2017-08

需給の悪化

10月31日20:35



大引け

日経平均株価

14474.01(9:00)

14516.08(12:40)

14324.17(15:00)

14327.94(15:28)

前日比▼174.41 -1.2%



TOPIX

1204.65(9:00)

1207.49(9:32)

1193.92(14:59)

1194.26(15:00)

前日比▼10.24 -0.9%



値上がり銘柄数 508


値下がり銘柄数 1143 


新高値銘柄数 47


新安値銘柄数 7


騰落レシオ25D 96.4


日経平均25D乖離率 -0.29


TOPIX25D乖離率 0.26


前日のNY株安の流れから売り先行で始まりました。

10/23高値14799.28円からさえない相場展開が続いていますが

大きく下がる日は、先物に売り崩されるパターンになっています。

9月中間決算も時価総額上位企業の好決算が出そろってきましたが

株価はさえません。

これは需給のバランスが崩れているためです。

6902デンソーが好決算発表にもかかわらず海外投資家の売りに押されています。

大勝ちしている自動車関連銘柄がさえないのも一部の外国人投資家が

ポジション調整しているためです。



外国人投資家が売っている銘柄は

三菱UFJ

三井住友FG

みずほFG

野村HD

三井不動産

住友不動産

三菱地所

東芝

デンソー

ホンダ

ど真ん中のコア銘柄です。





この先しばらくは、需給が悪くなる可能性が大きくなってきました。

大分前に11月~12月ごろに下がる要因があることをお伝えしましたが

ここからが正念場になるかもしれません。

好業績の下支えがありますから極端な下げにはなりにくいのですが

時価総額上位企業に海外投資家のポジション調整売りが出ているため

上値は限定的で、先物主導による下げには注意が必要です。

日本市場の世界的な流動性の大きさがデメリットになっている状態です。

一部の巨大海外投資家の売りが一段落するまでは上値が限定的な相場展開が続きそうです。

この現象が出るのは11/11~11/15前後と予想していましたが半月早まりました。

各企業の好業績と一部の巨大海外投資家の売りの綱引きがもうしばらく続きそうです。

このことの詳細についてはブログでは書けませんが、年内に良い買い場が来れば

大底買いではありませんが、少し買ってみるかもしれません。

現在はポジションゼロにしましたので冷静に見ていきます。






3176三洋貿易
いつも真摯なアドバイスありがとうございます。

参考までにと仰った日本トリムとぐるなびの短期空売りですが、

チャート的に日本トリムは妙味アリとみて、

売りの実践勉強も兼ねて6900円で仕掛けました。

本日6580円まで下がってまして、利益確定の買い戻しのタイミング模索中です。

ボラが大きいので素早い動きが必要かと思います。

25Dにタッチしてまして、下抜ければ75Dより少し上の6200円が頃合いと感じます。

W指し値で6900円←→6200円で最悪プラマイゼロでもよいかと。

工藤様ならいくらで買い戻しをしますか?御教授頂ければ幸いです。
| 2013-10-30 20:08 | たぁ坊 |

3176三洋貿易
連続投稿すみません。

みずほを10月9日安値201円で拾った玉を持ってます。ダメもと注文出してたら運良く?買えました。

チャート的に215円までの戻りは弱いと感じており、指し値211円で欲張らず利益確定しようか思案中です。

工藤様は既に売却済みと聞いてますが、ご意見をお聞かせください。
| 2013-10-30 20:20 | たぁ坊 |

コメントありがとうございます。

6788日本トリムの買戻しは6200円~6300円でよいと思います。

反発した場合は6900円で手仕舞えばよいと思います。

私はみずほFGは6月21日186円で指値をしたため買っていません。

直近は海外投資家がポジション調整をしているため弱い値動きになっています。

201円買いでしたら持続して、200円を大きく割ったら買い増しして

数か月チャンスを待っても良いかと思います。

予想配当利回り2.93%ありますので下値も限定的ですが

需給が悪いのが困ったものです。

海外投資家の売りが止まらないと211円以上になるのも時間がかかります。

3176三洋貿易は10/17高値904円が天井でしばらくは下値模索が続くと思います。

東証1部指定替え銘柄です。

好業績ですので大きくは下がらないように見えますが

市場性がありませんのでまとまった売りが出ると下がってしまいます。



同じ指定替えの銘柄で好業績で下がっている銘柄があります。

3038神戸物産です。

こちらも業績は良いのですが市場性に乏しいためわずかな売り物に押されています。

もうしばらく地合い悪で下値模索の動きがあるかもしれません。




2371カカクコム

ブログの記事大変参考にさせていただいております。

ここ最近のカカクコムの値崩れについてですが、どのような

理由が考えられるのでしょうか?
| 2013-10-30 20:52 | シノブ |

コメントありがとうございます。

今回の波動は2013年11/16安値642円から始まりました。

天井は9/27高値2354円で相場は終わったようです。

「山高ければ谷深し」

現在は底値模索中です。

私の「個別銘柄指数表」では

10/22終値2114円▼88円 この時点で売りサインが出ています。

日足チャートを見ても一目瞭然です。

9/27高値 2354円 1番天井

10/16高値 2294円 2番天井

出来高を伴って下がりましたので投げが出ていることが分ります。






銀行株
工藤様のブログ毎日楽しみに拝見しております。

今まで失敗を重ねてきましたが、

工藤様のブログを参考に勝ち組投資家を目指し

底値買いに徹したいと思っています。

お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスお願いいたします。

この春に購入の三菱東京UFJ、買値685円。

みずほ買値216円で保有中です。

わずかに含み損ですが、どのくらいの売値で手じまえばよいでしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2013-10-30 21:38 | ヨッシー |

コメントありがとうございます。

外国人投資家が買ってくれないとどうにもなりません。

両銘柄とも海外投資家がポジション調整をしているためです。

目先の波乱は目をつぶり数か月辛抱するしかないでしょう。

直近の株価水準は中途半端な水準です。

買って投げて買って投げてでは資産を減らすだけです。

外国人投資家がポジション調整をしているので需給が悪化しているのです。

もし、投げるのでしたら株価よりもTOPIXの水準を見て

上昇したところを売るのがベストですが、買値が高すぎるので

もうひと波動待った方が良いかもしれません。

ちなみに私の周囲の方々の買いコストは

8306三菱UFJFG 565円~570円

8411みずほFG 195円以下です。

底値水準で買わないと選択肢と心の余裕がなくなってきます。

大きく下がったら同株数買い増しする方法もあります。



リコー
いつもお世話になってます。

7752リコーが本日決算のようですが、

決算を受けて明日売られるようならそこは買いとなるでしょうか?

底値圏にいるように見えるのでここからもし売られるようならチャンスかなと思いました。

よろしくお願いいたします。
| 2013-10-31 10:22 | 太陽 |

コメントありがとうございます。

結論から申し上げますが

私なら絶対に買いません。

下降トレンドに入っていて、5/23高値1422円からの底がまだ確認できないからです。

6/17安値 1038円

8/22安値 1033円

10/9安値 1030円

本日安値1026円

下値が切り下がっていることと

海外投資家が貸し株を使って空売りしているためです。

底が入ってからの方がリスクは少ないです。

もっとも下値は限定的で11月~12月中に大きく下がったところが

買い場になると思います。




NTTデーター
毎日工藤様のブログを楽しみに拝見させていただいています。

NTTデーターを底値圏だと思い10月21日3225円で買い、現在保持中です。

なかなか上昇しないなとは思ったのですが、今日の決算発表で納得しました。

明日、含み損になれば投げたほうがよいのでしょうか?

業績がよくなるまで保持したほうがよいのでしょうか?迷っております。

もしもアドバイスがいただけるのでしたら、

お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いします。
| 2013-10-31 16:04 | YU |

コメントありがとうございます。

直近の相場は底値付近です。

需給が極めて悪いため時価総額上位の銘柄は動けない状態です。

当面の下値メドは下がったとしても3110円と見ます。

優良企業は買ってから3~4カ月は持続するべきで

目先の数%の乱高下で投げない方が良いと思います。

仕手株や雑株とは違いますから。

今回の相場で大半の方の買いコストは3500円~3600円以上です。

3110円になったら同株数買って3400円~3500円で売却すれば

よいのではないでしょうか。




ヤフーの株
毎日、ブログ拝見させて頂いて勉強させて頂いております。

先日の日立の他の方のご返事を読ませて頂きまして、

本日、又、日立の株が上がっていまして、びっくりしております。

ヤフーの株を買値 508 で所有しております。

本日も下がっておりまして、ホールドするか、損切りするか、悩んでおります。

工藤様、ヤフーの株の今後の展開をお願いしたく、コメントさせて頂きます。

宜しくお願い致します。
| 2013-10-31 16:42 | 株初心者 |

コメントありがとうございます。

4689ヤフーは10/7高値583円から

eコマース事業新戦略(出店無料化)が短期的には収益悪化懸念予測で

調整を余儀なくされております。

そろそろ1度反発しても良い水準まで下がりましたが

508円への戻りは困難だと思います。

戻りの目安として467円~477円がいいところではないでしょうか。

目先の業績を気にする投資が多いため大きな反発は望めないでしょう。








本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

いつもありがとうございますきょう6445蛇の目ミシン84円買いを83円で持ち株の半分売れました下がったらまた買って買値を下げたいのですがいくらで買ったらよろしいか 雑株なので買わないほうがいいですか

NTTデーター

いつもお世話になります。

昨日もコメントにありましたが、9613NTTデーターの決算は大きく下方修正をされています。

本日2935の安値を付けましたが、ナンピンを躊躇しました。
業績悪は折り込み済みと考えて積極的に買ってもよいでしょうか?

お手間を取らせますが、よろしくお願いします。

年末までの下値メド

いつもながら見事な分析ありがとうございます。

おかげさまで、昨夜から225ミニを売りに転じました。踏み上げが怖いので、ちょっとずつですが。

先物は工藤門下の流儀に反するとは思いますが、ここから先、ヘッジファンドの決算、優遇税制の廃止、アベノミクス第3の矢の期待外れ(なーーーんにも中身がありませんでした!)などで、NISA勢が本格参入するまで上昇する理由がひとつも思いつきません。また、11月のSQを見越して、下のほうでオプションが積み上がっているとも聞きました。

ずばり、工藤先生は年末までの下値メドはどのくらいとお考えでしょうか?

ブログ、毎日拝見させて頂きまして、勉強させて頂いております。

昨日、ヤフー株の件で質問させて頂きましたが、現在の価格で又、買い増しして、半年以上、ホールドすると、トントン位になりますでしょうか?買値 508円です。

後、本日日本トリムが、窓開けして、上がっていたのですが、特別な理由があるのでしょうか?
コメント欄で、昨日、空売りのお話が出ていましたので、チャートを見たのですが・・

いつもお忙しいところ、申し訳ございませんが、工藤様のご意見をお聞かせ頂ければ、幸いです。宜しくお願い致します。

ブログ、毎日拝見させて頂きまして、勉強させて頂いております。

連日のコメント、申し訳ございません。

昨日、ヤフー株の件で質問させて頂きましたが、現在の価格で又、買い増しして、半年以上、ホールドすると、トントン位になりますでしょうか?買値 508円です。

後、本日日本トリムが、窓開けして、上がっていたのですが、特別な理由があるのでしょうか?
コメント欄で、昨日、空売りのお話が出ていましたので、チャートを見たのですが・・

いつもお忙しいところ、申し訳ございませんが、工藤様のご意見をお聞かせ頂ければ、幸いです。宜しくお願い致します。

上記、2件のコメント、ダブってしまったようで、申し訳ございません!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/332-33c584ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1188)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR