2017-11

「果報は寝て待て」

4月1日21:00


大引け

日経平均株価

14870.51(9:00)

14870.51(9:00)

14751.29(9:51)

14791.99(15:28)

前日比▼35.84 -0.2%


TOPIX

1207.63(9:00)

1208.18(9:00)

1197.58(9:39)

1204.25(15:00)

前日比△1.36 +0.1%


値上がり銘柄数 1047


値下がり銘柄数 625


新高値銘柄数 139


新安値銘柄数 11


騰落レシオ25D 103.5


日経平均25D乖離率 0.36


TOPIX25D乖離率 0.68



日経平均株価は5日ぶりに小反落で引けました。

TOPIXは、小幅高で7連騰

前日のNY株堅調の流れから買い先行で始まりました。

日経平均株価

寄付き 14870.51(9:00)△42.68円

1日を通して寄付きが高値になり、

高値 14870.51(9:00)△42.68円

その後利益確定売りに押される場面がありましたが

安値 14751.29(9:51)▼76.54円

下げ幅も限定的でした。

大引け 14791.99(15:28)前日比▼35.84円 -0.2%

日経平均株価は5日ぶりに小反落でしたが

1部新高値銘柄数 139銘柄

1部新安値銘柄数 11銘柄


TOPIX寄与度の上位銘柄

ソフトバンク 

みずほFG

日立

パナソニック

三菱電機

三井住友FG

新日鉄住金

ソニー

キーエンス

ダイキン

SMC

日本電産

富士重工

マツダ

ローム

住友電工

オリックス

大和証券

国際帝石

味の素


以上の銘柄でわかるように相場の地合いは確実に好転して

買い方有利の相場展開になっています。

円安、米国株高=日本株買いの流れはもうしばらく続きそうです。

これからは3月決算と来期見通しの良い銘柄を中心に

もう一段上に向かうものと思われます。

底値で買った買い玉は、買ったことを忘れ上昇を待つことにします。


8411みずほFGは3/27に200円以下を買いましたが、本日208円の高値引け

他のメガバンク2行も堅調です。

みずほFGが220円になるころ、ポジションをゼロにする準備をします。

今回は私にしては「急ぎ働き」になりそうです。

4月、5月でポジションをゼロにする予定に変わりなく

先が読みづらい相場は次の「ピンチこそチャンス」の暴落を待つことになりそうです。

3/24、3/25、3/26、3/27で買いも完了し、桜が満開になりひとまず落ち着きました。

あとは花粉症が治るころにはポジションゼロを目指します。

「ピンチこそチャンス」と「果報は寝て待て」の繰り返しです。

私のような単純な人間には、バカの一つ覚え的な投資が一番あっています。




コメント
空売り勉強中
いつもお世話になります。

初めて信用残高の推移とトレンド見ていますが

訳が分らなくなってしまいました。

8078阪和興業(日足 500日) と週次信用残高

2012・6~12月は買残が増加については

信用買いしたんだなと理解してるのですが

2014・1末~の下落のトレンドで買残の増加は

どう理解したらよいのでしょうか?

2月10日あたり、3月6日あたり、3月20日あたりの節目に

「ここが底だ」とおもって買いを入れたのでしょうか?

一方1月16日以降の売残の減少は新規空売りより

買い戻しが多い為でしょうか?

 HPの「信用売り残と信用取り組みに注意」を読んでいます。

ご多忙中申し訳ありませんがご教示ください。
| 2014-03-31 22:46 | 劣等生 |

コメントありがとうございます。

先日ブログでも書きましたが、日本市場は今までの常識が通用しない

「新時代の株式相場」になりました。

売りの圧力、勢いが信用残だけではわからなくなっています。

異常な空売り比率でも分かりますが

ヘッジファンドは株券を借りたとたん貸し株を使って売りたたき

個人ネットトレーダーは空売りしても日計りに徹し

結局信用残高は、信用買いだけ残ってしまい、買い長の形になってしまいます。

新時代の相場は、週に1度の信用残高開示だけでは判断できませんし

勝ち続けることは困難になりました。

新時代に適合した投資手法に切り替えないと墓穴を掘ることになります。

私は年始からの新時代相場を見て、「株式透視勝利の法則」も時代に合わせ

かなり改良しました。

信用取引は一定のルールを設定して余裕資金の範囲で健全に行ってください。





売り目安の立て方
工藤先生
いつもお世話になっております。

どのように売りの目安を決めていけばよいかわかっていませんが、
自分なりに立ててみました。

7262ダイハツが順調に上がってきております。
売りの目安ですが、①1850円 ②1920円

7296FCCについても、少しずつ戻してきているように思います。
こちらも売り目安ですが、①1900円 ②2050円
いかがでしょうか。

また、売り目標を立てたあとなのですが、日中は相場を見ることができません。

そのような場合は、どのように売り抜けるとよいのかご教示いただければと思います。

よろしくお願いします。
| 2014-04-01 00:00 | パイド |

コメントありがとうございます。

7262ダイハツ  売りの目安 ①1850円 ②1920円

7296FCC 売りの目安 ①1900円 ②2050円

これでよいと思います。

ほとんどの方がザラバを見ることができないのは当然です。

私はザラバを見ない方が邪心に左右されなくて良いと思います。

「果報は寝て待て」とはよく言ったもので、良い銘柄を安く買ったら

何もしないのが1番だと思います。

売りの目安まで数か月間(今回は1~1.5か月ぐらいの予定)じっとして

できれば買ったことを忘れて、お仕事に専念なさってください。

持ち株が順調に上がってきたら指値を出したまま、夜間私のブログをご覧になった時に

持ち株の値段を見るだけで十分です。

チャートは毎日見ない方が良いです。

週末に見るだけで十分です。

私の経験則ですが、ザラバを見れば見るほど欲が出て中途半端に買ってしまいます。

日足チャートも毎日見るとわからなくなるものです。

人は皆、欲望に勝てません。

観れば見るほど欲望に踊らされ

底値付近が怖くなり、底値で投げてしまったり

高値付近は上げの勢いに惑わされて欲が出て、天井付近で買ってしまいがちです。

「果報は寝て待て」 お仕事に専念なさってください。

尚、7262ダイハツはそろそろ指値を出しても良いかもしれません。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

貸株の返済期限は??

工藤様
ブログ参考にさせていただいております。

一点気になるのが空売りです。
以上な値でしたが機関も3月期末までに借りたものは返さないと、という話だったと思いますが、まだ空売りが大量に残っているところもあります。
これはどのような仕組みでやっているのでしょうか??

8253 クレディセゾン

工藤様

日々、工藤様のブログで勉強させてもらっている素人です。
まわりに信頼できる相場観を持つ人がいないので、
数々の荒波をくぐりぬけてきた工藤様の相場に対する貴重なコメント
に感謝しております。


とはいえ、なかなか工藤様のように投資できず、
後悔しきりの毎日です。

8253 クレディセゾンを2315円でつかみ
我慢の日々が続いています。
ある程度、戻ったところで損切りしたいのですが、

もし、工藤さまのお時間が許すなら、
どの程度まで戻るか、見解を教えていただけませんでしょうか?


よろしくおねがいします。

愚か者伊部です

 工藤さんこんにちは。

 2607 不二製油。この銘柄を以前にもコメントには書いたのですがその時はうまく成功しまして1560で買い1600で売り抜けれました。

 そして二匹目のどじょう探しをしてしまい、1410円の取得平均でかなり保有中です。

 この銘柄だけかなり弱気な気持ちになっております。何があかんかったのでしょう・・・・。

 教材銘柄ではかなり利益を出させていただいたのですが、不二製油だけがいかんともしがたい状況になってまいりました。

 厳しくご考察いただければと思います。よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/434-74c7ca49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1254)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR