2017-11

参考銘柄4559 7591

3月4日20:25


大引け

日経平均株価

14553.95(9:00)

14750.09(10:58)

14546.34(9:00)

14721.48(15:28)

前日比△69.25 +0.5%


TOPIX

1186.25(9:00)

1207.89(9:00)

1186.25(9:00)

1204.11(15:00)

前日比△7.35 +0.6% 


値上がり銘柄数 1310


値下がり銘柄数 377


新高値銘柄数 10 


新安値銘柄数 6


騰落レシオ25D 98.5


日経平均25D乖離率 0.18


TOPIX25D乖離率 -0.13



日経平均株価は5日ぶりの反発

ウクライナ情勢懸念で前日の欧米株が売られたため

朝方は売り優勢で始まりました。

14553.95(9:00)▼98.28円

その後売り一巡からの値ごろ感からジリジリと切り上がる展開に

14750.09(10:58)△97.86円

後場も比較的落ち着いた流れで、14700円台に乗せて引けました。

14721.48(15:28)前日比△69.25 +0.5%

TOPIXも1200ポイントに乗せて引けました。

1204.11(15:00)前日比△7.35 +0.6%



市場全体の空売り比率
(立会日数29日間連続で30.0%を超えています】

3/4 32.3%
3/3 33.4%

2/28 32.4%
2/27 32.0%
2/26 30.9%
2/25 30.1%
2/24 33.8%

2/21 32.7%
2/20 34.6%(異常値)
2/19 30.0%
2/18 31.5%
2/17 33.6%

2/14 34.9%(異常値)
2/13 34.0%
2/12 32.4%
2/10 33.6%

2/7 32.9%
2/6 33.2%
2/5 34.1%
2/4 32.4%
2/3 34.4%(異常値)

1/31 32.2%
1/30 32.1%
1/29 32.7%
1/28 32.4%
1/27 31.6%

1/24 30.5%
1/23 30.3%
1/22 31.3% 売られすぎの30.0%を超えてきました
1/21 28.8%
1/20 29.9%

1/17 29.1%
1/16 28.6%


1/22以来、立会日数29日間連続で30.0%を超えています。

あり得ない前代未聞の異常値です。

今回の海外ファンドの空売りの標的は

証券、金融、不動産、小売り、海運、石油石炭の一部です。

メガバンク、大手不動産の空売りはピークを越えたようです。

3月期決算期の関係で今月は大株主から借りている株券を

返済しなければなりません。

今まで叩き売られた銘柄の逆襲は、負け組のヘッジファンドが

踏まされることになるでしょうが、健全な資金調達の場、株式市場を

ぶち壊すまでの空売りには、一投資家として残念です。

一時期の最悪な地合いは次第に回復に向かっているように見えてきました。



参考銘柄(品薄株のため取扱注意)

7591エクセル(私は買いません)

3/4 1125 1149 1118 1140 △5 V17,800

品薄株ですので上値追いはいけません。

本日安値1118円でトリプルボトム形成

1120円~1140円が下位水準です。

その上は御縁が無かったことにしてください。

売り目標①1220円

売り目標②1320円



参考銘柄

4559ゼリア新薬

3/4 2015 2118 2013 2083 △26 V2,068,400株

1/21高値3170円からの調整も一段落した感があります。

本日安値2013円が1番底のようです。

売り目標①2310円

売り目標②2600円~2700円





コメント

買い方
いつもお世話になっております。

本日コア銘柄を買われたということですが買い方についてご教授ください。

ある値段でその銘柄に充てるつもりの金額の全額分を指値しておくのか、

それとも、少しずつ買い下がっていく形で指値をしておくのか、

どのように買うものなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
| 2014-03-03 18:27 | 背番号7(受講生) |

コメントありがとうございます。

下値メドを基準に指値を入れます。

一例をあげますと

8604野村HD(今回は買いませんが)

3/3 667 685 669 684 ▼3

2/4安値659円

2013/6/27安値659円

この場合は659円~669円で指値を入れます。

先安観が強い場合は、659円前後で指します。

今回の相場はなかなか先が読めない相場ですので

出来るだけ分散して低めに入れるのが良いと思います。

買えなかったら御縁がなかったということで

追いかけてはいけません。

今回の海外ファンドの空売りの標的は

証券、金融、不動産、小売り、海運、石油石炭の一部です。

メガバンク、大手不動産の空売りはピークを越えたようです。

コア銘柄ではありませんが、チャート妙味として

7591エクセルを参考銘柄として記載しましたのでチャートをご覧ください。

増額修正でのトリプルボトムです。

品薄株ですので取扱注意です。




権利落ち後の大幅な下げ
工藤様のブログ毎日楽しみにしています。

最近になり,NISAや優待といったことから,興味をもち株を始めました。

3147リックコーポレーションが優待の利回りがよいことや,1~2月にかけて,

他の株が大きく下げているところ,ほとんど値が動かなかったので,300株ほど買いました。

買値は614円です。

しかし。権利落ちで,予想以上に下落し,555円程度に。

その後,戻りで売ろうと待っていたら,さらに連日下げてしまい,
513円になってしまいました。

出来高も少なく,非常に難しい株を買ってしまったと,

ある意味勉強になりましたが,できる限り損失を抑えたい思いです。

これらの株はどのように手放すのがよいのでしょうか。

また,優待絡みの株を所持する際,

気をつけた方がよい基本的な考えがあれば教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。
| 2014-03-03 19:22 | 初心者 |

コメントありがとうございます。

本日 509円 ▼4円 V6,900株

1/9高値622円

1/31高値632円

2/25高値626円

三尊天井(トリプルトップ)形成後相場は崩れました。

2/26 556円 ▼70円 V71,500株

この日に大きく窓を開けて大幅下落

現状は下値模索の展開です。

日足を見るとそろそろ下値付近に見えますが

週足、月足を見るとこの付近で少しモミ合うか

底割れしてもおかしくない感じです。

613円買いは上場来高値水準で手を出してはいけない水準です。

次回から必ずチャートで株価位置を確かめてから買うようになさってください。

株主優待の件ですが、キャピタルゲインが優先です。

他の人々が配当、株主優待を狙っています。

株主優待目的の投資は、逆に高い優待になってしまうことが多いものです。

キャピタルゲインで稼いでその利益で買い物をした方が

得な場合が多いのです。

一つ良い例をご紹介します。

1975朝日工業社 381円 △2円 V16,000株

配当金 15.00円

配当利回り3.94%

2013/3/22高値346円

2013/4/2安値294円

その後運よく5/22高値373円がありましたが

配当金狙いの権利を取って投げた方は全員損をした形になっています。


話がそれてしまいましたが戻りのメドは550円前後です。




業種別株価

今晩は。2度目の投稿をさせて頂きます。

今の相場、何でも上がる昨年と違い、

強い弱いが業種別で鮮明になりつつあります。

業績相場に移行したかを判断するには、まだまだ早いでしょうが、

昨年以上に業種別の騰落を気にしているところです。
(不動産は底割れ、銀行はギリギリ)

そんな中、今日は比較的強い業種の225銘柄を拾っておきました。

さて、どうなることやら。
| 2014-03-03 22:12 | shironorousoku |

コメントありがとうございます。

本日の記事で空売り比率を掲載しました。

1/22以来、立会日数29日間連続で30.0%を超えています。

あり得ない前代未聞の異常値です。

今回の海外ファンドの空売りの標的は

証券、金融、不動産、小売り、海運、石油石炭の一部です。

メガバンク、大手不動産の空売りはピークを越えたようです。

3月期決算期の関係で今月は大株主から借りている株券を

返済しなければなりません。

今まで叩き売られた銘柄の逆襲は、負け組のヘッジファンドが

踏まされることになるでしょうが、健全な資金調達の場を

ぶち壊すまでの空売りには、一投資家として残念です。

比較的強い業種の225銘柄銘柄の投資は正解だと思います。

春の水準訂正でお稼ぎください。

ご健闘お祈り申し上げます。




サニックスとトーセイ

去年12月に投稿しましたサニックス買い100株1245円、

トーセイ600株926円ですが、

トーセイを100株でも買い増したほうがよいのでしょうか?

このまま上がるまで待つ方が良いのでしょうか?

ご指導おねがい致します。
| 2014-03-04 11:07 | 菊 |

コメントありがとうございます。

サニックスは2/5安値741円から順調に戻っています。

1200円以上は戻り売りが待ち構えています。

8923トーセイは

2/4安値612円

3/4安値620円でダブルボトム形成になりそうです。

ここで買い増しは良いタイミングだと思います。

底割れの場合は、

下値メド 588円~612円になります。

大手不動産3社の戻り次第だと思います。

3/3に海外投資家の不動産セクターの空売りが劇的に減少しました。

ここから1か月が戻りを試す時期になることを期待したいです。




8835太平洋興◎御礼

いつもお世話になりまして誠にありがとうございます。

昨日上げ止まりと見て仕掛けた結果、本日とても驚きましたが

イッキ加勢で爆下げしました。

20%近くとることができましたのは

まったくもって工藤さんの先日の記述の御蔭です。

どうもありがとうございました。
| 2014-03-04 15:49 | とらさん |

コメントありがとうございます。

2/26の記事をご覧になったのですね。

たまたまあの日は時間がありましたので空売り銘柄を

短時間ですが探して記事にしました。

本日 134 135 109 111 ▼27 V32,965,000株

また時間があった時に空売り銘柄探してみます。

利益確定おめでとうございます。




FCC
FCCの買いましを考えています。

本日陽線つけて、チャート見る感じでは

底を打ったように見えるのですが、どのようにみられますか?
| 2014-03-04 16:29 | ウロボロス |

コメントありがとうございます。

需給がすべてに優先するといいます。

7296FCCの株価は異常な水準まで売り込まれています。

海外ファンドの売り(欧州系)が止まらずじりじりと下値を切り下げてきました。

常識的にはここで買いです。

しかし、自動車セクターへの空売りは、昨日より本日の方が約4%増加しています。

小ロットの買いならばよいですが、需給は改善していませんのでご注意ください。

いずれにしても間もなく反騰体制になると思います。

今週が山場になると思います。







本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

自動車株の空売り

先日は私の他愛ないコメントにまで返信をいただき、ありがとうございます。
昨日の記事で、自動車株の空売りが4%増えたとありました。ヘッジファンドは叩き売りで稼ぐ気なのでしょうか。
昨夜はウクライナの緊張緩和によって米株高と円安、それを受けて今朝は日経平均が先週末水準を回復しました。が、トヨタやダイハツは、高く寄った後はジェットコースターのようにマイナスに転じました。
特にトヨタは、利益確定売りの株価水準ではないし、業績も大きな問題はないはずです。先月初めまでのダイハツは空売り攻勢を喰らったそうですが、今回も同じ手口に思えます。また、ダイハツの戻し具合も中途半端で、昨日・今日と下げているだけに気にかかります。
ダイハツは工藤先生もお買いになったように記憶しています。今日は不動産株が急反発し、コマツもここ数日は堅調なので、相場全体が春になれば(温まれば)自動車株も循環物色されるでしょう。それに、空売りは買い戻しが入るわけですが、他方トヨタは信用買いが多いようで、今回の下げは個人の投げを誘発するのが狙いなのかとも感じます。
為替がレンジブレイクして円安になれば、株も動く気もします。しかし先週はドルが102円後半で抑え込まれており、大口のダブルノータッチオプションならば満期待ちですし、また日本株はメジャーSQを控えます。イベントとウクライナの安定を待ってから動くのかとも感じます。
とりとめのない長文になってしまい恐縮です。末尾ながら、先生と皆様のご健康とご多幸を祈念いたします。

8214AOKI

いつも拝見して勉強しております。
表記8214AOKIを1519円で保有しております。底値をみせず、ひたすら下がり続けております。見切りをつけた方がよいでしょうか?

富士重工

いつも勉強させていただいております。本日「あきら」様のコメントを読ませていただき、私がずっと気になっている富士重工の株価についても知りたく、再度のコメントになりました。ここのところずっと下落してますが、下降トレンドなのでしょうか。長期的には上昇トレンドの押し目なのでしょうか。

8876 リロ・ホールディング

工藤様。いつも愛読させていただいております。
8876 リロ・ホールディングですが、外資の空売りの影響もあまり受けずに堅調そのものの株価推移となっております。
この銘柄のように大きな下落に見舞われてないものに関しては、今後日経反発局面においては上げしろが少ないと考えるべきでしょうか?
4000台での購入ですので今のところ追撃は控え、むしろ売り時が近いとの認識でいますが、工藤様のご高察をお聞かせ願えますでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/415-d3d04bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1254)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR