2017-09

新興市場やや過熱感あり

6月10日(火)20:55


大引け

日経平均株価

15130.74(9:00)

15184.77(9:29)

14966.80(14:34)

14994.80(15:28)

前日比▼129.20 -0.9%


TOPIX

1236.25(9:00)

1241.01(9:29)

1226.20(14:34)

1228.73(15:00)

前日比▼6.05 -0.5%


値上がり銘柄数 599


値下がり銘柄数 1062


新高値銘柄数 92


新安値銘柄数 3


騰落レシオ25D 118.1


日経平均25D乖離率 3.20


TOPIX25D乖離率 3.28



日経平均株価は反落して15000円水準を割って引けました。

6/3に15000円台回復して以来ほとんどが寄付きが高寄りした後

頭の重い展開になっていましたが、久々に100円を超える下げになりました。

日経平均株価▼129.20 -0.9%に対し

TOPIX▼6.05 -0.5%

メジャーSQの週ですから多少の波乱は覚悟しなければなりません。

明日は、SQ前の魔の水曜日で押すかもしれませんが

本日の下げは、一気に地合い悪化には至らなかったように思えます。

株式投資に100%はありません。

ここからが勝負どころのようですが

アベノミクス第3の矢(成長戦略)GPIFがどの水準まで下支えになるかです。

日経JAQ平均5/21安値1887.06から本日6/10高値2096.20はかなり達成感があります。

マザーズ指数5/20安値633.02から昨日6/9高値849.72までこれもかなりの達成感が出てきました。


目標に達したものとそうでないものがありますが

昨日記載しました「木(個々の銘柄)を見ず、森(全体相場の地合い)を見る」

日経JAQ平均5/21安値1887.06から本日6/10高値2096.20

マザーズ指数5/20安値633.02から昨日6/9高値849.72

森(全体相場の地合い)に頭打ち感が出てきました。

新興銘柄は一方通行になりがちで、銘柄にもよりますが、良いところで利益確定が万全です。

あとは次の方に利益のおすそ分けをするぐらいの気持ちが必要です。




◎JAQ 9銘柄

2138クルーズ 6/10終値4420円
5/26(月)寄付き3920円 6/4高値4930円
5/30大引け時点の目標値5000円前後
6/6大引け時点の目標値①5000円 ②5500円以上
6/10現在目標未達


2191テラ 6/10終値1238円
5/26(月)寄付き1159円 5/27高値1394円
5/30大引け時点の目標値1500円~1600円
6/6大引け時点の目標値1500円~1600円
6/10現在目標未達


4281DAコンソー 6/10終値420円
5/26(月)寄付き390円 6/4高値445円
5/30大引け時点の目標値450円前後
6/6大引け時点の目標値500円台乗せ
6/10現在目標未達


4348インフォコム 6/10終値900円
5/26(月)寄付き846円 6/10高値973円
5/30大引け時点の目標値900円前後
6/6大引け時点の目標値①900円前後 ②950円前後
目標達成


4765モーニングS 6/10終値260円
5/26(月)寄付き244円 6/4高値280円
5/30大引け時点の目標値300円
6/6大引け時点の目標値①300円 ②330円
6/10現在目標未達


4819デジタルガレージ 6/10終値1698円
5/26(月)寄付き1575円 6/9高値1756円
5/30大引け時点の目標値1800円~2000円
6/6大引け時点の目標値2000円
6/10現在目標未達


4978リプロセル 6/10終値890円
5/26(月)寄付き730円 6/3高値1077円
5/30大引け時点の目標値1200円
6/6大引け時点の目標値1200円
6/10現在目標未達


6256ニューフレア 6/10終値5970円
5/26(月)寄付き5590円 6/2高値6490円
5/30大引け時点の目標値6300円以上(到達)6/2高値6490円
6/6大引け時点の目標値①6500円 ②7000円
現在目標到達


7774J・TEC 6/10終値1591円
5/26(月)寄付き1422円 6/3高値1737円
5/30大引け時点の目標値1800円~2000円
6/6大引け時点の目標値①1800円 ②2000円
6/10現在目標未達


◎マザーズ 19銘柄

2370メディネット 6/10終値281円
5/26(月)寄付き221円 5/29高値325円
5/30大引け時点の目標値350円前後
6/6大引け時点の目標値350円前後
6/10現在目標未達


2489アドウエイズ 6/10終値1958円
5/26(月)寄付き1430円 6/4高値2168円
5/30大引け時点の目標値1700円~2000円(到達)6/4高値2168円
6/6大引け時点の目標値2400円~2500円
目標到達


3665エグニモ 6/10終値5730円
5/26(月)寄付き5040円 6/10高値6100円
5/30大引け時点の目標値6000円~6800円
6/6大引け時点の目標値6000円~6800円
目標到達


3674オークファン 6/10終値1680円
5/26(月)寄付き1570円 6/9高値1820円
5/30大引け時点の目標値2000円前後
6/6大引け時点の目標値①2000円 ②2300円前後
6/10現在目標未達


3678メディアドゥ 6/10終値6180円
5/26(月)寄付き4545円 6/9高値6530円
5/30大引け時点の目標値5000円前後(到達)6/9高値6530円
6/6大引け時点の目標値7000円前後
目標到達


3679じげん 6/10終値1233円
5/26(月)寄付き776円 6/3高値1413円
5/30大引け時点の目標値1200円~1300円(到達)6/3高値1413円
6/6大引け時点の目標値1500円~1600円
目標到達


3680ホットリンク 6/10終値2680円
5/26(月)寄付き1930円 6/9高値2954円
5/30大引け時点の目標値2500円前後(到達)6/9高値2954円
6/6大引け時点の目標値①3000円 ②3500円
目標到達


4563アンジェス 6/10終値500円
5/26(月)寄付き399円 6/6高値534円
5/30大引け時点の目標値550円以上
6/6大引け時点の目標値①550円 ②650円
6/10現在目標未達


4564オンコセラピー 6/10終値126円
5/26(月)寄付き116円 6/3高値143円
5/30大引け時点の目標値170円前後
6/6大引け時点の目標値170円前後
6/10現在目標未達


4571ナノキャリア 6/10終値1198円
5/26(月)寄付き1067円 6/4高値1370円
5/30大引け時点の目標値1600円前後
6/6大引け時点の目標値1600円前後
6/10現在目標未達


4587ペプチドリーム 6/10終値7150円
5/26(月)寄付き6470円 6/2高値7750円
5/30大引け時点の目標値9000円以上
6/6大引け時点の目標値9000円以上
6/10現在目標未達


4974タカラバイオ 6/10終値1364円 
5/26(月)寄付き1135円 6/3高値1493円
5/30大引け時点の目標値1500~1800円
6/6大引け時点の目標値1800円
6/10現在目標未達


6058ベクトル 6/10終値1384円
5/26(月)寄付き1328円 6/4高値1577円
5/30大引け時点の目標値1500円~1600円(到達)6/4高値1577円
6/6大引け時点の目標値1700円
6/10現在目標未達


6077Nフィールド 6/10終値3770円
5/26(月)寄付き2870円 6/9高値4020円
5/30大引け時点の目標値3500円以上(到達)6/9高値4020円
6/6大引け時点の目標値4000円前後
目標到達


6079エナリス 6/10終値1517円
5/26(月)寄付き1405円 6/9高値1587円
5/30大引け時点の目標値1700円以上
6/6大引け時点の目標値1700円以上
6/10現在目標未達


6088シグマクシス 6/10終値843円
5/26(月)寄付き675円 6/6高値888円
5/30大引け時点の目標値900円前後
6/6大引け時点の目標値1000円前後
6/10現在目標未達


4157ライフネット 6/10終値427円
5/26(月)寄付き413円 6/5高値447円
5/30大引け時点の目標値450円前後
6/6大引け時点の目標値①460円 ②500円
6/10現在目標未達


7779サイバダイン 6/10終値8100円
5/26(月)寄付き6160円 6/10高値8280円
6/6大引け時点の目標値10000円
6/10現在目標未達


9419ワイヤレスG 6/10終値3530円
5/26(月)寄付き2400円 6/9高値3740円
6/6大引け時点の目標値①4000円前後 場合によっては②4500円~5000円
6/10現在目標未達



時間の関係で個々の銘柄のすべての解説ができませんが

「木(個々の銘柄)を見ず、森(全体相場の地合い)を見る」

日経JAQ平均5/21安値1887.06から本日6/10高値2096.20

マザーズ指数5/20安値633.02から昨日6/9高値849.72

森(全体相場の地合い)に頭打ち感が出てきました。

新興市場銘柄は夢があります。

しかし、高値付近では波乱もつきものです。

まさに「ババヌキ」です。

少しずつポジションを整理しても良い時期になりました。

確実な上値予測は困難ですので、ここからは少しずつ

買いポジションを整理して現実の利益を確保するのが健全といえます。

(長期で夢を買う銘柄は除外しますが)





コメント

新興銘柄
自分も二銘柄狙ってました。
6079 エナリス
6088 シグマクシス

しかし恐怖と資産のリスクテイクの枠の関係で買えませんでした。
しかし受講生の我々は工藤様とは違うので安易に新興銘柄を買わず、
日経平均主要銘柄に絞り売買に撤するのが無難かと思われます。
5月中旬の日立、野村、三井住友FGの打診買いで
日経平均15000円手前で売ってもそれなりに取れたと思います。
| 2014-06-09 18:29 | スイングマン |

コメントありがとうございます。
新興銘柄はハイリスクハイリターンです。
私自身5/26(月)の買いは20年ぶりです。
昨年までは、新興銘柄を買うことは全く考えていませんでしたが
海外短期筋に振り回される時代の流れを考えての大胆な方向転換です。
と言っても、基本は1年に1度~2度のコア銘柄の大底買いに変わりはありません。
資金枠最大での20%程度を新興銘柄の年に1度の大底後の1合目~2合目で買い
主力資金は基本通り1年に1度~2度のコア銘柄の大底買いに徹していく方針です。

今の時代は、大手証券株2社とメガバンク3行で生計が立つぐらいの
腕がなければ生き残れません。
日立、野村、三井住友FGの利益確定はお見事です。

株式投資の年収の基本給はコア銘柄の底値買いで稼ぎ
ボーナスは新興銘柄で稼ぐ方針です。
基本給だけでも十分ですが、時代の変化に対応する必要を感じたためです。
無理をなさらず今後も一流銘柄のバーゲン価格を狙ってください。






ありがとうございます
工藤様

大変ご無沙汰しています
工藤様の受講生でいられることを感謝し日々過ごしています

体調が思わしくないなか
このように毎日ブログの更新、そして
貴重なアドバイスを頂いて、本当にありがとうございます

5月21日~23日にドキドキしながらもこれまでより強気にて参戦しています
やはり工藤様の仰る通りとなりました
ワイヤレスゲート、サイバーダインうれしい悲鳴です
もう少しだけ、様子を見ながら
保有していようと思います

三井住友FGは4月に上下に振り回され、不安になり都度売買を繰り返していましたが、
21日より再度参戦し自分なりに4300目標にして
いましたので本日寄りにて利確しました
あと8136 サンリオを5月26日に買いました
これまで随分売られ過ぎなようなのですが、
どれくらいまで持っていれば良いのか、初めて買ってみた銘柄です
工藤様は、この銘柄どのように思われますか?
またお時間ありましたら(いつでも結構です)教えて頂けると幸いです

これからもずっと工藤様の一ファンとして、
以前の元気な工藤様に戻られますこと、
そしてお母様の健康を心より心より願っています
| 2014-06-09 20:52 | mak |

コメントありがとうございます。
新興銘柄はとりあえず良い水準まで来ました。
ここからの売り場探しが難しいところです。
そろそろ利益確定をする時期に入った感もありますが
成長銘柄は長期投資向きのものもあり
ワイヤレスゲート、サイバーダインは、数年後に期待が出来そうです。

短期でいったん利益確定するか、目先の調整が入った場合
気にしないでいられるかです。

8136サンリオは先日、他の方からコメントをいただき
記載しましたが、後継者の方がなくなられたことにより営業戦略が変化してきたため
海外投資家が売ってきたための大幅下落でした。
いままで商標権の許諾条件を緩和して世界戦略が順調だったのですが
次期社長の急逝により、海外投資家の見方が懐疑的になっています。
直近は売られすぎの戻りを試すところですが、
5/21~5/23の大きな窓を埋められるかどうかです。
3150円水準で窓を埋められますが
2013/9/27高値6270円からの下降トレンドで買った買い玉の戻り売りが待ち構えています。
3500円水準ぐらいまでは戻る可能性はありますが
相場の格言「初押しは買い」
5/22安値2410円は固まりましたので、現水準を買うのではなく
押したところを買って小すくいがリスク限定と思います。
今後は大きなサプライズが出なければ、従来のような大相場ではなく
一定のレンジでの値動きになりそうです。
2600円~3200円レンジだとすると3000円水準の買いは妙味うすになります。
2800円水準を待伏せて買えなければ御縁がなかったぐらいの気持ちで
よろしいかと思います。





全体を見ることが大事なんですね。
こんにちは。億り人です。
「木(個々の銘柄)を見ず、森(全体相場の地合い)を見る」というお言葉。
すごい感銘を受けました。なるほどです。
また訪問させて頂きます。

サイトURL http://kabushikiokuribito.blog.fc2.com/
| 2014-06-10 10:09 | 億り人 |

コメントありがとうございます。
日経平均寄与度の高い銘柄
TOPIX寄与度の高い銘柄
を中心に大きな視点で全体相場の地合いを見てから判断なさってください。





4540 ツムラ
毎日の更新とても楽しみにしております。
日々、勉強させて頂き感謝しております。
4540 ツムラ 下がり続けて反発も少ないのですが、どのように思われますか?
購入しようかと迷っております。
お忙しいところ申し訳ございませんがご教授よろしくお願いします。
| 2014-06-10 14:54 | リック |

コメントありがとうございます。
2013/3/21高値3645円を天井に直近まで下げ続けています。
今期2015/3期も売上高は増収ですが、問題は中国の漢方生薬の高騰で
利益が圧迫されているからです。
売上高の推移と営業利益の推移を見比べると一目瞭然です。
この対策として2020年をめどに国内生薬栽培農地を3倍にすることを
目標にしていますがオリンピックイヤーまで時間がかかるため
海外投資家の売りが止まりません。
5/30安値2224円の下ヒゲに迫っており、底割れの可能性もあります。
底値は近いと思いますが、もう少し様子を見てからの方が賢明と思います。
海外投資家の売りが止まってからです。








本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

結局アメリカ≧日本

いつもありがとうございます。
先生のメッセージ日々励みにしております。
アメリカ≧日本
アメリカ=日本の新興銘柄
こじつけ過ぎるとややこしくなるのですが。
アメリカの動きは重要で、ダウ、ナスダック解説、簡易指数表で表示は無理でしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/482-48cad577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1212)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR