FC2ブログ

2021-02

ヘッジファンドの動向次第

1月7日20:55


大引け

日経平均株価

15835.41(9:00)

15935.37(9:46)

15784.25(13:46)

15814.37(15:28)

前日比▼94.51 -0.6%


TOPIX

1287.23(9:00)

1292.85(9:50)

1281.64(14:20)

1283.25(15:00)

前日比▼8.90 -0.7%


値上がり銘柄数 451


値下がり銘柄数 1219


新高値銘柄数 99


新安値銘柄数 1219


騰落レシオ25D 96.4


日経平均25D乖離率 0.94


TOPIX25D乖離率 2.07



日経平均株価、TOPIXは2日続落で引けました。

前日のNY株が弱含んだこともあり、朝方から買い材料に乏しく

売り先行で始まりました。

円相場が円安に振れ、切り返しに転じる場面もありましたが

15935.37(9:46)△26.49

その後は先物売りに押される展開

15784.25(13:46)▼124.63

大引けは

15814.37(15:28)前日比▼94.51 -0.6%



昨日からヘッジファンドの先物売りに押される2015年相場ですが

為替の円安ドル高、日経平均株価、TOPIXともにトレンドが崩れた感はなく

下値では押し目を買う動きもみられます。

昨日の大発会は、

日経平均株価15908.88円▼382.43円

それに対し、

値上がり銘柄数 906銘柄

値下がり銘柄数 761銘柄

以前の様な先物主導で叩き売られる一方的な相場ではなくなっています。

NISAの400万口座が下値不安を解消しているように思えます。


NISAで講座を開設した素人の投資家の方々は、3月期末の配当と株主優待を取ろうと

証券会社主催のセミナーなどで熱心に勉強をなさっていますが

本当の株式市場の怖さを証券会社では教えてくれません。

株式市場は、ヘッジファンドも個人投資家も同じ土俵の上で戦っているのです。

今年に限っては、消費税率引き上げの時期も重なり現時点では3月~5月が相場の転機に

なる可能性が非常に高いと思います。



3382セブン&アイを連日のように海外投資家が買い越しています。

12/17から積極的な買い攻勢が続き、昨日は

日経平均株価15908.88円▼382.43円に対し

日経平均採用銘柄の同社は4190円△10円でした。

今年の株式市場の動きを占う株価動向になっています。

グローバルに大きく展開し成長が見込める銘柄を以前にまして

海外投資家が大きく買い越す傾向が他の銘柄にも出てくるでしょう。

少子高齢化、内需が縮小する日本より、アジアを中心に成長を続ける海外市場に

活路を見出し積極的な海外展開に切り替えたグローバルカンパニーの

暴落時の安値を買うことが堅実な投資法になっていくでしょう。






コメント

ずばり、「上値目処」は?
工藤先生

明けましておめでとうございます。
昨年は大変に勉強になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
また、くれぐれもお体にだけは気をつけてください。

さて。

大幅安となった大発会ですが、逆に「押し目」を作ってくれたようでホッとしました。

SQやら雇用統計やらでしばらくは調整が続くでしょうが、
来週以降は25D乖離率、騰落レシオ、NT倍率ともに正常値になりつつあり
工藤先生のおっしゃる今年前半戦の上昇相場へ期待が持てます。

ずばり、現在の上昇相場、「節分天井」の上値目処は、
日経平均でいうとどのあたりでしょうか?

逆に、日経平均はここで頭打ちながら、
出遅れた個別株だけが上がっていく展開もあり得ますでしょうか?

「春先までの日経平均はPER17~18倍が射程圏内」という声も出ているようですが、
こういうときの計算式やモノの考え方まで含めてご教示いただけると幸いです。
| 2014-01-06 14:43 | isis (受講生) |

コメントありがとうございます。

昨年末は12/25を境に上昇相場が始まり、2015年は誰もがロケットスタートになると

思われていました。

しかし、昨日からヘッジファンドの先物売りに頭を押さえれれています。

昨年12/3日経平均株価高値15794.15円→12/8安値15112.54円(立会日数4日)

10/23高値14799.28円→11/8安値14026.17円(立会日数12日)

9/27高値14817.50円→10/8安値13748.94円(立会日数8日)


新年上昇相場スタートまで基本的日柄で考えると

早ければ今週末

調整7日間では1/14(火)

調整12日では1/21(火)

このあたりがメドにまります。

まずはこれを見てからです。

スタートが遅くなると節分天井も日柄がずれ3月天井の可能性も出てきます。

日経平均株価よりも出遅れ個別銘柄投資の方が効率は良いと思います。

私は買いませんが低位株の方が投資効率は良いと思います。

残りの回答は相場が上昇してからでないと現段階は何とも言えません。

トレンドは上

天井形成の時期は春

あとは「指数表」で天井を探ってからです。





いつもおしえていただいてありがとうございます 

勝利の法則入門講座に入っていない人には

ゼロ戦の人気銘柄はおしえてもらえないのですか 

こちらのブログにも公開していただけないでしょうか 

とても楽しみなんですが 

入門講座には申し込みますが人数でカットされるかもしれませんので
| 2014-01-06 17:25 | kuni |

コメントありがとうございます。

「ゼロ戦」を始めるのはまだかなり先です。

新興市場の銘柄を連日3000~4000人の方がご覧になるこのブログ上では

公開すべきではありません。

株価が動いてしまいかねません。

またその時期が来てから考慮します。



レーティング?
工藤様
ツムラが大幅安です

、現在の株価水準及び事業内容の先行きについてはどのような捉え方をされるでしょうか?
| 2014-01-07 14:51 | スイングマン |

コメントありがとうございます。

昨年11/20クレディースイスのレイティング引き下げで

2717円▼68円 -2.44%

5日後の高値2817円

本日のツムラの下げの原因は今は即答できませんが

目先の下値メドは

12/25安値2626円

8/6安値2608円

6/6安値2571円

になります。

本日の売り物もかなり消化し、アンダーで買い物も入っているようなので

明日の相場を見ないとわかりません。

レイティングに振り回されないことです。

やってはいけないことですが

レイティングを下げる前に一握りの投資家には伝わっているのが現実です。

何処とは申し上げられませんが。

本日投げた方の大半は投げさせられたことになるかもしれません。

明日の板情報を見てからです。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

コメント

初めまして 質問させてください。

 前略 初めまして質問させてください。
株式市場の本当の怖さとは。。どーいうものでしょう。いろいろ考えましたが
倒産リスクによる株券のゴミ屑化とか市場の暴落で膨大な含み損、信用決済により強制売却。。。くらいかな。。。と考えしかおもいうかびませんでした。。
私は会社が年金運用を個人に委託したため個人で投資信託を売買して年金の運用をしており、日経ファンドかトピックスファンドか金ETFしか後は保険くらいしか選択できません今まで株式相場が悪すぎて一切運用していませんでしたが、昨年よりの株式相場の好転を受け年2パ-セントできれば年5パーセントの運用を目指していますが相場がいいのも今年限りかなと考えいかに大損せずに逃げられるかが主題に僕の中ではなってきています。 先生出来ますれば注意点などをインターネット上ですがご教授して戴ければ望外の幸せです。宜しくお願いいたします。

本当の株式市場の怖さ

ホントーに!おっしゃる通りですね。
昔は昔の、今は今の、それぞれ違うけど怖さは変わりませんね。
それでもネットのお陰と奇特な?その道のプロアマ様々な方の情報発信のお陰様で、知らなかった事 が勉強できます。
感謝です。

今でも、証券会社に就職した友人の「電話で色々勧められると思うけど、絶対買っちゃだめだよ。」という言葉が金言です。
忘れた時期があった。。。

あ、市場が怖いという事で証券会社が怖いというお話じゃなかったでしたね。

いつもブログ更新ありがとうございます。
自分がどんな投資をしたいか、できるのか、心が決まりました。

工藤さんとご家族のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

底値付近?

工藤先生。私も心疾患その他で毎週通院中の身ですが、先生のブログを道標に楽しみにしています。今年もどうぞよろしく御願いいたします。
 今日(2914日本たばこ)を指値3295円で買えていまして。底値付近と思われましたが、先生のご見解はいかがでしょうか?せめて3月配当月まで維持したいと思っていますが、損切りするとすれば、どのあたりでしょうか?よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/375-41892fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2023)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR