FC2ブログ

2021-02

相場の転換期は11/11~11/15ごろと予測

10月21日16:00



大引け

日経平均平均株価

14624.03(9:00)

14727.85(9:20)

14624.03(9:00)

14693.57(15:28)

前日比△132.03 +0.9%


TOPIX

1210.26(9:00)

1215.90(9:20)

1207.36(12:58)

1212.36(15:00)

前日比△6.84 +0.6%




日経平均株価、TOPIXともに寄り後から堅調に推移

相場は上値は限定的ながら大きな下げもなく

今週後半からの決算発表を控え底堅い相場展開が続いています。


日経平均株価は7/19高値14963.29円からヘッジファンドの売り仕掛けによって

大きく崩れたのは記憶に新しいことですが

その火付け役になったのはキャノンショックです。

キヤノンは当時増額含みのはずが、一転して7/24大引け後に

減額修正を発表しました。

7/25 3200 3265 3190 3245 ▼185 -5.39%

後でわかったのですが米系ヘッジファンドが7月中旬に

その情報を入手していたそうです。

スマートフォンにデジカメ市場が食われているのに

減益予想を隠していたような経営陣は信用できず

私の万年「指標銘柄」から「投資不適格銘柄」に変更しました。

今回は欧州景気も底打ち感から多少の好材料も期待されています。

本日は

3140 3195 3140 3185 △45



話が飛んでしまいましたが

今回もキャノンショックにならないことを祈るばかりです。


最も企業業績は堅調で自動車、自動車関連株を中心に好業績は間違いなさそうです。

主力銘柄の好決算が出てくればロングポジションの外国人

日本の機関投資家も出てきそうです。

ジャンケンにたとえると「後出しジャンケン」のように高値を買ってきそうです。

そのあと再び上値が重くなったところをヘッジファンドが売り仕掛けしてくる覚悟を

今からしておいた方が良いでしょう。

ここからの上昇は、買いではなく、総手仕舞いが健全な投資といえそうです。

市場ではプロと称される方々が

「ここからの好業績銘柄を買い」

と騒ぎ出しています。

彼らが騒ぎ出す頃天井を付け、相場は反落するものです。

まだもう少し時間がありますので慌てる必要はないですが

ヘッジファンドの身動きの速さは想定以上で

9/27高値14817.50円

7/19高値14953.29円

を一気に抜かなければ隙を突かれることもあります。

今回は高値を抜くことになりそうですが

そのあとに売り仕掛け的な罠が待ち構えることになることを予想しておきます。


今回の相場の転換期は

11/11(月)~11/15(金)

ここからは冷静に判断下さい。






コメント
中途半端な買い物
お世話になっています。

前回貴重なご意見を頂き、今回二度目のコメントになります。

仕事上の理由で5年程塩漬けしていて、売却したい下記銘柄があります。

こちらはどの段階で売却/損切りをするのが賢明でしょうか?

8303 新生銀行 (398で買い)

3002 グンゼ (407で買い)

また最近、3397 トリドールを930で買いました(ロンドン出店ニュース後)。

こちらは中長期的に保有しようと考えていますが、いかがでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。
| 2013-10-18 17:29 | yuki |

コメントありがとうございます。

8303 新生銀行 (398で買い)

戻りの限界と言いますか理想値は5/13高値295円ですが

高値掴みの戻り売りの玉が260円~290円で待ち構えています。

9/27高値247円は抜けるでしょうから、248円~260円ぐらいです。

3002 グンゼ (407で買い)

戻りの限界は5/22高値289円

余程の材料が出なければ無理です。

9/27高値269円前後です。

3397トリドールは当ブログで参考銘柄として掲載しましたが直近は下値模索中です。

900円を大きく割ることはないと思いますが、

1株利益の伸びが鈍化

原材料の小麦粉の上昇

円安デメリット銘柄です。

投資価値が以前ほど高くなくなってきた感じです。


下値メドは900円前後

上値メド970円~1000円

当面はこの範囲で売買しなければいけません。

原材料費高騰が株価を抑えています。




3397 トリドール
以前にコメント頂きまして有難うございます。

先生の言葉をいつも楽しみにしております。

3397 トリドールを再び購入しました。

海外への出店に力を入れており期待出来ると考えておりますが、

安値圏でとどまっています。

先生の見たては如何でしょうか。

私は20から30%上昇するのを気楽にまっています。

先生のおかげで、いつも相場と距離を置く事ができております。

お身体大事になさってご活躍下さい。勝利を祈っております。
| 2013-10-18 20:57 | 隠居 |

コメントありがとうございます。

前の方のもお答えしましたが

3397トリドールは当ブログで参考銘柄として掲載しましたが直近は下値模索中です。

900円を大きく割ることはないと思いますが、

1株利益の伸びが鈍化

原材料の小麦粉の上昇

円安デメリット銘柄です。

投資価値が以前ほど高くなくなってきた感じです。


下値メドは900円前後

上値メド970円~1000円

当面はこの範囲で売買しなければいけません。

原材料費高騰が株価を抑えています。

目標値を下げて

下値メドは900円前後

上値メド970円~1000円

この範囲で3か月に1回転ぐらいで売買は可能だと思います。



8316三井住友
いつも拝読しております。

他の方もあると思いますので短めにいたします。

8316三井住友につきまして、今回の高値はいくらくらいで見られておりますでしょうか? 

前2回、5000円越えを待っていていずれも手前で失速しました。 

今回の高値でご意見に従い手仕舞うつもりでおります。
 
何卒宜しくお願い致します。 
| 2013-10-18 22:31 | なな  |

コメントありがとうございます。

8316三井住友FG

10/18高値4945円

9/24高値4990円

7/19高値4940円

5/13高値4995円

上がりそうで上がらないのは他のメガバンクも同様です。

メガバンク3行の中で最も強い動きなのですが5000円買いになりません。

まだ上値余地はあるように見えるのですが

外国人投資家が買ってくれないと上がりません。

今週後半から決算発表が出てきます。

好業績銘柄を中心に買い意欲が盛り上がり

循環物色の流れになるでしょうから

そこまでお待ちになってはいかがでしょうか。





すべて売りました。

米国デフォルト問題は一応の結果が出たところで6479ミネベア株続伸を期待しました。

取り巻く環境は、決して悪くもなく533を超えるか?と思いましたが、

今回も越えることはありませんでした。

円安の勢いもそうれほどでもない。

少しばかり平らな株価になっていたので一服感なのか?と思っていました。

高値を2・3回トライしてもムリだったので、一服でなく煮詰まったと判断。

(この株は日経平均とさほど連動しませんし、後場で上げていく傾向が多い、

それでも17日は「533」止まり。

まだ上値余地があればこのタイミングで上げてもよいと思う)

昨日、バーゲン指値530で手放しました。

とにかく、早急にこの相場を離脱するための私の理想を大幅に譲歩した指値です。

それでも十分に利益を確保したと思っています。
買)395 ⇒ 売)530 +135終了。

3401帝人に関しても、仕切り直しをしたいので一昨日、早急に手放しました。
買)223 ⇒ 売)228 +5終了。

帝人に関しては、しばらく様子を見て3,000株程度段階的に再トライしたいと思っています。

(再度200以下180程度まで下げそうな感じがします)

しかし、その時に他に良い銘柄があればそちらに投資になると思います。

迷った時は、すみやかにポジションゼロです。

これで、すべての株の売却を終えました。

あとは、保持していた株が上がろうが下がろうが私の相場ではありませんが動向を見続けたいと思います。

工藤様に一つお聞きしたいことがあります。

9007小田急電鉄に関してお聞きしたいと思います。

株式配当金を考えても昨今の株価は割高ではないか?と思っています。

おそらく1,200付近が天井ですがレンジが900以上と高い状態を維持しています。

しかも、再度1,000台トライしています。

なぜ?このような高値を維持できるのでしょうか?

やはり、換金性と「みそ・しょうゆ」的な銘柄ということだけでしょうか?

東京オリンピックという時流に影響されているとも思われます。

よろしければ意見お願いします。
| 2013-10-19 09:24 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。

3401帝人は動きが悪いので他の銘柄に投資された方が良いかと思います。

電鉄株は含み資産関連として不動産株的意味合いで割高に買われています。

現在は900円以下を買えば1000円で売れるボックス圏に位置しています。

確かに配当利回りも良くないです。

不動産大手3社と倉庫株が堅調な限りこの流れに変化なさそうです。



グリー
いつもサイト参考にさせて頂いております。

信用口座が開設できたので、グリー3632を売りの練習で金曜日午前に823円で空売りしました。

その後も上がり続け、早速怖くなって来ました。

チャート的にはどのように見えるものなのでしょうか?

素人手だし不要で、早々に切った方が良いでしょうか?
| 2013-10-20 09:20 | 初心者 |

コメントありがとうございます。

3632グリーは2011/9月高値2840円から下降トレンドが続き

200人の希望退職者を募集して悪材料出尽くしで

10/4安値676円から反転上昇の流れになっています。

10/10 終値761円で買い転換サイン

1017 終値804円で追撃買いサイン(買い乗せサイン)

長期低迷の下降トレンドからの反発局面は空売りは厳禁です。

戻りのメドは

8/16株価 1023 1049 917 920 ▼43 

この日の株価920円~1000円を想定します。


9831ヤマダ電機も同様に10/15安値258円からトレンドが変わってきましたので

絶対に空売りしてはいけない銘柄です。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コメント

いつも楽しみに拝見させていただいております。
今回のブログのテーマである転換期についてご質問があります。
来月半ばまでに訪れるであろうとのことですが、
これは日本の市場においての転換期ですか?
それとも世界的な範囲での転換期でしょうか?
私は、日本の株以外にも欧州、米国、アジア諸国などを投資先とする
株式ファンドもいくつか所有しており
いつ売却するべきか思案中です。

工藤さまがおっしゃる転換期とは
日本をはじめとして世界的にも潮目の
変わる時期をさしているのでしょうか?

それぞれのファンドでそこそこ利益が
出ています。
投資先はそれぞれ異なるものの、
利益の増え方は最近の日経平均の波と
連動している状態に近いです。

もしよろしければご回答いただけると
嬉しいです。

岩井コスモホールディングス 他

いつも拝見させて頂いております。
8707 岩井コスモホールディングス(買い1,538)
8708 藍澤証券(買い 720) 
を所有しております。 今後の見通しをお願い致します。 お忙しいところ、申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

パイオニアについて

はじめまして。工藤様のブログで株式投資について日々勉強させていただいております。当方は底値付近からの反転した銘柄を確認して投資すべく心がけております。
昨日パイオニアがゴールデンクロスしたのを見て、本銘柄に投資しようか迷っています。本日の上昇はヤマダ電機やグリーのように積もり積った信用売りの買い戻し的な動きに見えたのですが、パイオニアはどこまで上昇するのかイメージが湧きません。
工藤様からしてみたらパイオニアは投資不適格銘柄にすぎないと思いますが、戻りの限界についてご意見伺えれば光栄です。よろしくお願いします。

いつも楽しみに拝見しています。
8306 三菱UFJ (取得単価656円)8604野村證券(取得単価847円)8802三菱地所(取得単価3177円)を持っております。11月11日~15日が転換期とあります。上記3銘柄はその時まで持っていた方がいいでしょうか?特に野村は上値が重く、それより早く売ってしまった方がいいのか、いくらを目安にしたらいいのか迷っています。また、不動産は銀行・証券より先に動く、と以前書いておられましたが、三菱地所は11月11日~15日前に売ってしまった方がいいでしょうか?その場合目安はいくらくらいとお考えですか?

アドバイスお願いいたします。

はじめまして、最近このブログを知り、初心者ながら毎日勉強させていただいております。次月の決算も控え一度保有株を決済していと思っておりますが、先生のアドバイスを頂けますと幸いです。

1898 世紀東急  買155

2370 MDNT   買57100

4022 ラサ工業  買251

4564 OTS    買414

5805 昭和電工  買120

5807 東特電線  買129

1376 カネコ種   買932

1821 三井住友建設  買130

3856 リアルコム  買86145

4100 戸田電工  買325

6335 東京機械  買141

7776 セルシード  買2403

8473 SBI  買1529

2395 新日本科学 買1590

新日本科学とSBIについてですが、アキュセラという会社の出資社になっております。近いうちにアキュセラが株式公開の噂もあるようで期待しているのですが・・・

何れにしても高掴みしておりまして、次月の決算である程度の損切りも覚悟で出直したいと考えております。
お忙しいところ大変恐縮ですが、アドバイスをよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/324-868c8f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR