2017-10

上昇トレンドに変わりなし

9月20日16:50


大引け

日経平均株価

14801.64(9:00)

14816.65(10:24)

14702.25(13:32)

14742.42(15:28)

前日比▼23.76 -0.2%


TOPIX

1219.37(9:00)

1221.80(9:00)

1215.29(13:31)

1218.98(15:00)

前日比△3.50 +0.3%




対ユーロで大幅な円安、対ドルでも円安方向。

自動車、電機機器を中心に輸出関連が堅調。

3連休を控えていることで大きく買い上げる動きも限定され

日経平均株価は小幅反落、TOPIXは小幅続伸。

銀行、商社、機械、精密などコア銘柄が堅調。

通信、電力、海運、証券、建設、不動産がさえない動きでした。

14:45 インドの金利引き上げ0.25%で7.5% 

インド株の3%以上の下げが報道されても、日本株は大きな下げもなく

地合いも良好、堅調そのものです。



食欲の秋 味覚の秋

サンマがおいしい季節です。

サンマには大根おろしがつきものです。

私は20歳代の時、青果物の卸売業を経営していました。

大根の卸値は安い時は1本10円~20円

高い時は1本300円~400円(めったにありませんが)

一般的な買い物上手の主婦の方々は

1本98円~148円は迷わず買います。

1本300円以上ですと高いので買い控えします。

その場合はカットしたものを最低限買うか

今回は見送りで買うのをやめます。

異常に高いところは絶対に買いません。


私が好きな夕方のニュース特集で、

買い物上手の「賢い主婦の大底買い」は一番好きな特集です。

チラシやネットで大底値段をノートにつけ

時期や値段のバーゲンのパターンを予測して

(月)は肉 (水)野菜 (金)卵と肉 

2週間に1度は冷食の半額などのパターンを見極める。

「大底値買い」はしょうゆ、みそ、砂糖など日持ちするもののまとめ買い。

賢い主婦はプロの「バーゲンハンター」そのものです。

良いものを安く買うこと

つまり株式投資の世界も同様で

大暴落の後、大底値で一流株を買う投資法

「株式投資勝利の法則」は

賢い主婦はプロの「バーゲンハンター」と全く同じ投資行動です。


秋相場はこれから本番です。

ここからの高いところは「賢い主婦の底値買い」を思い出して

高値掴みはしないようにご注意ください。

私はここからは一切買わず、持ち株の売り時を模索する時期と考えております。

3連休は美味しい秋の味覚を味わいながら、チャートで株価位置をご覧ください。

個々の銘柄の株価位置を見ることが基本です。



コメント

不動産株
いつも拝見しております。

三井不動産及び東急不動産についてお聞きします。

4月に非常に高いところで買ってしまい反省しているのですが、

オリンピックのおかげで救われわずかにプラスになりました。

どこで売るべきかタイミングを考えているのですが、

売り目標値はどのあたりになりますでしょうか?

アドバイス頂けたら幸いです。
| 2013-09-19 20:55 | リアル |

コメントありがとうございます。

8801三井不動産(コア銘柄)

8815東急不動産

余程の悪材料でも出ない限り持続です。

売りの目標は

8801三井不動産 2007/5高値 4000円前後かそれ以上

8815東急不動産 4/22高値 1312円 外国人投資家次第でそれ以上

本日現在は売りの値段よりも、相場の勢いと波動を見極める時期です。

不動産関連は第2波動に入っています。

もう少し上がったら再度コメント下さい。



ディー・エヌ・エー(2432)
いつもプログにて適格なアドバイスありがとう
ございます。

ディー・エヌ・エー(2432)を平均2,400円で持っています。

任天堂と同じで投資不適格かと思いますが、明らかに割安で

2,400円くらいまでは戻ると思って持っています。

ある程度戻ったところで損切りしたほうがいいのか、

そのまま持っていてもいいのかアドバイスお願いします。
| 2013-09-19 21:11 | ポニ |

コメントありがとうございます。

2432ディー・エヌ・エー平均2,400円とのことですが

5/10 2372 ▼414円 -14.86%

この日の大きな窓が戻りのメドになります。

直近の上値 2285円~2308円

直近の底値 1814円~1888円

損をしてまで投げるところではないと思います。

出来れば1900円で買い増しし、コストを下げて売り抜けるのが

ベストシナリオと思います。

私はゲームに疎いのでチャート上の回答しかできません。

今後は底値買いに徹することをお勧めします。



大成建設 <1801>
はじめまして。
いつも的確なアドバイス参考にさせて頂いています。

大成建設を494円で持っています。オリンピック銘柄ということで購入したのですが

ここ何日か 売り浴びせで下降気味です。

今後どのような展開になるでしょうか。

目標価格は どれ程で何時頃手放せば宜しいでしょうか?

宜しくお願いします。
| 2013-09-20 03:06 | 専業主婦 |

コメントありがとうございます。

1801大成建設はコア銘柄ですので心配はありませんが

買値が494円に問題があります。

オリンピック相場で買ったのでしょうが、その場合のタイミングは

9/9(月)の寄り付き478円買いになります。

本日 490 497 485 488 ▼2 

不安でしたら、一度損がないところで売ることです。

私の場合は、「底値買い」「大底買い」専門ですから

全く不安はありません。

高値で買って、より高く買うことの難しさです。

迷った時、分からなくなった時は、ポジ損を外すことです。

その時の儲けそこないは良いのです。

専業主婦の方々の「買い物上手」を考えて投資してください。

良いものを1円でも安く買うことです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、9/17(火)20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

ETF

いつも参考にさせていただいてます。良くコア銘柄という言葉が出てきて、メガバンク、大手商社、証券等を指していると思いますが、これを例えば、日経平均やトピックスに連動するETFに置き換えて、投資する事は出来ないのでしょうか。面白味はなくなりますし、ボラタリティも緩やかになりますが、よりシンプルになるのかなぁと考えました。

アステラス製薬

工藤 様
いつもお世話になっております。
6月末にアステラス製薬(4503)を5,210円で買い付け、7月末の高値(約5,800円)で売れば良かったのですが、売り時を逃し現在も持っています。
9/20(金)の終値が5,150円となり下降トレンドなのかと少し危惧しています。5,210円までは戻るとは思っていますが。
今後の売り時、売りの目標値をお伺いできますか。
よろしくお願い致します。

ドイツ選挙について

工藤 様

いつもお世話になっております。
ただいま、株の勉強中ですが、
最近ネットの記事で、ドイツ選挙の結果によっては、
株価に良い影響があるのではとの記事を見かけました。
中では、バブル相場にもなりうるとの記事もありました。

株式投資勝利の法則とは視点の違う話かもしれませんが、
何か参考になるお話が聞けたら幸いです。

・・・

私はこのブログの過去ログを読んで納得できたことがいくつかありました。確か「現物買いだけでは片手で戦うのと同じ?」「優良株をバーゲン底値で買う」「ポジション・ゼロの重要性」ひとつの株価がどうのこうのでなく株式投資のスタンスを新たに知った感じです。また、工藤様の過去につきましても、自らこれからの投資スタンスにすごく約に立つものとなることでしょう。私は小型株を主に投資してきましたが、これからは、ヘッジファンドの波に乗って失われた日本の20年を取り戻したいという気がわいてきました。私にとってこのブログが最大の実りの秋の収穫になるような感じがします。

LIXILグループ

工藤先生 いつもお世話になっております。

9/3コメントのLIXILグループは空売り銘柄として如何でしょうか。

時価総額5000超、RSI RCI等の数値を見て今週がチャンスかと思いましたが、本日いきなり大きく売られてしまいました。これは日足チャートの高値戻り売り?75日移動平均線も下向きのチャートで、戻れば売りたい大口の投資家がいるのでしょうか?

人、それぞれ

戻りで売る? どうなんでしょう? 確かに3日連続で日経平均は上がりましたが。
私なら・・というか、私は先月末で買い玉はゼロ(確信はありませんでした。その方が無難だと思っただけです)。この10月、大きく下げたら買う・・・そういうスタンスです。米国のこと、楽観・悲観、すべて推測です。根拠無し。

この20年、私は小豆相場だけをやっていました。今年のはじめ株に転向しました。株ははじめてです。
小豆相場の経験上、予想は当てになりません。今現在の波動が↑or↓、この判断基準のみが正解のように思えます。

いくつかの株のサイトを見ました。ほとんどは空疎。見る価値がないように思えました。
私とこのサイトの主とでは、現在のスタンスは違います。
しかしこの主と、ある別のサイトひとつ、・・・私の見た限り、このお二人だけが、私にとって読む価値のありものでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/305-d0c0c1a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR