2017-10

分からないときは休むも相場

8月1日(金)15:50


大引け

日経平均株価

15511.54(9:00)

15602.13(10:44)

15501.15(9:15)

15523.11(15:00)

前日比▼87.66 -0.63%


TOPIX

1279.09(9:00)

1288.08(12:56)

1278.31(9:15)

1281.90(15:00)

前日比▼8.12 0.63%



日経平均株価は続落して引けました。


前日の欧米株の反落の流れから売り先行で始まりました。

寄付き 15511.54(9:00)▼109.23

安値 15501.15(9:15)▼119.62

15500円に近づくと先物主導の買いが入り次第に下げ幅を縮小

高値 15602.13(10:44)▼18.64

その後も大きく売り込まれることはなかったものの

1日を通してマイナス圏での攻防で週末を迎えました。

大引け 15523.11(15:00)前日比▼87.66 -0.63%


値上がり銘柄数 334

値下がり銘柄数 1409 

変わらず 74

欧米株の波乱が来週どのような展開になるのか見ていきます。



決算発表で明暗が分かれます。

予想を下回ると売りたたかれ、良い銘柄はとことん買われます。

6222島精機 終値 1689円 ▼301円
決算を受けて大幅安
7/31高値2000円と堅調に続伸している最中です。

6967新光電工 終値 794円 ▼142円
決算を受けて大幅安


全体相場が高値圏の時に、想定外の減益予想になるとどうにもなりません。

このような不確定要因があるため、底値で買った買い玉は

ほどほど上がったところでポジションゼロにします。

株式投資に100%はありません。

しかし、良い銘柄を底値圏で買えば早々負けるものではありません。

底値圏でよい銘柄を買って、売って、休む。

勝てない時、分からない時は、「休むも相場」です。

欧米株価が安くなっていますが、その割に日本株は堅調です。

以前の様な海外短期筋の売りたたきもなく本日は下がったものの堅調でした。


私はバーゲンセール以外は絶対買いませんので今は何もしません。

最近の相場は値動きが荒いので、中途半端な局面では買えません。

私流のばかの一つ覚え 良い銘柄を安く買って、高いところで手仕舞い

次のチャンスが来るまで休むも相場です。






コメント

ラサ工 4022
日経が軟調な時にこういうのがたまに噴く時がありますが…
上値を見に行く事はあるでしょうか?
後、全体が天井を付けた時の空売りですが…
天井から売ったとしてすぐに買い戻さないといけない状態の空売りになるのでしょうか?
| 2014-07-31 22:30 | riru |

コメントありがとうございます。
往年の仕手株であり、永遠のボロ株です。

2013/9/26高値281円でひと相場終わり
5/21安値118円で底が入りました。

その後6月~7月に誰かが介入しているようですが
先の高値空10カ月経過しそろそろ来るかもしれません。
あとは本尊次第ですが。

150円水準を割り切ってリスクを取って買うのも選択肢の一つです。

上がるとすれば8月、遅くても9月には勝負がつきそうです。

癖の悪い株ですのでほどほどになさってください。





勝ち組株を買いたくなる気持ち
受講生のさくらです。
ただ、ひたすら現金を温存し、待っています。
「強い銘柄が買われ、二極化がすすむ」と言われてしまうと
強い銘柄を買いたくなる気持ちになります。
ただ、いつも高値で買って、はしごを外され塩漬けにという
お言葉から、眺めています。

勝ち組の株もいつかはバーゲンセールはやってくるのでしょうか?
そういう気持ちになってくるということは、今が黄色信号で手を出す
時期ではないということなんでしょうか。

空売りの準備をそろそろとのことでしたが、信用口座を開いていない場合、
ETFなどを利用しようと思いますが、どういうものがよいでしょうか?
よろしくお願いします。
| 2014-07-31 23:21 | さくら |

コメントありがとうございます。
私はバーゲンセール以外は絶対買いませんので今は何もしません。

最近の相場は値動きが荒いので、中途半端な局面では買えません。

順張りで強い銘柄の新値を買っていく投資手法

私の様な良い銘柄を底値圏のみ買う投資手法

勝ちパターンを身につけていれば何をやっても良いと思います。

私の現在の買いポジションは

4587ペプチドリーム 5/26 6470円買い

7779サイバーダイン 5/26 6160円買い(修正株価1232円)

ペプチドリームは2013/10/30高値17740円当時は高嶺の花で
安くならないと皆思っていました。
2014/5/21安値5170円まで下がりました。

サイバーダインも同様に
3/26 10010円(修正株価2002円)が5/21安値4950円(修正株価990円)まで大きく下がりました。

良い銘柄も下がる時は大きく下がります。

私は、今年本格的に買った時期は

3/25~3/27 時価総額1000億円以上の厳選10銘柄

5/26 新興市場厳選28銘柄の中から、20年ぶりに本格的に買い参戦しました。

現在は塩漬け2銘柄だけです。
 
4587ペプチドリーム 5/26 6470円買い

7779サイバーダイン 5/26 6160円買い(修正株価1232円)

現在の相場環境で連戦連勝する自信はありませんので

勝てる見込みのない時には本格的に参戦する必要はありません。

これが私流の勝ちパターン

「株式投資勝利の法則」です。

今回の想定している8月~9月の売りパターンは、

インデックスは大きく下がらず、先駆して上昇した

時価総額上位銘柄を空売りするといった感じを想定しています。

この場合は個別銘柄の空売りになります。

最も現時点ではすべて白紙の状態です。

8月中様子を見てから考えます。







いつも勉強させて頂いております
先の方の質問と重なる部分があるのですが、
この高値圏では日々強いと思われる銘柄をデイトレというのも危険でしょうか?
ロスカットの水準をしっかりと決めておくというのが最も大事でしょうか。
以前大損されたと伺いましたが、
「まだ上がる」と思って持ち続けてしまったというのが敗因だったのでしょうか。
工藤様のような方でも失敗する時がある、
と肝に銘ずる為にもお差し支えない範囲でお教え頂ければ幸いです。

また、野村ですが直近660円まで下げており、
そろそろ仕込時かと思っているのですが-2σの630円辺りまで待った方が宜しいでしょうか。
お見立てをお聞かせください。よろしくお願いします。
| 2014-08-01 01:14 | マナツ |

コメントありがとうございます。

私はバーゲンセール以外は絶対買いませんので今は何もしません。

最近の相場は値動きが荒いので、中途半端な局面では買えません。

順張りで強い銘柄の新値を買っていく投資手法

私の様な良い銘柄を底値圏のみ買う投資手法

勝ちパターンを身につけていれば何をやっても良いと思います。

つまり自分なりの勝ちパターンを確立していれば何でもありです。

私の場合は順張りの集中投資で過去巨億の損出をしましたので

投資手法を完全に変えました。

良い銘柄を底値圏で買い、数か月で上がったところをすべて売り切り

あとは休むも相場。
(長期塩漬け銘柄は買ったことを忘れてほっぽっておく)

昔は、「重症の株中毒患者」で年がら年中売買を繰り返していましたので

取れる時は大きく儲かり、一瞬の暴落で全てを失う危険との背中合わせでした。

私の周囲も数百億円規模でやられた方は2名

数十億円規模でやられた方は10数名

私も10ケタ近くを失いました。

現在の「株式投資勝利の法則」「指数表」を確立後は

順調にいっています。

良い銘柄の底値圏しか買わないのですから当たり前のことですが。

話がそれてしまいましたが、腕に覚えがあれば順張りも、デイトレードも

何でもありです。

私の場合は順張りでデイトレードする時間もなく、センスもありませんので

現在の「株式投資勝利の法則」「指数表」でバーゲン価格のみ買い続けます。

これが分相応だと自分の実力にあった投資手法に徹するのみです。


8604野村HDは7/30安値649.6円が安値圏ではありますが

企業自体に問題点が発覚して、海外投資家中心に売り物に押されています。

底値圏かもしれませんが、あえてこの時期に買う気にはなれません。

問題企業として、メインプレーヤーが売っているからです。

どんな相場でもまず第一に売買候補になる銘柄は、

8601大和証券G と 8604野村HDでしたが、現時点では見送ります。

リスクを取って小ロットの買いでしたら650円割れ水準を拾って

700円水準を売り目標になさるのも選択肢の一つです。







9477KADOKAWA
いつも、お答え頂いて感謝しております。
KADOKAWA先日、2850円で買ったのですが、決算も悪く下げる一方です。
早々に売ってしまった方が良いでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんがご教授よろしくお願いいたします。
| 2014-08-01 13:49 | リック |

コメントありがとうございます。
1年前2013/8/7高値4100円で天井形成後ボックス圏で推移していました。

高値圏
2013年
8/7 4100円
12/11 3760円

2014年
3/11 3770円

安値圏
2013年
10/28 3065円

2014年
1/30 3055円
4/15 3015円

下値メドの3000トビ台を割ってきました。
7/9終値 2954円 ▼116円
この瞬間にボックス相場は解消され、下値模索の展開になりました。

直近の下げは海外ファンドの売りが出ているようです。
需給はすべてに優先しますので、売り物が止まらないことには底値が読めません。
7/28戻り高値3010円がありましたが、これが目先の戻りの限界のように見えます。
サプライズでも出ない限り、買値まで戻ったら即刻手仕舞うのが賢明と思います。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、8/4(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

わかりにくい相場

銀行に預けててもちっとも増えない。
なら株式投資でリスクはあるもののなんとか増やしたいと
株式投資にのめりこみましたが・・・
親がバブルの頃に大儲けし、家を建て、半分は株のまま残し
バブルがはじけてしまい塩漬け株でいっぱい。
その後も米株のITバブルがはじけてしまい、
その後のリーマンショック等で結局逃げ切れず。
私も売ったり買ったりして2千万位は損をしました。
もうやめようかと思ったこともありましたが、また懲りずに株式投資の道へ。
株で成功する人は・・・
ほんの一握りの人しかいないと聞いた事があります・・・
それほど難しい世界です。
私も本当はその一握りの人になりたいです。
もう工藤様はその一握りになれるコツをしっかり手にされておられます。
こんな相場の時こそ休む。
一番ですね。さすがだと思います。
なによりも同じ投資で苦しい思いをされている方に優しいです。
投資の悲しみも苦しみも喜びも知っているからこそだと思います。
工藤様のような人に出会えただけでも私は感謝しています。


需給について

はじめまして、こんにちは。
毎回、かかさず先生のブログをみて勉強させて頂いてます。

時々、先生は株は、時間軸、波動、地合、値幅、需給と言われてますが、先生の教えを参考に自分なりに勉強させてもらっています。
そこで、一つイマイチわからない事があるのですが、『需給』とはどういう事を指すのでしょうか?
私なりの解釈では、出来高や信用残りの事と解釈してるのですが、この解釈でよろしいでしょうか?

先生のブログはわたしに取って大変励みになります。
お忙しいのに毎日の更新ありがとうございます。

ありがとうございました。

非常に参考になりました。本当にいつもありがとうございます。「わからない時は休むも相場」ですね。現金比率を高めて少し様子見に徹しようと思います。
「損しないのが一番。損をしなければ儲け損なってもまたチャンスに向かっていける」という以前のお言葉を胸に取り組みたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

監視銘柄

先生、伊部です。

まったくトレードせずに朝刊を見て、へー減益なんだなーこことか思いながらクソ暑い日々を過ごしておりますが2銘柄ほど見ている企業があります。

ひとつは工藤さんもちょくちょく名前をあげられてる3397トリドール。もう1銘柄は2284の伊藤ハムです。


見てるだけでもいい。自分なりにテクニカルとファンダの見方を勉強するだけでもいいのですが、先生の見解ではどのようになるか知りたいと思いました。

先生、NTTデータはもう3000とかなりそうにないですね笑

また豊通も2300とかはなさそうですね笑


気合を入れて相場に戻るのはもうあと少しになるでしょうが、それまでビビり恐怖症が出ないようにそろそろ準備を始めたいと思います。

大阪は長雨です。冷えたお酒を少しいただいて久しぶりの休暇を楽しみます。今夜は一人きり笑

やっと思い通り

いつもありがとうございます。毎日欠かさず拝読させていただいております。7月にようやく買いボジションをゼロにしました。今回は、タイミングよく最高値で利益確定できました。少しずつですが、お教え通りバーゲンセールで拾って腹八分で売り、累積赤字が解消できています。休むも相場ということですが、今まで休まざるを得ない状況しか経験がなかったので、本当に休まります。今度のバーゲンは、8月末を見込んでいます。猛暑が続いていますが御自愛ください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/519-da71ba3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR