686.25(15:00)▼240.10 -0.73%

TOPIX
2349.18(9:00)
2354.55(9:01)
2312.10(12:45)
2321.35(15:00)
前日比▼33.57 -1.43%

値上がり銘柄数 404
値下がり銘柄数 1221
新高値銘柄数 61
新安値銘柄数 53
騰落レシオ25D 100.6
日経平均25日移動平均乖離率 -1.29%
TOPIX25日移動平均乖離率 -1.71%

前日の米国株高を背景に買い先行で始まりました。
寄付 33032.30(9:00)△105.95
高値 33120.55(9:01)△194.20
寄り付き直後に33,100円台に乗せたものの、円高=自動車中心に
輸出関連株売り、米国長期金利低下=銀行、保険株が売られ
日経平均はマイナス圏に転落しました。
岸田内閣の一部閣僚交代による国内政治不透明感から
円買い、日本株売りの動きが強まりました。
一時1ドル=140円台後半まで急速に進んだ円高ドル安進行を受け
輸出関連株や株価指数先物への売りが相場の重しになり
TOPIXの下げが目立ちました。
米国長期金利低下を背景にメガバンク中心に地銀、金融保険株が
売り込まれました。
日経平均は後場、一時▼411.31円下げる場面がありましたが
後場安値 32515.04(12:45)▼411.31
売り一巡後、32,500円に近付くと買戻しが入りやや下げ渋って引けました。
日経平均は4日ぶりに反落して引けました。

◎銘柄研究 参考銘柄

6630ヤーマン 12/14終値915円▼97円-9.58%
四季報最新「復調」営業益は復調
12/13決算発表 単位百万円(EPS円単位)第2四半期 進捗率50%で中立
売上18,802 前年同期比-29.3% 進捗率47.0%
営業益2,246 前年同期比-58.2% 進捗率44.9%
経常益2,627 前年同期比-61.4% 進捗率48.6%
純益1,608 前年同期比-64.6% 進捗率42.3%
EPS29 前年同期比-64.6% 進捗率44.9%
消費者の買い控えや中国EC不調で、大幅減益になりました。
2023年高低 2/28高値1590円 12/14安値909円
3/16安値968円を割り込み、新安値を付けました。
6月~直近まで1000円水準が底値とみた投資家の買いが積み上がっており
明日以降も売りが優勢になりそうです。
半期5-10月期が不振でしたが、本決算(24.4)は減額修正していないため
今後も下振れ懸念があり、「貸株の空売り」の標的になる可能性は否定できず。
業績の変動の大きい小型株投資の難しさを感じました。

3769GMOPG 12/14終値8804円△343円+4.065%
直近高値11/29高値9043円、その後8,000円台での売り買い交錯になっています。
11/29高値9043円トライの場面があるかどうか、上昇第2波動待ち。

6869シスメックス 12/14終値7697円▼198円-2.51%
直近高値11/27高値8273円 その後8,000円の台固めとなりましたが
12/5以降、8営業日で、陽線1本、陰線7本
25日移動平均を割り込み、75日移動平均で下げ止まるかどうか。
12/14時点、75日移動平均7559円

1,急速な円高ドル安
2,19日、日銀金融政策決定会合結果発表
3,トレンドに追随するCTAなどの短期筋の売りによる需給不安
  先物売り大幅増加
4,国内政治の不透明感(海外投資家が最も嫌う政局不透明)

円高を背景に日本株の独歩安
米国株は年初来高値を更新、アジア株は総じて全面高
日本株は、急速な円高を背景に自動車関連株売り
米国長期金利低下により、メガバンク、地銀、金融保険株売り
TOPIXの下げがきつくなり、バリュー株売りになりました。
TOPIX 200日移動平均割れ
明日以降もトレンドに追随する短期筋のAIの動きに要注目です。




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


次回更新は、12/15(金)15:05までに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (137)
株式日記 (2754)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR