2017-09

ヘッジファンドの売りも最終段階

2月24日16:00


大引け

日経平均株価

14803.64(9:00)

14882.53(10:07)

14658.14(13:21)

14837.68(15:28)

前日比▼27.99 -0.2%


TOPIX

1220.51(9:00)

1234.30(9:58)

1205.91(13:20)

1219.07(15:00)

前日比▼3.24 -0.3%



日経平均株価は小幅反落で引けました。

朝方は売り優勢で始まりました。

14803.64(9:00)▼62.03

その後プラス圏に浮上するも、

14882.53(10:07)△16.86

先物主導で下げに転じ、下げ幅を拡大

14658.14(13:21)▼207.53

大引けにかけて急速に戻す展開になり

14837.68(15:28)前日比▼27.99 -0.2%

小幅な下げで引けました。




世界有数の流動性のある日本市場は海外投資家に完全に牛耳られ

連日異常な値動きに振り回されているのが現状です。

日経平均株価の直近のレンジは

14000円~15000円のレンジで上下幅が異常に大きく

メインプレーヤーのヘッジファンドの独断場と化しています。



ヘッジファンドの売りもそろそろ終焉へ

裁定売買金額合計

昨年5月のピーク時5/17 4兆3142億2400万円 → 2/13/06/14 2兆6596億200万円

2013/11/29 4兆2296億1000万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

2013/12/30 4兆433億8500万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

積み上がっていた裁定取引における買いポジション金額が大幅に減少しました。

ヘッジファンドの売りも峠を越し、一巡してしまえば

需給改善から反騰に向かうものと思われます。


まずは15000円台乗せ、そして15000円台固め

次の難関15000円~15500円水準は戻り売りが待ち構えています。

私の買いポジションは、現時点では最大限で4月中旬までと考えております。


3月期決算発表のリスク

ヘッジファンド5月決算のリスク

消費増税のリスク

アベノミクス6月の政策待ちのリスク

不確定要因が多すぎます。



それにしても直近の空売り比率が連日異常値(30.0%以上)が続いていること自体

異常な現象です。

異常な現象はいずれ正常値に向かいます。

桜の花が咲く時期までにはそれなりに上昇することに期待して

「天の時」を待ちます。





コメント

売り時期や目安について
工藤先生

毎日,ブログ楽しみに,そして勉強させていただいています。

そして,いつもコメントにしっかりとご返事いただけるところ,

本当にありがたいです。他の方のコメントの返事についてもとても学ぶことが多いです。

さて,これまでのブログでも3月から4月までには,

持っている株を手放すということが書かれいます。

これは現在の相場では,

日経平均が15000円~15500円程度に上がってきた際に手放す準備ということでしょうか。

なお,現在

8306 三菱UFJ 590円

8604 野村HD 670円

7296 FCC 1874円
(底値で買ったつもりがさらに下げ,戻りが少なく,少し心配です,
日経平均が14000円まで下がった際には買い増しもありでしょうか?)

7262 ダイハツ 1524円

で,購入したものを持っています。

(他にもありますが,年始の高値で買ってしまい戻り売りを待っているイオンや積水ハウスがあります)

これらを含め,売りの目安をお聞かせ願えると嬉しいです。
| 2014-02-22 12:29 | パイド |

コメントありがとうございます。

ヘッジファンドの売りもそろそろ終焉へ向かうはずです。

裁定売買金額合計

昨年5月のピーク時5/17 4兆3142億2400万円 → 2/13/06/14 2兆6596億200万円

2013/11/29 4兆2296億1000万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

2013/12/30 4兆433億8500万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

積み上がっていた裁定取引における買いポジション金額が大幅に減少しました。

ヘッジファンドの売りも峠を越し、一巡してしまえば需給改善から反騰に向かうものと思われます。

次の難関の15000円~15500円水準は戻り売りが待ち構えています。

買いポジションは、現時点では最大限で4月中旬までと考えております。

8306 三菱UFJ 590円 売り目標660円以上

8604 野村HD 670円  売り目標800円

7296 FCC 1874円 売り目標2200円 (買い増しは無し 分散投資優先)

7262 ダイハツ 1524円  売り目標1900円

いつの時代も底値付近を買えばまずやられることはありません。

底値で買ったつもりが底割れしても、安値水準の買いならば

株価の復元力があります。

1流銘柄には売られすぎの復元力があります。

あとは何も考えずに桜が咲く時期まで

「果報は寝て待て」です。

心配ご無用です。




売り相場
工藤様

いつもありがとうございます。

ブログを拝見し勉強させていただいております。

アベノミクスへの期待で外国人が昨年買い越した金額が15兆円。

今年の1月に1兆円の売り。2月も相当額、売り越しているようです。

これは、アベノミクスへの失望売りで、昨年6月に放たれるはずの第3の矢

がいまだ放たれず、6月もあやしい雰囲気になっています。

仮に全額とはいわずとも、半分ポジションを外したとすると案に年末の

日経平均が想像できてしまうのですが。

現在は、ポジションを外しており、バーゲンセールの購入準備をしているところですが、

その後の日本市場を誰が買いあがるのかとの疑問が湧いてきた次第です。

(NISAもヘッジファンドに出鼻をくじかれましたし)

株初心者の素朴な疑問です。お時間のある時にでもお返事いただけると幸いです。
| 2014-02-23 19:51 | シノブ |

コメントありがとうございます。

日本市場が世界一売られています。

理由は、売り仕掛けすれば面白いように下がり

反対に買い上がれば面白いように上がるからです。

ヘッジファンドの思い通り動く日本市場は、世界有数の流動性があります。

メインプレーヤーが海外投資家のため仕方ないことですが

それにしても直近の空売り比率が連日異常値(30.0%以上)が続いていること自体

異常な現象です。

異常な現象はいずれ正常値に向かいます。



ヘッジファンドの売りもそろそろ終焉へ向かうはずです。

裁定売買金額合計

昨年5月のピーク時5/17 4兆3142億2400万円 → 2/13/06/14 2兆6596億200万円

2013/11/29 4兆2296億1000万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

2013/12/30 4兆433億8500万円 → 2014/2/14 2兆6455億2000万円

積み上がっていた裁定取引における買いポジション金額が大幅に減少しました。

ヘッジファンドの売りも峠を越し、一巡してしまえば需給改善から反騰に向かうものと思われます。

「山高ければ谷深し」

「谷深ければ山高し」

売れるだけ売りたたいて、下がるところまで下がれば売るメリットはなくなります。

いずれ近いうちに

「ハイエナ、ハゲタカ」といわれる巨大ファンドが再び仕掛けてくるでしょう。

安くなれば買い上がって稼ぎ

高くなったら売りたたいて、(相場を壊すまで売りたたき)稼ぐ。

その繰り返しです。

基本通り1流株の底値買いに徹すれば、心配ご無用です。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


スポンサーサイト

コメント

毎日たのしみに拝見しておりますありがとうございます7011三菱重工670円買いです 底値買いでないので心配です売り目標は670円でしょうかナンピンはおすすめでしょうか?

チャートについて

 工藤さんお久しぶりです伊部です。

 さてひとつお訊ねしたいことがあります。ぼくは工藤さんのブログを知ってから順張りを一切やめてなるべく日足、週足を見てそして決算の内容とか信用取り組みを見て銘柄の選定をしているのですが、週足で見た場合ほぼどの銘柄も坂を駆け上がったように右肩上がりです。

 2011年や2012年のチャートを見るとどの銘柄も高値になりますが、実際、何年ほど前のチャートまで意識すれば良いでしょうか?

 因みに先週ですが、4217日立化成を1400で少しだけ買いました。どうでしょうか・・・?

3632グリー

いつも御世話になりまして誠に有難うございます。グリーを昨年11月5日に仕込みましたが、現在陰線で
上も下も押さえられている少し妙な形状になっています。こういう場合、エネルギー的には
一旦枯れる(下に調整する)と見たほうが宜しいでしょうか?アドバイス頂けると幸甚です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/409-8ec9ac53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1212)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR