2017-08

次なる上値の壁は?

10月19日 14時30分

本日は前場寄り付き

8944.03円 (9:00)

H9016.40円 (9:50)

とりあえず堅調に推移しています。


昨日も申しあげましたが、

今日大引けで9000円台に乗せれば、立会日数で5日から14日位

上昇する見込みがあり、値幅にしてここから300円位

とりあえず、9月19日高値9288,53円がメドになります。

その次は9400円~9500円が壁になりそうです。




6月4日(大底)→7月4日(小天井)23日上昇

7月4日(小天井)→7月25日(小底)15日下落

7月25日(小底)→8月20日(小天井)19日上昇

8月20日(小天井)→9月6日(小底) 14日下落

9月6日(小底)→9月19日(小天井)9日上昇

9月19日(小天井)→10月15日(小底)18日下落

このように狭いレンジでのボックス波動になっています。


しばらくは、騰落レシオをにらみながら監視します。

これからのポイントは、上記のボックス圏を抜けるかどうか?



もしボックス圏を抜け、10000円相場になったら、

日経平均、TOPIXともに「指数表」で、売りサインが出た後に、

時価総額5000億円以上で、外国人が空売りしそうな銘柄の

「銘柄別指数表」の売りサインが出次第個別銘柄を空売りします。


指数表で

日経平均株価 売りサイン

TOPIX 売りサイン

個別株 売りサイン

3つが出たものを厳選して空売りする。




昨日のコメント 素人さん はげじい さん

いつも参考になります
日本株が上がると外人の日本株組み入れ比率が下がるというのがよくわかりませんでした
解説頂けると幸いです

先便に同じです。全くわかりません。

よろしくお願いします。



昨日の記事


メインプレーヤーの外国人投資家は、今まで日本株の

組み入れ比率を下げ続けており、こうした上昇が続くと

さらに比率が下がるため、必然的に買い増しして比率を

上げなければならなくなる。

(下落時はその逆です。)

日本株には魅力はなくても、投資資金はグローバルに展開しています。


大きく下がったとはいえ、日本市場は現在も世界有数の巨大市場で

一定の組み入れ比率が必要です。

そのような事情もあり、上がりだすと断続的に買いが入り

下がりだすと異常に売り込まれる。





外国人投資家は、世界中の主要市場に分散投資しています。

ここ数年の日本市場に対しては、その収益性の低さ、成長性の低さ,

政局の混迷、超円高、産業の空洞化、など様々な要因から

日本株への投資比率を(規模の大きい日本市場はいまだにそれなりの組み入れ額

の枠がある)下げ続けてきました。(アンダーパフォーム)

とはいえ、世界に分散投資をすることから、日本株の時価総額が急に上昇すると、

持たざるリスクが大きくなり、買い増しをしなければならなくなる。


例として、昨日の時価総額261兆円

1%日本株の枠があるとしたら、

組み入れ金額2兆6100億円

先行きの見通し難で日本株組み入れ枠を大きく

下げたとする。

6100億円売り越して、

組み入れ金額を2兆円まで下げていたと仮定。

その時に短期間で、日本株が10%上昇したら

時価総額287兆円になる。

本来の組み入れ枠が1%のため、

時価総額の1% 2兆8700億円なのに、

現在2兆円しか組み入れていなければ、

8700億円分買い増さなければならなくなる。

これが、外国人投資家が組み入れ比率を下げたときに、

急上昇して時価総額が増えた場合の持たざるリスクになる。

国際分散投資の観点から組み入れ比率を上げて

買い増すことになる。

ということです。

文才がないのでこのくらいで。


次回の更新は10月21日(日)夕方の予定です。


今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

文才がないので分かりづらいことがあるかもしれませんが、

ご容赦ください。

日本市場を日本人の手で外国人投資家から取り戻しましょう。



本日も少しでも参考になった方は、お手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。


外国人投資家が空売りしそうな銘柄リスト

2012年4月現在の記事

HPに記載してありますので参考にしてください。



株式投資勝利の法則 HP

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/41-76f61daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1188)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR