2017-06

4/7、4/8日銀金融政策決定会合

4月7日16:00


大引け

日経平均株価

14880.82(9:00)

14895.58(11:03)

14764.37(14:29)

14808.85(15:00)

前日比▼254.92 -1.7%


TOPIX

1202.39(9:00)

1205.39(11:04)

1193.45(14:29)

1196.84(15:00)

前日比▼19.05 -1.6%




為替が対ユーロ、対ドルで円高に振れ朝方から売り先行で始まりました。

安寄りした後は、前引けにかけて落ち着く場面もありましたが

御簿になると売り優勢でジリジリと下げ幅を拡大。

寄付 14880.82(9:00)▼182.95円

高値 14895.58(11:03)▼168.19

安値 14764.37(14:29)▼299.40

大引けにかけてやや下げ渋りましたが、大幅安で引けました。

14808.85(15:00)前日比▼254.92 -1.7%


日経平均株価は3/7高値15312.60円トライを目指して戻りを試す展開ですが

4/3高値15164.39円から買い上がる力がスローダウンし本日の大幅反落になっています。

本日は窓を開けての下げになり、安値付近での引け味は良くありません。

明日以降の場味を見ないとわかりませんが、14500円水準まで売り込まれれる

可能性が出てきました。

今週はもう少し波乱があるかもしれません。

3/7高値15312.60円を奪回を手こずるようですと先高期待にブレーキがかかるかもしれません。

4/7、4/8日銀金融政策決定会合で追加緩和が出るか否かに焦点が集まります。

日銀の追加金融緩和、オバマ大統領訪日時のTPP交渉、6月の安倍総理の3本目の矢(成長戦略)

為替の対ドル、対ユーロ 次第で今後の日本株の行方が鮮明になってきます。





コメント

石油資源開発の売り時
工藤 様
いつも大変お世話になっております。

1662石油資源開発の売り時についてお伺いします。

4/3終値3485円、3/25安値3275円を底値に戻していますが、

3700円の買値まで戻るのか微妙な状態です。

日経平均株価も一服感が漂っていますので、上値が重そうです。

現時点の損切りか、今後の上昇を期待して

(下がる可能性もありますが)持続か判断が難しいところです。

工藤様のご見解をいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
| 2014-04-05 11:07 | H.S |

コメントありがとうございます。

3/25安値3275円でしっかりした底が入っています。

この水準は1年に1度の底値水準レベルです。

1年に1度の底を付けた後はもうしばらく下値を切り上げて

上昇するものとみております。

1605国際帝石が連日上値を切り上げております。

今は売る時ではないと思います。

もう少し様子を見てはいかがですか。




北海道電力
先日記述したシャープは予想より280-335とレンジが狭かったですが、

そろそろ手仕舞いのタイミングかなと感じました。

立会日数は大分短かった。

代わりといってはなんですが、北海道電力が気になります。

日足、週足でみるに十分に下がっているのではないかと感じました。

700以下で買えれば十分勝算ありかと。。。

来週は、金曜日にナイトセッションで大分下げていることから

SQ前の最後のひと波乱となりそう?
| 2014-04-05 21:56 | toki |

コメントありがとうございます。

原発停止、燃料費圧迫による大赤字が続いています。

4/1以降は出来高を伴って大幅に下落し、底値圏に達したとも見れますが

これは投資ではなく投機といえるものになっています。

私個人的には、内容のしっかりした銘柄の方が良いと思います。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

1ドル105円・日経平均15300超えの再来はあるのか

 いつも拝読させていただいております。2~3月に数回、受講生でもないのにコメントに返信をいただき、本当にありがとうございます。
 さて、雇用統計を機にNYの株価とドルが下げています。日銀が消費増税に合わせた追加緩和をするかどうかにかかりますが、1ドル105円・日経平均15300超えの再来はあるのか、ポイントはここだと考えております。黒田“異次元緩和”から丸1年、ここが正念場ではないか…
 ただ、雇用統計自体もそう悪くはないと思うのですが、外資の動きというのは本当によくわかりません。
 それこそ2世紀も昔の話ですが、ワーテルローの戦いの際、ロスチャイルド家ではナポレオンの敗戦をいちはやく知り、イギリス公債をわざと叩き売って暴落させ、安値で買いあさったところで市場にイギリス勝利の報が伝わり、急騰した債券を売り逃げしたといわれています。
 今回の動きも、高値での利益確定をしつつ、ある意味では日銀への催促相場というか、どこかで逆回転を狙うのか…年度替わりのあたりから、寄り付き前の注文では、外資経由では大幅買い越しなので、期待したいのですが。
 工藤先生がコメントなさる頃には、どうなっているでしょうか…。

胆力

工藤先生



先日はアドバイス大変有難うございました。



引き続き工藤先生のブログを参考させて頂いております。

心より感謝しております。



さて個別の銘柄の相談ではないのですが、質問よろしいでしょうか。



お恥ずかしいことに、ここのところ目先の株価に一喜一憂してしまう毎日です。

激しい揺さぶりの中、工藤先生のブログを読み、

平静を保っているところではございますが、大いに胆力不足を自覚しております。

今後自分なりの大利を得るために、自身を育てるにはどうすべきか悩んでおります。



ポジションを落とすべきなのかもしれませんが、

やはり相応の利益を得たいという気持ちも強いのが正直なところです。



相場と対峙しても、工藤先生の様に、

しっかりと冷静に胆力を保つにあたっての心得等ございましたら、

ご指導頂けませんでしょうか。



明日以降でも構いませんので、

お手すきの時のタイミングでコメント頂けましたら幸いです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/438-f3315960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1150)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR