2017-11

15000円台固め

6月30日(月)16:10


大引け

日経平均株価

15159.45(9:00)

15177.87(9:03)

15052.34(10:54)

15162.10(15:28)

前日比△67.10 +0.4%


TOPIX

1257.33(9:00)

1262.66(14:59)

1250.18(11:00)

1262.56(15:00)

前日比△9.41 +0.8%


日経平均株価、TOPIXともに反発して引けました。

5/21安値13964.43円を起点とした上昇も6/23高値15442.67円迄

買われたことによる高値警戒感、信託銀行の買い越しのピークを指摘した

先週末の海外短期筋の売り仕掛けの思惑等交差する形になり

本日はザラバ中15000円水準を試す展開になりました。

6/30(月)ということもあって月末のドレッシング買いもささやかれましたが

1部市場だけではなく、ドレッシング買いの関係ない2部市場、

JASDAQ、マザーズなどの新興市場も堅調に推移しました。

今後の相場につきましては明日以降も注意してみていきますが

利益が乗っている銘柄は「利食い優先」にしていく投資方針が堅実かと思います。、

上昇トレンドは生きていますが、5/21安値13964.43円からは

かなりの高水準です。

「備えあれば憂いなし」と申します。

「現金ポジション」さえあれば何が起きても怖くありません。

健康のためにも「腹8分目」が最適といいますが、

相場の世界も同様です。

天井で売れなくても、多少の儲けそこないがあっても

一向に構いません。

次の「真剣勝負の果たし合い」の時が来るのを待って

お金にも休みを与えることも肝要です。

買って、売って、休む。

そんな単純な投資法が一番です。






読者の皆様へ

「株式投資勝利の法則」をご愛読いただき御礼申し上げます。
当ブログは、1974年(昭和49年)に高校1年で本格的に株式投資の世界に入り
大学時代、30歳代の時に致命的な損出をして、挙句の果てに難病を患い
再起不能になった私が、再び株式投資の世界に戻り
「指数表」「株式投資勝利の法則」を開発して、
何とか勝ち続けることができるようになり、その感謝と株式投資の世界への
恩返しと考え、自分の様な大きな過ちで人生を激変してしまわないよう
そんな気持ちで書いております。
このブログを通して、「ご縁」のある読者の皆様がヘッジファンド、海外有力投資家、
海外ファンド、国内機関投資家、デイトレーダーを相手に
少しでも有利に戦えることを祈願して日々の記事を書いております。

ブログを議論の場にもしませんし
他の方の誹謗中傷の場にもしません。

私自身難病を患っており、頑張ってもあと10年は生存できないと思います。
間もなく56歳になりますが、「社会への恩返し」「株式投資への恩返し」のつもりで
これからもブログの更新を一切の手抜きなしで、力の及ぶ限り更新してまいります。
人生1度だけです。
沢山儲かった暁には、家族とご自身のために貯蓄し、将来に備え
それでも少しでも余ったお金があれば
金額の大小にかかわらず
世界中にいる
食事が満足に摂れない貧しい子供や
学校にいけない最貧国の子供や
予防接種が受けられない不幸な子供
多くの貧しい子供たちのために
金額の大小にかかわらず寄付して下されば幸いです。

読者の皆様のご健勝お祈り申し上げます。

工藤庄司





コメント

次のチャンス
今まで利益があってもまだ上がるかもと欲が出て利益確定をせず、
結局買い値に戻って売るという…事があり
「本当に株は何度でも買い場がくるね~あの時に売ってればまたもう一度、買えたのに」
と今は亡き母と何度か話をしていました。
遠い先を見たら今は買いなのかも知れません。
確かに今回中途半端なのにアナリストさん達に
煽られて自分だけ儲けそこなった気持ちになって買ってしまい、
結局下げだして怖くなり損切りするという一番情けない事をしてしまいました。
工藤様が言って下さったように焦らずに次のチャンスを待ちます。
必ずチャンスは来ますよね?
| 2014-06-27 18:14 | riru |

コメントありがとうございます。

私は昭和49年(1974年)11月上旬、高校1年の時に株式投資を本格的に始めましたが
直近まで数え切れない暴落、暴騰を繰り返し現在に至っています。
過去はもちろんのこと近未来もその動きは変わりなく
これからもレンジは変わっても年間を通して天底は付けます。
焦らずに現金ポジションさえ準備していればいつでも参戦できます。
高値でつかんで数年塩漬けにしてチャンスを失うことを念頭に
休んでチャンスを待つのは非常に重要なことです。
相場が上がりっぱなしにはなりません。
焦らないことです。






はじめまして、工藤塾に入塾はしておりませんが、

数ある株関係のブログの中でも

工藤様のブログを一番参考にさせて頂いております。

本当に勉強になります。

ありがとうございます。

初めてのコメントでいきなり質問して大変申し訳ありませんが、

どうしても工藤様の意見を聞いてみたく質問させていただきます。

先日こんな記事を読みました。
「[東京 25日 ロイター] - 国家公務員共済、地方公務員共済、私学共済の3共済が5月以降、
国内株式を積極的に購入している。市場筋によると、3共済から資金配分を受けた運用会社が
5月から株式購入を開始、6月末までに購入を終わらせるよう求められているという。」
ということは、やはりもうこれ以上日経は騰がらす、ヘッジファンドの売りの餌食になるだけなのでしょうか?
もしよろしければご意見お願いいたします。
| 2014-06-28 06:43 | murasan | URL | 編集 |

コメントありがとうございます。
6/18 15115.80円 △139.83円
6/19 15361.16円 △245.36円
この時の買いがまさに年金買いで、海外短期筋が踏まされた形になりました。

先週末
6/27 15095.00円 ▼213.49円
この日に海外短期筋による売り仕掛けがありました。
その背景には、5月末から大きく買い越している信託銀行(年金)の買い越しが
そろそろ頭打ちになる思惑からです。

GPIFの資金枠拡大から市場への資金流入は
9月以降になりそうですが、様々な思惑で先回りの買いが入ったことは確かです。

5/21安値13964.43円までの海外短期筋の無謀なまでの売りたたきは
政府、日銀が動かないことを前提のものであり
安倍総理のGPIFを中心に株高政策は国策であり
昔からの格言で
「国策に売りなし」
のとおり、5月までの異常な売りたたきは、仕掛けにくくなっています。

しかし、いつも申し上げておりますように
一般の個人投資家の皆様は、
中途半端な株価位置での投資は控えるようになさった方が賢明です。

直近の下げは、上昇トレンドの途中での短期調整と思われますが
15000円水準で新規買いすることは
「株式投資勝利の法則」の底値買いに反することですので
現水準を大きく買い越すことはありません。

底値で買った買いポジションを確実に整理し次のチャンスに備えるだけです。
私自身、経済評論家の先生、経済学者の先生とは違い、しっかりとした未来予測は
論じることなく、バカの一つ覚えと言われそうな
良い銘柄を大底値で買う、バーゲンハンティングに徹するのみです。

分らないこと、難しいことを予想しても仕方ありません。
買って、売って、休む
隙あれば、下げのトレンドで空売りをする。
それ以外は何もしないこと。
そんな単純な投資行動の繰り返しです。

ご質問んお趣旨とは少しずれていますが
難しいことはあまり考えす、
中途半端な水準では絶対に買わず
良い銘柄を大底値で買う、バーゲンハンティングに徹するのみです。

分らない時、迷った時はポジションをゼロにすることです。
その場合の儲けそこないは良いのです。





いつも更新楽しみにしています。

門下生や入塾、入門講座などなどのコメントをちらほらみかけますが
募集などされているのでしょうか?
| 2014-06-28 14:41 | ぽぷん |

コメントありがとうございます。
申しわけございません。
現在募集はしておりません。
現在のところ今後のことは全く未定です。
このブログだけで十分といえるよう
読者の皆様に少しでもプラスになれるよう日々精進してまいります。





ゼオン
いつもお世話になっております。
日本ゼオンについてですが、
1000円x200株保有しております。
やっと利益が出てきていまして、
来週の相場を見ながら1100円位を目処にと考えているところですが、
工藤様のお見立てはどうでしょうか?
よろしくお願いいたします。
| 2014-06-29 10:25 | 受講生 |

コメントありがとうございます。
2014/3期は大幅増収増益にもかかわらず
海外短期筋を中心に空売りが入り、健全な相場を壊されてしまいました。
5/8安値821円でようやく底が入り大きく反転上昇しています。
現在14:41 1078円 △20円 
本日現在の
売り目標①1100円前後
売り目標②1200円台乗せ(これは厳しいかもしれません)
200株所有とのことですので、1100円前後で100株利食い
少し様子を見て強ければ売り上がりでいかがでしょうか。
良い銘柄は株価に復元力があります。
ようやく上がってきてよかったです。





売建残の整理お礼
いつも、お世話になります。
過日、クラリオン、スズキ等の売建整理に、ご示唆いただき、
誠に、有難うございました。
お蔭様で、深手傷を被る事無く、整理が進んでおります。
しかしながら、本年前半の流れから、「逆張り売り」方針の感覚が抜けず、
まだ、未整理の売建を残しています。
1808長谷工(売コスト;800円)、4151 協和キリン(売コスト;1290円)、
6723 ルネサス(売コスト;788円)、8515 アイフル(売コスト;530円)の4銘柄です。
申し訳ありませんが、今後の見通しなど、ご示唆いただければ幸いです。
| 2014-06-30 10:06 | moumada |

コメントありがとうございます。
1808長谷工は6/23高値849円が1番天井になりそうです。
通常であれば、いったん押して2番天井を付けると観ますが
その間の押し(直近)で安いところを手仕舞い。

4151協和発酵キリンは、6/26高値1412円が1番天井の可能性大。
しかし、トレンドはいまだに生きています。
しばらく高値もみ合いになる感触です。
その後2番天井を付けに行くことも考慮し
押したところをロスカット。

6723ルネサスエレクは、6/9高値844円 6/23高値847円この水準を
大きく上回る力は小さいと判断。
売りコスト788円なら余裕もありますので
少し様子見でよいと思います。

8515アイフルは高値圏ですが、今後の株価予測困難です。
通常であればこのあたりが異常値で天井形成になりますが
需給がすべてに優先しますことを考慮し
無条件でロスカットすべきです。
結果はどうあれ、これは危険です。
仮に本日が天井になる結果だったとしても
ロスカットです。


空売りは上昇トレンドが生きている間は危険です。
売りたくなる気持ちはわかりますが、今は売り乗せはせず
負けは負けとしてロスカットし、いったんポジションを整理し、
次のチャンスを待つようになさってはいかがですか。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

投資スタイル

工藤様と出会ってから自分の投資スタイルを持つ事が凄く大切に思えます。
しかし投資とは自己責任で動かなければならず…またとても孤独でもあります。
こうやって工藤様と巡り合い少しでも話が聞けるのがとても幸せです。
私も持病をかかえておりますが工藤様のお身体がとても心配です。
どうか少しでもお身体が良くなられる事を祈っています。。

エムスリー

お言葉に甘えて、再度、コメントさせていただきます。
エムスリー、下がり続けています。
ご相談のタイミングから既に100円あまり落ちてしまい、胃が痛い毎日です。7月に入ったらご相談を、とのことでしたのでアドバイスをいただきたく。明るい7月になるのでしょうか…

信用残の見方

いつもご指導をいただき感謝しております。
5352黒崎播磨 
 6月20日での 売り残 7300  -2200
           買い残 165600  -60000
 6月27日での 日証金
           融資  新規 5000   返済 236000
               融資算 236000
           貸し株 新規  1000   返済 0
                貸し株算  8000  
   この状態をどのように推察すればよいでしょうか?いろいろ読んでみたのです がこんがらがって分らなくなりました。
 よろしくお願いいたします。
   

太平洋金属

いつも勉強させて頂いております。

今日は、太平洋金属(5541)についてお聞きしたいことがあります。
私は490円で売り立てしており、以前、490円で売り立てしていた方に、もう一度あがるかもしれないがその値だと勝てるだろうと、返信していたように記憶していますが、今日は出来高も増えており、値上がり率第8位になっております。

工藤様の見立てをお聞きしたいのですが、お願いできますでしょうか?

売りから入るのはとても怖いので、これからは素直に、買いから入りたいと思います。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/496-652b7cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1254)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR