2017-10

もう少しの辛抱

11月5日20:00


大引け

日経平均株価

14319.75(9:00)

14323.24(9:00)

14141.82(11:19)

14225.37(15:28)

前日比△23.80 +0.2%



TOPIX

1192.04(9:00)

1192.30(9:00)

1176.45(11:19)

1182.58(15:00)

前日比▼-0.45 -0.0



値上がり銘柄数 806


値下がり銘柄数 810


新高値銘柄数 29


新安値銘柄数 17


騰落レシオ25D 88.9


日経平均25D乖離率 -0.69


TOPIX25D乖離率 -0.48





日経平均株価は3営業日ぶりの小幅高、TOPIXは小幅ながら

続落で引けました。

朝方は買い先行で始まりました。

寄付き 14319.75円(9:00)△118.18円

高値 14323.24円(9:00)△121.67円

寄り付き直後に本日の高値を付け前引けにかけてじり安の展開

安値 14141.82(11:18)▼59.75円

後場には先物買いが入りプラス圏に浮上しましたが弱い相場です。

極めて需給関係が悪く、しばらくこの流れは続きそうです。

好業績にもかかわらずあまりにも売られすぎの銘柄が続出しています。

年内のどこかで良い買い場になりそうです。

年明けからNISAがスタートします。

投資信託が買いそうな優良銘柄を底値で待ち伏せて

年明けの高いところで売るチャンス到来になることを予測します。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りを利用して儲ける作戦です。

年末のビックバーゲンでまとめ買いをするつもりですが

私の待ち伏せの値段まで下がるかどうかはわかりません。

そこまで下がらなければ諦めるだけですが複数の銘柄を狙っていますので

いくつかは買えると思います。

いつの時代も儲けそこないは良いのです。

欲をかいては霧がありません。


余談になりますがこんなに安くてよいのか?

と思える銘柄が結構あります。

近所にある業務用スーパー3038神戸物産2218円△10円

売っている商品は激安そのもの

激安良品で株価まで激安優良企業になっています。

ここまで下がったのにはわけがあるのですが

本日コツンと来た感じです。

品薄株なので少し注意が必要ですがお買い得価格です。




7752リコーが先週派手に売られました。

週末11/1 

1000 1011 955 964 ▼69 -6.68%

ヘッジファンドの空売りに受け皿なしだったのですが

ここまで理不尽なまでに売りたたかれること自体異常なことです。

このような値段だったら日本の機関投資家がしっかりと買い向かえばよいのに

と思うのですがフェッジファンドのやりたい放題です。

企業価値を無視したたたき売りにも限界があります。

実際の売り材料は大した事ではありませんでした。

2014/3通期では据え置きです。




9613NTTデーター

週末11/1

3000 3135 2935 3095 ▼155 -4.77

本日

3250 3270 3130 3195 △100 +3.23%

2014/3期大幅な減額修正の報道で大きく下がりましたが

本日従来のもみあいゾーンまで戻りました。

超1流株は底堅いものがありますが、ここから買っては儲かりません。

持っている方は、大幅減益ですのでこの戻りでいったん売るべきでしょう。



こうした売られすぎの銘柄が結構あるものです。

みずほFGが底値模索の展開になっています。

①みずほの普通預金に入っているお金でみずほFGを200円以下で買って

 215円で売る。

②NISAで来年年明けに初心者の投資家が年間配当利回り2.93%のみずはFGを

 おそらく買ってくると思ったら、199円、200円、201円で今月中、指値を入れて

 買えたら権利落ち前の高いところで売る。(配当はもらわない)

 
買えなかったらあきらめるだけです。

儲けそこないは良いのです。

ちょっとチャートを見ただけで儲けのネタがザクザクあります。

地合いが悪いので上記の銘柄は今のところは私は買う予定はありませんが

一例をあげました。


もう少しの辛抱で需給は改善すると思います。

ヘッジファンドに振り回されないことです。

やり方次第では、個人投資家でもヘッジファンド、海外ファンド、

国内機関投資家から富を奪い取ることも十分に可能です。

目先の動きに振り回されず、良い銘柄を安くではなく、激安

たたき売り価格で買うことです。

その時がもうすぐそこまでやってきているように見えるのは

へそ曲がりな私だけでしょうか。





豊田通商
工藤さん初めてコメントします。

先週にほぼ保有銘柄の整理は終えていましたが、豊田通商だけ今朝に2685で売り切りました。

そして引けにまた下がるのを見て思わず2565で買ってしまいました。

2300までの下げならぜんぜん我慢も出来ますが、ご見解いただいてもよろしいでしょうか。

現在、他に保有銘柄はありませんので、気持ちに余裕はあります。
| 2013-11-01 16:45 | 伊部です |

コメントありがとうございます。

8015豊田通商は私にとって魅力ある企業です。

そして、ヘッジファンドにとっても魅力ある企業です。

強引にと言いますか力づくで押し下げています。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りに

買い向かう日本勢はいないのが現状です。

誠に情けない惨状ですがこれが現実ですので仕方ありません。

誠に失礼ながら

2565円買いは下げの途中でいささか中途半端に思えます。

力づくで売っていて需給のバランスが崩れていますので

本日現在では、下値の判断は出来ません。

10/7 2406円を意識してひとまず下げ止まる可能性はありますが

直近の地合いでは、もう一段の下げがありそうです。

2565円買いの玉は損はしないと思いますが少し辛抱が必要です。

最悪の下値メドは8/28安値2230円を想定していますので

2300円で投げるとヘッジファンドの餌食になってしまいます。

10/23高値2791円から本日までで立会日数9日

もう少し日柄が必要になるとみております。




いすゞ
おかげさまで、日立と豊田通商は工藤様とほぼ同じ水準で売ることができました。

唯一いすゞはその後下がり、買値まで来ました。

いすゞの今後の見通しはどんなものでしょうか?


12日の決算前に処分するか、決算を確認してからにするか思案しております。

戻らないとは思いますが、今のところは決算前までに650円で指し値を入れてあります。

いつも、個別の相談にもお答えいただきありがとうございます。

毎日こちらを拝見するのが日課になっております。
| 2013-11-02 09:19 | chachaom |

コメントありがとうございます。

7202いすゞも私にとって魅力ある企業です。

そして、ヘッジファンドにとっても魅力ある企業です。

強引にと言いますか力づくで押し下げています。

ヘッジファンドの貸し株を使った空売りに

買い向かう日本勢はいないのが現状です。

誠に情けない惨状ですがこれが現実ですので仕方ありません。

現状を考えますとかなりの水準まで下がっています。

下値のメドは

10/9安値 589円

8/28安値 564円

最悪の場合はもう少し下げるかもしれませんが

知れたものでしょう。

ヘッジファンドの力を甘く見てはいけませんが

底値付近の買いですから逃げることは可能です。

ほとんどの投資家が700円以上の玉をつかんだままです。

さほどの心配はいりませんが、次回は640円を目標になさってください。


昔話になりますが30年ほど前、私が25歳ぐらいの時に当時のいすゞの重役のK氏

にいろいろ車の話を勉強させていただきました。

米国向けのピックアップトラックも見せていただいたことがあります。

当時は技術力は一流なのですが、販売力が3流でした。

現在では技術力も販売力も1流企業です。

現在の問題は需給関係だけです。

目先アジアの販売が少し落ちたとしても、世界を相手に

3年先、5年先、10年先も生き残れる企業だと思います。

大きく下がったら「ピンチこそチャンス」安く買えば儲けさせてくれる企業です。

ヘッジファンドが売りたたくのなら、そこで底を買えばよいのです。

安値付近の買いは心配無用です。

また反転上昇した時にお答えしますのでコメントをください。





愛知製鋼
工藤様 講座受講にてお世話になっております。ありがとうございます。

愛知製鋼ですが516円にて保有しております。

トヨタグループ決算では良い数字と新聞記事にはありながら下落でした。

今後どのような判断が得策なのか迷っております。お手数ですがご教示いただければ幸いです。

ご検討、よろしくお願い致します。
| 2013-11-02 11:29 | yoko |



トヨタ系の特殊鋼大手企業で業績も内容も全く問題ないのですが

需給が悪すぎるのです。

7201日産を始めとする自動車関連に空売りが入っています。

需給があまりにも悪すぎるからです。

同じトヨタ系ブレーキメーカーの7238曙ブレーキは底堅いのですが

事情があって目先の投げがまとまって出たためです。

下値メドは7/29安値438円です。

そこまでは下がらないと思いますが450円ぐらいで同株数買って

500円で手じまうのはいかがですか。

その場合は資金枠に余裕をもって1銘柄集中買いにならないことが大前提です。

かつて私は1銘柄の集中投資で資産をなくしましたのでご注意ください。






今後の展開について
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

今後の展開についてお伺い致します。

11/8(金)米雇用統計の発表が押し目となりその後は上昇という話もありますが、

工藤様はどのようにお考えでしょうか。

ヘッジファンドの売り一巡待ちであればそこが底値になると思われますので、

時期的にはもう少し先かと思われますが。

ご意見を伺えれば幸いです。                  
| 2013-11-04 11:47 | HS |

コメントありがとうございます。

私はへそ曲がりですから一般的に言われている

11/8(金)米雇用統計の発表が押し目となりその後は上昇ではなく

もう少し後になるとみております。

それでチャンスを逸することになっても

私的には「儲けそこないは良いのです」

さらにその先まで待ってみるつもりですが

相場とは生き物と言われるため

一瞬にして判断を180°変えるかもしれませんが、

本日現在はもう少し待つつもりです。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Lixil

工藤様
1ヶ月ほど前(10/10)にご教示頂いたlixilですが、現在2300を超えて来ています。
今期は増収増益ですが来期は厳しいとのご意見でしたが、消費税増税及び新興国の需要を考慮して何時頃を目処に売却するのが良いでしょうか?(ちなみに2000以下で買い)。また、こちらの株を長期的な売買対象としてみなして良いものでしょうか?ご意見お聞かせ下さい。宜しくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/334-978bb355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR