FC2ブログ

2021-02

米国株と為替動向次第

11月19日20:50




大引け

日経平均株価

15096.63(9:00)

15163.06(14:50)

15020.33(11:01)

15126.56(15:28)Z

前日比▼37.74 -0.2%



TOPIX

1237.39(9:00)

1240.20(9:20)

1232.65(11:01)

1236.86(15:00)

前日比▼4.81 -0.4%



値上がり銘柄数 591


値下がり銘柄数 1009


新高値銘柄数 34


新安値銘柄数 1


騰落レシオ25D 109.8


日経平均25D乖離率 4.22


TOPIX25D乖離率 2.90




日経平均株価は小幅安で続落になりました。

11/8安値から11/18ザラバ高値15273.61円まで立会日数7日間で

1247.44円の上昇です。

ひとまず利益確定売りが出て当然です。

現在の水準でもみ合いが続くと15000円大台の攻防ではなくなって

ヘッジファンドの動向が気になってきます。

相場の格言で

「初押しは買い」と言われるので

市場の大方の意見は多少の波乱があっても5/23高値15942.60円を

試す展開になっています。

個々の主要企業の株価もかなり戻ってきました。

ここから最も大切なことは戻りのスピードです。

大きな押しもなくこのまま上昇トレンドに乗って1日も早く

5/23高値15942.60円トライになってほしいところです。





お答えできなかった銘柄についてワンポイントでコメントさせていただきます。

8604野村HD

9/27高値810円

7/18高値833円

を1日も早く抜けないことには、5/22高値」980円トライは厳しくなります。

8601大和証券 5/15高値1033円 11/18高値1025円に大きく溝を開けられています。

つまりこれが現状の外国人投資家の評価です。

この値段でもみ合いになると厄介です。

割安感からの買いを待つ場面です。


8002丸紅

今期以降の業績見通しが不透明です。

海外投資家は資源株として資源価格と一緒に見ていますので弱い相場展開になっています。

ロシア関連ですので突発高の可能性もあります。

ひとまずは800円目標です。


5344MARUWA

下値抵抗線の3010円~3035円を割ってしまいましたので

まだ完全な底値が判断できません。


3402東レ

私は11月初旬に600円割れを狙っていました。

直近の株価水準では遅いと思います。





コメント

空売り?
工藤先生

どこまでもついていきます。
雑音など気になさらないで、とにもかくにもお体大切に。

さて。

「次のチャンスは意外と「空売り」かもしれません」

とのことですが、これも指数表でサインが出ますか?

■日経平均の騰落レシオが120超
■25D乖離率が5%超
■PERが16倍超

・・・という状況になってくると、急落のタイミングが気になります。

EPSが960~980円くらいとすると15500円から15800円くらいで16倍超。
このあたりまで急伸すれば、25Dも7%くらいになるんじゃないでしょうか。

いったんこの圏内に入って、騰落レシオに逆行がみられると遠からず急落。
すなわち、このイエレン・バブルでの最初の調整ということになるのでしょうか?

以上はまあ、教科書どおりの講釈なのですが、
工藤先生のおっしゃる、「地合、需給、波動、値幅、日柄」などの見方がよくわかりません。

あまりご無理のない範囲内で結構ですから、教えていただけると幸いです。
| 2013-11-18 17:55 | isis | URL | 編集 |


コメントありがとうございます。

温かい励ましのメッセージありがとうございます。

「空売り」の判断は

①「指数表」が天井付近に過熱感のサインが出ること

②その後「下落警報」のサインが出た翌日、時価総額5000億円以上の
 「監視銘柄」を寄付きで「空売り」する。

 空売りの「監視銘柄」は相場が高くなった時に選びます。
 現在は空売りの「監視銘柄」はありません。

皆さんが思っていらっしゃるような政治情勢や海外情勢に関するニュースは
基本的にほとんど考慮しません。(天底の判断)
「指数表」で判断し、「私独自のチャート」で誤差を日々調整します。
「個別銘柄指数表」の日経平均連動銘柄の動きでさらに微調節します。

「地合、需給、波動、値幅、日柄」は「指数表」と「私独自のチャート」で
一目で判断できる仕組みになっています。

予測しても日々の様々な状況でことによっては1日にして
180度変わることもあります。

したがって今は過熱感が出るのを待つだけです。




これからもよろしくお願いいたします
お身体の調子が悪いなかでの日々のブログの更新、
お一人お一人へのご回答をみておりますと、工藤様のお人柄が深く沁み渡ってきます。
若輩者の私が何を申しても生意気となってしまうので、一言。
お身体をお大事に、これからもよろしくお願いいたします。
| 2013-11-19 01:56 | パラッパ |

温かい励ましのメッセージありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。



ちゃぶ台返しの外人次第
日経平均(ドル建て)ベース
156.61ドル (13/05/23) です。
152.16ドル (13/10/23高値)
152.86ドル (本日13/11/18高値)

今日が本当の上離れ日だったのでしょうか?

三菱UFJや野村の週足を見ますと、
一目均衡の雲の上限で先週反発してしまったように見えます。
やはりメガバンクをバロメーターとすればここから5月高値奪取はほぼ決まりなのでしょうか?
| 2013-11-19 02:44 | つかさ |

コメントありがとうございます。

ここからはいつもの通り

為替と外国人投資家次第になります。

今から新たに売買をするつもりは毛頭ありませんので

相場の流れを観察し、アベノミクス以降の「指数表」の

誤差の修正作業を行う毎日です。

高値付近で足踏みをして為替が円高に振れたり、

米国株が安くなったりしない限り、相場が上値トライするものと思います。

メガバンク3行と大手証券2社と時価総額上位銘柄の動きも一緒に

注意深く見なければいけません。

円安ドル高=日本株買いの構図に変化はありません。

隙があればヘッジファンドが動いてきます。

迷ってまで売買をしないことが肝要です。



ニチイ学館
いつも御世話になっております。どうもありがとうございます。
6月28日に9792ニチイ学館を買い、その後ホールドしていましたが
11月に入って決算内容から大きく窓を開けて現在近辺で止まっています。
この株価位置は底を打ったと考えられるでしょうか。御指南頂けますと
幸甚です。
| 2013-11-19 13:55 | とらさん |

コメントありがとうございます。

私事ですが、母が今年の2月に転倒し歩行困難になって以来

老舗企業の再建請負の仕事が(日)以外は休みなし(6/4退社)

母の介護のため、会社と家の往復と日々のブログ更新で

寝る時間もほとんどなくなりました。

自分自身無理をしてしまったため、現在治療中です。

その時にお世話になったのが9792ニチイ学館のニチイケアサービスです。

ニチイのケアマネージャーもデイサービスのスタッフ全員が最高水準の

介護をしてくださり大変に助かりました。

私も投資家の端くれですので隅々までチェックさせていただきました。

社員教育もサービス内容も最高水準そのものでしたし、

稼働率も高水準を維持していました。



14/3期の下方修正を嫌気して11/8に大きく売られたのですが

突然の減額修正するのがこの会社の難点です。

たしか10年程前に日経ビジネスでニチイ学館の特集記事があり

社長の連続最高益の談話が書かれていました。

その後大幅な減額修正をしたことで株価は大きく下落しました。

他の大手企業も同様なことがあり

この日から新聞雑誌の記事はほとんど見なくなり

「指数表」と「私独自のチャート」を中心に運用するきっかけになったのです。

話はそれましたが6/28日の買いということは高値引けで買っても859円です。

現在トントンですね。

11/8の下落の窓を埋めるにはそれなりの好材料が必要です。

直近のもみあいの上限、本日高値869円前後で

一度お売りになってはいかがでしょうか。

「迷った時、分からなくなった時はポジションをゼロにする」

損はないので仕切り直しです。





お体、お大事になさって下さい・・・♪
いつも、ブログ、読まさせて頂いております。

 平日、毎日の前日におっしゃった時間でのUP、とても感謝しております。

 お母様の事、ご自分の事が大変な時に、頭が下がる思いです。

 工藤様のお人柄を感じます。 皆さん、お一人、お一人へのご返答にもお人柄を感じます。

工藤様の今までの株とのかかわり方が、工藤様のお人柄となって表れているような感じが致します。

体調がお悪いとブログにUPされた時に、すぐコメントを差し上げようと思ったのですが、

大変な数のコメントがありましたので、ご返事を書かれるのも大変だなあと思い、

少し時間が経ってからコメントさせて頂きました。

一年でも長く、そして一日も長く、このブログを続けて頂けますよう、お体、ご自愛下さい。


どなたかも書かれていましたが、株関連のブログとは、思えないとても癒されるブログで、心がなごみます。

                            一受講生より                         
| 2013-11-19 15:28 | 株初心者 |


コメントありがとうございます。

温かい励ましのメッセージ心から御礼申し上げます。

今後も皆様の参考になる記事を休まず更新できるよう

主治医の先生と相談しながら最大限の体調管理をして

日々の精進を重ねてまいりますのでよろしくお願いいたします。









本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コメント

どうもありがとうございました。

いつも質問に御丁寧に意見を下さり誠にありがとうございます。
私も同じ50代ですが無理がたたって現在色々と闘っております。
どうそ御身体をご自愛ください。私もこのブログを読み孤独を癒させて
頂いております。ありがとうございます。

いつもブログ拝見しております。

心無いコメントにまできちんと返信なさる工藤様。
誠実なお人柄の現れですね。

最近急に寒くなりました。
お身体、ご自愛ください。

「初押し」?

丁寧な解説をありがとうございます。

他のどの解説書をみてもわからなかったことばかり、
ずばりと明快にお答えいただき、本当に感謝しております。

しかし、なにぶんにもお体が大事ですので、無理のない範囲で教えてください。

昨日のエントリーのなかで教えて頂きたいポイントがあります。

「初押しは買い」について

⇒ 急伸した後の「初押し」は、値幅、日柄はどんなものでしょうか。
  1週間程度ぐずぐずし、3分の1(14800円くらい?)を超える押しなら、
  まだ上昇トレンドの範囲内でしょうか?

「現在の水準でもみ合いが続くと15000円大台の攻防ではなくなって
ヘッジファンドの動向が気になってきます。」について

⇒ いわゆる売り崩しにあう、ということでしょうか?

いろいろみる限り、「トレンドは上」という意見が大半ですが、
上昇する相場を前に過熱感が出てくるのを待つのは相当にしんどいですね(^^;
(数日前にどなたかも書いておられましたが)

とはいえ、「初押しは買い」だからといって、
今、ポジションをとるとまた相場がひっくり返ってやられそうに思います。

その見極め、心の持ち方。・・・相場って難しいですね。(^^)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/344-e014af7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR