2017-08

待ち伏せ 「アンダーに買い指値」

2月3日16:05


大引け

日経平均株価

14788.56(9:00)

14846.93(9:18)

14615.05(14:58)

14619.13(15:28)

前日比▼295.40 -2.0%


TOPIX

1212.97(9:00)

1217.94(9:18)

1196.16(14:58)

1196.32(15:00)

前日比▼24.32 -2.0%




週明けの日本市場

日経平均株価、TOPIX大幅続落で引けました。

本日は小型株の下落が目立ちました。

新興市場も大きく売られ、個別銘柄ベースでは

異常値まで売り込まれた銘柄も見受けられます。

本日はアンダーで指値を入れています。

私流の投資手法「待伏せ」です。


そろそろ底値近しと思います。

指標となる銘柄が9984ソフトバンクです。

1/23からヘッジファンドが売り仕掛けをしていますので

ソフトバンクが反転上昇するまで先物売りが出てきそうです。

現在の相場のすべてをソフトバンクが語っているようなものです。

ソフトバンクは指数より先に動いています。

インデックスとソフトバンクにご注目ください。

日経平均株価EPS1,000円

東証1部連結PER

1/8 17.23倍

1/28 15.84倍

ご参考までに

2013年

6/13 14.54倍(大暴落後)

8/30 15.28倍(8月の安値圏)

もう少し嫌な場面があるかもしれませんが

最後の投げ玉を買うつもりで

「アンダーに買い指値」を入れています。





コメント

8604 野村
工藤様、ブログを楽しみに拝見しております。

銘柄8604 野村を購入しようと考えておりますが、

いくらぐらいが妥当と思われますか?

参考にしたいので教えてください。

よろしくお願いします。
| 2014-01-31 17:04 | JACK |

コメントありがとうございます。

下値メド①687円~698円

下値メド②660円~670円

売り目標800円~820円

相場を見ずに698円以下を5円刻みに買い下がるのが

1番良いと思います。

この方法は資金量がかなりある場合の投資手法です。

アンダーに指値を入れて、投げ玉を拾うのです。

地引網のように底値までの玉を拾うのです。






JT・ダイハツ
工藤 様

いつも大変お世話になっております。

本日、2914JTが出来高を伴って急騰し終値が3197円となりました。

やっと上昇に転換しそうです。

また、7262ダイハツは1611円までの下げとなりました。

もう大底圏と判断し、持続で対処していきたいと思います。

工藤様のご見解をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
| 2014-01-31 18:45 | H.S |

コメントありがとうございます。

2914JT、7262ダイハツ両社とも底値圏ですので

ここからの下げは気にせず春まで持続して結果待ちです。

7262ダイハツは海外投資家が大掛かりな空売り攻勢をかけています。

もはや異常値で底入れも時間の問題と思います。





日立製作所
ブログを楽しみに拝見させていただいております。

本日6501日立製作所を買いましたが、

この銘柄は、下げトレンドになってきているんでしょうか?

25日移動平均線をこえられず決算がでても材料でつくしで下がるんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2014-01-31 19:57 | 山田 |

コメントありがとうございます。

全体相場が大きく下げているためのつれ安です。

本日現在は、トレンドは崩れていません。

夏までには1,000円と思っています。

日立は安倍総理のトップセールス日本代表企業です。





世界のTOYOTAの下げ
工藤様
何時もブログ楽しみしております。

こんな相場の時こそこちらのブログが頼りに相場の先を考えております。

今後共こちらのブログ頼りに致しておりますので宜しくお願いします

トヨタが6000円を割ったら買いと思い本日引け5922円で買いました。

が一時5866円まで下がっおります。本日のブログでも来週が最大の買い場との事、

工藤様もトヨタは確か、監視銘柄にされていらっしゃると思いますが?

ズバリ今回のバーゲンセールどの辺りが底になるのでしょうか?

厚かましい質問ですが非常に気に成ります。

相場のことは相場に聞がないと分からないと思いますが

工藤様のブログにも書かれいらっしゃいました、

想定下値をどれぐらいとお考えでしょうか?

勿論株は自己責任です。

何卒御指導の程宜しくお願い致します。 お身体ご自愛下さい。
| 2014-01-31 21:15 | 8080 |

コメントありがとうございます。

下値メドは5620円ですが、ここまで下がることはないと思います。

買った場合の売り目標は6300円ですから

5800円割れは買い下がっても負けることはないと思います。

業績好調で売られすぎの時が「バーゲンセール」です。

数か月後の6300円どころは皆が買いだと騒ぐでしょうが

そこが売りになります。




いつもためになるブログをありがとうございます。

株の買い方は主婦のバーゲンセール狙いという表現がわかりやすくて良いです。

おかげさまで株価の位置をしっかり確認してから買う癖がつき、

ほどんど損しなくなりました。

感謝しています。

今は三菱UFJを狙っています。

最後に工藤さまの体調の安定を祈らせて下さい。
| 2014-01-31 21:57 | リンゴ |

コメントありがとうございます。

8306三菱UFJFG

下値メド①598円

下値メド②575円

598円以下はバーゲン価格です。

売り目標①646円 

売り目標②670円~680円

1年定期預金金利の数百倍稼げるのではないでしょうか。






空売りが失敗しそうな時の対処

いつもブログ拝見しております。

大変勉強になってます。ありがとうございます。

本日、短期で下降トレンドと考え、浅はかにも6724エプソンを2734円で空売してしまいました。

先ほど好決算予想、増配予想が出て来週は大幅高になりそうです。大変反省しています(泣)

こういう場合はどのような対処、損切りが、適当でしょうか?
| 2014-01-31 23:07 | 初心者 |

コメントありがとうございます。

空売りの鉄則

①上昇トレンドの銘柄の空売り厳禁

②増収増益企業の空売り厳禁

③海外ファンドが買い継続中の銘柄の空売り厳禁

今回の空売りは①②③すべてに適合しています。

最もやってはいけないパターンです。

結果はどうあれ、ロスカットをお勧めします。





世界的に何が起きている?

夜間のNK先物がまたまた急落していて蒼白しております・・・

どうして下げる一方?

騰落レシオでは、なぜか売られ過ぎになっていない。

むしろまだ下げ余地があるのはなぜ? 

騰がる時は買われ過ぎになりやすいのはなぜ? 

仕組みが理解できないです。
| 2014-01-31 23:18 | 匿名希望 |

コメントありがとうございます。

巨大ヘッジファンドが日本株売りを大掛かりに仕掛けているからです。

騰落レシオはすべての相場には連動しません。

投資尺度の一つにすぎないのです。

日本市場はボラティリティーが高く、日本人は投資下手なので

美味しい市場と米国系ファンドの友人が言っています。

日本の投資家がいいように振り回されているからです。

安い時に投げて、高い時に飛びつくからです。




チャンス待ち
いつもお世話になっております。

お久しぶりです。お加減は如何でしょうか?

今年最初のコメントになります。

昨年の11月以降、東京市場もずっと高値圏だったこともありずっと休んでいました。

現在ノーポジなので、今年は売買回数を減らして勝利の法則を実践しようと考えております。

今週は方向感のない展開でしたが、本日、15000円を割って引けて、

今現在円高も進み、NYダウも下げているので、来週も難しい相場になりそうですね。

工藤様のブログ記事を参考に時間軸で相場をみて、

早くて2月上旬、遅ければ2月中旬あたりを意識して底を待とうかと考えています。

ただ、トヨタなど自動車株がさえないので相場として迫力がなく、

景気敏感株の商社も元気がないので、下値が限定的な割安銘柄を狙うことになりそうです。

ところで、少し前のブログで、新興市場の銘柄も買うことを考えているとありましたが、

今も新興市場を売買対象にいれていますでしょうか?

私は東証の優良株のみだとパフォーマンスが物足りないので、

一部、新興市場銘柄を混ぜて買うようにしているのですが、

新興市場を狙って問題ないタイミングかどうかが気になりまして…

今年は去年のようなパフォーマンスは出せないと思いますが

何とか+30%くらいは取れるように頑張りたいです。
| 2014-02-01 01:49 | めい |

コメントありがとうございます。

今週が底値形成と思います。

私が今後新興市場銘柄を買うタイミングは

今回の下げ程度ではなく、

マザース指数700以下(8月の安値水準)ぐらいまで下げきった時です。

1部のコア銘柄が落ち着かなければ新興市場への投資は危険です。

その指標となる銘柄が9984ソフトバンクです。

1/23からヘッジファンドが売り仕掛けをしていますので

ソフトバンクが反転上昇するまで先物売りが出てきそうです。

現在の相場のすべてをソフトバンクが語っているようなものです。

ソフトバンクは指数より先に動いています。

インデックスとソフトバンクにご注目ください。

今週が山場だと思います。




初めまして
工藤様のブログに出会い心から感謝しております。

今までの内容をすべて拝読いたしました。

株中毒からの脱出 第一歩を踏み出しました。

有料情報の解約、日経新聞の購読中止。

これから持ち株の整理をして行き、現金ポジションを高める。

工藤様のご指導に従い行動をして行きます。

ご縁があれば、「株式投資勝利の法則入門編講座」に是非、参加させてください。

株にどちらかというと否定的な妻が、

この先生の方法なら安心していられるねと申しております。

今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。
| 2014-02-01 12:28 | zo |

コメントありがとうございます。

現在の日本市場は、勝ち組投資家と負け組投資家に完全に二極化されています。

なぜ株式投資で儲からないのか?

そのことを十分に理解して、同じ過ちを繰り返さないことが最も重要です。

株式投資で最も大切なことは損をしないこと 

リスクのある時(高値付近)にボロ株(3流株)を買わないことです。

皆と一緒に高値付近を安心して買うと、高値掴みになってしまいます。

安値付近は暴落におびえるだけで、リスクが少ないのに買わずに、

逆に高値付近はみんな安心して、一番買いやすいという人間の群集心理に、

プロといわれる人も引っかかってしまいます。

「株式投資勝利の法則」の基本は一年に1~2度の暴落の異常な安値で買い、

3~4か月後の皆が安心して買っている天井付近の高値で売り抜ける。

売り抜けた後はチャンスがあれば、相場が崩れたことを確認してから、

空売りしてさらなる暴落を待つ。

それ以外は、「休むも相場」

単純明快な投資手法です。

私は先週4銘柄の打診買いしました。

おそらく今週の安いところを買う予定です。

買った玉は4月中にすべて売る予定です。

主婦にたとえると

99円の目玉商品の卵の「買い出動」は必須

冷食は半額以外は一切買わないことが鉄則

お一人様1点限りの目玉商品と閉店間際の見切り品だけで

生き続けているようなものです。





乱波乱だけども、様子見。

工藤様 おひさしぶりです。

昨年以来のカキコミになります。

1月は、まさに波乱の月で終わりました。

私は波乱前に数社購入しました。

7917藤森工業 ¥2675、7262ダイハツ ¥1826。

上記2社は配当目的もあり現在の下げ位置では中途半端なので買い足しはしません。

スタンスが配当狙いなので初夏までの動向で決めたいと考えています。

とくにダイハツはなんら心配していません。

どちらかというと7917藤森工業が予想以上の下げです。

ただし、山高ければ谷深し、その逆もしかり・・・。

戻りを期待したいところです。

おもしろいのは9041近鉄です。¥366で購入しましたが

、ほんのわずかな変動しかありません。

かなりの底堅さなのか?見捨てられているのか?

個人的に長く付き合えそうな銘柄です。

これだけの嵐にさらされてもほとんど動いていない銘柄があります。

銘柄によっては、なにか意味がありそうな感じさえします。

また、この嵐も仕組まれたものであると考えているので適正値に戻るものと考えていますが、

戻るまでしばらく時間がかかりそうです。
| 2014-02-01 13:11 | 弱小投資家 |

コメントありがとうございます。

7262ダイハツは海外ファンドが貸し株を使って空売りを仕掛けています。

もう限界値を超えて異常値に達しました。

本日もアンダーで指値を入れています。

79147藤森工業は下値模索中ですが、

地合いが好転するまでは厳しい展開がありそうです。

市場性が小さいためどうしても一方通行になってしまいます。

9041近鉄は昨年12/16安値345円の底が岩盤になっていて

ここから大きく下がることはなさそうです。

相場が大きく崩れましたので日柄(日数)が必要です。

桜の花が満開になるころには良い結果が出るでしょう。





お詫び:「株式投資勝利の法則入門編講座」受講ご希望に方から連日メールをいただいております。

     昨年秋から体調不良が続き、現在は新規の募集を中止しております。

     全ての皆様にご返事もままならず、この場にてお詫び申し上げます。

     春になって暖かくなり体調も落ち着きましたら、少人数の募集も考えております。

     その際は当ブログいてご案内いたします。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

5411 ジェイ エフ イー ホールディングス

工藤先生

いつも愛読させて頂きありがとうございます。

年初に全く株を仕込めずあきらめておりましたが、本日、久々にザラ場を見ましたら、流石にこれは買いチャンスではないかと思いました。

それで以前に名前が上がっておりました銘柄のうち、5411 ジェイ エフ イー ホールディングスが今日もよく下げておりましたので、500株を2,071円で買いました。

ここからさらに下げました場合の買い下がりの値幅につきまして、出来ましたら、アドバイスして頂きたく、お願い申し上げます。

反転のキッカケ

工藤先生へ
こちらのブログを拝見させて頂き感銘致いたしております。
さて、工藤様のおっしやる通りバーゲンセールが近づいていると感じるのですが、今回のバーゲンセールは短期1週間前後?中期2週間前後?長期のセールなのでしょうか?本来バーゲンセールですので、最も下がるった所で買うので短期の筈でしょうが、この状況がそんなに早く解決する様に感じないのですが。
セールで買って反転に時間がかかるのでしょうか?
また、何をキッカケとして外人さんは相場を巻き戻すのでしょうか?
台風一過の様に急に晴天がやって来るのでしょうか?
今後も、新興国・中国の件がこの先常に付いて回ると思いますが如何でしょうか?
最後にこちで、監視されているコマツの動きの強さに驚いております。先生の目の付け所に感服いたしおります。
お忙しい所申し訳ございませんが宜しくお願い申し上げます。
お身体気をつけてご無理をなさらない様お過ごし下さい。

豊田紡織

いつもお世話になります。受講生の者です。
1月は寒さ同様相場に厳しさが増しておりますが、これも春が訪れる前の
厳しさかと、じっと耐えたら我慢代として春には果実が実ると期待したいところです。

 先生が推奨されている銘柄以外に、豊田紡織を昨年春に1600円で高値掴みしてしまっています。昨日1日で7パーセント安になりかなり含み損が出ています。
買い増ししても大丈夫でしょうか?今以上に底割れもあり得ますか?
ご享受お願いいたします。

寒暖の差が激しい毎日、お身体に気を付けてお過ごし下さい。

JPホールディング

何度もすみません。先ほど豊田紡織の件で質問させていただいた者ですが、
もう一つJPホールディングを750円で持っています。
どうしたものかと放置しています。
申し訳ありませんが、急ぎませんのでお時間のある時にお返事いただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

アドバイスありがとうございます。
新興市場については、もう少し厳しい目で見ることにして、今回は東証1部中心に仕込むことにします。

今現在、NYダウが下げ、為替も円高に振れているので自動車関連を仕込むチャンスかと思い、かなり低い位置に指値を入れました。買えなければ縁が無かったということで。

おかげ様で、欲を出さずに取引できるようになりました。

ありがとうございます。

海外の動向に関して

 株式投資歴8年の素人投資家です。
 今回のことは新興国の金融不安に端を発しましたが、現状は米国の金融緩和終了に絡んだ動きだと見ております。以前、QE1、QE2終了に際してもNYダウの高値から2割近い下げ幅がありましたが、今回の動きに関してもその程度を見込む必要があるのではないでしょうか。もちろん、米国経済の先行きに対する懸念は少ないと考えてはおりますので、その分は引いて見ないと行けませんが。
 工藤様は、投資に関して「時間、値幅、波動、需給、地合い」の5つを強調されますが、海外の事情と、それに深く関係する円相場の動きは地合いまたは需給に絡む動きになるのでしょうか。こうした観点を相場に考慮するならば、もう少し下があってもおかしくないと思います。
 また、その目処として一定規模のセリングクライマックスのようなものが見られると思っておりますが、如何でしょうか。昨晩の動きがそれに当たればよいのですが、少し規模が小さく、値幅もまだ不十分な印象もあります。もうひと下げあってもおかしくないとおもいます。
 工藤様のブレない考えには敬意を表しますが、この点についてのご意見を伺えれば幸いに存じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/393-a8ff5b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1188)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR