2017-07

相場の変化日は近い

5月12日16:00


大引け

日経平均株価

14173.49(9:00)

14234.49(9:31)

14130.30(13:22)

14149.52(15:00)

前日比▼50.07 -0.4%


TOPIX

1164.99(9:00)

1168.89(9:30)

1157.91(15:00)

1157.91(15:00)

前日比▼7.60 -0.7%


日経平均株価、TOPIXともに小幅反落で引けました。

ウクライナ情勢の緊迫で気迷い感があり、上に行く力も限定的で

本日は日本市場にしては狭いレンジでの取引になりました。

相場自体、先行き不透明感は全く変わらず

先高観は見られないまま安値水準のまま低迷しています。

つい先日までは、

日経平均株価14000円~15000円の往来相場に見えましたが

水準が下がっていきそうな雰囲気もあります。

日経平均株価4/11安値13885.11円~4/21高値14649.50円

目先はこのくらいの水準を想定しています。

予想はあくまで予想にすぎず

予想で投資するのは危険です。

毎日読者の皆様の耳にタコができるくらい

「休むも相場」と申し上げていますとおり

分らない時は休むのが一番です。


1年は12か月

2勝0敗10休が私の投資スタイルに一番合っています。

次のチャンスが来るまではいつまでも待ち続けます。

相場は、年がら年中売買を繰り返すようになると

知らぬ間に「株中毒」になってしまいます。

今の相場は、昨年の上昇相場とは違い

「株中毒患者」が儲からない相場になっています。

いつの時代もポジションをゼロにして冷静になるのが

最も重要ではないかと思います。

心の余裕、資金の余裕なくして

厳しい日本市場で勝ち残ることはできそうにありません。

偉そうなことを申し上げましたが、私自身様々な反省点を今後に生かし

更なる精進を積み重ねていかなければ、私自身も生き残れないという

大きな時代の流れ、変革の速さが身に染みております。


どんなに難しい時代でも生き残りをかけて大底買いに徹します。

早いもので、今年もあっという間に5月中旬になってしまいました。

相場の変化日は近いようです。





コメント
いつも楽しく読ませて貰ってます
拝啓 初めまして。
工藤様のブログは以前から拝見させて頂いております。
株式投資への考え方や投資へのあくなき姿勢は非常に共感できる部分が多く、
今後も応援したく不躾ですが初めてメールをさせて頂きました。
自分は震災の年の8月から株式投資を始めました。
日経平均は8千円の頃です。
自己資金は30万円強だったと記憶しております。
当時はデフレ不況と欧州危機で輸出関連の大企業は総じて赤字で、
民主党政権の下で過度な円高状態が続き日本全体が暗い雰囲気に包まれていた頃、
証券口座を開設してまず買ったのは輸送機器のマツダでした。
ちょうどメキシコに工場を新設するとの事で為替に左右される企業体質を
改善させる意味もあったのでしょう。
輸送機器でありながら株価は100円台で信じられない値段でした。
 日本の産業の花形である自動車関連は欧州危機さえ克服できれば
復活がありえると信じて自分は賞与を夏、冬と貰うたびに数十万を証券口座に振り込み、
マツダ株を買い増していました。
昨年、十分利益が乗ったところで手放しましたが、
自動車産業の復活なくして日本は浮上しません。
為替差益は企業業績に重大な影響を及ぼす事を学びました。
今年に入ってからはノンバンクを研究し、貸金業法やカードローンのカラクリ、
多重債務やリボルビング払いの仕組みを学び、
過払いの時効と請求金額を各社精査して
今年度からは過払い返還がピークを過ぎる事を予測し、
サラ金の株が長期保有で妙味ありと考え、
株価の割には1株益が高いアイフルを300円~305円で買えるだけ拾っています。
注・あえて継続企業の疑義は無視しました。
この業界は国策によって株価は乱高下しますが、
結局のところ過払い請求の有無によって純利益が左右されますので、
今後面白いと考えています。
昨年は仕事の関係で証券外務員とファイナンシャルプランナーの資格も取得し、
今後より一層の企業研究をして妙味ある銘柄に集中投資していきたいと考えています。
工藤様の相場観や見通しを十分参考にさせて頂きながらブログを拝見できれば幸せです。
自分の投資スタンスは工藤様から見てどう見られますか?
やはりアイフルみたいな投機的な企業への投資は危険度が高いでしょうか?
自分なりには勝算ありと踏んでいるんですが。助言いただけると助かります。
最後に、工藤様のご健康と病に打ち勝つ力を信じております。
ご無理をしない程度にブログ更新をしていただければ。
ぜひご自愛ください。            敬具
| 2014-05-09 21:28 | K・A |

コメントありがとうございます。

K・A様の先見力お見事です。

今のところは現状の投資法でよいと思います。

今後資金量がさらに増えた場合は分散投資をお勧めします。

かつての私は K・A様の投資手法と全く同じで

1銘柄に全財産を集中投資する投資手法でした。

良い時はとんとん拍子に儲かり笑いが止まらない時もありました。

当時は、30%~40%の利食いは当たり前で

200%~300%上昇する銘柄もありました。

40%を10回複利で回転すれば、28.92倍

40%を2回転で約2倍、 2倍を10回転させれば1024倍です。


しかし、世の中甘いものではありませんでした。

集中投資は当たれば大きいですが、外れた場合は終わりです。

愚かな私は、30歳台で10ケタ近くの資産を失いました。

前置きが長くなりましたが

8515アイフルは、3/27安値286円で底を打ち、上昇トレンドに入りました。

4/25高値415円がピークのようにも見えましたが、大商いが続き

トレンドは生きています。

出来高が高水準を持続している間はこのまま持続なさって

しっかりと儲けるチャンスと思います。

出来高減少時の注意が必要です。

そして今後は、3銘柄程度に分散投資をお勧めします。

今後のご活躍、更なる躍進お祈り申し上げます。





工藤様、毎日のブログ更新と真摯な入門講座に感謝しております。
ありがとうございます。

ご相談ですが、今となっては高い値段にて買ってしまった銘柄があります。

8306三菱UFJ 579円・8411みずほ 208円です。

決算発表などの諸条件を待たずに、
現在の地合いでは損切りするのが得策でしょうか。
株価の方向性も見当がつかず、株数も多いので迷っております。
お手数ですがアドバイスよろしくお願いいたします。
| 2014-05-11 15:00 | yoko |

コメントありがとうございます。

8306三菱UFJ 579円・8411みずほ 208円 ともに大きな不安はないと思います。

yoko様の買値自体通常の底値付近です。

日本市場始まって以来の海外短期筋を中心とした「異常な空売り」の

標的になったため

8306三菱UFJFG 

3/25安値519円 4/11安値523円 4/28安値538円まで売られました。

下値は切り上がっていますので、余程のことがなければ 

再度 3/25安値519円 4/11安値523円まで売り込まれることは考えにくく

8411みずほFGも同様に

3/27安値197円 4/11安値196円の下値を大きく割り込むことも

可能性としては低いと思います。

直近は、先行き不透明ですがよほどのことがない限り

ここから大きく売り崩すにも限界があります。

つい先日までは、日経平均株価14000円~15000円の往来相場に見えましたが

仮にここから下がっても13500円~14500円程度と思います。


株数が多いとのことですので、損がない水準までの戻りでいったん手仕舞う

方向でよいと思います。

そして安いところを買いなおせばよいと思います。

8306三菱UFJFGは、585円~590円台程度まで目先戻りそうです。

両銘柄ともにもう少し持続でよいと判断します。

先に8306三菱UFJFGを売り抜ければ、資金的にも精神的にも余裕が出てきます。

短気は損気といえる売り抜けが十分可能な水準の買いですから

じっくり構えて対処してください。

迷ったらいつでもご遠慮なくコメントお待ちしております。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

石油資源1662

工藤様いつもお世話になっております。
受講生のものです。
中途半端なところで買ってしまったので、益がでているもののみ4月に売却し、
残り半分はしばらくは塩漬けでもいいや、と思っていたのですが、
(三井倉庫は先日配当のはがきもあったので、配当をもらいながら待つのもいいかと思い)、
今日の午後の石油資源の急上昇にはびっくりしました。昨日までマイナスでしたが、今日3%ほどの含み益になりましたので、売却しました。この後あがるかもしれませんが、4000円台の大台を超えると大口で売却したい方も多くいらっしゃるみたいだったので、まずはプラスでと思い、現金ポジションを増やすことにしました。
今日発表の決算発表があり、昨年度よりは大幅に改善したようでしたが、普通こういおう情報は既に織り込み済みじゃないのかなと思いました。こんなに素直に反応する株もあるんですね。びっくりしました。
それとも同時に発表された「当社株式の大量取得行為に関する対応策」というのが、何か株価上昇に影響があったのかとも考えてしまいました。
他の保有株は今日もなかず飛ばずでした。

テルモ 4543

ブログ更新ありがとうございます。以前ブログにコメントした際に、
買値を書いてくださいとありましたので書かせていただきます。
買値は2169円(2月19日)です。保持か損切りか悩ましいところです。
アドバイス頂ければ幸いです。

日本株

いつも、参考にさせていただいています。
そろそろ日本株も魅力的な値段になってきたと思いますが、富士重工(7470)を買ってみたいのですがどうでしょうか?
アドバイスの方いただけば幸いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/461-02d0d0fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1171)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR