fc2ブログ

2024-02

日経平均 TOPIXザラ場高値更新後伸び悩み

2024年2月9日(金)15:05更新

前日2/8の米国株
NYダウ 38,726.33ドル △48.97ドル +0.12%
ナスダック 15,793.715 △37.071 +0.23%
S&P500 4,997.91 △2.85 +0.05%
米国10年債利回り 4.154% △0.034%
NY原油 76.19ドル
ドル円 149.35円-149.38円

前日2/8の米国株は主要3指数そろって3日続伸し
NYダウ、S&P500指数は連日の最高値を更新。
S&P500指数は5000ポイントに乗せる場面がありました。
長期金利が強含みの中、主力株の一部に利益確定売りがでて
上値が重くなりましたが、小幅ながら続伸して引けました。
日経平均先物も米国株高に連動して上昇し37,000円の大台乗せとなりました。

東京マーケット
日経平均株価
 前場
寄付 36915.44(9:00)△52.16
高値 37287.26(9:44)△423.98
安値 36807.03(9:01)▼56.25
前引 37029.91(11:30)△166.63 +0.45%
TOPIX前引 2562.20(11:30)▼0.43 -0.02%
 後場
寄付 37003.75(12:30)△140.47
高値 37140.08(13:08)△276.80
安値 36897.42(15:00)△34.14
大引 36897.42(15:00)△34.14 +0.09%

前日2/8の米国株は主要3指数そろって3日続伸し
NYダウ、S&P500指数は連日の最高値を更新。
長期金利が上昇したもののナスダック指数は3日続伸となり
日経平均先物も連動高しました。
朝方は、日経平均先物上昇の割に伸び悩んで始まりました。
寄付 36915.44(9:00)△52.16
安値 36807.03(9:01)▼56.25
一時マイナス圏に転落する場面がありましたが、利益確定売り一巡後は
急速に上昇する場面がありました。
高値 37287.26(9:44)△423.98
買い一巡後は、前引けにかけて伸び悩みました。
前引 37029.91(11:30)△166.63 +0.45%
TOPIX前引 2562.20(11:30)▼0.43 -0.02%
日経平均が連日の高値更新の勢いの割に本日もプライム市場全体では
値下がり銘柄の方が多く、日経平均寄与度上位大型株主導の
高値更新でした。
TOPIXは伸び悩んで小幅安で前引けを迎えましたが
2576.38(9:44)まで上昇し高値を更新しました。

後場の取引も堅調に始まり、日経平均は前引け水準を挟んでの展開になりました。
TOPIXは、再びプラス圏に浮上しましたが、日経平均優位の展開が続きました。
日本市場は、週明け2/12(月)休場のため、後場は利益確定売りが出やすく
上値は重くなりました。
週末2/9(金)日経平均は伸び悩みましたが、ザラ場高値を更新し続伸して引けました。
TOPIXも伸び悩みましたが、ザラ場高値を更新しました。


◎銘柄研究 参考銘柄

レンジ相場下限に接近
9010富士急行 2/8終値4005円▼360円-8.25%
2/9(金)も4000円を挟んだ水準での推移となりました。
この銘柄のレンジは4000円割れ~4800円以上
今買えば、20%位取れそうな計算ができますが
今の米国株、日本株はかなりの高値圏にあり
仮に3月、4月に本格的な調整局面になった場合は
底割れの可能性が出てきます。
インデックスが調整局面にあるときの底値買いが最も有効です。

1803清水建設 2/8終値879円▼169.2-16.15%
マスコミによく登場する方が、バフェット氏の日本の商社株買いの次は
ゼネコン株になるのでは。 といっていらっしゃいましたが
その中でも最も安定している1803清水建設は、
2/8(木)午後1時、今期2024年3月期の第3四半期累計
(2023年4~12月)連結決算と通期予想を下方修正。
1962年上場以来初の赤字転落になるとのこと。
2/8終値878.8円▼169.2円-16.5%V15,152,600株
24年3月期売上高1兆9450億円から1兆9800億円に増額
営業利益575億円の黒字予想から330億円の赤字(前期は546億4700万円の黒字)
減額修正しました。
国内建築の複数の大型工事の資材・設備工事費や労務費などが上昇して採算が悪化
発行済株式総数1.8%、1300万株、金額で100億円の自己株買いの実施を発表
本日はひとまず下げ止まりましたが、本業の利益を表す営業利益が
1962年以降初の赤字になったため、見送りが妥当と考えます。

プライム市場で最も売り込まれている銘柄
2471エスプール 2/8終値304円
2024年1/10高値450円からの急落
直近安値1/19安値298円
2023年4/4発表の第1四半期以降、直近まで四半期決算が
4四半期連続で営業減益になっています。
そのため、直近安値1/19安値298円と300円割れまで下落しました。
2024年1/16 光通信他 1.04%買い増し 7.558% - 8.59% 1/16終値325円
相場巧者の光通信が保有しており、売り一巡後は再び買われる場面がありそうです。
予想配当利回り3.26%
2024年想定レンジ 280円~450円




株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


☆様々なネット詐欺にご注意ください☆
警察庁は、2024年2月8日、2023年のの犯罪情勢をまとめました。
インターネットを悪用した詐欺被害が2023年に約772億円に上り
前年から倍増したことが分かりました。


次回更新は2/11(日)13:00までに更新します。
通常ブログ更新時刻
(月)(水)(金)15:05 大引け前に更新する日もあります
(火)(木)19:00前に更新
(土)(日)(祝)休み 相場急変時は臨時に更新 
直近は相場が変動するため(日)13:00前に更新しています。
当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
投資によるリスクは、すべて自己責任で行ってください。



«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
株式投資を始めて半世紀近くになります。
様々な暴落やショック安を何とか乗り越えて生き残ることができました。
激動の新時代の投資2022年、2023年相場は、かつて経験したことのないAI主導の
新しい時代になりました。
株式投資で儲けるということは、市場を占有する短期筋のAIに
勝たなければなりません。
今まで以上に売られすぎの超一流株の底値圏での買いに
投資資金を分散投資して、生き残りを図ります。
日々変化する相場の中から、売られすぎの銘柄を中心に掲載しますのでご参考になさってください。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (136)
株式日記 (2752)
株式投資 (17)
空売り (1)
未分類 (25)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR