2017-10

参考銘柄 5482愛知製鋼

10月11日16:00


大引け

日経平均株価

14376.89(9:00)

14447.87(12:38)

14320.30(9:08)

14404.74(15:28)

前日比△210.03 +1.5%


TOPIX

1193.61(9:00)

1201.56(12:38)

1191.93(14:43)

1197.17(15:00)

前日比△19.22 +1.6%



前日のNY株大幅高、為替が円安に進んでいることで

米国問題の地合い悪はひとまず後退して輸出関連株中心に買い先行で始まり

業種別株価指数(33業種)で全てで値上がりになりました。

本日は売り方の買戻しよりも実需の買いが先行したようです。

本日は参考まで、外国人投資家が買い越した銘柄を記載しました。


25日移動平均線ライン 14347円

SQ値 14349円

本日大引け 14404.74(15:28)前日比△210.03 +1.5%


安倍総理の成長戦略国会、9月中間期決算発表に向けて

相場は再び上値を試す展開になりそうです。

ここからの高値はポジションをゼロにする重要な手仕舞い相場です。





証券会社コールセンターがNISA特需でにぎわっているそうです。

現在のゼロ金利と将来の社会保障制度崩壊に危機感を持っている方が多いのでしょう。

遅まきながら、日本人もリスク資産運用の時代到来になりそうです。

これからは、自分のことは国に頼らず自分で解決しなければならない

リスク資産運用をしないこと自体がリスクになる時代になります。

どう考えても年金がまともにもらえるわけもなく、

早い者勝ち、もらったもの勝ちになっています。


リスク資産運用の代表格は、株式投資ですが

安易に株式投資を始めた素人の投資家が、勝ち組投資家として生き残ることが

可能なものでしょうか?

勝ち続けるということは、日本市場を支配している外国人投資家の運用資金を

奪い取るということです。

外国人投資家と言っても短期で動くヘッジファンドから長期運用のファンドまで様々です。


素人投資家は証券会社のセミナーやアドバイス、新聞、専門書等様々な勉強をなさるでしょうが

場数を踏んで勝ちパターンを確立しなければ、難しいのが現実です。


以前ブログにも書きましたが

私が高校時代父の友人で山一證券顧問だったI氏(明治41年生まれ)が

「庄司君、3000万円作る方法を知りたいか?」

私はぜひ教えてくださいと懇願しました。

「どこでもいいから口座を作って、1億円入金して担当者に任せなさい」

「1億円が、3000万円になったら連絡してもらって解約しなさい」

I氏が初心者の私に下さったアドバイスです。

当時兜町でI氏を知らない人はいないほどの重鎮でした。

I氏いわく、証券関係者の大半は曲がり屋だ。

担当者任せでは大切な資産を守れない。

とのことでした。


当ブログをご覧になっている初心者の方は

日足チャート、週足チャートでしっかり株価位置を確認して

絶対に高値付近を買わないようにご注意ください。


高値を買わない限り、負ける確率は大幅に小さくなります。

まずは負けない投資から実践してください。




参考銘柄 

5482愛知製鋼

10/11終値 512円 △12円

トヨタ系特殊鋼大手、構造用鋼が主体

簡単に言えば、トヨタ向けの自動車用鋼材、建設機械向け鋼材です。

9/27高値577円~10/9安値488円

値下がり幅89円

現在一番繁忙な、自動車、建機が主要顧客です。

大株主

トヨタ自動車 23.7%

新日鉄住金 7.7%

豊田自動織機 6.8%

9/27高値577円までの戻りは分かりませんが、

自動車株が上がると遅れて上がる同社株に

注目される日は近そうです。

550円ぐらいは無難な目標値といえますが。

底値ではありませんので私は買いません。



コメント

人、それぞれ

戻りで売る? どうなんでしょう? 

確かに3日連続で日経平均は上がりましたが。

私なら・・というか、私は先月末で買い玉はゼロ

(確信はありませんでした。その方が無難だと思っただけです)。

この10月、大きく下げたら買う・・・そういうスタンスです。

米国のこと、楽観・悲観、すべて推測です。根拠無し。

この20年、私は小豆相場だけをやっていました。

今年のはじめ株に転向しました。株ははじめてです。

小豆相場の経験上、予想は当てになりません。

今現在の波動が↑or↓、この判断基準のみが正解のように思えます。

いくつかの株のサイトを見ました。

ほとんどは空疎。見る価値がないように思えました。

私とこのサイトの主とでは、現在のスタンスは違います。

しかしこの主と、ある別のサイトひとつ、・・・

私の見た限り、このお二人だけが、私にとって読む価値のありものでした。


コメントありがとうございます。

私の場合は、下記のツールで売買しています。

「指数表」日々40種以上の指標を算出し天底を判定する

「個別銘柄指数表」インデックスと連動させて天底を判定する

「私独自のチャート」指数表と各種チャートを組み合わせたチャート


あとは今回の波動と「指数表」とチャートを見ながら売りの判断をします。

おそらく11月上旬にはポジションをゼロにすると思います。




日立について
いつもお世話になっております。

はじめてコメントさせて頂く8月からの受講生です。

日立の今後の見通しと、今日日立を売っている人たちはどういう人なのでしょうか?

素人なので全くわかりません。

悪材料などがあるのでしょうか?
| 2013-10-11 13:38 | ぐっすみん |

コメントありがとうございます。

6501日立 623円 △1円

上昇がワンテンポ遅れるだけで心配は無用です。

日立は安倍総理の外交トップセールスの中心銘柄ですので

ゆっくりと上昇するとみております。

直近はヘッジファンドの貸し株を利用した空売りが

あまり入っていなかったようです。

したがってここ数日の買戻し相場では上昇しませんでしたので

今後の外国人投資家の実需買いを待ちます。

しかし、時間軸が限られていますので11月上旬までには売却します。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、10/15(火)20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

相場観、非常に楽しみに読んでおります。
ブログを読み10月はノーポジで挑んだところ、いかに自分がハラハラしながらポジションをとっていたか痛感させられました。

ただ昨年は解散宣言が11月半ばで、そこから上昇

今年は解散はありませんが11月からまた上昇もあるのでは?と思っていたのですが
逆に11月上旬に全て売却ときいて、ちょっと違和感を覚えています。
もちろん年間のサイクルが規則正しいものではないことは重々承知ですが。今年は前年とは違うのですか?(もしくは前年がいつもと違う?)

また全部売却した後に空売りを入れることは考えているのでしょうか?
大底買いと天井売りが同じように思えるのですが。

いつも丁寧なご回答ありがとうございます。

先日おっしゃられた通りに、14000円攻防から反発して週末SQは反発で向かえて、米時間でのCME日経先物は更に上昇して終えました。
見通しタイミング共、さすがとしか申し上げらせません。
これも目先のイベントではなく普段から日柄、波動、チャート、情報、あらゆる事を見続けているからこそなのでしょう。

今後のスタンスの発言は、11月末のヘッジファンド決算なども見据えての皆さんへの警戒勧告と思って拝見させていただいております。

さて大きな流れの転換期が11月までに訪れるとの事ですが、5月暴落時にも、下げ止まりと思われるところで打診の買いをされており、以前のポジションはそのままにしておられたと記憶しております。
今回は全てのポジションを解消の予定との事ですのが、5月暴落時よりも更にきつい下げを想定されておられるのでしょうか?
私も為替ドル円100円を一度突っかけるかその手前までの反発までが精一杯で、為替とともにNY株、日本株とも一相場休息するように見えます。
5月暴落時は日経が崩れる前から何故かアルゼンチン株価指数が急激に下落しており、今回も動き注視しております。

空売りポジションの取り方についてなども含め、今後の御見解よろしければお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日立

いつもお世話になっております。

ここからは利益確定の時期ということで一つお伺いしたいことがあります。

八月の終わりに6501日立を593円で運よく買うことができてそのままホールドしているのですが、
いくらぐらいをメドに売却するのがよいとお考えでしょうか?

お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/319-ce0a20ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR